2016.10.30
皆さん、こんにちは
完成のご報告です。
締め切り間近になってしまって、申し訳ございません。
タイトルを付けるならば『最前線はまだか』でしょうか。
イメージとしては、初めて実践配備される若手兵士が、意気揚々と戦地に挑んだものの、最前線が近づき徐々に緊張感が増していく感じ。
楽しい雰囲気ではないので、曇り空のなか雨上がりの泥道を進むという、あえて暗いイメージにしてみました。
反省点としては、本体もフィギュアもベースにおいても、全体的に情報量が少なかったなと。
写真はスマホで撮ったため、写りが悪いのは勘弁してください。粗を誤魔化すのには良いのですが(笑)いいデジカメが欲しいな…
最後に
住友さん
今回も参加させて頂き、ありがとうございました。
いつも途中で飽きて完成しない病を発病中の私でしたが、お陰さまで完成することができました。
いつもこのような場を提供して下さる住友さん、大変だと思いますが本当に感謝しております。またの機会があれば、是非参加させて頂きたいと思います。
重ね重ね、ありがとうございました。


皆様からのコメントです
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!

ザ・タンクデサントっていう感じで格好いいですね!
車両・フィギュア・地面がそれぞれ隙無くバランスが取れていて非常にまとまって感じられました。
地面も泥濘のぐちゃぐちゃした感じが良く出て、車両とのツヤの対比が良いですね。
ロシア語は全く読めないのですが、スローガンの意味もちょっと気になりましたので、また良ければ教えてください。

製作お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。単品でエントリーされましたが、ディオラマと言っても差支えの無い程リアルな「雪解けの泥道」ベースがとても印象的です。
タンクデサントも丁寧にペイントされ(私を含む多くのモデラーが忘れかけてる)「タミヤのT−34の楽しみ方」を教えてくれる作品だと思います。お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
とてもメリハリの効いた仕上がりで気持ちがいいですね。
単品とはいえ十分に情景的な作品だと思います。
雪解けの情景は表現がなかなか難しいと思うので今後の参考にしたいとおもいます。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
雪解けのぐちゃぐちゃな地面がとても目をひきますね。
T-34の硬質感のある塗装もとても好みです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
まず、車両の色味が素敵です。色を幾重にも塗り重ねておられると思いますが、
彩度の高い塗装でありながら、色が暴れずにしっかりなじんでいるところが素敵だと思いました。
スローガンはデカールでしょうか。きれいに貼られており、
良いアクセントになっております。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
履帯に絡みついた泥が、泥濘地を走行している感じを引き立てていますねー。
ちらっとした映っていませんが、ベースもしっかり工作、塗装されている様子で、本作品を引き立てていると思いました。
お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!

タンク、フィギュア、ベース、どれも素晴らしいです。
それらを上手く配置して完成度の高い作品に仕上げていると思いました。
それにしても、タミヤのT-34とは信じられません
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。そうです、T34は兵士が乗っていないと。
自分の持っているT34のイメージ通りです。これだけの人数を乗せるとなると
作業はかなり多かったでしょう。それをていねいに仕上げてさすがです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
戦車に乗った兵隊という点で今回の私の作品と共通していますが、たなぴさんの兵隊はしっかり視線統一ができていて見事です。
濡れてぐちゃぐちゃになった地面も見事リアルに表現されています。
4枚目の写真、雨が上がり曇り空から徐々に太陽が出て来た情景が感じられます。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、ご苦労様でした!
たくさんのフィギュアと地面の作業、なかなか大変な作業量だったと思うんですが、見事にこなされてますね
特にフィギュアの丁寧な仕上げが引き立てていると思います。
泥濘の感じも今、雨が降った感が出てます
お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
青みがかったロシアングリーンがガッコ良いです。
フィギュアの仕上げも配置も申し分の無い出来に、ぬかるんだ地面が何かプラスアルファを感じます。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ロシアングリーンの仕上がりに戦車に乗る歩兵たち、そして
ぬかるんだ泥のバランスが程よく取れていて良い作品だと
思います。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。お疲れ様でした。85いいですねー、かっこいいです。前線間近という雰囲気でていて、いい感じです。兵士の背中の感じがいいですね。きちんとフィットさせられているのと配置のうまさでしょうね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
たなぴ 様
完成おめでとうございます。
痛みの少ない車両やまだ緊迫はしていないフィギュアの演技など狙った通りの前線後方の微妙な空気を見事に再現されていると思います。湿った泥の地面などこれから先のストーリーも暗示されている様に感じました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
どろどろの地面に車輛がきっちり溶け込んでいて、履帯や下回りの泥汚れがとてもリアルです。
これが、車輛の上のほうに乗りたい兵隊さんの気持ちの裏付けになっていると思いました。
やはり、小さくてもベースがあると模型が引き立つこと、再認識しました。
単品車輛の引き立て方法の参考になりました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。

>意気揚々と戦地に挑んだものの、最前線が近づき徐々に緊張感が増していく感じ

米英軍にありがちな、楽勝ムード漂う感じとは全然違う
どこかピリピリとしたムードがありますね
やっぱり、フィギュアの視線が一様に前方を向いているからでしょうか。
「向こうで爆発音が!」「煙が見えるぞ」そんな声が聞こえてきそうですね。

特に、揺れて不安定そうな戦車上で
わざわざ立ち上がって前方を注視するフィギュアが効いてますね。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
>たなびさん
遅ればせながら完成おめでとうございます。皆さん仰るように単品部門でありながら、泥道の表現が素晴らしいベースや戦車に乗る跨乗兵の描写が情景作品としても充分通じると思いました。跨乗兵が新兵とのことなので砲塔に描かれたスローガン(確かかば◎さんが調べて"10ルーブル”という意味でしたか)が真新しいのは彼らに対する士気高揚のために新しく描かれたのかなあという妄想も浮かんできますね。お疲れさまでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
一度は兵士をいっぱい乗せた戦車を作ってみたいと思ていたものの、車両のシルエットや機能美がフィギュアで見え難くなるのでためらってました
この作品のようにある程度フィギュアの位置をまとめておけば、車両のシルエットも楽しみつつ製作できるできるじゃん!と今更ながら自分のあほさ加減に気が付かされました
ありがとうございます
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
まるでロシア映画のワンシーンのように躍動感あふれてかっこいいです。泥だらけの地面がまさにロシアの大地ですね
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
シンプルな構成ながら、車輛.フィギュア.ベースとしっかりとした製作技術に裏打ちされた作品に見えます。

T17 たなぴさん
「最前線はまだか」