Top
2011.12.26
M8カーゴトラクターは第二次大戦末期に開発され、1940年代後半から製造が始まったもので、1950年代および60年代には標準的な装備車両として西側諸国で多用されたのだそうです。
 それをキット化したこれは、NITTO(日東科学)が1960年代末に、モーターライズ走行させるプラモデルとして発売したものらしく、元はと言えば純然たる MADE IN JAPAN の製品なのであります。
 日東はこれを後に展示用キットとして再販したようですが、足回りは、ゴム製の履帯も含めてそのままでした。
その時の組立説明書には、こんな一文があります。
「ハンマー等の器具は実際には車体と同色ですが模型として引き立たせるには色(黒、茶ツヤ消し)をつけた方が引き立ちます。」
 これを読んで、なるほどと思い、あまり考証にこだわらない塗装をしました。
NITTOが事業をたたんでしまった後、このキットは台湾のBLUETANK社により生産販売が続けられたようです。この時、履帯は焼き止め式のそれに差し替えられたみたいなのですけれど、実車とは異なる形状のものでした。その後、今度はカナダのmodelcraft社が1998年に(?)このキットを発売する事となったようで。しかし公式サイトを見ると現在では、生産を休止しているように見受けられます。
これが「絶版プラモ」であることを考えるに、僕ごときが下手な改修を加えるよりも、どういう内容のキットであったか、そのオリジナル状態を残すほうが有益なのでは? と思えまして。それで、ヒケの修正とかさえも行わず、米国キットの海賊版クローンであるらしい人形もそのままです。なにとぞお許しを賜りたくお願い申し上げます次第です。
今回僕が作ったのはmodelcraft版なのですけれど、開封してみたら部品が2つ足りず(20番の転輪1つと、49番のバックミラー)、また、枝に付いてはいるものの成型が不完全な部品もいくつかありました。
 そうした部品の複製や自作を行なった以外は、ただ組立てて、ただ塗装しただけで……。その他、我流の変な手順で作ってます……だから上達できないんでしょうね、とほほ。なのに参加させて頂けて、とてもうれしいです。
皆さんからの感想です
日東のキットだったんですね
貴重なものをありがとうございます
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
オリーヴが良いですね。古さを感じさせない色に仕上がっていると思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
初めて見る車両で、由緒あるキットなんですね。
とても年代物には見えないです、やはり作るべき人が作ると仕上がりも違いますね。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
このニットーのキット、こういうキットだったのか・・・と。この時代だから出来たんでしょうね。
その送り手の熱意を真っ向から受け止めた力作だと思います。こういうキットを尊重した「素材の良さを引き出す」塗装は、とにかく仕上がりが地味なのに(苦笑)ほんと塗るのが難しいんですよ。いぶし銀の仕事、堪能させて頂きました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
オールドキットの様ですが、それを感じさせないまとめ方で気持ちいいです(〃▽〃)
最新のキットも勿論ですが、古いキットも手の入れ甲斐が有って楽しいですね♪
って、私が作ったら半年は掛かりそうですが(汗
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
味のある作品ですね〜、完成おめでとうございます。
一見するととても昔のキットとは思えない仕上がりですね。
かっちりとした組み上がりと素晴らしい塗装が古いキットだからこそ余計に引き立ちますね^^
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
私も以前作りましたが、この作品を見てまた作りたくなりました。
細かな塗り分けが効いているんでしょうね。
密度のある、いい仕上がりです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
貴重なキット勇気ありますね〜私なら眺めて箱を閉めてしまうの繰り返しだけになってしまいます。フロントのショベル部分?の剥がれや汚れ方が好きです。近所の重機を観察していますがなかなか上手くできないので、じっくり作品拝見させていただきました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
こいつは昔模型店の店頭で見かけて気になっていたキットです。
ほとんど素組みとおっしゃられていますが、塗装だけでも自分は真似できそうに無いです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
M41の新作キットがある今なら、足回りはそちらから持ってきて、などとつい考えがちで(私ならそう考えて、あっちこっちからパーツをかき集め、その段階である程度満足してお蔵入りの可能性も大)、実際にネット上ではそんな作品も見ることが出来るわけですが、そこをあえてキットの素性を活かして作るのも潔い、と思いました。しかしその一方で、塗装はしっかりキメていて、分解状態で見える床の鉄板の質感が、ぜひ生でも見てみたい気になります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
貴重なキットを惜しげも無く制作されて披露してくれたことに感謝します。
素組みと言う事ですが、非常に丁寧に制作されたのが伝わりますし、仕上げも手本となるような美しいものになっていると思います。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
店頭で何度か手に取っただけの製品で、作った事はありません。
迫力のあるこの作品を見て私も作りたくなりました。オリーブドラブがとてもよい色をしています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

24 -MMさん
M8A1 Cargo Tractor (modelcraft) 1/35