2017.10.25
住友さん、皆さん、こんばんは。
作品が完成しました。
デザートコンの時に地面に少し高低差をつけてみたところ、地面の断面に変化をつけることができ面白いと思いました。
今回は思いきり高低差のある作品を作ってみたくなりました。
ドイツ車両やドイツ兵を作りたかったのですがアメリカ兵も作りたく、A4程度の大きさの作品の中にすべて納めようとするとストーリが限られてきます。
どちらかの兵隊が相手に捕まっているか、またはどちらかの兵隊が隠れているストーリーになると思いました。
高低差があり兵隊が隠れている作品となると、橋の下にアメリカ兵が隠れているというストーリが思い浮かびました。
エアブラシを導入して作品の最初から使用するのは今回が初めてでした。
迷彩柄が上手く吹けずに皆さんからのアドバイスを頂きながら何とかなりました。
フィギュアは黒立ち上げをやってみたのですが面白く、時間短縮にもなりました。
橋は角材とバルサ材で作りました。
予想していたよりも手間や時間がかからずにボリュームのある物ができました。
橋があるのなら、その下には川があります。
今回、初めて水のある情景を作りました。
水表現はモデリング・ウオーターで、これも簡単にできました。
写真では見にくいですが、水面が平だったのでジェルメディウムとブレンデッドファイバーで波をつけました。
上手く吹けなかった迷彩柄は荷を乗せてあまり見えなくなりました。と言うより見えなくしました。
指差している兵隊は計画時、橋のこちら側に配置予定だったのですが、レイアウト中にトラックの上で立っているやや右を向いている兵隊と視線が合わないことに気が付きました。
仕方なく奥側に配置しました。やはりフィギュア作成時前からレイアウトを考えなくてはならないと感じました。
結果的には手すりの陰にならない向こう側でよかったと思います。
歩いていたドイツ兵がすれ違ったトラックに乗っている兵隊に向かって叫んでいます。
「あの辺りでアメリカ兵が目撃されたらしいぞ!」
アメリカ兵の軍曹は部下に言いました。
「撃つな。やり過ごせ。今回の任務は敵の動きを偵察するだけだ。」
コメントやアドバイスをくださった皆さん、ありがとうございました。
このような楽しい企画を運営されている住友さん、ありがとうございました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
橋の下の「某TV戦争ドラマの某軍曹?」が主役を喰ってしまっている気がしますが、実はこの方が主役だったりしますのでしょうか?
「川」「橋」は何時かチャレンジしたいネタですので色々と参考にさせて下さいね!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
こういうニアミスしてるシーンっていいですよね。橋もリアルでいい感じです。
自分も橋や水辺のジオラマをいつか作りたいです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
高低差のある情景、橋、小川、どれもディオラマビルダーの憧れの設定ですね
いろいろ挑戦して、それをガンガンとこなしていかれるのは凄いと思います
お疲れさまでした!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
今回の回は登場人物が少ない回ですね。
このあと三人はドイツ軍に発見されますが、
あっ!という間にドイツ兵は薙ぎ倒されるんですよね。
毎回新しい事に挑戦されているので楽しみにしています。
今回は水に橋、高低差と私から見たら鬼門ばかり!
ただただ関心するばかりです。
ただ一つ、不満な点はサージのトンプソンがM1というところです。作中ではM1928ですからネ。-☆
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
川岸の雰囲気がとても自然でいいですね。
間抜けなクラウツと賢いヤンキーの掛け引きは、コンバットのシーンを思い出させますね。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
橋付きのディオラマは見ごたえがありますね。
あとフィギュアの塗装が見事です。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
いや〜こういうシーンは某TVドラマの定番で、完成写真を見てさすがサンダースさん!と思いました。
橋や川の制作と、作品にいろいろと新たなチャレンジをされてきっちり消化されているところがすごいです。
また、フィギュアの仕上がりと配置が、橋を挟んで上下でそれぞれの物語が想像できる仕上がりになっているのも
今回の狙い通りになっていると思います。
川のアップもせっかくなので見てみたいです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
橋の上下で二つの場面。映画であれば2つのカットをつないで緊迫感を見せられるのでしょうが、ジオラマでは空間が限定されていることで距離が取れず表現が難しかったりもしますが、
高低差のある橋の空間を持ち込むことで、見事に緊張感が生まれてます。
川の表現とかディテールも見所がいっぱい。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。いつかやりたい川にかかる橋ですね。
高低差があるので、敵味方がひとつのベースで収まっています。
ゲッシーさんのベース分割も感心しましたが、サンダースさんの
アイデアも素晴らしいです。コンバットのワンシーンみたいです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとう御座います!
立体的レイアウトで、とても見栄えがしますね!
橋も古びた感じではなく新しくかかった風であり、物語性を感じました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
色々と見所がある力作になりましたね
精進を重ねてきた重みのある作品に仕上がっていると思います
橋は新しい材料ですが、直前の板は古い板だったりと細かい演出があり、細部までこだわっているのが伝わってきます
素晴らしい!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
サンダースさんらしい、コンバットのテーマが聞こえてきそうな作品ですね。
この後、橋下の米兵に全員掃討されると思うと、ドイツ兵がちょっと可哀想に見えてしまいますよ。
あ、でもドイツ兵の一人は、橋下の気配に気が付いているようにも見えますね(笑)。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
コンバットなんかによくありそうなシーンですね。
高低差あり川あり両軍ありでとても見所のある情景だと思います。
いろいろな会話が聞こえてきそうで楽しい作品ですね。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
左端のドイツ兵が何か変化に気が付いたような雰囲気で、次の展開が想像できそうなジオラマですね。
確かにコンバットでありそうなシチェーションで面白いですね。(^^
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
こんばんは〜。
完成おめでとうございます〜。
高低差がつくとジオラマにさらに動きがでていいですね!
ジオラマも作るのは大変そうですが、レイアウトやシチュエーションを考えながら作ると楽しそうです。
またジオラマは作ったことがないので、いきなり大作ではなくシンプルなものから挑戦してみようかと思っています。
おつかれさまでした〜。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
いやーなかなかどうしてですね橋凄く良く出来てますね手作り感が戦場で作っちゃ壊しまた作られたような感じが出てますよ 上と下でのやり取りがまた緊迫感が出て良いですね 製作過程で色々有りましたが完成でしっかり良いものになってると思います私もこういった高低差の有る作品いつか作ってみたいです
お疲れさまでした
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
川のアップ有難うございます。石などで、流れが乱れている雰囲気出ています。
>刷毛のあとが残ってしまった事…
やはり、かわの流れの表現は難しそうで、色々と試して、経験値が上がっていくのですね。
私も、もっと作るスピードを上げないと。

>複雑な迷彩柄を自由に描けるように…
度胸と、息止めで何とかなりますよ。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
サージは軍曹・サージェントの略のです。
初期のトンプソンM1928はオペレーションハンドルが上部、後期のM1、M1A1は右側面にあります。
『戦略大作戦』でケリーが使用するトンプソンもM1ですが、フォアグリップにバレル固定用の補強のバンドが付いていたりと、調べると奥が深いですよ。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ストーリー制のがある素晴らしい仕上がりになっていますね〜お疲れ様でした。
私も頑張ります。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。おつかれさまでした。
ずいぶん悩みつつの製作のようでしたが、
素晴らしい出来栄えに仕上がり、製作ストレスの甲斐もあったのではないでしょうか。
フィギィアの出来栄、最高ーーー !!  です。
ここの諸氏はマコトに恐ろしい表現力をたずさえておりますです。ハイ。
考証にもチカラがはいっておられるようで、破たんのない設定が、できたかと。
今回は映画的表現多くて個人的には嬉しいかぎりです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
やりたいネタを色々と詰め込んで楽しまれて製作されている様子が目に浮かびます。小物まで気が抜けた様なところがなくその辺りは機械的に作業をこなすだけになっていないからでしょうね。
特にフィギュアの塗装が素晴らしいですね。ストーリーの演出にいい役者が加わっていい作品になっていると思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
高低差のあるジオラマ凄い迫力がありますね
そしてフィギュアの黒立ち上げビシッと決まりましたね
凄いリアルです!
自分も黒挑戦したかったんですが勇気がありませんでした
この冬にスキルを磨いて見ようと思います
勉強になりました
完成お疲れさまでした
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ゲッシーさんのコメントに笑ってしまいました。
なるほど
この後ドイツ兵は手榴弾で吹き飛ばされ、案山子のように機関銃でなぎ倒されるのでしょう。
高低差のあるレイアウトも素晴らしいですが
やはりフィギュアの躍動感が良いですね!
ツヤがしっかり消えているのは、エアブラシの恩恵でしょうか。
新兵器導入の効果大ですね。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
たいへん遅くなりましたが完成おめでとうございます。
むむ!これは「補給路として重要だが橋が落ちて通行不能だった橋をドイツ軍が修復しているという情報で偵察に来てみると、既に真新しい橋が完成しているではないか!もう少し詳しく調べる為に注意深く近づいて橋下に着くとちょうどドイツ軍の車両が!偵察部隊の運命は如何に!」というようなストーリーが頭をよぎるたいへんインパクトある作品ですね。
真新しい橋や橋下の枯れ草、川の仕上がりなどのグランドワークやフィギュアのそれぞれの描写が作品のストーリーをたかめていますよね。お疲れ様でした!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

D08 サンダースさん
1/35 「やり過ごせ」