返信フォーム

Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/10/26(Thu) 06:14 No.32101
残り1週間を切りました。最後の仕上げを急いでいます。

OVM類をフェンダーに装着。
当時の写真を調べると、38t戦車系自走砲のMaederlll-M、Grille-M、そしてHetzerの中期頃までは、
車体に搭載する工具類は車体色と同じダークイエローで全て塗りつぶされていたと思われます。
その状態を再現してみます。シャベルやハンマーは鉄部や木の柄も全てダークイエロー。使われて塗装が剥げて下地の鉄や木の色が見えている状態にしました。

1945年、Hetzerの最後期型が生産される頃になると、
車体の迷彩塗装にグリーンの面積が増えるので、OVMをダークイエローで塗るのをやめて、
鉄色(or Green) のものを搭載している事例が見られるようになります。
そんな背景を踏まえて、シャベルと一緒にクランプに固定しているバールはあえて鉄色(黒色塗装)にしました。
最近補充したものと言う設定。



添付:32101.jpg (234KB)
Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - hn-nh 2017/10/26(Thu) 06:18 No.32102
前スレッドのレスです。
>PAN2@1st さん

ありがとうございます。
ハッチの裏の保護パッドはプラ板をサークルカッターで切って、窪みは打ち抜きポンチで型抜きした後に紙ヤスリで整形しました。
丁寧に作れば作るほど、「最初からキットにモールドされてたらこんな作業は必要ないのに..」
と言う思いがこみ上げてきます..(笑)


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - OTOSHI 2017/10/26(Thu) 06:56 No.32108
使い込まれた雰囲気がとても出ていて、現地改造(制作)車輛の雰囲気がにじみ出ていますね。
>車体色と同じダークイエローで全て塗りつぶされていたと思われます。
迷彩塗装するときに、わざわざ装備品を外すか、というところも考えますよね。
末期のパンサーの写真を見ても予備履帯なんか塗装が掛かっていて迷彩もクッキリというのを見かけますし、
どう見せるかが、制作者側の楽しみでもありますね。

長くなりますが、ドラゴンのハッチ裏のモールド忘れはちょくちょくありますね。
後期4突や3突のリモコン式装填手ハッチ裏もモールド無しです。


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - みやび 2017/10/26(Thu) 07:58 No.32113
OVM、よい雰囲気ですね。
節々に見えるサビや、細かい設定に裏打ちされた塗装表現が説得力あります。
迷彩とOVMとの時代の考証が自分イマイチ疎くていつもバラバラで塗装しています。勉強しなあかんなーと思いながら資料本とかが高価で腰がひけてしまいます…


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - hn-nh 2017/10/26(Thu) 19:25 No.32128
> OTOSHI さん
>>迷彩塗装するときに、わざわざ装備品を外すか、というところも考えますよね。

当時の写真をつらつらと眺めていくと、パンターはOVMを外して迷彩塗装(ラックが迷彩色でオーバースプレー)、ティーガーllとかヤクトティーガーは、OVMの上から迷彩塗装していることが多いようです。
大戦後期、工場での迷彩塗装が一般的になった時、生産工場によって、塗装工程の考え方に違いがあったのかなーと想像してます。

>>後期4突や3突のリモコン式装填手ハッチ裏もモールド無しです

ああ。やっぱり...ドラゴンは油断するとこういうところでチョンボしますねー。
基本的なディテール再現がしっかりしてるから、チョンボをそのままにすると目立つんですよねー

>みやび さん

汚しのスケールには気を使ったつもりですが、こうやって写真で大きく撮ると、不自然に見えるところがあちこち見つかって..(汗)修正しないと。...

最近はネットでいろいろな写真を探せるから、調べ物は楽になりましたね。
お金がかからなくて助かりますが、リサーチがエンドレスになって、肝心な模型を作る時間が----(笑)


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - hn-nh 2017/10/26(Thu) 19:42 No.32129 ホームページ
単品でのエントリーですが、プラハ蜂起の時の車輌という状況設定を伝えるべく小さなベースをつけることにしました。
時間短縮のため、ミニアートのジオラマベース、石畳と路面電車のレールのセットを切り詰めて利用。市電の走るプラハの街角に見立てます。

アクセントでこれもミニアートからカフェセットの木の椅子。
キットに入っているのはトーネットのNo.18というタイプですが、チェコ国内ではNo.14というタイプの方が流通していたと思われるので、
背板のフレーム形状を改造してそれっぽくしてみました。

トーネットの椅子No.18とNo.14については、ブログにまとめてるので、興味のある方はそちらまで
→ http://hnnh3.exblog.jp/24320775/


添付:32129.jpg (236KB)

Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - ホワイトタイガー 2017/10/26(Thu) 20:29 No.32133
装備品色考察は非常に参考になりました!!
次に「末期車両」を作る際には是非とも真似♪させて頂きますね!!


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - TarotG_3 2017/10/26(Thu) 23:04 No.32145
車載工具の塗装は悩ましいですね。
模型的見栄えを考えるとOVMはアクセントになるので色分けしたいですしね。ただあまりわざとらしいの興ざめしちゃいますね。hn-nhさんのは車体がかなりリアルなウエザリングなど施されているので、ダークイエローのはげかかったOVMがとても自然ですね。


Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 完成目前 - 住友たかひろ 2017/10/26(Thu) 23:21 No.32147
車両の褪色感が最高ですね
美しい!


おなまえ
Eメール
タイトル
コメント  
参照URL
動画URL
YouTube】【ニコニコ動画】【ClipCast】【LiveLeak】の動画を貼れます
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
  • 公序良俗に反する言動及び画像/動画の貼り付けはお断りします。
  • 管理人の判断で不適切な記事は削除することがあります。