小物の製作です。
看板はタミヤ道標セットを使用してますが1/48のものを使いました。
1/48のデカール説明書は各地方別に分けた翻訳解説が載っていて、とても参考になりますし、デカールの種類も多く入っています。
折れた電柱はタミヤのプラ丸棒にナイロンの水引糸を巻きつけています。
表面はカッターのこで木目を入れました。
(2011.11.28)

建物の塗装完了です。
スミイレにはタミヤから発売されたスミ入れ塗料(ブラック)を使ってみました。
手軽に使えてなかなかの優れものです。
AKインタラクティブのストレーキンググライムやダストエフェクトを使い、雨だれ等を入れています。
(2011.11.25)

建物の塗装です。
レンガの目地を塗ってみました。
雑誌等でも紹介された方法ですが、ちょっとオリジナルも入ってるかも・・・
レンガはライフカラーで塗っています。柿色やこげ茶等、ランダムに塗っています。

@目地には油絵の具の白を使いますが、拭き取った後の質感を出したいので石膏を混ぜ込みます。
A平筆で一気に塗ります。全体に塗らず、部分ごとに作業するほうがいいかも。
B塗ってからすぐにキッチンペーパーで拭き取ります。再度、キッチンペーパーにエナメル溶剤を含ませて、拭き取ります。(隅っこは綿棒を使用)
C出来上がり。

拭き取りすぎたり、足りなかったら再度作業を繰り返せば大丈夫です。
(2011.11.23)

地面の塗装完了です。
全体的にトーンが暗かったので、ハイライトを入れました。
地面はパステルと油絵の具でランダムに色付けし、小石等は油絵の具でドライブラシして、ハイライトを入れています。
草も、先のほうはかなり明るめの緑(カーキ+パークグリーン+ホワイト)を吹いています。
(2011.11.21)


地面の塗装です。
アクリルのカーキに何色か混ぜ、エアブラシしました。
エア圧を下げて、地面にかからないように吹き付けます。
地面は油絵の具のグレーやサンド、ホワイトでドライブラシしています。
石畳がえげつない色になってますがこの後、調整していきます。
(2011.11.19)
次ページへ
前ページへ
Tiger I (DRAGON) making
Tiger I (DRAGON)