2016.10.31
なんとかギリギリ間に合いました
フィギアが完成した後落としてしまい盛っていたAKが折れて無くなるアクシデントがありましたが代わりのを見つけて何とかなりました。
アルミ製燃料タンクとほかの鉄との質感を塗り分けてみました。
砲塔の後ろにごちゃごちゃある装備品もアルミ製らしいです
ダメージを受けて錆びたりしているところです
ウクライナ兵です
最近の内乱で混乱している状況を表したくて上下違う柄の迷彩服にしてみました。


皆様からのコメントです
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!

作品を拝見して、まず思うのはウェザリングの素晴らしさです
多色でありながら見事に調和していると感じました。
そして金属の表現にコダワリを感じます。錆や剥がれなどリアルに表現されていますね。
工作も素晴らしいです。お疲れさまでした
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!

製作過程からどんどんと色が追加されて行くのが見ていて本当に面白かったです!
完成した作品も色がたくさん入っているのに全体としては非常にまとまっていてお見事ですね。

各部の素材を考えて下地から塗り方を変えていく方法など大変参考になりました。
製作お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、お疲れ様です
ザ・塗装職人といった感じでしょうか
何をどこでどう使えばいいかを完全に把握されてるのが凄いです
質感の表現とアイキャッチの水色が作品を引き立ててますね
かっこいい!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。塗装劇場の完結編を堪能させて頂きました。ここで終わりかな?と思うとまだ先がある!の驚きの連続です。
まさに色のマジックです。フィギュアも曲者ですね。お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
制作報告では塗装工程ごとの色の変化に、「こうやって色に深みを与えていくのかぁ〜。」と、ただただ感心しておりました。
皆さんもおっしゃっておられますが、「まだあるの?」と、毎回思いました。
でも、「まだあるの?」の先に繰り出される塗装のそれぞれに意味があって、最終的にここまで表現豊かな作品になるんだなぁ、と深く感じたところです。
お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
なべ 様
完成おめでとうございます。
何と言っても何層にも重ねられたダメージ、エイジングの過程は非常に参考になりました。機会をみて一度やってみたくなります。
完成品ではそれぞれの技法が主張することなく一つにまとまっていてますがよく見るととても複雑な表現となっていて深い仕上がりになっていますね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。

油絵のように、塗料が塗り重ねられていくのを
楽しく拝見しておりました。

また、私やトミーさんが梃子摺ってるライフカラーを使いこなしているのに感心したり。

ところでこの車輛、ウクライナ軍所属なんでしょうか。
戦闘の生々しさを感じさせる仕上がりは、ウクライナ情勢を反映?
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ウエザリング途中の投稿を見ながら、これでまとまるのかなと思っていましたが見事に仕上がりましたね。
特に全部フェンダーの剥がれ感が素敵です。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
錆びたところ、色が剥げたり褪せたところと驚異的な表現ですね。
戦場で酷使されている車両感がまざまざと出ています。
いやあ、本当に車両だけでも凄い迫力の塗装ですね。
お疲れさまでした。9274
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
うぉーなんかかっこよすぎて、悔しいです。
内乱で疲弊してる感が作品に出てて、素晴らしいです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
毎度どうなるの?と先が読めない製作には驚かされましたが、
良い雰囲気に仕上がりましたね。
今回はフィギュアまで添えられるとは余裕も感じます。
ベースが板っきれじゃないところもね♪
お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
何の塗料でどうしたら、どうなるかが良くわかる経過報告が有難かったです。
プリントして教科書としたいです。
完成が間に合うのか?と思ったりもしたのですが、間に合って良かったですね。
いくつもの工程を経て得られる成果が感じられます。
特にフェンター部分の出っ張り部分は塗装が剥がれ、引っ込み部分はホコリが詰まった感じが好きです。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
塗装の過程にはコメントできませんでしたが、毎度これからどうなるのかと楽しみにしていました。
引いて写した写真ももちろんカッコイイですが細部を写した写真も飽きることなく眺めています
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
こだわり抜いた幾重もの汚しが最高に効果でてますね。狙いどうりと言ったところではないでしょうか?
砲身の黄色帯カッコいいです。これだけで作りたくなります。
フィギュアもたった一体でも凄い広がりが出ますね。私も単品派ですがいつかフィギュアを添えたいです。
お疲れ様でした
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
なんと美しい汚れ方!
ため息が出ます。
兵士の雑多な感じも良いですね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。工作も塗装も手が込んでます。
うまい人がじっくり作るモノの迫力を感じます
兵士の迷彩がまたすごいです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
車体色の表現が素晴らしいですね!
ウェザリングの具合もバッチリと決まっている感じです
フィギュアのポーズも決まってます!
自分も現用車両はいくつもあるので、参考にさせていただきます。
お疲れさまでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
なべさま
完成おめでとうございます。
これだけ色を重ねると汚くなってしまうのが世の常ですが、
決して汚くなく、まとまっているのはお見それしました。
既に多くのコメにあるように素晴らしいです。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
塗装の手順を詳細にご紹介いただきありがとうございました。
たくさんの工程を重ねられていながら、完成品は統一感のある仕上がりになっておられるのは、各工程における塗装の効果を十分に把握されているためだと思います。
「技法にふりまわされていない」ということでしょうか。
ひとつひとつの積み重ねが、リアリティに結びついているんだと、再認識させていただきました。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
塗装でどんどん変化していく様を楽しく、いろいろなマテリアルの登場(紹介)と合わせて楽しく見させていただきました。こういう参加の仕方もいいですね。
多くの塗りの積み重ねがこのような仕上がりになること、とても参考になりました。
また、展示会で一般の方に「色を塗っているんですよね」と聞かれますが、、なべさんの工程写真を見せたら驚くでしょうね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
完成だけでなく製作過程もすごく楽しみにしていました
装甲のずれなど細かい工作の演出が塗装との相乗効果ですごいの一言です
青色や白のワンポイントの入れ方や色味の足し方など投稿はすべて研究の対象にさせて頂いてました
一度保存した画像をもとに色々根掘り葉掘り聞きたいです
あと生で見れる機会があったらぜひ伺いたいなと思うとります
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
工作、塗装ともに高いレベルの作品でした。戦車の素材の質感と硬さ、材質による違いを出している塗装は特に秀逸で、それらの表現の集積でこの車両の使用歴を出しているのが素晴らしいです
丁寧な作り込みとカラフルな色使い、くどくないウェザリングがマッチしてて良いです。
紛争地帯の混沌とした様子が単品ながらも伝わってきました。色々なマテリアルを使って汚す技術は参考にしたいです。
作業工程を掲示板にて拝見していましたが、剥がしのテクニック、迷彩の退色表現が素晴らしいと感じた次第です。「ホンモノ感」が今回の作品で一番優れているのではないかと思い、1位に投票しました。
緻密な工作と膨大な工程の塗装で憧れます。
多くの色のそれぞれが役割を果たしていて、発想からして違います。
マネてみようにも、あまりの高度なワザでマネきれないです。
添えられた兵士も見事で、作品全体を高めています。
とてもリアルなダメージ加工とそれをさらに引き立てる緻密な塗装がとても素敵だと思います。
ネームプレートがあるとさらに全体が締まった作品になったかと思います。
ウェザリングの表現が超絶です。
各部の塗装の剥げや錆など使い込んだ車両の様子が超リアルにみてとれます。複雑な車体構造も徹底的に作り込んでいて見所満載です。
ウクライナで疲弊された感がでてかっこいいです。
それだけ、塗装とダメージ表現に考証を重ねた結果だとおもいます。
情報量がすごい!
ディテールの作りこみやダメージ表現、サビ表現など、細部にまで手抜かりなく見ていて飽きない。
激しいダメージ表現から垣間見える鮮やかな迷彩色もよいアイキャッチになってステキです。
手元に置いときたい一品です。
私だったら車両に使わなさそうな色を様々に組み合わせ、なじませ、バランスよくまとわりつかせて、大変リアルな表現とされておられる。色づかいが素晴らしいです。
使わなさそうな色だけでなく、前フェンダー凸部のこすれて錆びた感じなど、AFVのキモ(私が「キモ」と思っているだけですが)となる「鉄感」の仕上がり精度も非常に高く、大変参考となります。
制作過程の報告で順次変化していく色模様も楽しかったです。
戦場でのロシア製戦車のヨレヨレ映像をyoutubeで見られますが、その状態を模型で再現してみたいと思っていたのですが、今回の作品は見事に再現されていると思います。
今回、なべさんの制作過程というか塗装過程のライブ報告がとても参考になります。
なかなか簡単にはいかないかと思いますが、真似して一作制作してみようと思っています。
スミコンの制作報告をうまく活用されているところもすごいな、見習わないといけないと思いました。
塗装が最高です!錆・退色・埃、触ると手が汚れそうです。すでにアートだと思います。AKにスリングが付いていないのが気になりますが・・・。
使い込まれて塗装が剥げたり錆びたりもしている状態が確かな技術によって「表現」されていて、美しい汚し(妙な言い方ですが)だと思います。
現用戦車はさっぱり分かりませんが、下塗りの工程にビックリしました。ウェザリング後の激変ぶりにびっくらポンです。特にフロントフェンダーや砲身の上部などは素晴らしい!
ウクライナかどこかにある戦車の墓場のT-64Bが出てきたようでかっこいいです。ウェザリングが何とも言えぬ味わいを醸し出していて感動しました。
緻密なダメージにはほれぼれします。
工作から塗装に続くダメージ表現、ウェザリングまで計算されつくされた各工程の組み立てが完璧にまとまっています。
塗装によるダメージ表現が特にツボでウェザリングを控えめにしてこの部分だけ楽しめる作品も見てみたいです。

T25 なべさん
1/35 トランペッターT64B 1984