オチキスH-39 (エレール)製作記
Hotchkiss H-39 (HELLER) making
 Hellerというフランスの会社のキットです。中を開けると、なんと金属のチェーンが入っており、アクセサリーとして使うようになってます。フランス兵のフィギュアが2体、(なんか親しみを感じるお顔!)付いてます。プラスティック素材は、あまり弾力性がなく、力を入れるとパキンと割れてしまいそうに感じます。フランス軍バージョンとドイツ軍バージョンが選択でき、スライドマークもちゃんと両方、用意されてます。私は箱の横に載っていたジャーマングレーを見てしまい、ドイツ仕様になりました。シャーシ部分の組み立てですが、合いは良いように思いますが、変な所でパーツが分割されているため、継ぎ目処理が結構大変です。
 組み立て、完成です。結構、細かい部品が多く、ハッチに付ける1mmぐらいの部品がランナーから切り離す時に 「ピーン」 と飛んでいき行方不明となりました。 (よくある事です。しかし、不思議とこういう時、絶対に出てこないのはなぜ?)
仕方無いのでランナーから切り出して、作りました。
個人的には、組みやすく、合いも非常に良かったように思います。
 タミヤアクリルのジャーマングレーで基本塗装しました。キャタピラはキット付属のポリキャタで、あらかじめグンゼのメタルプライマーを筆塗りしてあります。
(1998.9.23)

完成ギャラリーへ