2018.2.1
AMMO キングタイガー完成です。
ラッカーでの基本塗装後、油彩での汚し、パステルやピグメント等で仕上げてあります。
装備品を積載する間もなく戦場に駆り出されたという設定なのでピッチングは控えめです。
キャタはフリウルを使用。
今回初めてAKの黒染液を使用(片方のみ)もう一方はスーパーブルーの残りを使用したところ、染具合が全然違ってしまいビックリしました。
AKの方が腐食(実際腐食しているのかどうかは分かりませんが)の度合いが深い感じです。また染残しが多くスーパーブルーの方が上手く染め上がります。
染め上がりの色目はAKの方が黒く、スーパーブルーの方は濃いグレーになります。
次回はちゃんと左右同じ液で染めないとだめですね。(反省)
前後のフェンダーはエッチングに置き換えてあります、ハンダを使えないので瞬着を使用。せっかく稼働するよう出来たんですが車体に接着したとたんヒンジに瞬着が流れてパーです。
排気管の錆は全て油彩で仕上げてあります。
車体上面は余り汚してありませんが後部デッキだけは重点的に汚してみました。
装備品として履帯交換用のケーブルを付けてみました。
このキットの定価はべらぼうに高いんですね、静岡で半額につられて買ったもんですからあまり気にしてませんでした。
フリウルのキャタにボイジャーのEPに砲身、おまけにアドラーズネストのMG砲身まで、その効果はどうなんでしょう?
キングタイガーの最終型を目的ならこのキットになると思いますが今回同時に作ったドラゴンのキンタのほうかお財布にやさしいいいキットでした。

13 まっさん
キングタイガーU 1945