38(t) 15cm 自走重歩兵砲 グリレH型
 38(t)の車体上部構造を外し車内に架台を設けて15cm重歩兵砲を搭載、周囲を装甲板で囲んで戦闘室を形成するという見るからに応急的な形状だが、前面20mm、側、後面15mmという装甲板はこの種の自走砲としては十分なものであった。車内は弾丸15発が収容されるが、車体重量は11.5tに達し速度、機動性、行動距離とも戦車型より低下してしまった。
 In the car, 15 bullets were accommodated, but the body weight reached 11.5 t and all the speed, the mobility, the action distance had declined from the tank type.

 ドラゴンのグリレ、完成です。フィギュアはドラゴンの88mm砲のものをヘッド共そのまま使ってます。最近のドラゴンは顔の表情が抜群によくなりましたね。ただ、材質が変わったのか、柔らか過ぎるのでやすりがけがすごく困難です。大好きな車両なので頑張って土台をつけました。当初は滝が流れる予定だったのですが、最近の水不足もありまして、水がチョロチョロと・・・・・・滝汗。今回は段差のある土台が作りたくて、思い切ってかなり高く設定してみました。ちょっと風変わりなビネットでお気に入りです。(水野さん主催の「38まつり」に参加させていただきました。)
 GRILLE of Dragon It was complete. It put a sill hard because it was the vehicle to love. At first, the waterfall have planned to flow, but don't work out and be like this after all. This time, it wanted to make the sill which has difference in rank and it attempted to set being quite high bravely. It is to be favourite with the slightly strange vignette.

製作記へ
To the account of manufacture