Top
2013.10.20
「プラモデル、一丁出来上がり!」的でリアル感とは程遠い出来になりました。
15日までには完成したかったのですが、牛歩になっていました。
皆さんの画像を見ていると、途中からは何も言えなくなり時間ばかり掛かって一向に進展しない状態でした。
キットには1969と刻印されていますが、これはMMシリーズ用の金型だからだと思いリモコン版の発売年でとらえました。
砲塔番号は自宅住所の郵便番号から…。こんな感じで制作している人間もいるという事でお許しください。
外周の濃グレーはページにアップされた時を想定してこうしてみました。

皆様からのコメントです
--------------------------------------------------------------------------
完成ご苦労様でした
パンターは上手く出来たことがないので精悍な完成写真をみるとリベンジしたくなりますね
傾斜が付いた土台もグッドですね
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん、完成おめでとうございます。
50年近く前に発売のキットとは思えない完成度ですね。
地面の傾斜によってフィギュアのポーズがより自然になっているように思いました。
それにとてもお洒落なベースですね^^
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
1978年くらいに私も組み立てたキットです(笑
ベースも面白いです。組み立ても丁寧で年代物のキットを感じさせない素晴らしい作品です。
私もリベンジしたい!!
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございますm(__)mオールドキットをここまで仕上げられて素晴らしいです。本体も去ることながらベースのセンスもいいですね!カッコいいです。お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------
isao様
完成おめでとうございます。
パンターとベースとがすごく合っています。傾斜をつけたベースすごくいいです。今度使わせてください。
フィギィアも精悍ですし、車体本体も素晴らし。
やっぱりパンターはツメリットコーティングに迷彩がいいですね。いい作品を見せて頂きました。
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
コーティングが繊細でスゴイと思いました。
それにベースが斬新ですね。
こういったベースの発想が私には思い浮かびません。
傾斜に合わせてのフィギュアのポーズも自然で違和感がありません。
私もパンターを積んでいるので、いい刺激になりました
(どんだけ積んでるんだ、俺は orz)
お疲れ様でした
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん、完成おめでとうございます。
とても年代物のキットとは思えない出来です。
車体の塗装とフィギュアの出来がマッチして枯れた雰囲気がよく出ていると思います。
砲身や車体に掛けられたネット、何を使われたんでしょうか
お疲れ様でした。
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん、
曇天のタイトル通りの雰囲気、撮影のテクなのでしょうか、その通りに見る者に伝わってきます。
車体の仕上げは勿論、フィギュアの仕上がり、いいなぁ〜です。
完成、おめでとうございます。
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん
完成おめでとうございます!
古いキットをよくぞここまで・・・というのもさることながら
このベース良いですね!デザインも洒落てるし、微妙に計算した傾斜が、古い傷んだ石畳のイメージを想起させますね!
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
私はフィギュアもベースも作らない単品派ですけど
(そんなヒマがあったら積みを減らせと)
このベースは良い!マネしたくなります。
コンパクトなのに、一目でヨーロッパの街並みが連想できます。
傾斜によって動感が生まれているのも良いですね。
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
何度も作ったキットですが、こんなにカッコよく出来た記憶がありません。
フィギュアもベースも良いですねえ。
砲塔にもたれかかった重心の崩れ方が特に良いと思います。
--------------------------------------------------------------------------
初めまして、今晩は。完成おめでとう御座います!
ツィメ付きパンターとフィギュアもさることながら、ベース、写真撮影、その画像処理の見せ方など、プラモとは全く関係のない海外の雑誌の一頁の様で惚れ惚れしました。
(ちょっと洒落た感じの雑誌がノルマンディといえば……みたいに紹介している様な)
もちろん全てのクオリティが優れているのですが、こうまでスタイリッシュに見せるデザインセンスは素晴らしいですね。
たったこれだけでヨーロッパの街並みが浮かびます。
>>砲塔番号は自宅住所の郵便番号から…。
ここらもパンター、ティーガー、キンタなど王道にはなかなかいかない(考証大変そうで)人間にはちょっとにやりとしてしまいました。
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん、完成おめでとうございます。
皆さん書かれているように、パンターも素敵ですが、
ベースが素晴らしいです。私もマネしたくなりました。
--------------------------------------------------------------------------
isaoさん、完成おめでとうございます。
皆さん書かれているように、パンターも素敵ですが、
ベースが素晴らしいです。私もマネしたくなりました。
--------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
見せるセンスが良い〜
装甲表面のネットや塗装の色味、台の立ち上がりの色と作品のバランスも良く大変勉強いになります。
少し地面に高低差を付けているのがまたニクイ演出です!
--------------------------------------------------------------------------
ベースの造作がバツグンですね!。
平らな地面は存在希有 理論を持つ私的にも感動しきり!。
お見事であります!。
--------------------------------------------------------------------------
皆さんも仰っていますが、見せ方が上手いですね。
またマテリアルの選択も抜かりなしですね。
お疲れさまでした。
--------------------------------------------------------------------------
 
◆グッドな点
思い出のキットです。コンペでこのような古いキットに挑戦されるのは、とても素晴らしいことだと思います。 古いだけではなく、きっちりと現在のクオリティーにされているところも関心させられます。
コーティングや偽装ネット あえて女性ヘッド使ったフィギュア 少し斜めになったベースなど見どころがいっぱい なによりタイトルの曇天の雰囲気がよく出ていますね
ベースの角度にフィギュアがマッチしていてカッコイイです。しかも少年っぽくなるように女性のヘッドを使うというアイデアに恐れ入りました。
撮影、写真そのもの、デザイン性、模型趣味の周辺スキルが遺憾なく発揮されていますね。肝心のパンターの出来もフィギュアの出来も素晴らしいですし。
キットに対する愛を感じますし、雰囲気が大変良いです。A型最高!!
ビネット部門があれば間違いなく上位作品です
緩やかな傾斜のおかげで周りにおおきな世界が広がっているように感じます。
落ち着いた雰囲気◎です。マジメに仕上げれば、旧キットも遜色ありませんね。
ベースのアイデアは俊逸です。戦車兵の顔も何処となしに虚無感が漂っていて良い味を出してますね。
とても古いキットをちゃんと造ると今でも通用できますよと教えてくれそうです。
石畳に広がりを感じる。
まず、ベースのアイデアが素晴らしいですし、色合いも重厚感があっていいですね。それに石畳の表現は、多数の色を使われており、とっても自然な仕上がりだと思いますね。いい味が出てますよ。車体前部や砲塔に付けられたネットの素材(テーブルクロスでしたかね?)のアイデアもいいです。立ちポーズのフィギュアはアルパインでしたかね?素材を生かして上手く塗装されて、男前でいい表情が出せていると思います。砲塔上部に何気なく乗せてある毛布?でしょうか、こういうところを表現されるのは良いアイデアですし、センスの良さを感じます。コーティングの剥がれ具合や、パターンも良い感じです。お疲れ様でした。
自分には懐かしいキット とてもロートルに見えない 前から斜めに見せるのもアイデアもの
旧キットは寸法など駄目な点が多いのにコーティング・偽装ネット・塗りで上手く出来てる
フィギュアの顔がきれいに塗れていますね。
マテリアルを工夫されて表現されているところに共感が持てます。
車両もフィギュアも雰囲気伝わりGJ。それに不安定な展示台の表現が斬新です。
◆バッドな点
エンジンのグリルメッシュの追加とハッチから顔を出すフィギュアが欲しかったですね
無線手ハッチが開いているので、内部も再現してあったら良かったです。
ただし、(写真からは)ただ車体に貼り付けただけに見えるネットが説得力を下げてしまっている気がして残念です。
個人的な好みで申し訳ありませんが、迷彩の色をもう少し強く出してもいいかなと思いました。そうすると、ダークイエローとの対比がよく表現できるのではと感じました。
顔はきれいな塗りなんですが、服のまだら?みたいなものが気になりました。
タイトルは一か所に集約した方が解りやすいかも

T-15 - isaoさん
タイトル「曇天」
Panther (TAMIYA)