Fighting Under the Red Flag  making


建物を土台に斜めに置きたいので裏面をカットしてみた。
斜めにスライスするって結構大変なんです・・・・あまり苦労は伝わらんけど。(泣)
裏が丸見えなんで、バルサ1.5mm厚で塞いでみた。

レイアウトを検討
建物が左に来て、並行して戦車が左下を向くよう当初は考えてたけど、それじゃマンネリなので敢えてこの構図に。
スペースが空いたので荷台を置いてみた。
元々組んでたミニアートの荷車を使い置いてみたら長かったのでカットしてちっちゃくした。
(2021.3.21)
戦車も兵隊さんもみんな真っ黒に・・・・・・・
Mr.カラーのフラットブラック吹いたけど、つや消しの上からつや消し吹くのに抵抗が・・・。でも半艶がなかったので行ったった。
建物はグリーンスタッフの水性サーフェイサーを吹いた。
なんでいつものラッカーではないのか・・・・・素材が違うから?ん〜〜〜あまり深く考えてない
(2021.3.27)



土台はA4のコルクボードにファルカタ材の立ち上げ部分を作った。
真っすぐでは面白くないんでバルサ材を追加して、少し地面の変化を付けてみたり・・・。
塗装はクレオスのサーフェイサー ビン入り(1000)マホガニーを吹いて、ペーパー掛けし、さらに上塗り。
塗装面の保護のためホルツのクリアを吹いてみた。3回塗り。
スプレー缶なので部屋では吹けず、ベランダで作業したけど、ごっつい臭かった。
洗濯もんにかかると撲殺されるので、死ぬ気で作業・・・・・。

土盛り作業。
いつも一気に地面は作らず、一旦、下地を作ってから、後からテクスチャーの作業をしている。
形状を作るのとテクスチャーを作るのは全然違う作業なので、不器用な自分は分けて作業する方がやり易いからいつもこうしている。
自分、不器用ですから・・・・(遠い目)
ウッドフォルモばっか使ってるけど他にいいのがあれば替えたい気もするなあ・・・・。
(2021.3.28)
Fighting Under the Red Flag (making)