Top
2013.2.23
タイトルは「Point Man」とします。翻訳ソフトによると斥候兵という意味のようですが、間違っててもスルーしてください
サイドカーとフィギュアを完成させた時点で息切れ気味になり、ベースはインスタントなものになってしまいました。。
ベースの製作は2センチ角の木の立方体を5×5で貼り合わせた土台にスタイロフォームとポリパテで少し凹凸を付け、鉄道模型用の砂・石を混ぜたマットメディウムを塗って地面を作り、草はシール状になったちぎって貼るだけのものを使いました。
壊れた看板は100均の使い捨ての木製マドラーをカットして作りました。
字が読めなくなるくらい表面を荒らすつもりで適当なデカールを貼ったんですが、しっかり読めますね
一応戦意高揚系?もしくはオネーサンのいるお店?の独軍に戦況が有利だった頃っぽい看板が破壊され、その前で厳しい表情の兵士がたたずむ・・・といったなんとな〜く戦争中盤〜後半のイメージですが、突っ込みどころ満載だと思います
 皆様からの感想です
--------------------------------------------------------------------------------------
お疲れ様でした!
センスが素晴らしい!
まず看板ですが文字の荒らし具合とか看板のばらけ具合がグッド。
車内足元の乾燥した泥や飛び散った泥が「今、走ってきた感」が出てますし、ブーツの汚れもリアルです。
あと、ここは自分も課題が残るところなんですが、地面(砂地部分)の塗装が単調になってしまったところが惜しいですね
小石を配置するといいかも・・・です
時間の関係もあると思いますが。
ナイスジョブです
アドバイスは「何か言うとすると・・・」というレベルなのでお気になさらず。
作品としては素晴らしいことに間違いありません。
あと、ライフルの木の部分の塗装もすごくいいですね
勉強になります。
--------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
自分、藤大さんの清潔な作風、好きです。
あ、告白してしまった。
同じようにリアリティーを追及しているハズなのですが
ついついやりすぎてしまいます。見習おう、と思うんですよ。
でも、今回もコテコテにしてしまいました。は〜。
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん 改めて完成おめでとうございます。
壊れた看板はいい感じに仕上がっていると思います。
基本レイアウトを見た時から感じていた事を書かせていただきます。
一卵性双生児の兄弟の2ショットに見えてしまう事です。別におかしくはないのですが確率は非常に低いのではと思ってしまう点です。
右側の兵士の向きを変えれば変化が全体に出るかなと思いました。作者の意図に関する事なので単なる「こう思った人もいる」と受け取ってください。
おつかれさまでした。次回作も期待しております。
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん
あらためまして、完成おめでとうございます。
藤大さんの作風を一言で言うと「濁りがない」これにかぎるかと。
余計な線や色が無いので、見方によっては物足りないというむきもあるかもしれませんが、私はむしろ雑味がなくてキレがある作風だと思うのです。
AFVという題材を、こういう透き通った印象で仕上げられる人を私は他に知りませんねぇ。
塗装の基本がしっかりしている、隙無く仕上げてあるから、緻密感がある。余計な色を加えなくても説得力が出る。
お手本にしたい作品だと思います。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん
完成おめでとうございます。
とても清潔感のあるスッキリした作風ですね。
特にフィギュアはいいですね〜。
あと、写真の撮り方、バッチリです。
私、写真を撮るのが出来なくて、ムシャクシャしてます。
もっといろいろ修行せねば。。。
お疲れ様でした
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん、完成おめでとうございます。
皆さん、おっしゃる通り汚しの入れ方など、汚しすぎず
ある意味キレイな感じが非常にいいと思います。
いつも汚し過ぎて、作品がクドくなってしまうので
藤大さんのセンスが羨ましいです。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん、完成おめでとうございます。
進撃を続ける”ゴースト”のバイク兵の一休憩でしょうか。
ライダーコートの皺の陰影の表現がが効いていますし、バイクとフィギュアの色調もいいなぁ〜です。
全体にまとまった配置で流石です。 イケメンなドイツ兵ですね。
--------------------------------------------------------------------------------------
藤大さん。完成おめでとうございます。
オートバイ兵のゴム引きコートの質感いいです!
--------------------------------------------------------------------------------------
改めて完成おめでとうございます〜
藤大さんのフィギュアはいつもイケメンですね(〃▽〃)
コートの質感がなんか伝わる塗装ですね〜
お疲れ様でした〜
--------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
すっきりとした輪郭線を感じる清潔感ある塗装に、どうやっているのかなぁと思いながら写真を拝見しておりました。
前のレスに方法を詳しく書いておられたので、なるほど・・・と。
僕がマネにしても藤大さんの様になりそうもないですが(笑)
お疲れ様です。
--------------------------------------------------------------------------------------
改めて完成おめでとうございます。
綺麗なフィギアですね。イケメンですね。すがすがしさが伝わってきます。バイクの後方の色調がいいですね。
本当にお疲れ様でした。

16 -藤大さん
タイトル「Point Man」
R75 WITH SIDECAR(グレートウォールホビー)