Top
2015.2.28
M47昨晩ようやく完成しましたのでアップさせていただきます。
 今回はクレオスのカラーモジュレーションセットとウェザリングカラーというふたつの新しいものに挑戦してみました。コンペという途中でやめるわけにいかない舞台ですので少々緊張しましたが、まあ自分なりに納得はできたのでほっとしています
 このイタレリのM47は「バルジ大作戦仕様作りたい」と何年も前に購入して以来死蔵してしまっていたものですが、今回やっと日の目をみることができました。製作のきっかけを作ってくださった住友さん、じょうんずさんに感謝です。
3枚目
雪(?)は白いパステルを茶こしで粉末にしたものと、日本画材の方解末を併用しています。
4枚目
 後方から。マフラー周りはウェザリングカラーのステインブラウンに、茶色の粉末パステルです。このステインブラウン、いい色です。今後愛用しそう
最後にへスラー大佐(に見立てた彼)です。
「タイガーから戦車104! 路を塞いでるぞ、すぐそこから退くんだ!」といったイメージです
実はイタレリを最後まで製作したのは今回が初めてでした。これまでイタレリを、タミヤやドラゴンに比べ一段低く見てしまうような先入観を持っていたのですが、今回製作してみてその先入観は「なぜ今まで作らなかったの」に変わりました。キットの素性が実にいい!たしかにすり合わせなどは必要ですが、完成した時のかっこよさはなかなか捨てがたいですね。ちょとイタレリにはまりそう・・・


皆様からのコメントです

------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!!めちゃめちゃカッコイイです!!
テーマになった「バルジ大作戦」は幼少の頃に観たきりで、すっかり内容は忘れていたのですが、記憶の奥底から「あったあった、コレだ!」てな感じで、当時観た映画を思い起こさせてくれるような雰囲気に仕上がってますよ!(←若干興奮していて意味が伝わりずらくてスミマセン^^;)
見事にジャーマングレイに塗装されて雰囲気を一新させた車体も、フィギュアも、雪の表現も本当に素晴しいです!!
また、今回は同一アイテムで兄弟として楽しませていただき、本当にありがとうございました^^残る1人の兄弟の作品も楽しみですね^^あはは。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
降り始めの雪の感じがよく出ていると思います。フィギュアも素晴らしく、映画を思い出していまいます。(最近見たばかりです)
自分も今回が初イタレリでしたが,はまってしまいそうです
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
イタレリってつくづく不思議なメーカーだと思います。
カチッと決まった仕上がりになってますね、フィギュアがとてもかっこいい。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
ジャーマングレーでもない、オリーブドラブでもない「バルジ大作戦グレー」としか表現できない色合いを見事に再現されておられます。
うっすらと車体に積もった雪と相まってまさに劇中のイメージですね。
フィギュアは迫真の出来栄えで素晴らしいです。
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------
カッコいい!!
私が子供の頃はビデオすらないのでロードショーでバルジ大作戦があると聞けば、大興奮でした。
久々に見たくないりました。!!!
車両はグレーの車体を違和感なく仕上げられている印象です。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
車体色によるものでしょうか、実にシブい雰囲気が出ている感じで、何とも言えない格好良さが素晴らしいと思います。
フィギュアも細かなところまで作り込まれていて、ステキな出来映えだと思います。
お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
元ネタの「バルジ大作戦」が完全にうろ覚えなのですが、とてもカッコイイ作品に仕上がっていると思います。
フィギュアもとても上手いと思います、
お疲れ様でした。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。
こちらもまた高野さんの作品とはガラッと印象が変わって(当たり前か)面白い!
というか、実はヘスラー大佐のM47タイガーは自分もいつかやってみたいネタだったのですが、
こうも渋いヘスラー大佐を見せつけられたら、“あぁ、もう大人しく西独軍仕様にしとこ”という気が・・や、似てますよそのくらい。
------------------------------------------------------------------------------------
マサキさん、完成おめでとうございます。
これがずっと見たかった戦車です。
私が軍装に目覚めた原点とも言えます。
ありがとうございました。
私の中では優勝です。
------------------------------------------------------------------------------------
おお、完成おめでとうございます。
まんま バルジ大作戦のシーン中から抜け出てきたような
迫力がありますね!
104号戦車 道をふさいでいるぞ さっさとどくんだ!
あのせりふ 思い出されます、
捕虜にした独歩兵がもっていたホースから 独機甲部隊の狙いが燃料集積所にあると気づいたカイリー中佐が、ドイツ軍機甲師団の強烈な反攻などありはしない、策敵にもそんな機甲師団どこからも報告があがっていない と取り合ってもくれない司令部を単独でて先回りし、穴をあけ燃料がこぼれでるようにしたドラム缶をつぎつぎとキングタイガー(M47)戦車隊の縦列正面へと転がしてやり火を放つと、ヘスラー少佐の戦車隊は、あと一歩というところまで作戦をすすめながらあえなくも炎につつまれて企図をはたせぬままに終わる といった映画終盤〜ラストが彷彿します!ジョントーランドの名作小説の映画化、いやーあ1960年代は戦争映画の大作が目白押しだった。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます。全体の艶がかなり抑えられた、乾いた感じの雰囲気に仕上がりましたね。パステルを使った雪の表現も車輌のいる場面を想像させるのに一役かっていますし、何と言っても車上のフィギュアの存在感が半端ないですね。それにしても何というか、どんな車輌もグレー地に十字マークが付くと、途端にドイツ車輌の格好良さがでてきて、不思議です。それとながーい指揮アンテナの存在感もすごいですね。良いもの見せいただきました。お疲れさまでした!
------------------------------------------------------------------------------------
完成お疲れ様です。
映画から飛び出してきましたね〜また映画も見直したくなるきっかけを作って頂きました。
塗装、製作とも素晴らしいです。
------------------------------------------------------------------------------------
完成、ご苦労様でした
いろいろなマテリアルの初挑戦、いかがでしたか?
とてもかっこよく仕上がってると思います
特にフィギュアのフィッティングはバッチリですね
------------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------------
マサキさん
完成おめでとうございます。
イタレイはランナーの時はもっさりとしたところがあるのですが、組み上がるといい味を出しますよね。
雪が降り始めた雰囲気の表現方法(日本画材の方解末)は何時か私も使ってみたいです。
また、フィギュアがカッコいいですね、アップに耐える制作と塗りも素晴らしいと思います。タミヤのこのセットは何かと使い勝手がいいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------
>マサキさん

思わずyoutubeまで、このパットン・タイガーが登場するバルジのクリップを見に行ってしまいました。

(“ドイツ戦車”としては)ニセモノなんだけれど(戦車としては)ホンモノという、そのせめぎ合いのところにある車輌を、
「どうせ作り物だから」でおざなりにせず、
きっちり手を入れるところは入れて仕上げているのが素晴らしいです。
大佐殿も格好いいですね。
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございます!

まさにコレが見たかった! って感じです。
バルジ大作戦は劇場とビデオで何度も見ているのですが、イメージぴったしですね! フィギュアもへスラーに似てると思いますよ。
グレーのパットン、格好いいなぁ……私もいつか作ろうとキットを最近手に入れました。
その時には参考にさせて頂きます。
製作お疲れ様でした!
------------------------------------------------------------------------------------
完成おめでとうございますm(__)m
マサキさんのパットンを見て、バルジ大作戦を改めて観たくなりました。
思い起こせば小学生当時はこの映画を見てドイツ軍が好きになったはず…やのに、今じゃアメリカ軍が好物に(笑)
今、観直すと、マサキさんのパットン出てきたぁってなるんでしょうけど。

ジャーマングレーのパットン良いですね。
カッコいいと言うより、シブイって感じがします。
フィギュアはまだ作ったことないので、思ったポーズのフィギュアが作れるなんて羨ましい限りです。
自分もいつかはフィギュアに挑戦しないと。   
お疲れ様でしたm(__)m
------------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。

バルジ大作戦!子供の頃にTVで見て
「くそっ!燃料さえ確保できればドイツが勝ったのに!」
と(今思えば)アホなことを考えたものです。

昨年だったか「ヤマト2199」で、この映画をオマージュしたシーンがあったので
「これが元ネタだ!」と、小3の息子とPCで見たりしました。
(それ以来、息子はパンツァーリート好きに)

さてさて作品ですけど、重量感溢れる佇まいがカッコ良い!
冬を感じさせる仕上げもナイスです。

そして主役はやっぱり、ロバートショウの演じるヘスラー大佐ですな。
------------------------------------------------------------------------------------

25-まさきさん
M47 Patton