2016.9.17
白いチャフィーの実車写真に衝撃を受け、作りたい一心でアイテムを決めたのですが、途中に冬季迷彩を数台作って飽きてきたこともあり、オリーブドラブ仕様で路線変更。しかし、掲示板で皆さんの意見をいただき、「やっぱ冬季迷彩じゃ」と舵を切りました。お陰様で当初の目標どおりの「白いチャフィー」が完成いたしました。
大好きなイタレリキット、それを素晴らしいリニューアルで復活させてくれたタミヤ、またタミヤの3D技術を使った最新フィギュア、素晴らしかったです。


皆様からのコメントです
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます! おめでとうございます(目出度いので2度言ってみました)。
冬季迷彩→オリーブドラブ単色→やはり冬季迷彩、の流れは掲示板ならではの展開で、大変興味深く見守らせて頂きました。
緑地に白の迷彩ですが、SU76Mとは全く違った感じに仕上がっているのはさすがです。
また、フィギュアは最新の製品とはいえ、今回はご自身も手ごたえを感じられる出来、塗りだったのではないかと推察します。
また、偶然話題になったVPのストラクチャーをお使いになったのも「住友さんは持ってる」感じがします(笑)。私も気を引き締めてゴールを目指します!お疲れさまでした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
me20さんが言われるように、SU76Mと違った仕上がりで、目標とされていたカラー写真の雰囲気が出ていますね。
5枚目の写真なんかは、もっと戦車に寄って廃墟の壁だけに拡大したら、ちょうど写真の車両を反対側から撮影した雰囲気になると思います。
TOPのLatest Imageでフィギュアを見たときに、思わずすごい!と声が出てしまいました。
また、建物の塗装に使われる塗料を一緒に紹介していただいたこと、とても参考になりました。ライフカラーのセット買っちゃいました。
残り1か月半ですが、モチベーションが下がり気味でしたが、住友さんの作品や皆さんの追い込みを見て、やる気が持ち直してきました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。いつも思うのですが住友さんの作品は全体のまとまりがすばらしいです。冬季迷彩は私も好きなのでこういう作品を見ると今作っているキットにも施したくなります。
それにしてもフィギュアの存在感がいいですね。最近のタミヤは3Dスキャンを導入したことでリアルさにおいて一気に他メーカーを引き離した感がありますがそれを生かすのはやはり塗装の腕だということをこの作品を見て感じました。
2部門とも完成ですね。私はといえばようやく夜が過ごしやすくなってきたので
今までの遅れを取り戻すべくがんばっております(作業場にはクーラーがなく猛暑の中では
なかなか作業がはかどりません。)未完成だけはなんとしても回避します。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
大好きな車輌だけに、経過が楽しみでなりませんでした。
コンペで刺激を受けて色々と試行錯誤されてと、まさにスミコンの醍醐味だと思います。
フィギュアは、いつもと違う仕上がりで、新たな住友さん塗りが確立しつつあるように感じました。
関西AFVでは、スミコンの仲間も多いと思います。皆さん、スミコンのファンクラブだと思いますよ!(私もですが)
私もカッコいいの完成させますね
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます(*^_^*)
車両の塗装が汚しもあるのに清潔感があるのが凄いですね。フィギュア、ベースとの一体感があって、こんなジオラマいつか作ってみたいです。フィギュアの塗装もライフカラーでやられているのでしょうか?私も建物の汚しライフカラーセット購入するつもりです。常に混ぜながら使う。フィギュアはエアブラシで基本塗装する、どんどんマネさせていただきます(o^^o)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。さすがの仕上がりですね。
特に兵隊さんはもう生きた人間です。
関西AFVの会に出されるなら、何とか現物を拝見できそうです。
楽しみで、今から眠れないかも。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友 様
完成おめでとうございます。
重量のある、もとい重厚感のある仕上がりでチャーフィーがすごく強そうに見えてきます。
SU-76とはちがった冬季迷彩の表現やフィギュアの存在で全く空気感が異なる作品になっていますね。
各キットの出来に逆らわず下手に改造などしなくても作風をしっかりと認識できるだけの表現を盛り込まれている点は見習いたいです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
戦車やフィギュアの仕上がりはもちろんですが、建物の大きさや、それに見合ったベースのバランスがとてもすごいなぁと思います。
無駄がないと感じます。
雨垂れの表現等、間違いなく住友さんの作品だと分かります
残り僅かになりましたが、私も頑張ります!
お疲れさまでした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
いや〜、素晴らしい。
当たり前にレベルが違うので、おこがましいですが凄い。
私自身は、居直ってできるところでやってきます。
今日参加しますので、よろしくお願いします。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
冬季迷彩でグリーンを足しながら剥がれの演出をされると書いてありましたが、以前自分がやった時はいかにも上から色をたした感じが出てしまって・・・
ホビーショーでお会いした際は是非お話聞かせてください
あと壁面の破損してからの時間の流れの演出が特に目を引きました
実物を拝む時はじっくり観察して研究させてもらいます!
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
車輌の白塗装の色落ち感がしっとり馴染んでいる感じ、しかも周囲のフィギュアに一体感があって素敵です。
建物の石壁も目地の処理が流石手慣れてらっしゃる、という感じ。
個人的に贅沢を言えば、雪の解け残りとまではいかなくても、周囲の瓦礫のところどころに湿った表現があると、
「割と最近降ったんだな」感が出て、車輌の白塗装とより似合っていたのではと。
もちろん、一冬ずっと雪が降っているわけはなく、しばらく晴れが続いて乾燥している日だって当然あると思うので、
あくまで「舞台の雰囲気」に関しての個人的好みの範疇なのですが。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
重厚な塗装が素晴らしいです。バーリンデンの建物と相まって一枚の絵画のようですね
私も冬季迷彩やりたくなってきました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん、完成おめでとうございます。
もとネタの写真よりかっこ良いですね!
暑い最中の作品なのに、めっちゃ寒そうです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さま、完成おめでとうございます。
そして、関西AFVの会入賞おめでとうございます。
車両や建物もさることながら、フィギュアの表情がいいですねぇ。
このようなフィギュアたちを住友さまのように「サクッ」と仕上げてみたいもんです。
私の家にも住友さまのコメントに衝動買いしたタミヤチャーフィーが積まれていますので、
この作品をパクッ、いや、参考にさせていただいて、いつぞや完成させたいと思います
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友様、関西AFVの会、入賞おめでとうございます。
私も投票させてもらいました。
フィギュアの塗装がすばらしく生きている人間のように
見えました。冬季迷彩も見習いたいです。
今回は作品を持っていかなかったので住友さんがこけて
おられましたが、スミコンの作品あと1か月がんばります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
先日のフィギュア画像拝見した際はショックでした。本物の人間を撮影したのかと思いました。
「色彩のバランスが適切」の賜物ですね。
自分にはとてもこれほどの完成度を得られないのですが、一ファンとしての要望です。
統一感がとれすぎていて、破綻(アクセント?)している部分を入れてほしいです。
自分が思いつくのは、アンテナに付けられた小さな旗とか…。建物のどこかに石、鉄以外の素材…。
おつかれさまでした。未完成にならないようにがんばります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん
完成おめでとうございます。また関西AFVの会での入賞おめでとうございます。
この作品、「車輌、フィギュアともにキットの素組みのものをレイアウトと塗装だけで如何に見せるか?」というようなテーマを感じさせられるものですね。
なんとか直に拝見できて、チャフィーのSU-76Mとの冬季迷彩のやり方の違いがよくわかりました。
最後に黒いトーンの背景にチャフィーの白が冴えるので、画像にフィルターをかけてみたら、よい画像になりましたよ。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
入賞おめでとうございます!
スミコン参加者の皆さんも沢山来られたようで、楽しそうで羨ましいですよ〜

>グリーンはエナメル(ハンブロール)を使ったので色の階調が細かく出来たのかもしれません
アクリルだと境がはっきりしてしまうので。

確かに、私はアクリルで塗り足してました
クレオスのラッカーで塗ったので、会社が同じ水性ホビカラーを安直に使ってました
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん、完成おめでとうございます。
昨日は会場で住友さんとお話も出来て光栄でした。
前日に完成の画像は拝見していましたが、実物は当然迫力が違いますね。
特にフィギュアの塗り分けが細かい!
私もそろそろ塗装を控えていますので見習いたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。あと関西AFVの会銅賞おめでとうございます。会場にいましたけど笑点と真田丸を見るために急いで帰ったのでお祝いの言葉一つもかけられずにすいません(ただ帰る途中にちょっとした追突事故に巻き込まれ結局家に着いたのは6時半過ぎ)
だけど最後にまさかのピンナップガールと二パコには笑いましたわ。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
建物と車両の一体感がすごいです。
やはりグランドワークのための本出してください。
お疲れ様でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。フィギュアの塗装が出色です。フィギュアの塗装で、こんなに衝撃を受けたのは、青木ボクサー氏の作例を見た時以来です。
今後目指すべき目標とさせていただきたいと思っております。いやホント、素晴らしい。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
今回、一番衝撃だったのはフィギュアの顔でございまして
下に上がった画像のリアルさに驚くばかりであります。
モールドも凄いのでしょうが、塗装の繊細さが素晴らしいです
クオリティ高すぎです。
(私も、青木氏の超リアルなフィギュアを思い出しました)
チャーフィーの冬季迷彩も、流れ落ちたような感じで
「石膏 or 水性塗料を雑に塗った感」がリアルです。
個人的には、剥がれた感じのSU-76Mより好みです。
何か不思議なのは
模型&情景のクオリティは申し分ないのに
画像というか絵的に寂しいというか大人しい印象を受けるのですが
色彩がグリーン系で統一されているからでしょうか。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成並びに関西AFV入賞おめでとうございます。
バーリンデンの廃墟の出来はとても良かったですよ。
フィギュアの仕上がりも素晴らしいし、会場で実物を拝見で来て良かったです。
お疲れ様でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
しばらくネット環境になく遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
住友さんなんで、もう「うまい!」とかそういうのではないのですが、
それでも住友さんの作品も年々、「ツボ、押さえてるなあ」とか
「色、深いなあ」という部分での進歩を感じます。
いや、これは精進されているということで、見習わねば、と衿を正す次第です。
お疲れ様でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん
完成と入賞おめでとうございます。
目標としている写真を見た時には私も「うおお、かっちょいい」と思い衝撃的でした。
住友さんの今回の冬季迷彩は目標写真に住友さんテイストを加えた仕上がりに感じられます。
私も軽戦車コンで同じ車両と同じフィギュアのキットの一部をスグミーズとして製作しているので、改めて住友さんの塗装技術の素晴らしさがよくわかります。
5枚目の写真に魅力を感じていまして・・・
廃墟として模型製作することがあまりないだろう両側を壁に囲まれている通路を含むアングルがいいです。
お疲れ様でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
冬季迷彩のM24と暖色の無い寒々しい情景から、何とも張りつめた空気を感じますね。
もう車両良し、フィギュア良し、ストラクチャー良しとどこにうもマイナスポイントがございません。
やっぱり恐ろしい人ですね〜(笑)。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・・・最近、用事がなくてタミヤのフィギュアってラング以来作ってなかったんだけど、
インジェクションがこのクオリティーだと、もうレジンは相当に凄くないといけないワケですね。
こりゃ、また業界の勢力図に影響でますな。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
先週金曜から昨日まで8日間滞在していましてコメントが出来ませんでした。すいません。
(完成写真の方はiPadから確認して拝見しています)
写真一つ一つを見ていまして、製作過程で素組みとかフィギュアの件で色んなコメントがありましたが作っていて「楽しい」、この一言に尽きます。元々のキットの良さをフルに活用して住友さまの素晴らしい手技でカッコいい情景になる…、いつも拝見させていただいていますが、勉強になる作品をありがとうございます。タミヤイタレリのチャーフィーがどこの店にも売っていなかったので、入手できる機会があれば製作したいと思います。フィルターの掛かった写真も素晴らしいです。
素晴らしい作品をありがとうございました。
完成、お疲れ様でした。
(そして、乱筆乱文失礼致しました。)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
もう、いう事のない素晴らしさですね
フィギアの表情がよく出てるし
戦場の一コマを見せてもらっている様です
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅ればせながら完成おめでとうございます!
関西AFVの会で実物拝見いたしました、入賞おめでとうございます!
皆さんおっしゃってますが、フィギュアがとてもマッチしていますね。
自分もこのフィギュアセット買ったので、作るときには参考にさせていただきたいです!
M24の冬季迷彩も剥がれ具合が格好いいです。
資料をお手本にされておられましたが、格好いい資料を探してくるリサーチ力も実力のうちなんだなぁと感心しました。
背景の廃墟やガレキも手慣れた感じでお手本にさせていただきたいです!
完成お疲れ様でした!
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
タミヤのフィギュアがちょうどいい具合に似合う情景ですね。
ベースとなる地面や建物もそつなくこなしてうまくまとめてしまうのは流石です。
お疲れ様でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
今まで主催者にはなるべく投票しないように(笑)と思ってましたが、今回はその禁を破って投票しました。
過度な工作に頼らず、レイアウトや塗装でココまで雰囲気を出す点が大いに参考になります。
子供の頃から大好きだったチャーフィーを、こんな情景にされたら、ひとたまりもありません!
膨大な経験値からなる短時間でのハイクォリティーな製作は、マネできるものでもありませんが、自分もこんな作品が作りたいと素直に思える素晴らしい作品でした。メジャーなアイテムを使っているにもかかわらず住友さんの作品とわかる個性あふれる作品、今回もナンバーワンです。
コンパクトな中に、ステキな要素が満載された素晴らしい作品だと思います。
車両もさることながら、特に建物がお見事です。
ひとつひとつのレンガの塗装や、雨だれ、崩れ落ちた瓦礫、どれを見ても丁寧です。
この建物があると、上方向への広がりが感じられて、バランスが良いと思いました。
私も建物にいつか挑戦したいと思いながら、なかなか手が出せないのですが、住友さんの作り方を参考にさせていただいて、作ってみたいと思いました。
完成時にも書きましたがキットにはいっさい手を加えずレイアウトと塗装だけでこれだけ素晴らしい作品ができるというお手本のような作品です。全体の色調が薄い感じに統一されているのもいいです。
やっぱり住友さんのディオラマは最高です。
戦車は実車と見紛う仕上がりの上、兵隊さんまでもう実物です。
これらがリアルな情景に溶け込んで独特の世界を作りだしています。
フィギュア、車輌、建物共に素晴らしい塗装だと思います。全体的に統一感のある仕上がりはジオラマにはとても大事だと思うので(もちろん例外もあると思います)どの要素も気配りが行き届いているのはとても素敵だと思います。
1つ気になったのは、建物の壊れ方にしては瓦礫が少ない感じがするところです。
ベテランの貫禄です。やはりベースや車両、そしてフィギュアをしっかり纏め上げる
力量は群を抜いています。フィギュアも実に生き生きしており欧州風の濃い塗りよりも
命を感じます。どこから見ても安心感のある仕上がりにはやはり一票を投じたくなります。
もう流石としか言いようがございません。
塗装による表現力で、ここまで印象が変わるものかと身震いしました。
どこを取っても文句のつけようがなく、技術的には誰も追いつけないなと思い知らされるような作品です。
恐れ多いですがあえて言わせて頂くと、作品から物語るものがあまり感じられず、その点がもったいない気がしました。
あと余談ですが、準備中なのに今にも出しそうな真顔の運転手が怖いですw
これぞ「住友作品」というようなウェザリングがたまりません。履帯の鉄感など、素晴らしすぎてさぶいぼがでそうです。建物のがれきも、大きな塊から細かな砂状のものまで自然に配置され、戦場となってしまった街の雰囲気がよーく出ていると感じました。
住友さんはプロなので、私の中では投票対象外とも思ったりもするのですが、やっぱりカッコイイもんはカッコイイ。
「模型部屋に長時間籠る」というのは真似できないのですが、少しでも近づけるよう精進致します。
車両、フィギュア、グランドワークどれも素晴らしいの一言です。
チャーフィーはあまりお目にかかれない白の冬季迷彩というのも新鮮ですね。
廃墟をバックにという寂しげな風景を打ち壊すような、フィギュアの活き活きとした動きを感じます。
ディオラマのお手本のようだと思いました。
冬期迷彩のチャーフィー、フィギュア、さすがです。崩れた壁の下に散らばっている瓦礫類もいい感じで、ウェザリングの効果もあってか、車輛、フィギュア、壁、道路が自然になじんでいて一体感の感じられる空間になっていると思います。
別におべんちゃらでも無く、やっぱり素晴らしいです。
関西AFVの会で見させていただきましたが、文句なく素晴らしい作品でした。
もう見どころあり過ぎて上手く言えません。
オリーブドラブからの冬季迷彩、勉強になりました。

T22 住友たかひろ
「Fleeting rest」
M24 CHAFFEE (TAMIYA-ITALERI)