2017.3.14
ベッドフォードQL ガンポーティー 完成しました。
題名は"Watch out back!" (後ろに気を付けろ)です。
「いつかはこいつを」と思い続けること十数年。ついにガンポーティーを作ることができました。とても大昔のキットとは思えない出来で、素晴らしいキットだと思いました。フィギュアはミニアートのものを改造、ヘッドはホーネットのものを使用しています。


皆様からのコメントです
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
うわっ! きたっ!
どーして、これほどのハイ・レベルが量産できるのか、
不思議でなりません。もしかして、”住友たかひろ”は個人じゃなくて、工房の屋号なのかしら。
完成おめでとうございます。
つーか、私もヤバイよな、あと2週間! ひーーー。やっぱり、こーなったか!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
仰る通りかな〜り古いキットなんですが、塗装とディオラマのセンスで現代に蘇るものですねぇ。
ベースを平らに変更されたためもあり、前のスレでもコメントさせて頂いたように、海外の(完成品)ボックスアートを真っ先にイメージしました。
私の在庫は古い物ばかりなので参考になります。お疲れさまでした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん
完成おめでとうございます。砂漠の自然な道は大抵、枯れ川なのでこれもひとつの川の表現ですね。自作された椰子の木や車両の幌の仕上がりがとてもいいですね。ひとつ気になったのですがフィギュアの肌の色はもう少し明るめでもよかったかもしれないと思いました。それにしてこの短い期間でベースの作り直しをして完成されるのには頭が下がります。残ったベースは今度でたハセガワの油圧ショベル(まだ買われていませんか?)のベースにでも使われば?お疲れさまでした!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
このキット相当な年代物みたいですが、そうは全く見えませんし模型映えのする車輛ですね。
二本のヤシの木にそれぞれ個性を持たせている所なんか心憎い演出です。
5月の静岡でじっくり拝見させてくださいね。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます^_^
私も昔から模型屋さんの棚にあるこのキットを見て、どんな車両かわからないけどカッコいいなぁと思っていた部類なので、完成うらやましいです。想像以上にかっちりした繊細なキットなんですね。そこに住友さんの塗装技術で最新作にも負けない素晴らしい完成度ですね。ヤシの木のイガイガ、凄いリアルです。
お疲れ様でした
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
しかも私がベース一つの製作を完成できない間に住友さんはベースを二回も製作される凄い速さで。
車両は、いつもの住友さんらしさがあり安心感を感じます。
ヤシの木のリアルさいいですね。
色具合、質感、幹の曲がり具合等が素晴らしくてオモチャっぽさを全く感じません。
これまで普通の樹木は何度か製作してきましたが、ヤシの木は製作した事がなくやってみたい事の一つです。
参考にさせていただきます。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
いいですね〜。とてもカッコイイです。このキット、欲しくなりました
足が動いていないので、ベースは平らなこちらで正解だと思います。
ヤシの木が雰囲気を盛り上げていて素晴らしいです。今度砂漠物作る時には作ってみたいです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
今回も上品なダメージ表現が見事です。ガンポーティの魅力が存分に伝わってきます。
私がこのキットの存在を知ったときには店頭にはトラックのみの商品しかなく、
6ポンド砲も合わせて購入して作った思い出があります。その後トミー版や
レベルパッケージのものも購入しましたがいまだ手をつけることなく眠っています。
いつかこんな完成品を作り上げたいものです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。いつも思うのですが、
どこにも隙がなく全体の構成も決まっています。
日記で高い壁を越えられないと書かれていましたが、
これだけの完成度と、強い個性なのですから
たとえ住友さんのご意見でもC級モデラーの言葉には
賛成できないです。まだ作り続けて引っ張って下さいね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
オープントップ+荷台付きのトラックに、そのまま載せられた対戦車砲。
とにかくむき出しの細かいディテールだらけの相手なのですが、
それらのディテールの輪郭がいちいちくっきりと浮き出す仕上げは流石です。
結果論ですが、以前の窪地を渡るベースよりも、素直なこちらのベースの方が、
車輌そのものを見せるには合っている気がします。
お疲れ様でした〜。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
なかなか面白くアンバランスな車体ですね。一度ジオラマの構図変更があったようですが、こっちのシンプルな構図は車体が目だって逆に良かったのではと思います。
塗装も工作も隙がないです。ワイパーの汚れの間から見える顔、ナイスです
お疲れ様でした!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
古いキットですが、住友さまの手にかかれば最近のインジェクションに匹敵するほどの高い完成度があり素晴らしいと思います。
いきいきとした運転席の二人、窓の汚れとか情報量の幅が広い
情景作品となっていて凄いです。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
車輌もさることながら、ヤシの木が素晴らしいです!
幹部分の造形(樹皮にムラのあるところ)や塗装(樹皮ムラのところの色づかい)が、なんともいえないです!
少しまえに似たような樹木を作りましたが、月とすっぽんですわぁ〜。
この住友さまの作品を先に観ることができていたなら、私の『ヤシの木風の樹木』も、もう少しマシになったかも、です。
変わったところに目が行ってすみません
おつかれさまでした!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
>>実は再現しようとしてた元写真がこれなんです
ほっほー。確かになかなか素敵な写真です。
車両登録番号は違うようですが、ドアの菱形マークは一緒。作例と同一部隊ですかね?
荷台の感じから見てただのトラックではなく、作例同様の仕様のポーティに改造した車両のようですが、
荷台に載せずにこんなふうに牽引することもあるんですね。
悪路走行用に接地圧を下げたかったのかな……?
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん
完成おめでとうございます(出張でコメが遅くなりました)。
結構汚してて、もう廃車寸前だろ、ってぐらいの色も使いながら、
やはり、生きてる車両にできるのが素晴らしい。
私なんか、これより控えめの汚しでも死なせてしまいます(泣)。
期間延長で単品ではありますが、私も完成させれそうです(号泣)。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます!
とても密度があって、迫力ある車両の仕上がり、ステキです
椰子の木の存在は、車両を引き立てていると思います。
基本塗装や汚し塗装を拝見しますと、不自然さがなくて、さすが住友さんだと感じます。
私は汚し塗装をすると、終盤に雑になるクセがついているので、最後まで集中して出来るようにしたいと思いました。
大変お疲れさまでした!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成お疲れさまでした!
車両の汚しはいかにも砂まみれの埃っぽさが、叩いたらゲフゲフなりそうな感じがいいですね
ヤシの木も非常に気になります!
これは静岡でじっくりねっとり拝見して研究せねば!!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
素材が何であれ住友テイストにまとめ上げることができる、古いキットであることが全く問題にならないところがやっぱりすごいですね。
自分はキットが精密であるかどうか、出来が良いかどうかにものすごく左右されますので尚更そう思います。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!
ブサ可愛い英軍のソフトスキンが大好きな私には堪らなく魅力的です。
やっぱ砲を積んでいるほうがサマになって良いですね。
ヤシの木もリアルでとても良いです。特に先端の葉の付けのあたりは私もいつか作ってみたいと思っています。
お疲れ様でした!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
いつもながら素晴らしい出来ですね!!
タイムマシンがあるなら、このキットが発売された頃のホビージャパン誌の編集部に持ち込んで欲しいです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
えらく高い位置ある、大砲。
重心が高すぎてなんか、ふらふらしてそうな不安定感がたまらんです。
流石の仕上げとヤシの木がカッコええ。
羨ましいかぎりの完成です。(笑)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
たいへん遅れましたが、完成おめでとうございます。
いつもながらどう塗装しているのか、わからない素晴らしい塗装の表現だと思います。
ヤシの実やダイオラマは専門外なので正直よくわかりませんが、車両と大砲の表現は真似したくてAM誌や海外の書籍等を漁っておりますが、私にはサッパリなんですよ・・・。
お疲れさまでした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!
もう流石としか言えないですね。。。車両1台とベースのみの小さな情景でも、ものすごく広がりを感じるというか。。。写真も素晴らしいですし。。。静岡で実物が拝見できるのですね^^楽しみにしております^^
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん、後れ馳せながら完成おめでとうございます。
ヤシの木素晴らしいです。
自分も以前作ろうとチャレンジしたんですが、上手く出来なくて投げ出しました。
また、いつか、チャレンジしてみたいです。
こんな車輌があるのを初めて知りました。
大砲は牽引するもんだと思ってましたけど、荷台にまんま載せれるんすね。
こういう載せ方をする車輌やと扱いも雑になるんじゃないかなぁと思いながら、ガッツリ荷台の後ろの方とか見てしまいました。
さすが、ぬかり無いですねぇ。
また、静岡で見せて下さい。
お疲れ様でしたm(__)m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ガンポーティーの危なっかしいぐらいアンバランスな高さとヤシの木のしっかりとした立ち姿との対比が面白いです。
ディテールが映える仕上げで解像度がより高く見えキットの古さは全く感じさせないですね。
結構なスケルトン構造なので荷台の奥の方まで見えてしましますがエイジング・ウェザリングまで抜かりなく行き届いていて気の抜けるような点が一切ないのは流石です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大変遅くなりましたが完成おめでとうございます。
古いキットをここまで魅力的に仕上げられる素晴らしい塗装技術、もう「凄い」としか言葉が出てきません。
ヤシの木も非常にリアルでとてもいい感じの情景だと思います。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
パキッとした仕上がりでとても古いキットとは思えないです。
構造的に情報量が多いのですが、それらディテールが埋没しない塗装は、お見事としか言えません。
(しかも、あの製作、塗装のスピードでのリアルな完成度・・・驚愕です。)
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大変遅くなりましたが完成おめでとうございます
いやーさすがですね 感服いたします ありきたりですが
凄い、かっこいいと言う言葉しかでてきません
いつかはこのレベルへと躍進できるよう精進したいと
言う気持ちでいっぱいです。お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
北アフリカ戦線では強力な火力だけどもあちらから撃たれたら一発アウト、そしてお世辞にも格好は…でもそんなガンポーティ、めちゃくちゃ好きです。
この「トラックだけど砲乗せて一応戦えるようにしました」な所が嵌ります。
そして皆さんおっしゃるように、古いキットとは思えない仕上がりはさすが住友さんといったところでしょうか。
ドライバーの英兵がなかなかの男前ですね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
いや〜かっこいい。なんでそんなに塗装が上手いんですか!
と問い詰めたくなるくらいの仕上がりです。
住友さんにしてはあっさり目のモジュレーションのつけ方が、
逆に砂漠の強い光を感じさせます。
M3完成させるパワーをいただきました。

14 住友 たかひろさん
"Watch out back!" (後ろに気を付けろ)
BEDFORD QL GUN PORTEE