2015.08.30
ようやくジオラマ完成です。
使用キット
AFVクラブ チャーチルMK3
ブロンコ  ロイドキャリア
AFVクラブ 6ポンド対戦車砲
タミヤ   シャーマンファイアフライ付属
        イギリス兵5名及び戦車兵
      プレンガンキャリア付属    
        キャリア乗員2名、操縦士1名(コンバート)
アルパイン 戦車車長
タミヤ   情景セットから街灯、連合軍車載品セット、ファ      イアフライ付属弾薬箱他
以上です。
解放されたとある街角、エンジン整備のため小休止している古参のキャリア。乗員はビスケットと紅茶で一服中です。
そこに警備にあたる歩兵と前線に急ぐ補充戦車、といった情景をイメージしてみました。
車輛は古参、補充車輛と仕上げの塗装に個性を出してみました。
ドイツ物でも不安なのに初めてのイギリス兵の塗装、戦車兵、歩兵、砲兵の服装の色合いがよく分からず全て同じ色合いにしましたがこれで良かったのか?手持ちの箱絵やファイアフライの組立図等を参考にしました。
造り終えて思ったのは、これだけの車輛に加え、乗員と歩兵を作るのに一杯々で結局単品の集合体のようになってしまったかもしれません。
車輛はだいたい思ったような出来に仕上げることが出来たかなと思いますが、フィギュアがね(最後に墨入れをしたのか余分だったかも)
いろいろ考えさせられたジオラマになりました。
住友さん、写真多すぎましたかもしれません。
毎年このような場を設けていただき感謝しております。
エントリーされてる皆さん残り2か月、おのおの完成までもうひと頑張りです。


皆様からのコメントです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん様
完成おめでとうございます!
大作ですね、素晴らしいと思います
車両や兵士はもちろん、建物と石畳がとてもリアルだと思いました。
色使いがステキです。
何だかモタモタしている私も、気持ちを切り替えないといけないと思いました
お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成お疲れさまでした!
落ち着いた色彩が好印象ですね。
石畳は自然な感じがグッドで苦労した甲斐があったのではないでしょうか。
チャーチルの戦車兵の目線が茶を飲む兵士にあっているところもナイスです。
結構視線がバラバラってジオラマを良く見かけるので、その様な所に配慮がされている作品を見るとホッとします。(^^
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
意欲的に情景作品を作られていますね。 
私の場合、当初に思い描いていた状態から引き算ばっかりして、
最終的には物足りない状態で完成となってしまうことが多いのですが、こちらの作品は盛り沢山で良いですね。
色合いも素晴らしいですよ!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん
完成、ご苦労様でした!
このヴォリューム、すごいですね
パワーがかなり要ったと思います
コルクでの路面、建物の製作の苦労はよくわかります
シーンの組み立て、わたしも一番苦手なとこです
あまりやりすぎると、まるで人形劇の様になってしまいますし、難しいですよね
お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます〜
このボリューム、私なら無理クラスですが・・
イイですね!
私なら思い付かない構図です。
正面画像ではシンメトリー的でありながら、全体のバランスを上手く調整してて素晴らしいと思います。
単体では絵にしやすいと思いますが、異なる複数のモノでバランスをとるって何気に難しいし、度胸がないと作れない構図だと思いますね。
とても勉強になりました!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
まん中に建物があるのでどちらが正面でもOKということでしょうか。ディオラマはあまり数を作られていないと記憶していますが、果敢に挑戦されている印象を受けます。
自作の石畳が効果的です、自分が作る事を考えると気が遠くなります(笑)。しかし2作とも早いですねー、見習いたいです。お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。お疲れ様です。
それぞれ単体で見てもしっかりした出来の車両に、立派なベース、素敵です。
コルクの石畳もいいですし、もともとは鮮やかな色なのに、汚れとハガレで風景の中に馴染んだ建物もいいですね。
タミヤの街灯は、電球は何かそういうアフターパーツなのでしょうか。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん
完成おめでとうございます!
素晴らしい大作になりましたね!
私もいつかこんなディオラマが作れるようにガンバリマス
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん
完成おめでとうございます。
ヨーロッパの写真見てるとこういう風景ありますね。
何て着眼点が素晴らしいんだ。あー、むしろ悔しい!
こういった驚かせれる構図は普段からの観察のたまものだと思います。
あー、悔しい。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
やはり苦労されたであろう石畳が素晴らしいですね。立体感が違います。
フィギュアの視線も自然ですし全体の構図もいい感じだと思います
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。真ん中に建物を挟むユニークな構図で、こんな手があるのかと感心しました。
これだけのボリュームなのに、車輌は丁寧に仕上げられ、手間のかかる石畳や建物の裏までしっかりと
工作・塗装をされていて、見習わないといけないポイントがいっぱいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
石畳がいいですね。古参車両と補充車両の汚れ方の違い、まだちょっと鮮やかな意図愛が残るチャーチルとロイドキャリアーのホコリっぽくくたびれた感じがいいですね。
細かいところですが、チャーチルのジャッキ台の木表現がすばらしいですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
対称的な配置の情景作品は珍しいと思いますが、6ポンド砲を引くロイドキャリアが内部が見えることも相まってチャーチルに負けない存在感で「両主役」といった感じですね。
それぞれの塗装のヤレ具合もイイ感じで仕上がっていますね。
チャーチルの前面ハッチからドライバーの顔がのぞいているのもなるほど、行軍中であることを感じます
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとう御座います!
石畳のリアルさ、各車両の色合い、フィギュアの表情……どれも魅力的で見所たっぷりですね。
それぞれが自己主張しつつ全体に溶け込んでいて、その自然さが素晴らしいです!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん様〜
完成おめでとうございます。
あ〜こんなの感じに仕上げられたら〜です。
素晴しいです。同じキットなので恥ずかしいです〜
お見事です。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさん
完成おめでとうございます。いや素晴らしいですね。まずこのV字路のレイアウトにやられたと思いました。建物を中央とした場合、両方の車輌の配置のバランスやチャーチルの戦車兵の視線をロイドキャリアの方に向けることによる車輌間のつながりなど絶妙だと思います。またコルクの石畳も扇状に貼るなど私にはとてもできません。出来れば直に拝見したいものです。そういえば作品のタイトルがまだでしたね。ゆっくり考えてください。お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます
これだけの量を盛り込んでもこのスピードで完成するのは素晴らしい
しかも出来が荒いわけではなく、石畳を丁寧に張り合わせたりと丁寧な作業があったりと、どういうふうにこのスピードを維持しながらやっているのかいつも色々と想像して拝見してました
この作品を見て道が合流する所の情景というのも色々と出来て面白そうですね
一度自分もやってみたい情景のリストに入れました
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
一枚目の画像を見て「どっちが主役?」と思いましたが
見る方向によって変わりそうですね。
個人的には3枚目の画像
チャーチルをバックにキャリアと歩兵、という構図がカッコいいです。
あと、日本では見かけない青系の建物というのが
いかにもヨーロッパという感じで良いですね。
緑系のAFVと色味の相性も良好です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
まっさんさん
遅くなりましたが完成おめでとうございますm(__)m

>ようやくジオラマ完成です
えっ、この物量でもう完成させたんですかと思い、ビックリしています。
見る側からすればチャーチル、ロイドキャリアー2輌供主役として、捉えられますよね。
自分はこの構図はアリだと思います。
車輌の出来もさることながら、石畳の表現力に感服しました。
グレーの単調な仕上がりではなく、苔でしょうか、緑がいい具合に目に入ってきて、凄いなぁと思いました。
自分の情景部門のベースはもうちょっと先になりそうですが、参考にさせてもらいますね。
お疲れ様でしたm(__)m
関西AFVの会ではいろいろ製作話をを聞かせて下さい。
まっさんさんにお会い出来るのを楽しみにしています。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
戦い終了後、あちこちから集まってきた部隊の集結中という雰囲気が一目でわかる構成にはまいりました。
鋭角の交差点というシチュエーションが、まっさんさんの設定以外にも、見る者によって違うストーリーが発見できるところもよく考えられているなと思いました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
構成が面白いので一票。本当ならもっとガレキが必要だと思いますが、清潔な作風で、これもアリかと思います。
色合いがすごくいいと思いました
なぜかすごくひかれました

D09 まっさん
Churchill Mk3
Loyd Carrier
25pdr.field gun Mk2