M-3 ScoutCar
 米国原産の偵察用装輪装甲車。デビュー戦が本車の苦手とする砂漠の戦いであったため、西側連合軍の評価は低く、数多くがソビエトに供与されてしまった。戦車の生産こそ桁はずれに多かったソビエトであったが、補助車両はそれほどではないため、大変重宝し、偵察任務以外でも指揮車両としても活躍した。

 すっぴん組みです(笑)。寂しいのでブローザブロディーくさりをちゃらつかせました。 デカールは使わず手描きしましたが、ゆがんでます(なは!)。 基本塗装の後、水溶性油絵具DUOのローアンバー+ペトロールでウォッシングし、アクリルガッシュのグレイッシュベージュでドライブラシしました。金属部はガッシュのアンティークシルバーでドライブラシ(但し、ハデ目の銀はタミヤのペイントマーカーのシルバーを筆にとり、使用)してます。 ウォッシングの際、フロントガラス部が白く濁ってしまい、修復しようとしてペトロールで拭いたら、すりガラス状態になりました。わお!!
(1999.2.26 完成)  
製作記へ