2015.10.31
今回の制作は、
タイガー中期型はタミヤにドラゴンのベルト式キャタピラ(別売)を使用。
少し長いのに気づくのが遅く、強引に接着(少し諦めて、リタイヤが頭に!)
塗装は、
タミヤのハルレッド(下塗り1)→ダークイエロー(下塗り2)
→デルタセラムの黄色+茶+緑で3色迷彩
→デルタのバートンアンバー(ペンチングソルベント)のウォシング
ウォシングで艶とI色味が予想と大分変わりました。
ウォシングを考え直さないといけないかも。

タイガーのアップです。
砲塔番号が最新のリサーチで白地に緑みたいだけど、タミヤの赤のままです。
コーティングはタミヤのエポパテ(速硬化タイプ)でやりましたが、マイナーテェンジで粘度が今までの様に出来ないかも。


皆様からのコメントです
-------------------------------------------------------------------------------------------------
notjumbo 様
完成おめでとうごいます。
今は色々な塗装方法が提案されていて組み合わせた後にどうなるかなかなか予想通りに行かなくて大変ですよね。
思いがけずいい仕上がりになるときもあれば残念な結果になったり。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
はじめてまして。完成おめでとうございます。車輌とフィギュア1体のシンプルな構成ですが、標識がワンポイントになっていてよい仕上りになっていると思います。エポパテ粘度が変わっているのですか?家のも確かめます。お疲れさまでした!
-------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
今回は虎が沢山見られて眼福でございます。
コーティングもバッチリ決まっていますね
-------------------------------------------------------------------------------------------------
やや写真の質が低いのが損をしているかなと思います
記念写真か偵察かと色々と想像できる所に面白さを感じます
-------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
やや写真の質が低いのが損をしているかなと思います
記念写真か偵察かと色々と想像できる所に面白さを感じます

D33 notjumboさん
ノルマンディーの虎 タイガー1 中期型 (TAMIYA)