返信フォーム

ようやくスタートです 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2018/01/03(Wed) 16:29 No.34418
住友さん、皆さん こんにちは
今年もよろしくお願いいたします。

12月はずっとバタバタしてしまい、中々制作&掲示板を拝見する隙がありませんでした
お正月休みに入り、ようやく時間を見つけて作り始めています。

今更ながら・・・タミヤの合いの良さ、組み立てやすさに感激しながら
ランナーも少ない上に、最高のゴム履帯。
(前回、可動履帯で四苦八苦したのでゴム履帯大好きになりました)

ということで、まずはランナー構成です。
Aランナー✕2枚

添付:34418.jpg (389KB)
Re: ようやくスタートです - はる@らるーん 2018/01/03(Wed) 16:29 No.34419
Bランナーです

添付:34419.jpg (321KB)

Re: ようやくスタートです - はる@らるーん 2018/01/03(Wed) 16:30 No.34420
Cランナーです

添付:34420.jpg (361KB)

Re: ようやくスタートです - はる@らるーん 2018/01/03(Wed) 16:31 No.34421
Dランナーです

添付:34421.jpg (316KB)

Re: ようやくスタートです - はる@らるーん 2018/01/03(Wed) 16:35 No.34422
ポリキャップやゴム履帯、デカール、エッチングパーツ。
シンプルな構成に感謝です

箱を開けると一見してランナーも少ないので
「すぐ組み立てられそう♪」
と思ったのですが、相変わらずの読解力の無さと手際の悪さで進みは遅いものの、比較的ストレスフリーで組み立てられています。
さすがタミヤですね!
タミヤは殆ど組み立てたことがないのですが、量産&練習するにはタミヤの方がやりやすいのかも知れません。
と、今更ながら痛感しています


添付:34422.jpg (349KB)

Re: ようやくスタートです - kk6809 2018/01/05(Fri) 16:44 No.34478
いまさら私ごときがタミヤについて語ってもつまらないので、
紅白みた人ならわかるのですが、
あのうっちゃんのネタをいただいて、

「タミヤですからっ ! 」

お粗末。




Re: ようやくスタートです - 住友たかひろ 2018/01/06(Sat) 10:57 No.34525
今年もよろしゅうです

>量産&練習するにはタミヤの方がやりやすいのかも知れません。

そうですね
自分は塗装がメインなので組み立てはストレスフリーが大事です
楽しく作りたいですもんね




Re: ようやくスタートです - OTOSHI 2018/01/06(Sat) 20:44 No.34553
タミヤは組み立てやすく、手を加えようと思えば…の塩梅が良いですよね。
塗装でいろいろとチャレンジをされていますが、今回どう料理されるか楽しみです。


Re: ようやくスタートです - はる@らるーん 2018/01/06(Sat) 21:56 No.34566
コメントありがとうございますm(_ _)m
◆kk6809さん
あいやー!紅白見てないんで分からないです
是非タミヤ語ってください!

◆住友さん
私も塗装が好きということがハッキリ分かったので、今後はそういったことを考えて作るようになろうかと、ようやく思い始めました
作りたいものばっかり作って苦戦し続けた故の答えですが〜。

◆OTOSHIさん
ようやくタミヤの良さが分かり始めました
塗装でチャレンジ・・・そうなんです。
実は今回もカラーモジュレーションながらも、カラーリングがネットで見て気に入ったものにしようと思っています。
ただ その色で塗ってる作例がなかったり、写真が少ないので躓きそうですが。


Re: ようやくスタートです - OTOSHI 2018/01/07(Sun) 00:59 No.34577
プラファンさんのところで質問されていますが、こちらに書いたほうがいいと思って…
はる@らるーんさんが制作されるAMX-13にも入っている履帯(5枚目の写真)と同じ材質で
接着可能なもので、説明書にも履帯を接着剤で輪っかにするように指示されていると思います。
ということで、転輪等に接着できるので、テッシュや紙等を挟んで接着剤を転輪などにつけて履帯の弛みをつけることができるのです。
ぜひ、やってみてください。


Re: ようやくスタートです - かば◎ 2018/01/07(Sun) 01:23 No.34578 ホームページ
OTOSHIさんの補足ですが……。

「ベルト式履帯」は軟質樹脂のひと綴りになっているヤツのことで、はるさんの仰る「ゴム履帯」です。
ただし、今頃の模型に入っている軟質の履帯は、いわゆる「ゴム」ほどには弾性の強い樹脂ではないので、
「ゴム履帯」とは言わずに「ベルト式履帯」ということが多いです。

昔々はモーターで走らせる戦車の場合、本当にゴムでできている履帯がセットされていることが多かったので、
「ゴム履帯」というと、(私などは)ついついそちらを思い浮かべて(ちょっと懐かしくなって)しまいます

ちなみに、私が最初に買ったタミヤの「キングタイガー」は、「走行用」のゴムキャタピラと、「展示用」のポリキャタピラと選択式でした。
そういえば「ポリキャタピラ(ポリエチレン製?)」も死語になりつつあるような。


Re: ようやくスタートです - プラファン 2018/01/07(Sun) 03:19 No.34581 ホームページ
OTOSHIさん、かば◎さん、素早くていねいな回答ありがとうございます。
もう余計かもしれませんが、ベルト式履帯についてです。
昔は本当にゴムの履帯で、接着出来ない素材でしたが
タミヤさんから新しく接着できる履帯がセットされた
キットが発売された時は当時驚いたものです。

今回自分がマスキングテープなどで固定したのは
後は流し込むプラ用接着剤で簡単に固定できる事と
たわみを持たせるためにはある程度の日数は
固定し続けるためです。面倒なようですが、
可動式履帯を組み立てることを思えばはるかに楽です。
ただし可動式履帯では簡単にできる自然な垂れ下がりは
この方法では難しいです。
ご無沙汰していますが、またお店にも寄せてもらいますね。


Re: ようやくスタートです - かば◎ 2018/01/07(Sun) 08:50 No.34583 ホームページ
「ゴムキャタピラ」ってこんなんだったなー、という思い出話の追記です。

●色は真っ黒。
●最初から輪になっている(要するに平べったくて大きい輪ゴム)。
●実際に履帯をつける時も、輪ゴムをはめる感じ。簡単に外れないように、やや伸ばしてパッチンとはめる。
●材質の都合で大きな大凸や穴のモールドはできないので、起動輪の歯が噛み合う穴はなし。
当然起動輪にも歯は無し。代わりに、裏面(と起動輪の周囲)は、細かいギザギザ(古い10円玉の周りみたいな感じ)。
●センターガイドも分離した凸ではなくて、背が低い一本線のことが多い(一応、断続的になっているものもあったり、逆にまったくないものもあったり)。
●表面も、なんとなーくそれらしい薄い模様があるだけ。

焼き止め式のポリキャタピラが、今でいう連結式のプラ履帯のように「精密の最先端」でした。

……脱線話で済みません。なんか次々連想しちゃって(笑)。


Re: ようやくスタートです - OTOSHI 2018/01/07(Sun) 09:43 No.34588
かば◎さん、そうそうゴムキャタピラといえばこれ!ゴムで裏に溝があるやつです
モーターライズで走らせて遊んでいましたが、よくゴムキャタピラが外れたのを覚えています。
当時はギヤも金属製でモーターに打ち込むときにミスってモーターの軸をずらしてしまって途方に暮れたことを思い出しました。
はるさん、変な方向(昔話?)に行ってすみませんけど、懐かしいです。


Re: ようやくスタートです - はい人28号 2018/01/07(Sun) 09:53 No.34589
かば@様、 OTOSHI様 たしか昭和45,6年頃に発売されたタイガーT型からポリキャタピラだったと記憶しております。それから40数年AFV模型の世界がこんなに広く、深くなるとは想像できませんでした。長生きしてよかった・・・

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント  
参照URL
動画URL
YouTube】【ニコニコ動画】【ClipCast】【LiveLeak】の動画を貼れます
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
  • 公序良俗に反する言動及び画像/動画の貼り付けはお断りします。
  • 管理人の判断で不適切な記事は削除することがあります。