タミヤイタレリシリーズNO.18 Sd.Kfz.234/2 プーマ 完成です。
3色迷彩にしたかったのでグリーンとブラウンを薄く細めに吹きましたが、完成後を見るとウェザリングに負けて、ダークイエロー単色のようになってしまいました。
デカールを貼り、乾燥後にアクリルつや消しでオーバーコートしています。
排気管はライフカラーの錆セット(Dust&Rust)を使用。ただ塗るだけで本当に錆びているような質感が簡単にできるので愛用しています。
ウォッシングはAKインタラクティブのウォッシュブラウンをエナメル溶剤で薄めて、パネルごとに分けて塗り、塗った直後にキッチンペーパーで余分な塗料を拭き取っています。
スミイレはGSIクレオス Mr.ウェザリングカラーのマルチブラックをボルト部分やパネルの隙間に染み込ますように塗りました。はみ出した部分はエナメルシンナーを含ませた筆で調整しています。
雨だれはAKインタラクティブのストレーキンググライムとヴァレホのライトフレッシュを使用。一度で塗ろうとはせず、薄目を交互に試しながら描いていく感じで行っています。最近はこの作業が模型製作で一番楽しく、足して引いてを繰り返して完成に近づけています。
エッジ部分にはグラファイト(鉛筆の芯)を使って、ギラッとした感じを出しています。
(2015.9.15)
(アーマーモデリング誌 2015年9月号に掲載されました)



制作記へ