2015.10.30
スミコン最終週が出張で・・・やれやれでした。
全くコメントしてませんが、それは追々ということで。
油彩ドバドバで誤魔化してますが、基本、一発勝負、塗り直しはありません(苦笑)。

画像サイズが600では投稿出来なかったり、出来たり?
550だとOKなようです。
フィギュアはアルパイン。モノは良いですが、仕事をしている雰囲気がないので立ち位置に悩みました。

そろそろお腹いっぱいでしょうか。
細部の手抜きが見えますね。

ちなみに、屋根裏の保管場所はこんな有様で、
よくも、ここまで・・・という感じでして、
そろそろ作風を変えようか、と本気で思っています。


皆様からのコメントです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
屋根裏戦車隊さん、完成おめでとうございます。
単品でヒヤヒヤしていた私には、もの凄いバイタリティを感じます。
情景作品は廃車にしてもテンコ盛りですし、ドーザーだけでも折れ折れパーツで相当な苦労をされてましたし・・・。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★屋根裏戦車隊さん
完成おはようございます!
このゴジャゴジャ感が、見る者を圧倒する迫力がありますね。
スクラップ車両て、普段見えないところを作る必要もあって割高になったり、
素材の表現が難しいですよね。
これは現物を立体で見たい作品です
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、おめでとうございます。
ディオラマの密度感が半端ないですね!すごい!!
私はこのような情景を作ったことが無いのですが、何でもかんでも積みあげたらこうなるってもんでもなく、きっと、見せ方をしっかり計算して積みあげないと、ガレキや廃棄車両ってそれっぽく見えないんだろうなと思います。
ですので、そのあたりしっかりと作り込んでおられて、素晴らしいなと思いました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
屋根裏の戦車隊は大隊ではなく連隊単位でした。その名に偽りなしでした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
これだけの密度のある作品、素晴らしいと思います。
ヘッツァーに載せられたシート、ワンポイントでとてもいいアクセントになっていると思います。
シワの感じがとてもリアルです。
お疲れさまでした
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
屋根裏戦車隊さん、完成おめでとうございます。
フィギュアがたった一人たたずむ情景、無人であるよりもずっと寂寥感が増すように感じられます。
これまでの情景作品が集合した画像では、はるか彼方までスクラップヤードが広がり無常の風が吹き抜けていくように思えました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
見事にぶちまけましたね〜このごちゃごちゃ感がワクワクします。これ一体総額いくら分おキットが入ってることでしょう。スクラップにするためにかなり手をいれないとならないし、お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成、ご苦労様でした!
このボリューム、すごいですね
存在感がドーンって感じで迫力がありますね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ディオラマ写真の2枚目のどのあたりが油彩ドバドバの誤魔化しなのか私にはわかりません。
うっすらと積もったホコリの質感が良いです。
壊れた車両の製作って知識と腕が要求されると思います。
これだけの製作量お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
前回のレイアウトよりもランダムというか雑な配置で
スクラップらしさが増した印象ですね。
ソミュア?の砲塔がいい感じ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。お疲れ様です。
ジャンクヤード、フィギュアが1人加わっただけで、「ブルドーザーは生きてるんだ」感がアップしましたね。
毎度思うのですが、屋根裏戦車隊さんのジャンクヤードは、単に「壊れた車輌がそこにある」だけでなく、
その隙間や車輌上に、それとは関係ない別車輌の小物が詰め込んであるのが贅沢かつリアルですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
屋根裏戦車隊 様
2作品の製作お疲れ様でした。
情景作品については過去の作品も観させていただきましたがお好きなテーマを非常に楽しんで製作されているのが良く分かります。
ただ今回の作品に関しては生きているD7まで勢い余って他の死骸と同化しているように感じてしまいました。
どれだけジャンクが好きなのかと!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ブルの上のフィギュアが休憩から戻ってきて はぁ、もう一仕事か・・・といった雰囲気ですね。
それにしても屋根裏のジャンクヤードの迫力が凄いです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
ディオラマ、いつもながら大作ですね!
無秩序の中にもまとまりがあり、作風に一本筋が通っていて憧れます。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
いつもながら屋根裏戦車隊さんの手がけるスクラップヤードには圧倒されます。
やはり写真集など参考にされるのでしょうか?破壊された車両のイメージが掴めないとおいそれとは出来そうにないです。
お疲れさまでした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
スクラップヤードは安定の完成度ですね
個人的に気に入った部分は飛行機の主翼が突っ立っているのがいい雰囲気出していて良いですね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
スクラップヤードのごちゃごちゃ感がすごく良いです。
一つの作品の中に多数の車両をしかも初めからスクラップとして
製作するのはディオラマ製作のキモを熟知している証だと感じました。
生きて働いている車両と動かずゴミとなってしまった車両の対比が
とてもいい味を出していると感じました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
このスクラップ群は圧巻ですね。
PANZERWRECKSに時折出てくる連合軍のスクラップヤードを彷彿とさせます。
毎回、屋根裏戦車隊さんのスクラップヤード作品で遺棄車両の中に何があるか見つけるのが楽しみですが、いつかは私も挑戦してみたいですね。
本当にお疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ものすごい作業量に圧倒されました、
自分ならブルドーザーだけでも間に合わないかも(^^;;
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。自身のライフワークともいえるスクラップヤードですね。既にスクラップした数はかなりの数になるのではないでしょうか?ブルに佇む兵士が何か言いたげそうに見えてよいポイントだと思います。お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
スクラップヤードに集積された戦車や戦闘車両、戦闘機やバイク(DKW NZ350)もあり、本当はこんな場所あるのか?と思うのですが、ブルドーザーに押されてぎっしりとした場面がなぜかリアルで見るものを引きつける力がある作品になっています。
あれほどの物量を雰囲気良く纏め上げるのは難しいと思います。
メッサーの主翼が決め手でした!
完成おめでとうございます。自身のライフワークともいえるスクラップヤードですね。既にスクラップした数はかなりの数になるのではないでしょうか?ブルに佇む兵士が何か言いたげそうに見えてよいポイントだと思います。お疲れさまでした!
これだけの数の車両をきれいに手ぬかりなく塗装されているのかと考えると、すごく手間のかかっている作品だと感じます。
たくさんのスクラップ車両がとてもリアルです。これだけ揃えるのもかなり大変だったろうと思います。
これだけ密度の濃い作品をよく制作されたなぁと関心しきりです。
車両だけでなく航空機の残骸もあるのが、制作の幅を感じます。
ごった煮の中でも、各自車両に生きてた歴史が垣間見えて素晴らしいです。
白昼夢を見ているようで素敵
戦いが終わって残された両陣営の兵器とブルドーザー上からそれらを見下ろすアメリカ兵の情景に、けたたましい破壊の音が消え去った静けさが強く伝わります。

D05 屋根裏戦車隊さん
SCRAP YARD
US military bulldozer etc

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------