Top
2015.2.28
みなさん今日は!
期日ぎりぎりで完成!と思ったらあれ、延びそう

さて、W号ですがタミヤのW号戦車 車外装備品セットを使用した以外は基本的にイタレリのパーツです。アンテナとキューポラの周りのリングは自作です。その他にはエポキシパテで溶接痕再現しました。
フェンダーのスプリングが付いていませんが、四つあるうち三つがピンセットミサイルで飛んで行ってしまったのであきらめました。
W号戦車H型中期型を再現したつもりなんですが何か違う所があったら教えてください。
迷彩はエアブラシの練習もかねて三色迷彩にしてみました。特に何かを見ながら吹いたわけではないのですがなんだかスミコンラングに似ちゃいましたね向こうはくっきりしてますが。

今回初めてイタレリのキットを38tと続けて作りましたが作っていてとても楽しかったです。
特にW号の車体を組むときにいまいちよく合わないと思っていたのですが、前面装甲が薄い?と思って8cmの前面装甲を再現したら辻褄がピッタリ合った時にはまさかそれを見越していたのか!!と感動しました。(たまたまですかね)


皆様からのコメントです

-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
W号良いですね。かっこいい。
赤々した下地の写真を見たときはこの先どうなるのかなと思いましたが。
コーティングも決まって、少し暗い色合いの仕上がりが素敵です。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!
イタレリの4号Hの完成品、多分初めて観ました。こうやって観るとキット自体中々よさそうですけど、1-colorの技術でそう見えるだけなのかな。。。う〜ん。。。側面シュルツェンとかキットのままなのですか??えらい薄く見えるのですが。。。このシュルツェンのナンバリングマークがたまりませんね。コーティングもすごくイイ感じに決まってます!
どこかで安く売っていたら私も買って作りたいです!!
-----------------------------------------------------------------------------------------
38(t)とW号のワンツーフィニッシュおめでとうございます。
コーティングがきれいに決まっていますね。3色迷彩の色の配置も自然な感じで、goodです。
砲塔シェルツェンの一部を開放されたのは追加工作されたのでしょうか?良いアクセントになっていると思います。
ご苦労様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
イタレリの4号、めったにお目にかかれません。
私も白箱の初期ものがありますがまだパックの状態です。
綺麗にまとめていてイタレリらしさと言いますかこのコンペの意味を再認識させていただいた思いです。
五枚目の写真、メチャクチャカッコいい!!
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
や、ホント格好いい。コーティングも、もっと汚くてもいいくらいうまく着けられてるじゃないですか。
今時はなかなか顧みられなくなったキットですけど、こう格好よく完成すれば間違いなく喜んでいますよ。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
強そうなW号戦車ですね!
迷彩の配色もステキです。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!
コーティングもキレイに決まって、カッコイイ4号戦車だと思います。
迷彩のパターンも自然で、色合いもステキです。
さり気ないですが、シュルツェンのデカールがなかなかイイ感じだと思っています。
お疲れさまでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------
おかわり完成おめでとうございます。
三色迷彩がカッコ良く決まっていると思います。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!

4号戦車も見事な仕上がりに感服です!
これだけ丁寧に手をいれて仕上げてあると、
ええ?これあのイタレリのpanzerIV AusfF1/F2/Gからつくったって?てっきり竜のかと思った
つうくらいの反応あるかと存じますよ!

迷彩塗装も自然にキマッテますね!

自分にはこうはできません。大概はっきりくっきりしすぎちゃうか、ボケボケの眠い塗装になっちゃうかで怖くて独軍の迷彩ってあんまり勇気を持っていまだに塗れません;;

ともあれ、ここまでお疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
おかわり完成おめでとうございます。

起動輪見るとイタレリと判ります(当時のタミヤと違うこの先細りのスポークがなんともシャープで格好良く見えたものです)が、丁寧に施されたコーティングも相まってキットの古さを全く感じさせませんね。
フル装備のシュルツェンの番号がやはりいいアクセントになています(そう言えば今のタミヤにはついていませんね、旧H型にはあったのに・・)。苦労して貼られた甲斐は十分あったと思いますよ
皆さん仰るように迷彩のバランスも秀逸だと思います。
2作品の時間内完走お疲れさまでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。まずは、このキットの完成したものは、なかなか見られないので、感謝します。エアーブラシによる迷彩は、初めてにしては、良い仕上がりになっていると思いますよ。塗装のコツとしては、私の場合は塗装の教本に書いてあるようにまずエアーを縛って細く輪郭を吹いてから中を塗り潰す方法で、イエロー、グリーン、ブラウンの順で吹いていきますが、同じ手順で作業されたのでしょうか?あと色を明るくするためにイエローとグリーンは、白を混ぜていいのですが、ブラウンは、白を混ぜずこの車輌ならブラウンにダークイエローを混ぜてオレンジぱっくすると良いといいますが、機会があったら試してみてくださいね。エントリー作品コンプリートお疲れさまでした!
-----------------------------------------------------------------------------------------
いや〜おかわりでも完成度が素晴しいですね〜
三色迷彩も良いな〜全てに丁寧な作業をされていると感じる作品ですね〜
ゴールおめでとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成、御苦労さまでした!
イタレリ4号の完成品は初めて拝見しました
コーティングも決まって、スタイルも良く、かっこいいですね
シュルツェンが鎧のようでイイ!
お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------
ごめんなさい!Ausf Hのキットでしたよね、F1・・・にはこのようなシェルツェンパーツなんぞないですもんね。
4号戦車のことまるでしらないのと、作ったことないのがバレバレですよね;;

ともあれ見事な仕上がりに感服です!
2作とも完成おみごとでした。そして本当にお疲れ様でした
-----------------------------------------------------------------------------------------
1-colorさん
おかわりまでコーティグ付きで完成され、お疲れ様です。
皆さん言われていますが、迷彩の配分と色身が良いと思います。
また、シュルツェンのデカール、番号がついている写真は知っているけどなかなかできない表現だと思います。新鮮です。
工場から出てきて間もない車輛という雰囲気でしょうか。
-----------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
38(t)に続いておかわりIV号もきっちり完成、お疲れ様です。

前にも書きましたが、H型(いや、厳密に言うとG改修型ということになるのか?)は、イタレリIV号の最大の弱点の砲塔後部がまったく目立たなくという点で、
大手術なしでイタレリIV号の筋のよさを見せるにはうってつけではないかと思います。

もちろん、その筋のよさをストレートに見せることができる1-colorさんの技術あってのものだと思います。流石です。
-----------------------------------------------------------------------------------------
>1-color様
完成おめでとう御座います!
重量感のある仕上がり、流石です。
今や優秀なキットが多数あるW号ですが、こうやって見るとイタレリのも味があっていいなと再認識しました。
製作、お疲れ様でした!
-----------------------------------------------------------------------------------------
1-colorさん、おかわりの完成おめでとうございます。
一気に2作品も完成なんて凄いです。

W号詳しくは知らないんですが、皆さんのコメントを読ませて
もらった限り、イタレリの完成作品は珍しいんですね。
良い機会に恵まれました。

シュュルツェンには本来、
番号がついてたとは。これも初めて知りました。
自作されたコーティング素晴らしいです。
お疲れ様でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
>1-colorさん

>>具体的にはどこが違うのでしょうか?

イタレリのIV号は、砲塔後面に、工具箱の形に対応したような段差があったと思います。
しかし、実際には、F型以降の砲塔後面はつるんとしています。以下はフィンランド・パロラのJ型です。

http://www.andreaslarka.net/ps221006/22100609.jpg

また、砲塔後半の装甲板のエッジの傾きも逆になったりしていたかも。
これがF/G型のキットだと結構目立ってしまうのですが、H型だとほぼ完全にシュルツェンとカステン(工具箱)に隠れてしまいます。

もともと、タミヤの初代IV号戦車H型(今出ているのとは別)は、大げさなデフォルメで砲塔が潰れて全体的に変な形だったのに比べ、
イタレリは(少なくとも前半は)しっかりした形状だったので、
昔のIV号マニアは頑張ってイタレリの砲塔をいじったものです。

これに関しては、個人的にはむしろ「なぜイタレリはあんなところに段差を付けちゃったのか」に非常に興味があります。
ゲペックカステンの影を段差と見間違えた?

初代タミヤよりずっと正確な外形は実車取材の賜物のような気もするのですが、
たまたまそれなりにいい図面に正直に型を起こしただけなのかなあ……。
-----------------------------------------------------------------------------------------

35-1-color さんAさん
PzKpfw 4 ausf.H