Top

45 -ゆきさん
「初陣 1942年5月コレヒドール攻略戦」
九七式中戦車チハ(Fine Molds)

2012.9.27
「初陣 –1942年5月コレヒドール攻略戦」完成しました。
基本塗装はクレオス、その後タミヤアクリル、トールペイント、油彩等で汚しを入れています。迷彩はマスキングして吹きました。戦車兵はファインモールド、歩兵はタミヤ改造です。装備品は木箱以外パテで作りました。
今回一番のお気に入りは装備品の地下足袋です
崖の木等は砲撃後、こげた感じを意識しました
旗はパテで作りましたが思ったよりうまく行きました
ファインのフィギュアは「日本人!」感が良く出ていますね。体型もまさに日本人!
「見慣れない戦車を珍しそうに見る歩兵」です。説明してる時点で駄目駄目ですが、、、解説なしで状況がわかるようなフィギュアを作るのは難しいですね(汗)。タミヤの歩兵から改造しましたが、大改造になったので、もっと新しいキットから改造した方がよかったですね。
初めてスミコンに参加しましたが、やっぱりこうしてわいわいやりながら作るのは楽しいです。締め切りも、モチベーションがあがります。このイベントが次回も続くと嬉しいですね。
---------------------------------------------------------------------------------------------
皆様からのコメントです




「おっ!あれ新型やん!めっちゃカッコええ〜」
「新型?前見たヤツと同じちゃうの?」
というような会話が私の脳内に。

>説明してる時点で駄目駄目

いやいやいや
前のオッサンが興奮気味なのが伝わってきますよ(ミリオタとして共感できます)
ポーズがいいと思います
3枚目とか、オッサンはボケてますけど、それでも感情が伝わるようです。

それにしてもクールな戦車兵とチハがえらくカッコいいです。

このチハの数年後がkzさんの情景・・・
---------------------------------------------------------------------------------------------
ゆきさん、完成おめでとうございます。

上から兵隊さんが見ているなんてとても面白い構図ですね!!インパクトがあり切り立った山のイメージがすごく伝わってきます。
工作も素晴しいですがタンクのウェザリングがベースとすごくマッチしていて繊細な塗装なのにフィギュアを引き立てている絶妙な感じです。
トタン板やこげた木がベースにリアリティーをあたえていて全体のカーキ系の色合いに旗がギュッとひきしめていますね!!
細かいところまで気をくばられた素晴しい作品だと思いました。
お疲れさまでした!!
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとう御座います。そしてはじめまして。
標高差からドラマを生む演出に感心。全体に敗戦色が表現されている点、車輛は勿論 焦げた地表とか飛び散ったトタンとか 葉の飛ばされた木とか道具が効いてます。実物は絶対目立ちますね。

ところで、同じ関東圏じゃないですか。何時か会える機会が御座いましたら宜しく。また東京に御出での際は歓迎委員が接待します。(いや迎撃ではなくて)
完走お疲れ様です。
Re: 完成しました - 山口まさかず 2012/09/28(Fri) 13:14 No.1763 ホームページ
いいっすね〜全体の雰囲気、あと、フィギュアが特に素晴らしいです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
ゆきさん
完成お疲れ様でした
クンクンクン・・・・
いや〜只者ならぬものを感じますよ〜
ナイスジョブです
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
いやー、崖の上に人が来るとは思いませんでした。
一歩踏み込んだストーリー的面白さが浮かんできますね!
ベースの雰囲気に加えて、戦車本体の工作・塗装、更にはフィギュアのすばらしさ。この塗装は今回の作品中随一ではないかと。
こんなおっちゃん、町内にいますわ!
最後まで楽しませて頂きました。
お疲れ様でした!
---------------------------------------------------------------------------------------------
ゆきさん
戦車兵のおっちゃんがちゃんと日本人のおっちゃん顔してていいですねえ。
かっこいい奴ばかりじゃリアルには仕上がらないと思います。
・・・こげた感じ・・・いずれパクります。
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます〜
高さのあるジオラマは狭小書斎の主としては永遠の憧れです(^^;
グランドワークも細かく、現在修業中の身としては大変勉強になりました(`・ω・´)ゞ
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
戦場の焼かれた木などが良い演出で、なんと言ってもジオラマに高さを出しているのが素晴らしい。
こういう演出でジオラマの空間以外に広がりみたいな物と、物語が出ているんだなと大変勉強になりました。
Re: 完成しました - 通信兵 2012/09/28(Fri) 23:37 No.1823
ゆきさん
完成おめでとうございます。
しぶい!しぶすぎる!何もかもが!焼けた斜面、、ベースの感じ、トタンがいい!
また戦車兵がいい感じを出してますねぇ〜。
写真もうまいけど正常な色のカットがほしかったです。
お疲れさまでした。
---------------------------------------------------------------------------------------------
ゆきさん、完成おめでとうございます。
戦車の仕上げが味が出てるってゆうか、鉄感があるってゆうかいい感じです。
またベースの仕上げすごくいいです、無舗装の仕上げって難しいだろうな。
---------------------------------------------------------------------------------------------
ゆきさん、完成おめでとうございます。
車両・フィギュア・小物からベースに至るまで素晴らしい仕上がりですね!
荒涼とした戦場の雰囲気が抜群だと思います。
お疲れ様でした。
---------------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
とても勇ましいチハのジオラマですね他の方がおっしゃるとおり兵や小物類がとても精密に仕上げており素晴らしいですね!
製作中の写真はジオラマを作るうえでとても参考になりました!ありがとうございます。
---------------------------------------------------------------------------------------------
投票の際のコメントです
「荒涼とした戦場」の雰囲気が伝わってきます。車両、小物、ベースも抜かりなく、全体のまとまり、統一感が素晴らしいと思います。
フィギュアの配置やベースの構成も面白いですね。強いて言うなら、もう少しコンパクトな構成でこの雰囲気が出ていれば文句なしでしょうか。
焼けた木や、散乱するトタン等、戦場を感じさせるグランドワークが素晴らしい!
車台の荷物や、日の丸旗もいい味出していると思います。フィギュアは塗りがとても良いと思いましたが、崖の上の歩兵と戦車兵で何か絡みがあっても良かったと思います。
日本戦車の見慣れた三色迷彩の仕上げとは違い、ゆきさんの仕上げはより実車に近くリアルに見えます。
ベースの仕上げも素晴らしくリアルに見えます。
崖の上にいる兵士から見た画像も見てみたいです。
大胆な構図で目を引きます。地面やがれきの一体感が良いです。戦車長が妙にリアルです。
・新砲塔チハを使った情景=太平洋戦争後期 という印象があるだけに、題材が新鮮
・戦車兵の仕上げが良く、「最新鋭の車輌を与えられるのに相応しい強者」という感じ
・ちょっとコミカルなポーズの歩兵が、当時の日本軍の強さを引き立てているように感じました
特にグランドワークがすばらしいです。
艦砲射撃等で焼け焦げた地面、飛び散ったトタン等、激しい戦闘の後が上手く表現されています。
水野ジゲユキさんが作られるグランドワークと非常によく似ています。
私の好みです。
グランドワークがすばらしいだけに、荷物、特に旗の表現が少し残念です。
多分、パテで作られたのでしょうが、もっと薄く造形するか、ティッシュペーパー等を使われたほうが、よりリアルになるのではないでしょうか。
大胆な構成が見ていて面白く、よく見てみると焼けて折れた木、トタン板などが配置されていて雰囲気作りも素晴らしいです。
渋い車両の塗装に味のあるフィギュアが良いですね。奥の自作されたフィギュアは複製品があったら貰いたいくらいです(笑)
車両に国旗が二つ載せられていますがアイテム的に印象強いものなのでどちらかひとつにすることで
メッセージ性と締りがでると思います。
高低差のあるディオラマが素晴らしい。
地面や崖の表現も秀逸。
戦車兵は勿論、崖上の兵士もなかなか。
戦車は作品設定内で最新鋭であることを十分に物語っているのも高ポイント。
戦車が最新鋭であったにしても、少々汚しが単調に感じられる。
日章旗がやや厚ぼったいのが惜しまれる。
キットやフィギュアも素晴しいですがベースに高さをつけて動きのある作品に仕上がっていると思います。難しい日本軍の塗装もお見事です!