2017.3.31
今回はキットの箱絵でもある車体番号「T31954R」のチャーチルを作ろう!というテーマでした。最初は、箱絵になっているくらいだからほぼ素組で完成できるだろうと思っていましたが最終的にはこうなってしまいました
それではエルアラメインのホルスタインチャーチル歩兵戦車、ご笑覧ください。


皆様からのコメントです
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
車両の事は詳しくないのですが、足回りの工作が大変そうな中、きっちりと工作されていると感じました。
パッと見ではあまり汚しが入っていないのかな、と思いましたが、
6枚目のアップの写真をみると、パネルの継ぎ目に埃が乗っていて、細部にわたって丁寧に塗装されているなと思いました。
お疲れさまでした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!
製作途中からじっくり拝見しておりましたが(なかなかコメントできなくてスミマセン)エッチングの精密工作など、私が超苦手とする工作をそつなくこなされてて圧倒されておりました。塗装も工作と同じく丁寧で繊細ですね。。。素晴らしいです。チャーチルはタミヤのパッケージの影響からか単色グリーンのイメージが強いのですが、砂漠仕様もすごくイイですね〜。お疲れさまでした!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
排気管こんな色があるんですね。
気合の入った工作お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
苦労されたエッチングのフェンダーも仕上がるとずらっと並んだリブ中が一つ一つ抜けているのが目立ちムクの状態から実際の構造をちゃんと再現した形状に改良されたのが良くわかって効果が大きいですね。
砂汚れがスカートより下に限定して施されているのも追加された砂塵抑えの機能と整合性が取られていて工作内容と仕上げをちゃんとセットでまとめられている点が素晴らしい。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
私は特定の車両の再現は苦手なのですが(面倒だったり判らない部分は逃げちゃうので)、近回りせずにきちんと考証して工作していらっしゃる姿勢が素晴らしいです。
迷彩も黒を使うのは少し難しいかな?と思ったのですが、ベースがとてもいい色なので、合わせると全く違和感がなく綺麗に仕上がっていると感じます。お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1-colourさん
完成おめでとうございます。
スンゴイ工作だったのにあんまり分からなくなってしまったのは残念に思いますが、
塗装も個性的で面白いです。
消火器のゴールドの乗りが綺麗ですが、どこの塗料でしょう?
お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
あのエッチングパーツの大きなフェンダーが塗装後はこうなるんですね
迷彩も美しくて素敵です
お疲れ様でした!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
迷彩が斬新です!!
なんかアフリカ英軍の迷彩って知ってるけど新しい ! みたいな。
牛、いいじゃないですか、決まってますね。
細部工作に関しては、製作の過程をずっと眺めさせていただいて、
もー、私の工作なんかとは比べものにならない正確さと丁寧さで、驚嘆しきりです。
細かいところの塗装もいいですねー。ビシっと、ひきしまる感じで、竹槍サイコー !!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。いやー男前です。
チャーチルはちょっと変な戦車という先入観がありますが、
そんな事は吹き飛んでしまいました。
赤い旗に乾いた風があたってなびいている表現も見事です。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。砂漠のチャーチルという、ほとんど見たことなないような車両が見れるのが、デザートコンの良いところと思います。エッチングの精密な工作は、キレキレのエッジ表現となって、大柄な車体を引き締めていると思いました。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
凄い大作ですね!
チャーチルは転輪の多さにビビッてしまい、タミヤしか作った事がないのですが、このような作品を見てしまうとディエップのMKVが作りたくなりますね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます^_^
いつかは作りたいと思っている溶接砲塔のチャーチル。車両選択といい、工作といい、清潔感ある塗装といい、ポイントの旗の赤といい素晴らしい作品ですね。お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
特にフェンダーを筆頭に、あんなに面倒くさそうな工作を重ねに重ねて、
出来上がるとシレッと最初からそうだったかのようにまとまっている……。
流石だな、と思う一方で、ちょっともったいないような気もしてみたり……。
全体のぱっと見には「かなりウェザリングは控えめにしたんだな」という印象なのですが、
クローズアップで見ると結構ウォッシング/スミイレはしっかり行っていて、
これは、生で作品を見ると、またイメージが違うかもという予感もします。
AFVの会で見せてもらうのが楽しみです。
お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
チャーチル作るなら
ディエップの初期型かノルマンディのAVREだと思ってるんですが
やっぱしレアな砂漠仕様も良い!ですね。
サンドベースの二色迷彩に擬装用のレールがお約束ですが
チャーチル独自のエプロンが良いアクセント。
風が目に見えるようなペナントの赤も鮮やかです。
竹槍の再現も抜かりなし。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成お疲れさまでした!
今回は投稿の見やすさや考証、工作の内容とぐっとレベルアップした内容に
嗚呼・・・彼もあちら側に行ってしまったか
と思っている方が少なからずいると思います
ようこそ、無限じごk・・・じゃなかった!模型の深淵へ!!
今回は特に模型製作の中で記念すべき作品になったと感じています
排気管はほんの少し凹みなどだすと、さらに模型的な色気のある車両になると思いますよ
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
エッチングパーツによる工作ご苦労様でした。
大変な工作量だったかと思いますが見事完成されて立派です。
エッチングパーツならではのシャープさが感じられます。
写真ではわかりにくいのですが、よく見ると工作ばかりでなく塗装も細かくしっかりされているのがわかります。
正面からのアップ写真も見たかったです。
お疲れ様でした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ゆっくり見るの好きなんすよ。
よく見ると、下回りのウェザリングにも気の利いたメリハリがあって、
ただの牛じゃなさにつながってますね。
ここもホントは汚れてるかもしれないけど、ヤメといてー、
こっちは汚れがあってアタリマエーだけど、ここは強調ポイントだー、もっとがっちりイットケー。
みたいな。
たとえばフェンダーまわりとか砂の演出がありますが車載品は変に砂まみれじゃなくてクリアーで、
それが反対に単調さを避けていて旨いポイントになってる。
こういうとこは、ノウハウ倉庫にしまっておかなくちゃダワ。ですよね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1-colourさん
完成おめでとうございます!!
全体的に砂っぽくせず、ポイントを抑えたウェザリングがとても良いです。
私も吉岡さんのウェザリング講座に行ってみようかなー
後部の排気管やスコップの金属質感がナイスです。
英軍の水缶は白なんですね。勉強になりました。

21 1-colourさん
エル・アラメインのチャーチル