Top
2014.10.21
タイトルはNoisy Leadership (うるさい上司)
散乱した荷物を運ぶ部下を大声で怒鳴りつける、うるさい上司
なんだか前回(スミコン2013)と同じ、上から怒るパターンですが、実生活のストレスがそうさせるのでしょうか(汗)
当初の設定から大きく変わってしまいました。


皆様からのコメントです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
安定の住友さんタッチですね〜。トラクターの色、イイです。慣れているからでしょか
小物もバランス良く配置されていて流石でございます。
静岡で見せてくださいね!楽しみだ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お。「引っ張り上げ」から、「荷物の積み替え」になりましたか。
しかしドラム缶、もし中身がいっぱいだとしたら、この角度だと、おっさん2人じゃ、結構重いだろうな……。
200リットル入りで、缶の重さもあわせて、ガソリンだと160キロくらい?
うーん。1人だときついけれど、2人ならなんとか、くらい?
……なにはともあれ、完成お疲れ様です。
コルクのベース&建物は、「目地を詰めたら真っ白になって大変」話がありましたが、完成してみると、塗り直しでメリハリを付け、白く残した目地がいかにも漆喰という感じ。
実を言うと、この作品で私が一番好きなのがそこです(←変なヤツ)。
いやもちろん、車輌やフィギュアもすごいんですけれども。

ところで、作品そのものとは関係ないのですが、一番最後の写真。
ベース左端の断面が、ちょうど写真の角度的に「だまし絵」のようになって、一瞬、花道のように手前側に続いている未舗装の道路に見えてしまい、
「あれ? 住友さんの作ってたベースに、そんな部分があったっけ?」
と思ってしまいました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
大作ですね、第一印象はフィギュアの配置がうまい!
登場している人物全員が自然と絡んでいて情景が解りやすい。
自作した建物や樹木、もちろん車輛の出来まで素晴らしい出来上がりだと思います。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
すごい大作だと思います!
私が言うのもなんですが、全体の高さ(建物や樹木、地面の高低差)とか、とにかくバランスが素晴らしいと思いました。
トラクターの色もシブくてカッコイイです。
こんなにたくさんの要素を作られるのは本当にすごいと思いました。
兵士の動きもとても自然だと思いました。
本当にお疲れさまでした。
また、管理の方もお疲れさまです<(_ _)>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん〜完成お疲れ様です。
いやー手間のかかった作品ですが素早く素晴らしく完成なさるのは流石ですよね〜今回はレンガの風合いが凄く感動してます
車両やフィギアーの配置などこれからの参考にさせて頂きます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
これは今年の名作に数えられますよ。いやー、面白い。
しかし、重箱をつつかないと気が済まない私はアラをさがします。
と、言うほどアラじゃないですが、軍装コレクターとしては
フィールドグレイが単調だと思いました。
一体ごとに変えるのはやり過ぎですが
将校だけでも「仕立てました」的、青味の強いフィールドグレイにすれば物凄いリアリティーが生まれると思います。
いつも生意気、すみません。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大変な情熱と労力を要したコルクの建物が、惜しげもなく背景になっています。
写真では実物にしか見えない樹も背景です。
車輌もそれぞれ1台でも充分ですし、兵隊さんもニガ手と思えない仕上がりです。
こんな主役級アイテム満載でありながら、全体がまとまっています。
何か突き抜けたモノを見てしまった気がします。貴重な体験をさせてもらいました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
工作や構成もスゴイですが、全体の色合いが素晴らしいですね!
目を引く色彩で、みずみずしい絵画の様です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。昨年に引き続き上司ネタですね!コルク細工から車輛の作成フィギュアの作成など工作、塗装に圧巻されます。なんとも、車輛のカラーモジュレーションが素晴らしいですね!ストーリー性もあり魅力的な作品になってます。お疲れ様でした。私はかなり多忙で情景部門の完成が危ういのと報告も疎かになりスミマセン!
完成おめでとうございます。
前からだけでなく、後ろから見てもストーリが分かる構成、さすがですね。
今度のモデラーズエキスポには展示されるのでしょうか?
ちょうどそちらに行きますので実物、是非見たいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さんこんばんは。
完成おめでとうございます!
斜面の石造り部分の質感が私のツボを直撃です。しびれます
トラックを落とした原因は誰にあるのでしょう? もしかして小うるさい彼・・・?
作品に引き込まれてあれこれ想像してしまいます。
来年静岡で拝見させていただくのが今から楽しみです!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
見所いっぱいでどうコメントすればよいのかわかりませんが、最初画像を見た時、背筋がぞわっと来たというか心を揺すぶられたというか、大げさに言うと感動しました。
モデスポで展示されるのでしょうか?OTOSHIさんと同じくぜひ実物を拝見したいです。
あとタイトルがイイですね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
コルクの情景、いい仕上がりになりましたね
タイルとかの部分の仕上がりがどうなっているか、じっくり生で見たい!
モデスポ行けないので生で見れるのは静岡ホビショー?になってしまうのが残念ですが・・・
怒鳴る上官と乗っている車両の可愛さとのミスマッチが、コミカルで特につぼに入りました
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます
やはり苦労されたであろう建物の存在感は抜群ですね。見事に車両を引き立てていると思います。
みんな働いているのに一人偉そうな上官がとても印象深いですね
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。憶測ですが、当初は、郊外の設定だったものが、建物がレンガ造りになり道路が石畳みになって、街中の情景になり、随分違ったものになったのではないでしょうか?フィギュアの方は、トラックに付属していた、ドラム缶のチームと、砲兵のセットをアレンジして上手く組み合わせましたね。皆さんコメントされていますが、うるさい上司だなあ〜という実生活の経験が、色濃く出ていますね。(笑) 来週のモデスポで実物を拝見できるのを楽しみしております。お疲れさまでした!
追記
かば◎さんの言う「だまし絵」の効果の件なんですが、一枚目でも十分、未舗装道路に見えますし、三枚目のものは、断面が、川のように見え、五枚目は、ベースにはない建物の窓(断面が窓枠に見える)から見た風景に見えますよ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
住友さん、完成おめでとうございますm(__)m
モデスポに持って来られるんですね。
楽しみにしています。ガン見させてもらいます。
それにしても何人かモデスポに来てくださるのですね。
有り難いことです。
ちゃんと、紹介してくださいね。

うるさい上司、うちの会社にもいますです。
そんな事でそんなに怒鳴らんでもってぐらい。
タイトルを見て、思わず自分の上司の顔が浮かびました(笑)

建物がコルクで製作されたなんて、微塵も感じない素晴らしい出来だと思います。
塗装で別の素材を表現出来るって、ほんとに凄いです。
上手く言えないですけど。
フィギュアの配置や、車輌の配置、自分がジオラマ作る時の参考にさせてもらいますね。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
遅ればせながら完成おめでとうございます。
私なんかが細々したことをアレコレ言うまでもない安定の住友クオリティと思いますが
強いて言うなら今回は一目で状況が判りますね
以前お考えを書いてられましたが、まぁやっぱり判りにくいよりは判りやすい方が良いんじゃないでしょうか。
引き続きホストのお手数よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ずいぶん遅くなってしまいましたが、完成おめでとうございます。
一番目を引いたのは、落下したトラックですね〜
レンガを破壊してダイブ?
居眠り運転か、はたまたアクセルとブレーキの踏み違え?
高低差を活かしたレイアウトが素晴らしいのですが
画像だと全体を捉え辛いのが残念。
生で見られれば良いのですが、今週末は無理!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
投票時のコメントです
今回主催者様ですが単純に作品を均等に見てポイントしました。ドラマ性に引かれました又、コルクと言う素材を存分に使用した建築物は圧巻ですね。細かなパーツに至るまで丁寧な塗装と表現力でドラマが展開されていますね。私も建築物作成は苦手なのでこのような素晴らしい作品を参考にしたい思います。お疲れ様です。
煉瓦の塗装が素晴らしいです。
また高低差もあり一目見て何をしている所かわかり物語が伝わってきます。
トラクターの上で怒鳴っている将校に「弾は前からだけじゃねえぞ!」って感じでメンチ切っている兵隊が好きです。
高低差を効果的に物語りに取り入れておられ、迫力があります。
煉瓦の表現も素晴らしく、やはり色彩にも大きな魅力を感じました。
とにかく全体的に素晴らしい構成だと思いました。
ストーリーも明確にわかり、ユーモアも感じられる作品だと思います。
地面の高低差、建物、多くの兵士や小物、とても丁寧で緻密だと思いました。
もう驚くばかりで、実物を拝見したいです。
車両2両、フィギュア9体と登場するものが多いがとても上手くまとまっていると思いました。コルク製の建物もすごいです。
ご自分でも言っておられましたが、トラックにダメージがあると壁を突き破って落ちたことがより実感できるかと思いました。
完成写真を拝見して今までのスミコンの中でも群を抜く出来だと思いました。
本当に素晴らしい。言うことありません。
オタクを言うと、フィールド・グレイのバリエーションが欲しかったです。
将校は仕立てた風の青いパンツとか、作業服はリード・グリーンとか。
兵科色を輸送科(水色)にするのもイイですね。
文句なしの私の中では1位作品です。これだけの情報量でしかもキレイにまとめるのは難しいと思います。レンガの塗装は磨きがかかってきたように思います。作品としての完成度も素晴らしいです。
コルクでここまで出来ることの驚きと、高い技術は言うまでもありませんが〜選択車両アイテムが躍動感あるフィギュアと相まって目が釘付けになる一品でございました〜♪
ぶっちぎりですね。
コルクという新たな材料に挑戦され、見事に仕上げることに成功したと思います。色のメリハリもついていて、見ていて安心感のある出来映えになっています。フィギュアの塗装がしっかりとして美しいため、全体が引き締められていますね。
なんと言ってもジオラマに使ったコルクは素晴らしかった
コルク特集として模型誌に載せて頂きたいと思う
新しい事を常にチャレンジされている姿勢は、脱帽を通り越して脱毛です

デカい、多い、判りやすい!ジオラマに求められる要件全部を満たして今回のジオラマ部門では群を抜いていると思います。主催者の面目躍如といったところでしょうか。もちろん安定した構成、工作、塗装とフィニッシュワークのレベルの高さは言うまでもなく。全体が一枚の絵のような、纏った雰囲気の統一感は流石です。正直、これで単品作品も一つ仕上げておられることが信じがたいです。
フィギュアの動きが観ていて楽しいです
コルクを使った煉瓦も技法として新鮮でした
落ちちゃったトラックもすばらしいですが、
崩れたレンガの部分が好きです。
この情景を見ただけでストーリーがわかるのが良いです。
気持ちが入る作品ですね。
見た瞬間、「おーい、上の人〜手伝えよ〜」と思ってしまいました。
風景ではなく、実際のシーンとして
切り抜かれた時間を感じさせていただきました。
個々の車輌の仕上げ方、そして情景をトータルで見たときの演出、すべてが心憎いばかりです。構図も破綻がないですし、どこから見てもとんだハプニングというドラマが見えていいですね。ソフトスキンの仕上げは勉強になります。
完成度が高く臨場感がある
臨場感が伝わってきて、いいと思います。
流石の出来だと思います。安定の出来、などとは言いません。素材や塗装法など、常に新しいものを試し導入しているわけですから。それにしても、コルクがここまで「使いで」があるとは思いませんでした。私などが偉そうに何なのですが、不満を言うとするなら、トラクターとトラックの汚れ方、汚れ具合がほとんど一緒であること。片や純正部品での整備もままならない鹵獲車輌、片や自国車輌。しかも前者は灰色で後者はゲルプ。使われてきた時間、使われ方等、背景はだいぶ違うのではないでしょうか。トラックも、ここまで派手に落ちたならもっと破損しているのでは。もしも煉瓦を突き破って落ちたのだとすればなおさらです(さすがに煉瓦はその前から崩れていた?)。また、フィギュアの軍服の色も統一され過ぎているかも。youtubeの終戦時のカラー動画を見ると、軍服の色はだいぶまちまちです。また大戦後半の質の落ちている軍服は、もっと茶色っぽいイメージです。
色々とコルクに挑戦されていてそれからヒント貰って使ってみましたがやはり流石だと思いました。
簡単にはいきませんです。
でもやはり1番です。
車輌・フィギュア・建物など盛りだくさんで、しかも完成度が高いです。コルクの建物はブームを呼びそうです。モデスポで現物を拝見出来て良かったです。不在中失礼しました。
スチレンボードやコルクから、こんな風なジオラマが出来るなんてビックリしました。
トラックがガタンと落ちて、荷物を拾い上げているところなどに物語性を強く感じ、ジオラマらしいジオラマという感じの作品だと思いました。
文句なく素晴らしいと思います。
 (台座側面の処理は人によって様々だなあと思います)
手の込んだ建物や石畳、生きている車両の汚れ具合、フィギュアの表情やポーズ、どれをとっても素晴らしいと思います。特に建物の年季が入った表情が大好きです。
新しい素材に積極的にトライしていく姿勢や、自分が納得するまで繰り返し取り組むこだわりからしか生まれてこない、素晴らしい芸術作品だと思います。(特に日記での「たぶん明日には建物の目地を埋めてるやろな・・・」はニヤリとさせていただきました。)
一番迫力がある。
トラクター上の士官はふがいない部下に怒っているのか、それともさらに上官からせっつかれてイラついているのか・・・
建物等のレンガの表現、車両、フィギュアの完成度の高さどれをとっても素晴らしく流石としか言えません。
表情豊かなフィギュア、それぞれがムダのない動きなど各人の話し声が聞こえてくるような配置等、個人的にはディオラマの楽しさを思い出させて頂ける作品です♪
主催者様作品ですので投票するかどうかちょっと迷いましたが、圧倒的な出来だったので一票入れさせていただきました。
重箱の隅をつつくようで恐縮ですが、ドラム缶を引っ張り上げてる兵士がもっと踏ん張った演技をしてると良いなぁと思いました。
車輛やフィギュア、ストラクチャー等の情景全体が工作・塗装とも安定かつ高いレベルでまとまっているところがやっぱり流石ですね!
車輛だけでなく、建物や道路の塗装が良いですね。
また、フィギュアの配置も良く完成度が高いです。
この高低差でドラム缶を待ち上げるのは無理?
とか
トラックがあんまり壊れていないとか
気になる点もあるのですが
第一印象で選びました。

やっぱりドラマチックで見ていて楽しい。
流石の横砂相撲!という仕上がりもさることながら、石の表現にコルクを使われるといった挑戦もされておられます。途中経過も含めとても勉強になりました。
日常感たっぷりな情景が面白いです。「うるさい上司」と言うのが粋な感じがして良いと思います。
ジオラマは作ったことがなかったのですが、製作過程がとても楽しそうで私も作ってみたい!と思ってしまいました。
車両や建物の色合い、フィギュアの生き生きとした雰囲気が素敵だと思います!
プロモデラーながら、新しい方法、技法にチャレンジされているのが、凄く印象に残りました。
コルク製の建物がとても素晴らしく、元の素材が解らないほどでした。
フィギュアの配置もとても参考になり、勉強させていただきました。
ディオラマ作品の見どころを詰め込み、どの方向から見ても良い仕上がりはさすがと思いました。
また、コルクを使った造形は皆さんにレンガブームを引き起こしたことも選定させていただいたポイントです。
皆さんに、やってみたい・できそうだ・こんな失敗も…、などのキーポイントを楽しく紹介していただいたこと、作品の仕上がり含めてとてもよかったと思います。

D-02 住友たかひろ
Noisy Leadership