28 - Kすけさん 
Magach6B Gal Batash (ACADEMY) 1/35

2010.8.29
足回りをおおむね完成させ、全体像の把握をしてみたところです。
まだまだ、完成まで先は長そうです。
Top

皆さんからの感想です

単品車両なのですが、圧倒的な存在感に見入ってしまう作品でした。細部や色にまでこだわる作者の思いが作品に反映されている様です。現用車両(特にイスラエル軍車両)が持つ「禍々しさ」が実に上手く模型に再現をされていると思いました。
お題の車両に対する熱意に感激しました。レジン改造キットを利用しての製作ですが
自作のパーツを利用したりしてKすけさんが思い描く戦車像を立体化されていて
楽しんで製作されている姿が作品から想像されました。
深みのある色合いの塗装が存在感を引き出し単色塗装でありながら色彩情報が
豊富な作品で見せ方が上手な作品であると感じ取れました。よい作品を見せていただき感謝しております。
今後ますますのご活躍を陰ながら期待しております。
単品大賞です。
工作も塗装も撮影もピカイチです。
現用には興味がありません。興味がないから作ったこともなければ、鑑賞眼も持ち合わせてません。
が、この戦車は「めちゃ武骨でカッコエエ!」と素直に思いました。
繊細な作り込みによるディティールの積み重ねがあったればこそ、この武骨さが出るんでしょうね。
現用は汚しやダメージ表現に制約があると思うんですが、中東の太陽にさらされた退色感が出てて、
単体でも情景を感じさせてくれる素晴らしい作品だと感じました。
すみませんが、車輛のかっこよさと、工作のすばらしさに
もう何も言えません。
何か言うとすれば
「実物の作品が見たい」というぐらいです。
始めて見るキットで車名もわかりませんがすばらしい出来だと思います。
実車について全く知識が無いのでその作りこみに対してはコメントのしようが無いので申し訳ないですが、
単品でしかも単色塗装での完成ながらその存在感とゆうか迫力が感じられる作品と思い投票しました。
私はWWU物しか製作していなかったのですがこの作品を見まして現行物が作りたくなりました。スミコンならではの製作過程を見れてプラバンでのディテールアップや細部に気を配った工作の積み重ねで魅力あふれる作品に仕上がっていました。締め切りギリギリでの塗装では私と違って短い時間でとても雰囲気がある仕上がりで素晴らしいです。
現用ファンの私として、この作品とある方とで単品作品としてすごく迷ったのですが、やはり戦車は角張った感じがいい。
大戦ドイツの無骨な感じと似ています。まぁドイツとイスラエルが似ているなんてなんなのですが・・・
しかしマガフなんて、いいところ選びますね。そのセンスがまずいいです。
経過を拝見していても、私が苦手とする工作力がすばらしいです。レジンキットは本当に苦戦する事が多いのに、
作りあげたことが私の評価です。
是非、シナイグレイの大地にのせて下さい。単品部門賞です。
最近は、モデラーから戦車大工さんに、どんどこ変貌されているような・・・・
きっと模型作る時には、ねじりはち巻きに耳には赤鉛筆、口には釘2〜3本くわえて
プラ板やプラ棒を切り刻んでるんでしょうね。

これはとにかく格好良い。ものすごい存在感です。
レジンのパーツをアカデミーのキットに組み込むだけでも結構大変なのに、荷物ドカ乗せになって一体成型されている砲塔後部のバスケットをしっかり自作されているのがすばらしいと思います。キャタピラも連結式(フリウル?)に換装されていて、ものすごい工作量ですね!
純粋にメルカバがかっこいいと思いました。
完成しただけでも立派です。
見た瞬間にグッときました。よく見てもやっぱり良いです。マガフの事は全く詳しくないのですが(笑)、細部も素晴らしい。良い感じとしか言いようがありません。
単品ですが存在感があります。私は作ったことがないのですが、現用らしいウェザリングがいい雰囲気です。
2010.9.25
この「SUMIKON2010」に向けて、超音波カッターを入手!レジンパーツの切り出しがサクサクと順調になりまして、ここまで出来ました。
ちなみに履帯は、フリウルの黒染めです
2010.10.10
少ない実車写真を参考にしながら、白い部分はスクラッチしたものです。
転輪は、タミヤM60リアクティブアーマーのパーツに変更しました。
2010.10.24
かなり形が出来上がってきたように思えます。
でも、まだまだ細部がむずかしそう。
2010.12.5
経過報告もしばらくなく、失礼しておりました。実は、実車の資料が乏しく、製作が中断しておりましたが、資料本を入手し製作を再開することが出来ましたので、その後の経過報告って事で、部分写真をUPしておきます。
2010.12.9
残り22日、急がんといかんですねぇ。
砲塔部分の工作に入りました。
2010.12.16
砲塔部分が完成!、週末にはディテールの再確認をして、塗装に入ろうかと思います。すんません、ジオラマは無理です、単品で力尽きそうです、勘弁してください。
2010.12.23
基本塗装を終え、ウェザリングに入りました。
2010.12.25
今日は、砲塔部分のウェザリングとデカールの自作。なんとか年内には完成しそうな雰囲気になってきました。あとは、仕上げとフィギュアですね。
2010.12.30
単品ですが、なんとか期日までに間に合いました。
今回も楽しく参加させていただきました、ありがとうございました。
また来年も、週末模型を盛り上げて行きましょう!



(Kすけさん、ご苦労様でした)