02 - VFR800Pさん
E-50 (TRUMPETER) 1/35

2010.10.7
先日ようやく始動しましたスミコン作品ですが、アウトラインが決まりました(一番の懸案が解決しました)のでアップさせていただきます。
 その懸案とは足回りのことで、AM誌上でも取り上げられていましたが、どうも「転輪6枚のみ」に抵抗を感じてしまい(重量が集中してキャタピラがすぐ摩滅してしまいそうですし・・・)、各転輪を二枚重ね(タイガーT用を加工)にしてみました。AM誌ではパンサー風の千鳥配置でしたがこちらはキングタイガー風の配置にしています。なぜゴム付き転輪か・・・それはまた追々・・
 ついでにキャタピラはどこかで「E75の鉄道輸送用履帯をE50の戦闘用履帯に・・」という記述を見ましたので、これに倣います。キット付属のものは幅広すぎるので、ドラのパンサーUのキャタピラを流用しようかとも思いましたが、思い切ってフリウルに初挑戦してみました。やってみると意外と手軽ですね。難点は価格が・・・
 サイドスカートをパンサーに準じたものにしたいので、とにかく車体からのキャタピラのはみ出しを抑えるよう調整に試行錯誤しました。これをクリアしたのでここからはすんなり作業が進むと思います
2010.12.26
ようやく基本塗装が終わりましたので報告いたします。組み立て完了時に書き込ませていただいたとおり、本車両は架空戦車ですが、ここは実在の車両をモチーフに実在を気取ってみることにします。さてそのモチーフですが、私の手持ちの資料の中で一番目を引いたHG師団の車両にしてみました。シュルツェンのみの光と陰迷彩と前面のケンタウルスがポイントです。車番(Rは0と1の切り貼りです)は手持ちデカールの関係で実車より太い数字になってしまい、ちょっと浮いてるかなと反省です。

 ここまできてようやく完成が見えてきました。車両単品になるのは間違いありませんが、何とか締切には間に合いそうです。皆様ラストスパート頑張りましょう! 住友さん、頑張りますのでどうかお見捨て無きようお願いいたします〜
レッドサンブラッククロス、今でもファンです!
実は私もパナマ侵攻の側面図を見てティーガーUやドラゴンの古いパンサーUから改造できないかな?と何度も妄想したのですが、似ているようで全然違うので断念した車両です。パンターGにハイテク装備を追加した車両と全然違うのですよね!!
完成品を見ることが出来て眼福でございます!
キットと転輪幅の違う足回りの調整がなかなか大変だったと思うのですが、破綻なくまとまっているのが素晴らしいです。
Top

皆さんからの感想です

2010.12.31
私も昨日が仕事で本日のアップとなってしまいました、住友さん、年越しゆっくりしたいところ申し訳ありません。

 さて、「X号中戦車F1型パンテルU」完成です。迷彩のモチーフであるHG師団のパンサーGは、資料で見つけて以来やってみたかったもののサイドスカートの迷彩が面倒そう、さらに前面装甲版のケンタウルスをどうする?ということでなかなか手が出せずにおりました。
 サイドスカートはグリーン、ブラウンの迷彩上に大小ポンチで丸形に打ち抜いたシールをびっしりと貼った上からダークイエローを吹き、マスクをはがした後でダークイエローの帯を吹いて終了。ケンタウルスはそれらしく手書きです。
 ケンタウルスはともかく、サイドスカートはやはり面倒でしたが、手さえ動かせばそれなりに何とかなるものですね。まずはやってみようと背中を押してくれた今回のスミコンに感謝です。
 住友さん、AFV71の皆様、色々な方の制作経過を見させていただき、楽しく拝見させていただくと共に、大変勉強させていただけました。また自身の完成へのモチベーションも維持できました。このような機会を与えてくださった住友さん。そして一緒に制作を楽しませていただいたAFV71の皆様に改めまして感謝させていただきます。
それでは皆様良いお年を〜



(VFR800P、ご苦労様でした)
2010.11.19
ずいぶんご無沙汰してしまいましたが、ようやく組み立てが終わりましたのでご報告します。
 車両はキット通りのE50ではなく「X号中戦車F1型パンテルU」です、もちろん実在した車両ではありません。時をさかのぼること10年ほど前、架空戦記ものがはやっていた頃、レッドサンブラッククロスという小説に登場していたドイツ軍の主力戦車です。小説の中に小さくですが側面図がありましたのでそれを参考に制作してみました、ゴム付き転輪の理由はその図面がそうなっていたからという実は単純な理由です。あとは少しひねって指揮車仕様に・・自作アンテナもだいぶ慣れてきました。
 トラペのE50をベースに転輪はタミヤのタイガー、あとはパンサーGやドラの余剰パーツを切った貼ったしての制作。パーツの色でどこをいじったかお判りいただけるかと思います。前回の投稿時に足回りの調整が終わっていたので後はすんなり進むと思っていましたが、砲塔の位置までいじり始め結果ずいぶん時間がかかってしまいました。まあゲームにかまけていたこともありますが・・・
 後一月と少し。塗装頑張りまーす。