2015.10.31
最終日のドタバタでの投稿でご迷惑をおかけしますが
何卒、宜しくお願い致します。
スタイルが良いといっても誕生から半世紀近い古典キット。
真面目にディテールアップするより、資料的完成品としたほうが
健全なのですが、再現しきれていない部分をブラッシュアップすることで結果的にはレジンパーツやエッチングを多用することなくチープ感を無くすことが出来ました。
それでは少しだけ解説させていただきます。

最初の加工は砲身/防盾のディテールアップでした。
キットのパーツを使い砲口の穴あけ、マズルブレーキの肉厚を薄くしたりをリューターで加工しました。
これで防盾カバーは無いタイプの砲身で制作することになりました。
次にAFVクラブ製の可動履帯の制作です。
初めての可動履帯でしたが突出しピン跡を消す作業を除けばセメントを使わずに組めてスムーズに可動することに感動しました。
起動輪に無加工でフィットし張り具合も文句無しだったので転輪もキットのまま使用し、中央の4つはサスペンションが
動くようにしています。
車体下部にリューターで鋳造跡を付ける実験をし、コツを掴んだところで車体全面に施してみました。
後部ラジエター、テールランプ、トラベリングロックのディテールを作り直し、一体成型されたダンパーを削り取ってタミヤのM48から流用しました。
次は車体上部の加工です。

車体上面は先ず、操縦手用ペリスコープを上げた状態に加工しヘッドランプを作り直しました。ライトレンズにはSKPモデルのM109用ライトを使いましたがこのパーツが最高にイイんです。レンズカットといい輝きといい、いくつ持ってても足りない逸品ですね。
そしてここからが改修のキモ、フェンダー部の加工です。
先ず、前後端の板をペラペラになるまで薄々攻撃し、前端部は資料画像を元にプラ板、エポパテでステーと基部を自作しました。
コレが出来た時にこのキットのチープさが完全に消え去った気がしました。(笑)
更に工具箱の形状が気に入らなかったためタミヤから箱の上蓋部分のみ移植し、把手も肉抜きで再現しました。
牽引ロープはホームセンターで購入したワイヤーロープにフックは流用パーツで加工したものに置き換え。
特徴ある左右非対称の三角リブをプラ板から作り起こしました。
最後に金工細工用打ち抜きポンチでプラペーパーからリベットを大量生産し各リブの所へ貼り付けてディテールを強調してみました。
次は砲塔部です。

砲塔にも車体と同じく鋳造表現をしてみました。
ここではタミヤキットのパーツをふんだんに使用しています。
砲手ハッチ、車長用キューポラにペリスコープ、予備転輪やバスケットなどです。
キセノンサーチライトはタミヤ製ですが敢えてカバーは作らず反射鏡部分にキッチンテープを貼ってみました。
これでようやく塗装に入ります。

塗装はクレオスのCMカラーの米軍セットからシャドーに使うODで全体を塗装し、この色を基本に黒に近いシャドー色とハイライト色をエアブラシで吹きました。
ウェザリングは、アルコール落としを実践したくてタミヤアクリルのバフとフレッシュを混ぜたものでやってみました。
履帯には茶系からオレンジ系のパステルで砂埃り風に汚してみましたが経験不足がモロに出てしまいました。
これで完成にしようかと思いましたが悪あがきにベースも作ってみました。
昔購入した八角形のアガチス材に同様の板で立ち上げを作り、ニスで塗装、コンパウンドでツヤ出しして台座を製作。
スチロール板に石粉粘土で土とアスファルトを作ります。
この際、粘土はイメージに近い色の粘土を混ぜ合わせています。
アスファルトは黒の粘土にコルク粘土を混ぜて粗さを出してみました。
乾燥後に色付けですが、土とアスファルトの境目には砂利を表現するため、乾燥させた(枯れさせた、とも言う)
観葉植物用の土を使いマットメディウムで固着。
そこに、いい具合に生き残った観葉植物(枯れてますっ!)の葉っぱを植えて潅木とし、周りに砂の表現として
ミグプロダクツのヴェトナムサンドと、陶芸用の顔料を茶こしでまぶしてみました。
手抜き工事のアスファルトを一部はがしてみることで表現しています。

半年間、自分でも驚く位に製作に没頭していました。
AFVは経験が少なく、初めてのチャレンジが多かったのですが、ここまで製作できたのは住友様を始め参加者のみなさんの
楽しく製作する良い雰囲気に上手く馴染めたからだと思っています。
この機会を与えてくださったことを心から感謝したいです。
有難うございました。


皆様からのコメントです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
途中経過だとつるつるのキットでしたが工作の甲斐あってとてもかっこよく仕上がりましたね。
段差を越えて道路に乗り入れている構図も個人的にとてもツボです。アスファルトもリアルですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとう御座います!
モノのパットンは憧れのキットですが、手を入れるとこんなにも格好良くなるんですね!
細かい所にまで気をつかわれており、このキットを作りたかったんだ! と言う気持ちが伝わってきました。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ヨッシーノさん
完成おめでとうございます。
道路に躍り出て砲身を振り回す戦車、
戦車を作るときに妄想する一番カッコイイ姿勢ですね。
現用らしい赤っぽい埃がリアルでカッコイイです。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ヨッシーノ 様
私は昨年ドラゴンのM48を製作したので車両のイメージがまだ頭の中にはっきり残っているのですが
そんな状態から見ても古さを感じないまでにリファインされていますね。
車体は単色ですが少し迷彩の様な色調の変化が見られるのですがこれはどうやって仕上げられたのでしょうか。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ヨッシーノさん、完成おめでとうございます。
このモノグラムのキットをよくぞここまで、ちゃんとしたスケールもでるの戦車に仕上げましたね。
なにも手を入れなければTOYキットですからね〜。
少し前にレベルから同じM48A2のキットが発売されましたが、あれも鋳造表現がオーバーで残念な感じでした。
なのでヨッシーノさんの作品は、M48A2の完成品の中でもトップレベルだと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
先ほど実物拝見しましたが、いい感じの色合いでした。
ベースもお手製とは思えない!
お疲れさまでした( ´ ▽ ` )ノ
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
古いキットではありますが、各部に手が入って古さを感じさせない仕上がりですね。
特に履帯の効果が大きいです。

こういう古くても出来の良いキット
タミヤのチハやチャーチル、イタレリのクルセイダーMk.3やM4A1等の
少し足りない部分に手を加えるのは楽しいですよね。

ところで一枚目の画像、シェパード・ペインを連想しました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
地面の段差に合わせて転輪が移動している所が動きの変化を感じさせ良いです。
ヨゴシのアルコール落としが綺麗にできており、羨ましいです。
地面のアスファルトの質感がよく表現されていますね。
特に手抜き工事で一部はがれている辺りがリアルです。
お疲れさまでした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ビンテージキットの製作のポイントの抑え方が非常に好みでした
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。他の方も仰るように、古いキットですが、基本形状はしっかりしているのでそれを生かしてディテールを追加することによって現在のレベルで見ても決して見劣りしない仕上がりになりましたね。またベースを含めた全体の雰囲気もベトナムらしさを出してよい仕上がりだと思います。お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
ビンテージキットの製作のポイントの抑え方が非常に好みでした
M48A2、ベトナムらしい雰囲気が非常によく伝わってくるすばらしい作品ですね。塗装も鋼鉄の感じがよく伝わってきます。第3位としたのは、フィギュアがあればもっと良かったのにな〜という点でしょうか。できればフィギュアもつけてまたBBSに投稿してもらえるとうれしいです。

T35 ヨッシーノさん
ベトナムのM48A2
M48A2 (MONOGRAM)