返信フォーム

T60 初期型 その3 投稿者:はい人28号 投稿日:2018/01/02(Tue) 21:11 No.34395
住友様 皆様 あけましておめでとうございます。はい人28号でございます。本年もよろしくお願いいたします。
車体内部の塗装中、車体上面並びに砲塔の組立に着手しました。

添付:34395.jpg (193KB)
Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/02(Tue) 21:15 No.34397
まずはドライバーズハッチをボイジャーモデルT30用のエッチングパーツを使用し可動するようにしました。強度的に繊細なので金属疲労を避けるため可動させる頻度は最小限にします。

添付:34397.jpg (100KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/02(Tue) 21:19 No.34398
次に車体上面です。前面側は車体と溶接されてますが、上面及び後半部分は車体とボルト止めされていますので、格パネルラインにスジ彫りを入れ、MasterClubの0.5oボルトに植え替えています。

添付:34398.jpg (97KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/02(Tue) 21:23 No.34399
変速機点検用のパネルはとりはずしができる様、四隅のボルトをアドラーズネストの真鍮製0.5oボルトを取付車体側にも穴を開け差し込みして固定出来る様にしました。

添付:34399.jpg (113KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/02(Tue) 21:29 No.34400
砲塔はキットのまま組立、ピストルポート防失チェーンを取付ました。年末にhn-nhさんよりいただいたT60内部のイラストを
参考にエンジン及びバッテリーの配線、下部脱出ハッチの防失チェーンを追加工作しましたのでそちらは車体内部の塗装が完了した時点で報告します。


添付:34400.jpg (186KB)

Re: T60 初期型 その3 - 住友たかひろ 2018/01/02(Tue) 22:16 No.34403
こんなに小さいのに可動するハッチって・・・・
作りこみがすごいですね


Re: T60 初期型 その3 - かば◎ 2018/01/03(Wed) 13:32 No.34409 ホームページ
進んでいる……。

しかし、同じminiartのT-60をいじっていても、細部の作り込みがすごいはい人28号さんと、工場や生産時期の仕様の別などに注力しそうなhn-nhさんと、
それぞれアプローチに違いもありそうで、その辺も楽しみですね。


Re: T60 初期型 その3 - hn-nh 2018/01/04(Thu) 21:21 No.34452
ん、呼んだ? あけましておめでとうございます。
はい人28号さんのような超絶工作は私にはできません。
だって、工作初級編みたいにさらりと植えなおしてあるボルトだって
たったの0.5mmですよ....

かば◎さんが察しの通り、「生産時期の仕様」で悩んでいたところでした。
私の制作している第264工場製のキットは車体側面装甲が
溶接接合の後期生産型車体を再現されているのですが、
車体底板は、はい人28号さんの作っている初期型や、私の写真の後方に写ってる
第37工場製車体と共通のものが入っているため、底板がリベットだらけ。
第264工場製ではおそらく底面も溶接一体化が進んでいると想像しますが、
どうにも車体裏がわかる写真がなかなかないので....

写真の中の戦車を引っ繰り返せるアプリとかないのかなー


添付:34452.jpg (52KB)

Re: T60 初期型 その3 - かば◎ 2018/01/04(Thu) 22:39 No.34457 ホームページ
>hn-nhさん

そんなアプリがあったら、どうせ見えなくなる裏側じゃなくて、III号戦車C型のエンジンルーム上面を見ますよ!


Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/04(Thu) 23:32 No.34462
>hn-nhさん 私の場合 底面はベース固定金具を取付ける為に
どうせ裏は見えないやということで金具むき出しです。
それと砲塔内部についてCANFORA社のT60の57Pを見るとコマンダー席背面にクッションがあるので、ハンダ線をペンチで引き延ばしてそれらしく作りました。


添付:34462.jpg (185KB)

Re: T60 初期型 その3 - kk6809 2018/01/05(Fri) 17:28 No.34482
ハンダ線をペンチで引き伸ばして・・・いやいやなかなかいい質感ですね。

・・・って、ドライバハッチのギミックなんかは私も時々やりますが、
ウラにそれぞれの金具固定用のリベット?ボルト? 植え植え !!
これは、やらない・・・眼が、ああ眼が・・
あ、止めてもムダ・・・ですよねえ。


Re: T60 初期型 その3 - hn-nh 2018/01/05(Fri) 20:08 No.34497
前スレでアップいただいたエンジンの配線とか、砲塔のクッション..
同じ車両を作っていて、ここまでやるのかーと絶望的な気持ちに襲われますね(笑)

あー。今気がついたけど、部品の塗装前に接着の嵌合面にマスキングゾルを塗ってるんですね。
これは大事。今まで自分はとりあえずばーっと塗ったあとに
カッターで嵌合面をカリカリ削ってました....


Re: T60 初期型 その3 - VK 2018/01/06(Sat) 14:23 No.34536 ホームページ
すさまじい工作ですね。M113の装甲板の取り付け程度でブーたれてる私が恥ずかしくなります。

Re: T60 初期型 その3 - OTOSHI 2018/01/06(Sat) 20:55 No.34561
追加工作が良い感じですね。楽しそうに工作されているようでつい見入ってしまいます。
はんだをつぶして というはナイスアイデアですね。
キューポラのペリスコープ周りのクッション表現に使えますね。
今度、追加工作に利用させていただきます。


Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 09:24 No.34584
車体内部の塗装が終了しましたので報告します。 hn-nh様から頂いたイラストが大変参考になりました。hn-nh様大変ありがとうございました。さて写真を4方向から撮りました。まずその1

添付:34584.jpg (229KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 09:25 No.34585
その2

添付:34585.jpg (237KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 09:26 No.34586
その3

添付:34586.jpg (256KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 09:28 No.34587
その4 次は車体上面を取付け、砲塔及びフェンダー、履帯の工作に取り掛かります。

添付:34587.jpg (237KB)

Re: T60 初期型 その3 - OTOSHI 2018/01/07(Sun) 12:33 No.34591
塗装、素晴らしい質感です。
工作だけでなく塗装のテクニックもすごいですね。
海外メーカーは塗装の指示が今一というかほとんど無いのに、こういう仕上がりを見せていただくとなるほどな、と思いますが、自分では塗りが止まりますね。

話は変わりますが、エンジンの真横に乗員の方がいるのですね。
車内は騒音というレベルではない状況になりますよね。過酷だ〜
内部再現キットは、こういうところが実感できるからいいですね。


Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 14:48 No.34609
>OTOSHI様 T60の車内構造は水陸両用戦車のT37,T38,T40と同じくむき出しのエンジンの隣にドライバーがいるというものでした。T37,T38はドライバーの真後ろにエンジンがT40,T60は真横という具合に。そのそもの出発点が現在ロシアの自動車メーカーであるGAZにて設計・製造されたもので自動車用のコンポーネントを多く使用しているのでこのような簡易な造りなのでしょう。エンジンはもちろんトラックのGAZ-AA系の流用です。



Re: T60 初期型 その3 - かば◎ 2018/01/07(Sun) 19:27 No.34617 ホームページ
ソ連の水陸両用軽戦車のそもそもの「原型」にあたるヴィッカース水陸両用戦車が、まさにこういうレイアウト(エンジンが右、乗員と砲塔が左)なので、
「なるほど、それをそのまま引きずってるんだなあ」と思ったんですが、
結構、エンジン位置は行ったり来たりしているんですね。

ちなみにヴィッカース水陸両用戦車は試作段階では左右のバランスがよくなくて、
左の足回り外側にだけバラストを付けていたりします。

T-60の場合は水陸両用ではなくなっているのでそこまでシビアではないと思いますが、
それでもこういう非対称レイアウトは、左右の重量バランスとか、調整が面倒くさそうですね(設計段階で砲塔位置を若干ずらしたりとか……?)。


添付:34617.jpg (58KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 20:03 No.34620
>かば@様 エンジンからトランスミッションを眺めてみると
自動車と同じなんですね。前後の向きは逆ですが。シフトレバーの位置もよく見てみるとGAZ-AAと同じ。自動車工場が元々の出自で、この系列のエンジンしか入手できなかったのでしょう。エンジンとドライバーの位置が横になろうが、後ろになろうがシフトレバーとの関係でエンジンむき出し(後のT70、SU76になっても)にせざるを得なかっただと思います。



Re: T60 初期型 その3 - 住友たかひろ 2018/01/07(Sun) 20:08 No.34622
インテリアの汚し塗装、素晴らしいですね
なかなかこうは行きませんよね

工作と塗装の技術が相まっていい作品です


Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 20:10 No.34623
ちなみに T37 エンジンはドライバーの後ろ側 シフトレバーはドライバーの横まで延びている。

添付:34623.jpg (218KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 20:12 No.34624
次にT38 T37とドライバーと砲塔位置が逆になっているがエンジンはドライバーの後ろ側 シフトレバーはドライバーの横まで延びている。

添付:34624.jpg (254KB)

Re: T60 初期型 その3 - はい人28号 2018/01/07(Sun) 20:15 No.34625
最後bにT40 T60はこれの陸上型。車体内部の配置はT60と同じ
水陸両用なのでエンジンからスクリューシャフトが後ろに伸びている。以上 ソビエト軽戦車の系譜。(T60〜T80)は未完成。


添付:34625.jpg (218KB)

Re: T60 初期型 その3 - 猫舌ロビン 2018/01/08(Mon) 00:34 No.34650
インテリアの塗装が色っぺー!・・・失礼しました、素晴らしい!!
それにしても進捗が早いですね。羨ましい・・・


Re: T60 初期型 その3 - NS70 2018/01/08(Mon) 00:42 No.34653
車内塗装が素敵すぎます!
でも完成したら見えないんですよね...


Re: T60 初期型 その3 - バーディ 2018/01/08(Mon) 03:01 No.34657
素晴らしい塗装ですね。実に参考となります。
この写真で初めて知ったのですが、戦闘室内にエンジンがあるとは驚きです。夏場、それも南ロシアではたまらないでしょうね。カヴェナンターよりひどそうです。


Re: T60 初期型 その3 - OTOSHI 2018/01/08(Mon) 10:43 No.34667
>シフトレバーの位置もよく見てみるとGAZ-AAと同じ。
おお!言われてみれば、流用もすごいことになっていますね。
使えるものは手を入れずに使ってしまえという合理主義といえるかもしれませんね。
しかし、奥が深い。
でも、内部再現キットはいろいろと勉強になりますね。


Re: T60 初期型 その3 - タンクコーボー 2018/01/11(Thu) 02:21 No.34759
内部の塗装すばらしいですね。
自分もインテリア挑戦への第一歩としてT-60購入を考えていたのですが、
こうも上手な作例を見ますと怖気づいてしまいます 笑


Re: T60 初期型 その3 - hn-nh 2018/01/13(Sat) 06:39 No.34811
超絶細部工作に見事な内部塗装。素晴らしいです。
こんな作例を前にして、同じT-60を作る私はもうすることないですね..
もう素組みに素塗りでオシマイにしてしまいたくなります。笑

砲塔のクッションの情報ありがとうございます。その写真を見ないとなかなか気がつかない部分ですね。
見える部分だし、そのくらいは追加工作で作ろうかな。

しかしむき出しのエンジンの横で操縦するのって恐ろしい。
不整地走行中に車体がガタンと揺れたらどうするんだろう...
後継車のT-70ではエンジン排気管の周りにガード板がついてましたね。
やっぱりクレーム出たのかしら。



おなまえ
Eメール
タイトル
コメント  
参照URL
動画URL
YouTube】【ニコニコ動画】【ClipCast】【LiveLeak】の動画を貼れます
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
  • 公序良俗に反する言動及び画像/動画の貼り付けはお断りします。
  • 管理人の判断で不適切な記事は削除することがあります。