Top
2012.9.30
またギリギリのタイミングで申し訳ありませんが完成報告とさせていただきます。
とはいえ今回も時間配分を見誤りファモに3カ月以上もかかってしまったのでジオラマベースやフィギュア、3突を3週間で作る突貫工事になり情けない仕上がりになってしまいました。
それ以上に写真がひどいですね。蛍光灯下で撮影したため青みがかってしまいました。
作品紹介です。
1945年春のイタリアの情景です。ドイツ兵の捕虜たちが遺棄された88mm搭載のハーフトラックを回収しようとする場面を表現しました。
捕虜となった兵士がこういった作業をするかわかりませんが、この後の設定としてこの車両が動くのであればこれに乗り込んで捕虜収容所まで自走するシーンをイメージしています。
ファモは当然タミヤ製、88はドラゴンの後期型を使いました。
3突もタミヤです。インテリアはグンゼのレジンパーツを使いましたがもともとグンゼ製3突用なのでかなりすり合わせが必要でした。
フィギュアはドラゴンベースの改造品やスクラッチです。
ベースはスタイロフォームに粘土を盛り付けたものです。
今回、自分の技量を考えずに風呂敷を広げすぎたのを公開しています。
もっと小規模ですべてを把握できるサイズの作品で腕を磨きたいところです。
あとは写真の技術ですね(前回も同じことを言ったような気が)
今回も楽しい場を設けてくださりありがとうございました。
---------------------------------------------------------------------------------------------
皆様からのコメントです



完成おめでとうございます。
これまた力作が来ましたね〜
V突の転輪や履帯が地面にあわせてあったり、色々細かい所にも気が使われて、見ていて飽きない作品です。
ファモをピックアップした写真、別アングルで追加して欲しかったです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成、ご苦労様でした
木が本物みたいに見えますね
何を使っておられるのでしょうか
臨場感溢れる作品でナイスジョブです
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ちょっとした段差に合わせた数々の細かい工作が、ピリッと効いているように思えます。
一つ質問なのですが、真ん中のムクゲっぽい藪の材料の植物は何ですか?
おつかれさまでした。
---------------------------------------------------------------------------------------------
俊さん、完成おめでとうございます。
3突!短時間で製作されたとのことですが、すごくイイと思います。雰囲気がでていますし牽引されているイメージがリアルに伝わってきます。
ベースがフラットではなくメリハリがあり車体の接地もお見事です。大きな作品で工作もたいへんだったと思いますが構成にも気をくばられた素晴しい作品だと思いました。
お疲れさまでした!!
---------------------------------------------------------------------------------------------
俊さん、完成おめでとうございます。
蛍光灯下での撮影とのことですが、自分には春のイタリアの陽光が降り注いでいるように感じられます・・・きっと全体の色味のバランスにも気を使われたのでは?と思いました。
大作の完成、お疲れ様でした。
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
大作ですね、しかもただ大きいだけじゃなくて高低差や樹木の表現もリアルですね。
車両も一両一両、しっかりと手が加えられていて凄いです。
また最初見たとき、ドイツ兵とアメリカ兵が一緒にいて、「おっ?」と思わせる構図も御見事です。
制作お疲れ様でした!
投票の際のコメントです
空気感がすごく良いです。ベース側面のコルクが不思議な感じで印象に残りました。
高低差のあるレイアウトが良い感じ。廃線後のような線路も良い雰囲気です。
88搭載のFAMOと、三突改造のトラクター。単品でも見たことのないアイテムが、何気なく使われていてぶったまげました!
私も大好きな車輌で、一度作りたいと思っています。塗装前のSdkfz9を見たかったです。
三突も丁寧に製作されていて凄く良い雰囲気の作品です。
数ある作品の中で、一番気になったのがこの作品です。
ファモがかなり手を入れられているのが一目で気になりました。
?V突も要所を押さえた工作ですし、ジオラマも隙が少なく、色々な所がどうなっているのだろうと気になって目が離せない作品でした。
フィギュアの人数が少ない気がしました。
ドイツ兵捕虜と米兵合わせて7人ぐらいは欲しい所です。
それがあれば動きのあるというか、躍動感が出るジオラマになってんではないでしょうか。
車両の工作もベース作りもしっかり作りこまれててすばらしいと思いました。
四ヶ月でここまで作りこんだ作品ができるのは本当にすごいことだと思います!自分は半年に一個のペースなので見習いたいです・・・
設定のツウなところ、ワビサビあふれる?V突、背景の樹木、なんかが私のツボです。
確かに(前作に比べ)時間が足らなかったのかな?と思われる部分も散見されますが、やっぱり好きです。
途中経過がなかったことが残念です。途中に「スゲー」と思えるポイントが埋もれていたら残念です。
結構大作ですなあ 撮影が強い自然光みたく設定のイタリア終戦直後って成功なんじゃない ブッシュの密度も多くて質も良いね
ベースに高低さをだして車体もうまく状況になじませた見ていてとてもリアル感がある素晴しい作品だと思います。
ベースの草や木もリアルでい感じです!!
大きなベースでしかも高低差があり、どういった場所なのかが説明出来ている。
何種類もの樹木が非常に計算されて配置してあり、リアル差を感じる。
また岩なども含めて変化のある地形の表現は、ベースの隅々にまで手を入れないと
途端にリアル差を失う危険性があるが、しっかり仕上がっていると評価できる。
それだけに残念なのが車輌の仕上げ塗装。転輪を可動させたり、確かな工作技術があるだけに
もったいない気がする。恐らく時間が間に合わなかったのが本当のところだと思う。
今回の多くの作品の中でも大きくて意欲の伝わってくる大作といえる。
一番気になったのがストーリーの解りづらさ。説明がなければ伝わりにくい設定のような気がします。
車輛がそれぞれ作風が違う仕上げなのが興味深い。低木群がアクセントしてます。撮影がハイライト飛ばしでハーフトラの画像は迷彩見難いけれど、全体画はとても自然に写っていて良い仕上がり。撮影の妙です。
ジオラマのストーリーにオリジナリティが感じられて、面白い作品になっていると思います。個人的にはFAMOを牽引しようとしている3突撃砲がお気に入りです。
FAMOのウェザリングがあっさりしていて軽い印象を受けました。

48 -俊さん
FAMO(TAMIYA)
88mm FLAK37(DRAGON)