次ページへ
前ページへ
続・地面の製作です。
砂と小石と顔料を混ぜたものを撒いて、水溶き木工用ボンドで固定しました。
草は麻紐をほぐした物やドライフラワーをマットメディウムで接着しています。
(2011.11.17)
地面の製作です。
ウッドフォルモを盛り付け、石畳をランダムに貼り付けました。
石畳はホームスパンクレイを伸ばしてカットしたものです。
(2011.11.14)


台座の製作です。
コルクボードパネルを底にして、立ち上げ部分(ファルカタ材)を貼り付けました。
上辺は電動糸鋸で波型に切っています。
スプレー缶のニスは飛び散るのが嫌なので、トールペイント用のシーラーを下塗りして、アクリルのレッドブラウンをエアブラシで吹き、クリアーを上から吹き付けています。
平面では面白くないのでちょっとだけ坂を作っています。
(2011.11.8)
建物の修正です。
タミヤ速乾性エポキシパテで継ぎ目を埋めています。
このパテはほんとに優れもので、ちょっとしたときにこねて、ささっと使えます。
造型もやりやすく、つまようじを水につけながら形にしていきます。
平らな面はスジボリ堂の光硬化パテ ロックレーザーを使いました。
これも超優れもので、液状になっているので塗り伸ばして、LEDライトで10秒程度当てたら硬化。
ペーパーやすりを水につけて削って、平面を出していきました。
窓枠の継ぎ目はプラ棒で窓の枠を貼り付け、隠しました。
(2011.11.5)
続々・地面の製作です。
短い草を植えました。マットメディウムを塗り、鉄道模型用の草を立てるように置いていきました。
この後、塗装していくのですが、この自然なランダム感が塗装により均一化されないように気をつけないと・・・・・と考えては失敗してます(あかんがな〜)
でも、結局、車両を置くとほとんど隠れてしまいます(泣)
1階の床板も製作しました。
(2011.11.19)


Tiger I (DRAGON) making
Tiger I (DRAGON)