Top

03 -JJさん
M4A3 (TAMIYA) 1/35

2011.12.30
かなりギリギリになってしまいましたがなんとか完成いたしました!!
今回は初めてクリスタルレジンで水の表現をやってみました。まずは全景正面から。
ドラゴンのシャーマンにレジェンドのサンドバックアーマーを取り付けたものです。
タミヤのイスラエルのM1シャーマンとM4A3のニコイチ。
タミヤのコンバットクルーの中で一人異色なポージングのフィギュアを「足滑らせてもうた」とすっ転ぶ歩兵にしました。
ズリ~ドボンな感じが伝われば幸いです。
皆さんからの感想です
すごい作業量ですね
車両2台とたくさんのフィギュア、水辺と創造すると大変だったと思います。
色味も渋めで統一感があっていいですね
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
大作ですねぇ!コウさんの作品と同じく、テーマが明確ですね。
コウさんが戦争の悲惨さを、JJさんはまぁ、戦争でのつかの間の一時・・・といった感じでしょうか。
これはこれで有りかと思いました。統べてが「悲惨」ではなくても良いのですからね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ついに完成しましたね~
製作過程も拝見してきましたが、こつこつ作ってきた大作はやはり問答無用の良さがありますね。
すっころんだ兵隊を主役にしているのも素敵なセンスです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
これだけの仕事量なのに粗いところがなくて驚きです。
それにしてもシャーマンはてんこ盛りが似合いますねえ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
登場フィギュアの質・量ともに圧倒的ですね!
グランドワークや車載品もしっかりと作りこまれていてどこから見ても楽しめるのも素晴らしいです。
強いて言うなら、主役の水に滑り落ちるフィギュアと他のフィギュアとの絡みがもう少し強ければさらに良かったと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
戦車を2台使いながら、目線を一人の兵士に向かわせるアイデアがすごいと思いました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
映画のワンシーンのような楽しい構成、渋い色合いで統一された全体のトーン、各車両の作り込み、実感のあるグラウンドワーク等々見所いっぱいの情景ですね。
特に非常に多くの数を製作しておられるにも関わらず、力を抜いたところが見えず全てハイレベルで安定したフィギュアの仕上がりが素晴らしいと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
装備品と兵士を山盛りにした、これぞシャーマン、これぞ米軍と言った感じでとてもよい感じです。
バッグの青やオレンジのシート(航空機識別用?)がアクセントになっていますね。
本当に見ていて楽しい作品です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
車両、フィギュア共々とても素晴らしい工作と塗装だと思います。そしてなによりストーリがわかりやすく、面白い!これぞ「ビネット」といえる作品だと思いました。だたシャーマン2両という構図が少しきつい感じだなと感じました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
フィギュアの数も凄いですが一体一体きちんと表情があるところも凄いです。そして一見すると情報量はかなり多いのに
全くごちゃごちゃ感がないのがすばらしいです。水辺の再現も深くなるにつれ、色合いが濃くなってるのもいいですね。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
シャーマンはもとより、兵士達の談笑が聞こえてきそうな雰囲気が凄いですね♪
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ニコイチで製作したシャーマンの完成度の高さと、戦闘時でなくつかの間の情景を描いた作品が良いと感じています。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
非常に人口密度の高い内容でありながら、塗装も気を配られていてこのごちゃごちゃ感が見ていて楽しいです。
やっぱり一番良い味出しているのは今にも、「ちょっと水汲んで来てやるよ・・・・あ゛~っ!」
って聞こえてきそうなワンシーンの表現。波紋の処理も良い感じで、これは是非自分も学びたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
これだけのフィギュアをフィッティングし、塗装するのはすごく大変だったと思います。グランドワークもト
ーンが統一していていいですね。水の波紋も恐れず挑戦したところが良かったと思います。あと、木の塗装に
もうひと工夫あれば・・・と感じました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------