2016.10.30
「タスカパーツ抜きで作った」エルアラメインのシャーマン、完成です。
エル・アラメインのシャーマンとは
まず、アフリカ戦線でエル・アラメインの戦いというのがありましてドイツ・アフリカ軍団は進撃を重ね、エジプトのエル・アラメインに迫るんですがイギリス軍は、アメリカから届いたばかりの新型シャーマン戦車数百両を一気に戦線に投入 形勢は逆転、アフリカ軍団は大損害を受け、無念にも敗走します・・・
シャーマン戦車にとって、この戦いがデビュー戦でありましてドイツで言えば「クルスクのパンター」「クルスクのフェルディナント」
みたいなものです。
10年くらい前、このタイプそのもののシャーマンは発売されていませんでしたがシャーマン用の改造パーツは様々なメーカーから発売されておりました。
そこで、エルアラメインのシャーマンを再現するのに必要な改造パーツを順次入手し、概ね揃ったところで・・・
タスカから「イギリス陸軍 シャーマン2 初期型(エル・アラメイン 1942)」が発売されました。
ありがちなパターンですわ〜
せっかく集めたパーツ群、この機会に成仏させることにしました。
住友様に感謝です。
ドラゴンのM4A1がベースキットですが、使っているのは下部車体と小物くらい。
クロムウェル社の車体上部
CMD社のディファレンシャルカバー
オードナンス社の主砲防盾
等のレジンパーツを使用。
他に
タミヤのシャーマンから砲塔とサンドシールド
アカデミーのプリーストからサスペンション
を拝借。
マーキングはエシュロンデカールですが比較的新しい考証に基づき基本色はデザートピンクが指定されていました。
ライフカラーが該当色を発売しているので、購入して使ってみましたがオレンジかかったサンドという感じで、意外にフツー。
でも迷彩パターンが予想以上にカッコ良いぞ!


皆様からのコメントです
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。ウットリするようなきれいな仕上がりです。
汚し方も控えめで、迷彩がカッコ良く映えています。
パーツを集めての一台とのことですが、ここまでまとめるのは大変だと思います。
写真もきれいで、額に入れて飾りたくなります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます!

画像を見たとたんに泣きそうになりました
使われているパーツや工作など、今回、私の中で注目度No1でした。
苦労を金で買う、いいじゃないですかアスカのキットを超えた素晴らしい作品です
今日、この車輌を前線に無事に出すべく地雷処理シャーマンクラブを送り込みますので待っててくださいね
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
各社パーツのフィッテングが、大変だったのじゃないかと
思われますが、きっちりと組み上げられており、
さすがの工作力だと思いました。
ライフカラーも良い色をしておりますね。
ご苦労様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
車両の作り込みのできない私にとってこのような各所から集めたパーツでの工作ができたら楽しいんだろうなあ、と羨ましいです。
落ち着いた艶消し具合を感じさせる塗装がいいですね。
迷彩塗装のユニークな形が印象的です。
塗装は刷毛塗りでしょうか?
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。私もこのようにリサーチして、パーツや資料を苦労して集めて…積んだまま古くなる、というキットがありますが、手間を考えるとなかなか製作に至りません。
めがーぬさんの今回の挑戦は本当に素晴らしいと思います。
工作の完成度や迷彩塗装のレベルの高さはもちろん、言うまでもありません。お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
一昔前までシャーマンはあまり完璧なキットがなかったようでみなさん苦労されたようですね。
でもいろいろなキットからいいとこ取りをすると最新キットと遜色ない出来になりますね。
欧州の英軍戦車は単調な塗装が多くて魅力に乏しいのですがアフリカでは独特の迷彩が見られるのでこのタイプも好きなパターンです。
とても丁寧な作りと塗装で見栄えのする作品ですね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
こだわりの工作をされ、迷彩塗装もバッチリで素晴らしい作品だと思います。
キレイ目なウェザリングで、車体色が生きていると思います。
シャーマンはいろいろな型式があるので、調べるだけでも大変かと思いますが、キッチリと工作に移されるのがスゴイと思います。
お疲れさまでした
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
各社キットのパーツにアフターパーツまで合体させるなんて、相当この車輛を理解していないと出来る芸当じゃないですよね、プラス工作力も。羨ましい限りです。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、お疲れ様でした
完成見本パッケージのような仕上がりですね
迷彩の線が素晴らしい!
なんでしょう・・・毛筆家の一筆じゃないけど、ご自身も自負されてますが、迷彩パターンがかっちょいいです
やはりライフカラーでの重ね塗りが迷彩のパターン調整に役立ったのでしょうか
お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。お疲れさまでした。シャーマンといえば、オリーブドラブ単色のイメージがあるのですが、英国配備のアフリカでの迷彩というのも、ガラッと違うというか、また違った印象で非常に面白いですね、アフターパーツで相当作りこまれたとのことですが、キッチリとした仕上げのようで一度じっくりと間近に目にしたいものですねぇ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
特定のメーカーの物を使わず、様々なパーツのいいとこどりで
フィッティングさせるのは大変だったと思います。でも、
素晴らしい完成度だと思います。そして迷彩もきれいで
汚しも程よく控えめ…うっとりしてしまいます。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
シャーマンって、このような塗装のものもあるのですね。
私は「この時代のこの戦線のこの部隊の車両を作るんだ!」とかいったことに、ほぼこだわらない(といいますか、知識がない)ので、
いろんなパーツを複数組み合わせて再現しようとする方々のガッツにはただただ敬服いたします。
大きな帯状の迷彩も、ともすれば単調になってしまいそうですが、そのようなこともなく、とてもうまく表現されていると感じました。
お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
コントラストの高い迷彩塗装を、おもちゃぽく、ならずにカッコよく再現されていると思います。
遠い昔に、モノグラムの1/32でこの迷彩車両を作ろうと思った事がありまが、右側面の迷彩パターンがわからず断念した事があります。
個々の車両で、パターンが違いますが、何か、お約束みたなものがあるのでしょうか?
私も、いつかこの車両を再現できればと思います。
お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
シャーマン戦車についてはあまり詳しくないのですが、違うキットの各パーツをそろえてしっかり一両作り上げるのは凄いですね。
かけた労力の分、完成したときの喜びもひとしおかと思います。
シャーマンではちょっと珍しい迷彩パターンも面白いと思いました!
製作お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
めがーぬ 様
完成おめでとうございます。
理想の車両を作ろうと色々集めてるうちに決定版がリリースされるというのはあるあるですよね。
シャーマニアではないので細かな違いは分かりませんが古さを感じさせないキレのある仕上がりです。塗装は独特の風合いがあって素敵ですが筆塗りの効果でしょうか。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
シャーマンには疎い私ですが、この迷彩をまとったシャーマンいいですね。特に1枚目の写真、とってもかっこよくて短砲身の初期型を見直しました。(偏見ですね)
パーツを集められての制作、メーカーごとに癖があり、組み立ては大変だったと思いますが、きっちり組み立てられ、さすがだと思います。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
いろんなパーツを使って1つの戦車をこだわって作っていくの大好きです。しかもいつかは作りたいアフリカの初期シャーマン。文句なしにカッコいいです。
塗装もつや消しが決まってます。
お疲れ様でした
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅ればせながら完成おめでとうございます。多くのシャーマニアがいつかは作ろうと思ってなかなか出来ないこの企画、見事に成就されましたね。塗装の方も車体左側から正面に伸びる一筆書きのような迷彩がかっこいいですね。(因み2枚目の画像は以前貼られた画像へのオマージュでしょうか?)未完成のタスカ版も是非完成させてください。お疲れさまでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
工作好きとしては色々なパーツを組み込む工作力と知識に敬意を表したいと思います
塗装が個人的には一番ツボに入りました
アスカのエルアラメインのやつは一度作りたいと思っていたので、緑とサンドカラーは大変気に入ったので参考にさせて頂きます
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
第一印象は「ハンブロールの広告で見たことのある雰囲気」でした。
しかし、これをタスカ抜きで作るなんて・・・知識、技術だけでなく、何よりも「根性」が凄いと思います。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
かっこよくてとても力強いシャーマンですね!
この後エルアラメインで大活躍しそうです。
独特の波打った迷彩塗装も決まってます
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
・「決定版キットにより価値が無くなった」と多くのモデラーが思う工作に敢えて挑戦している事
・複数のパーツの纏め方が秀逸である事
・迷彩が筆塗りを生かした落ち着いた表現である事
仕上げの感じとしては今風の技法は使わない、クラシカルなもの(しかも筆塗り)なわけですが、見ていてじんわりと来ます。すでに最新の優れたキットがあるにもかかわらず、コツコツと溜めこんだ(その当時の)ベストチョイスをまとめ上げるという「在庫成仏工作」も、(私自身も心当たりがないわけではないので)楽しさが伝わってきます。

T39 めがーぬさん
「タスカパーツ抜きでエルアラメインのシャーマンを作る」