2015.10.30
ほぼ半年、皆様お疲れ様でした。
締め切りぎりぎりとなりましたがこれにて完成報告とさせていただきます。
書き忘れましたが作品の意図に政治的思惑がないこと、ここに宣言いたします。でもこの作品を見てソ連のプロパカンダポスターみたいと思ってくださったならば嬉しいです、発想の根源はプロパカンダポスターでした。
フィギュアはどちらもエアブラシによるラッカー塗装の後、油彩でフィルタリング、顔は一般的な黒立ち仕上げに油彩の工程を入れることで力強い表情にしました。
ちなみにフィギュアは田宮パテでセミスクラッチしています。顔はミニアートのヘッドをもとに彫刻しています
死んだドイツ戦車兵は右胸と右手に銃創を受けたというイメージで制作。
AFV模型に限らず模型界では死を前面に押し出す作品をあまり好まない気がするのですが、かわし続けずに一度真剣に表現するのも大事なんじゃないのかなと思います。
技術的な話をすると服に染み込んだ血を油彩で、光沢のある血をラッカーで、固まった血を油彩で表現しています。
映画や内戦の映像を参考にしました。
フィギュアの話ばかりしていましたが私は車両も好きです。ただソ連が優勢の時期に2号戦車が前線で運用されていたかどうかは定かではありません。考証は嫌いです。
塗装はいわゆるミグ塗りをジオラマに合うように落とし込みました、今回は戦車が主役ではないので目立ってもらっては困ります。
最後に隠れた問題児のストラクチャーです、石膏で制作したのですが原型作りから彫りこみ、塗装と。時間を大量に消費しています。その割には完成度が低かったりあんまり報われません。
地面は田宮のテクスチャーペイントの雪とコーヒーや紅茶の粉末をペースト状にして制作しました。


皆様からのコメントです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お塩さん、完成おめでとうございます。
フィギュアがポーズを決めた俳優のようで、戦争をテーマにした舞台のワンシーンのように見えました(そう思うと2号戦車を含む背景も舞台装置の様に思えてきます)。
製作にはご苦労も多かったようですが、お疲れさまでした。
ちなみにタイトルプレートは何と書いてあるのでしょう?
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
先週の途中経過で載ったフィギュアを見て
「すげぇぇえええ」
と思いましたが
改めて感心いたしました。素晴らしい存在感です。
プロパカンダ・・・私は何故か「ロッキー3」を思い出してしまいました。
ところで、ドイツ兵の身体と頭の位置関係が気になったのですが
ひょっとして・・・
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お塩さん、完成おめでとうございます。
確かに正面から見た構図と作品全体の色味からも、赤軍のプロパカンダポスターのようですね。
そしてお亡くなりのドイツ兵がとてもシュールです。 
お塩さん、ここではたしかに最年少でしょうね。
その年齢でよくここまで作品のネタを練って作り上げるものだと感心しています。
私がお塩さんと同じ歳の時は、ガンプラばかり無塗装で作ってましたよ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
1枚目の写真が映画のポスターのようで・・・
投稿を拝見して「ソ連のプロパカンダポスタ−」と書かれていて
なるほどと納得しました。
まさしく そのように見えます。
また死を直接的に表現されているのも個人的には好感を持てます。
おばさんも いつかジオラマを作ってみたいと思ってますが
こんな風に勇ましいジオラマが作れたらなぁと思いました。
余談ですが・・・資金切れの下りにホッコリしてしまいました
これからも頑張って作ってください。(おばさんも頑張ります!)
製作 お疲れ様でした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、お疲れさまでした
大胆な構図、いいですね
個性が光ってると思います
資金切れ・・・・なかなか切実な悩みですね
おっさんも頑張ります!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
実はビビってしまいコメント出来ませんでした
(私、かなりテキトーな人間なので・・下手にコメントして最後に炎上したらと思ってしまいまして。)
お塩さんはヤングマンさんでしたか?
なるほどなるほど〜、お若いのにこの作品スタイルは凄いです!
私は実際でも血が苦手でして。採血の自分の血を見て倒れそうになるくらいの人間なので、作風に関してはおそらく正反対のスタイルです。(笑)
メインについてはコメントし難いので控えますが、タイトルプレートの雰囲気はかなり良いですね!ベースを含めて作品を表現したいと心がけてますから、土台の感じは素敵です。
これからも自分のスタイルで作品を作り続けてくださいね♪
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
駅での情景なんでしょうか。二号戦車も上手く背景になっていますね。
フィギュアもいいですね。血の表現が見事で寒気がしました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
これ35サイズですか?迫力があるので16サイズくらいに感じました。硝煙と血のにおいが感じられます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。お疲れ様です。
「考証は嫌いです」とのことですが、言及してらした時期について。
II号戦車といえば大戦初期の電撃戦の時が活躍のメインという感じですが、
ここに登場しているF型は、通常型II号戦車の最後の生産型で、すでに偵察用くらいにしか使えなくなったII号戦車の損耗補充用として、1942年末まで生産されています。
というわけで、独ソ戦で雲行きがおかしくなった時期にもまだ使われていてまったく不思議ではありません。
確かにこの中心の兵士のシェワルツネガーっぽい「鉄人」っぽさも含めて、旧ソ連のポスターの雰囲気たっぷりですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
プロパカンダを感じていただければ、とのことですが、確かに「訴えかけている」ことを強く感じました。
中央にひとり立つフィギュアの表情も「訴え感」が出ていて、いいです。
あと、タイトルプレートがいいですね。この作品の狙いとマッチしていると思います。
ちなみに、このタイトルプレートの文字の周りをモヤッとした輪郭が覆っているのですが、これはどのようにされたのでしょうか?
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
昨年のモデスポでお顔を知っておりましたので、あの人がこれを……と考えると感慨深いです。
駅のホームをイメージした高低差、構成力が光りますね。
メインのロシア兵の堂々とした雰囲気に比べ、斃れたドイツ兵との精神的落差も感じられ、感動しました。
お疲れ様でした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お塩さま
完成おめでとうございます。
ロシア兵の表情が凄くイイと思います。
それに比べるとドイツ兵があっさりかな?とも思いました。
私、スクラップばかり作る都合上、死体も作りますが、
生きていたら我慢できないポーズにするとリアルになると思っています。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お塩 様
完成おめでとうございます。
車両やフィギュアをリアルに仕上げるのが一般的なAFVモデルの一般的なアプローチかと思いますがお塩さんの作品は見せたいテーマをAFVモデルを使って表現するといった方向ではないかと思います。
プロパガンダをイメージしたテーマは作品からこれでもかと伝わってきます。他の方の作品とは違った輝きを感じます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
主人公のフィギュアが歌舞伎の見得を切ったようにビシッと決まっているのが素晴らしい
周辺の戦車や建物の高低のバランスも取れているし良くまとまった作品に仕上がっていると思います
ドイツ兵が気になるなぁ〜と思ったら、既に指摘があったようですね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。まさにプロパガンダのポスターをそのまま立体化したような作品ですね。中央の国旗を持った兵士が勇ましく見えます。U号戦車の背景の一部としての演出のための工作もいいですね。次回も普通とは少し違った作品を見せてください。お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
主催者故住友さんには投票しないというのが個人的には考えていますのでこの作品で。プロパガンダの風景としてとても雰囲気があります。
リアルさよりも絵画の様な作風で纏められていて、しっかりとしたレイアウトと相まって、特別な雰囲気です。
作者のセンスの良さが光ります。
完成おめでとうございます。まさにプロパガンダのポスターをそのまま立体化したような作品ですね。中央の国旗を持った兵士が勇ましく見えます。U号戦車の背景の一部としての演出のための工作もいいですね。次回も普通とは少し違った作品を見せてください。お疲れさまでした!
メッセージ性の高さでは非常にインパクトのある作品ではないでしょうか。
細かな技術はまだまだな点がありますが作者がイメージするストリー・メッセージを表現するという点では他の作品に見劣りしない様に感じました。
これから腕を磨いてさらに面白作品を作ってもらいたいという将来の期待も込めて一票を投じたいと思います。
ロシア兵の雰囲気に圧倒される作品でとても素晴らしいです。車両があるとどうしても車両にまず視線が行きがちだけど、この作品はまずロシア兵に目を惹かれ、倒れたドイツ兵からストーリーを想像させられて、2号戦車がストーリーの演出を引きだたせている感じがします。

ロシア兵の塗装の巧さ、テクスチャーの塗装と表現の巧さ、全てに唸ってしまう作品です。
映画のようなドラマチックな表現や、立っている兵士の表情が印象的でした。

D23 お塩さん
we are soldiers stand or die
PzKpfw 2 ausf.F(DRAGON)