過去ログ:
キーワード 条件 表示

[31203] ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/21(Thu) 22:45  

少しずつ進んでいます
役者は揃ったかな

スリングはクラフト封筒を切り貼りしています
適当なので細かいところは見ないでね


添付:31203.jpg

[31204] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/21(Thu) 22:46  

秘密兵器も導入しました
AM誌で吉岡さんが紹介してたものです


添付:31204.jpg

[31205] Re: ケツニッヒ 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/21(Thu) 23:03  

なるほど。クラフト封筒を使うんですね( ..)φ
この秘密兵器、先日近所の模型屋さんでも話題になってどこで扱ってるのかわからないって言ってました。
まだ代理店とかはないのですかね?


[31206] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/21(Thu) 23:27  

◆TarotG_3さん
先日はマスキングテープ極細を使ってましたが、折り返し等を考えるとクラフト紙のほうが楽でした。
ただ適当なので参考にはなりませんよ

秘密兵器↓
https://gokanya.net/
たぶん手作業で作られているので、リンクを貼ったらすぐに売り切れるかも
ゲットしたい人は急いだほうがいい?



[31208] Re: ケツニッヒ 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:33  

おはようございます!
秘密兵器はパーツをがっちり固定できそうでいいねすね〜。
小さいパーツはいつもプルプルしているのでとても使えそうです。



[31213] Re: ケツニッヒ 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:51  

スリングがしっかり二重に制作されているではないですか。
そうか、マスキングテープやクラフト封筒を使用するのですね。
皆さんがスリングに何を使用しているのか疑問でした。


[31218] Re: ケツニッヒ 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/22(Fri) 17:59  

秘密兵器とは、いろいろと考えられますね〜。
クラフト封筒の接着は瞬着でしょうか?。



[31219] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/22(Fri) 18:33  

◆そよかぜさん
秘密兵器、まだ使ってないんですが、もう上手くなった気がします
手首が固定できるところがいいですね

◆サンダースさん
サンダースさんの影響でこうなりました
紙創りさんを購入しようか迷ったのですが、作るのが難しそうな気がして・・・・
今回、クラフト封筒で作ってみて、マスキングテープより簡単に作れました

◆戦車大好きさん
秘密兵器、ちょっと高かったです
でも、これでうまく塗れるんだったら安いかなあ

接着は最初、木工用ボンドを使ってたんですが強度がイマイチなので瞬間接着剤を使いました。




[31222] Re: ケツニッヒ 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/22(Fri) 20:36  

スリング、同じ紙でも違うもんですね。
私は以前板おもりを伸ばして使ってました。


[31230] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/23(Sat) 09:56  

◆小倉泰生さん
いろいろ材料はあるんですね
あと、100均の虫よけブリキも使ってる人がいました。



[31231] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/23(Sat) 10:02  

荷物搭載して車両は完成です
土のう、パテで作りましたが、造形力の無さがあらわに・・・泣
荷物はバリューギアのものを使いましたが、このメーカーは凄くいいですね
気泡も皆無だし、通常ならバリの加工等しないといけないですが、全く加工せず、そのまんまエポキシ接着剤でペタッとくっつけて終わり。お値段もめちゃリーズナブル。

添付:31231.jpg

[31235] Re: ケツニッヒ 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/23(Sat) 17:29  

車両も準備完了、役者が揃ってきましたね。
土嚢。普通に土嚢に見えますよー。
いろんなもの積んでると米軍戦車って感じがしますね。

「秘密兵器」欲しいなー。


[31257] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/24(Sun) 20:34  

◆hn-nhさん
ありがとございます
少しホッとしました
このあたり、反復練習ですね

瓦礫を撒きました
最近、このアルコール除菌どこでもクリーナーがディオラマで大活躍

添付:31257.jpg

[31269] Re: ケツニッヒ 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/24(Sun) 23:07  

住友さんこんばんは。
スリングが付くとグッと精密感が増しますね。普段面倒で(もしくは何で作ろうか悩んで)オミットしてしまっていますが、今度挑戦してみようと思います
車両の土嚢もいいですね〜、荷物と併せてとても自然に感じますよ。

アルコールクリーナー、脱脂に使うのですか??



[31276] Re: ケツニッヒ 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/24(Sun) 23:43  

どうしてどこでもクリーナーなのでしょう?
もしかしてこの容器を利用して瓦礫の固定に水溶き木工ボンドを霧吹きしているのでは?


[31285] Re: ケツニッヒ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/25(Mon) 19:33  

◆マサキさん
コメントありがとうございます!
スリング、自分も面倒なので避けたい作業なんですが、クラフト封筒で作ったら簡単に出来ました
精密感はイマイチですが、二重にすると、らしく見えますね

アルコールクリーナーは霧吹きの代わりです

◆サンダースさん
コメント、ありがとうございます
アルコール除菌どこでもクリーナーは単に霧吹き代わりに使ってるだけです
霧吹き容器を用意して水を入れたり、後始末が面倒なので、そばにあったこいつを吹いてます




[30349] ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 20:55   <URL>

皆様こんばんわ。
ドラゴンのM4A2(76)が完成しました。
オレンジボックス版になって改修はされても、色々と問題のある
キットのようですので、AM誌のシャーマン道第3回+を参考に
ジャンクパーツなどを使って修正しつつ製作しました。

添付:30349.jpg

[30350] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 20:56   <URL>

使用キット
ドラゴン:M4A2(76)ソ連軍仕様 オレンジボックス版
アスカモデル:VVSSサスペンション後期型
アスカモデル:ジャンクパーツ色々
フリウルモデル:シャーマンT54E1履帯
その他色々

添付:30350.jpg

[30351] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 20:59   <URL>

仕様としては1945年のベルリンにおける
ソ連軍第1白ロシア軍第2親衛戦車軍第1親衛機械化軍団のM4A2(76)。
ちょっとウェザリングがきつすぎましたかね…。

添付:30351.jpg

[30352] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:01   <URL>

荷物類は実車の写真を参考に、キムワイプなどを使って
修正したディテールが隠れない程度に載せております。

添付:30352.jpg

[30353] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:03   <URL>

車両後方の詳細写真。
砲塔後ろにGSC社のエンブレムが付いたのは、
つい最近バレンツ海でM4A2(76)がサルベージされた写真を
見たからでした。

添付:30353.jpg

[30354] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:05   <URL>

今回の製作にあたって、ネット(本BBSの他にTwitter)での方々や
友人の方々から様々なご助言をいただきました。
本当に感謝です。

添付:30354.jpg

[30355] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:11   <URL>

>ネット(本BBSの他にTwitter)での方々や
すみません、失礼な書き方となってしまいました。
こちらのスミコンBBSの方々と書くべきでした。
申し訳有りませんでした。


[30356] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/06(Sun) 21:45  

完成おめでとうございます。
マーキング一つでいかにもソ連軍らしさが出ますね。


[30358] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/06(Sun) 22:28  

完成おめでとうございます。
マーキングとウェザリングがいかにもソ連で使われた車輌って感じですね。
特に起動輪周りの表情が素晴らしいです。
お疲れさまでした。


[30359] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/06(Sun) 22:29  

完成おめでとうございます
ロシア軍のシャーマンということで珍しい車両ですね
ロシア兵がシャーマンに乗ってるって不思議な感じがします
時、同じくして海から引き揚げられるって運命を感じますね
お疲れ様でした!


[30361] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:k.9 投稿日:2017/08/06(Sun) 23:39   <URL>

完成おめでとうございます。
同じシャーマンもソ連軍となるとマーキングの雰囲気などちょっと違った感じで面白いですね。考証面で苦労された点については詳しくないので残念ながら把握しきれていませんが先のスレで仕上げ段階を順に追った写真はどうやってこの枯れた感じを再現されたのイメージし易くて良かったです。
車体上の乾いた塵や足回りの泥汚れと色調を変えてあったりと単調にならない様気を配ってあるで派手なマーキング以上に表情豊かな仕上がりになっていると思います。


[30363] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/07(Mon) 06:21  

完成おめでとうございます。
ロシア軍で使われたシャーマンということで、独特のマーキングと合わせて雰囲気が違ってくること不思議ですね。
汚しをやりすぎたといわれていますが、ロシア軍と言えばやはり手入は適当で汚れ放題という私のイメージにまさにストライクな仕上がりです。
また、足周りの汚れ、乾ききっていない道を走ってきたというシチュエーションのようになっているうえに、そういう道を走ると履帯の滑り止めが意外と光沢をもつところ、の表現が憎いです。


[30364] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/07(Mon) 08:03  

こんばんは〜。

完成おめでとうございます!

全体にかかった埃がとても雰囲気がでていていいですね。

米軍のように荷物をあちこちに引っ掛けて満載していないのもレンドリースっぽいです。


[30367] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:K.H 投稿日:2017/08/07(Mon) 10:59  

完成おめでとうございます。
シャーマンといえどユーザーの違いで変わるもんですね。米軍の荷物満載とはちがう感じですごくいいです。
個人的には汚れのメリハリが弱いのがマイナスに感じます


[30368] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/07(Mon) 11:27  

■ zhukovさん
完成おめでとうございます。
レンドリースのシャーマン、今まで気にしていませんでしたが
ムズムズしてきました。
zhukovさんの過去の投稿を読み返してみます。
(FURYのときに山のように買ったシャーマンが役に立てば良いのですが・・・)
お疲れ様でした。



[30370] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/07(Mon) 16:33   <URL>

完成おめでとうございます
アメリカのシャーマンと違い使い尽くされていると言うか酷使されている感じが凄く良いと思います
荷物の感じもアメリカとは違うところが使ってるレンドリース感が出ていると思います
足回りの汚れの感じも大変勉強になります
お疲れさまでした


[30372] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/07(Mon) 18:57  

完成おめでとうございます。
長砲身の76mm砲搭載の砲塔シルエットとマーキングの効果か、
いかにもソ連戦車って感じで見えてくるから不思議です。
砲塔後面のエンブレムの鋳造刻印の話とか、制作の過程を共有できるSUMICONならではの楽しみがあります。

写真の話ですが、塗装の色調の再現を重視したのでしょうか、写真の階調が少しローキーになっていて、
こだわりのディテールが見えにくくなってしまっているのが、少しもったいないと思いました。


[30374] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:プラファン 投稿日:2017/08/07(Mon) 19:56   <URL>

完成おめでとうございます。リアルな仕上がりですね。
ウェザリングがきつ過ぎると心配されておられるようですが
当時の戦車はあっという間に汚れまくるようですから
全然心配ないと思います。長砲身シャーマン作りたくなります。



[30375] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/07(Mon) 20:42  

完成おめでとうございます。
ソ連仕様というだけで違った雰囲気になるんですね。
シャーマンのように割とピンと張った履帯の戦車に
フリウルは必要性を感じなかったんですが、やはり重量感が
絶対的に感じられますね。
足回りのこびりついた泥の表現がいいですね。
前回の投稿でのウエザリングの手順など参考になります。


[30379] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/07(Mon) 23:37  

完成おめでとうございます。
オレンジボックスのキットを中心に他のメーカーの部品を
組み合わせて更にリアルさが増していると感じます。
塗装の濃淡の行程やウエザリング、レンドリースされてソ連の
ものになったシャーマンですから、アメリカ軍とは一味違う魅力が
引き立っていると思います。
お疲れ様でした。


[30386] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/08(Tue) 20:17   <URL>

皆様、ご感想ありがとうございます!

バーディさん>
ありがとうございます!
幾何学的な模様に数字が入ると、確かにシャーマンでもT-34やKVのようなソ連軍車両
に見えてきますよね。
まだロシアに埋もれている資料を発掘したら、また色々でてくるかもしれませんね。
現状、まだまだ資料は少ない状態ですので…。

デビグマさん>
ありがとうございます!
シャーマンも汚れた感じが似合いますが、それ以上にソ連軍車両は
汚れが似合いますから、我慢できず結局このような姿に(苦笑)。
手を加えてディテールを生かしてウェザリングをするのがこの次の課題ですかねえ…。

住友たかひろさん>
ありがとうございます!
シャーマンというとやはり米軍かファイアフライのような英軍というイメージが強いですが、
こうやってソ連兵のフィギュアが載るとロシア戦車っぽく見えますよねえ。
今回は本当にタイムリーに車両がサルベージされたので、色々参考になったかなと思います♪

k.9さん>
ありがとうございます!
今回はいつもは殆どやらない(おい)考証面を徹底的にやりましたので、
それを生かすようなウェザリングをしたかったのですが、結局このような姿に(苦笑)。
ウェザリングの方法についてはようやくわかってきたかなーと思ってきましたので、
改善しつつまたやってみようと思っております♪

OTOSHIさん>
ありがとうございます!
シャーマンというと米軍の荷物たっぷりな車両や加軍の履帯を沢山付けた車両など
色々ありますけど、このソ連軍シャーマンも独特な雰囲気がしますよね〜。
足回りの汚れは、改造した部分のディテールが少し隠れてしまいましたが、
雰囲気は出たかな〜と思っておりますよ♪

そよかぜさん>
ありがとうございます!
ソ連軍車両というと、他の方々もおっしゃられていますがやはり激しい汚れが
似合いますよね。
シャーマンは、米軍、英軍、加軍、自由仏軍、そしてソ連軍と、どの軍の
車両もマーキング、荷物などで特徴的な感じがします。

K.Hさん>
ありがとうございます!
シャーマンというと、FURYのような荷物満載の車両が印象的ですが、
カナダ軍のは車両全体に履帯を溶接していたり、ソ連軍のように
荷物が少ないのが特徴だったりするのがあって、特色がありますよねえ。
確かにちょっとメリハリが弱かったかな…。
もう少し基本塗装でハイライトを効かせればよかったと思っています。

屋根裏戦車隊さん>
ありがとうございます!
レンドリースシャーマン、ソ連だけでなく英軍なども使っていますし、
その中でもM4A2は写真資料が少ない分、本当に面白い車両と思いますよ♪
私もFURYを見て、シャーマンを生まれて始めて作り、その面白さを知りました。
ただ、分類等がT-34等と違ってかなりしっかりしているので、考証が…。

PAN2@1stさん>
ありがとうございます!
米軍のシャーマンも酷い使われ方をしていますが、ソ連軍のシャーマンは
それ以上に酷使されていそうで、更にソ連兵もシャーマンをT-34等より好んでいたという
話がありますから、こういう感じになるかな〜と思い、結局こんな姿に(苦笑)。
足回りのウェザリング、宜しければ参考になさってみて下さい〜。

hn-nhさん>
ありがとうございます!
ソ連軍の戦車というと、IS-2やT-34-85のような長い砲身が特徴的ですから、
75mm砲より76mm砲のほうが似合っているのかもしれませんね〜。
写真…。すみません…。
去年買った一眼レフカメラがまだつかいこなせておらず、まだ満足いく写真が撮影できません…。
Macで修正かければよかったかな…。

プラファンさん>
ありがとうございます!
確かに戦線が刻一刻と変化する当時の戦線では、車両の整備とか追いつかない
こともあったでしょうから、当然ながら汚れまくりそうですよねえ。
このタイプの砲塔のシャーマン、タミヤのM4A3E8に続いて2台目の完成ですが、
75mmと比べるとかなり力強いフォルムを感じさせますよね!
アスカのM4A3E8も持っているので、いつかは作ってみたいです。

TarotG_3さん>
ありがとうございます!
シャーマンは、荷物の載せ方やマーキングなどで、かなり雰囲気が変わって来ますよね。
履帯…、このタイプ(T54E1)の履帯は用意されていなかったので、渋々フリウルに
手を出したのですが、結果的に金属特有の重量感を出す事ができてよかったと思います♪
何せ金属ですので、きついウェザリングにも耐えてくれますし♪
ウェザリングの流れ、宜しければ参考になさってみてください〜。

みったん@ま、いやん。さん>
ありがとうございます!
このM4A2(76)できちんと細部を再現した車両があまりないので最初は戸惑いましたが、
いい資料があったのと、アスカのシャーマンのジャンク部品が色々あったので、
こうやって姿にすることができました♪
ウェザリングやマークなどによって、ソ連軍のレンドリースシャーマンの雰囲気が
出せていることが出来たのでしたら、本当に嬉しいものです。




[30388] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/08(Tue) 20:36   <URL>

完成おめでとうございます!
お疲れ様です。

特に車体側面の、「塗れた表面に埃が付着してそのまま乾燥した」マダラ表現は結構好きです。

ただ、エンジンデッキ後端の布をかぶせてある部分は、布が色も汚れ方も、あまりに車体に同化してしまっているのがちょっと残念な気が……。
もちろん、「そこだけ浮いて見える」になってしまっては、それも変ですが。

個人的にも、「よし、いつかソ連のシャーマンを作ろう」という意欲を頂けた気がします。
いやまあ、私の場合、もっといい加減な作り方になりそうですが。


[30398] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/09(Wed) 06:24  

完成おめでとうございます。
各所を悩みながら作り上げた作品には愛着が湧きますよね。
何時もながらのリアルなウェザリングが素敵です。
どうせならこれを機に「レンドリース・シャーマン・バリエーション」に挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。
お疲れ様でした〜♪(^^


[30404] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/09(Wed) 07:32  

完成おめでとうございます。
考証を元に複数のキットからパーツを合成させる方法は知ってはいるものの相当な知識が必要なんでしょうね、私には到底まねのできない領域です。ましてやシャーマンがソ連に供与されていたとは知りませんでした。大戦物は奥が深い。
リアルな泥汚れを見ているとシャーマン作りたくなります。




[30405] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/09(Wed) 09:23  

完成おめでとうございます。
ソ連軍仕様のシャーマンはあまり見たことがない気がします。
AM誌の連載を参考に製作されたそうですが、これもまた真似できませんね。
私もシャーマンを作りたくなりました。
お疲れ様でした。


[30414] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:NS70 投稿日:2017/08/10(Thu) 11:49  

完成おめでとうございます
米軍のシャーマンとは違う
雰囲気が素晴らしいです!
同じ戦車でも戦場によってこれだけ
雰囲気が変わるものかと思います。
埃の付き方など勉強にになりました。
完成お疲れさまでした^^


[30420] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/10(Thu) 23:04   <URL>

かば◎さん>
ありがとうございます!
ウエザリング、まだまだ研究段階で、どれもが中途半端なもの
ですが、スプラッシュの表現は簡単な技法なわりには
いい効果が出てお気に入りです♪
エンジンデッキの荷物…しまったと思いリカバリーを試みたのですが、
これ以上やるとキムワイプが破れそうでしたので、
この状態で終わらせました…。すみません…。

Tom Lowgunさん>
ありがとうございます!
最初キットを見て、改造記事と見比べた時はゴールできるか
心配でしたが、ようやくこのように完成させることが出来ました♪
Tomさんや友人・知り合いの方々のアドバイスのお陰です。
本当にありがとうございました!
レンドリースのシャーマン…。
ソ連ものですと残っているのはM4A2(75)とHVSSのM4A2(76)くらいでしょうかねえ…。
(ソ連軍仕様のM4A2は製作済み 写真のものです♪)

まっさんさん>
ありがとうございます!
雑誌記事を参考にして、アスカキットのジャンクパーツと
見比べて、これは違う、これがそうと部品を選んで
作っていきました♪
私もシャーマンの知識が乏しいので、雑誌記事や友人・知り合いの方に
本当に感謝ですよ。
色々な方にウェザリングをお褒め頂き、本当に嬉しいです!

こたつさん>
ありがとうございます!
確かに雑誌作例やネットでの作例でも、ソ連仕様のシャーマンって
あんま見かけませんよねえ。
AMの記事、かなり詳しく「正しい」M4A2(76)の作り方が
載っていましたので、かなり参考になりました♪
シャーマンは奥が深いですが、一度作るとまた作りたくなるので、
なんか不思議な戦車です。

NS70さん>
ありがとうございます!
このシャーマン、ベルリン戦に投入された戦車ですので、
もう少し加減すべきかなとも思いましたが、
結局はこのような姿に…(苦笑)。
汚れ方については、まだまだ反省するべき箇所が多いですが、
宜しければご参考になさってください〜。


添付:30420.jpg

[30421] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/08/11(Fri) 00:59  

完成おめでとうございます。

製作中、ちょっと無責任に「牽引ラグの位置が低い」と書き込んだら
あっという間に修正してしまったのに脱帽してしまいました。
いやもうびっくりでした。

数々の修正で、見違える仕上がりとなりましたが
ロシアンシャーマンということで、やはり!
フィギュアの存在感が大きいですね。

画像が小さいのがちと残念であります。

しかし、ベルリン戦・・・
この戦車兵さんも、何か非道なことをやらかすのでしょうか。
(というのはソ連に対する偏見だろうか)


[30422] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/11(Fri) 16:03  

完成おめでとうございます!
泥んこシャーマンカッコイイですね
制作中も拝見しておりましたがコメントする機会を逃してました。後から分かったことも、そのまま行かずに修正されていて良いなと思いました。


[30432] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/12(Sat) 10:00  

完成おめでとうございます。
米英供与のレンドリース戦車はマーキングもそうですが不思議な魅力がありますね。
組立て中から細部にに至るこだわりを感じました。
ウェザリングも、洗う暇なくロシアからはるばるベルリンまでたどり着いたのかなと、この戦車の長い道のりが垣間見えます。
お疲れ様でした。


[30438] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/12(Sat) 22:03   <URL>

めがーぬさん>
ありがとうございます!
今回はAMの記事のほかに、様々な方からアドバイスを頂け、
このように自分でも納得できる考証を作品に盛り込めたので、
けっこう満足しております♪
うう…画像サイズですね…。
800x600という完成写真のサイズを、640x480と間違えてしまい、
このような小さい写真になってしまいました…。
スミマセン…。

1-colourさん>
ありがとうございます!
ウェザリングで改造点・修正点などが少し目立たなくなって
しまったのと、暗くなってしまったのがちょっと残念で、
今後の課題かな〜と思っております。
今回は、まさかサフ前に実物の残骸が北極海から引き上げられ、
それで新発見&最後の修正があったのが本当に驚きでしたよ!

Nasi kandarさん>
ありがとうございます!
ソ連軍だけでなく、英軍や加軍、自由仏軍など、レンドリース
車両のマーキングや装備品などは、本当に特色が出ていると
思いますよね〜。
今回は手を加える場所が本当に多かった上に、シャーマンへの
知識も乏しかったので今年は完成できるか心配でしたが、
こうやって完成の投稿ができて安心しております♪


[30440] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/13(Sun) 01:39  

完成おめでとうございます。埃まみれの仕上がりが休むことなくベルリンまで進撃を続けてきた印象を受けますね。
今回キットの制作に於いてAM誌の記事や他の方々の助けなどありましたが、なんといってもサフ吹き前に実車の引き上げニュースによる砲塔のエンブレムの追加(しかもそのスレの画像を見ると他の部分は錆で覆われているのにエンブレムの部分だけ錆がありませんね。)は自身としても強く印象に残ったのではないでしょうか?この作品を見ると私も下の画像ようなジオラマをいつか作りたいという意欲が出てきました。お疲れ様でした!


添付:30440.jpg

[30441] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/13(Sun) 05:52  

完成おめでとうございます
新しい作品が出来るたびにウェザリングが進化しています!
今回も渋いアイテムでかっこいいです


[30453] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/13(Sun) 15:08  

zhukov閣下、完成おめでとうございます。
飲み会で実物も見せていただきまして、その制作の苦労話なども聞けて楽しかったですよ。
アスカと違い手直しせねばならないドラゴンキットですから、納得の完成まで辿り着けるかどうか心配しておりましたが、
やり遂げられましたね。
お疲れ様です。


[30468] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/14(Mon) 23:25   <URL>

M.Nさん>
ありがとうございます!
今回は組み立てでの考証やウェザリングなどで、本当に色々
勉強になったキットかな〜と思います。
今回は、まさかサフ前にあんなものが海から見つかってしまい、
この事が今回の製作で一番印象に残っております♪

なべさん>
ありがとうございます!
ウェザリング、去年までとはかなり技法が変わっておりまして、
特にフィルタリングを技法の中に入れたのが大きな変化かなと
思っております♪
シャーマンはフィルタリングがなかなかいい感じで決まって
くれる戦車ですので、色々勉強になったような気がしますね〜。
今年も下北沢でお見せできるのを楽しみにしております!

戦車大好きさん>
ありがとうございます!
金曜日はお疲れ様でした!
私もAM誌の記事とキットを見比べて、不安な気分になりましたが、
ようやくこのように完成させることが出来て、本当によかったかなと
思っております♪
久しぶりに色々と苦労したキットでしたけど、こうやって
納得いく形で完成できてよかったかなと思います!


[30473] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/15(Tue) 12:25  

完成おめでとうございます。
ウエザリング前は「履帯の色が黒すぎるのでは?」と気になっていたのですが完成写真では全く違和感がなくなりました。
履帯が汚れていながらも、擦れる部分は金属っぽく光っており、リアルです。
せっかく乗っている戦車兵が写真では見えにくいのが残念です。
お疲れ様でした。


[30475] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/15(Tue) 12:39  

完成、おめでとうございます。
おくればせながら、ご苦労様でございました。

なかなかシブイ選択とは製作当初から惹かれるものはあったのですが、
いかんせん個人時間が次々と削られてまともなフォローが全然バンザイ!。・・やれやれ・・ご容赦を。

なにかの記述で基本、ソ連戦車は小汚い(失礼!)そうなので、キツメの汚しは実際に近いのでは。
物資不足が慢性化していて、廃油等も(サビ止等)貴重な資源として利用されたとか。
想像するに、相当、コテコテだったはず。実際、記録写真もお世辞にも綺麗とはいえないものばかり。

工作に話をもどせば、例の刻印は私も一驚でした。
大切に保存して、なにかの折りに自慢げにもちだせる一品ではないでしょうか。


[30512] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:26   <URL>

遅くなりましたが、完成おめでとうございます!
私も以前、アカデミーのM4A2(76)をつくりましたが、
なんか野暮ったい感じになってしまいました。
西側連合軍と雰囲気が違っていてとても魅力的です。
でも、戦勝パレードの際の洗車は大変でしょうね!


[30515] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/16(Wed) 23:54   <URL>

サンダースさん>
ありがとうございます!
履帯はフリウルを使っていて、基本塗装で履帯は黒サフしか
吹いていない(!)のですが、これをウェザリングで
表情を付けております♪
接地面でペーパーをかけるだけで金属色が出せるのは、
フリウルのいいところです♪
フィギュアの写真、このカキコでUpさせていただきます。
宜しければご笑覧ください♪

kk6809さん>
ありがとうございます!
シャーマンというと、私もそれほど作り慣れているわけでもなく、
更にその中でも特に問題児なM4A2(76)を作ったわけでして、
途中で途方に暮れることもしばしば…(汗)。
ソ連戦車というと、現用のロシアの主力戦車もふくめて
ウェザリングがかなり似合いますよね♪
常日頃作っている模型がソ連・ロシア戦車ばかりなので、
汚い戦車ばかり出来ているような…。

ゲッシーさん>
ありがとうございます!
この私の作ったドラゴンのM4A2(76)も、そのままでは色々と
問題がありありでして、参考にしたAMの記事と見比べると
モチベダウンしそうな事ばかりでした(汗)。
このあと、この戦車を洗車するのは本当に大変そうですよねえ…。
ドライブは好きでも洗車は苦手なので、私の車がこれだけ汚れて
いたら、有無を言わずガソリンスタンドに持って行きそうな
気がします(苦笑)。

添付:30515.jpg

[30556] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:じょうんず 投稿日:2017/08/18(Fri) 18:12  

zhukov様
完成おめでとう御座います!
埃の処理や、オイル垂れなど細かい所にまで気がつかわれていて、凄いと思いました。
渋いチョイスと細かな工作もお見事です!
私も今回シャーマンですが、凄く刺激を受けました。


[30655] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/23(Wed) 00:21   <URL>

じょうんずさん>
ありがとうございます!
ベルリン戦の車両ですので、あんまり汚しすぎるのは
何かなとは思ったのですが、結局はこのような姿になって
しまったのですが、ウェザリングの勉強になったうえに
いい感じに出来たので、結果オーライですね〜♪
じょうんずさんも陸自仕様のイージーエイト、
製作頑張って下さい!


[30798] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:03  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます
いつも製作報告で塗装の変化の写真をあげているのを楽しみに見させて頂きました
PCの画面で拡大しつつ、私ならこうする所だけどなるほど〜こうやって作業したらこの雰囲気が出せるのか〜と一人お勉強させて頂いております
単品でも車両だけでなくフィギュアも必ず添えているのも見せ方分かっているよなぁ〜といつも思っております


[30829] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:トミー 投稿日:2017/09/03(Sun) 10:06  

遅れましたが、完成おめでとうございます。
シャーマンの重厚な感じが塗装で見事に再現されていると思いました。
後部デッキ周辺のウェザリング、とても説得力があると思います。
履帯は大変だったと思いますが、キッチリと組まれた仕上がりですね。
いろいろと手が加わった力作、大変お疲れさまでした!


[31278] Re: ドラゴンM4A2(76)完成しました 投稿者:zhukov 投稿日:2017/09/24(Sun) 23:47   <URL>

ケン太さん>
ありがとうございます!
そして、コメントを頂いたのに気がつかず、
大変申し訳ありませんでした!
ウェザリングの出来映えは、まだまだでしょうけど、
後に続けられるように変化の写真を作ってみました♪
フィギュアは、よほどの事が無い限り必ず載せていまして、
フィギュアの完成で車両を完成としております♪
東京AFVの会に持参予定ですので、またコメントを下さい〜。

トミーさん>
ありがとうございます!
そして、コメントを頂いたのに気がつかず、
大変申し訳ありませんでした!
ウェザリング、ちょっと汚しすぎたかな〜とも思っていますが、
お褒めの言葉を色々頂いて、嬉しいですね〜。
履帯はフリウルを使いましたが、両端からピンを差し込むタイプ
なので、ちょっと大変でしたかね。
ただ、金属特有の重さで履帯の重さが再現できますので、
大好きなオプションパーツで、けっこうな頻度で使って
いたりしております♪


[31243] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/09/24(Sun) 10:42  

ずいぶんと感覚が開いてしまい、申し訳ありません。
前回のお返事から
■住友さん
コメントありがとうございます。
>缶スプレーをエアブラシで・・・・ほほ〜っ
サンド系のカラーを調色すれば、この色は作れそうですが、何となく・・・です

基本塗装しました。
少しだけムラを残して吹き付けました。
この後、砲塔バスケットのエッチングの付け方が間違っているのに気付き、やり直しています。

今回は情景でエントリーしましたが、いろいろとありまして、単品作品へと移行させていただきたいと思います。
住友さん、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

添付:31243.jpg

[31244] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/09/24(Sun) 10:43  

バスケットに荷物を載せたいです。

添付:31244.jpg

[31254] Re: 経過です 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/24(Sun) 19:25  

こういうタイプのバスケットに荷物を載せる場合、
ピッタリと馴染むようなアイテムがなくてどうしたものかと悩みます。
レジン製のアリスパックなどお湯で軟らかくして詰め込めば、
うまく馴染むでしょうか。



[31255] Re: 経過です 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/24(Sun) 19:47  

こんにちは。
これはいろいろウエザリングが楽しめそうですね。
バスケットの荷物があると俄然生きた戦車になりますね。
砂漠車両のマエストロ故尾崎正登氏は、荷物を積んだ隙間にはティッシュで作ったシート類をぎっしり詰め込むと隙間なくリアルに仕上がると語っていましたよ。


[31275] Re: 経過です 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/24(Sun) 23:41  

えー、トミーさんのジオラマを拝見できないのですか。
残念ですが単品で頑張ってくださいね。


[31181] 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/20(Wed) 16:45  

住友さん、皆さん、こんにちは。
黒から立ち上げたドイツ兵は塗装が楽しく病みつきになりました。
続いてアメリカ兵も黒から立ち上げてみました。

全体に黒サフを吹いた後、上部からタミヤアクリルのフラットホワイトを吹きました。

添付:31181.jpg

[31182] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/20(Wed) 16:46  

薄めたタミヤエナメルを刷毛塗りで塗り分けました。
何かに似ていると思って考えたところ切り絵のようだと思いました。

添付:31182.jpg

[31183] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/20(Wed) 16:48  

アメリカ兵の完成です。

添付:31183.jpg

[31184] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/20(Wed) 16:51  

カバン類も黒立ち上げで立体表現したら楽できるかと思い一部で試してみました。
黒から立ち上げだけに頼りすぎると何だか冷たい感じになりました。
刷毛塗りの時は同系色の濃い色をシャドウとして使用しています。
その方が暖かみのある感じに仕上がります。
黒立ち上げだけに頼らないで刷毛塗りでの立体表現も組み合わせると味のある雰囲気に仕上がるかと思いました。

ベース制作に取り掛かっている方もいらっしゃる中、やっとフィギュア制作が終わり少し焦っています。
次は橋を制作しようかと思います。

添付:31184.jpg

[31185] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/20(Wed) 17:33  

ヘルメットの偽装ネットがまた良いですね。
スリングも只の短冊でなく、面倒臭い構造をしっかり再現されていて流石だと思いました。
塗装も素晴らしい!



[31188] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/20(Wed) 20:42  

BARにガーランドにトンプソンこれぞアメリカ軍ですね。
スリング2重はやったことないので今度やってみたいです。ちなみに何を使っていますか?


[31193] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:パットン 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:41  

ケリーの肩に挟んだ帽子、いいですね〜。
コンバットを思い出します。
ヘンリー少尉、リトルジョン、カーターとかも期待して
しまいそうです。(笑)
私には作れないです。すごいです。


[31196] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/21(Thu) 00:57  

今、アメリカ兵の正にスリングをマスキングテープでお茶を濁そうと企んでおったのですが、これを見ると自分のはアップできませんね
細かい仕事が素晴らしい!
金具とか素材は何で作ってるのでしょうか?
紙創り製のスリングも考えては、いるのですが・・・


[31210] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:46  

コメントをくださった皆様、ありがとうございます。

☆戦車大好きさん
偽装ネットは模型店に売っていたネットを貼り付けました。
目が少し荒いかと思っていますが雰囲気が出たので良しとします。
イギリス兵のネットっだったらこれ位の荒さで良かったかと思ってます

☆ TarotG_3さん、住友さん
スリングですが右の兵隊は紙創りを使用しています。
金具部分も細かく表現されているのですが、細かな組み立て作業なので目が痛くなります。
左の兵隊は、何のキットか忘れましたがドラゴン製のアメリカ兵に付属していたエッジングパーツを使用しました。
ここまでは、あり合わせで制作しましたが中央の兵隊はスリングの在庫が無くなり付いていません。
ジオラマ完成までに取り付けようと思います。
実は、スリングの制作作業は細かい作業なので、あまり好きな作業ではないのですが、苦労しただけの効果はありそうですね。

☆パットンさん
いつもコンバットネタに関心をもっていただきありがとうございます。
去年のスミコンでは、オールレギュラーメンバー+準レギュラーまで登場させましたよ。
私、スグミーズなのでほとんど改造はせず、ほぼ素組ですよ。
今回改造した点は、中央の兵隊の肩にパテ製のベレー帽を付け、顔を面長に成形し、右の兵隊のヘッドを取り換えた程度です。


[31214] 【動画】Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:NS70 投稿日:2017/09/22(Fri) 08:43  

黒立上げいいですね^^
服の陰影がしっかり出ています
私は今回、出戻り以降フィギュア初挑戦なので
とても勉強になります^^



[31223] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/22(Fri) 20:39  

フィギュアの塗装は自分にあった方法を見つけると楽しいですね♪


[31274] Re: 黒から立ち上げたアメリカ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/24(Sun) 23:39  

☆NS70さん
参考になるかどうかわかりませんが、参考になる点がありましたら、どうぞ真似してください。
スミコン仲間みんなで技術向上しましょう。

☆小倉泰生さん
車両もフィギュアも毎回塗装は試行錯誤です。
「これだ」と思う手法を探し出すのも模型制作の楽しみですよね。


[31266] U号火炎放射戦車その8 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/24(Sun) 22:02  

住友様、皆様こんばんわ。はい人28号です。
先週17日関西AFVの会台風接近の為、新幹線にてずぶ濡れになりながらも帰宅した翌日、AM賞受賞の連絡を受けました。デザートコンで製作したV号指揮戦車H型と、オッター軽偵察車の2作品で受賞とのこと。これもスミコンの皆様のご指導ご鞭撻あってのこと、ありがとうございます。

さてU号火炎放射戦車の製作状況ですが、フィルタリングが完了し、油彩によるドッティングを行いました。


添付:31266.jpg

[31267] Re: U号火炎放射戦車その8 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/24(Sun) 22:05  

写真ではわかりづらいと思いますが、こんな感じです。
さらに気が済むまで油彩によるウェザリングを行っていきます

写真ではターレットナンバーがずれていますが、実際には数字がつながっています。(デジカメの全焦点マクロがうまく作動
していない)

添付:31267.jpg

[30178] ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:37  

ちょっとご無沙汰してます。タミヤの方に夢中になって本命がおろそかになってしまいました。

車体はひとまず置いて砲塔の工作に入りますが、なんか今回のゲパルトやや作りにくい気がします。
というのもまずインストが意外とわかりづらくパーツの取り付け場所もはっきりしません。穴あけ、削り取りの指示も多いし。


添付:30178.jpg

[30179] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:39  

電装関係のパーツは細く簡単に折れてしまいます。
接着場所もこれでいいのか? はみ出してますが。

添付:30179.jpg

[30180] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:40  

塗装指示は編みかけ部の濃度が微妙でまったく参考になりません。

添付:30180.jpg

[30181] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:41  

レーダー基部は極小の取り付けガイドがかろうじてわかりますのでそれにそって取り付けます。


添付:30181.jpg

[30182] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:44  

怪しげなパーツ位置でちゃんと閉まるのかと確認したら設計ミスと思われる構成で閉まりません。

添付:30182.jpg

[30183] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:46  

ちょいと加工すれば問題なくフィットできますが、ここへきてこの内部構造に魅力を感じなくなってしまったので閉めた状態で仕上げることにしました。
ちなみに後部の大きなボックス(電装系のクーラー?)はタコム用のボイジャーから流用します。
やや大きいようですが芋付けなので問題ありません。


添付:30183.jpg

[30184] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:50  

このキット、MENGにしてはエッチングがちょっと多めです。
ただ使い方に疑問があるようなところもあり(今までならプラパーツだけで再現してきたはず)全体的にいい加減なところもドラゴンに似てきたような感じがします。

添付:30184.jpg

[30189] Re: ゲパルト 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/22(Sat) 13:30  

うーん(ーー;)私はMENGの製品はタミヤのような組みやすさとドラゴンの精密感の両立したイメージがあったのですがこれはちょっと手間の掛かるもののようなですね。それにしてもハンダ付けで作られたボックス、未塗装ですがこの金属感がなんかいいです。(゜o゜;


[30191] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 14:38  

M.Nさん、
コメントありがとうございます。
そうですね。ちょっと前のレオ2やPhz2000なんかは作っていてとても気持ちのいいキットでしたがこれはなんか手抜き感を感じます。
中華キットの悪いところが伝染してきたような・・・。
このエッチングのボックス、薄汚れているのは簡易黒染め(ペンタイプ)で多少染めてあるからです。
染まりにくい部分もあるのでマダラになってます。


[30192] Re: ゲパルト 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/22(Sat) 19:06  

メカニカルな構成が魅力的です。
キットは設計のツメが甘いのか苦労されてますね。

ペンタイプの黒染め。知りませんでした。
便利そうですね。


[30193] Re: ゲパルト 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/22(Sat) 19:56   <URL>

ハンダ付けの精度が素晴らしいですね。
金属の塊から削り出したかのような、見事な出来栄えです。


[30195] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 22:44  

hn-nhさん、
MENGも好調さに浮かれてちょっと手抜きしだしたのでしょうか?
ミスと思われるような点が散見されるようになりました。

黒染め液、私が使っているのはキャロムショットのガンブルーペンというものです。ペン先でゴシゴシ塗りつけるだけでいいのでとても手軽だし無駄がありません。

TarotG_3 さん、ありがとうございます。
キット付属のボックスも悪くはありませんが放熱穴の抜けにムラがあるのでいちいち浚うより交換したほうがシャープでした。
タコム用のエッチングもこれで無駄なく使い切ることができそうです。


[30197] Re: ゲパルト 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/22(Sat) 23:57  

MENG、そんなことになってるとですか・・・
パーツもピタッと合って、素晴らしいメーカーだったのに〜
ちと残念ですね


[30210] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/23(Sun) 22:37  

住友たかひろさん、
MENGも最近陸もの以外に空や海も始めたので手広くなりすぎてチェックが甘くなってきているのではないかと思います。
いろいろ出してくれるのは嬉しいですが品質が下がっては意味がないですよね。


[30844] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/03(Sun) 20:08  

だいぶご無沙汰してましたがまだ健在です。
一時期の暑さやパーツ紛失にめげながらもちょっとづつ進んできました。

ボイジャーのエッチングの余りを使ってちまちま工作をします。
エッチングのチェーンはいまいち実感に乏しいですね。

添付:30844.jpg

[30845] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/03(Sun) 20:10  

履帯の製作にも入りました。
ダブルピンのパーツを上下からパッドのパーツで挟み込みますが小さいのでジグの上でもやや不安定なので結構疲れます。


[30846] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/03(Sun) 20:11  

規定どおり片側85枚でちょうどいいようです。


添付:30846.jpg

[30849] Re: ゲパルト 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/04(Mon) 01:23   <URL>

ゲパルト、苦戦されてるようですね。
自分は、モンモデルの製品は結構好きですがこの頃の新商品は説明書を見て「?」と思うことが多いです。
設計してる人が変わったのではないかと思われます。
それに新商品発表は頻繁にしてるけど発売スピードは以前のような勢いがなくなった気がします。
でも完成したらかっこいい車両なんで、完成品見せてくださいね。


[30864] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/04(Mon) 20:52  

zakuさん、
まあ、苦戦というほどはないですがなんか作りにくくなっている気はします。
説明書もややわかりにくくなってきているようですしね。
私に言わせるとモンも当初のニッチな製品を真面目に作るという姿勢から売れればいいみたいな中華メーカーにありがちな姿勢になってきているような感じがします。
技術的にはかなり進歩してきているので製品の作り方は日本企業を見習ってほしいですね。


[30912] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/08(Fri) 23:49  

履帯を履かせてみて気づいたことがあります。

前から気になっていたのですが起動輪の間にくるF22は微妙に表裏があるようです。ただインストからはどちらが表とも読み取れないのでなんとなく適当に取り付けてしまいました。

添付:30912.jpg

[30913] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/08(Fri) 23:52  

すると案の定1/2の確率で履帯のガイドホーンと干渉してしまいました。
仕方ないので薄く削りこんでなんとか収まるようになりましたが、取り付ける場合はF22がセンターから外れる取り付け方が正解だと思われます。


添付:30913.jpg

[30914] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/08(Fri) 23:54  

紛失防止チェーンをリード線の芯線をよじったもので再現して取り付けてほぼ組み立て終了です。

添付:30914.jpg

[30915] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/08(Fri) 23:55  

ここも。

添付:30915.jpg

[30916] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/08(Fri) 23:55  

黒サフを吹いてそろそろ塗装に入ります。

添付:30916.jpg

[30917] Re: ゲパルト 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/09(Sat) 09:20  

リード線よじって作られてるチェーンが素敵!
リアルに見えます

いよいよ塗装ですね
頑張っておくれやす


[30988] Re: ゲパルト 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/11(Mon) 10:52  

細かい所まで作り込まれていますし、平面構成の姿がカッチリとしていて素敵です。
恐らく迷彩塗装になるかと思いますが、ポロリが出なければ良いですね。





[31023] Re: ゲパルト 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/12(Tue) 20:15  

うう。真鍮線の先っちょにチェーンがついてる..
手がプルプルしそうなディテール満載ですね。

いいなー。もう塗装に入れるんですね。
私も早くしないと....


[31027] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/12(Tue) 21:30  

住友たかひろさん、
このサイズのチェーンはなかなか再現が難しいところですが、今の所リード線捩りが一番それらしく見えると思います。

今回はあまり見せ場もないので塗装で工夫したいところですがいいアイディアが思い浮かびません。

戦車大好きさん、
そんなんですよね。これじゃマスキングは無理なので筆で輪郭描いてかなあ。今のところ奇跡的にパーツは取れてませんけどブラシ吹いたらわかりません。

hn-nhさん、
ヘッドルーペをしてもよく見えないのでなんとなくこの辺、ってところで瞬着のイモヅケです。ちゃんと最後までもってくれるかなあ。



[31189] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:33  

レーダーハッチを閉めてしまった罪滅ぼしに戦闘室内をちょっとだけ再現してみました。
レーダー庫に使うはずだったパーツを背面板にしたりジャンクパーツを寄せ集めてそれらしく作ります。

添付:31189.jpg

[31190] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:33  

大雑把に色も塗って

添付:31190.jpg

[31191] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:35  

砲塔リングの下穴から取り付け位置をあれやこれやと吟味しながら芋付けていきます。

添付:31191.jpg

[31192] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:35  

でもたいして見えませんね。

添付:31192.jpg

[31194] Re: ゲパルト 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/20(Wed) 21:58  

現用戦車らしいコントロールパネルの明るい色が目を引きますね。こういうのがチラッと見えると、ニヤっとしちゃいますね。


[31201] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/21(Thu) 21:40  

TarotG_3 さん、
あまりAFVらしくない計器盤でジョイスティックがあるなどゲーム器みたいですね。ハッチが大きいからもっと見えるかと思いましたがあまり見えませんでした。


[31207] Re: ゲパルト 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:18  

おはようございます〜。
限られたスペースから少しだけディティールが見えるのは思わず覗き込んでしまいそうです(笑)
こういうインテリアの見せ方はオープントップの車両とはまた違う面白さがありますね。


[31226] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/22(Fri) 21:42  

そよかぜさん、こんばんは〜。
オープントップだと全部見えてしまうので完璧な資料がないと作れなくなってしまいます。
ほとんど見えないと思えば、てきとーに作って何かそこにメカがある感がだせればいいなと思ってます。


[31232] Re: ゲパルト 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/23(Sat) 10:43  

中身がチラッと見えるのがいいですね

そうですか、モンモデルは素晴らしいキットを出してくれるメーカーと思ってました。
ブラッドレーなんかインテリア付きでピタッとパーツが合って、感動しました。


[31233] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/23(Sat) 15:34  

住友たかひろさん、
近年インテリア付きのキットが増えている気もしますね。
フルインテリアはオプションでもいいですが、ちらりと見える範囲の内装は最初から付属してくれるとありがたいです。


[31234] Re: ゲパルト 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/23(Sat) 17:22  

ハッチから見える中の様子がいいですね。
適度に省略しつつもビビッドな色とかメリハリが効いてます。

フルインテリアとかになると作るのもシンドイ作業になりますが、
このくらいの見える範囲の工作は楽しいですよね。


[31241] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/24(Sun) 10:08  

hn-nhさん、
肉眼だともう少し見えますがカメラだとほとんど見えないですね。
もうちょっと資料があると作り込みにも気合が入るのですがわらかないのでこの程度で我慢しておきました。



[30936] 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/10(Sun) 14:01   <URL>

すっかり製作が滞っている、かば◎です。
そろそろ復活せねば……。

そんな私のお題、wz.34装甲車なんですが、工作最終段階・最大の課題である車輪でちょっと悩んでいます。

というわけで、お助け情報を求めています。
ホイール部を製作するのに、以下の図のような形状の流用可能なパーツがないか、御存じの方はいらっしゃらないでしょうか。

以下の図は断面図です。ポイントを文章で書くと、

●円形・皿型のパーツで、直径は14mm程度。
●皿は平底で、周囲が緩やかに丸い。
●できれば薄いほど有り難いです。
●どのみち削ったり穴を開けたりするので、寸法は厳密ではなく、また、この皿型が別のパーツの一部だったりしても構いません。
●できればパーツ請求できる国産キットのものであること。


添付:30936.png

[30979] Re: 情報求む 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:46  

コトブキヤ、WAVEのパーツを見ましたが使えそう丸モールドは10mmまでで無かったです
1/48か1/32の戦闘機の車輪が使えるかもしれませんね


[30984] Re: 情報求む 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/10(Sun) 23:06  

かば◎さんこんばんは。
形状からすると家具とかのネジ穴隠しに近いものがありそうな・・、ただし大抵軟質樹脂ですが。
他にはタイガー戦車の機関室パネルの部品は角が今一丸くなく・・・。
キングタイガー系の起動輪のハブ周りはボルトやらを削ればこのような形でしょうか・・・
これくらいしか思いつきませんでした
飛行機の車輪だとハセガワの爆撃機や攻撃機は重量表現のために接地面が平らにされていることがありますのでご注意を。
原型作ってプラ板でヒートプレスもいいかもしれません。


[30985] Re: 情報求む 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/10(Sun) 23:07  

こんな感じです

添付:30985.jpg

[30992] Re: 情報求む 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:28  

あ、お久しぶりです
残り1月半、わたしもケツニッヒ状態です
パーツ、よくわかりません、お役に立てず・・・・・


[30997] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/11(Mon) 13:27   <URL>

>ケン太さん、マサキさん、住友さん

どうもありがとうございます。
やはりなかなか、そんなに都合良くパーツが転がっていたりはしないものですね。

もともとヒートプレスで作るしかないのか、と思っていた部分なのですが、長らくヒートプレスはしたことがなく、
うまくできるか不安も大きかったので、既存パーツで流用できるものがないか探している次第なのですが……。


[30999] Re: 情報求む 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/09/11(Mon) 17:46  

WAVEのガンプラ等のデコレーション・パーツにある増加タンクの端の部分とか、コトブキヤの同じくデコレーション・パーツ類の中にあるかもしれませんよ。
パーツの種類が豊富なのでお店で現物見ながらあれこれ思案した方が早いかもしれません。
私は結構重宝するのでストックしています。(^^


[31000] Re: 情報求む 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/11(Mon) 18:02  

タミヤのBT−7(or BT−42)のエンジンハッチのエアフィルターは使えるかしら?

少しイメージと違うかもしれませんが、このパーツのいいところは
BT-42を作った人はみんな不要パーツとして持ってるはずです。
入り用でしたら、パーツの裏に切手を貼って送りますよ

... ひょっとして、ホイールキャップではなくホイール自体を自作するのですか? 
そうだとすると、1つ原型作って、オユマル+UVレジンで複製するのが簡単かなー

添付:31000.jpg

[31005] Re: 情報求む 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/11(Mon) 22:32  

よく考えたら、他のキットのホイールから改造するのが近道では?

手持ちのジャンクの中では、タミヤのGMC、ICMのフォード。
どちらも後輪ダブルでホイール裏表ありで直径14mm
不要な軽め穴はプラ棒充填して削ったりすれば近づくかなー。
必要であれば提供しますよ。

添付:31005.jpg

[31008] Re: 情報求む 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/11(Mon) 23:02  

皆様こんばんは
おゆまるとUVレジン、最近100円ショップ(セリアの手芸コーナー)で発見!
レジンはまだ使ってませんが、おゆまるをエンジンルーバーの複製に使ってみましたが十分使えました♪
いい時代になったものですねぇ・・・

添付:31008.jpg

[31014] Re: 情報求む 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/12(Tue) 10:18  

いろいろと探してみましたが、これなんかどうでしょう。
15ミリでしたが削れば何とかなりそうですし、Amzon(10個100円+送料150円)で売ってます。

「プラスチック包みボタン 15ミリ 10枚」

添付:31014.jpg

[31015] Re: 情報求む 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/09/12(Tue) 12:22  

平底(中央が平面)というのがハードル高そうですね


[31050] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/14(Thu) 15:50   <URL>

皆様、いろいろ有難うございます。
引き続き「お皿」捜索中のかば◎です。

>Tom Lowgunさん

横浜のVOLKSおよび下北沢のサニー、およびweb上のWAVEのサイトの商品ラインナップで確認しましたが、
今回のこの「お皿」に使えそうなものは見つけられませんでした。

しかし確かに、最近はこういう汎用パーツがあれこれ出ていていいですね。
「お皿」は見つかりませんでしたが、デフケースにはコトブキヤのパーツが使えて助かりました。

>hn-nhさん

BTのフィルターカバーは形状的にちょっとアカン感じ、「他車種の穴開きホイールを埋める法」は、うまく整形できる気が……。
凸側はよくても、凹側が厄介な気がします。
が、TOKO(RODEN)のGAZ系ホイールはだいぶ余っているので、材料的には揃っています。
他がダメなら試してみます。

>マサキさん

今回は「表裏があって、そこそこ薄くなっていて欲しい」相手なので、おゆまる複製は難しいような気がします。
もっともおゆまる複製自体は私も興味津々で、別のところでぜひ試したいと思っています。

>戦車大好きさん

底部分をうまく平らに削れるかどうか、ですね。
あとは、「プラスチック」の素材が何なのか……。しかし、候補に入れておきます。どうも有難うございます。

>めがーぬさん

>>平底(中央が平面)というのがハードル高そう

そうなんですよ〜。

-----------------------------

ちなみに、自分であれこれ探したうちで一番有望そうだったのは、タミヤの48のT-34の転輪でした。
もっとも周囲がrではなく斜めなので削り直しも必要で、部品請求してまで使いたいかというと、ちょっと微妙……。


[31092] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/16(Sat) 23:03   <URL>

ぬう。そろそろ工作復活させないとヤバイ……。

で、懸案のホイールに関し、光明が差してきました。
hn-nhさんから(ブログのほうで)「wz.34装甲車の2つ穴のホイールに使うのなら、同じ2つ穴のZIS-5トラックはどうか」とアドバイスを貰ったのをきっかけに、
改めて手持ちのキットをひっくり返して2つ穴ホイールを探し、
イタレリのドイツ6輪装甲車Sd.Kfz.232(タミヤ版は231)のパーツに行きつきました。

若干、皿が深めなのですが、そのへんは少し削ればなんとかなりそう(むしろ上の私の図は皿の底の平面部が広すぎた/rがきつ過ぎたので)。

これでタイヤ部分も使えれば一層楽なのですが、こちらは違いが目立つので削って交換予定。

使えそうなパーツが見つかったことで、ちょっと製作のモチベーションも復活してきました。頑張らねば!

hn-nhさん、ほかアドバイスをくださった皆さん、どうも有難うございます。

添付:31092.jpg

[31156] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:56   <URL>

僅かな進捗。

イタレリの6輪装甲車のホイールを削り込み、使用予定のタイヤをはめ込んでみました。なんとかなりそうです。

リムの立ち上がり部分は若干削って、そのままで見栄えが悪ければ別途リング状の部品を貼り増す予定。

使用しているタイヤは、TOKO/RODENのGAZトラック用のものです。
これのサイズがwz.34の1:35図面とほぼピッタリだったのが、今回、この装甲車を自作しようと思った出発点です。
もっとも、裏面にはキリル文字でメーカーロゴが入っています

添付:31156.jpg

[31180] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/20(Wed) 12:24   <URL>

凸面が表になる前輪用もちょっと加工してみました(右の凹面は後輪用)。
中央は、ヤスってちょっと平面部を広げています。
形状に関してはこの後も多少いじる必要がありそうです。

それにしても問題なのは、タイヤをはめるホイール周囲のリング部分に関しては、このタイヤの元キット、TOKO/RODENのGAZのパーツが使えると思っていたのに、
(削った6輪装甲車のホイールと合体させたり、見えない裏側に使ったりする)
これがタイヤに比べて大きくて、かなり削り込まないとタイヤに入らないのです。……なぜ?

もともと設計が杜撰でこういうものなのか、それとも長年ストックしているあいだに軟質樹脂のタイヤのほうが縮んでしまったのか……。
どなたか、TOKO/RODENのGAZトラックを作った方、いらっしゃいます?

添付:31180.jpg

[31211] Re: 情報求む 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:47  

おはようござます〜。
タイヤの削り込み大変だったのではないでしょうか。お疲れ様です。
GAZトラックはストックはあるのですが組んでないのでお役に立てず・・・。

ちなみにGAZトラックといえば、先日ズベズダより再販された旧イースタンエクスプレスのBA-3、やはりタイヤが一つ少なかったです(笑)
クレオスさんがイースタンエクスプレスの代理店だったころ企業努力でパーツを追加してくれたのを思い出しました。


[31239] Re: 情報求む 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/23(Sat) 19:00   <URL>

>そよかぜさん

ありがとうございます。
電動ドリルか何かに噛ませて、がーーっと削れたらいいのになあ、なんて思いながら、
(持っていないので)ゴリゴリと粗目のスティックヤスリで削りました。

ズベズダは自社で独自にGAZ-MMを出していた気がするんですが、BAはイースタン時代のまま、RODENの足回りなんでしょうか。
イースタンから発売された時、「予備タイヤのぶんがない!」というのは確かに唖然としました
今はホビーボスからもBA系列は出ていますが、私はそちらは買っていないので、いつかイースタンのキットをどうにかしたいなー、と思っています。


[31095] 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/17(Sun) 01:23  

フィギュア、車輌共にほぼ完成に近いところまできました。
一旦スレを改めます。

この状態で明日の関西AFVの会に出品予定です。

後は簡単な地面をつければ終わりかな?
と言ったところです。

添付:31095.jpg

[31096] Re: 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/17(Sun) 01:24  

後ろより

添付:31096.jpg

[31097] Re: 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/17(Sun) 01:24  

フィギュア

添付:31097.jpg

[31098] Re: 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/17(Sun) 01:31  

タミヤアクリルウォッシュの後は
ウェザリングカラーの
ステインブラウンとマルチブラックの混色で
スミ入れや雨垂れ表現を行なっています。

エッジにはマルチブラックとクロームシルバーの
メタルブラックっといった色で軽くドライブラシの要領でなぞり、
最後に画材の濃い鉛筆でエッジをさらに強調しています。
鉛筆を使うと「鉄感」が簡単に出せますね。

チッピングをスレた鉄色ですると生きてる車輌の感じがでるかな、と個人的に思っています。


[31101] Re: 完成に近づきました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/17(Sun) 05:57  

センスがいいのが、伝わってきますね。
天気が心配ですが、私も関西AFVの会に参加します。
よろしくお願いします。( ^ω^ )


[31105] Re: 完成に近づきました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/17(Sun) 18:08  

砂漠の汚れの雰囲気がとても出ていますね。
また、砂漠の車輛作りたくなりました。
筆塗りとの相乗効果でしょうか。筆跡の微妙な凹凸が
それと、微妙な艶あり感も実感を出す効果になっているのかもしれませんね。
最後の写真の防盾周りやリベットの艶感がなんとも言えません。


[31128] Re: 完成に近づきました。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:23  

凄い!一気にかなりの激戦を潜り抜けてきたような、ヤレ具合になりましたね。過酷な砂漠の雰囲気がよく出ていますね。


[31132] Re: 完成に近づきました。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/17(Sun) 21:01  

ペンキの艶とマットな埃のバランスが素敵。
1/56 とは思えないスケールの大きさを感じます。

>>チッピングをスレた鉄色ですると生きてる車輌の感じが

確かに。使い込まれた鉄の道具でよく見る色ですよね。


[31161] Re: 完成に近づきました。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/19(Tue) 12:58  

>いわゆるアルコール落としですけど(前回のスレより)
ほど良い感じのホコリの表現になっていますね。
私も筆でアルコール落としを試した頃があります。
乾いてみるとアルコール落としやっている時に比べかなりホコリ色が強くなってしまい、きな粉まぶし状態になりました。
後で知った事ですが(筆でアルコール落としに限ったことではないと思いますが)塗装面の艶消し具合が、きな粉まぶし状態に関係しているそうで
それ以来なかなかアルコール落としが難しそうに思えてしまっています。


[31176] Re: 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/19(Tue) 22:54  

MAKOTOさん

ありがとうございます。
関西AFVの会、とりあえず開催時間中は台風大丈夫でしたね。
私は帰宅直前に急に風雨が激しくなり、
もうちょっと待ってー、と叫んでました。w

会場でも拝見しました。
やっぱりでかいですよね。
パーツ量もすごそうで、組むだけで大変だろうなぁと
ため息ついておりました。

OTOSHIさん
ありがとうございます。

砂埃と影付けのバランスに気をつけました。
砂埃だけでは真っ白でメリハリないですしね。

ツヤには気をつけています。
筆塗りででる微妙なツヤが汚れのツヤ消しと
いいコントラストを生んでくれるんですよね。

TarotGさん
ありがとうございます。
やはりウェザリングを重ねるとどんどん雰囲気でてきますね。
ただ、やり過ぎると単なるボロボロになっちゃうので、
やめどころが肝心ですね。

hn_nhさん
ありがとうございます。
今回は表面のスレを全て鉛筆で表現しました。
今にして思うと、場所によってはこげ茶や鯖オレンジでもよかったかな?
とも思っています。

サイズが小さいので、これも色鉛筆とかで出来たら楽だなぁと
考えています。
尖らせれば、かなり細い傷とかも再現できるかな、と。

サンダースさん
ありがとうございます。

アルコール落としは色々とノウハウがいりますね。
ツヤ具合は何回か試しましたけど、
結局筆塗りで出たツヤがちょうど良いと個人的には思っています。

それでもきな粉まぶしになりますけど、
上からウェザリングカラーで雨垂れやスミ入れ、
そこから溶剤で色を伸ばし〜、とかやっていると
ほどよくきな粉が落ちて白っぽさは落ち着きますよ。

隅に溜まったアクリルをあまり殺してしまわなように
濃度や具合を見ながらします。




[31198] 【動画】Re: 完成に近づきました。 投稿者:NS70 投稿日:2017/09/21(Thu) 12:44  

埃の具合とても素敵です
砂漠のウエザリングは色々なノウハウが
あるのですね。とても勉強になりました
自分の作品でもアルコール落としに
チャレンジしてみたいと思います


[31200] Re: 完成に近づきました。 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/21(Thu) 20:28  

一瞬、完成かと思ってしまいました

エッジの強調が良いですね

自分はクレオスのメタルカラー(擦ると光沢が出る色)の鉄を好んで使っていましたが、ここに書かれている方法もいいですね!
一度試してみたいと思います


[31209] Re: 完成に近づきました。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/22(Fri) 06:39  

おはようござます〜。
おおッ、埃っぽさが出ていて印象が変わりましたね!
ウェザリングカラーは便利ですね。私も使って色々幅が広がりました。


[31224] Re: 完成に近づきました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/22(Fri) 20:50  

NS70さん

ありがとうございます。
ふと思ったのですけど、砂漠の汚れっていわゆる「雨垂れ」って不似合いなのかな?
と今頃になって思っています。w

ケン太さん

ありがとうございます。

まだ足したい事もあるんですけど、ひょっとしたら簡単な地面つけて終わるかもしれません。w
メタルカラーのアイアンですね。
物が1/35に比べて小さいので、
コントロールしやすい鉛筆でやりました。
意外と使えます。
細い線が引けるので引っ掻き傷なども色鉛筆とかで出来るかもしれません。

そよかぜさん

油彩ベースらしいのでコントロールしやすいですね。
しかも油彩にしては乾燥速いですし。

そのまま使うのもいいですけど、混ぜ合わせるとさらに表現が広がりますね。


[31229] Re: 完成に近づきました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/23(Sat) 09:55  

遅レス、すみません
ギラッと感で鉄の雰囲気が出て、いいですね
汚しが加わるとスケールが分らなくなります
地面も楽しみにしてます


[31150] お墓作り 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:12  

教会の隅には墓でしょう・・・ということでフェイスブックのスペインモデラーの友人、アントニオさんにヒントをいただきました。
お墓や教会の画像まで送っていただいて、ありがたいことです。
少しづつですが進んでおります。


添付:31150.jpg

[31152] Re: お墓作り 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:17  

ちょっとした小物でも効果絶大ですね。
横浜の外人墓地かスコーピオンズのアルバムTaken By Force
を思い出しました。


[31153] Re: お墓作り 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:36  

◆TarotG_3さん
おお、Taken By Force! 今も聞いてる、私の中でベストオブハードロックなアルバムだす!
泣き叫ぶウルリッヒ・ロートのギターがぁあああああ




[31162] Re: お墓作り 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/19(Tue) 13:00  

☆住友さん、TarotG_3さん
おお、確かにスコーピオンズのTaken By Forceを連想させます。
TarotG_3さんもハードロック仲間だったのですね。


[31172] Re: お墓作り 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/19(Tue) 20:44  

住友さん>
サンダースさん>
ウリ・ロートじゃないところがいいですね〜
通勤電車ではTokyoTapes をヘビロテで聞いています。
後はRainbow そして最近パフュームに目覚めちゃいました(笑)


[31177] Re: お墓作り 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/19(Tue) 23:01  

こんばんは〜。
現地に住む方のアドバイスは説得力がありますね!
昔欧州の掲示板で質問をしたことがあったのですが、あちらの方の持つ資料や知識の量が圧倒的で、住んでいる所の地の利というのはすごいなぁと思ったことがありました。


[31178] Re: お墓作り 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/20(Wed) 00:58  

◆サンダースさん
ハードロック仲間、増えてうれしいですね
模型会のハードロックサークル、作りましょか

◆TarotG_3さん
TokyoTapesのリマスター版、ヘビロテです
ウリのライブ(スコーピオンズ-リヴィジテッド)もメチャメチャいいですよ

あ、手前味噌ながら最近ギターをまた弾き始めまして、先日録音しました。聞いてみてください。(押し売りか・・・)
http://tank.boy.jp/ym-01-2017-7-10B.mp3


◆そよかぜさん
そうですね
ヨーロッパの人は身の回りが資料ですもんね
助かります



[31187] Re: お墓作り 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/20(Wed) 20:37  

住友さん>
すっかり模型から話が脱線してますが、素晴らしいプレイですね。オリジナルですか?クラシカルなフレーズがイングヴェイのようで、短いながら起承転結の様式美でございますね。音も伸びやかですごくいいですね。。
リヴィジテッドは買いましたが TokyoTapes は気づきませんでした(涙)
私はすっかりギター弾かなくなって単なるギター持ちです。
ちなみにモノホンはかろうじてジャパンが1本のみです。

添付:31187.jpg

[31195] Re: お墓作り 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/21(Thu) 00:54  

◆TarotG_3さん
わわわわ・・・ストラトがこんなにぃいいいい
これだけ持っておられるのは絶対に超絶テクの持ち主に違いない!
素晴らしいっす。
フロイドローズタイプが1本もないのが、またいいですね
アームもウリ同様、太目が付いてるのもありますね
音源あったら聞きたいなあ

>音も伸びやかですごくいいですね

ありがとございます
曲はオリジナルです
POD X3とディマジオのピックアップを買ったのでまた録音したいですね


[30899] 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/07(Thu) 16:53  

みなさま、住友さん、お久しぶりです。
少しトラブルがあって、他の模型に走ってました。

関西AFVの会も、もう直ぐ。
スミコンの締め切りも、迫ってきたので集中します。

トラック部分でトラブったのが、ウインチで付属のタコ糸が短かったので放置してしまいました。
いざ、探すと近所のホームセンターで見つからず、水糸を買いました。少し太かったんですが、なんとか形になりました。
台車もトラブってますが、なんとかスミコン完走させます。

添付:30899.jpg

[30907] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/08(Fri) 21:05  

マフラーつけて、ウインチ部完成。
本体と合体。( &#728;ω&#728; )

添付:30907.jpg

[30908] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/08(Fri) 21:16  

いつもの通り、荷物と銃を置いてみました。
レジェントのドライバーは多分ハンビーの戦闘員ですがのせときます。
迷彩はやっぱり、大柄 激ムズ。( &#728;ω&#728; )

添付:30908.jpg

[30909] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/08(Fri) 21:19  

上の写真から少し直した状態。
屋根を外せる様にするか。多分完成したら二度と開けないと思います。


添付:30909.jpg

[30910] Re: 作業、再開しました。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/08(Fri) 22:52  

こんばんは〜。
エッチングパーツが多いキットなんですね〜。
私はタミヤのエッチングでも四苦八苦するので、マフラーカバーとかどうやって曲げたんだろうと思ってしまいます。



[30920] Re: 作業、再開しました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/09(Sat) 09:39  

水糸でいい感じに仕上がってますね
自分はタコ糸で毛羽立つのが嫌なので水糸を使っています

運転席の兵士の迷彩塗装、決まってますね
迷彩、苦手です



[30924] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/09(Sat) 23:24  

コメント、ありがとうございます。

#そよかぜさん、
カッターマットの上で、曲げたいところを
ドライバーでグリグリ押しつけます。
自然にアールがついてきます。
後はベンダーで、ゆっくり調整します。
自分でも、上手くできてビックリしました。(笑)

#住友さん、
水糸の方が、結果良かったんですね。
色を塗るのが楽しみです。(笑)
迷彩、ソコソコ見えますか。
アメリカ軍のデジタル模様は、ほんと難しいです。



[31066] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 07:13  

明日、関西AFVの会があります。
とりあえず、前のトラックを仕上げて持ってくつもりです。サボってた投稿します。
窓のマスキング。
切るのが面倒なので、クリアーパーツは後ハメにしました。

添付:31066.jpg

[31067] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 11:42  

タイヤはデフモデルを奢ったりました。
( ^ω^ )

添付:31067.jpg

[31068] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 11:48  

なんやかんやと大量のエッチング。
少しは扱い、上手くなったかな?
(笑)

添付:31068.jpg

[31069] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 11:54  

オキサイドレッド(艦底色)から、
モジュレーション塗装してます。

添付:31069.jpg

[31072] Re: 作業、再開しました。 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/16(Sat) 13:19  

マフラーガードの綺麗な仕上げ、お見事です。
運転席のメーターもうまく塗装されてますね、メーターの再現がいつも悩みの種です〜


[31084] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 20:56  

#デビグマさん、コメントありがとうございます。

マフラーカバーは自分でも驚くくらい上手くいきました。
途中まではドライバーでグチャグチャと抑えて、ベンダーでゆっくり曲げました。

運転席のメーターはデカールです。
セッターで、しっかり押さえて、クリアーを垂らしてます。(^ω^)

基本塗装終わりました。

添付:31084.jpg

[31085] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:02  

タイヤを薄汚しします。

添付:31085.jpg

[31086] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:05  

バックミラーにメタルシールを貼りました。
(^ω^)

添付:31086.jpg

[31087] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:12  

前のトラックだけ完成です。
明日の関西AFVの会が終わったら、後ろの台車にかかります。


添付:31087.jpg

[31088] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:14  

そのA

添付:31088.jpg

[31089] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:15  

そのB

添付:31089.jpg

[31090] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/16(Sat) 21:18  

そのC
これは途中経過なので、実際のスミコン完成ではありません。
台車を着けて完成にします。
よろしくお願いします。( ^ω^ )

添付:31090.jpg

[31093] Re: 作業、再開しました。 投稿者:バーディ 投稿日:2017/09/17(Sun) 00:44  

迫力ありますね。
素晴らしいです。


[31099] Re: 作業、再開しました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/17(Sun) 02:06  

フィギュアが横に立つとデカさが伝わってきますね。
にしてもメチャクチャでかいですね!



[31100] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/17(Sun) 05:51  

バーディさん、小倉泰生さん、
コメント、ありがとうございます。
自分で言うのも何ですが、ちょー大作です。
何とか、完成目指します。

後ろもデカイ。
これも難儀な問題があります。( ̄◇ ̄;)

添付:31100.jpg

[31104] Re: 作業、再開しました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/17(Sun) 18:07  

まずは前、完成ですか、これだけでも存在感ありますね。
タイヤの汚れ具合がとてもいいです。
また、大きさが、フィギュアでよくわかります。
トレーラー入れると、全長はどのくらいになるのでしょうか。
慌てんぼーの私なら絶対、制作中にぶつけて破損させてしまいますね。


[31129] Re: 作業、再開しました。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:27  

こんにちは。
これは凄い迫力と存在感がありますね。デカいけど細部も丁寧に作ってらっしゃるので見ごたえ十分ですね



[31130] Re: 作業、再開しました。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:56  

すごいですねー。
これでまだ終わりでなく、トレーラーも作るなんて。圧巻!
こういった大物を作る集中力が自分には無いから羨ましいです。

清潔間のあるウェザリングがメカの複雑な形状を引き立ててていいですね。


[31131] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:56  

こんばんは。
OTOSHIさん、TarotG_3さん、コメントありがとうございます。
台風の影響も無く、無事関西AFVの会に展示できました。
スミコンファミリーの方達とも、お会いできました。

添付:31131.jpg

[31142] Re: 作業、再開しました。 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/18(Mon) 09:06  

正面画像の迫力がすごいですね。タイヤの塗装も本物っぽいです。


[31158] Re: 作業、再開しました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/18(Mon) 23:07  

関西AFVの会、お疲れ様でした
かっこいいですね!!
本物を見れずに残念です

しかし、フィギュアと並べたらこの大きさ、ドエゲツナイですね
トラック大好きなので作ってみたいキットです



[31179] Re: 作業、再開しました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/09/20(Wed) 07:13  

# hn-nhさん、#デビグマさん、住友さん、
コメントありがとうございます。
さすがに疲れました。 でも、スミコン締め切りまであと少し頑張ります。
正面からの写真で、外人さんにバランスがおかしいと指摘されました。
フェンダーが下がり気味なのと、タイヤが外れかけてるみたいな写真
ですね。

タイヤは知らん間に直ってましたが、フェンダーはごり押し修正しました。

添付:31179.jpg

[31143] 塗装はじめます 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/09/18(Mon) 21:00  

住友さん、皆さん こんばんは
連休は台風の影響で全国的に色々あったと思いますが、あちこちで模型イベントでしたね。
関西AFVの会は駆け足ながら少し見てきました。
ご挨拶出来た方もいまして、感謝ですm(_ _)m

本当は塗装出来てたら関西AFVの会に・・・と思ったのですが、全然間に合いませんでした。
遅れを取り戻そうと本日作業開始です。

一応 塗装できる状態までの前回の様子。

添付:31143.jpg

[31144] Re: 塗装はじめます 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/09/18(Mon) 21:05  

そして今回の塗装は「初ファレホ塗装」です。
ファレホでのエアブラシ塗装にチャレンジしたくて、4BOというカラーセットを購入しました。

そして、まずサーフェーサープライマーというのを塗ってみたのですが、これはAir(エアブラシ用塗料)ではないためか希釈されてない印象。
溶剤で希釈して塗装したのですが、濃度・距離が掴めず 四苦八苦しました。
さらに すごく詰まりやすくて、ノズルを吹きながら、時折 うがいをしながら(カップの中で塗料の循環をよくするためだとか)してると思うように塗装が進みません。

結局、ムラムラなベタ塗りになりましたが これでモジュレーションできるか一抹の不安が残ります
ともあれ、なんでも挑戦あるのみ!


添付:31144.jpg

[31151] Re: 塗装はじめます 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:13  

こんにちは。私はガッシュをブラシで吹いてるんですが、詰まりやすいので、1色ごとに毎回分解掃除しています。せいぜい2色くらいですね連続して吹けるのは、なのでカラーモジュレーションとか数色使う塗装はものすごい労力になってしまいます。ファレホも似た感じと聞いてるんで、自分なりの慣れが必要ですね。


[31154] Re: 塗装はじめます 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:38  

ファレホのエアブラシはわたしもあまりやらないので、難しそう。
特に希釈が適当でOKなラッカーとは違って、塩梅が難しそうですね


[31164] Re: 塗装はじめます 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/19(Tue) 13:01  

私もこのファレフォのカラーセットシリーズを持っています。
デザートコンの時、「今回は戦車はどんな塗装にしようか?」と迷いながら購入しました。
結局デザートコンでは使用せずに未使用ですが、使用する時の参考にしたいのでエアブラシによるファレフォの経過報告をお待ちしています。


[31175] Re: 塗装はじめます 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/19(Tue) 22:51  

こんばんは〜。
ファレホをはじめとした海外のアクリル塗料は気になるもののなかなか手を出せないでいます。
一度慣れるととても使いやすそうにみえるのですが(汗)
レポートお待ちしておりますね!


[30667] 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/24(Thu) 17:06  

ご無沙汰しております。参加者なのにROMっておりました申し訳ありません。
チョコチョコと進めていたので報告して行きたいと思います。

主砲を組み終えました。丸で囲った部分のパーツが見当たらず、仕方ないのででっち上げました。
袋の中でランナーから脱落していたのに気付かず、そのまま捨ててしまったようです。

添付:30667.jpg

[30668] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/24(Thu) 17:10  

砲身は付属のアルミ砲身を使いました。
戦闘室に組み込むためマズルブレーキは接着していません。
本当は砲身も接着しない方が組み込み易かったのですが、重いので確実に接着することを優先しました。砲身の接着はエポキシ接着剤を使用しました。

添付:30668.jpg

[30679] Re: 生存報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/26(Sat) 08:42  

>袋の中でランナーから脱落していたのに気付かず、そのまま捨ててしまったようです

あります、あります
必死でゴミ箱あさったりしますね
でも上手くリカバリーされてますね


[30685] Re: 生存報告 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/26(Sat) 10:35  

>そのまま捨ててしまったようです。
これ、捨てるときに注意するのですが、つい、キットに気が行っていてやってしまいますね。
でも、リカバリーできる部品でよかったと思います。
タミヤだと部品請求できますが、輸入キットだと途方にくれますよね。
とりあえず、輸入元に聞いてみたこともあります。


[30689] Re: 生存報告 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/26(Sat) 12:16  

パーツを紛失して自作なされたのですか。
私も経験がありまして、自作するのにかなり時間がかかったのではないでしょうか?(私は2〜3時間かかりました)
輸入キットの痛いところですよね。



[30706] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/27(Sun) 12:31  

>住友さん
あるあるなんですね〜
私は初めてでした

>OTOSHIさん
そうなんですよ。確認したつもりだったんですがやってしまいました。
リカバリーできない部品だったら大変でした

>こたつさん
パーツ無くすとそれだけでやる気なくなっちゃいますよね〜
今回無くしたパーツは単純な形だったので割とすぐにできました


[30707] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/27(Sun) 12:40  

今回はC組みで履帯を組みました。
粘着力を落としたマスキングテープの上に履帯を並べてタミヤの緑蓋の流し込み接着剤を塗り、ある程度乾いたらマスキングテープから剥がし素早く巻き付けました。
その後釣りの重りで履帯のたるみを付けました。重りが軽かったので手で履帯を曲げた後重りを載せてます。

添付:30707.jpg

[30708] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/27(Sun) 12:50  

車体から外すとこんな感じです。
次回から塗装の報告もして行こうと思います。

添付:30708.jpg

[30714] Re: 生存報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/27(Sun) 15:40  

おおっ ! はずせる式ですね。
私は、どうも組み上げるだけでイッパイイッパイなんで、
塗装、絶対ラクだよなー、と思いつつ、いまだ未挑戦です。



[30717] Re: 生存報告 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/27(Sun) 18:22  

細かいパーツは私も時々なくします。
残りパーツをわかりやすくするために不要パーツとか残りランナーとか、途中でどんどん切って捨てるのですが、うっかり小さなパーツが残ってるのに気がつかずに.....

履帯のたわみを表現するのにオモリを使うのはいいアイディアですね!
自然なたれ下がりが表現できそう。


[30720] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/27(Sun) 19:03  

>kk6809さん
外せる式です!
塗装、楽そうですよね
ただ塗装後に組み立てるのは気を使いそうです

>hn-nhさん
捨てちゃうのはショックですよね

オモリは住友さんの作例を見てやってみました


[30729] Re: 生存報告 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 21:38  

履帯、とても綺麗な形で完成されてますね!
すごいです。
私もこんな風に出来るようになればなぁ
たわみも自然で美しいです!


[30730] Re: 生存報告 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/27(Sun) 21:53  

私も履帯は外せるように組む派でございます。
履帯は履帯、転輪は転輪できちんと塗り分けていないと気がすまない性質でございまして、
履帯と転輪は必ずバラしてから塗装しています。



[30794] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/02(Sat) 20:27  

>はる@らるーんさん
ありがとうございます!
不可動式の連結履帯はようやくコツがつかめてきました。何回か作れば慣れますよ!

>戦車大好きさん
そうなんですね!
私は今まで気になりつつも一気に組み立ててから塗ることが多かったです。
塗り分けしやすいのはいいですよね


[30807] Re: 生存報告 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 22:15  

履帯のたるみを重りの量で後ろに行くほどたるみを大きくしているようで細かい演出をしている!
しかもたるみ位置もただ真ん中にするのではなく、重さを感じさせる自然なたるみ位置にしているのがニクイ演出!!
前作もかなり細かく作り込み、今回も微に入り細に入り気を配っているようで・・・たぶん、かばさんや私などおじさん達は行末が心配です
なので今年の東京AFVの会に『プラモデルは素組でも楽しめるんだよ』とプレゼントを持って行かねばならぬと思い始めております


[30818] Re: 生存報告 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:22   <URL>

おはよーございます
釣りの重りですか 一瞬考えた事はあったのですが軽いだろうなんて思い込んでいましたが行けるんですね今度マネしよー


[30851] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/04(Mon) 08:36  

>ケン太さん
フフフ、計算通りです(笑)と言いたいところですが、いい感じになるように場所を調節してたらこうなっていたという感じです

鍾馗は二機分あったので一機は素組で楽しんでます(笑)
東京AFVの会でお会いできるのを楽しみにしております

>PAN2@1stさん
お考えの通り軽いですなので補助的に手で曲げてます。
私は釣りをやるので手元にありましたが、わざわざ買うとなるとビー玉や住友さんの使われていたようなパチンコ玉などがいいと思います。


[31024] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/12(Tue) 21:12  

インテリアの塗装をしました。
運転席は全く見えなくなるので今回は省略しました。

添付:31024.jpg

[31025] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/12(Tue) 21:22  

フェンダーのスプリングをk.9さんの紹介されていた伸ばしランナーを巻く方法で作ってみました。軸は0.3mmの真鍮線でやりました。
オーバースケール気味ですが気に入ってます。

添付:31025.jpg

[31026] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/12(Tue) 21:25  

牽引装置ですが、キットのままだと継ぎ目の修正が大変な上、形があまりよくない気がしたので余りパーツから製作しました。
本日の投稿は以上です。次回から車体の塗装に入ります。


添付:31026.jpg

[31028] Re: 生存報告 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/12(Tue) 21:33  

伸ばしランナーのスプリング、お見事ですね。
折れずにこんなに細かく巻けるものなのですか?


[31030] Re: 生存報告 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/12(Tue) 23:08  

伸ばしランナーのくるくるすごいですね。樹脂もメーカーによってもろかったりするのでその辺のチョイスも必要そうですね。朝顔のツルを思い出しました。


[31032] Re: 生存報告 投稿者:バーディ 投稿日:2017/09/12(Tue) 23:22  

4号戦車のフェンダースプリングの工作は良い効果が出ますね。
私はリード線をばらしだ銅線を使います
柔らかく加工が楽なのが利点です


[31074] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/16(Sat) 14:11  

>たんくたんくろうさん
ありがとうございます。
上手く巻けるかは材質によりますね〜
ブチッとなることもあります。

>TarotG_3さん
ありがとうございます。
チョイスが大事ですね〜。今回は伸ばしランナーのストックの中からちょうど良いものが見つかりました

>バーディーさん
リード線も良さそうですね
エナメル系塗料を使いたい時はそちらのほうがいいですね


[31160] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/19(Tue) 12:57  

塗装に入ってます
クレオスのカラーモジュレーションセットで塗装後、デカールを貼りました。
デカールの段差は上からラッカーのクリアーを吹き、乾燥後にペーパーをかけて消しました。





添付:31160.jpg

[31163] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/19(Tue) 13:01  

その後ファレホウォッシュでフィルターをかけました。
ウォッシュと付いていますが、隅にたまるくらい塗ってしまうと綺麗に乾燥してくれずムラになるので筆で薄く薄く塗りました。
実はもうほぼ完成しているので今週末に報告できるよう頑張ります!

添付:31163.jpg

[31166] Re: 生存報告 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/19(Tue) 13:20  

カラーモジュレーションによる立体感が出て良い感じです。
カラーモジュレーションを見ると住友さんの作品っぽくも感じてしまうのですが、住友さんともパターンが少し違うような気がします。
何が正解かというのが無いのでしょうけど、そんな個性を見比べるのも楽しいです。


[31168] Re: 生存報告 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/19(Tue) 17:20  

亀レスですが、伸ばしランナーのスプリングは、
Sd.Kfz.251系の装甲兵員輸送車の操縦席の背もたれ部分の裏側に、
治具を作って挑戦したことがございましたが、
接着の際に流し込み系を使うとポキポキポキと折れてしまいました。
結局その時はエナメル線で作り直したものを採用しました。

カラーモジュレーション塗装も良いですね。
人によって捉え方も違いますが、見た目に格好良ければ十分ですよ。



[31171] Re: 生存報告 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/19(Tue) 20:33  

カーモデルのようにデカールの段差なくすんですね!
カラーモジュレーションはこういう多面体には効果抜群ですね。


[31111] 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:40  

みなさまこんにちは。風邪をひいて模型療養しております。
すっかり9月も半ばとなってケツに火が付き、いろいろマッハでこなさないと間に合いそうにありません。
戦車のほうは最終のウエザリングを残しほぼ完成、地面の方をどんどん進めます。

添付:31111.jpg

[31112] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:42  

さぁ今日は鬼のスピードで進めます。
情景の真ん中を斜めに水路(小川)が横切ります。
片側は木材で作った護岸として、バルサ材で作り、防腐塗料を塗ったていで、こげ茶で塗装します。

添付:31112.jpg

[31114] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:44  

地面はスチレンボードのままで平らすぎるので、木工ボンド水溶液にティッシュを浸して、適当な形にして地面に配置凹凸をだしました。

添付:31114.jpg

[31115] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:48  

間髪を入れず(実はここからが今日の作業)川底を作ります。
鉄道模型用の小石と砂に見立てたクラッシュコルクを川底にひいて、木工ボンド水溶液で固定します。木工ボンド水溶液には線材を混ぜることでダマにならずしっかりと浸透します。
ただしクラッシュコルクは大失敗でした、それはこの後わかります。

添付:31115.jpg

[31117] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:51  

地面にタミヤのテクスチュアペイントのダークアースとライトサンドを混ぜたものを塗っていきます。
木を植えるところはあとで作業します。

添付:31117.jpg

[31118] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:53  

さてここから桜の木の塗装です。
マホガニーのサフを掛けた上から、ダークブルー・赤茶・黒を混ぜたもので全体を塗装しました。

添付:31118.jpg

[31120] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:57  

今回桜の木を作るんですが、満開ではなく8分咲きくらいを狙いました。木の枝に少し薄めた木工ボンドを点付けして、そこに「光栄堂」の情景用のランドスポンジ極細の薄いピンクを上から振りかけます。

添付:31120.jpg

[31121] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:57  

はい。こんな感じになりました!

添付:31121.jpg

[31124] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:07  

川のもう一方は草の生えてる自然なかんじにしました

添付:31124.jpg

[31125] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:12  

続いて、じゃーん!秘密兵器 
ブロ友さんお手製の「グラスマスター」で下草を作ります。
静電気で情景用の草を立たせるものです。

添付:31125.jpg

[31126] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:14  

木工ボンド水溶液をベースに塗布して電極につなげ、スイッチオンで草をまくと静電気で立った状態でボンドに付きます。


添付:31126.jpg

[31127] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 20:19  

この勢いで小川にも水投入!
初めての経験です、タミヤのクリアーエポキシレジンというのを使いました。
ただ結構失敗してます。まず川底のクラッシュコルクが浮いてきちゃいました。思ったよりもサラサラで川の両端のせき止めが甘かったのでかなり漏れてきちゃいました。

以上怒涛の写真投稿お許しくださいませ。

添付:31127.jpg

[31133] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/17(Sun) 21:08  

春の小川に桜舞い散る。
なんだかドキドキしますね。

こういう風景と合わせてくるとは想像してませんでした。楽しみです。
桜の花びらは装甲板の上にも散るのでしょうか。


[31138] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/18(Mon) 08:15  

木は桜だったんですね。横に広がる感じがそれらしいです。
どんなディオラマになるか楽しみにしています〜



[31145] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 21:58  

hn-nhさん>
桜吹雪もいいですが、散った桜は表現が難しそうなので八分咲きにしてまだ散っていない状態にしています。
デビクマさん>
一度桜は作ってみたかったんです。本当は花見のシーンなんて作りたかったんですけどね。フィギュア作れないんで断念しました。


[31146] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:01  

三連休最終日。今日は向かって左側の道を仕上げます。
わだちの凹には小さな砂利、両脇と中央の凸にはおおきい砂利を撒きボンドで固定します。

添付:31146.jpg

[31147] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:02  

続いてミニネーチャーの雑草を数種使って仕上げます。

添付:31147.jpg

[31148] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:06  

左側の道もほぼ出来上がりました。あとは桜の木の周りを仕上げればベースは完成でしょう。何とか完成が見えてきましたね。

添付:31148.jpg

[31149] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:08  

こんなのと組み合わせてみました。似合いませんね。

添付:31149.jpg

[31155] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/18(Mon) 22:39  

怒涛の投稿だぁぁぁぁああ!
桜が舞い散る小川の日本戦車、いいですね
一杯やりたくなりますな




[31165] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/19(Tue) 13:04  

桜の幹の色が良い感じですね。
幹の部分て茶色く塗ってしまいがちなのですが、実際の桜の木はこのような色をしていますよね。
水表現の失敗報告ありがとうございます。
現在、水表現を検討中なので大変参考になります。
私もクラッシュコルクを小石に混ぜてガレキに見立てることがあります。
水溶きマットミディウムで接着するのですがコルク部分だけが浮いてしまい接着もななかな厄介でした。


[31167] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/19(Tue) 17:10  

道に沿う小川だったのですね。
道の部分までが川で、ケヌの足回りを水に浸かった状態にするのかと思ってました。
桜はやっぱり日本独特の雰囲気を醸し出しますよね。
スキャンメルはやっぱり合わないですよ(笑)。
私も単品とはいえ、うかうかしていられません。
頑張らないと!


[31170] Re: 4式ケヌの情景 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/19(Tue) 20:30  

住友さん>
あれやこれや手順を考えてるだけだと進まないので思い切って突っ走りました。一部失敗はしましたがおおむね電撃作戦は成功しました。
サンダースさん>
公園で拾った桜の枝をサンプルに色を作りました。ちょっと紫がかってるんですよね。
戦車大好きさん>
おお〜そんなハードルの高いことは思いもよりませんでした〜
(汗)スキャンメルは耕運機に見えてきました。


[30549] T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/18(Fri) 16:35  

夏休み中に進めようとしているのですが、なかなか長時間の作業は厳しく微速前進中です。
履帯の巻き付けはドキドキでしたが何とか破綻無く巻き付けられたので、ひと安心です。

添付:30549.jpg

[30550] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/18(Fri) 16:38  

車体後部のルーバー用のネットも現物合わせで作成しました。
まだ乗っけているだけです。

添付:30550.jpg

[30551] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/18(Fri) 16:41  

車体前後のフックはタミヤから持ってきましたが、基部はプラ板工作で。
そろそろ最大の難関である防盾周辺に手を付けねば〜

添付:30551.jpg

[30599] Re: T70作成状況 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/20(Sun) 14:44  

履帯の巻き付け、上面の弛みも良い感じですね。
おそらく弛みの再現のためにキットの治具を使ったのだと思いますが元が同じ車体とはいえSU-76mは車体長が長いのでどのようにされたのか気になりますね。


[30614] Re: T70作成状況 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:28  

ルーバーに金属メッシュをきっちり切り出して嵌められているのはすごいです。
基本工作が丁寧で、進捗が楽しみです。



[30627] Re: T70作成状況 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 01:12  

凄い精度ですね!
きちんとした工作が効いています


[30634] Re: T70作成状況 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/21(Mon) 19:03  

小さな戦車に愛情を感じる工作ですね
皆さんも仰ってますが丁寧な工作がグッドジョブです
キャタの弛みも美しい!


[30637] Re: T70作成状況 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/21(Mon) 22:25  

こんばんは〜。
タミヤのキャタがフィットできてよかったですね!
ネットもいい感じですよ〜。




[30639] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/22(Tue) 01:16  

>M.Nさん
 コメントありがとうございます。残念ながらキットの治具は間隔が違うので使えませんでした。
 原始的に手でウネウネやって形にしました。

>OTOSHIさん
 お褒め頂き恐縮です。現物合わせで作ったので、実は一回失敗してるのです〜

>なべさん
 コメントありがとうございます。
 基本現物合わせで作ってるので、ちょっとお恥ずかしいです。
 目盛り付きのプラ板にも助けられている気がします。

>住吉たかひろさん
 コメントありがとうございます。
 参加者のみなさんの作り込みが凄いので、刺激されて普段より丁寧な工作をしているかもしれないです。

>そよかぜさん
 コメントありがとうございます。固定式の履帯の巻き付けはいつも気が重いですが、
 タミヤのパーツは精度が高いので、組み立てのストレスが少なく、長さの調整だけに集中できるので
 ありがたいですね。今回はイメージ通りにたるませることができたと思います。






 




[30642] Re: T70作成状況 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/22(Tue) 13:54   <URL>

おお、形になってきましたね。素敵です。

履帯の上側、垂れ状態がいい具合ですね。
この手の「リンク&レングス」方式のキットの場合、上側もあらかじめ垂れた状態に一連でモールドされていることが多いので、
「足回りの前後長が違うSU-76Mのヤツを、よくもこう上手く合わせたなあ」と思ったりしたのですが、
改めてキットを確認したら、接地面以外はもともと全部1リンクずつ別部品なのですね。
キットをストレートに作る時は手間が増えますが、こういう時には便利ですね。

私はと言えば、最近仕事が煮詰まっていて、模型はまったく休業状態です。ぬう。ちょっとずつでも進めねば……。


[30665] Re: T70作成状況 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/24(Thu) 12:41  

ああ、デビグマさんもそっち系の人ね〜と分かりやすい画像ですね。
気持ちが良いくらい綺麗にスクラッチされているのが素晴らしい。
白いプラバンが眩しいですよ!



[30666] Re: T70作成状況 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/24(Thu) 15:09  

スミコンに「かば◎さん系」が一人増えたようです(笑)。



[30719] Re: T70作成状況 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/27(Sun) 18:41  

こういう時、きっちり設計されたタミヤの足回りが流用できるのってありがたいですね。

で、足回りがごっそり持ってかれてしまったSU-76Mのキットはどうなるのかしら? 
まさか、テクモッドの足回りと合体?


[30734] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/27(Sun) 23:16  

>かば◎さん
 素敵なんて恥ずかしい。。コメントありがとうございます。
 私もこれからフェンダーとかに入りますが、かば◎さんの装甲車のフェンダーが気になってます〜

>戦車大好きさん
 なんちゃってスクラッチだし、普段はここまでやらないです〜。スミコンということでいつもと違うことを
 やろうかと。。

>屋根裏戦車隊さん
 コメントありがとうございます。部分的なプラ板工作なんで「かば◎さん系」とは程遠いですが、
 憧れなので、嬉しいです。

>hn-nhさん
 まあ、タミヤのSU76あっての今回の工作というところでしょうか。
 今回使った部品はパーツ請求でリカバリする予定です。足回り以外にも使いたいパーツはあるんですが、
 そうすると請求するパーツが増えちゃうんで、我慢してます。




[31070] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/16(Sat) 13:10  

ずいぶん間が開いてしまいましたが、微速前進中です。
まずは防盾ですが、適当な物が見つからず、プラ板で製作したのですが、失敗の連続でした。
左から1つ目は曲げようと思ってお湯にいれたら変形しすぎて失敗。
2つ目はプラが厚かったせいか反発でプラが戻ってしまい歪んでしまい失敗。
3つ目でようやく形になりました。


添付:31070.jpg

[31071] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/16(Sat) 13:14  

フェンダーも製作中です。
金属板で作ろうかとも思ったんですが、フェンダー上の溝をうまく再現できそうにないので
プラ板にしました。溝は自分で掘りましたが、プラ板の目盛りがあって助かりました。
この3連休で頑張って進めたいと思います〜

添付:31071.jpg

[31082] Re: T70作成状況 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/16(Sat) 20:14  

自分もそうですが、使う素材やスクラッチは試行錯誤の繰り返しですよね。
防盾もフェンダーも結果、良いものを作られたと思います。
残り1ヶ月と半分きりましたが、このまま妥協なく進めて欲しいです。


[31135] Re: T70作成状況 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/17(Sun) 21:43  

防盾とフェンダーも自作したんですね。
確かにフェンダーは金属板で作ったら楽しそうだなと思いますが、
プレス線の再現で悩んで私もいつも思い止まってます。


[31136] Re: T70作成状況 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/17(Sun) 21:57  

目盛りがなかったらプラ板とは気づきませんね。
防盾の形もきれいに加工できていますね。


[31137] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/18(Mon) 08:08  

>戦車大好きさん
 来週から仕事で休日出勤が増えるので、今週なんとか進めようと思います。
 お互い頑張りましょう〜

> hn-nhさん
 金属でつくったほうが、ダメージとかつけやすいと思うのですが、接着強度とか色々考えると
 なかなかハードルが高いです。

>TarotG_3さん
 お褒めいただき恐縮です。このプラ板、タミヤのものより柔らか目で加工がしやすいです。
 防盾は思いのほか苦労しましたが、形になってひと安心です〜
 


[31140] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/18(Mon) 09:00  

フェンダーの取り付けとステーの工作中。
前端の内側のところ、起動輪基部に合わせるのに苦労しました〜

添付:31140.jpg

[31141] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/09/18(Mon) 09:04  

反体側。側面のルーバー(未取り付け)の下のステーも作っちゃいましたが、不要だったかも。。


添付:31141.jpg

[30469] 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/15(Tue) 04:29  

住友さん、皆さんお久しぶりです
やっと色々なことがかたずいて模型をじっくり作れる様になりました。
M103なんですが、調べてみると砲塔の位置が前過ぎなのと、車体前端が長すぎます。
そこで車体上部のパーツを切り出して位置あわせをします。
位置がでたらエポキシパテで固定して形を整えて生きます。

添付:30469.jpg

[30470] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/15(Tue) 04:33  

その二

添付:30470.jpg

[30471] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/15(Tue) 04:34  

その三

添付:30471.jpg

[30472] Re: 久々に再開します 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/15(Tue) 12:00  

なべさん、ご無沙汰です。
作業開始早々、前に進んでいるのやら後退しているのやら大変なことになってますね。
私もまだ全然進んでいませんが、お互い頑張りましょう。


[30568] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/19(Sat) 05:52  

>戦車大好きさん
お久しぶりです
しばらくは手を動かすより資料を探している時間が多いのでなかなか進みません。
駄目キット再生コンビでがんばりましょう


[30571] Re: 久々に再開します 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/19(Sat) 08:08  

ぶった切ってますなあ〜
なかなか大胆で素敵です
皆さんの製作を拝見してモチベを維持しております


[30577] Re: 久々に再開します 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/19(Sat) 21:44   <URL>

切ってますね 繋げてますね 自分こんなことできないです
その分の完成具合が格段に良くなるとしても
こだわりの作品完成楽しみにしております


[30580] Re: 久々に再開します 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/19(Sat) 23:09   <URL>

大手術ですね……ご苦労様です。


[30611] Re: 久々に再開します 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:25  

大改造になりそうですね。
私もこのキット持っていますが、いろいろと問題がありそうですね。
制作時の参考にさせていただきますので、これからの進捗楽しみにしています。



[30619] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 00:27  

>住友さん
どうもですーー
形が出来るまで最初の一ヶ月は斬った貼ったが続くと思います。
がんばりますー


[30620] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 00:33  

>PAN2@1stさん
ありがとうございます
ホンモノのかっこよさと迫力が出るようにがんばります


[30621] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 00:40  

>かば@さん
どうもです
かば@さんの様なほぼフルスクラッチよりは楽ですが悪戦苦闘しております。資料が集まってきたのが救いであります。


[30622] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 00:47  

>OTOSHIさん
もうフランケンの怪物状態ですが、何とか繋ぎ合わせて行きます。
実は海外の先人たちのリサーチが大変役に立っています。M103A1で画像検索すると間違いを指摘している情報が手に入りますので参考にしております


[30623] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 01:00  

今度は車体後部の形状を修正します。
なるべく形状を近ずけますが車体底部の後方はキットとつじつまを合わせるためにアレンジしております。

添付:30623.jpg

[30624] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 01:01  

裏側です

添付:30624.jpg

[30625] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/21(Mon) 01:04  

側面から見たところです
前後のラインと砲塔の位置が変わりバランス良くなって来ました。

添付:30625.jpg

[30697] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:12  

その後パテで隙間を埋めていきます

添付:30697.jpg

[30698] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:13  

後ろ側

添付:30698.jpg

[30699] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:14  

側面

添付:30699.jpg

[30701] Re: 久々に再開します 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/27(Sun) 06:40  

大胆にカットしてパテ埋めして、勇気のいる改造ですね。
決断するまで時間がかかりそうだけど、始めてしまえば楽しそう。
頑張ってください!



[30704] Re: 久々に再開します 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/27(Sun) 10:14  

引き続き、大改造ですね。
参考に…といいましたが、倉庫の奥に眠ってもらうかもしれません。
でも、なべさんの工作の工程楽しみにしています。


[30710] Re: 久々に再開します 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/27(Sun) 14:03  

とんでもない改造をやっていますね。
実は私もこのキットを持っていますが、どうしよう・・・。
改造と工作をドンドンやっちゃて下さい!



[30712] Re: 久々に再開します 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/27(Sun) 15:20  

大手術の連続なんで、

BGMはチャゲアスのYAH YAH YAH かな ?


[30736] Re: 久々に再開します 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/27(Sun) 23:39  

切った貼ったの大改修お疲れさまです。
ドラゴンのM103は色々問題ありとは聞いてまして砲塔だけなら頑張って改修してみようかなんて
考えてましたが、なべさんの工作を見て完全にあきらめました。
タコムかどっかから新キットがでるのを待つことにします〜
頑張ってください!!


[30750] Re: 久々に再開します 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/29(Tue) 18:24  

なべさん、この手法をマスターされていると、どんなキットの形状違いでもドン!と来いっ!ですね。
私はもう「これはこのキットの味」として受け入れてしまうしかございませんが、いつかこの手法をまねてみたいですよ。
ただ作業場がパテの削り粉だらけになるのは嫌んですけど。




[30853] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 15:28  

>hn-nhさん
ありがとうございますー
完成した時のイメージが定まるまでは動けないですが、イメージ出来たら一気にぶった切ってます(笑)


[30854] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 15:41  

>OTOSHIさん
どうもですー
悪戦苦闘中ですがココが終われば車体はすぐに出来ていくと思います。
見えない所をネットで調べておりますが、見つかりましたので何とかなりそうです


[30855] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 15:50  

>こたつさん
ありがとうさんですー
意外とこのキットを持ってる人が多くてびっくりです。
もう、後戻りできないのでドンドン進みます


[30856] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 15:55  

>kk6809さん
どうもですー
もう、フランケン博士みたいな感じです(笑)
BGMはクロマニヨンズです


[30857] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 16:01  

>デビグマさん
実は砲塔より車体のほうが問題大きい感じです。
確かにタコムなんかでキット出しそうですね、カッコいい車両ですから。
出る前には完成させたいです


[30858] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 16:09  

>戦車大好きさん
どうもですー
切る作業では、職人気質というメーカーの0.1ミリノコギリが大変役に立ちました。
タミヤパテをもうすぐ一本使い切るところです、削りかすにはダイソンのハンドクリーナーが大活躍です



[30859] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 16:16  

謎であった車体前部のフェンダー下の形状がわかりましたのでドンドン盛ってむ削ってを繰り返していきます。
M26からM60までの車体は機関室上部を除き一体鋳造製なんで、その雰囲気を忘れずに進めます。

添付:30859.jpg

[30860] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 16:18  

もちろん車体後部も一体鋳造です

添付:30860.jpg

[30861] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/04(Mon) 16:21  

前面から側面には段差が無くスムーズな形状はこの車両の特徴です。

添付:30861.jpg

[30868] Re: 久々に再開します 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/09/05(Tue) 06:47  

わぁーっ!何か凄い事になってますねーっ!
砲塔は干渉したので「ありゃりゃ?」って事は判りましたが、まさか車体もダメダメちゃんだとは思いませんでした。
是非、というか必ず完成させて「どやっ!」と雄姿を見せて下さ〜い。
期待していま〜す。(^^


[30877] Re: 久々に再開します 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/05(Tue) 22:43  

こんにちは。
ドラのM103は作ったことがあるんですが、実車の写真をいろいろ見ていると全然違うのがわかりますね。キットと比べると、実車の全面装甲の曲線は一段とセクシーですね


[30879] Re: 久々に再開します 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/05(Tue) 23:00  

おお、ビューティフルな車体になりましたね。
私ならもう精根尽き果ててしまいそうですが、なべさんはここからまだまだ変化を見せてくれると信じてますよ!。

>>M26からM60までの車体は機関室上部を除き一体鋳造製・・・
そうそう私の作っている元エッシーのM60もここはキチンと踏まえているのが褒めどころ。
タミヤは車体前上部が角張っていて丸みが足りないのですよ。


[30939] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/10(Sun) 14:54  

>Tom Lowgunさん
どうもですー
もう時間もないのであたふたと組み立てております
無事完成させて"どやぁ!"といってみたいです


[30940] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/10(Sun) 14:59  

>TarotGさん
こんにちわー
調べれば調べるほど違いを実感できるすばらしいキットです(笑)
このセクシーさをわかって貰えるのはありがたです


[30941] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/10(Sun) 15:03  

>戦車大好きさん
どうもですーー
やっと車体形状の全容が掴めたので完成のめどが見えてきました。
信じといてください


[30942] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/10(Sun) 15:09  

車体前部の形状が出来たので、フェンダーの取り付けをします。
ターレットの位置や車体前部の形状の変化により、フェンダー取り付けの為の台座などの部品を自作して取り付けます。

添付:30942.jpg

[30943] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/10(Sun) 15:11  

車体後部も仕上げていきます

添付:30943.jpg

[30944] Re: 久々に再開します 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/09/10(Sun) 16:43   <URL>

特に車体前部。
まるで最初からそういうふうに出来ていたかのように、なだらかできれいな鋳造肌の表面になっていますね。
流石です。


[30946] Re: 久々に再開します 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:26  

これだけ派手な手術をすると、あちらこちらで辻褄が合わなくなりそうですけど、上手く処理されてますね!

それにしても側面があるからの画像で見る砲塔のアンバランスさ。w


[30976] Re: 久々に再開します 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:32  

確か海外のレビューサイトでも容赦なく切り刻まれてましたっけ
かっこ良くなりましたね
次は砲塔でしょうか?今から楽しみです!


[31108] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:25  

>@かばさん
ありがとうございます
ここの形状を把握するのに苦労しました


[31109] Re: 久々に再開します 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:35  

大改造ですが、わからないくらいに仕上がっていますね。
逆に、まとまりすぎでせっかくの改造が…
>>M26からM60までの車体は機関室上部を除き一体鋳造製・・・
そうなんですね。知りませんでした。いや〜勉強になります。


[31110] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:35  

>小倉泰夫さん
どうもですー
車体後部は見えない所に辻褄あわせのしわ寄せを隠せました。
車体前部は何故かすんなりとまとまりました。
装填手二人とでかいレンジファインダー入ってるんででかいですよね


[31113] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:43  

>ケン太さん
どうもですーー
海外の愛あふれるサイトは大変参考になりました。そこに乗っていない情報は調べるのが大変でしたが、見つけたときはほっとしました。
もちろん砲塔も切り刻み盛って削ります


[31116] Re: 久々に再開します 投稿者:なべ 投稿日:2017/09/17(Sun) 19:49  

>OTOSHIさん
ありがとうございますー
そーなんですよ、どんな苦労も塗装で消えてしまいますからね
マイナーな車両は説明してもわかってくれない事がほとんどです
私も真っ赤な車体を戦車工場の写真で見た時は衝撃でした。


[30460] 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/14(Mon) 10:32   <URL>

皆様こんにちは あーだこーだと相変わらず牛歩です
九四式六輪自動貨車ですがヘアースプレー技法で下地のサフを出そうと
試みたのですが失敗でも塗膜を汚くしたいとラッカーで塗膜を荒らしました 下地まで剥がさない様丁寧に
これが思いの外上手く行ってしまいこれでと思ったのですが
塗装が汚なくなったのは良かったのですがベース、車両自体が綺麗すぎる事に気付き砂汚れなんかも着けてみたのですがもう少し考えます

添付:30460.jpg

[30465] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:34  

こんばんは〜。

パンクや割れた窓ガラス等とても芸が細かいですね!これなら車両がどういう状態か一目でわかりますね。

私も汚しのバランスがよくわからず四苦八苦することが多いです(汗)



[30578] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/19(Sat) 21:51   <URL>

スミコンな皆様こんばんは
なんとかぼちぼちがんばっています

そよかぜさん>
ありがとうございます 散々悩んだのですが
やはり見た感じがダメージが少なく
錆び過ぎ?が気になり ダメージ加工のやり直しと塗装をやり直しました

ボンネットとタイヤハウスを後ろからリューターで削り取り
破らない程度にベコベコにしました
結局何ヵ所かわ破れてしまったのですが

そのあと基本色を再度作りもう一度ヘアースプレー剥がしに挑戦しました


添付:30578.jpg

[30579] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/19(Sat) 21:56   <URL>

前回は何を思ったのかヘアースプレーが完全に乾いてから塗装して失敗したので今回はヘアースプレーしたあとすぐ塗装しました
すると綺麗に剥げたのですが またやり過ぎ?
塩梅が難しいのを痛感しました

そのあと完全に乾かし炭ぽくするためグレーをさっとエアーブラシしてます

左タイヤは添え物的に転がしておく予定です

添付:30579.jpg

[30585] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/20(Sun) 06:12   <URL>

ヤラレ役は「オペルプリッツ」と相場が決まっていたので非常に新鮮味があります♪



[30613] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:27  

壊れ具合だけでなく、煤け具合のセンス、いいですね。
どんな情景になるか楽しみです。



[30747] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/29(Tue) 16:27   <URL>

皆々様こんにちは 情景もぼちぼち進んでますがまだまだ終わりが見えない今日この頃です

ホワイトタイガーさん>
ありがとうございます 殺られた役を作るのは今回初めてです
これに懲りず次はオペルプリッツ潰しますか

OTOSHIさま>
き、期待しないで下さいAFVまだまだ初心者
情景に至っては土素人です 配置なんて考えると自分のセンスのなさが浮き彫りに面白い置き方が無いか模索中です

と言うことで取り敢えずフィギアを作り始めました
使用したのはドラゴンのこれ

添付:30747.jpg

[30748] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/29(Tue) 16:34   <URL>

Tarawaより後なので海兵さんも雰囲気荒んで来てますが
まっ気にせず行きます

軍服はこのままへリボーンジャケット使用でヘルメットだけ変えていきたいです

組み立てまで進みました

添付:30748.jpg

[30751] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/29(Tue) 18:28  

作品はタラワより後とのことですが、
「ザ パシフィック」のガダルカナル島でのワンシーンを思い出しますね。
九四式六輪自動貨車と米兵が置かれた情景がどんな風になるのか楽しみです。



[30764] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 05:20  

フィギュア制作時、やはり持ち手部分にランナーの記号を書いているのですね。
初歩的な事かもしれませんが、私は複数同時制作すると、時々どのパーツがどの兵隊のものか分からなくなったり、どの兵隊が設計図のどれに該当するのか分からなくなります。
これなら分かり易いですね。


[30785] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/02(Sat) 09:51  

自分もヤラレ役は作ったことがありませんが、イイ感じに壊れてますね
参考になります
曲がり具合、凹み、錆等、通常と違う仕上げを考えるとなかなかつくれましぇん




[30787] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:こたつ 投稿日:2017/09/02(Sat) 11:08  

やられ役のオペルブリッツ、壊れ方がとてもイイ感じですね。
フィギュアが4体、塗装が大変そうですね。
どんなモノができるか、楽しみです。


[30830] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 10:33   <URL>

皆様おはよーございます まだまだ暑いですねー
そろそろ尻に火を着けねばと奮闘しております

戦車大好きさん>
私もザ・パシフィック好きで何回も見返し見てます だんだんと構想は固まりつつあるのですが地面がちゃんと出来ていないせいかパッとせず
これで良いのか?など悩む毎日です

サンダースさん>
はい 結構あっちこっちに書いちゃったりもしてますよ
初期の頃これ誰?なんて状態が何回も有って失敗しまくりましたからねいつもは首を別塗りするのですがジャケットの下裸で首を後付けするといかにもになるので途中で方向転換し全部一緒になったのですがそれでも小火器類は別塗りになるので重宝しますよ

住友さん>
私も今回初めてやられ役作ったのですがおもいっきりが大事と痛感しました 中途半端だとやはり中途半端な仕上がりにしかなりませんからね
いつか住友さんが作るやられ役も見てみたいです

こたつさん>
すみません オペルブリッツの話をしてたからですね
↑は日本の九四式六輪自動貨車と言う車両です
やはりやられ役はトラックですね
フィギア4体大変でしたがまだ増やそうかお悩み中です

と言うことでフィギアの塗装に入りました
まずは組み上がり後隙間を補修し黒塗りしました

添付:30830.jpg

[30831] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 10:38   <URL>

そのあと基本塗装です
顔は完成です 後は入り隅や同色で単調になってるところに隅入れして
足元汚して 小火器持たして完成かなーもう少し手を加えるかもです
へリボーンジャケットの薄い縦縞が上手く表現できなかったのが残念です
ヘルメットカバーももうちょっと薄い色なのかな?などなど至らぬ点だらけですがこれで行きます

添付:30831.jpg

[30872] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/05(Tue) 07:57  

服のシワの立体表現や質感が良いのは勿論、
肌の表現がリアルで血が通っているように感じられます。
もう少し手を加えるとのことですが、弾薬入れ等も立体感をつけた塗装をすると(やってあるのかな?)、更にリアルになるのではないでしょうか。


[30903] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/07(Thu) 21:22   <URL>

皆々様こんばんは
関西AFVの会の日休みな事に気付きなんとか行けないものかと今更ながらにバタ付き始めた今日この頃・・・遅いか

サンダースさん>
ありがとうございますはい まだもう一息を投稿しました
この後単調になってるところにタミヤの隅入れ塗料のブラウンで隅入れしました
その後足元を少し汚しました
小火器を持たしてスリング付けてフィギアは完成です

添付:30903.jpg

[30904] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/07(Thu) 21:25   <URL>

情景ベースも作り始めこんな感じで?なんて考えてるのですが
何かが違う
もう少し考えます

添付:30904.jpg

[30905] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/07(Thu) 22:36  

こんにちは。
かなりスケールの大きな情景になりそうですね。
どんなストーリーなのか楽しみですね。


[30919] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/09(Sat) 09:34  

すごくスケールの大きな作品になりそうですね
自分もベースを製作中なので勇気をいただけます
がんばりましょ

関西AFVの会、参加しようかどうしようか迷い中です



[31036] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/13(Wed) 10:37   <URL>

皆様おはよーございます

TarotG_3さん>
ありがとうございます いやーでかすぎたかもと少し後悔してたりしてAFVの会どころかスミコン完全完走までできるかさえ怪しくなってきました

住友さん>
関西AFVの会の日台風直撃予報出ましたね
直撃もしくは前日に直撃したら私も取り止めです
先にも言ったようにこれは完成難しくなって来ました
取り敢えずスミコン完走目指します


前回少し触れましたがやはり納得行かず改修する事になりました
全部となると外枠からになりいくらなんでも無理なので土部分に粘土を追加して面だけいじって行きました
さすがに粘土だけで修正してしまったのでかなり重たくなってしまいました
全体の写真を撮り忘れたので無いのですが小物がぼちぼち出来て来たので
報告します
まずは有刺鉄線
前回のデザコンで猫舌さんが紹介されていた作り方で作ってみました

添付:31036.jpg

[31037] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/13(Wed) 10:47   <URL>


椰子です 作り方の大部分はすこっつぐれーさんのYouTubeからと幹の感じはデザコンの時の住友さんのたこ糸巻き巻きで行ってます
今回芯材はすこっつさん推奨で行ったのですが焼けた物なども作りたいのでプラ棒使用でも幹だけ作りたいと思います


添付:31037.jpg

[31038] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/09/13(Wed) 16:28  

ヤシの木を見事に作られてますね。
私もヤシの木は好きなので色々と弄ってます。
芯にプラ棒を使われているとの事ですが竹割り箸を使っても具合がいいですよ。
軽くあぶれば程良く曲がってくれますので。

あと一つ、作られているのは太平洋戦線ですよね。
余計なお世話だと思いますし、かつ言いにくいのですが、作られたヤシの木はアフリカ地方に良くある「ナツメヤシ」と太平洋の島々にある「ココヤシ」の特徴が混同されてしまっているのかと思います。
背はあまり高くなく(例外あり)ほぼ真っすぐに伸びて葉の付け根の部分がごつく太くなっているのが「ナツメヤシ」で、果実は小さくバナナの様に束で実り、また葉は下へ行くほど枯れて垂れ下っていきます。
逆に「ココヤシ」は背が高く緩やかにカーブを描いて伸びる物が多く、果実はご存知の大きなココナッツです。葉は大きく放射状に広がり枯れた葉は直ぐに落ちてしまうので木に付いている事はほとんどありません。
私も以前にアフリカと太平洋のジオラマを作った時に気が付いて調べた事がありますので。
「アフリカのヤシ」「太平洋のヤシ」で画像検索すると違いが判り易いかと思います。
ご参考まで。(^^


[31039] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/09/13(Wed) 17:27  

左がアフリカ地方等に見られる「ナツメヤシ」の1例で、右が太平洋地方等で見られる「ココヤシ」の1例です。
見比べると々椰子でも結構違いや特徴があると思います。(^^

添付:31039.jpg

[31040] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/13(Wed) 19:13   <URL>

ご指摘ありがとうございます
太平洋の椰子がココヤシと言うのは知っていたのですがこんなに違うんですね葉ぶりの参考にチラッと写真は見たのですが細かく見ていませんでした 今回初で椰子作りに挑戦しました すこっつさんがYouTubeで作り方をご披露されているのを知っていたので参考にしましたが感じはつかめた?と思うので次回作るときはしっかりこだわりたいと思います
なので今回は内緒にしといてください
竹割り箸ですか?なるほど色々参考になります

まだぶっ飛んだ幹なども作成中なので調べてみたいと思います


[31046] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/09/14(Thu) 06:58  

まだまだ手を掛けられると言う事で、お節介序にコメ入れます。w
フィギュアはガダルカナルの海兵隊でシャーマンの投入前の時代なので本当はM3スチュアートの方が似合いそうです。
シャーマンですが、A2の前期型が海兵隊で使われ始めたのは1943年11月のタワラ島上陸からで、タワラ島作戦ではほとんどの車両が海岸で座礁してしまい上陸できたのはたったの2台です。
ところがこの2台も海岸で上陸して直ぐに撃破されちゃいます。
次は1944年6月のサイパン島上陸作戦で、タワラ島では標準仕様のままだったのが、キャタピラで増加装甲を施した車両が出てきます。
その次は1944年8月のテニアン島上陸作線で、最低でも上記のキャタピラ装甲、更に加えて木材や土嚢による吸着地雷&白兵戦対策が取られて車両も増えて外見はゴツくなります。
前期型シャーマンはここまでで、この後の1944年8月のペリリュー島上陸作戦から改良車体の後期型に変わります。
このあたりブログに書いてますので宜しかったらご覧下さい。

https://blogs.yahoo.co.jp/lailai7tom/29864665.html

個人的にはシャーマンをもう少しキャタピラ装甲でも加えた方が太平洋らしくなるのでは?と思っています。
引き続き製作頑張って下さい。(^^


[31052] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/14(Thu) 20:28  

>PAN2@1st さん
燃え尽きたトラックの迫力にシャーマンが押されてますね。
日本兵がまだどこかに隠れているかもしれない、という場面なのでしょうか。広いベースにこれからどんなストーリーを加えていくのか楽しみです。

ヤシの木は...ココヤシに見えますよ(笑)昨日までそんな違いがあるなんて知りませんでした。でも面白いですね、戦車を通していろいろなことを知ります。
太平洋の島々の砂の色とかも調べたら面白そうね。


>Tom Lowgun さん
そうか、ココヤシとナツメヤシは形が全然違うのね。
アフリカ戦線、とブルクとかに生えてるんはナツメヤシですね。
アブラヤシというのもあるみたいだし、インドシナに生えてるヤシの木は何だろう?
とか、いろいろ調べてしまいました。

>>https://blogs.yahoo.co.jp/lailai7tom/29864665.html
わかりやすくまとまってていいですね。見てると、太平洋戦線のシャーマンも作りたくなってきます。

添付:31052.jpg

[31059] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/15(Fri) 13:19   <URL>

皆々様こんにちは
このスレもだらだらと長くなり新しくスレを立てようと思うのですが
もう少しご了承下さい

TomLowgunさん>
またまた御教授ありがとうございます フィギアについてはそのまま使えばM3の方が有りかもですね ですがそこはタラワ頃から配備が始まったM1ガーランドに変えたりヘルメットのダッグハンター迷彩にしたり対応しています まっ腰回りの装備はさすがに変更出来ない(手持ちに無い)のでそのままなんですけどね 一人銃剣付きの兵士はスプリングフィールドM1903(だと思う)を装備させていますが換装後まだ間も無いので有りかなと思っています(銃剣を長い物が使いたかった) 銃剣についてはM1が配備され刃渡りが短い物に陸軍はなったみたいですが太平洋戦線では日本軍が刃渡り40cmの銃剣を装備していたので渡り合うのにM1905銃剣は好んで使われたそうですよ実際タラワの映像に残っていたのでスクリーンショットを残します 記しを付ける術が無いのですが右の方にいる兵士です
URLを貼りたいのですがこれまた術が無く申し訳無いのですがYouTubeでTarawaで検索すると出て来ますよ
後はこれなに?なんて物を装備してる兵士もいるのですがトンプソンの古い版?ドラゴン特有の間違い?なんてのはそのまま使用しました
車両についてはCOLORADO=Tarawaと自分の思いから情景はTarawaを想定して作ってますのでこのまま行きますでもTarawaでも荷台付けてジェリカン乗せるのが妥当なんでしょうけどねそこは色々なんちゃっても含めて作ってますお許し下さい
あっヘルメットのダッグハンター迷彩 茶系の実物写真をようやく見つけ現在目下修正中です あとMBでタラワ想定フィギアを見つけ4体ではと思っていたので目下追加作成中です こちらは全身ダッグハンター迷彩で行く予定ですまっ間に合うのか?また御教授よろしくお願いいたします

hn-nhさん>
そうなんですよ 焼けた車両に力入れすぎ?目がそっちに行きがちになり何を見せたいのかわからない物になりつつ有りかなり悩んでます
椰子ありがとうございます まだまだ未熟な点も多々有りますががんばりますいやー色々お教え頂けるのはありがたいです


添付:31059.jpg

[31094] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:ラヴァ 投稿日:2017/09/17(Sun) 01:02  

横から失礼します。

「謎のSMG」ですが、これは海兵隊だけが初期のPTOで少数使用されたレイジングSMGというもので、考証的には正しい(マニアック)ですよ。
ドラゴンは間違っておりません。
後にトンプソン(M1928)に変更されていますので、使用期間は短期間です。
海兵隊は専門ではないですが、一般論として冷遇されてきた存在ですので、装備は古いままで兵器も十分支給されない為に、海兵隊だけでこのようなSMGが購入、使用されていたと云われています。
小銃も同様でM1903小銃が陸軍より後まで使用されていたのはご存知の通りですが、陸軍もM1用の小銃擲弾発射器が最初は用意されなかった為に、場合により擲弾手用にM1903を45年にETOで使っている写真もあります。
(海兵隊では戦時生産型であるM1903A3小銃も使われています)

10インチブレードに短くなったM1(M1905E1)銃剣の採用は43年ですので、それまで大量の戦前製M1905と開戦後に作ったM1942という16インチブレード銃剣が使われていました。
フィギュアの腰には戦前製の布巻き木製スカバードが着いていますが、これも問題ありません。
長い銃剣の方がカッコいいですよね!



[31103] Re: 情景製作牛歩です 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/17(Sun) 18:07  

ジオラマ、どんどん進んでいます。
色々な味付けが、楽しまれていること伝わってきます。

ヤシの木に、こんな特徴・違いがあるとは!。
海兵隊の装備といい、スミコンいつもながら勉強になります。


[30462] 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:28  

お久しぶりです。
模型に全く手をつけられずにいましたけど、
ようやく少し進められました。

缶スプレーで適当なサンドを吹き、
塗料皿にあった適当なブルーとブラックで
迷彩をざっと筆塗りしてみました。
足回り含めてMr.カラーです。

この後同じくMr.カラーで色の変化をつけていく予定です。


添付:30462.jpg

[30463] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:30  

迷彩パターンは何枚かの画像を参考にしてますけど、
かなり適当です。w

添付:30463.jpg

[30464] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:34  

フロントのライトガードは付属の治具をガイドに
真鍮線にしています。
治具があるとは言え真鍮線は硬いので
思い通りの形にはなかなかならないですねぇ。

添付:30464.jpg

[30466] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:38  

フロントライトガードを真鍮線にしたことで
ディテールのバランスを取るために
後部タンクの取っ手も真鍮線にしました。
他にも一体の取っ手はあるんですけど、
ここが一番目立つもので。

その他のディテールアップは銃口や吊り上げフックを開口したぐらいです。

添付:30466.jpg

[30467] Re: 塗装に入りました。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:46  

こんばんは〜。

おおっ、マスキングとかしなくても折れ線迷彩がカッコよく仕上がるんですね!
折れ線迷彩はマスキングがストレスになりそうだなぁ、と思っていたので参考にさせていただきます〜。

クルセイダーは1/35でMK.IIIがタミレリとして再販されるので、MK.IIも金型修正して出してくれないかなぁ、と淡い夢を見ています(笑)


[30485] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/15(Tue) 19:50  

そもそもマスキングがキライなので。w
よれた所は隣の色でタッチアップしたりすると何とかなりますね。
まだまだ塗り込んでいきますし、ウェザリングすれば少々よれても気にならんでしょう、たぶん。

クルセーダーは独特の形なので面白い戦車ですね。


[30491] Re: 塗装に入りました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/15(Tue) 22:40  

えええええええ〜〜〜
これってマスキングしてないんですか!?
それもラッカーの筆塗りって(汗)
ラッカー、極めたいですね
伊藤さんの様にフィギュアをラッカーで塗ってみたいという欲望はずっとあるんですが、なかなか習得できずにいます


[30492] Re: 塗装に入りました。 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/15(Tue) 22:41  

格好良い迷彩ですね。
筆塗り?!とは信じられません
真鍮線でのディテールアップ、こういうのが出来るの羨ましいです。


[30495] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/16(Wed) 01:30  

住友たかひろさん
とにかくマスキングがキライなんです。w
3〜4回重ねてようやく発色するぐらい薄めたらいけますよ。
筆はティッシュで余分な塗料拭き取るのもコツです。

ラッカーは筆塗りに向いてない印象ありますけど、
慣れたらどんな塗料も同じですよー。
タミヤエナメルとMr.カラーは乾燥時間と匂いいがいは似たような特性ですよ。

はる@らるーんさん
基本的にキット以外の素材やパーツ使ったディテールアップはすごく面倒に感じます。w

今回はキットに治具が付いてたんでやりましたけど。
タンクのはバランス取るためですね。
その手前のハッチの取っ手はやってませんし。w
ディテールアップとしては初級編な感じの工作なので試されてみてはいかがでしょう?
真鍮線は硬いので銅線とか針金とかの、
もう少し柔らかい方がやりやすいですね。


[30501] Re: 塗装に入りました。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/16(Wed) 10:30  

マスキング、上手だなあ〜と読んでみると・・・(呆)。

もはや達人ですよ。これは。



[30503] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/16(Wed) 12:17  

屋根裏戦車隊さん
やってみると意外と何とかなるもんですよ。
マスキングは面倒なのもあるんですけど、
剥がした後の段差が気になるんですよね。
ウォッシングとかすると塗料溜まりますしね、その段差に。
ペーパーあてるのもますます面倒ですしー。


[30504] Re: 塗装に入りました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/16(Wed) 12:51  

小倉様、初めまして。よろしくお願いいたします。昔、HP見させていただいていました。
スタートダッシュに出遅れてコメントの機会を逸していました。

さて、皆さんがコメントされていますように手塗りで複雑な面を直線が濡れるとはすごいと思います。
最初、マスキング+エアーブラシと思って本文見てびっくりです。
以前タミヤのヘッツァーを作った時に雲形迷彩を筆塗チャレンジしたこと、
言われるように雑誌の記事で薄めたものでやればできるよ。
とあったので、エアブラシ用に作り置きしている塗料でチャレンジしましたが、発色するまでに何度も重ね塗りで、
地元の展示会までに完成させたいという期限との競争で涙が出そうになったのを思い出しました。
あれ以来、エアーブラシオンリーになってしまいました。


[30505] 【動画】Re: 塗装に入りました。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/16(Wed) 19:25  

そーです。できます !! マスキングなし迷彩。
いまから50年ほど前の模型小僧だった私なら。あの頃はピースコン(死語・・いや死企業か・・)も発売まもなくで、
とても小、中学生の手の出せるものではなく、全ては筆塗りでした。
(スプレー缶も高くて手が出ませんでした・・・)
しかしながら、目も神経も指先の筋肉もすべてが超ピカピカヤング(なんちゅうダサ表現)だったのです。
ですから、脅威の筆塗りグラディエーション。神業ドライブラシ等、奇跡の技を繰り広げていたのです。
(て、いばるほど、実際はたいしたことない。)

むろん、その頃はレベルカラー全盛時代(これも死ブランドか?)。ハンブロールもありましたがやっぱり「たっけーー!!」

で、今ですか ? そんなものできるわけないじゃないですか、あーた。目も指先も老化で風前の灯でっせ。


駄文、失礼。お騒がせしました。


[30511] Re: 塗装に入りました。 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:21   <URL>

さすがプロですね!!
びっくりするほかないです。
ミニスケールのディテールアップは大変参考になります。
眼が離せません!


[30963] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:04  

すっかり下の方に隠れていて気づいておりませんでした。
すみません!

OTOSHIさん
ラッカーに限らず、そして筆もエアブラシも適切な薄め具合ってのがありますね。

全体塗るのか、迷彩を細吹きするのかによっても薄め具合変わってきますし。

Mr.カラーでの筆塗りも同じですね。
ただ、この塗料で薄め具合が決まると本当に筆目が全く出なくなるんですよね。
でもって塗膜も厚ぼったくない。

逆に筆のタッチを出す事も出来ますし、
下地をわずかに溶かす感じも気に入ってます。

使い込むと色んな表現が出来て、奥の深さを感じる塗料ですわぁ。


kk6809さん
そーなんですよね、意外と道具や塗料の種類持ってなかった頃って
色々工夫して結構複雑な塗装(っぽい)ことしてましたね。w


ゲッシーさん
そんなたいそうなもんじゃないです。w
これは1/72じゃなくて1/56なんで少し大きいですね。
ま、1/35に比べたらはるかに小さいですけど。





[30965] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:16  

塗装を進めています。

まだMr.カラーのみで進めています。

色ムラをおさえつつ、色の変化を付けるため
濃いめや明るめの色を重ねて、
さらに赤や青、紫にオレンジなども薄く重ねています。
失敗したとこもありますけど、
さらに色を重ねれば問題なしです。w



添付:30965.jpg

[30966] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:18  

後姿

タンクの色調を変えた方がいいかもしれませんね。

添付:30966.jpg

[30967] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:19  

塗り込むついでに軽い汚れもMr.カラーで塗ってます。

添付:30967.jpg

[30968] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:20  

黒の部分も明度を上げつつ赤やオレンジで色の変化をつけています。
もう少し明るく、色調も変えてもいいかもしれません。

添付:30968.jpg

[30969] Re: 塗装に入りました。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:23  

こんにちは。
Mrカラーのみでフィルタリング的な作業もこなされるんですね。いい感じの汚れが付いていますね。薄め具合が肝ですね。


[30970] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 19:19  

TarotG_3さん

薄め具合もそうですけど、
筆に残す塗料の量も肝です。
ティッシュで拭って調整しています。

あまりフィルタリングって意識ではやってないですけど、
よく考えたらそうですね。
他にもあえて色ムラだしたりもしてます。
よく言えば筆のタッチですね。
ここ1年ほどで始めたやり方ですけど、
この後のウェザリングでその辺りが馴染んで、
面の解像度が上がる感じがするんです。
横山宏氏のやり方をすこしマネてます。



[30995] Re: 塗装に入りました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:36  

Mrカラーの筆塗り、いつかは習得したい奥義です
横山宏さんも筆塗りなんですね
薄目具合が超難しそう



[30998] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/11(Mon) 15:05  

住友たかひろさん

何か1台ストレートに組んで塗ってみるといいと思います。
まる1台筆塗りするとすぐに感覚分かると思いますよ。
私も復帰した時に部品なくしたキットを習作につかいました。

横山さんのMa.kモデリングブックは筆塗りに限らず塗装全般に非常に参考になります。


[31004] Re: 塗装に入りました。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/11(Mon) 21:52  

こんばんは〜。
色々な色が交じり合っていいですね!
Ma.kモデリングブックは真面目な色彩の話もあれば小技集もあったりと硬軟織り交ざっているのが好きです。


[31009] Re: 塗装に入りました。 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/11(Mon) 23:16  

小倉さん初めまして。
吹付とは違った何とも言えない風合いが素晴らしいです。
昔はカーモデルですら筆で全塗装していましたねぇ・・、やはり筆塗りが基本、そして基本故に奥深いのだなあと改めて感じました。



[31012] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/11(Mon) 23:56  

そよがせさん
ここから色々ウェザリングしていくと結構落ち着いてくるんですよね。
なのでもう少し派手にしてもいあかな?
ともう少し思っています。

Ma.kモデリングブックは本当に勉強になりますね。
語り口調も軽妙で、ついやってみたくなります。

マサキさん
私も車筆でぬりました!笑
確かタミヤアクリルでベネトンってF1でした。
今ではさすがに車を筆で塗ろうとは思いませんが。w


[31021] Re: 塗装に入りました。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/12(Tue) 20:08  

筆塗りの質感はやっぱりいいですね。
薄く塗り重ねた効果か、色に深い奥行きが出ますね。
いつか、こんな感じで塗ってみたいなー


[31033] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/13(Wed) 00:20  

-hn-nhさん

Mr.カラーでの筆塗りだと微妙な凹凸やツヤがいかにもペンキで塗りました、っていう質感もでてくるんですよね。
それでMr.カラーでの筆塗りにはまりました。
エアブラシでは中々でない質感や奥行きですね。


[31053] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/15(Fri) 00:20  

あまり変わり映えしませんが、
もう少し色をくどくして細部の塗り分けもしました。
とりあえずこれでMr.カラーを使った作業は終わりです。

現在このクルセーダー含め3輌の1/56を製作中で
日曜日に開催される関西AFVの会に出品予定です。

間に合うかなぁ〜。

添付:31053.jpg

[31054] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/15(Fri) 00:21  

後姿。

添付:31054.jpg

[31055] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/15(Fri) 00:22  

写真ではあまり変化が分からないのが辛いところ。w

添付:31055.jpg

[31064] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 02:44  

フィギュアを始めました。

同じ1/56でイタレリのM4から持ってきています。
大陸の格好なので、半袖にして熱帯被服に改造です。
厳密には違う物なんでしょうけど、まあ小さいですし。笑

添付:31064.jpg

[31065] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 02:46  

襟などの境目は削り込んでみましたけと、
このサイズではやめときゃ良かったと軽く後悔しました。

添付:31065.jpg

[31075] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 16:09  

フィギュア塗り始めています。

現段階で肌が終わり、服の基本塗りです。

車輌もフィギュアの合間にタミヤアクリルでウォッシュしました。
いわゆるアルコール落としですけど、
これも筆でやっています。
エアブラシの準備や後片付けが面倒で、
めっきり使わなくなってしまいました。w

添付:31075.jpg

[31076] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 16:11  

顔の仕上がり。
さすがに1/35のようにはいきませんね。
1/48以下の小サイズだと赤みを強めにした方が見ばえがいいです。

添付:31076.jpg

[31077] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 16:12  

これから服を塗りこんでいきます。

添付:31077.jpg

[31078] Re: 塗装に入りました。 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/16(Sat) 16:14  

タミヤアクリルのバフ+フレッシュでウォッシュ。
少しフレッシュを入れる事でまっ白けな感じをさけられます。
これに気が付いた発祥者の竹内さんはすごいですね。

添付:31078.jpg

[31044] 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/14(Thu) 00:21  

住友さま、スミコン2017参加者のみなさまこんばんは。
みったん@ま、いやんです。

タミヤのブルムベアの製作写真を横目で見つつ、情景部門の製作を行っています(残り一カ月ちょいですがお尻に火が…)。
写真はフィギュア陣を取り敢えず5体製作しました。中央のフィギュアはタミヤの進撃セットを改造しています。
それ以外はSU-76Mの砲手陣。SU-76Mに同梱されている人形をほぼそのまま使用していますが、某偉い人似の人はミニアートの砲手セットの顔を移植しています。
また、指差ししてる人もミニアートの砲手セットをベースにタミヤの進撃セットも使用して改造しています。

添付:31044.jpg

[31045] Re: 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/14(Thu) 00:26  

1枚目の写真の中央のフィギュアはこんなイメージです。スコープ付きモシナガンはミニアートから使用しています。
金曜から7泊8日、私用で東京に行ってきます。その間に破損したSU-76M用履帯を購入し、帰ったら完璧にSU-76Mも完成させて、10月ギリギリまで情景製作に突っ走りたいと思います。

添付:31045.jpg

[30948] M109 塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:37  

やっと塗装に入れます。
まず全体にタミヤのフラットブラックを下地塗装します。


添付:30948.jpg

[30950] Re: M109 塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:37  

続いてタミヤアクリルのオリーブドラブを筆塗りします。
ペタペタっとな。

添付:30950.jpg

[30951] Re: M109 塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:39  

砲塔を全体的に塗ったのですが、ちょっとオリーブドラブにしては暗いような・・・。
来週車体を塗装するのでそれまでに塗装のイメージを固めたいと思います。

添付:30951.jpg

[30975] Re: M109 塗装 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:24  

筆塗りはだんだん完成へと近づいてくるのがワクワクしてきますよね


[30980] Re: M109 塗装 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:46  

筆塗りならではの雰囲気ですね。
この色ムラがウェザリング時に効いてくるんですよね〜。


[30994] Re: M109 塗装 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:33  

タミヤアクリルの筆塗り効果、個性が凄く出ますね
エアブラシとは違う雰囲気が面白いです



[31006] Re: M109 塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/11(Mon) 22:44  

>ケン太さん
こんばんは〜。
塗り始めは「これで大丈夫か?」と不安になりながら色を塗り重ね、だんだんそれっぽくなる過程が好きです。
最近筆塗り始めたばかりで、まだまだ未熟ですが精進します〜。

>小倉さん
こんばんは〜。
私もウェザリングや仕上げで見え方が変わってくることがありました!
ただ、なかなかコントロールができないので、今後の課題です〜。

>住友さん
こんばんは〜。
筆塗りは独特の荒々しい雰囲気があるので面白いです。
ただ、自分はまだまだなので半乾きの箇所を塗って下地が見えてしまう等のミスをやらかしてしまします(泣)


[31022] Re: M109 塗装 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/12(Tue) 20:13  

しっとりとした質感がいい表情ですね。
筆塗りの効果でしょうか。
エアブラシで塗流よりも模型が大きく見えます。


[31031] Re: M109 塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/12(Tue) 23:15  

間違いなく鉄でできている砲塔の質感です。
私は下手なのでアクリルを筆塗するとダマになっちゃってうまくいきません。コツは何ですか?


[31043] Re: M109 塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/13(Wed) 23:34  

>hn-nhさん
こんばんは〜。
エアブラシとはまた違った感じが面白いなぁと最近思ってます。
ただ、次作るAFVはエアブラシで模型誌で紹介されている塗装法にチャレンジしてみようと思います(笑)
塗装は奥が深いですね、情報や常識がどんどん更新されていきます。

>TarotG_3さん
こんばんは〜。
私もダマになるのやってしまいます(汗)
一応防ぐために、筆の塗料をキッチンペーパーやウェスで多めにふき取ってから残った塗料で薄い塗膜を重ねていきます。
「半乾きドライブラシ」くらいの意識をしてます。2〜3回塗り重ねていますでしょうか
最初は塗料がもったいないかなと思いましたが海外製塗料と比べてお値打ちなタミヤアクリルなので頭を切り替えました(笑)
ご参考になれば幸いです〜。


[31041] 途中報告 投稿者:さんとつ 投稿日:2017/09/13(Wed) 21:54  

タミヤイタレリのクルセイダー、ようやく組み上がりました。
40年前のイタレリのキットということで、多少てこずるのを
覚悟していましたが、特に問題もなく組むことができました。

住友さんのバレンタインを参考にして
北アフリカ戦線仕様に塗装していきます。
関西AFVの会に間に合えばいいのですが、台風が直撃するよう
でそちらも心配です。


添付:31041.jpg

[31042] Re: 途中報告 投稿者:さんとつ 投稿日:2017/09/13(Wed) 21:56  

写真間違えました。すみません。

添付:31042.jpg

[31034] リタイヤのお知らせ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/13(Wed) 00:45  

スミコン参加中の藤大さんより、リタイヤの連絡がありました。
模型を作れる環境になれば、またいつか参加していただけるとのことで、藤大さんの素敵な塗装が見れないのは残念ですが、また返って来てくれることでしょう。
そのときはよろしくお願いいたします。


[31035] Re: リタイヤのお知らせ 投稿者:ダントン 投稿日:2017/09/13(Wed) 06:34  

あららこれは残念。イケメンフィギュア観れないのか。。。
次回作楽しみにしております。

かく言う私も、来月最終検査入院、後99%お立ち台・・・ぃや手術台です。
(重篤な病ではありませんので大丈夫です)
スミコン終盤に3泊4日の検査があり、ちょっと不安ですが、
今組んでる工程が抜けられれば塗装に入れますので
なんとか間に合わせます(>_<)



[30266] 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:13   <URL>

皆さんこんにちは。
大変間があきましたが、カステンの履帯も無事97コマづつ連結させました。
そこでそろそろ情景の製作に移りたいと思います。

添付:30266.jpg

[30267] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:14  

まずはフィギュアの準備とレイアウトを検討。
かねてから積んでいたタミヤの将校セット使います。

添付:30267.jpg

[30268] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:17  

フィギュアボディーは黒サフで塗ったものを上方からブラシで塗装してシャドウを生かします。

添付:30268.jpg

[30269] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:23  

ボディーはアクリルガッシュで塗りましたが、ヘッドはさらにセラムコートを使います。この塗料はトールペイント用の水性アクリルカラーです。手芸やさんとかで売っています。
これはアクリルガッシュとも混ぜることができます。
ウオーターパレットで塗料は保存がききます。

添付:30269.jpg

[30270] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/30(Sun) 20:25  

まだ途中ですが、基本塗装はほぼ終了しました。
さらし首になってます(笑)

添付:30270.jpg

[30271] Re: 情景の製作開始 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/30(Sun) 22:28  

こんばんは〜。

小さい車輛でこの履帯のたれ具合だと精密感がグッと増してますね。

ここ何年かフィギュアを斜め方向からエアブラシで塗料を吹き付ける技法をよく見ます。フィギュアをする機会があればやってみたいです〜。


[30276] Re: 情景の製作開始 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/01(Tue) 01:10  

アクリルガッシュ、昔、使ってました。
艶も完璧に消えるし、いいですよね
フィールドグレイとかダークイエローとか模型シリーズ出たらいいんですけどね

フィギュアのヘッドの塗装、いいですね
右の坊主のおっさんの顔の塗りがイイ



[30294] Re: 情景の製作開始 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/02(Wed) 16:54  

ヘッドと胴体の塗装と接着のタイミングはどうするのが良いか考える事があります。
接着後に塗装すると首と襟の塗り分けが大変になりそうだし、接着しないとヘッドの持ち手が無いし。
このヘッドだけを持ち手に固定する方法良さそうですね。
パク…真似させていただきます。


[30297] Re: 情景の製作開始 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/02(Wed) 17:08  

軍服の色合いが絶妙ですね、アクリルを頭部と同様に調色されたんでしょうか?
私はラッカーで普段色を作っていますが、アクリルを調色して未だイメージ通りに出来たためしがありません。
何かコツがあるのかな



[30298] Re: 情景の製作開始 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:13  

フィギュアの塗装。エアブラシ塗装での陰影が自然な感じでいいですね。
アクリル系というか水性の塗料は濡れ色と乾燥した時の仕上がりの色が変わってくるので、その見極めにはコツがいりますよね。
首が並んでるのはとってもシュール。いろいろ取り替えて身体との相性を見るのも楽しそう(笑)


[30306] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/02(Wed) 21:11  

そよかぜ さん
ブラシで吹くと病みつきになりますよ。いい気になってやってると陰影がなくなっちゃうので見切りと塗りムラに注意ですね
住友さん
一度調色しないでチューブのままで塗ったら、サイケデリックな戦車ができましたよ。ヘッドの塗装ももっと大胆にシャドウ入れたいんですが、躊躇しちゃいます。
サンダースさん
私はものぐさなので、やりませんが、首をパテで作って、胴体には首の太さで深く穴をあけて付けるのがいいですよ。フィット感と向きの調節も自在です(受け売りです)
まっさん さん
以前は何色も使って色を作っていたんですが、最近はせいぜい3色くらいで作っています。イメージ通りかは?ですが、ガッシュばかり10年も使ってると慣れてきました。
hu-nhさん
グリーン系は特に色味が暗めに仕上がるので意識して明るく作っています。トップコートでも変わってくるのであとからのリタッチが難しいです。


[30543] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/18(Fri) 13:59  

関東地方、びかっと晴れ間が出ないので屋外でのクリアー作業とか滞っておりますが、何とか牛歩で進んでいます。
とりあえず、フィギュアの基本塗装終了です。あとはベースに配置しながらウエザリングなど仕上げていきたいと思います。

添付:30543.jpg

[30544] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/18(Fri) 14:01  

塗装が進まないので、情景のベース作ります。
こんな感じにしましょう。

添付:30544.jpg

[30545] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/18(Fri) 14:02  

木を作ります。
手芸屋さんで売っている、造花用の紙が巻いてある針金です。

添付:30545.jpg

[30546] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/18(Fri) 14:05  

ぐるぐると撚りまして木の芯にします。
小枝の先には、何かしらリアルな枝を付けたいのですが、ちょっと見つからないのでいろいろ検討中です。
なんの木かは情景のタイトルでバレています。

添付:30546.jpg

[30553] Re: 情景の製作開始 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/18(Fri) 16:54  

セラムコート、私も使ってます。ガッシュと混ぜて使えるんですね。
木の製作、興味深々で見守っております〜


[30608] Re: 情景の製作開始 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:21  

フィギュアの塗装、とても参考になります。
セラムコートも使われるのですね。
水性塗料だと、においを気にしなくて済むので、制作場所に困らないのでチャレンジしたいです。

また、ジオラマの制作過程、楽しみにしています。
参考にさせていただきたいと思っています。


[30762] Re: 情景の製作開始 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 05:06  

コメント遅くなりましたが、樹木の制作は進んでいますか?
私も時々、樹木を制作するのですが針金を使用したことはありません。
自由に形を作れる反面、自然な形にするのが大変そうですね。
小枝の先を検討中とのことですがオランダドライフラワーはどうでしょうか?
「さか○う」で入手できます。

添付:30762.jpg

[30799] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:11  

デビグマさん お返事遅くなりました。
セラムコートのほうが、絶妙な色味の物が多いですね。ガッシュはほとんどそのまま使うと明るすぎちゃいます。
OTOSHIさんお返事遅くなりました。
臭いもないし、手入れも水でできるので経済的でもありますね。
サンダースさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。今回の情景用の材料を以前さ〇つうに買いに行ったんですが、初めて行ったので舞い上がってしまって、肝心の名物オランダドライフラワーを買うのを忘れてしまったんです。ちょっと私の生活圏から外れているのでそれ以降行けずじまいなんです。でも第替え品見つけました。あとで書きます。


[30800] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:16  

皆様こんばんは。
ちょっと余裕でいたらもう9月!ここから気合入れて進めたいと思います。
戦車とフィギュアは大体目途がつきましたので、情景ベースを進めます。前回木の骨組みで終わりましたが、今回それに紙粘土で肉付けしました。根元は太く根を張ったようにします。
この後パテなどで、木の表面をそれらしく仕上げたいと思います。


添付:30800.jpg

[30801] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:21  

サンダースさん、私はこれを使ってみることにしました。
彩葉(いろは)の天然の木素材です。これをある程度の長さに切って接着する予定です。
次回はもう少し進んだものをお見せできるように頑張ります。

添付:30801.jpg

[30803] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:35  

とりあえず地面のベースは形になりました。
今回初めて挑戦する水表現が待ってます。うまくでいるかな?

添付:30803.jpg

[30819] Re: 情景の製作開始 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:25  

舞台設定が出来てきましたね
木の製作はいつも試行錯誤で満足したことはないんですが、自然のものなので「こんな木もあるよなあ」と自分に言い聞かせております(汗)
水表現、いいですね〜
楽しみにしてます


[30826] Re: 情景の製作開始 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:47   <URL>

おはよーございます
着々と進んでますね 私も尻に火を着けねばと思う毎日です
木の根本の感じ良いですね 私も針金で何回か木を作った事有るのですが
根本が雑になりうまく行かないんですよね枝振りも良いです
木の感じ楽しみです 今回水表現初と言うことですが楽しみにしています



[30839] Re: 情景の製作開始 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/03(Sun) 17:49  

情景関係の製作も手馴れたものですね。
私はまだまだ未熟なのでいろいろ参考になります。


[30843] Re: 情景の製作開始 投稿者:kk6809 投稿日:2017/09/03(Sun) 19:04  

フィギィアの過程の画像、知らない人が見たら、「生首模型・・・」。
てか、断頭されててもイキイキしてますねえ。

そんで、セラム ! 私もいつも使ってます。取り扱いがラクで発色がとてもいい。
ちょっと難なのが塗膜が、イマイチ、丈夫じゃないってとこでしょうか。


[30848] Re: 情景の製作開始 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/04(Mon) 01:17   <URL>

こんばんは。
自分も、紙創りの(がじまるの木)をこの針金で表現しようと試しましたが、太すぎて
いまいちでした。
簡単に折り曲げれる反面、自然な表現が難しいですよね。
どんな表現になるのか楽しみにしています。


[30871] Re: 情景の製作開始 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/05(Tue) 07:55  

TarotG_3さんが選んだ彩葉の枝の形状は作ろうとしている木の枝にふさわしい形していますね。
このシリーズ私の近所の模型店でも販売しており、比較的入手しやすいです。
一番下の写真、ジオラマ好きの私にとってこんな写真は大好物です。
私も今回、樹木や水表現を計画しているので参考にさせていただきます。
水表現の制作工程も見せてくださいね。


[30878] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/05(Tue) 22:58  

住友さん>
実は木を作るのは数えるほどしかなく、この写真を撮った後結局針金はほとんどカットしてそこで行き詰っております。たぶん失敗しそうな予感。。
PAN2@1st さん>
戦車もフィギュアもほぼできたつもりでいましたら、ウエザリングもしてなければ、フィギュアは塗り忘れ箇所も多々あったり、大炎上中でございます。
枯れ木の情景になるかもです(笑)
たんくたんくろう さん>
時間がないのにかなり大風呂敷を広げた感が否めません。
10月末まで何とか仕上げたいです。
kk6809さん>
水性アクリルはみんな塗膜が弱いですね。乾燥が早いのでせっかちな私には向いています。フィギュアは素手で持つと剥がれや指紋が付くので要注意ですね。
zakuさん>
そうなんです。針金作戦失敗かもしれません、結局かなりカットした状態になっています。
サンダースさん>
この枝を針金の幹にくっつけるのがちょっと考えていたより大変そうで行き詰ってます。水は時間がある時につきっきりでやらないと失敗しそうなので日程調整中です。



[30889] Re: 情景の製作開始 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/06(Wed) 20:35  

☆TarotG_3さん
枝を幹に接着する方法ですが、タミヤクラフトボンドを幹に塗り、少し(3〜5分程度)置きベタベタしてきた時に枝を付けると簡単にくっつきます。
この方法なら接着剤が乾くまで固定し続ける必要がありません。


[30958] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:49  

サンダースさん 
ありがとうございます。しっかり参考にさせていただきました。慣れるまで時間の塩梅が難しいですね、あまり置いておくとくっつきませんね。


[30959] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:56  

皆さんこんばんは。
9月に入って焦って情景の製作に入ったものの木が作れません。最初はワイヤーの芯に紙粘土まではよかったんですが、どうも枝っぽく見えないので。「彩葉」の枝を使うことにしました。ただそれだけでも何かいまいちな感じでしたのでついにこちらも用意しました。
巣鴨名物さかつうのオランダドライフラワー(サンダースさん結局ここにたどり着きました)それとパフュームのライブDVDですね・・(^^;


添付:30959.jpg

[30960] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:59  

試しにワイヤーの代わりに「彩葉」の枝を付けそれにオランダドライフラワーを付けてみました。
悪くなさそうですので、ガンガン作りましょう!

添付:30960.jpg

[30961] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:01  

パフュームのDVDを見ながら「彩葉」の枝を付けていきました。枝ぶりはこんなもんかな?
ワイヤーは結局すべてカットしました

添付:30961.jpg

[30962] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/10(Sun) 18:04  

パフュームの DVDを見終わる頃には、枝の先端にオランダドライフラワーを付けて、木のベースが完成しました。
あとは乾燥させて塗装するんですが、サフとか掛けたら細かいダライフラワーがつぶれそうな感じがしますね。どうしようかな?

添付:30962.jpg

[30971] Re: 情景の製作開始 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 19:22  

はじめまして。

情景での木の表現はいつの時代も難しいですね。

それはそうとパフューム見ながらだと作業止まっちゃいませんか?w
ライブカッコ良さそですね♪


[30974] Re: 情景の製作開始 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:18  

今晩は
パフュームの曲調に引っ張られて枝ぶりが変化しそうですが、そのような事まなくいい感じの木ですね
私も作業中は曲かけて製作するとはかどるので聞きながらやることは多いです


[30989] Re: 情景の製作開始 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:16  

枝ぶりがイイですね
パフューム効果でしょうか


[31017] Re: 情景の製作開始 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/12(Tue) 16:40  

彩葉とオランダドライフラワー兼用の枝良い感じですね。
この後、葉または花を接着されると思いますが、接着させることのできる部分がたくさんできたのではないでしょうか。
この兼用する方法、私にも真似させてください。


[31020] Re: 情景の製作開始 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/12(Tue) 19:26  

太い幹と小枝のコントラストがいいですね。
よい枝振り。Perfumeに合わせて3本作ったら良かったのに&#12316;

やっぱり、直角二等辺三角形、よね。


[31029] Re: 情景の製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/12(Tue) 23:05  

小倉泰生さん>
ちゃんとした木はこれが初めてなのでかなりテンパッています。DVDは見るというより聞いてるだけというのが実際の所です。
ケン太さん>
以前は映画を「聞きながら」やってたんですが音楽のほうがはかどりますね。
住友さん>
きっとパフューム効果でしょう。とりあえず時間がたつのを忘れさせてくれました。
サンダースさん>
いろいろと助言いただきありがとうございました。
この彩葉の枝が結構効いてますね。針金に直にダライフラワーだとちょっと違和感ありますね
hu-unさん>
大きさはそれほどでもないんですが、古木の貫禄が出ちゃいました。3本はだいじょばないです・・・



[30923] 土台、ど〜だい? 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/09(Sat) 18:00  

少し高さが欲しかったので建物の下に木をかませました。
横にはスチレンボードを貼り、この上から下地を塗る予定。
階段にも下地を塗ります
下地用に「塗るだけでコンクリートの質感になる」という塗料を買いました(めちゃ高かったけど)
どうなるかわかりませんが実験を兼ねて、使ってみたいと思います。
石畳は石粉粘土を塗り付け、ローリングピンでローラーしましたが、ローラーの両端にモールドが無く、不便なので切断しました。ボロボロの石畳ですが、これでOKです。



添付:30923.jpg

[30925] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/09(Sat) 23:40  

こんばんは〜。
塗るだけでコンクリートの質感が出る塗料気になります!
ローラーはMSモデルさんのHPで拝見したことがありましたが、こういう感じになるんですね。おもしろそうです。
最近色々な塗料、ツール、技法が沢山あってそのスピードに追いつけなくなる時があります(笑)


[30926] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/10(Sun) 02:22  

◆そよかぜさん
コメントありがとうございます!
ローラーをのこでブッタ切りましたが、端っこまでモールドが無いと使いにくいです
ローラーにオリーブオイルを筆塗りして、ゴロゴロやりました

上手く行くか、まだ半々ですね





[30996] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:42  

少しづつ、進んでおります
塗るだけでコンクリート調になる塗料、なかなかいい感じ?
よく見ると発砲スチロール感が満載ですが、「石」と思うとそう見えます・・・・・か?



添付:30996.jpg

[31001] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/11(Mon) 21:17  

こんばんは。
すでにこの状態でかっこいいですね。
不規則なピッチの階段がいいですね。


[31010] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 23:43  

◆TarotG_3さん
コメントありがとうございます!

>不規則なピッチの階段がいいですね。

最初は均等だったんですが、面白くないと思い、変えました。
実は大きくカーブを描いてたんですが、気に入らなくて、すべて剥がして作り直しました



[31018] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/12(Tue) 16:44  

石っぽく見えますよ。
このHPのTips&Tricks 第9回目で紹介されている「モデリングペースト」をスチレンボードに塗った事があります。
その方法でも石のようなコンクリートのような感じになりましたよ。
せっかく高価な塗料を購入したところ、ガッカリさせてしまうような言い方になってしまい何だか申し訳ないです。


[31019] Re: 土台、ど〜だい? 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/12(Tue) 19:21  

緩い階段とか微妙な高低差がいいですね。
それだけで物語が生まれてます。

粘着防止にオリーブオイル! 
いろいろとノウハウがあるもんですね。


[30927] スミコン復帰成るも…。 投稿者:M.N 投稿日:2017/09/10(Sun) 08:53  

住友さん皆さんご無沙汰しております。
先月は暑さやら仕事やらの私事で全く音沙汰無しで申し訳ありませんでした。<(_ _)>
で、ジオラマ部門のベアですが、本格的なエッチングの取付け作業は後にしてフィギュアを絡めたレイアウト作業して大体こんな感じで行きたいと思います。(ベースは住友さんの以前のスレであった100均のコルクボード、フィギュアはタミヤとマスターボックスのものをほぼそのままで)


添付:30927.jpg

[30928] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:M.N 投稿日:2017/09/10(Sun) 09:11  

続けて単品部門、車体の方はまだ手を付けていませんがとりあえずギアボックス(パーツ数8)燃料タンク(パーツ数4)エンジン(パーツ数19)の組み立てが完了しました。(^^ゞ
因みに見にくいですがエンジンはビニール線の銅線の束ねたものを解したもので配線してあります。

というわけで残り期間も少なくなって本格的に取り組みたいのですが…。


添付:30928.jpg

[30929] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:M.N 投稿日:2017/09/10(Sun) 09:18  

またもや新たな脅威が!Σ(゜Д゜)
昨日、購入したのですが、皆さん1日で組めるというのでこっちのベアちょっと組んでみたいと思います。(浮気癖があって申し訳ありません。m(_ _)m

添付:30929.jpg

[30930] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:me20 投稿日:2017/09/10(Sun) 09:35  

>M.Nさん
2枚目に見慣れたパーツが…(あ、お久しぶりです)。


[30931] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/09/10(Sun) 10:59   <URL>

M.N様
浮気相手にブルムベアはちょうど良いですよ〜♪
詰めれば組み立ては1日でおわりますよ〜♪

添付:30931.jpg

[30934] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:M.N 投稿日:2017/09/10(Sun) 13:08  

>me20さん
お久しぶりです。<(_ _)>
ようやく制作にかかりました。(て、のっけから浮気していますが…。(^_^;)
キットは精度に関してはインジェクションを上回っているのでサクサク進めていきたいと思い…ます。(←ちょっと不安…。)

>ホワイトタイガーさん
おぉ!Σ(゜Д゜)既に組み上がって下地塗装まで!塗装をどうされるのか楽しみです。
私も現在鋭意制作中です。(^^ゞ



[31016] Re: スミコン復帰成るも…。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/12(Tue) 16:37  

1枚目の写真、車両が制作途中との事ですが、フィギュアもお尻の割れ目が見える事から組み立て途中かと思います。
フィギュアを車両にフィットさせたり配置検討する事を考えると、こんな同時進行は理想的な手順ではないでしょうか。


[30977] U号火炎放射戦車その7 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:40  

住友様、皆様こんばんわ。はい人21号でございます。

先週ターレットナンバーの書き損じを修正すべくリカバリーしました。ファレホでナンバーを書き込んでいたので、無水エタノールでふき取り下地のグレーも再塗装しました。

ターレットナンバーは難易度の高い「221」から「111」に変え再チャレンジします。

添付:30977.jpg

[30978] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/10(Sun) 21:45  

その間、アルコール落としで車体下部の汚れの下地ができたのでクレオスのウエザリングペーストを塗ったり、ピグメントをまぶしたりしましたが写真で見ると一面の泥と埃という感じでメリハリの欠けるもとなってしまいました。

その後金属製キャタピラを装着し作業台に固定しました。

添付:30978.jpg

[30986] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:M.N 投稿日:2017/09/10(Sun) 23:10  

ターレットナンバーの手書き再挑戦ですか。確かこの車輌のICM版のデカールは使いものにならないと聞いたことがありますがブロンコのものも凸凹にあまり馴染まないのでしょうかね?確かに白ヌキの番号は難易度が高そうですね。因みにタミヤのブルムベアのデカールにちょうど白ヌキの番号がありますが少し大きいでしょうか?

添付:30986.jpg

[30987] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:マサキ 投稿日:2017/09/10(Sun) 23:14  

はい人28号さんこんばんは。
手描きマーキング難しいですよね。以前イタレリコンのM47でマーキングやってみましたがなかなか苦戦しました。一発で描こうとすると塗料が濃くてゴテゴテになってしまい、アクリル絵の具をかなり薄めて何度も重ね塗りして色を付けていった覚えがあります。


[30990] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 12:19  

手書き再挑戦、頑張ってください
自分は過去の未使用デカールをすべてファイリングしてるのでその中からいつも探しまくってます
カルトグラフしか信用してないのであればラッキーって感じ


[31002] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/11(Mon) 21:37  

本日 アーチャーのドライデカール(水転写のデカールは入手できませんでした。)を使用して1部手書きでターレットナンバーを書きこみました。まず右側

添付:31002.jpg

[31003] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/11(Mon) 21:39  

今度は反対側。これが限界です。

添付:31003.jpg

[31007] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/09/11(Mon) 22:56  

今更な話題になりますが

ドライデカールは凹凸のある面に貼り辛いのが弱点なんですが
ドライデカールをWAVE等が出しているクリアデカールに貼り付けることで
水転写デカールと同様の使い勝手になると聞いたことがあります。


[31011] Re: U号火炎放射戦車その7 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/11(Mon) 23:44  

おお、手書きナンバー、なかなか上手く行きましたね
グッドジョブです


[30837] U号火炎放射戦車その6 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/03(Sun) 14:59  

住友様、皆様こんにちは。はい人28号でございます。
基本塗装が完了したので、足回りのウェザリングにとりかかるべく、アルコール落としをしました。

添付:30837.jpg

[30838] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/09/03(Sun) 15:08  

車体側のバルカンクロイツのデカール貼りは済ませ、
砲塔側のナンバーデカール(白フチ中抜き)はクラッ
ペの凸凹の上に貼る際に両側とも破いてしまいました。

仕方がないので手書きしてみたのですが、ソ連戦車の
スローガンのなぐり書きにも劣らぬミミズのような線
に・・・

どうしよう・・・

添付:30838.jpg

[30840] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 18:38  

褪色感がイイ感じですね

ナンバーの補正、直線はマスキングしてエアブラシしたらかなりうまく行くんでしょうけど、曲線が難しそうですね




[30842] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:kk6809 投稿日:2017/09/03(Sun) 18:54  

うわ・・前に冗談で書きましたが、はい人28号さんにかぎって、
こういうことがあるとは想像していませんでした・・・ひょーぉれぇー。

うーん・・飛行機モデルのキャノピー枠と同じ気持ちになれば・・・
なんとか・・・なんとか・・・なる・・はず・・・。


[30875] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/05(Tue) 18:06   <URL>

足回りの汚し、アルコール落としでの表現方法とのことですが自分もやってみたい表現なんで凄いと感心しています。
落ち着いたでもしっかり汚れてる素晴らしい手法です。


[30876] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/05(Tue) 22:27  

こんにちは。
アルコール落としがきれいに決まってますね。
文字描くのには、ファレホとかガッシュとかが筆塗での文字書きには適していますよ。


[30885] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/09/06(Wed) 20:02  

砲塔のナンバーが大変なことになってますね。
ドラえもんに頼んで、なんとかしてもらうのが良さそうですね。

カッティングシートで文字を抜いてもらって、それをマスキングにして
周りにグレーを吹いて...なんてやったことないけど、できるかもしれませんよ。


[30887] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:1-colour 投稿日:2017/09/06(Wed) 20:22  

埃がいいですね〜。車体横とかの付き方は筆でやろうとすると大変そうです。

字体が大変そうですが自作デカールとかいかがでしょうか


[30956] Re: U号火炎放射戦車その6 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/09/10(Sun) 17:46  

さらっとアルコール落としとおっしゃってますけど、
あれ意外と難しいですね。
薄める比率とかで弾かれたりしますし、
ダマのような残り方することもありますし…。
上手く決まると良い表現になるんですけども。


[30893] 少しずつ・・・少しずつ・・・。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/07(Thu) 00:43  

住友さま、スミコン2017参加者のみなさまこんばんは。
みったん@ま、いやんです。
情景部門の進捗ですが、なんとかミニアートのGAZ-MMとGAZ-AAAが仕上がってきました。これで7割ぐらいでしょうか。
ベルリン攻防戦を舞台にしているのでチッピングもちょっと強めに施しています。また足回りは街道なので埃中心にピグメントを軽くぱたぱた付けてみました。

添付:30893.jpg

[30894] Re: 少しずつ・・・少しずつ・・・。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/07(Thu) 00:46  

SU-76Mの方は下地塗装です。
メカサフ(HEAVY)にガイアノーツのブラックとオキサイドレッドを混色して下地を作り、半艶クリアーで保護した後、
ヘアスプレーを吹きました。木曜からはこちらの基本塗装を施したいと思います。

添付:30894.jpg

[30897] Re: 少しずつ・・・少しずつ・・・。 投稿者:バーディ 投稿日:2017/09/07(Thu) 00:54  

GAZトラックいいですねえ。大好きです。
ずいぶん昔にドラゴンの赤箱を作りましたが、いまはあちこちのメーカーからいろいろなバリエーションで出てますね。
家にもずいぶん積んであります。



[30898] Re: 少しずつ・・・少しずつ・・・。 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/07(Thu) 10:16  

6輪と4輪のGAZにしているところが、面白いですね。
同じ車両を2つ作るよりも、少し違いが有る方がモチベも維持できますもんね。
(今の自分にも言い聞かせてます)


[30770] 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 17:53  

住友さん、皆さんこんにちは。
エアブラシでやってみたかった事の一つ、フィギュアの黒からの立ち上げをやってみました。
まず黒いサフを吹いて全体が真っ黒に。

添付:30770.jpg

[30771] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 17:55  

次に上部からタミヤアクリルのフラットホワイトを吹きました。
立体感が出て、これは面白いです。

添付:30771.jpg

[30772] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 17:58  

そして基本色の塗装です。
これまでタミヤエナメルを刷毛塗りしていました。
フィールドグレイは緑が強すぎる気がするのでRLMグレイを混ぜて塗っていました。
今回はタミヤアクリルのRLMグレイを薄めて吹いてみましたが、なかなか色が付きません。
続いてアクリルのフィールドグレイを薄めて吹いてみましたが、薄すぎるのかなかなか色がつきません。

添付:30772.jpg

[30773] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 18:00  

エアブラシによる基本色塗装はあきらめて、薄めたエナメルのフィールドグレイを刷毛塗りしてみると、良い感じに色が付きました。

添付:30773.jpg

[30774] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 18:04  

ドイツ兵の完成です。
刷毛塗りの時の服のシワはブレンディングによりグラデーションをつけていました。
それに比べてブレンディング分の時間が短縮できました。
黒からの立ち上げは要領がわからず、とにかくやってみましたが、今回の挑戦でコツがつかめました。
要領がわかってしまうと楽しいです。
引き続きアメリカ兵を制作します。
再度、黒からの立ち上げてみます。

添付:30774.jpg

[30775] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/30(Wed) 23:11  

 こういう色が欲しかったの一言です。
 バフやサンド系の服装はそれなりなのにフィールドグレーだ
けがうまくいきません。
 次はタミヤアクリル以外を試してみようと思います
 


[30779] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/01(Fri) 05:39  

フィギュアの塗装、凄くいい感じですね
わたしは逆にエナメルで艶が出てしまうことを危惧するんですが、キレイに艶も消えてますね

>フィールドグレイは緑が強すぎる気がするのでRLMグレイを混ぜて塗っていました

わたしもフィールドグレイとグレイを1/2づつで混ぜています



[30782] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/01(Fri) 12:52  

塗装、決まっていますね。
バーディさんが言われていますが、私も、フィールドグレイはこの色味なので、好きですね。
黒立ち上げとエアーブラシの併用はやはり、効果的ですね。
私も試してみたいと思います。


[30786] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:こたつ 投稿日:2017/09/02(Sat) 11:02  

黒立ち上げのフィギュア、とてもイイ感じですね。
私はエアブラシが苦手なので、真似できるかどうか・・・。
このフィギュアの塗装にどのくらい時間がかったのでしょうか?
ちょっと教えていただければ、ありがたいです。


[30804] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:38  

私も最近黒立ち上げをやり始めました。面倒ですが効果抜群で病みつきになりますね。大勢のフィギュアを平均して仕上げるのは根気がいりますね。エナメルはブレンディングができるのでいいですね。


[30809] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 22:24  

タミヤアクリルをエアブラシだと塗膜が薄くて下地が透けて狙った発色しないかも
フィギュアは要領分かってくると車両とは違った楽しさありますよね



[30812] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/09/02(Sat) 23:19  

こんばんは〜。
一度に数体塗装とはすごいです!
プロモデラーさんが「フィギュア1体は戦車1台分」と
仰っていたのを思い出しました。
エアブラシで効率よくできるのはいいですね〜。


[30816] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/03(Sun) 07:25  

コメントをくださった皆さんありがとうございます。
☆バーディさん
私も出戻ったばかりの頃はタミヤのフィールドグレイをそのまま基本色として使用していました。
この掲示板では時々実物のドイツ兵の軍服の写真を見せてくださる方がいらっしゃいます。
それらの写真等を参考にするとタミヤのフィールドグレイは緑が強すぎる気がしまして、緑が薄くなるように注意しています。

☆住友さん
通常エナメルを薄めて刷毛塗りすると艶が出そうな気がします。
今回、アクリルのフラットホワイトを吹いて表面がザラザラになっていた為か、エナメルを刷毛塗りしても艶が出ずに良い質感になりました。
これ、私にとっては発見だったので今後も応用していきたいと思います。

☆OTOSHIさん
エアブラシによる黒立ち上げは、これまで刷毛で描いていた立体感強調部分が綺麗に、しかも早くできて効果的でした。
是非OTOSHIさんも試してみてください。

☆こたつさん
時間がある時に少しづつ塗装を進めたので、はっきりとは分からないのですが一日6時間模型制作に費やしたと換算して
6体で塗装に二日位かかったと思います。
それでも、立体感強調作業やブレンディングによるグラーデションつけを刷毛塗りするよりも一日分位短縮できたかと思います。
私はエアブラシ初心者でして、それでも何とかなったので、こたつさんにもできると思いますよ。

☆TarotG_3さん
そうなんですよ。これ楽しくて病みつきになってしまいます。
実は私、手を抜ける所を探しては手を抜くので、平均的に仕上げずに頑張った所と手を抜いている所があります。
それでもフィギュアは根気がいりますね。
ハイライトを強調したい所等、部分的に少し刷毛塗りで手を加えている所もありますがそれでも黒立ち上げは効果的です。

☆ケン太さん
>塗膜が薄くて下地が透けて狙った発色しないかも
そうだったのですね。ありがとうございます。
未だエアブラシは分からない事だらけです。いろんな経験をしながらで覚えていこうと思います。
その通りフィギュアは車両とは違った楽しみがありますね。

☆そよかぜさん
毎回フィギュアは5体程度を、まとめて制作しています。
同じ工程を同時にできるので1体づつ制作よりも効率が良いですよ。
>「フィギュア1体は戦車1台分」
この言葉を思い出すたびに「今回は戦車5台も作った、10台も作った」と思ってしまいます。


[30821] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:35   <URL>

おはよーございます
黒塗りからの立ち上げですね 私も最近のお気に入りで黒塗りから行っております 私も以前は白もしてたのですが基本色入れると意味有るのか?なんて思うようになりやめてしまいました
発色は良くなるはずなんでしょうけどね
フィギア良い感じに仕上がってますね
アメリカ兵も楽しみにしています


[30870] Re: 黒から立ち上げたドイツ兵 投稿者:サンダース 投稿日:2017/09/05(Tue) 07:52  

☆PAN2@1stさん
なるほど、隠ぺい力の強い塗料を使用すれば上部から白ではなく基本色だけ吹けば良い事に言われて気付きました。
基本色が1色の時に試してみたいです。
アメリカ兵の軍服は上と下の色が違うので、どうするか考え中です。
今回ドイツ兵でやったように白を吹いた上から、薄めたエナメル塗料を刷毛塗りで塗り分けようかと思っています。


[30813] 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/02(Sat) 23:44  

住友さま、スミコン2017参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやんです。
進捗が牛歩ですが、なんとか配置決めまで進んでいます。
当初の情景ベースの広さはB4版程度の広さにしようと考えましたが、
敢えてSU-76Mとトラックを密集させるように配置し、情景ベースを縮めてみました。
廃墟と石畳はミニアートの物を使用しています。バキュームフォームは初めてですが、
何とか仕上げていきたいと思います。

添付:30813.jpg

[30814] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/02(Sat) 23:46  

タミヤのSU-76Mはパッションモデルズ製のエッチングでディテールアップしています。
エッチングはだいたい6〜7割使用しました。

添付:30814.jpg

[30817] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:15  

密集させると具沢山のようで、具沢山のようで密度が増して良いですね。
SU-76Mも使用されたエッチングによって繊細な感じが出ていて素晴らしい。
これだけの仕事をよくこなしていらっしゃいますね。



[30824] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:40   <URL>

おはよーございます
着々と進んでますね 素人の私が言うのも何ですが密度感も出ていて良いと思います SU-76私も積んでるのですがやはりエッチング有ると精密な感じが出て良いですね完成楽しみにしています


[30825] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:45  

おお、車両3台とはすごいですね
バキュームフォーム、建物はモナカでも大丈夫なんですが地面の場合は車両を固定する必要があるので、裏打ちをどうしようか悩みます
SU-76もエッチングで精密感が出ててかっこいいですね




[30862] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/09/04(Mon) 19:07  

コメントありがとうございます。

■戦車大好きさま
情景の広さを最初はどうしようか何回か試行錯誤して考えた結果です。
SU-76Mはそのままでもいい感じなのですが、パッション製のエッチングが
案外お安い値段だったのでディテールアップにどうかなぁと考えた次第です。

■PAN2@1stさま
着々進行しているに見えてまだフィギュアが・・・(汗)。
9月半ばなら東京に行くので製作がストップしてしまうのでピッチを上げていかないと締め切りが大変です。

■住友さま
裏打ち・・・初めてのバキュームなので何も考えていませんでした(滝汗)。
建物の作り方はミニアートのHPで動画になってるのを取り組んでいきたいと思います。
参考にしつつ


[30863] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:バーディ 投稿日:2017/09/04(Mon) 19:33  

大作ですね。完成が楽しみです。
パッションのエッチングいいですね。次にSU76を作るときには
ぜひ使ってみようと思います。

 建物をつけると高さが出て見栄えが良くなりますね、いずれ
は自分も挑戦したいです。

 余計なおせっかいだとは思いますが、建物についているエンブレムをドイツ式のゴシック字体かキリル文字にしたら面白い
効果が出るように思います。



[30865] Re: 遅くなりましたが、進捗状況です。 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/09/04(Mon) 20:54  

私も次にSU-76を作ろうと思っていたので参考にさせていただきます。
それにしても一気に3両とはすごい制作力ですね。


[30789] 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/02(Sat) 16:06   <URL>

皆さまお久しぶりです。
猛暑で体調を崩しながらなんとか完成まで持って行けました。
写真がまともに撮れてないので途中経緯を端折っています。

塗装は今の流行りのモジュラー塗装で塗っております。
今回オリーブトラブは、クレオスのモノを調色せずにただ白と黒を加えて基本塗装としました。
下地はいつもの茶ベース。

添付:30789.jpg

[30790] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/02(Sat) 16:10   <URL>

エッジを中心に、今回はスポンジやすりでチッピングを加えて、AKのウォシング液で墨入れをした状態です。

添付:30790.jpg

[30791] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/02(Sat) 16:11   <URL>

もう一色、クレオスのウェザーリングカラーで墨入れ。

添付:30791.jpg

[30792] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/02(Sat) 16:14   <URL>

同時に横の装甲部分。
錆び色を下地に、OBを塗りはいで行きその上に緑色のピグメントを塗って錆びと基本色を調整しました。

添付:30792.jpg

[30793] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/02(Sat) 16:18   <URL>

最終的にその装甲に土のウェザーリングを加えた状態です。

添付:30793.jpg

[30802] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/09/02(Sat) 21:23  

凄いです、本物の錆びた鉄板にしか見えませんでした。


[30808] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 22:18  

一度は組んでみたいと思っていたGKなので、完成写真の投稿楽しみに待っております
私もお盆休みは疲れから熱を出してほぼ寝ておりました
お互い体調には気を付けましょう


[30820] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:26   <URL>

おはよーございます
錆び表現にこの使用感、パネルの金属感かっこいいです
いいのを見ると自分のももう少しなんて手を加えたくなります
やると土坪にはまってしまうのでまだしませんが
完成楽しみにしております


[30822] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:37  

スプラッシュがバッチシ決まってますね
スポンジヤスリチップもいい感じ!



[30823] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 09:40  

zakuさん
スミコンと話は関係ないのですが、もしよろしければ模型ショップのページをトップページにリンクを貼りたいのですが、構いませんでしょうか?



[30847] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/09/04(Mon) 01:11   <URL>

TarotG_3 様
試行錯誤を繰り返した表現が成功したみたいで嬉しいです。
Adam Wilder氏のこのシャーマンの作例が未だに忘れられず、いつかは氏のような
表現技法を手に入れたいです。
ケン太  様
体は大丈夫ですか?
あまり無理をなさらないようにしてくださいね。
この改造パーツ持ってるんですか?
羨ましい、是非ともケン太様の手法で完成させた作品をいつか見せてください。
PAN2@1st 様
錆表現を褒めてもらいありがとうございます。
AFV作ってて一番楽しいのは、錆の表現をいろんな手法で試すことなんですよ。
自然と錆の技法が身についたようです、でもまだまだです。
住友 様
このスポンジやすりチップ、楽しくてついついやり過ぎになるんですよね。
一瞬スポンジやすりチップ技法で戦車一両を塗ってみたくなりました。

>しよろしければ模型ショップのページをトップページにリンクを貼りたい
え、恐れ多くも私めのような胡散臭い模型店のリンクを貼っていただけるのですか?
ありがとうございます。もちろん喜んでお願い致します。
こちらもリンク貼らせていただきます。
「やったねパパ!明日はホームランだ!」(古いw)


[30850] Re: 製作報告(太平洋のシャーマン) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/04(Mon) 01:58  

zakuさん
リンク完了しました
ご確認くださいませ
よろしゅうです



[30835] 無題 投稿者:kk6809 投稿日:2017/09/03(Sun) 13:51  

皆様、いつも、コメントありがとうございます。なかなかタイムリーにお返事できなくて、すみません。ご容赦を。

ところで、エナメル剥がし、ジャンクパーツで挑戦してみましたが、うまくいきました !! すごい !
かなりガッチリ接着しまして、こんなんでとれるんかいな ? とーころがどっこい、たいした力も入れずにスポンと剥がれました。
かば◎さん感謝です。これは使える !

で、製作の進捗ぐあいですが、あいかわず地味な基本工作から脱してません。
まだ、穴埋めとかそんなん、やってます。はははは。



添付:30835.jpg

[30836] Re: 無題 投稿者:kk6809 投稿日:2017/09/03(Sun) 14:01  

それからRBモデルの金属砲身を、特に今回使おうというわけでなくRBモデルって、どんなんかなあ ?
くらいの気持ちで購入してみたのですが・・・あまりのデキの良さにビックシ。
こういう精度のものが一瞬で組み立てられるというのは実に恐ろしいというか、
アフターパーツの使用を決して否定するつもりはありませんが、
なんか、こう、うまく言い表せないんですが、
自分の工作の結晶ではないものが、
スポンと目の前に出現してしまう奇妙な残念感というか非常に複雑な思いにしばし沈黙する私でした。
まあ、重いという欠点もあるので今回、使用するかどうかは、まだ決めていません。

添付:30836.jpg

[30841] Re: 無題 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/03(Sun) 18:45  

エナメル剥がし、上手く行ってよかったですね
ウォッシングで履帯がバラバラになるって、よくわかりました(汗)

>アフターパーツ

塗装で言うと「ウェザリング液」を使うと、塗るだけで上手く見えてしまうというのと同じ感じでしょうか
アフターパーツを使って、複雑な気持ちになるというのは志が高いと思います
自分なら「金で手間を買って、バンザ〜イ」って感じ?



[30227] T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:51  

展示台を自作し、ようやく完成となりました。
今回は丁度良いタイミングで発売された、「アプタイルンク 油彩表現」を参考に殆ど油彩でウエザリングを行ってみました。
油彩は以前から使ってはいましたが、いまいち理解出来ていないままだったのでこの資料本は大変参考になっりました。
自分でも油彩だけでここまで出来るとは思いもしませんでしたし、特に足回りのパステルの上から油彩で汚しが重ねられることが新しい発見でした。
少しやりすぎた感がなくも無く、実写がこのような状態になるかどうかも怪しいんですが自分ながらイメージに近いウエザリングになったかなと思っています。
以下6枚ほど写真を投稿します。


添付:30227.jpg

[30228] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:51  

2枚目

添付:30228.jpg

[30229] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:52  

3枚目

添付:30229.jpg

[30230] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:52  

4枚目

添付:30230.jpg

[30231] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:52  

5枚目

添付:30231.jpg

[30233] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/26(Wed) 10:47  

■まっさん
完成おめでとうございます。
シルカどうこうではなく、まっさんが作ったシルカが欲しい(笑)。
他人が作ったモノを欲しくなる気持ちが理解できた感じです(笑)。
私も毎回、油彩は使ってますが、こんなになるんだったら
もっと油彩を使ってみようと思う次第です。
お疲れ様でした。



[30234] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/26(Wed) 12:26  

完成おめでとうございます。
色調が複雑で見てて飽きない感じです。
丁寧に作られていて勉強になります。だけどあのいかれた(褒め言葉)操縦室が少ししか見えないのは残念ですね


[30236] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/07/26(Wed) 14:39  

完成おめでとうございます。油彩によるウエザリングがすばらしいですね。写真で見ると各構成面の情報量が油彩により豊か
になり見栄えのする仕上がりになっています。実物も拝見してみたいものです。


[30237] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/26(Wed) 21:33  

完成おめでとうございます。
微妙な色の変化や濃淡がとても素晴らしいですね。
理論を知るとこんなにうまく出来るものなのでしょうか?
私も油彩を使うので少し勉強してみようかと思います。
お疲れ様でした。


[30238] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/26(Wed) 22:13   <URL>

完成おめでとうございます。
単色とは思えない表情豊かな仕上がりですね。
生き物のように見えてきますね。
こういう作品があればつまみなしで酒が進みそうですね。


[30239] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/26(Wed) 22:59  

完成おめでとうございます!
油彩による仕上げ、理想通りに行ってよかったですね
新しい技法を身につけて、また1段ステップアップ!

関西AFVの会、楽しみにしております
お疲れ様でした!




[30245] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:10  

完成おめでとうございます。
グリーンの中のも複数の色が入っており、それが単調さを感じさせず自然な感じで美しく表現されています。
立体感表現も美しく墨入れされており、またウエザリングも美しいです。
これぞ私が課題としている「美しく汚す」の見本です。
油彩の使用方法がよくわからないのですがこんなに綺麗にウエザリングできるのなら油彩に挑戦してみたいです。
お疲れ様でした。


[30246] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/27(Thu) 00:01  

完成おめでとうございます。
鮮やかでなおかつリアリティあふれる仕上がりですね。


[30248] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/27(Thu) 05:47  

完成おめでとうございます。
私好みの華やかなグリーンで惚れ惚れする仕上がりですね。
ロシア系の車両ってグリーンの使い方で結構印象が変わるものですが、このシルカは好印象の作品になっていると思います。(^^



[30250] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/27(Thu) 06:42  

完成ですね。おめでとうございます。
油彩のなめらかなグラデーションがマッシブな車体の特徴を引き立ててますね。
アップの写真でも破綻のない塗装術、見事です。
部品の下端など水だれがたまりやすい部分のサビに沈着していたり、泥除けの先にこびりついた泥の乾いた表現など、
繊細なディテールの表現と相まって、見飽きることがありません。
眺めていたくなる作品です。


[30251] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/27(Thu) 19:47   <URL>

完成おめでとうございます。コワーイ怪獣みたいです。
複雑な砲周りと緻密な塗装仕上げによるものでしょうか。
怖いもの見たさで目が離せなくなるような印象深い作品です。


[30253] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/27(Thu) 22:13   <URL>

完成おめでとうございます!
フィルタリングなどの技法で単色に色調に変化が
富んでいて、素晴らしい仕上がりですね!
こういう車両を作ってみたいなあ…。


[30255] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/27(Thu) 22:51  

完成おめでとうございます。
海外モデラーさんの作例みたいに鮮やかで格好良いです。
「アプタイルンク 油彩表現」私も欲しい一冊ですが、まっさんのようにちゃんと作品に活かせられる自信がないので買っても無駄かなぁなんと思っています。
関西AFVの会で見られるようですから楽しみにしています!


[30259] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/29(Sat) 12:42   <URL>

完成おめでとうございます
油彩表現良いですね かっこいいです とても単色に見えない感じが目を離せなくさせますウエザリングの塩梅も派手すぎず車両を引き立てていると思います ほんと見てて飽きないですよね
完成お疲れさまでした


[30265] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:こたつ 投稿日:2017/07/30(Sun) 10:21  

完成おめでとうございます。
とても素晴らしい仕上がりだと思います。とてもリアルです。
私にはこんな表現は無理だろうなあ、と少しへこみました。
アプルイルタンクの洋書は私も買いましたが、忙しいのと少し色々ありまして、まだ読んでいません。
スミコンだけではなく、キヤコンに出してもよい作品ではないかと思いました。
本当にスゴイ作品に仕上げられたと思います。


[30272] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/30(Sun) 22:54   <URL>

出遅れました。
完成おめでとうございます。お疲れ様です。

現用は作らないと決めてはいますが、シルカは造形的にとても好きな車両です。
単色塗装ですがメリハリが効いて単調ではなく、この車輌の形の面白さもしっかり見える仕上がりですね。
塗装途中の感想でも書きましたが、泥汚れの具合も素敵です。


[30280] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/01(Tue) 17:10  

屋根裏戦車隊 さん
まっさんが作ったシルカが欲しい..
うぁ、こんなこと言われたの初めてです。うれしいな
ありがとうございます。
K.Hさん
コメントありがとうございます。
どうも写真の撮り方が下手なもので(一回り撮ったらすぐ嫌になってしまいます)、もう少し撮影の機材特にライトを増やしたほうがいいんでしょうかね。見た目も大事ですもんね。
はい人28号さん
各構成面の情報量が油彩により豊かに...
そう言っていただけると油彩で仕上げた甲斐があります。
ありがとうございます。
たんくたんくろう さん
とても理論なんて言えるレベルじゃありません、やってる最中は油彩のチョイスを失敗したりしてごまかすが大変でした。
さんくろうさんも是非トライしてみてください、油彩面白いですよ。
TarotG_3さん
コメントありがとうございます。
お酒は殆ど飲めない口なもので、年がら年中アイスコーヒーをちびちび飲みながらのモデリングです。
住友たかひろ さん
いつもお世話になります。
今年も関西、行こうと思います。もう一つ作って持って行けたらなと思いつつ、毎年この時期はモチベがだだ下がりです。
サンダースさんへ
油彩でのウエザリングは色合いがどんどん変わっていくところが面白いですよ。コントロールがしやすいのも利点です、ただ乾燥に時間が掛かりますが今の時期は温度が高いので一晩おけばほとんど乾燥しています。
バーディ さん
コメントありがとうございます。
ちょっと油彩の色を間違えた感はなくは無いんですが、イメージ優先です。
Tom Lowgun さん
コメントありがとうございます。
そうですね基本のロシアングリーンのほうがイメージを掴むのが難しいです。シルカの前にカチューシャを作っていたんですがグリーンの調色が気に入らなくなって放置してあります。
hn-nh さん
コメントありがとうございます。
この車両、結構素材にいろんな物を使っているらしく車体後部の羽板はアルミで出来ています。さび色を入れてありますが実車はどうなのかは謎です。
プラファンさん
シルカの砲塔は独特ですよね、箱絵を見た途端ほしくなりましたもん。ロシアの戦車に人気があるのもうなずけます。
コメントありがとうございました。
zhukovさん
コメントありがとうございます。
油彩のウエザリングは大して難しいものではないので是非トライしてみてください。
はる@らるーんさん
アプタイルンクにはちゃんと和訳の冊子が付いていますから心配いりません。結構分かりやすく解説してあります。
関西、楽しみですね。
PAN2@1stさん
コメントありがとうございます。
油彩の使い方で今でも分からないのは三色迷彩のウエザリングです。今度じっくり取り組みたいと思っています。
こたつさん
キヤコンですって、とてもとてもレベルが違います。
この2年ほど関西AFVの会に参加していますがまだまだ半人前の感を痛感しています。
コメントありがとうございます。
かば◎さん
私も同様に現用には手を出さないと決めていますが、どうしても欲しくなる車輛ですよね。
かば◎さんのフルスクラッチ、まだまだ先が長そうですが是非完成させてくださいね。楽しみにしております。





[30283] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/01(Tue) 20:30   <URL>

完成おめでとうございます!
とてもバランスのとれた作品ですね。
はっきり見えない操縦席がナンとも悩ましいです!
ちらリズムは男の子の夢ですね。-☆


[30284] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/01(Tue) 21:56  

げ・・・芸術ですねぇ。
完成おめでとうございます。
うーむ。いいアプローチですねえ。カッチョいい !

人間の眼というのはグラディエーション・・色の微妙な変化に何故、こんなに魅了されるのでしょうか。
兵器という過酷な機材でありながら美しいと思う感情は、いったいどこから湧き出てくるのでしょうね。


[30317] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/03(Thu) 14:48  

遅くなりましたが完成おめでとうございます。
中東諸国で何かと目にする事のあるシルカですが、私はやはり原点であるグリーンが相応だと思います。
油彩の仕上がりでのっぺりしがちな単色塗装に凹凸面の色彩変化が違和感なく表現されていて感激しました。
足回りのウェザリングも車体の雰囲気に合ったバランスの良さは是非お手本にしたいです。
お疲れ様でした。




[30360] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:k.9 投稿日:2017/08/06(Sun) 23:27   <URL>

完成おめでとうございます。
凶悪な4連装に毒々しいグリーンがピッタりですね。やはりというか手を入れた内装や苦労されたであろうエッチングの精密感は解像度に制約のある投稿写真の条件では見難くなってしまったのが残念です。
油彩でカメレオンの様な独特の色調表現をされていますがあれだけエッチングを奢ったところへの筆遣いは相当気を使いながらの作業だったのではないでしょうか。
お疲れさまでした。


[30362] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/07(Mon) 06:20  

遅くなりましだ、完成おめでとうございます。
色味がとても素晴らしいと思います。
微妙なグラデーションがしっかりと出ていて、それでいて不自然でなくグリーン仕上げの参考にさせていただきます。
また、した周りの汚れ具合、乾いたところ湿ったところの表現だけでなく、車体に微妙に汚れが掛かっているところとのマッチングも素晴らしい!
完成のイメージをもって作業することの大切さ、痛感しまし。行き当たりばったりの私の塗装工程、改めないと…
展示ベースの光沢仕上げも、もまた車輛のつや消しとの対比で効果的だと思います。


[30380] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/07(Mon) 23:39  

完成おめでとうございます。
車体のグリーンの味わいに心が奪われていく感じになりました。
足元の汚れもやり過ぎ感のないバランスも素敵です。
お疲れ様でした。


[30406] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/09(Wed) 12:39  

ゲッシーさん
コメントありがとうございます。
写真でもそうですが完成品も操縦席の中はあまりよく見えません、まぁ見えないほうがアラが目立たないのでいいんですが
kk6809 さん
少々オーバー気味のグラデなんですが、油彩はとてもやりやすいです。 kk6809 のタイガーT、頑張ってください。
Nasi kandar さん
過分のコメント、恐縮です。
今回の足回りのウエザリングはなかなか面白かったです、油彩はいろいろ使い勝手が良いです。
k.9さん
コメントありがとうございます。
エッチングへのウエザリングは特に車体後部には気を使いました。それにも増して怖かったのはキャタです。
この車両のキャタは車体の大きさに比べ小さく感じられ、実際キット付属キャタの連結部の接着面がとても小さいです。なのでいつも使用するエナメルは使用しませんでした。
OTOSHI さん
油彩のウエザリングは楽しいです、私も行き当たりばったりなんですが。展示台については市販の物を使おうとネットで探しましたか一回り大きいので止めました、ホームセンターで買った板材を鋸で切り出し、鉋で面取り後ペーパー掛けをしてありますが、手を抜いたので鏡面仕上げにはほど遠く恥ずかしい限りです。死んだ親父に大工道具の使い方を習っておけばよかったなぁ。
みったん@ま、いやんさん
ウエザリングの程度の見極めは大変難しいですね、キリが在りません。いつもあっさり系の仕上げなんですが、もう少しメリハリを付けたいなと思いながら汚してました。
コメントありがとうございます。



[30411] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/08/09(Wed) 23:43  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。

新興メーカーのキットということで注目していましたが
油彩を用いた最新の技法による仕上がりもインパクトがありますね。

油彩でこれだけグラデーションが表現できるなら
筆塗りモデラーの私もチャレンジしてみたいです。

ディテールアップは、特に機関砲周りが効果抜群ですね。
(4本もあるだけに!)

東ドイツ仕様というのも意表を突かれましたが
マーキングがなかなかカッコいい。


[30413] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:NS70 投稿日:2017/08/10(Thu) 11:44  

完成おめでとうございます
グリーンの色合いと
油彩のウエザリングが素晴らしいです
ぜひ取り入れたい技法です^^
前半の精密工作には感嘆しました
お疲れさまでした^^


[30423] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/11(Fri) 17:00  

遅ればせながら完成おめでとうございます。
油彩、とてもいい感じですね!
エッチングや操縦室の工作も素晴らしかったです。


[30437] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:31  

かなり遅れたのでコメントは遠慮しようと思いましたが、やはりちょっとだけ。
色がいいですね。あと細かいコードとか追加工作も見ていてあきないです。あとはハッチの中がもう少し見たい〜です。
お疲れさまでした。


[30439] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/13(Sun) 01:09  

大変遅くなりましたが完成おめでとうございます。車体の油彩によるグラデーションの仕上がりが絵画で云う印象派の表現で片や足回りのパステルと油彩による仕上がりが写実派の表現というそれぞれの異なる良さが合わさったような作品ですね。
因みに作り込まれた操縦室は関西AFVの会でペンライトでじっくり拝見させてもらいます。お疲れ様でした!


[30442] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/13(Sun) 05:56  

完成おめでとうございます
素晴らしい出来栄えです。
色味も鮮やかな緑が映えてます
油彩の汚しのお手本にしたいです


[30452] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/13(Sun) 15:02  

遅ればせながら完成おめでとうございます。
いろいろ大変なキットと言われたHONGのキット、完成した作品を見るのはなかなか稀ですが、
いずれも腕の立つ人ばかりですね。
私はもう組み立てる自信がなくて購入すらしませんでしたが、作られた人はやっぱり凄いなーと思います。
お疲れさまでした。



[30557] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:じょうんず 投稿日:2017/08/18(Fri) 18:15  

まっさん様
完成おめでとう御座います!
シルカ大好きなんですが、未だ作った事が無く、その時には参考にさせて頂きます。
下回りの汚し具合や、開けたハッチの内側も実感的で素敵です!


[30641] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/22(Tue) 13:06  

めがーぬさん
東ドイツ仕様なんて今まで見たことも無いのとマーキングがカッコよかったので迷わずこれにした次第です。
コメントありがとうございました。
NS70さん
普段はほぼ素組なんですがスミコンとなると話は別に、何しろ凄腕の方々ばかりなので少し背伸びをしてみたくなります。
おかげで細かいエッチングにひぃ〜ひぃ〜言ってるんですよ。
1-colour さん
コメントありがとうございます。
ドライバー席の自作は当初から考えていました、ネットでディティールが分かってよかったです。
デビグマ さん
ハッチの中ですか、デジカメで寄っても暗くて上手く映らないので諦めたんです。すみません
M.Nさん
ペンライトですか?恐ろしや。
お会いしていろいろお話しできたらいいですね、ありがとうございます。
なべさん
ウエザリングには多種多様なアイテムが本当に多いですよね、色々手を出しても上手くなるのか、手元にある物でも使いこなせているのか分からなくなるのであまり多種にならない様には心がけています。
戦車大好きさん
ホンモデルのシルカ、確かに少々骨が折れるキットでしたね。
振興メーカーですから作ってみないと分からない所が多いと思います。それにしてもAFVは信仰メーカーがタケノコのように出るような気がします。
じょうんず さん
シルカ、私も箱絵を見てすぐに予約をした口なんですよ。
じょうんずさんも是非かっこいいシルカを作ってください。
コメントありがとうございました。





[30797] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 20:55  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます
工作の方はそつなく、しかしかなり手の込んだものもサラッと写真で紹介されていたりといつも通り素晴らしいものでしたよー!
興味のあったホンモデルだったのもあって興味深く拝見させて頂きました
塗装は前回の物とはまた雰囲気を変えて、目指すべき到達点を意識してチャレンジしているのがヒシヒシと伝わって私も頑張らねば!と勝手に!?エネルギー頂きました
グリーンからの黄色っぽい色への変化など模型的表現は私も最近いろいろと試行錯誤している所なので参考になりました


[30828] Re: T09 シルカ完成です。 投稿者:トミー 投稿日:2017/09/03(Sun) 10:02  

遅れましたが、完成おめでとうございます。
このキット、組んだことありますが、大変苦労しましたので、とても興味深く拝見しました。
キッチリと仕上げられ、素晴らしいです
グリーン系の塗装は難しいと言われますが、ウェザリングの塩梅も強弱がついて、さすがです。
大変お疲れさまでした!



[29806] 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:47  

Katanaのハリコフ戦車ことKhTZ-16、完成しました。
侵攻してきたドイツ軍を迎え撃つべく急ごしらえで製造され、瞬く間に消えていったトラクター改造の装甲車両です。

車体前方下部のルーバー部分および後ろの牽引具をプラ板で自作しております。
塗装は当時施されたとされるグリーン2色による迷彩塗装にしてみました。
塗料の剥げ等のエイジングは、KhTZ-16が装甲戦力の穴埋めとして投入されてすぐに消耗されていった事を考えて、そういった表現はしない事にしました。
ただ、キットの履帯の接地面ディテールが良い出来ではなかったので誤魔化す為に埃や土汚れを付着させました。

添付:29806.jpg

[29807] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:48  

2枚目

添付:29807.jpg

[29808] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:48  

3枚目

添付:29808.jpg

[29809] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:49  

4枚目

添付:29809.jpg

[29810] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:49  

5枚目

添付:29810.jpg

[29811] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/01(Sat) 00:55  

最後、6枚目です。
久々に組んだフルレジンキットでしたが、意地悪な組立て図に翻弄されたりと中々すんなり作業が進みませんでした。
それでも新しい発見があったりと、よい経験になった…はずです。
この後も情景部門が残っており、まだまだ気が抜けませんが引き続きよろしくお願い致します。

添付:29811.jpg

[29812] Re: 完成しました 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/01(Sat) 01:29  

完成おめでとうございます。小型車両とはいえフルレジンキットをこの短期間に…。(て、もう7月ですね。(^_^;)
あの直線のみの履帯をちゃんと転輪に巻き付ける工作や斑模様のような迷彩塗装の仕上がりはお見事です。(確かに戦場ですぐに消耗されたでしょうからこのような仕上がりで正解ですよね。)因みに車体は接着せずに被せてあるだけで外してインテリアを見ることができるようになっているのでしょうか?また一応これで完成でしょうが希望としては車両の傍らか、ハッチにフィギュア(できれば民兵)を添えて欲しいです。
何はともあれフルレジンキット完成、お疲れ様でした!



[29815] Re: 完成しました 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/01(Sat) 02:23   <URL>

完成おめでとうございます。おもしろい形の戦車ですね。
途中写真ではすぐに壊れそうな繊細なキットでハラハラしました。
それをきちんと完成される力量がすごいです。


[29817] Re: 完成しました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/01(Sat) 06:32   <URL>

完成おめでとうございます
小さな車両に細かい工作しかもフルレジン 常に注目して見ていました
さすがに細かい工作効いて凄く良いできだとおもいます
誤魔化すのに土汚れや埃と有りましたがなんのなんの塩梅も良く凄く自然な感じだと思います かっこ良いです お疲れさまでした


[29819] Re: 完成しました 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:31   <URL>

完成おめでとうございます。
苦労の甲斐あって小粒でも存在感のある仕上がりになりましたね。
全くこの車両の存在は知りませんでしたが、
急増にしてはまとまりのあるスタイルですね。
迷彩も大変きれいにできてますし、泥汚れもとても自然で
リアルな感じにまとまってますね。


[29821] Re: 完成しました 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:47  

完成おめでとうございます。
良くも悪くも工業化第一だったソ連ならではのものですね。
履帯などパーツ写真からは信じられないような出来栄えです。


[29827] Re: 完成しました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:06  

完成おめでとうございます
履帯とか大変なブツなのに上手く仕上げましたね
なかなか完成品を見られない車両なので貴重なショットだと思います
実車を考えてチップ塗装を押さえるところは、わたしなら剥げだらけに走ってしまうので勉強になります
お疲れ様でした!


[29829] Re: 完成しました 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:13  

Nasi kandarさんはじめまして
極小車両に細かい作業お疲れさまでした。
また、塗装もすばらしいです

この戦車シリアにいそうな感じです


[29833] Re: 完成しました 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/07/01(Sat) 10:24   <URL>

完成おめでとうございます!!キットがある事すら驚きでしたが、最高レベルの作例を見る事が出来るとは感無量です!!主砲が其れなりの砲なので此奴がワラワラ出て来たら一先ずは驚きますね!!

NS70様、シリアにも末裔がいる様ですよ。

添付:29833.jpg

[29834] Re: 完成しました 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/07/01(Sat) 10:28  

完成おめでとうございます。
迷彩塗装がマッチしてますね。
控えめのウェザリングもいいですね。
フィギュア一体と簡単な地面をつけて欲しいです〜


[29835] Re: 完成しました 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/01(Sat) 10:32  

完成おめでとうございます。ドラゴンのキット組むだけでも苦労する人間にはレジンキットなんて夢のまた夢、組めるだけで尊敬します。



[29837] Re: 完成しました 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/01(Sat) 11:03  

■Nasi kandarさん
完成おめでとうございます。
素直に言って、これは凄い。
私なら、製作開始1週間で握り潰すことになると思います。
あー、凄い。
しかし、欲を言えば「ディオラマが見たい!」
Nasi Kandar さんの「お粗末兵器ディオラマ」もここの名物化してると思うのですよ。

いや、凄い。
お疲れ様でした。



[29839] Re: 完成しました 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/01(Sat) 11:05   <URL>

完成おめでとうございます。お疲れ様です。

「生産されて前線に送られて日が浅い」車輌のウェザリング表現というのは、確かにちょっと悩みますね。
(といっても私の場合は、そもそもあまりハードな汚し表現をしないので、結果的にどれも同じになってしまうのですが)

こうして完成してみるとちんまりと可愛く、それでいてNasi kandarさんの塗装はメリハリもあって素敵です。
片側の履帯が浮き加減なのが残念ですが、これは扱いの厄介なレジンベルト式だけに仕方ない範囲ですね(あとから温めると車軸まで曲げそうだし)。

実車写真ではまず見られない、上からのスタイルもなかなか新鮮です。
……まさか実車のこの主砲って俯仰だけできて左右動は無し!?


[29842] Re: 完成しました 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/01(Sat) 15:10  

完成おめでとうございます!
私はレジンキットは組んだことないですが、その加工を考えただけでもゾッとしますので、こうして完成までもっていかれる方はスゴイ工作力なのだと感心いたします。
ウェザリングも控えめな感じで、キレイな迷彩塗装が映えていると思います。
力作、お疲れさまでした!


[29847] Re: 完成しました 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/01(Sat) 17:08  

完成おめでとうございます。
なんとも愛嬌のあるフォルムですね。こんな戦車がいっぱい、わーと向かってきても、ちっとも怖そうじゃないですね 笑

エイジングなしで魅せるためにこの迷彩にしたんですね。
塗装のまだ新しい感じとまきあげた埃のうっすらと被った様がこの車両の運命を予感させて、小気味良い表現になっていると思います。


[29850] Re: 完成しました 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/07/01(Sat) 18:05  

完成おめでとうございます!

フルレジンでしかも結構手間かかりそうなのキットを
この短時間で完成まで持っていかれるとは。
迷彩の色味やウエザリングも素敵ですね。
何回かは外走ったけど、激しい実戦はまだ?
て感じがします。


[29853] Re: 完成しました 投稿者:1-colour 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:24  

完成おめでとうございます。
愛嬌のあるフォルムですね
迷彩もカッコイイです。そして美しい!


[29860] Re: 完成しました 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 22:56  

完成おめでとうございます。
全く未知の車両ですがとても愛嬌のあるデザインですね。
いかにも応急で作った車両という感じで低予算の映画に出てくるなんちゃって戦車のようです(笑)。
しかしそれをとことん緻密に作り上げるところがまた面白いですね。



[29875] Re: 完成しました 投稿者:kk6809 投稿日:2017/07/02(Sun) 16:34  

足回りのウェザリングはバランスがとれていてとても良い感じです。
細かい泥はね等も押さえ気味でこの小さな車両に似合いの雰囲気かと。

ある意味、戦術的にはほとんど用をなさない車両だったのかもしれませんが、
祖国防衛の一念で乗り組んだ搭乗兵がいたことが、キチンと想像できる素晴らしい作品だと思います。
ま、個人的にには絶対、乗り組みたくないクルマともいえますが(笑)
難しい素材で、ここまでの完成度。ご苦労様です。
完成おめとうございました。


[29885] Re: 完成しました 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/02(Sun) 22:53  

完成おめでとうございます。

実際は使い捨て?の急造車輛だったんでしょうけど
丁寧な迷彩塗装とウェザリングがバッチリ決まって
まるで歴戦の車輛のような佇まいですね〜

実は案外活躍したのかも、と思わせる仕上がりが良いですね。

特にレジン製のベルト履帯が難物だったようですが
元々薄く成型されていたのも幸いして、繊細に仕上がってますね。


[29898] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/03(Mon) 17:02  

>M.Nさん

コメントありがとうございます。
私は情景部門もエントリーしてるので早めに完成させました。
しかし今までフルレジンキットをこんなに早く作ったのは初めてですね。
車体は上下開け閉めできるようにするつもりでしたが、閉じる際にレバーが頻繁に当たって折れてしまうので泣く泣く接着しました・・・。



>プラファンさん

コメントありがとうございます。
車体はぶ厚いぐらい頑丈なのに比べてレバーや薄目のパーツはペキペキ逝きましたね。
でも車体は全体的に平たく表面に付ける部品も少なかったのが楽でした。


>PAN2@1stさん

コメントありがとうございます。
本当は今回汚し無しで仕上げたかったのですが、履帯のディテール隠しでウェザリングしました。
同じ履帯をつけているバルカンスケールのSTZ-5に換える手もあります。
ただ、比較すると履帯の幅が狭いので外形重視でキットの履帯を使いました。


>TarotG_3さん

コメントありがとうございます。
私もKhTZ-16を知ったのはつい最近でしたね。
こういう非武装の車両を戦闘車両に改造した類のには目がないので・・・。
つい手を出してしまいますね。


>バーディさん

コメントありがとうございます。

>履帯などパーツ写真からは信じられないような出来栄えです。
見た瞬間卒倒しましたね。
レジンの部分連結を初挑戦したというのと、履帯のピン修復が一番難関でした。
サードパーティで履帯があったら値段高くても迷わず逃げてると思います(笑)


>住友さん

コメントありがとうございます。
遺棄されてた車体もあまり戦闘を経験していないように見えたので、チッピングはやらなくてもいいかなーという事にしました。
たしか装甲は10ミリしかなかったはずです。一発でやられそうなので生き残って塗装を剥げ剥げにするのは難しそうですしね・・・。


>NS70さん

コメントありがとうございます。
大きさはキューベルワーゲン程度しかなく、もっと大きいと思ってたので形にした時は驚きました。
車内もそのせいで狭いんですよね。乗員が4名までデータ上は書かれていましたが、
搭載する弾薬などのスペースを考えるとドライバーと砲手の2名が限度の広さでしょうね。


>ホワイトタイガーさん

コメントありがとうございます。
貼られている画像の改造戦車、結構有名ですよね。
足回り見ると重機から改造したのかなとも思えます。
面構成やピストルポート?らしい窓も付いててKhTZ-16になんか似てますね。


>デビグマさん

コメントありがとうございます。
ソ連のAFVはいつもグリーン単色で塗っていたので今回は斬新な試みでした。
この時期の迷彩例はいくつかありますが、初めて迷彩塗装したソ連AFVがコレなのが自分らしいなと(笑)

ベースとフィギュアは考えてますね。
トラクター工場の工員そのまま前線に送らされた風なフィギュアにしたいです。


>K.Hさん

コメントありがとうございます。
私もレジン製キットに手を出す前は難しい印象もってました。
レジンは瞬着つかったり、湯口切ったり切削のカスに注意する以外はインジェクションとそう変わらないかと思います。
でも最近は新製品情報見ても以前よりフルレジンのキットは減りましたね。


>屋根裏戦車隊さん

コメントありがとうございます。
組立図が転輪表裏反対に付けてたり、結構いい加減な指示してて何度か投げ出したくなりました。
アバウトにも程があるんじゃないかって内容でした。

>Nasi Kandar さんの「お粗末兵器ディオラマ」もここの名物化してると思うのですよ。

そうなんですか・・・?
が、がんばります。


>かば◎さん

コメントありがとうございます。
履帯はかば◎さんにご指摘受けてはじめて気づきました。
地面つけるのを考えてますのでそれで誤魔化します。

>……まさか実車のこの主砲って俯仰だけできて左右動は無し!?

私もそれは作っていて気づきました。
所謂突撃砲のように車体ごと旋回する方法でないと撃てませんね。
でも乗員は2名程度なので砲手が装填も兼ねてるでしょうし発射も遅いはず。
おまけに高い位置に砲があって対戦車砲とか背の低い相手では不利だったと想像できます。


>トミーさん

コメントありがとうございます。
ウェザリングはいつもついついハードにしてしまう為、控え目にしつつも
先述の履帯のディテール隠しもしなければならないバランスは難しかったです。
ソ連のAFVってついつい汚しにはまってしまうんですよね・・・。


>hn-nhさん

コメントありがとうございます。
元がトラクターで尚且つ装甲や砲を積んでいる事から更に速度が遅かったと思います。
集団でノソノソドイツ軍に向かっていったのでしょうか。
ちょっとそれも見てみたい気がします。


>小倉泰生さん

コメントありがとうございます。
まさか小倉さんにコメント頂けるとは・・・嬉しいです。
今まで畏れ多くてスレッドにコメントしようか迷ってました。

AMの東欧特集に載っていた小倉さんのルーマニア軍V突はフィギュアの軍装や武器など工夫されていてとても印象的でした。
今でもボロボロになったAM読み返して拝見しております。


>1-colourさん

コメントありがとうございます。
凹凸の無い平面が多いからか、迷彩にすると映えますね。
迷彩のパターンはアバウトな手描き風にしています。
車体は手のひらサイズの大きさですが、車高がW号に匹敵するアンバランスさがユニークですね。


>たんくたんくろうさん

コメントありがとうございます。
車体はドイツが攻めてきて慌てて作ったにしてはスッキリとした外観で急造車両に見えませんよね。
よくあるハッチなんかをプライマー色のままにする、という技法も取られがちですが
今回は車体の溶接跡のモールドを顕著に表現し、手製で組みたてたというのをオーバーに出してみました。


>kk6809さん

コメントありがとうございます。
同じトラクター改造のオデッサ戦車はあれでも一応ルーマニア軍を圧倒したと言われています。
一方のハリコフ戦車はそれらしい活躍はネットで検索しても見つかりませんでした。
砲は左右に振れないし、車高は高く速度は遅い。
でも乗らなかったらNKVDのお仕置きは必至でしょうし、実際乗るハメになった当時の人は勇気あったのでは・・・。


>めがーぬさん

コメントありがとうございます。
時期的に独ソ戦の夏以降に投入されたようなので、時期的なウェザリングは考えましたね。
遺棄されてる実車の写真はどれもホコリっぽい印象を受けました。
履帯は熱で曲げて形をつけるのもそうでしたし、湯口側のピンを修復するのも大変でした。特にピンはもうやりたくないです(笑)



[29906] Re: 完成しました 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/04(Tue) 03:58   <URL>

完成おめでとうございます。
マイナーメーカーのレジンキットをこれだけキッチリ仕上げられる事だけで腕を持たれていることは十分伝わりますね。特に今回は小型の車両なので写真も相当寄って撮影されているはずですが粗が見えないところが素晴らしい。細かな部分にも気を配って製作されていたのが効いていると思います。作品の作り込みがしっかりしているせいで急造車用なのに妙に強そうに見えてしまうのが難点でしょうか。
フィギアなんかが添えてあると更に雰囲気が出ていいんじゃないかと思いました。とにかくお疲れさまでした。


[29907] Re: 完成しました 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/04(Tue) 07:28  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
あの整形も難しそうなレジンをきちっと組み上げられる腕前には感心させられます。特に履帯なんか到底私には無理です。
ちっこい車輛なんでしょうね乗員は2名程度とか、これでまともな戦闘ができるのかな?いろいろ思いが膨らみます。
お疲れさまでした、情景部門も期待しております。


[29908] Re: 完成しました 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/04(Tue) 16:09  

完成おめでとうございます。
フルレジンキットは敷居が高いという私の中で位置付けられていまして、
コメントするにも鳥肌が立つ思いで拝見しておりました。
履帯なんてよくここまでに仕上げたと思います。
そして何というかウニュウニョした迷彩がとても素晴らしい。



[29909] Re: 完成しました 投稿者:こたつ 投稿日:2017/07/04(Tue) 20:37  

大変、遅くなりましたが完成おめでとうございます。
製作にとても苦労なさったようですが、とても魅力的な仕上がりですね。
迷彩塗装がスゴイと思いました。これは欲しくなるキットですよ。
お疲れさまでした。


[29913] Re: 完成しました 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/05(Wed) 11:57  

完成おめでとうございます。
平面部分の単調さを感じさせない迷彩柄、綺麗ですね。塗装時から印象的でした。
関連はないでしょうけど昔タミヤのカタログの「ハンティングタイガー」で見たような。
気になって昔のカタログ見てみました。似ているけど別物でした。
見習う点たくさんのジオラマも期待しています。
お疲れ様でした。

添付:29913.jpg

[29914] Re: 完成しました 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 17:31  

遅くなりましたが完成おめでとうございます。
普通なら途中で放り出してしまうようなフルキャストキットを作り上げるのは辛抱の連続ではなかったのではないかと。
完成させるだけでも凄いと思うのに見事に仕上げられましたね〜。
特にキャタピラ工作は拝見していてゾゾッ!としておりました。w
またドイツ機のようなメロメロ迷彩も素敵です。(^^


[29915] Re: 完成しました 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/05(Wed) 17:40   <URL>

サンダースさんの貼った「ハンティングタイガー」の迷彩、懐かしいですね。
初代(と、その改修版)の「ハンティングタイガー」リモコン版の箱絵がまさにこの迷彩で、
当時は説明書などにも「末期には塗料不足から再びジャーマングレーが迷彩に使われることがあった」というようなことが書かれていました。
今にして思えば、最末期に採用されたグリーンベースの迷彩のモノクロ写真が「ジャーマングレー復活説」の元になっているのでしょうか。

この頃は単純に「キングタイガー」に固定式戦闘室を載せただけという解釈だったので、
シャーシの長さも同じだし、エンジンデッキと操縦席上デッキの高さも同じですね。


[29939] Re: 完成しました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/06(Thu) 08:04  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
フルレジンキットをきっちり仕上げられていて、皆さんいわれているように力量、素晴らしいと思います。
塗装というか、迷彩の雰囲気がとても素晴らしいと思います。
履帯の出来をごまかすための泥汚れと言われていますが、ロシアの初夏の土埃埃だらけの感じにマッチしていると思います。
たぶん、かなり小さい作品だと思うのですが、比較の物(外国の方がやるようなコイン)がある写真を追加していただいたら面白いいと思います。

しかし、スミコンはメジャーなものからマイナーなものまで、いろいろと楽しめますね。



[29955] Re: 完成しました 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:42  

完成おめでとうございます。
ちっちゃくてかわいい車輛だと思いますが、
これが戦場における急ごしらえの車輛と思うとそのギャップが
激しいと感じました。迷彩パターンや汚しがとても良いと
感じました。
お疲れ様でした。


[29961] Re: 完成しました 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/07/06(Thu) 23:41  

完成おめでとうございます^_^
カッコいいーホント最高です。手間のかかるレジンキットをこんなに早く作られるとは。自作した部分もバッチリ精密感アップに貢献してますね。塗装も上手いなぁ。戦車を知らない人でも急造のものって分かる雰囲気に仕上がってると思います。お疲れ様でした。


[29968] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/07(Fri) 02:55  

>k.9さん

コメントありがとうございます。
制作途中で書いてなかったのですが、サフ吹き後ボンネット左右の外形に沿うように段差が走っているのを発見して目眩がしました(笑)
修正したものの、レジン製はこういうのがあるので油断できませんね。

>まっさん

コメントありがとうございます。
投降?している乗員の写真では2名いました。
しかし旋回も出来ない砲を操作・装填しつつ周囲の戦況も判断しないといけない、おまけに遅いし装甲はペラペラ。
恐ろしいですね。U号戦車なんかにあっさり撃破されそうです。

>戦車大好きさん

コメントありがとうございます。
迷彩の塗装をした時、色を見てやらなきゃよかったかなというのは正直ありました。
ドイツAFVっぽい印象を受けないかと気になっていましたし、今も気になっています(笑)

>こたつさん

コメントありがとうございます。
案外、ソ連トラクター物をちょくちょく出してるトラペあたりから出るような気も・・・。
でもその前にベースになったSTZ-3をどこか出して欲しいなとは思ってます。

>サンダースさん

コメントありがとうございます。
私も塗装まで終えた時に何か見た事あると思いましたよ(笑)
車体の表面はSU系列を髣髴とさせますが、台形の戦闘室や突き出た砲はドイツの重駆逐戦車に似てますね。


>Tom Lowgunさん

コメントありがとうございます。
何しろ組立図が転輪は全て表裏逆に付けてる指示、パーツの1/3は取り付け不明など、ドラゴンの図面指示がまともに見えてくる内容でした。
おそらくスミコンのお題でなければ、制作途中で放置していたと思います・・・。

>かば◎さん

コメントありがとうございます。
ありましたね。末期のジャーマングレー塗装。
ソフトスキンは終戦時に撮られたカラー写真や映像でジャーマングレーそのままの塗装はありますね。

>OTOSHIさん

コメントありがとうございます。
やはり大きさのわかる物があった方がよかったですね。
組立て途中でW号の隣に置いてみた所、車高だけは砲塔上面に近くあります。
車体自体の全長はキューベルワーゲンとほぼ同じ長さでした。


>みったん@ま、いやんさん

コメントありがとうございます。

トラクターに鉄板貼って対戦車砲載せましたな割に急造っぽくない見た目ですよね。
かと言って大戦末期のドイツ戦車で見られるプライマー塗装のドアを付けた、という仕様も流石にソ連ではやらなかったらしいので、
そういう急ごしらえな車両に見せるかは難しかったです。

>遼太郎さん

コメントありがとうございます。
レジン製のキットでこんなに早く完成したのは初めてで、正直自分でも驚いています。
今までなら3ヶ月は最低でもかかってましたし、あの履帯を見るとモチベーションは著しく下がり途中で放棄していた可能性も・・・。


[30558] Re: 完成しました 投稿者:じょうんず 投稿日:2017/08/18(Fri) 18:22  

Nasi kandar様
完成おめでとう御座います!
この車両、はじめて見ました。
レジンキットをしっかり完成させる力量はもちろんですが、自然な感じの塗装と汚しにも感服致しました。
しかも完成が早い! 資料探しも大変だったのでは無いでしょうか? お疲れ様でした!


[30567] Re: 完成しました 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/19(Sat) 05:48  

完成おめでとうございます
小さくてかわいらしいですけど、存在感が凄くあります!
ガレージキットとはおもえない完成度です


[30651] Re: 完成しました 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/22(Tue) 21:23  

>じょうんずさん

コメントありがとうございます。
資料といえば海外サイト・・・ぐらいでしたね。
超マイナー兵器のキットですので、完成品もネット上では殆ど上がっていません。
何しろ実物は現存しておりませんので不明瞭な当時の画像を見ながら形にしていくわけですが、小さい車両ながら大変でした(笑)


>なべさん

コメントありがとうございます。
ミニ突撃砲、といった感じですかね。組む前はもう少し大きいかと思っていました。
こういう面白いキットはレジン製ならではの魅力でしたが、最近はリリースが少なくなりましたねー。


[30795] Re: 完成しました 投稿者:ケン太 投稿日:2017/09/02(Sat) 20:34  

大変遅くなりまいたが、完成お疲れさまでした
何やら中で自転車を漕いで動かしていそうな雰囲気のする可愛らしい車両が、いかにもガレージキット!という雰囲気を出していて良いですね
興味が出たのでネットで調べましたが、資料の少なさに驚きました
とても珍しい物を見せて頂きありがとうございます


[30755] 少し進みますた 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/29(Tue) 22:14  

レイアウト検討中
ベタで、すんまへん(汗)

添付:30755.jpg

[30757] Re: 少し進みますた 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/29(Tue) 22:21  

建物と絡めたジオラマ・・・
いつか作ってみたいです


[30765] Re: 少し進みますた 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/30(Wed) 05:23  

こんなレイアウト検討中のシーンが好きです。
配置をほんの少し変えただけで、だいぶイメージが変わったりとか。楽しいですよね。
建物は何でできているのですか?


[30778] Re: 少し進みますた 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/01(Fri) 05:34  

◆はるさん
ぜひ挑戦してみてください
ミニアートの建物とか貼り合わせるだけなので簡単でお勧めです

◆サンダースさん
想像力がないのでこのあたり苦労するところです(汗)
もっと切り詰めようか思案中〜
建物はバーリンデン(石膏製)です



[30783] Re: 少し進みますた 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/09/01(Fri) 12:55  

すでにこの状態(登場人物?)で、ストーリーが出来ていません?
いい味出しているように思うのですが…

ストラクチャーは石膏製でしょうか、というかもっと後ろの具材に目がいってます。


[30784] Re: 少し進みますた 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/09/02(Sat) 00:26  

◆OTOSHIさん
あはは
もみじおろしですか?



[30788] Re: 少し進みますた 投稿者:こたつ 投稿日:2017/09/02(Sat) 11:16  

建物は石膏なんですね。
私が作るにはジオラマは無理そうなので、そのうちビネットに挑戦したいなと考えています。
色々と未完成の積みプラをこさえた後ですが・・・。



[30281] M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/01(Tue) 20:25   <URL>

住友さん、皆さん、こんばんは。
少々間が空いてしまいました。

やっと塗装に入りました。
全体に缶スプレーのマホガニーを吹いてから、
影の部分につや消し黒を吹きました。

添付:30281.jpg

[30282] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/01(Tue) 20:26   <URL>

カラモジは程ほどにしました。
これから乗員を作ります。

添付:30282.jpg

[30285] Re: M15Special 製作中 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/01(Tue) 21:59  

を・をを・・ゲッシーさんらしい、表情豊かなスタッフ期待 !!


[30289] Re: M15Special 製作中 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/02(Wed) 07:18  

塗装に入りましたね
さりげないカラモジがいい感じです
乗員製作、頑張っておくれやす



[30295] Re: M15Special 製作中 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/02(Wed) 16:55  

こうして2枚の写真があると見比べてみたくなってしまいます。
1枚目で暗い部分が2枚目では明るかったり、そのまま暗かったり。
しかし、どちらも不自然さを感じません。
皆さんが仰られているように、個性ある乗員に期待してます。


[30300] Re: M15Special 製作中 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:34  

最近はカラーモジュレーションとは言わずに「カラモジ」っていうんですね w
これから乗員が配置されたり、オープントップならではの演出が楽しみです。


[30305] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/02(Wed) 20:43   <URL>

住友さん、kk6809さん
面白いジオラマを目指します。

サンダース軍曹
たまたま上手くいきました〜ホッとしています。

hn-nhさん、
カラモジは入力がめんどくさかっただけです。


[30307] Re: M15Special 製作中 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/02(Wed) 21:14  

平面で構成された車両は、カラモジが映えますね。
M3ハーフトラック系は好きな車両なので楽しみにしています。


[30487] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/15(Tue) 20:40   <URL>

住友さん、皆さん、こんばんは。
M15Spを来月の関西AFVの会へ持っていこうと思い、
休みの間はちょっと頑張りました。
乗員はミニアートから3体、
タミヤのM40から1体を徴兵しました。

添付:30487.jpg

[30488] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/15(Tue) 20:43   <URL>

車輌だけではつまらないので、
簡単にベースを作りました。

TarotG_3さん
M2/3系列は魅力一杯です。
カマド屋さんがレストアされている、
M16MGMCの完成が楽しみです。

添付:30488.jpg

[30490] Re: M15Special 製作中 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/15(Tue) 22:37  

カラーモジュレーション綺麗ですね♪
関西AFVの会に展示されるのですか! 
楽しみにしてします\(^O^)/


[30500] Re: M15Special 製作中 投稿者:サンダース軍曹 投稿日:2017/08/16(Wed) 08:42  

車両の足周りに立体感がつきリアルです。
乗員やベースも制作し始めてストーリもできつつありますね。
どんなストーリーになるのか楽しみにしています。


[30507] Re: M15Special 製作中 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:05  

をを! なんか台詞の聞こえてきそうな雰囲気がマシマシじゃないですか。
クルマの出来具合もいいっすねえ。適度な汚れがでしゃばりすぎず、いいカンジっす。
がんばってください。



[30508] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:12   <URL>

はる@らるーんさん
まだまだどうなるか解りませんので、期待しないで下さい。

サンダース軍曹殿
AFVの会用はシンプルにいきます。
スミコン用はルソン島のジオラマになります。

kk6809さん
がんばりますっ!!


[30604] Re: M15Special 製作中 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:16  

フィギュアーが加わると、動きが出て、仮組でも雰囲気が伝わってきますね。
ジオラマの制作過程、楽しみにしています。



[30725] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:41   <URL>

車輌はもう少しで完成です。

OTOSHIさん
簡単に地面作り始めました。
100均の紙粘土+紅茶の葉っぱ+ナムブッシュ等です。

添付:30725.jpg

[30726] Re: M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:45   <URL>

フィギュアは毎度ながら荒い塗りになってしまいました。
ガイアカラーの肌色に赤や黄を足してます。

添付:30726.jpg

[30737] Re: M15Special 製作中 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/28(Mon) 19:15  

こういう垂直面が組み合わさった車両は大好きです。
オープントップはフィギュアと組み合わせるといいですね


[30763] Re: M15Special 製作中 投稿者:サンダース軍曹 投稿日:2017/08/30(Wed) 05:09  

地面には紙粘土使用とのことですが、前の写真の白い部分が紙粘土ですか?それとも茶色い部分ですか?
肌の塗装には赤を少し入れると不思議と生き生きしてきますよね。


[30694] 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:05  

住友さん、皆さん こんばんは
もう8月も終わりですね〜、早いものです。

あれから履帯について悩みに悩み抜きましたが、ようやく今日イッキに繋げてみました。

全く上手く出来ませんでしたが・・・形になっただけ良しとします
マスキングテープの上に貼付ながら繋げていく方法を試してみたのですが
机上でピンセットで繋いでいくのがうまく出来ず、履帯を1つ折ってしまいました。
力を込めすぎているんですね、きっと。

なんとか形にしただけで なんだかヨレヨレです
つなぎ目もうまく出来ませんでしたが・・・また次の課題として
今回はこれで進めていきます。

皆さん、上級者なのに こんな出来の投稿ですみませんm(_ _)m

添付:30694.jpg

[30695] Re: 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:08  

マスキングテープ上で1つ1つ繋げるのができなかったので
住友さんが書いてくださっていた1コ+1コ=2コの履帯を接着して沢山作り
2コ+2コ=4コ、4コ+4コ=8コ、8コ+8コ・・・
というような形でつなぎ合わせていきました。
説明書通りのコマ数を繋いで巻き付けたのですが、
すごく長すぎて結局手でちぎりました

添付:30695.jpg

[30696] Re: 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 00:12  

セオリーとは違うと思うのですが大体つなぎ合わせてから
マスキングテープに置いて、金定規で上下から挟んで
まっすぐにしました。

転輪に巻き付けるのに必死になって、車体の手すりなどが折れました。
これを機会に真鍮線に置き換えてみようと思います。
その前に・・・まだエッチングも残ってます

なかなか 難しい作業が続くのでモチベーションが続きませんが
塗装を楽しみに頑張りたいと思います。

添付:30696.jpg

[30700] Re: 履帯繋げました 投稿者:プラファン 投稿日:2017/08/27(Sun) 06:08   <URL>

履帯はかなり難儀されたようですね。
今回は自分も相当難儀しました。
あちらを立てればこちらが立たずで
堂々巡りになってイーッ、ボカーン!ってなりました。
でも思い起こせば、連結履帯は毎回このパターンで
ある程度で妥協し、その後は無理にでも完成させます。
この先も大変かも知れませんが、
完成されるのを楽しみにしています。


[30702] Re: 履帯繋げました 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/27(Sun) 06:48  

この履帯はクセがありますよね。
連結式と割り切って作ろうとしても、中途半端に可動式になってるから
あちこちで変な曲がり方して...

私は諦めてメタル履帯に手を出しました...
(なので私の棚には中途半端に2つづつつながったインベーダーみたいな履帯の群れが箱の中を徘徊してます)

履帯をクリアしたらあともう少しですね!


[30703] Re: 履帯繋げました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/27(Sun) 09:29  

連結キャタ、ご苦労様でした
たぶんこのキャタは通常より難易度がすごく高いものだったんじゃないでしょうか
パーツが細かいし。
初めてでここまで組めたら大丈夫です
わたしもスチュアートのキャタが起動輪とかみ合わず失敗して、ひっくり返したら手すりがボロボロと取れて大騒ぎになりました

早く塗装に行きたいですね



[30705] Re: 履帯繋げました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/27(Sun) 10:15  

履帯、大変でしたね。お疲れさまでした。
小さい車輌なので履帯一コマが小さいのも組み立ての難易度を上げていると思います。
組み合わせ部分が狭くて線接触で、面で接着できるところがないのはつらいですね。
履帯がすんだら、山は越えたと思いますので、塗装目指してがんばってください。
と言っている私が停滞していますね。


[30709] Re: 履帯繋げました 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/27(Sun) 13:56  

とても細かくて、大変そうでしたね。スゴイです。お疲れさまでした。
私はこんな小さいキャタピラは、もう何年も組み立てていませんね。
ドラゴンのT号戦車の履帯を組み立てたことがありましたが、流し込み接着剤を使いすぎて、ドロドロに・・・。
もちろん挫折して、現在もトラウマです。
ここまで来たら、完成までもう少しですよ。
頑張ってください。


[30713] Re: 履帯繋げました 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/27(Sun) 15:33  

ああ・・初めての組み付け履帯としては、結構ハードルが高かったかも、ですねえ。
なにせ小さい。
私が始めて組み上げ式に挑戦したのは、ヤークト・ティーガーだったんで、
そんなに苦労しませんでした。(当たり前だ。大きさが全然、ちがうっ ! )
まあ、大丈夫です(とか私ごときがいうか ! )場数こなせば余裕ですからあ・・・ホントか ?


[30727] Re: 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 21:24  

◆プラファンさん
コメントありがとうございます。
皆さん、連結履帯はソコソコ四苦八苦されているご様子なんですね。
「無理にでも完成」本当、その一言に尽きます
今日なんとか頑張ったので塗装にいけそうです\(^O^)/

◆ hn-nhさん
コメントありがとうございます。
そうなんです、変なところで変な曲がり方なりました
数も説明書通りでは余り過ぎるくらいでしたし、
友達も同じ戦車作っていたそうですが、履帯で放置したそうです。
メタル履帯、あったんですね。探してみたですが見つけられず・・・。
とりあえずキットのままを頑張って組み立てました!
インベーダーみたいな履帯、笑っちゃいました

◆住友さん
コメントありがとうございます。
パーツが細かい?かどうかすら分からなくて
履帯接着するのに必死で車体の手すりが何本か折れました。
何か形になれば 何かが壊れる・・・感じのキットです。
ただ履帯の山を越えて、弾みがつきましたんで塗装も間近です\(^O^)/

◆OTOSHIさん
コメントありがとうございます。
履帯1コマが小さいものなんですね
一応、引っかけられるような凹凸があるんですが
すごく微妙な凹凸で全然引っかかららず、困りました。
このキット、大体色んなものが点付けで、接着する箇所のアタリもないようなものが多く
私にはチョット ハードル高かったようです
でもOTOSHIさんが書いてくださったように山を越えた感じで
今日はエッチングも接着出来ました!
OTOSHIさんも制作頑張ってください

◆こたつさん
コメントありがとうございます。
やはりこの履帯は他の戦車に比べて小さいのですね
まぁ、最初に細かいことで経験すれば後は楽に感じるかも?!
今日は私も履帯に流し込み接着剤を流しまくって固めました。
完成まで頑張ります!

◆kk6809さん
コメントありがとうございます。
やはり小さいのですね
小さいし、接点となる凸凹がメリハリなくて接着剤なしでは繋がりませんでした。
綺麗にはできませんでしたが、何事も最初から上手くいくこともないと
自分を誤魔化して(?)形にはなったので一安心です。


[30728] Re: 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/27(Sun) 21:31  

昨日、履帯を接着してバタンキューでしたが
今朝はちゃんと繋がっているか心配で目が覚めてしまいました

塗装のことを考えて「ロコ組み」という方法(?)を試していたので
それが上手くいくかどうかも不安で。

取り外しやすいように転輪の差し込み口をドリルで少し広げておき
貼って剥がせる糊で簡易的に接着してからの履帯でした。
そーっと転輪を外すとなんとかそのままの形で取り外せたので
この形で足回りは塗装したいと思います。
フェンダーを既に接着してしまったりしていたので
足回りが塗りにくいと友達にアドバイスをもらって
「ロコ組み」とか「Cの字組み」とか教えてもらいました。

ただ聞くと、やるとではエラい違いで四苦八苦しましたが
一番不安だった履帯が形になったら少しホッとしました。


添付:30728.jpg

[30731] Re: 履帯繋げました 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/27(Sun) 22:00  

連結可動式でも、すぐに外れてしまうような場合は、
連結非可動式の履帯と同様に接着してしまった方が、
後からポロリポロリと外れて、キー!ってならずにすみます。
また接着も、部分連結式履帯を参考にして部分ごとに分けて組み、
最後にそれぞれを繋げた方が上手くいきますよ。
これも経験ですから、いろいろ試してください。



[30732] Re: 履帯繋げました 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/08/27(Sun) 22:43  

とりあえず気になったのは
非可動の連結履帯を巻きつけるにしても
ロコ組みをするにしても
フェンダーを接着する前のほうが良いですね。

>転輪に巻き付けるのに必死になって、車体の手すりなどが折れました

これもありがちですが
「壊れやすい箇所は、なるべく後の工程に回す」
のが原則でしょうか。


[30733] Re: 履帯繋げました 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/27(Sun) 22:52  

キャタピラの組立て大変でしたね。
私もはる@らるーんと同じ様にキット付属の履帯の組立に苦労し、結局フリウルやマスタークラブの金属製履帯の世界に逃避しました。

モデルカステンのプラ製キャタピラもあるのですがエナメル系塗料を塗るとプラ材が侵されボロボロになるらしいし・・・。

簡単に金属製履帯の長所と短所を述べてみます。

長所@ 購入時に1枚ずつバラバラになっているので、
切り出し不要でバリ取りのみでよい。不良品が
あっても必要枚数より余分にある。

長所A 属製履帯は実物のような組立や車体の取付が出来る。    (車体下部や起動輪・転輪が履帯の取付前に塗装や     ウェザリングができる。)

長所B ホワイトメタル製なのでプライマーを塗装前に塗る必    要があるがプラ材と違い塗料による劣化がない。

長所C 適度な枚数で車体に取り付けすれば実物のような自然
    なたるみが表現できる。

短所@ 値段が高い。履帯だけでキット1台分します。

短所A 実物どおり履帯を1枚1枚連結しなればならない。
    片側だけで約90枚以上この作業が必要である。


長文ですみません。はる@らるーんも機会があれば金属製履帯
にチャレンジしてみてはどうでしょうか。


[30735] Re: 履帯繋げました 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/27(Sun) 23:28  

だいぶ苦労されたようですが、繋げてすぐに巻き付けようとすると接着の弱い部分とかが外れてきたりして
ガタガタになったりするので、ある程度時間を置いてから巻き付けたほうが上手くいくと思います。
完全に接着剤が固まるまでには時間がかかるので。
あとロコ組みの注意点ですが、完全に接着剤が固まってから車体から外さないと、
外している間に接着箇所が収縮して車体に嵌らなくなるのでお気を付けください〜




[30756] 【動画】Re: 履帯繋げました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/29(Tue) 22:19  

◆戦車大好きさん
コメントありがとうございます。
履帯1つにも色々な組み立て方があるのですね。
どんな時に どんな組み方が最適か・・
経験で学んでいくしかないとは思いますが
まだまだ知らないことが沢山あって
色々チャレンジできると思うとこれから先も楽しみです♪

◆めがーぬさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。順番とか考えながら組み立てないと・・・です(+_+
)
パーツの付け忘れとか、どこまで組み立てたか分かりやすいように
ついつい説明書通りにバンバン接着してしまうクセがあり。
もうちょっと計画的に組み立てないと!

◆はい人28号さん
コメントありがとうございます。
金属履帯のアドバイス、ありがとうございます!
いつかは挑戦してみたいと思いますが
今回のコレでも四苦八苦してるので金属履帯なんて組み立てられるか心配です。
金属履帯を使う戦車を目標にして頑張ります!

◆デビグマさん
コメントありがとうございます。
履帯は繋げてから1時間くらいして巻き付けました。
巻き付けて一晩乾燥させましたが、足らなかったでしょうか
>接着箇所が収縮して車体に嵌らなくなる
なるほど!そうなんですね。
ひやーっ!まだ外してから嵌めてませんが・・・嵌まるかしら?!



[30759] Re: 履帯繋げました 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/29(Tue) 22:29  

 私も連結履帯にはいろいろと苦い思い出があります。
特に軽戦車。英国のMarkY軽戦車にカステンのブレンガンキャ
リアー用を使用したときは大惨事でした。
 接着剤を流し込んでから30分待って巻き付けるということを
知らなかったことで触るそばからポロポロ・・ぐにゃぐにゃでボロボロでした。

 乾燥したらかなり収縮するのにも困ります。
 


[30448] 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/13(Sun) 14:40  

工程が変わりましたのでスレッドを立て直しました。
その前に前スレッドのコメントへのレスポンスを。

>屋根裏戦車隊さん

今回は遺棄車両にするので外れた履帯にすべくカステン製を使いました。
以前同じようなタイプのM3スチュアート履帯は組んだ事はありましたが、M4もパーツ構成が同じく慣れないせいか時間かかってしまいました。


>そよかぜさん

米軍車両は中々組む機会がなく、一度荷物のどっさり積みをやってみたかったので今回実現できました。
タミヤのアクセサリーセットは積みプラの採掘をしていたら発見したものです(笑)



今回の情景は1944年のアンツィオ−ネットゥーノ戦線の、撃破遺棄されたM10の傍らで奮戦するイタリア軍空挺部隊…という設定。
イタリア軍の空挺部隊は43年の休戦以降、北イタリアに成立したイタリア社会共和国(RSI)で再編された独立空挺大隊の兵士で、上陸してきた米軍部隊と死闘を繰り広げました。

使用するフィギュアはドラゴンのItalian Paratrooper Anzio 1944
数年前のキットですが、ドラゴンのフィギュアも低調になっていた時期だったと記憶しています。


添付:30448.jpg

[30449] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/13(Sun) 14:48  

フィギュアは組み上がったサンプルを見ると全体が固い。
とても7割も犠牲を払った精鋭部隊とは思えないやる気のなさです。
流石にこれはないだろうと感じポーズを変え直しました。
画像の上がドラゴンのサンプルのフィギュアで下がとりあえずポーズだけ直したもの。

添付:30449.jpg

[30450] Re: 進捗 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/13(Sun) 14:54  

おお!躍動感あるポーズになりましたね。
最初からこうすればドラゴンのフィギュアも売れたのに、そのままじゃ何だか固いんですよね。


[30451] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/13(Sun) 15:00  

フィギュアの体以外にももう一つ気になったのが空挺兵が被るヘルメット。
イタリア空挺部隊にはM41/42型空挺ヘルメットというのを支給されていましたが、キットでは浅い形状になっていて、何だかスケートボード等で被るヘルメットのよう・・・。

仕方なく流用できそうなものがないかと探していた時、イタレリの空挺フィギュアがあったのを思い出して見てみると、古いキットながら良く空挺ヘルメットが再現されています。


添付:30451.jpg

[30454] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/13(Sun) 15:21  

ポーズを変えて軍装を直すなどしたのがこちら。
何故か小銃持ってるのにサブマシンガンの予備弾倉を装備できるサムライと呼ばれるマガジンベストを着ていたり、モールドの甘い部分をエポキシパテで作り直しています。

伏せている機銃手はキットのままだとパンツァーファウストを持った空挺兵に指差ししているのですが、いまいち緊張感が見られないので頭部の頬をごっそりナイフで切り、エポキシパテで叫ぶ表情に。

ベレッタ短機関銃を持った空挺兵以外はカルカノ小銃とブレダ軽機というのが頼りなく、グランドパワー2009年7月号イタリア空挺部隊全史(後編)に「空挺兵は海岸部の松林でタコツボ陣地に潜み、MG42と手榴弾で白兵戦を果敢に戦い〜」という記述があったので機銃手はMG42に代え、カルカノ小銃もKar98kに変更しています。

添付:30454.jpg

[30455] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/13(Sun) 15:38  

>戦車大好きさん

>最初からこうすればドラゴンのフィギュアも売れたのに、そのままじゃ何だか固いんですよね。

ホントその通りです。
箱絵のような動きがあるのかと思って組んだら何か違う・・・なんてありますね。
昔アーマーモデリングで連載していたドラゴンのフィギュアを小改造してポーズやディテールを直すコーナは有難かったです。


[30456] Re: 進捗 投稿者:K.H 投稿日:2017/08/13(Sun) 19:18  

フィギュア改造できるスキルない人間からすれば切り刻むなんてできません。
ドラゴンの最近のフィギュアって佇んでるだけなら結構いいやつ多いのに動かそうとするとアレな奴しかできないのがねぇ…


[30457] Re: 進捗 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/13(Sun) 21:25  

Nasi kandarさんはこれが出来るからいいですね
パッケージを見て買うのに、いざ組んだら「あれれ?」ということよくありますもんね
のこ「職人気質」を買ってからこういうところは重宝してますが、なかなかエポパテで皺の再現は上手く行きません



[30458] Re: 進捗 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/13(Sun) 23:12  

>Nasi kandarさん
イタリア戦線で空挺部隊というとドイツの降下猟兵がメジャーですがそこを休戦後のイタリア軍空挺部隊にするのはなんともNasi kandarさんらしい選択ですね。インジェクションのフィギュアはそのままでは自立しないような動きのあるポーズのものはなかなかないのでこうやって弄るしかありませんが(特に手榴弾を投げる兵士とパンツァーファウストを持って走る兵士がいいです。)ただポーズ変更に伴いどの方向から見ても破綻のないもの作るのは難しいですよね。(私なら主観から見て破綻がなければ良しとしますけど…。(^_^;)



[30459] Re: 進捗 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/14(Mon) 05:22  

緊張感のかけらもなかったフィギュアが、生まれ変わりましたね。同じものとは思えませんでした。特にパンツァーファウストの兵士の変わりようには驚きました。このフィギュア安売りになってたのがよくわかりました。


[30461] Re: 進捗 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/14(Mon) 22:22  

こんばんは〜。

すごい!
手榴弾投げる人の「あ、よっこいしょ」っていう感じがなくなってます!

ドラゴンも久しく新作出してないですが、復活時には動く時は動いて、佇む時は佇むフィギュアを作ってほしいです。


[30474] Re: 進捗 投稿者:サンダース 投稿日:2017/08/15(Tue) 12:30  

おお、すげー。改造により緊張感、躍動感が全く変わりましたね。
人の体って少し体形がおかしいと、直ぐに目立ってしまうので、なかなかフィギュアを改造する気にはなれないのですが
体形の不自然さが無く見事に迫力が出ています。
私もこんな改造ができるようになりたいです。


[30519] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/17(Thu) 01:59  

>K.Hさん

あらかじめポーズを決めてからパーツを切っていくわけですけども、それでもいざ刃を入れると後戻りできないなと変に覚悟してしまいますね(笑)


>住友さん

服のシワは難しいですよね。これはいつも試行錯誤してます。
布っぽい質感にならなかったり、シワが同じ大きさだったりとか・・・。
1/35フィギュアのシワって割とあっさり目な印象を持ってましたが、最近のタミヤのフィギュアはシワ表現がかなり細かく出来ているように見えます。


>M.Nさん

アンツィオやモンテカッシーノ戦などイタリア戦線は通してドイツ降下猟兵のイメージですよね。
でもイタリア人もやる事はやってたんだよというのが今回の情景でしょうか。


>TarotG_3さん

>このフィギュア安売りになってたのがよくわかりました。
某通販サイトの安売りセールで、よくこのキットがセール対象になってますね・・・。
まあどちらかといえばマイナーですし出来も以前に比べたら、っていうのもあるんでしょうか。


>そよかぜさん

あの手榴弾投げる兵士は、箱絵とすごいギャップありますからね(笑)
本当に投げる気あるのかって姿勢でしたし、あの兵士だけはポーズ直したかったというのはずっとありました。


>サンダースさん

腕や足に動きを与えたりするのは決めるのは楽しいものの、
おっしゃる通り骨格を無視したポーズにならないよう気をつけていますね。
あと手足を自作した場合の長さも気をつけています。




[30541] Re: 進捗 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/18(Fri) 06:19  

RSIの空挺部隊!渋いとこついてきますね。
魅力的なアイテムでいつか作ってみたいなーと思ってました。

ドラゴンのキットはボックスアートを見ておお!裏のインスト見てむむー..でしたが、
Nasi kandarさんが手を入れると俄然いきいきとしてきますね。
ポーズを調整することで、はっきりしなかったフィギュアの重心が見えてきて存在感があります。


[30554] Re: 進捗 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/18(Fri) 17:00  

ポーズ変更で俄然魅力のあるフィギュアになりましたね。
イタレリの空挺兵、こんなところに使い道があるとは。
フィギュア自体はダメダメですが、確かに装備品とかは結構よかった気がする。。


[30609] Re: 進捗 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:22  

キットの状態ではかた苦しそうなのをサッと手を入れて、
自然なポーズにできる方大変うらやましい限りです。


[30659] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/23(Wed) 21:57  

>hn-nhさん

まだ箱のイラストはいいんですがそのまま組むと動きが感じられませんね。
あと軍装もおかしいもので、短機関銃用のマガジンベストを着ていて武器は小銃だったりと・・・。


>デビグマさん

ドラゴンのイタリア空挺兵についてる小火器はモールドが良いですね。
特にブレダ軽機関銃は実物さながらの繊細さが出ていると思います。
あと、空挺兵セットにだけベレッタ短機関銃の省略型であるM38/42が入っているのも特徴ですが今回は使いませんでした。


>OTOSHIさん

ポーズもそうですが骨格や服のシワ、厚さも意識しながら作っていかないといけないのが難しいですね。
形が出来た後もよく見たら腕の長さが不自然でやり直した事もありました。



[30662] Re: 進捗 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/24(Thu) 10:04  

情景のレイアウトで空きが出てしまい、もう一体フィギュアを追加しました。
先に制作したパンツァーファウストを持つ空挺兵に追従して走るフィギュアなのですが、この一体だけイタリア空挺スモックでなく、ヘルメット以外はドイツ降下猟兵の軍装にしました。
休戦後のRSI空挺は降下猟兵師団が再編成に関わりがあり、先のMG42など銃器と同様に降下スモックをはじめとした個人装備の供与を受けていたそうです。
まあ、ドイツ降下猟兵のフィギュアからの改造がてっとり早いっていうのもありますが・・・。

フィギュアは同じくドラゴン製。ストックに入ってたバラのパーツを組み合わせて作ったものなので、どのフィギュアかは不明です。
両腕はエポキシパテでの自作。ベタなヘルメット押さえポーズです。
ヘルメットのみ他のフィギュア同様イタレリのパーツを使いました。


添付:30662.jpg

[30683] Re: 進捗 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/26(Sat) 10:33  

もう一体追加ですか。
塗装工程含め、今後の進行楽しみです。


[30758] Re: 進捗 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/29(Tue) 22:27  

Twitterでも拝見していましたが まとめてみると圧巻ですね。
フィギュアのポーズ替えもやってみたいことのひとつです。
こんな風に躍動感あるポーズなら尚更。
個人的にはヘルメット抑えてる兵隊が気になりました


[30721] U号火炎放射戦車製作その5 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:16  

住友様、皆様こんばんわ。はい人28号でございます。お盆も過ぎたとゆうのに厳しい残暑が続きます。

現在、基本塗装作業中です。カラーモジュレーションの為のパネルのマスキングに悪戦苦闘中です。

まず、右側面から。(奥に映っているボルシェヴィキの車両の
背後霊は気にしないでください。)

添付:30721.jpg

[30722] Re: U号火炎放射戦車製作その5 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:19  

続いて反対側から

添付:30722.jpg

[30723] Re: U号火炎放射戦車製作その5 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:19  

最後に正面から

添付:30723.jpg

[30724] Re: U号火炎放射戦車製作その5 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/27(Sun) 20:33  

次回には基本塗装を終わらせ、マーキングまで進みたいと思います。第101火炎放射戦車大隊の三重◎マークに挑戦したいです。8月も終わりが近づき、あと残り2カ月。チマチマと塗装作業をやっていきます。

添付:30724.jpg

[30653] 生存報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/22(Tue) 22:27  

キャタ履かせました
ちまちまちまちま・・・と死ぬかと思た。

添付:30653.jpg

[30657] Re: 生存報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/23(Wed) 19:38  

AFVのT16ですね。ご苦労様です。
押入れをよく見たらAFVのM5もT16履帯もありました。たははは。
確かにこの履帯は苦労しそう。


[30660] Re: 生存報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/23(Wed) 22:37  

>住友さん
ドイツ仕様?もしくは金門之熊ですか?


[30661] Re: 生存報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/23(Wed) 23:58  

◆kk6809さん
そうなんですよね
細かくて組みにくいですわ
ただ、半可動に出来るので、巻いてから流し込み接着剤で固定することはできます
でも2日かかりました

◆MNさん
いえ、普通のアメリカ軍仕様です
何か間違ってます?(不安)
なんかあったら教えてくださいね


[30663] Re: 生存報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/24(Thu) 10:37  

この、組み立てても、組み立てても、たるみの醍醐味が少ないアメリカ軍のキャタって野郎は・・・
あ、いや、失礼。


[30669] Re: 生存報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/08/24(Thu) 18:32  

なんだろう…カワイイ?


[30670] Re: 生存報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/08/24(Thu) 21:41  

この履帯は大変ですよね〜
カステンのやつ持ってますが挫折してます
どんな情景になるか楽しみにしてます!


[30675] Re: 生存報告 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/25(Fri) 00:41  

ずいぶん前にAFVクラブのM5を作ったときに私もカステンを使いました。
とにかくしんどかったのは覚えてます


[30676] Re: 生存報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/25(Fri) 18:09  

◆屋根裏戦車隊さん
まだ接着してないので弛みはいくらでも追加修正できるんですが、なんでアメリカ軍の戦車は弛みが少ないんでしょうね
不思議です

◆KHさん
ピンク色に塗ろうかな

◆1-colourさん
すべて接着せずにはめ込んで行ったら上手く行きました
でも細かかったなあ

◆バーディさん
カステンも細かそうですね
この後のやる気がなかなか出ずに居ます(汗)



[30684] Re: 生存報告 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/26(Sat) 10:34  

履帯の組み立てお疲れ様です。
以前のM4ダブルピン仕様で凝りましたが、米軍系は必須のような義務意識が…
M5はタミヤのキットを組んだことがありますが、小っちゃいけれどカッコいいですよね。
完成までの工程、特に塗装楽しみにしています。


[30691] Re: 生存報告 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/26(Sat) 12:34  

AFVクラブのM5は組み立てが大変なキットなのでは・・・。
私は製作途中で一個、積んでおります。(挫折しました)
履帯は地雷なのでしょうか。


[30718] Re: 生存報告 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/27(Sun) 18:27  

M5カワイイ! タミヤのは高校生の時に作ったな..(遠い目)

大変だった組み立て式の履帯、
色が黒いからこうやってみるとゴムキャタピラに見えますね(笑)


[30646] おそ・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/22(Tue) 19:23  

いまだに、こんな程度の進みっす。うおおお・ぉ・お・。
まあ転輪の処理は終了しました、フツーにばらして、フツーにヤスって、
あとは今回、仕上げになんかいいもんないかね、ったら、思いつきで綿棒の軸ぶったぎって、ルーターに。そんでもって転輪はめて、あとはウィーン。
結果、まあまあですかね。全部手でやるよりは楽でした。

添付:30646.jpg

[30647] Re: おそ・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/22(Tue) 19:25  

極めてフツーに箱組(笑)

添付:30647.jpg

[30649] Re: おそ・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/22(Tue) 19:36  

でも車体天板がちょっと凹み歪んでたんで、
真ん中につっかえ板で修正。
車内工作とか、怒涛のようにスンゴイ作品群のなかで、ほのぼの、やっている私。これでいいのだ。

ちなみに工作版の上の起動輪なぜ色違いか・・・やりました。間違いました。
43-4月以降のつもりが、初期型起動輪組んで喜んでました。
ギョギョまた呑み過ぎたか・・すでに遅し・・・しかも、こういう時にかぎって接着が完璧で、
全くバラせそうにないので、アフリカ極初期仕様から相方を譲り受け、組んだ初期型起動輪を引き受けていただきました。
ああ・・・積んでてよかった♪。などというマヌケでございます。

添付:30649.jpg

[30650] Re: おそ・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/22(Tue) 19:44  

>OTOSHIさん

歓喜のあまり忘れてましたけど、ドラゴンだと最初からモールドされた側板組むようになってるんで、
それ思い出して、しばし沈黙してしまう自分がいました。


[30654] Re: おそ・・・ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/22(Tue) 23:26   <URL>

>>こういう時にかぎって接着が完璧で、

瞬間接着剤で付けた、とかではなく、タミヤセメントとかであれば、
接着部にエナメルシンナーを筆塗りしてしばらく放置してから「えいっ」とやれば、
比較的簡単にバラせることが多いですよ。

前回のデザートコンで、半ば組んで放置してあったエアフィックスのクルセーダーをこの方法でバラしました。


[30658] Re: おそ・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/23(Wed) 19:40  

>かば◎さん

あ・そだそだ。書かれてましたね。
ようし、ジャンク・パーツで実験だあー!


[30677] Re: おそ・・・ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/26(Sat) 08:36  

綿棒挟んで転輪処理、すごい!
そんな技があったんですね

エナメル剥がし技は自分もかば◎さんに教えていただき、愛用しております。
結構、剥がれるもんですね


[30681] Re: おそ・・・ 投稿者:バーディ 投稿日:2017/08/26(Sat) 08:59  

粗忽で雑な私としてはエナメル剥がしは必須です


[30687] Re: おそ・・・ 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/26(Sat) 10:38  

私もエナメルシンナーはがし、たまに使います。本当はお世話になりたくないのですが…
タイガーの起動輪のように、細いリブがあるようなときは、力を入れる場所に注意しないとバキッとなりますので注意ください。


しかし、車体の組み立て、ゆがみ取りで大変なことになってますね。
私も何台か積んでいますが、こうなってるのかな〜


[30690] Re: おそ・・・ 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/26(Sat) 12:27  

エナメルシンナー剥がしは、最後の手段ですよね。
最悪、リカバリ不能で製作を諦めないといけませんから。
パーツの歪み、変形は私も他人事ではありません。
積みプラはとても悪い環境で保管しておりますので、明日は我が身かもしれません。
製作を頑張ってください。



[30482] U号火炎放射戦車その4 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/15(Tue) 18:30  

住友様、スミコンの皆様こんばんは。はい人28号でございます。もうすでに完成された方の作品、皆様の超絶工作を拝見して感嘆するかたわら、私自身のモチベーションはどん底状態で製作はなかなか進まず、今回やっと形だけ整えた状況です。
 あと車外装備品製作の詰めが若干残っていますが、8月中には塗装にとりかかりたいと思います。
 まずは右斜めから

添付:30482.jpg

[30483] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/15(Tue) 18:32  

次に反対側から

添付:30483.jpg

[30484] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/15(Tue) 18:37  

履帯はMasuterClubの金属製履帯を使用しています。連結ピンはV号戦車と同じく左右形状が異なります。連結ピンの軸足が十分長いのでV号戦車の時のように自重でピンが折れることはありません。

添付:30484.jpg

[30513] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:30  

暑い中、火炎放射戦車という、ますますもってアッチーの、ご苦労様です。

まあ、ちらっと拝見しただけでもすぐにわかる、全く破綻のない実に安定感のある製作で、
私なんぞ遠くおよばないところですが、欲をいえばハプニングが期待できそうになく、そのへんは誠に残念。
一度でいいから、こういう方がアタフタしているところを見てみたい。
などと望外な希望を抱く私は悪人なのでしょうか ?



[30536] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/17(Thu) 22:31   <URL>

個人的には、後ろのBA-10も気になります。
ホビーボスのキットですか?
(関係ない話で済みません)


[30537] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/17(Thu) 23:57  

フラミンゴ、好きですわ
ICMのを作りましたがブロンコ版もいいですね
作ってみたい〜、でも細かそう


[30538] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/18(Fri) 05:54  

大口径の転輪の大戦後期のドイツ車両を予感させるデザインと
車体上部の装甲車的なゴチャゴチャ感が合わさった面白い車両ですね。

砲塔や車体上部も隅々まで工作の手が入っていると見ました。
掌に乗せて眺めたくなります。(触ったら壊れそう)


[30542] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/18(Fri) 12:11  

・kk6809様 
 今回の作品を作るに当たり途中でモチベーションが以上に低下し、まだ時間はあるわなと気分転換に放置していたものに手をつけたり、夏休みの子供の宿題のごとく先送りモードにどっぷり浸かっていました。これからボチボチと残りの2か月塗装
をしていきます。
・かば◎様
 背景の幻影が見えるのですね。すばらしい霊感ですね。おっつしゃる通りhobbybossのBA10です。上記のとおり製作途中で
放置していたものです。
・住友様
 このキットは住友様が製作したU号D型のバリーエーション
替えです。ブロンコのキットは細かいパーツが多く苦労しました。
・ hn-nh様
U号D型はダイムラーベンツ社がV号E型の前に生産したものです。懸架方式はV号戦車標準のトーションバー方式で細部に渡りV号の縮小版と製作中に感じました。



[30547] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/18(Fri) 14:10  

マスタークラブ、フリウルにしても、採算取れるのかこちらが心配しちゃうほどマイナー車両の履帯作ってくれますね。
戦車の方もきっちり作られているので、この履帯が似合うと思いますよ。


[30607] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:20  

MasuterClubの金属製履帯、フリウルさんと違ってモデルカステンのように連結ピン差し込み式なのですね。
このメーカーの製品も買ってみようかな、と思っていたので参考になります。
リアルですけど、組み立ては少し大変そうですね。
すでに、着色済みのように思うのですが、かなりいい感じになっていますが、何を使われています。



[30645] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/08/22(Tue) 17:05  

OTOSHI様 MasuterClubの金属製履帯はレジン製の連結ピン差し込み式です。フリウルに比べすばらしい再現度です。ただレジン製の為差し込み時に折れやすいので要注意です。価格も5千円以上します。
着色の方法
@ホワイトメタル黒染め
Aモデルカステン履帯色
Bタミヤアクリル レッドブラウンとデザートイエロー混色を 薄く吹付
Cエタノールでタミヤアクリルをいわゆるアルコール落しの要 領でムラになる様脱色する。
  以上


[30682] Re: U号火炎放射戦車その4 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/26(Sat) 10:33  

MasuterClubの金属製履帯、良さそうなのですが、お高いので躊躇しますね。
黒染め+塗装ですか
やはり、手が入れられていると質感が上がりますね。


[30629] 脇役スタート 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/21(Mon) 11:20  

脇役、スタートしました。
こんな配置だと普通過ぎてつまらんですね。
間に建物を挟むとか高低差をつけるとか、工夫が必要です。

T-34、外側のドラゴンも中身のAFVクラブもシャープとは言えません。
これこそタミヤさんがリニューアルすべき車種ですね。

添付:30629.jpg

[30635] Re: 脇役スタート 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/21(Mon) 19:05  

おお、並ぶとドラマが生まれそうですね
猪木対タイガージェットシンのような・・・
ち、違うか・・・


[30586] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/08/20(Sun) 09:09  

皆さん、お疲れさまです。
ライフィールドのエイブラムス、やっと塗装に入りました。
サフ→オキサイドレッドと吹きました。
本物の現用戦車がどういう下地色なのかは分かりませんが、基本色のライトサンドの影色にはちょうどいいかなぁと思っています。

前回のお返事
■PAN2@1stさん
コメントありがとうございます。
車体色はライトサンドの単色ですが、上手く変化を出せるように頑張ってみます



添付:30586.jpg

[30587] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/08/20(Sun) 09:09  

2

添付:30587.jpg

[30588] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/08/20(Sun) 09:10  

車体色のライトサンドは、ビンに移してからエアブラシで吹き付けます。

添付:30588.jpg

[30591] Re: 経過です 投稿者:プラファン 投稿日:2017/08/20(Sun) 10:13   <URL>

複雑な形なので、塗るのは相当な手間がかかりそうですね。
缶スプレーの中身を出してエアブラシで吹き付けされるんですね。
タミヤの缶スプレーはやはりタミヤのアクリルシンナーで溶いて
吹き付けされるのでしょうか。
以前何も考えずにタミヤの缶スプレーの中身をMrカラーの溶剤で
溶いたらモロモロに固まったのを思い出しました。


[30595] Re: 経過です 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/08/20(Sun) 12:59  

私は基本色が何色でも、マホガニーとジャーマングレーを混ぜた色を吹いてます。
後から基本色を吹いた時に、塗り残しが暗色であれば良いかと意識しているぐらいで、
実物車両の下地色が何色かは、全く考えてません(笑)。

でも確かにライトサンドを上から塗られる場合、濃い暗色よりは彩度が高くなると思います。



[30596] Re: 経過です 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/08/20(Sun) 13:06  

>タミヤの缶スプレーの中身をMrカラーの溶剤で溶いたらモロモロに固まった

マジですか!?
タミヤの缶スプレーは、ウォッシングしたら溶ける(場合がある)とか
謎の多い製品ですが・・・

しかし、あの溶剤臭はアクリル溶剤よりもMr.カラーに近いですよね。


[30617] Re: 経過です 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:30  

缶スプレーの瓶出し、缶スプレーしかない場合にやりますが
蓋をされているようですが、ガス抜きはどうされています?
当分、ガスが抜けたと思って蓋をして、開けたらプシュッという経験があります。

タミヤの缶スプレーはMrカラーのラッカーダメなんですね。
タミヤさんからラッカーシンナーが発売になったのはそういう理由からなのですかね。
ガイヤのシンナーはどうなのでしょうかね。



[30628] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/08/21(Mon) 09:17  

■プラファンさん
コメントありがとうございます。
以前、友達のブログで「タミヤカラーの希釈には、タミヤのラッカーシンナーでないとダメ」という記事を読みました。
そうしないとプラファンさんのような現象が起こると・・・

■戦車大好きさん
コメントありがとうございます。
>塗り残しが暗色であれば良いかと意識
あ、私と同じで安心しました

■めがーぬさん
コメントありがとうございます。
>ウォッシングしたら溶ける(場合がある)とか
そういうこともありますか!
いつもクレオスのシンナーで希釈してましたが・・・

■OTOSHIさん
コメントありがとうございます。
>ガス抜き
あ、この写真は一日放置しておいたものです。
取り出した直後は、ガスですごく冷たくなりますね。
今回、ガイアのシンナーで希釈してみましたが、特に問題なく吹けました。
タミヤのラッカーシンナーは、今まで買ったことないのですが、用意しておいた方が良さそうですね



[30633] Re: 経過です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/21(Mon) 19:01  

缶スプレーをエアブラシで・・・・ほほ〜っ
皆さんいろいろ拘りがあって面白いですね

ちなみにシンナーはガイアノーツ - T-07 モデレイト溶剤を愛用しております
アクリルをエアブラシした後にもこれで洗ってるので結構、料を使います


[30324] 少しの間 投稿者:みやび 投稿日:2017/08/04(Fri) 09:04  

ご無沙汰しております。
私事ですが8月に引っ越しをすることになりました。
現在本業も繁忙期で色々重なり作業が全然できてなくて…
音沙汰なく消えてしまってましたが、引っ越し終わり次第復活・合流します!
ご迷惑おかけしますm(_ _)m


[30327] Re: 少しの間 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/04(Fri) 18:16  

まいどです
私も諸事情でなかなか更新できてませんが、事情は了解いたしました。お待ちしております〜


[30630] Re: 少しの間 投稿者:みやび 投稿日:2017/08/21(Mon) 18:03  

やっと今週から作業再開できそうです!
引っ越しも落ち着き、新居での模型部屋の確保も完了笑。
このままフェードアウトするのだけはイヤだったので、ここからなんとしても完成に持っていきます!!

住友さん>>
ご配慮ありがとうございます!
ここから巻き返して行きますっ!


[30631] Re: 少しの間 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/21(Mon) 18:52  

◆みやびさん
お!いよいよ再始動ですね
わたしはまだもう少し時間がかかりそうです
新居の模型部屋、いいですなあ
最新設備が揃ってそう


[30516] 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/17(Thu) 00:42  

住友さま、スミコン2017参加者のみなさまこんばんは。
みったん@ま、いやんです。

牛歩ながら情景部門の方を進めています。
ミニアートのGAZ-MMとGAZ-AAAの製作ですが、GAZ-MMの方は
木製の荷台部分を敢えて割れた形にしています。更に0,3mmの
ピンバイスで小銃痕をちょっと加えています。

添付:30516.jpg

[30517] Re: 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/17(Thu) 00:43  

荷台部分の塗装の下地です。ファレホのサーフェイサー、
ブラックとホワイトを混色して吹いた後、古木色で筆塗りしました。

添付:30517.jpg

[30518] Re: 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/17(Thu) 00:46  

車体の方は完成しています。
下地はファレホのサーフェイサー、ブラックを吹きます。
車体下部はブラックの指示(説明書にて)なのでブラック部分を
生かし、木製部分は前述した古木色を筆塗りしました。
この後、木製部分以外は車体をマボガニーを吹き、
その上にロシアングリーンを吹いて完全な車体色にします。

添付:30518.jpg

[30598] Re: 進捗状況です。 投稿者:M.N 投稿日:2017/08/20(Sun) 14:32  

自身は満足されていると思いますが作り込まれたエンジンが全く見えなくなりましたね。(^_^;)
そういえばこのキットのタイヤはトレッドパターンを再現するためにタイヤが輪切りになっているんでしたっけ?


[30601] Re: 進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/20(Sun) 16:54  

■M.Nさま
コメントありがとうございます。
タイヤの部品…まさかの輪切りには戸惑いました(汗)。しかも
表裏が見にくいので組み立てに苦労しました。
エンジン含めて細かい部品が多いですが、ボンネットや荷台で
殆ど隠れてしまいました。カットモデルを製作するわけででは
ないのであまり気にしませんでした。


[30616] Re: 進捗状況です。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:30  

木製荷台の我具合、いいですね。
車体に取り付けられた木の部分、ファレホの古木色とのことですが、いい色ですね。
下のほうに、エアーブラシが移りこんでいますが、みったん@ま、いやん。さんも何台か使い分けられているのですね。



[30496] ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/16(Wed) 07:52   <URL>

全体を「マホガニー色」のサフを吹き、クレオスの「ジャーマングレー モジュレーション色セット」の「シャドー色」→「ハイライト色」と塗っていますが単なるグラデーション塗装になっていますね。

添付:30496.jpg

[30497] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/16(Wed) 07:54   <URL>

エンジンは基本塗装後にブルー系の色を薄く塗り重ねております。

添付:30497.jpg

[30498] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/16(Wed) 08:04   <URL>

トランスミッションやワイヤーリールも同様に塗装しましたが、、、

添付:30498.jpg

[30499] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/16(Wed) 08:18   <URL>

でも、、、
結局車体を載せますと何も見えなくなるんですがね♪

添付:30499.jpg

[30502] Re: ファモ塗装入り 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/16(Wed) 10:33  

いやあ凄い。工作も含めて、見えもしないのに!

恐れ入りました。

(FAMOにこのクレーンを乗せるアイディア、カッコ良すぎるので来年中にはパク、いや参考に作ります!)


[30506] Re: ファモ塗装入り 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/16(Wed) 19:57  

いや最近は塗装にはいられた方が多くて、また、その気合の入りぶりに、
蒼ざめることしきりでございます。
うーん、このFAMOも質感が違いがビンビンでていて、驚愕でございます。
また、ほとんどお隠れになってしまうところがますます驚愕でございます。
私なら絶対しません。(笑)

恐るべき模型道、修道士でございます。


[30509] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:16   <URL>

良いですね!
私もパク、いやいや参考にさせていただきます。
見えなくなるのが勿体無いです。


[30529] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/17(Thu) 08:38   <URL>

屋根裏戦車隊様
このクレーン搭載型ですが、かなり重宝されていたのか彼方此方で見かける事が出来ます。勿論、ダークイエローベース車両にも搭載されていましたよ♪
kk6809様
何とか車両だけでも8月中に仕上げないと、、、9月は研修やら何やらでバタバタしちゃいますので、、、車体を接着、、、しなきゃ良いのか?!
ゲッシー様
ダークイエローベース車両にも普通に搭載されていましたので「準正式型」なのでは?と疑っております。この形式のクレーン以外にも複数の「簡易クレーン」を搭載している個体がありますので面白いですよ♪

添付:30529.jpg

[30531] Re: ファモ塗装入り 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/17(Thu) 15:19  

ホワイトタイガーさん
真面目な話、私がパク、いや、参考にするのは本気でして、
スミコンの後にタミヤのブルムベアを挟んでFAMOを作る準備を始めました。

初めて検索してみたFAMO、かなり面白いです。
(家に既に2台あるというのに・・・)


[30540] Re: ファモ塗装入り 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/18(Fri) 06:12  

トランスミッションやワイヤーリールなんて全然見えなくなっちゃうじゃないですかー (笑)
重ね塗りの微妙なニュアンスが綺麗ですね。
隠れてしまうのが本当にもったいないくらいの質感です。


[30565] Re: ファモ塗装入り 投稿者:なべ 投稿日:2017/08/19(Sat) 05:40  

色合いが素晴らしいですね
シャーシのディテールがとても良く出来ていますが見えなくなるのは残念です。
私も以前ハッチを開けたところから見える範囲をと思い、社内に手を入れましたがほとんど見えませんでした


[30572] Re: ファモ塗装入り 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/19(Sat) 08:12  

見えないところに細かいディティール
横着な私にはなかなか出来ません〜(汗)
エンジンもメカメカしくていいですね


[30574] Re: ファモ塗装入り 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/08/19(Sat) 18:56   <URL>

屋根裏戦車隊様
本当はタミヤ辺りから6tクレーン付きが欲しい所(ハチハチ載せでも良いですがね♪)ですが無理だわなぁ、、、
hn-nh様
何とか取り外しできる様に思案中(いつ見せるんだ?)です。とは言えジオラマに固定したら難しいかもしれませんね。
なべ様
荷台が広いのでこれからの作業が面倒臭いです(工作で燃え尽きるタイプですので、、、)
住友様
何とか関西AFVの会に持ち込みたい、、、な、、、ぁ、、、


[30576] Re: ファモ塗装入り 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/19(Sat) 21:40   <URL>

ひえーですね エンジン部分の塗り分け綺麗です
金属感凄く伝わって来ます
クレーン部分も楽しみにしています


[30610] Re: ファモ塗装入り 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:24  

見えないところのこだわりが、ホワイトタイガーさんらしいですね。
エンジンとギアーボックスの色味、金属感がとても素晴らしいです。
ブルー系を差すと良い色味になるの参考にさせていただきます。




[30479] 牛歩でーーーす。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/15(Tue) 15:05  

もう完成された方もいらっしゃるなかで、「これしかやっとらんのかーい !?」などとお叱りの言葉が聞こえてきそうですが・・
出張工事、終了でヤレヤレだったはずが、これまた急ぎの工事の急発注でテンヤワンヤでございます(古い)

言い訳はいいから、ドコまですすんだんじゃー !! はよせんかいーーっ  !!

なので、ほんの少々、お目汚しを。
当方、長年、カステンの初期型履帯、積んどりましたが、いまのいままで、全く気随ておりません由。
「こんな、いいものがあったのかーーーっ!!」

これでフェンダーサイナラ車輛も自由自在。誠に恐れ入ります。
しかも、ボルト受けのパーツまで付属というまるで天国からの差し入れか ? と思うような感謝感激。
知ってるひとはイマゴロなにいってんのと呆れることしきり。



添付:30479.jpg

[30480] Re: 牛歩でーーーす。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/15(Tue) 15:07  

で、仮止めして、軽くサフふいて、位置をマーキング。
なのだ。

添付:30480.jpg

[30605] Re: 牛歩でーーーす。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:17  

型紙が付属しているのですか。
私も持っていますが、確認してみます。
これがあると、確かに便利ですよね。


[30369] レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/07(Mon) 11:47  

さて、先週末はエンジンデッキを吊り下げてみました。
チェーンはこれ以上使うと絡まるのが怖いので
金属線でデッキを吊り下げてみました。
キューポラ前のクレーンの固定はピルツに届いていないこともあり、
パテで「布が巻き付いているから基部は良くわからんね。」と
テキトーに誤魔化しました。

ディオラマの方は脇役に悩んでいますが、
単品の方が「横でビューシングがエンジンを吊り上げて・・・」と
ディオラマ向きだったかも知れない、という・・・(苦笑)


添付:30369.jpg

[30371] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/07(Mon) 16:36   <URL>

クレーンの付いてるキンタは初めて見るのですがなんか現場感が有って感じがでてますね
完成ますます楽しみです


[30373] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/07(Mon) 19:46  

実はクレーンが付いている画像は以下のモノしか見つかりません。
つまり、ドラゴンのモノとはちょっと違うワケでして・・・。
完成させるには矢張り「テキトー&ゲンブツアワセ攻撃」しかないのかと・・・。

添付:30373.jpg

[30376] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/07(Mon) 20:44  

この写真こんなに鮮明なのがあったんですね。
ドラのクレーンとタコムのフルインテリアの融合はこの写真を真っ先に思い出しましたよ。


[30377] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/07(Mon) 20:52   <URL>

>>ドラゴンのモノとはちょっと違うワケでして

単純に、「(いわゆる)ヘンシェル砲塔とポルシェ砲塔とで、ピルツの位置が違うので脚の配置がちょっと違う」
「砲塔は回さずにジブだけ前方に振っている」
という違いかもしれない、と思うのですが、どうでしょう。

しかし、ピルツが簡易クレーンを立てる基部だとは知識で知っていても、
実際に立てている写真、模型はなかなか見ませんね。その意味でも楽しみな作品です。


[30381] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/08(Tue) 02:52  

クレーンキンタは初めて見ました
こんなのがあったんですね
面白い〜


[30382] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/08(Tue) 10:45  

皆さんに面白がってもらえるのは嬉しいものです。

さて、かば◎さん。
こんなクレーンに種類があるとも考えにくいのですが、
ドラゴンの説明書ではキューポラの後ろの支柱は垂直に立てることになっていまして、
しかし、垂直に立てるとキューポラ前のピルツには絶対に基部が届かないようになっています。
ヘンシェルとポルシェのピルツの位置の違いという推理はわからなくもないのですが、ドラゴンのキットもポルシェです・・・。
あと、実物の方は垂直な支柱もなく・・・。

画像を検索すると、ドラゴンのヤークトティーガーの画像が出てくるのも「もしや!」と思うところです。



[30384] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/08(Tue) 11:41   <URL>

>屋根裏戦車隊さん

ありゃ。上の実車写真はヘンシェル砲塔かと思っていました。
これもポルシェ砲塔……?

少なくとも上写真の実車の場合は、装填手ハッチ横のピルツに、根元にジブのついた垂直棒(微妙に垂直ではないようですが)を立てて、
キューポラ前後に斜めの脚を配置しているようですね。


[30385] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/08(Tue) 13:21  

あ、実写、砲塔と車体の間にリングがないからヘンシェルであってます。

なんだか、いろいろ分からなくなってきました(苦笑)。


[30387] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/08(Tue) 20:31   <URL>

>>砲塔と車体の間にリングがないからヘンシェル

あ、そうか。そういう識別点もありましたね。<末期ドイツ戦車はまるで知識が適当。


[30476] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/15(Tue) 13:16  

このスレ、もう一回だけ引っ張ります。

さて、ディオラマは「機関車を遮蔽物にするティーガー」と予告しておりましたが、
予定していたサンダーモデルの機関車の発売が遅れるかも知れないという状況故、
(すごく月並みな選択だけれども)代打、T-34の準備を始めます。
表:ドラゴン 中身:AFVクラブ 下敷き:IBGのトラック

・・・とします。

添付:30476.jpg

[30477] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/15(Tue) 13:18  

何故、T-34がニコイチかと言うと、AFVクラブの車体パーツが
↓これもんなもんで、ずっと「捨てたかった」ワケであります。

添付:30477.jpg

[30603] Re: レッツ テキトーモデリング! 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/20(Sun) 22:14  

このシチュエーション、やられたと最初の写真見て思いました。
この一言に尽きます。
進捗楽しみにしています。



[29640] 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:54  

単品部門 SU-76i 完成しました
切ったり貼ったりすることが必要なキットでしたが、完成したら忘れてしまいました。
3号でもなくSUでもない不思議な戦車で、なかなか楽しんで製作することが出来ました。

1枚目

添付:29640.jpg

[29641] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:54  

2枚目

添付:29641.jpg

[29642] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:55  

3枚目

添付:29642.jpg

[29643] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:55  

4枚目

添付:29643.jpg

[29644] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:55  

5枚目

添付:29644.jpg

[29645] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:56  

最後 6枚目です

次、情景部門、行きます〜

添付:29645.jpg

[29647] Re: 単品部門 完成 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 22:28  

完成おめでとうございます!
製作過程を拝見しましたが、普通のドラゴンのキットよりも気の遠くなるような加工が必要なのかと正直驚愕しました。
冬季迷彩に関しては本当に素晴らしいです。アクリル絵の具を用いたとの事ですが、自分はヘアスプレーやはがれ表現液を用いているので、挑戦してみようと思います。車輌下部や地面の泥の表現はいかにその現場にいるような臨場感があって凄いと思います。
お疲れ様でした。


[29649] Re: 単品部門 完成 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/25(Sun) 23:02  

こんばんは〜。完成おめでとうございます!

ロシア側での鹵獲改造だけあって、同じ独露混合のデザインでも、ドイツ側のT-34に対空砲つけたりKV-1にIV号の砲身をつけたりしたものとはまた違う感じがします。

苦行は程々で、メインは楽しんで作るのが一番ですね。お疲れさまでした〜。


[29650] Re: 単品部門 完成 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/25(Sun) 23:30   <URL>

完成おめでとうございます。お疲れさんでございます。

完成手前の赤茶の履帯を見た時には、正直なところ、「ええっ、いくら何でもサビサビ過ぎるんじゃないの?」と思ったのですが、
こうして完成状態で見ると、なるほど、ここまでドロドロにするのなら、下地はあれくらい派手にしておかないと
単純に色が埋まってしまうだけなんだな、と判ります。

塗った段階で何色かというよりも、その後に重ねる色でどうなるのかをイメージして塗れるというのはスゴイなあ、と思います。


[29651] Re: 単品部門 完成 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/25(Sun) 23:35   <URL>

完成おめでとうございます。
スクラッチ的な工作も完成したら楽しい思い出になったんではないでしょうか。
右フェンダーのヤレ具合がリアルで薄い金属らしく見えますね。


[29653] Re: 単品部門 完成 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/25(Sun) 23:42  

完成おめでとうございます。
冬季迷彩の剥がれ具合やドロの表現、車両と地面の一体感など素晴らしいです。



[29655] Re: 単品部門 完成 投稿者:野島哲彦 投稿日:2017/06/26(Mon) 00:57  

完成おめでとうございます&#12951;
このスピードとクオリティは本当に素晴らしい! 今更で失礼ですが、マジで圧巻です。 SHSでは、あまりお話出来なかったのですが、関エフでお会い出来るのを楽しみにしております。
余談ではありますが、今週末に名古屋で水野さんと飲みがありますよ。良ければいらしてくださいませ。


[29656] Re: 単品部門 完成 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/26(Mon) 05:30  

完成おめでとうございます!
幅広のオストケッテはこの車両のためにあったのかと思うくらいマッチしてますね。フェンダー外れたのが効いています。
製作中でのいろいろな表現が最後に一つの「色」に吸い込まれて消えていのはさすがですね。”New Shot"で何度もプロセスを逆回転で見てしまいました。


[29661] Re: 単品部門 完成 投稿者:まっさん 投稿日:2017/06/26(Mon) 07:55  

完成おめでとうございます。
組立当初のプラバン加工を拝見して、買わなくて良かったと思ったり。派手な茶色の履帯がどんなふうに仕上がるのかなと考えたり。投稿写真に毎度楽しませて頂きました
冬期迷彩にウエットの泥表現まで沢山見どころが詰まった作品になっている所はさすがです。
お疲れ様でした。


[29663] Re: 単品部門 完成 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:24  

完成おめでとうございます
いやーやっぱりかっこいいですねー冬季迷彩のハゲ具合も地面に合っていてこれだけで状況が思い浮かんできそうです 情景の方の期待間も高まるさくひんですね
お疲れさまでした


[29664] Re: 単品部門 完成 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:28  

完成おめでとうございます
冬季迷彩に剥がれ具合とか泥が素敵です


[29669] Re: 単品部門 完成 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:39  

完成おめでとうございます!!そしてはやい!
履帯のあたりの雰囲気が実感たっぷりな感じですね…!!
兵士の堂々とした顔もまたベース外の様子を想像させられます


[29672] Re: 単品部門 完成 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:48   <URL>

完成おめでとうございます♪
場面を切り取り方にも感嘆致します!!更に車輛のヤレ加減が最高です!!関西AFVの会で生見出来るのでしょうか?


[29674] Re: 単品部門 完成 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/06/26(Mon) 12:40  

完成おめでとうございます。
流石、手早くしかも冬季迷彩をさらっとこなし、単品にかかわらず冬季に見合った地面まで作るとは、
流石プロ!と思わず口に出てしまいます。



[29681] Re: 単品部門 完成 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/26(Mon) 18:42  

■住友さま
完成おめでとうございます。
さらりと完成しちゃってますが、この手慣れたところが住友さんの凄いトコロ。
安定とはこのことです。
戦車長ですが、こんな分捕った系に将校を乗せるのは申し訳なくて
私だとためらってしまいます(笑)。
お疲れ様でした。



[29682] Re: 単品部門 完成 投稿者:豆大福 投稿日:2017/06/26(Mon) 19:54  

住友さま、完成おめでとうございます!
寒さと湿度の高さが伝わってきますねぇ〜。
湿った泥の表現もすばらしいです。
泥表現の色使い、盛り付け等々大変参考になります。
ディオラマも期待しております。おつかれさまでした


[29683] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/26(Mon) 20:11  

◆みったん@ま、いやん。さん
コメントありがとうございます
ヘアスプレーで出来る人、尊敬します
何度やってもうまく行かないですね
またいつか再挑戦しようかな

◆そよかぜさん
コメントありがとうございます

>ドイツ側のT-34に対空砲つけたりKV-1にIV号の砲身をつけたりしたものとはまた

あ〜、それもいいですね
そういうの大好物です

◆かば◎さん
コメントありがとうございます

キャタピラはなんであの色にしたのかわかりません(汗)
気の迷いってやつでしょうか
決して仕上がりを予想して・・・ってなことはないんです
きゃ〜〜〜〜

◆TarotG_3さん
コメントありがとうございます
そうですね、今思えば苦行は吹っ飛びましたね
フェンダーはライターで炙ったんですが、チュルチュルってなって、少し失敗しました

◆デビクマさん
コメントありがとうございます
今はウェット感を再現したりするアイテムが豊富にあって便利ですね
泥粘土とかも売ってくれないかなあ〜なんて

◆野島哲彦さん
コメントありがとうございます
名古屋で飲み会ですか〜ええなあ〜
水野さんによろしくお伝えくださいませ
ええなあ、ええなあ

◆hn-nhさん
コメントありがとうございます

>”New Shot"で何度もプロセスを逆回転で見てしまいました

ページ移動、←→マークにして正解でしたね
そういっていただくと変えた甲斐がありました

フェンダー、全部取ったらよかったかなあ

◆まっさん
コメントありがとうございます
説明書のカット部を見たときは「えええええええええええええ〜〜〜〜」と声を上げてしまいましたが、少々ズレてても見えない部分なので全然大丈夫でした。
仕上がりはカッコいいのでぜひ1台いかがですか?

◆PAN2@1stさん
コメントありがとうございます
情景、ココだけの話、実はほぼノープランなんですよ
どないしよかしら(汗)

◆K.Hさん
コメントありがとうございます
最近、冬季迷彩ばかりで少し飽きました(笑)
アフリカ、塗りたいっす

◆みやびさん
コメントありがとうございます
フィギュア・・・アップに出来ないです
塗装、へたこいたから〜〜〜〜♪
次こそは・・・・・(毎回)

◆ホワイトタイガーさん
コメントありがとうございます
関西AFVの会にベドフォードは持って行こうと思いますが
これも持っていきましょうか

◆戦車大好きさん
コメントありがとうございます
プロじゃないですよ〜
普通のしがないサラリーマンです
地面は雪も撒けばよかったかなあと思ったりしてます

◆屋根裏戦車隊さん
コメントありがとうございます
>こんな分捕った系に将校を乗せるのは申し訳なくて

あ・・・なにも考えず載せちゃいました(汗)
いいのかなあ

フィギュアは相変わらず気に入りません
次回こそ…

◆豆大福さん
コメントありがとうございます
ディオラマ・・・・・どうしよう
ノープランなんでうろたえてます
うううう・・・


[29684] Re: 単品部門 完成 投稿者:バーディ 投稿日:2017/06/26(Mon) 20:50  

完成おめでとうございます。
冬季迷彩とヴィンターケッテンがじつにはまってますね。
素晴らしい作品です。


[29686] Re: 単品部門 完成 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/06/26(Mon) 22:33  

完成おめでとうございます!
いつかはチャレンジしてみたい冬季迷彩
よく分からないけど、住友さんぽくない感じがするのは冬季迷彩だからでしょうか。
いろんな戦車を作れるのは羨ましいです。

・・・というか今回 皆さん完成早いですね!


[29694] Re: 単品部門 完成 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:42   <URL>

完成おめでとうございます!
冬期仕様のきつめのウェザリングや冬期迷彩、
流石はプロの方の作品と惚れ惚れします。
泥と錆に汚れた足回りが素晴らしいです!


[29696] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:54  

◆バーディさん
コメントありがとうございます
ヴィンターケッテン、いつか作ってみたかったんですよ
今回作れてよかったっす

◆はる@らるーんさん
コメントありがとうございます
>住友さんぽくない感じがするのは冬季迷彩だからでしょうか

お、ドキッとします
はるさんはなかなか感覚が鋭いからなあ
今回はカラーモジュレーションじゃないからかも

◆zhukovさん
コメントありがとうございます
白と黒、今回はかなり明度差がありますね
泥も茶ではなくドス黒くしてみました
汚しは楽しい〜〜です



[29701] Re: 単品部門 完成 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/06/27(Tue) 00:27  

完成おめでとうございます。
きつめの汚しですがくどくなくメリハリを利いてますね。
白色迷彩の具合もとてもリアルだと思います。
程よい加減でまとめるところは流石です。
お疲れ様でした。


[29713] Re: 単品部門 完成 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/27(Tue) 06:21  

完成おめでとうございます。
今年は早いですね〜。w
何時もながらの仕上がりと塗装で、流石の安定した完成度ですね。
今回は冬季迷彩の白塗装をどうリアルに仕上げるのかが勉強になりました。(^^


[29715] Re: 単品部門 完成 投稿者:M.N 投稿日:2017/06/27(Tue) 12:31  

>住友さん
完成おめでとうございます。切った貼ったに戸惑いながらもきっちり工作を終える腕前はむかし数々の東欧キットを手掛けただけにさすがですね。
塗装のほうも手作業による冬季迷彩の剥げ具合のコントロールや足廻りは泥だらけになりながらも履帯の地面と滑り止めの接地面は銀光りの表現にされているところとかもたいへん参考になります。お疲れ様でした!



[29720] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/27(Tue) 18:40  

◆たんくたんくろうさん
コメントありがとうございます
汚しはダイナミックに、し〜たいほうなので止め時が判らないことが良くありますね
ほんとはもっとこってこてに・・・・・・

◆Tom Lowgunさん
コメントありがとうございます
冬季迷彩はコントラストが強烈なのでアイキャッチはなりやすいですけど塩梅が良くわからなくなります。
そう仰っていただくとこれで良かったのかなあと少し安心しました。

◆M.Nさん
コメントありがとうございます

>接地面は銀光り

よく見ていただいてありがとさんです
実写真で見てもギンギラに光ってますもんね
泥を塗ってから銀を塗ったので泥が銀になってしまって焦りました


[29723] Re: 単品部門 完成 投稿者:プラファン 投稿日:2017/06/27(Tue) 18:47   <URL>

完成おめでとうございます。さすがの仕上がりですね。
組み立て大変だったと思いますが、あっさりクリアされましたね。
冬季塗装を拝見して、久しぶりに雪の情景などやりたくなってきました。


[29727] Re: 単品部門 完成 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/06/27(Tue) 19:59  

完成おめでとうございます。
お!と思った履帯が泥んこにしたら違和感がなくなってリアルになっているのが素晴らしいです。ちょっとした地面をつけるだけで単品の見え方が変わるんですね。参考になりました。



[29730] Re: 単品部門 完成 投稿者:ケン太 投稿日:2017/06/27(Tue) 21:08  

完成おめでとうございます
これ見てたら冬季迷彩やりたくなります!
ゆっくり観察して新たな糧にさせて頂きまする
7.75oのカット指示はもう少しボケて遊びたかったですね〜


[29731] Re: 単品部門 完成 投稿者:NS70 投稿日:2017/06/27(Tue) 21:40  

完成おめでとうございます
超かっこいいです&#10071;
私は冬季迷彩は模型少年以来のチャレンジになりますが
次回チャレンジしたくなりました
短期間の完成驚くばかりです
鹵獲リアル改造お疲れさまでした&#9786;



[29734] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/27(Tue) 21:56  

◆プラファンさん
コメントありがとうございます
冬季迷彩、ぜひぜひやってみてください
暑いときにやると若干涼しくなります(笑)

◆ベトコンさん
コメントありがとうございます
履帯はなんであの色にしたのか覚えてません(汗)
たぶん「今日は赤にしよう!」と思ったのかな

土を敷くだけでちょっと雰囲気出ますよね

◆ケン太さん
コメントありがとうございます
カットのところはホント、マジか・・・と思いましたよ
でも隠れるとこなんで気軽にでけました
案ずるより産むがやすしきよしです

◆NS70さん
コメントありがとうございます
冬季迷彩、涼しいのでぜひやってみてください
ひんやりします(笑)



[29745] Re: 単品部門 完成 投稿者:なべ 投稿日:2017/06/28(Wed) 05:51  

完成おめでとうございます
冬季迷彩のはがれが自然で決まってます!
スピードといいクオリティといい流石の完成度です


[29749] Re: 単品部門 完成 投稿者:サンダース 投稿日:2017/06/28(Wed) 20:10  

完成おめでとうございます。
他の方もおっしゃられてますが、カラーモジュレーションをされていないからか、いつもの住友さんの作品とは少し違った雰囲気が感じられます。
先に地面の形状を作り、地面と車両を同時にドロを塗ることにより、一体感が感じられます。
私にはやった事のない手順なので参考になりました。
お疲れ様でした。


[29750] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/28(Wed) 20:23  

◆なべさん
コメントありがとうございます
なべさんの冬季迷彩、かっこいいですよね
静岡で拝見してビックリしました
また見せてくださいませ

◆サンダースさん
コメントありがとうございます
地面とキャタの接地は気を付けるポイントですね
泥は塗りたくっただけで、らしくなります
便利♪



[29759] Re: 単品部門 完成 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/06/28(Wed) 23:05  

完成おめでとうございます^_^
あの切った貼ったがウソのようにカッチリ仕上がりさすがです。剥がれいる冬季塗装にドロドロ履帯なのに、汚い仕上がりにならないのが、素晴らしいです。こんな作品いつか作りたいなぁーと思いました。お疲れ様でした


[29795] Re: 単品部門 完成 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/30(Fri) 09:36  

完成おめでとうございます。
独ソの混血児的なSU-76i、それもドイツ軍再捕獲したタイプという事で行程を拝見していました。
出来上がると見慣れない外形からか不思議な雰囲気ですね。
キットは買おうか躊躇していましたが、住友さんのこの作品を見て作ってみたくなりました。


[29843] Re: 単品部門 完成 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/01(Sat) 15:17  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます!
このキットは、大きく切ったりする箇所があって、なかなか手強そうでしたが、見事に完成させられて、お見事ですね
防盾あたりの剥げ具合、すごくいい感じと思います。
戦車兵が乗っていると、やはり車両も引き立って素晴らしいですね。
いつもながら素早い作業、憧れます。
引き続き、情景も楽しみにしております!
お疲れさまです。


[29849] Re: 単品部門 完成 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/07/01(Sat) 18:02  

完成おめでとうございます!

迷彩もさることながら
地面の泥も効いてますね。

それにしても他にも色々と作られてるでしょうに
速いですね〜。


[29851] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:14  

◆遼太郎さん
コメントありがとうございます
冬季迷彩をすると反動で無性にアフリカ塗装がやりたくなるんですね
タコムグラント、早よう塗りたいなあ

◆Nasi kandarさん
コメントありがとうございます
カット部分は隠れるのでそんなに神経質にならなくて大丈夫でした
なんとも言えない形ですね
ぜひ作ってみてください〜

◆トミーさん
コメントありがとうございます
フィギュアはいつまでたってもヘタッピで嫌になります
顔面デカールが出ないかな(笑)
夏の冬季迷彩、涼しくてお勧めです!

◆小倉泰生さん
コメントありがとうございます

>それにしても他にも色々と作られてるでしょうに

いや、最近はそうでもないです
ゲームとギターに時間は取られてますけんど・・・(汗)


[29854] Re: 単品部門 完成 投稿者:1-colour 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:31  

完成おめでとうございます。
いつもの事ながらカッチョいいです。冬季迷彩は汚しが映えますね!
違う迷彩をやりたくなる気持ちはよくわかります


[29858] Re: 単品部門 完成 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/07/01(Sat) 21:47   <URL>

遅くなりましたが、完成おめでとうございます!
ドロドロ、ベチョベチョの泥濘が素敵すぎます!
SU-76iも冬季迷彩が素敵です!


[29859] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 22:18  

◆1-colourさん
コメントありがとうございます

>冬季迷彩は汚しが映えますね

そうなんですよ
ついやり過ぎてしまうので止め時が判らなくなります
個人的には全然足りないですが…
もっとグッチャグチャに・・・(壊)

◆ゲッシーさん
コメントありがとうございます
そういえば昔、ラジオで「泥濘の世界」ってありましたね
すんません、関係ない話で…汗


[29876] Re: 単品部門 完成 投稿者:kk6809 投稿日:2017/07/02(Sun) 16:41  

完成おめでとうございます。
住友さんらしい、リアル感、バシバシの仕上がりで、もう戦場写真の一枚のようです。
履帯の泥つまり感いいっすね。なんとか、私も同じ感じ、だせないかなあ。うーん・・・。



[29878] Re: 単品部門 完成 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/02(Sun) 16:47  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。

「鹵獲され、改造までされた車輛を取り返して使用」というネタだけでも充分に魅力的ですが
剥がれた冬季迷彩とぬかるみが、さらに目を引きますね。

単品用のベース上に、ぬかるみを載せたレイアウトも斬新でカッコいい。

ちなみに、季節は雪解け=春ですよね?


[29905] Re: 単品部門 完成 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/04(Tue) 03:47   <URL>

コメントが遅くなりましたが完成おめでとうございます。
短い期間で本体はほぼ素組ながら存在感のある仕上げでまとめられている点は流石ですね。ちょっとヤレの表現がキツめにも思いますが鹵獲改造車両でそんな丁寧に作られてはいないでしょうし一冬乗り越えたと思えばちょうどいい具合ではないかと思います。
気になる点としては車両本体への泥の付き具合が少なめな事でしょうか。雪解けのドロドロ感が個人的にはもっとあってもいいかなと感じました。フェンダーよりも幅の広いヴィンターケッテを履いた上、フェンダーも一部失われているので車体上部などにも泥を巻き上げそうですが実際はどうなんでしょうか。


[29910] Re: 単品部門 完成 投稿者:こたつ 投稿日:2017/07/04(Tue) 20:45  

遅くなりましたが完成おめでとうございます。
いつもながら素晴らしい完成作品ですね。
泥汚れの仕上げは私には無理。真似できない(失敗のリスクが怖いです)。
冬季迷彩は私も一度チャレンジしてみたいです。
お疲れさまでした。


[29911] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/04(Tue) 22:09  

◆kk6809さん
コメントありがとうございます
履帯の泥は、えいやーたー技法でやりました。
「考えずにやる」これが最近のルールです
失敗したらやり直したら大丈夫!
・・・・たぶん(汗)

◆めがーぬさん
コメントありがとうございます

>季節は雪解け=春ですよね?

え!?・・・そ、そうです・・・

>鹵獲され、改造までされた車輛を取り返して使用

あはは
取って取られて取り返す〜〜〜みたいな
キューポラまで付けるか?って感じですよね

◆k.9さん
コメントありがとうございます
>車両本体への泥の付き具合が少なめな事でしょうか

なるほど!勉強になります
えげつなく泥んこな車両写真、ありますもんね
次回はもっとコッテコテのあんころ餅のように・・・

◆こたつさん
コメントありがとうございます

ほんと簡単なのでぜひ挑戦してみてください
アクリル絵の具ならペタペタ塗るだけだし、エタノールで落として、落としすぎたらまたペタペタするだけでOKです。
超簡単なのでやってみてください。
失敗してもそれが味になったりします
大丈夫!



[29938] Re: 単品部門 完成 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/06(Thu) 08:02  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
冬季迷彩の落ち具合と汚れ具合、さらに足回りの泥んこ、住友ワールド全開ですね。
フェンダーがないのもこの車輛の汚れ具合にマッチしていると思います。
私も、全然進んでいませんが(投稿せずすみません)冬季迷彩にチャレンジしようと思っていたとこなのでパチッ参考にさせていただきま〜す。


[30560] Re: 単品部門 完成 投稿者:じょうんず 投稿日:2017/08/18(Fri) 18:31  

住友さま
完成おめでとう御座います!
工作も流石ですが、冬期迷彩とぬかるんだ泥の表現、素晴らしいです!
私も死ぬまでには、こんな作品作ってみたいです……
住友さまの作品にはどこか品があって、大好きです。


[30570] Re: 単品部門 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/19(Sat) 08:06  

◆OTOSHIさん
コメントありがとうございます。
冬季迷彩は毎度、試行錯誤で、自分の場合は剥がすより塗るほうが性に合ってると思いました
この辺り、個性が出るとことだと思うのでOTOSHIさんの冬季迷彩、楽しみにしております〜

◆じょうんずさん
コメントありがとうございます
切った貼ったが多いキットでしたが、完成後はなんともいえないシルエットが気に入っております
暑い中、なかなか進みませんがじょうんずさんも頑張ってくださいませ


[30424] 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/12(Sat) 00:02  

住友さん 皆さん こんばんは
お盆休みに突入しておられる方も多いと思いますが、ゆっくり制作されているのでしょうか

私はボチボチと進めていますが、初めて可動履帯を組んで四苦八苦しています
凸凹がしっかりしてないのか(?)とにかく外れやすく、2つ位連結して3つ目を取り付けると 1つ取れてしまう・・・ということが多く 全く組み上がりません。
どうしたものかととにかく5コ1組にして連結しようかと思うものの5コ連結することが ままならず心が砕けています。


添付:30424.jpg

[30425] Re: 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/12(Sat) 00:06  

履帯が進まないので、他のところを進めようとエッチングパーツに取りかかりました。
が、これも殆ど未経験なので中々塩梅が分からず うまく折れません。
前にコチラの掲示板でアドバイスもらった「毛抜き」で作業していますが、1つ目(一番奥のパーツ)は折り曲げ過ぎてしまったようです。
ただ接着はクリアパーツ用に使っている接着剤が金属も使用できると書いてあったので、その接着剤を使用してナントカ接着は出来ています。

添付:30425.jpg

[30426] Re: 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/12(Sat) 00:09  

これだけのエッチングパーツを着けるのに数時間
小さいし、折りにくい(どのくらいの角度まで折るかも分からない)で手探り作業が続きます

添付:30426.jpg

[30427] Re: 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/12(Sat) 00:10  

反対側から。

エッチングパーツと履帯が大きな山場となりそうです

添付:30427.jpg

[30428] Re: 苦戦中です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/12(Sat) 02:33  

◆はるさん
履帯、なかなか苦労されてますね
ちまちまと面倒ですよね〜、よくわかります
自分の場合はまず必要な個数+数コマを切り出して、
トロトロ接着剤(ノーマルのやつ)を結構多めに付けて、1コマ+1コマ=2コマを接着していきます
終わったら今度は2コマ+2コマ=4コマ
4コマ+4コマ=8コマ・・・と進め、数コマ残して、ほぼ最後まで接着します。
(起動輪のところは1コマづつを半周程度、接着しておきます)
トロトロ式接着剤なので、かっちり固まるまで時間があるのでそんなに慌てなくて大丈夫(15分くらいはたぶん)
起動輪のところに合わせて、巻きつけていきます。
終わったら上部のたるみを調整します
最後はサラサラの流し込み接着剤を染み込ませて、完了です
1晩、放置(そのままだと傾いてしまうので、ものさしか何かを未施工側に敷いておきます)
翌日にもう片側を施工します。
あくまでも私の方法なのでご参考まで

面倒だけど頑張っておくれやす〜


[30429] Re: 苦戦中です 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/08/12(Sat) 06:49  

◆はるさん
履帯の組み立て、モチベーションがあるうちに一気にしたいのですが…
なかなかそうもいかずに、ほかに手を付けるお気持ちよく分かります。
また、勘合が甘くてポロポロ分解してキー!ってなること私も何度もあります。
せっかくの組み立て式なので接着は躊躇しますよね。
私は、必要なコマ数(説明書を信用または2コマ少なくで、起道輪で調整)を並べて、
リモネン系の接着剤を流し込んでしばらく放置(サラサラなので接続面に流れ込みます)しばらく放置(30分ぐらい)
ガムぐらいの柔らかさになるので、一気に巻き付けます。
部分連結式もこれの応用でやってます。
いい匂いがするので、気持ちが落ち着きますよ?


[30430] Re: 苦戦中です 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/12(Sat) 08:16  

〇はる@らるーん様。
ほぼ接着式固定キャタピラみたいですね。
私は固定キャタピラの組み立てはできるのですが、塗装はできません。
ベルト式キャタピラのキット、あるいは別売りの可動キャタがあるキット(とてもとても高いですが・・・)しか製作しませんね。
ですので皆様のようにアドバイスはできません・・・。
写真を見ただけで心が折れそうになりました。

頑張って製作してください。


[30431] Re: 苦戦中です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/12(Sat) 09:45  

あ・・・・・汗
これって可動式なんですね
接着式と勘違いしてました



[30435] Re: 苦戦中です 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:12  

どうもです。連結可動式とはなっていますが、プラが柔らかく可動軸はすぐつぶれてダメになりますので、固定式と考えたほうが精神的にも良いと思います。
私はこのタイプの可動式は全て固定式と割り切っています。組み立てはみなさんがコメントしている方法でうまくいくと思いますよ。
T80はマイナーですが、カタチが面白いので、はる@らるーんさんの進行具合を楽しみにしています。
なれないエッチング工作とか大変ですが、楽しんで作成しましょう〜


[30478] Re: 苦戦中です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/15(Tue) 13:56  

私も、この手のことは最初はアイガー北壁のようにズーンと目の前に立ちはだかっておりました。
まあ、人間何度か経験つめば、そこそこ、できるようになります。大丈夫です。

履帯に関しては、やはりみなさんとほぼ同じやり方で組んでいます。ただ補足すれば、
接地面に変化の必要のない単品の場合、接地面分はガーっと、一直線に一気に組んでおいて、
あとの接地面以外に集中力を残しておくと(特に弛み表現は神経使いますから。)ラクチンです。

私はほとんど流し込み系で、時間の早いうちに全体を形作って、あとは完全接着硬化まで、
時々ピンセットで気になるところを修正みたいなカンジです。

若干、収縮があるので、いつも開始時間にゆとりをもってやるようにしています。

エッチングは・・・まあ私の場合、語るほどの腕はないですが、
やはり、それなりの道具は揃えたいところです。
私はタミヤのエッチングプライヤー、普通のラジオペンチ、ミニルーターのダイヤその他のアタッチメント、
特に珍しいものはないですが、基本、このくらいはないとパーツの大きさにもよりますが、
逆に作業がけっこうシンドイかなと。

接着剤は、高いものはモチロン性能がいいのですが、瞬着系は、モチが悪いので、
連続してビビリ作業のないときは私はもっぱら百均の小分けセットを愛用してまふ。

以上、余計なお世話でした。だははは。



[30481] Re: 苦戦中です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/15(Tue) 18:27  

老婆心ながら追伸しとくと、
サイドの吸排気のメッシュのベースは、
接着前にブラックアウトしとくとあとの塗装の時とってもラク。
もう、完全にくっつけちゃった・・ですかあ・・。


[30486] Re: 苦戦中です 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/08/15(Tue) 19:54  

エッチング、めんどくさいですよねー。w
私は目立つ効果的なとこにしか使わないです。

でもそんなエッチング作業が好きな方もいらっしゃるのが
この趣味の多様なところですね♪


[30489] Re: 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/15(Tue) 22:34  

皆さん コメントありがとうございますm(_ _)m
◆住友さん
なるほど! やはり少しずつ繋げていくのがポイントですね。
分かりやすい説明ありがとうございます。
説明書では「接着しない」みたいなマークがあるんですが、どう頑張っても接着しないで全部繋がることはないと思うので接着ありきでやってみます!

◆OTOSHIさん
励ましのコメントとアドバイスありがとうございますm(_ _)m
皆さん、あるあるなんですね。良かったです。
自分だけうまくできないのかと ちょっと焦りました。
リモネン系の接着剤も買ってきたので近々挑戦してみます!

◆こたつさん
今まで戦車作ってもゴムの履帯でしか作ったことがなかったので今回色々厳しいです。
かといって別売りの履帯を買っても 結局できるかどうかの不安は変わらないし。
ということでキットの履帯で頑張ってみようと思います

◆デビグマさん
おっしゃる通りですね、接着して試みてみます
なんとなく説明書で「接着しない」みたいマークがあった故に「接着したらダメなのかなー」という不安があったのですが、皆さん 接着問題無いようにアドバイスくれていますので、良かったです。
T-80ってマイナーな戦車なのですね!初めて知りました。
(いつも箱絵が気に入ったものを買うもので)
慣れないことは大変ですが、いつか格好良い戦車が作れるようになるため頑張ります\(^O^)/
(大変だったり、難しいことも 楽しい内のひとつですしね♪)

◆kk6809さん
ありがとうございます! 全然作っている数も少ないし、経験値が足らないので色々作って上手になれればなーと思います
補足もありがとうございます。
履帯の作り方に関して、なんとなくイメージ出来てきました!
エッチングの道具は あった方がよいのですね〜
このキットでエッチング、それなりに着けて完成させられたら買ってもらえるようおねだりしてみます\(^O^)/
>サイドの吸排気のメッシュのベース
先に黒く塗っておくと良かったってことでしょうか?
く・・・くっつけちゃいました

◆小倉泰生さん
できたら使いたくなかった・・・と思いつつ、使わないと いつまで経っても苦手意識は拭えないし、コツも掴めないので頑張ってみました
本当、エッチング付けたり、工作したり、塗装したりと 好きなところが皆さん違うのも また面白いですよね♪
個人的には塗装が好きなので 組み立てが面倒なんですが そういうと
「それってプラモデル違いますやん」
と言われたことが(汗)


[30514] Re: 苦戦中です 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/08/16(Wed) 22:17  

>連結可動式履帯
最近、パチパチはめ込む方式の可動履帯が付属するキットも多いですが
皆さんのおっしゃる通り、外れやすいものが大半みたいですね。
(タミヤのB1bisやS35のは良さそう)

エッチングの折り曲げ・・・
ヒンジくらいのサイズなら
毛抜きに挟んで、堅い平面に押し付けて少しずつ曲げますが
曲げすぎに注意です。

一旦曲げたエッチングを、逆方向に曲げると・・・
ポッキリと折れたりします。あっけなく真っ二つ。

>接着はクリアパーツ用に使っている接着剤が金属も使用できる

そのままだと粘度が高くて使い辛いので
クリアパーツを接着する場合、タミヤエナメル溶剤で薄めて流し込んで使う人がいるようです。
(ハミ出しても、クリアパーツを溶かさないので使い易いらしい)

エッチング用なら、流し込み接着剤で薄めると使い易いです。
容器を流用すれば、フタのブラシが便利。

 プラ側に接着剤をチョン付け→エッチングパーツを載せる
→強度が不安なら、流し込み接着剤で密着させる

みたいな使い方ができます。


[30563] Re: 苦戦中です 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/08/18(Fri) 21:44  

◆ぬがーぬさん
堅い平面に押しつける!? そうでしたか!
毛抜きを右手と左手で持って折り曲げてました
力加減や角度が付けにくかったのです。
接着剤を薄めるというは初めて聞きました!
まだ多少エッチングパーツが残っているので試してみます。
ありがとうございますm(_ _)m


[29599] 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:11  

住友さま、スミコン2017参加者の皆様こんにちは。
みったん@ま、いやんです。
予定よりも遅くなってしまいましたが、タミヤのチャレンジャー2を使用した単品部門作品「チャレンジャー2に挑戦」が完成致しました。
まずは1枚目です。

添付:29599.jpg

[29600] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:12  

2枚目です。

添付:29600.jpg

[29601] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:13  

3枚目です。
車体前部に付いているミラーは資料を見るとミラー基部のみの車輛もありましたので、それを再現してみました。

添付:29601.jpg

[29602] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:14  

4枚目です。

添付:29602.jpg

[29603] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:15  

5枚目です。カメラはいつものように(?)オリンパスのコンデジを使用、1枚ずつホワイトバランスを取得して撮影しています。
撮影ブースはタミヤの物を使用しました。

添付:29603.jpg

[29604] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:31  

最後の6枚目です。
製作に関して、エッチングはボイジャーのタミヤのイラク戦仕様を使用しました。が、後部の予備燃料タンクのベルトがことごとくはんだ付け中にちぎれて、エッチングを余計に2箱買う羽目に。ただ、購入先の在庫がたまたまあったので製作期間が2か月弱になったのが幸いです。
元々去年の秋ごろにタンクゴラッド社の資料を見てカッコいいと思い、秋ごろに東京に出かけた際にちょこちょことパーツを集めています。履帯はブロンコ、装填手の機銃はライブレジン、燃料タンクはラウペン、ちょっとだけトランペッターのチャレンジャー2のキットを流用しています。
塗装は下地にメカサフ(HEAVY)、クレオスのODシャドー(カラーモジュレーションセットから)でシャドー吹きの後にクレオスのグリーン(FS34079:ベトナム迷彩色)、これにフィールドグレイをちょい足しして明度を上げました。
仕上げに関してはAKのNATO軍迷彩セットの専用ウォッシュ、フィルタリングは油彩の点付けでドッティング、ちょっとチッピングも施しました。後はAKの色んなセットでウエザリングしました。埃表現は専用カラーでごく薄めに溶き、少しずつ埃っぽさを上げています。泥表現はピグメントにミキサーで砕いた土をぺたぺた付けました。

今回は正直心が折れそうな事態が起きましたが、それに挫けることなくなんとか完成できたのが嬉しい限りです。この後は情景部門、ハードルが高いミニアート社のキットを製作しての情景ですのでかなりハードな心境になると思います。まだ締め切りまで時間がありますのでゆっくり挑みたいと思います。

添付:29604.jpg

[29605] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:31  

最後の6枚目です。
製作に関して、エッチングはボイジャーのタミヤのイラク戦仕様を使用しました。が、後部の予備燃料タンクのベルトがことごとくはんだ付け中にちぎれて、エッチングを余計に2箱買う羽目に。ただ、購入先の在庫がたまたまあったので製作期間が2か月弱になったのが幸いです。
元々去年の秋ごろにタンクゴラッド社の資料を見てカッコいいと思い、秋ごろに東京に出かけた際にちょこちょことパーツを集めています。履帯はブロンコ、装填手の機銃はライブレジン、燃料タンクはラウペン、ちょっとだけトランペッターのチャレンジャー2のキットを流用しています。
塗装は下地にメカサフ(HEAVY)、クレオスのODシャドー(カラーモジュレーションセットから)でシャドー吹きの後にクレオスのグリーン(FS34079:ベトナム迷彩色)、これにフィールドグレイをちょい足しして明度を上げました。
仕上げに関してはAKのNATO軍迷彩セットの専用ウォッシュ、フィルタリングは油彩の点付けでドッティング、ちょっとチッピングも施しました。後はAKの色んなセットでウエザリングしました。埃表現は専用カラーでごく薄めに溶き、少しずつ埃っぽさを上げています。泥表現はピグメントにミキサーで砕いた土をぺたぺた付けました。

今回は正直心が折れそうな事態が起きましたが、それに挫けることなくなんとか完成できたのが嬉しい限りです。この後は情景部門、ハードルが高いミニアート社のキットを製作しての情景ですのでかなりハードな心境になると思います。まだ締め切りまで時間がありますのでゆっくり挑みたいと思います。

添付:29605.jpg

[29608] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:32  

すいません、最後の投稿が1枚何故か、連投になっていました。
申し訳ありません。


[29614] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:kk6809 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:15  

おおお・・続々・・・
完成、おめでとうございます。

いや、今、ざっと拝見しただけで、コメントとしては、はなはだ不十分を承知でございますが。
・・・
質感が、いいですねえ。この戦後(ww2)の車輌らしい質感がいいっす !!
バランスのとれた足回りの仕上げ(むろんウェザリング含む)といい、
鋼板に塗装した感がこりゃもう嬉しい色っていうしかないでしょ。そんな感想です。とり急ぎ。


[29615] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:M.N 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:20  

>みったん@ま、いやん。さん
完成おめでとうございます。まず「チャレンジャー2に挑戦(チャレンジャー)」に座布団一枚!
と、冗談はさておき、キットをそのまま組むのでなく敢えて先祖返りさせての完成、ご苦労様でした。各社のアフターパーツも見事にフィットしていますね。
また塗装の方も単色ですが仕上げの各工程の効果が十分出ていると思いますよ。お疲れ様でした!



[29616] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:22   <URL>

完成おめでとうございます。お疲れ様です。

OD色……なのでしょうが、若干グレーがかって見える落ち着いた色調がしっとりとして、しかもまったく単調に見えないところが素敵ですね。
足回りなど、意外に激しくウェザリングをしているのに、模型として「汚くなっている」感がないのも流石です。


[29621] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:39   <URL>

完成おめでとうございます。
砂漠仕様じゃないのがとても新鮮です。自然なウエザリングがグリーン?によく映えますね


[29624] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:53  

完成おめでとうございます。
黄色いチャレンジャーはよく見ますけど緑のは珍しいですね。
ウェザリングも程よく上の方はきれいで基本塗装も清潔感があっていいです。


[29625] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:野島哲彦 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:54  

完成おめでとうございます(^з^)-☆
手が早い上に、素晴らしい完成度!凄い!


[29626] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/06/25(Sun) 18:21   <URL>

完成、超おめでとうございます!!
コソボ派遣軍頃の雰囲気でしょうか?塗装も分厚い装甲厚まで感じ取れる様な気がします♪
手持ちのチャレンジャー2でチャレンジしてみたくなりました!!


[29627] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/25(Sun) 19:16  

こんばんは〜。完成おめでとうございます。
チャレンジャーはエイブラムスよりも砲塔がSF感あふれてかっこいいですね。
ユニオンジャックがさりげなく自己主張しているのも好きです。タミヤのキットでもユニオンジャックが砲塔にドドーンとついてましたね。
次は情景部門とのこと、楽しみにしています。


[29629] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/25(Sun) 19:21  

完成おめでとうございます
色味がいいですね
単色なのに複雑な隠し味が素敵です


[29633] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:プラファン 投稿日:2017/06/25(Sun) 19:44   <URL>

完成おめでとうございます。いつもですが、
完成度の高いモノをこのスピードで仕上げるエネルギーに
脱帽です。写真もほれぼれする綺麗さです。


[29636] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:豆大福 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:10  

完成、おめでとうございます!
下回りはハードに土汚れがついていても、上回りはそうでもなく・・・
実際にはこんな汚れ方するんでしょうねぇ。バランスが素晴らしいです。
早くの完成、見習わないといけません、、
お疲れさまでした。


[29646] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/25(Sun) 22:17  

コメントありがとうございます。

■kk6809さま
現用車両の質感…傷とかが少ないのでどのように重厚感を高めるのかが製作の鍵でしょうか?ロシア軍車輛の場合はまた別になりますけど(笑)。

■M.Nさま
ある意味ダジャレみたいなタイトルにしました。作った事のないキットでしたので挑戦者の心境で製作しました。個人的にはイラク戦より「先祖返り」のタイプの方がシャープでカッコいいと思います。

■かば◎さま
塗装の前に手持ちの資料を見ながら色んなグリーンを試し吹きしました。NATOグリーンだと緑が強い感じですし、ODだとアメリカ軍車輛みたいになっちゃうので、最終的にはベトナム迷彩色のグリーンを薄く吹いてフィルタリングで調整した感じです。「ねむたい」感じのOD色と例えた方が良いのでしょうか…。

■TarotG_3さま、K.Hさま
そうですね…発売されてるキットがデザートイエローばかりですし。普通のチャレンジャーがトランペッターしかない感じですね。

■野島さま
気持ちが良いと製作スピードが上がってしまいます。ノリと勢いで毎回製作しています(笑)。

■ホワイトタイガーさま
今回製作した仕様は資料を参考に、2008年のドイツ南部での演習に出掛けた第7機甲旅団スコットランド近衛竜騎兵連隊のものをちょっとアレンジしています。

■そよかぜさま
情景部門も頑張ります!

■住友さま
最近単色の車輌を作っていなかったような…色合いが画一感にならないように考えてみました。

■プラファンさま
製作の方は去年から構想を練っていました。製作開始までシュミレーションをしていました。実は…スミコン2018(あったら)の情景のみは構想がもうあります。

■豆大福さま
上から下までの汚しのバランスは毎回悩みどころです。上も下も同じ汚れはあまり見かけないですし…汚れた車輌の資料をもっと見て勉強したい所です。

*改めて写真を掲載しますが、今回作りたかった車輌の元ネタはこちらをベースにアレンジを入れています。


添付:29646.jpg

[29654] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/25(Sun) 23:49  

完成おめでとうございます。現用戦車らしいウェザリングが決まっていますね。
実車の写真を参考にされたとのことですが見事に再現されているので驚きました。


[29657] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/26(Mon) 05:44  

完成おめでとうございます!
超絶エッチングとかフェンダーのプラ板加工とか、完成した模型のリアル感を引き立ててますね。
塗装のウェザリングも見事で、足回りのアップの写真なんか、「ん、実車のディテール写真?」と一瞬思ってしまいましたよ。お世辞でもなんでもなくて。
こういうのも実車の丁寧な観察が元になってるんですね。


[29660] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:まっさん 投稿日:2017/06/26(Mon) 07:46  

完成おめでとうございます
細部のディテールアップに加え、ウエザリングが決まっていますね。特に泥の付け方が雰囲気手出ます、明暗を付けた所も。
完成写真を拝見すると現用車輛もカッコいいですね。
お疲れ様でした。


[29662] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:20  

完成おめでとうございます
色味いいですねーウエザリングも塩梅が最高です 最近自分がどんどん現行車両に引かれていってるのでますます好きになりそうですお疲れさまでした


[29670] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:42  

完成おめでとうございます!
工作のていねいさが、さらに塗装で生きてる感じがします。
ウェザリングも現用らしい、いい所でおさえられていてリアルさが増してすごい好きです(自分はやりすぎる口です)!
資料にされた写真の再現度がすごい!


[29676] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/06/26(Mon) 12:50  

完成おめでとうございます。
色味が良いですね。
それにタミヤのチャレ2ってこんな格好良かったっけ?と目をゴシゴシと見直してしまいますよ。
細部工作がまた効果的に見栄えを良くしてますね。
チャレ2はトラペで良いかと思っていましたが、タミヤも弄ると良い作品になりますね〜。



[29680] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/26(Mon) 18:35  

■みったん@ま、いやん。さん
完成おめでとうございます。
いつも仕事の早いみったんさんですが、今回は手が凄く入ってることだし、
まさか、ここまで早いとは!と驚いている次第です。
しかも、手が入っていることがわかりにくい程に綺麗な仕上がり!
いや、凄い。
お疲れ様でした。


[29687] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/06/26(Mon) 22:36  

早々の完成おめでとうございます。
Twitterでも拝見していますが、やはりまとめられると圧巻です。
このくらいのウェザリングが好きなので、とても好みです。
戦車の色味とウェザリングの色味が鮮やかで清潔感が感じられます。


[29693] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:39   <URL>

完成おめでとうございます!
現用英軍の砂漠仕様のグリーン、このような色合いなのですね!
写真車両の色合いやウェザリングの再現度が存分に出ていて、
とてもいい感じで、本当に驚きました!


[29700] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/06/27(Tue) 00:23  

完成おめでとうございます!
いやあ、ちょーかっこいいですね。
チャレンジャーは大好きな車両なのですがタミヤのおかげで砂漠仕様のイメージしかありません。
色も違うと随分イメージも変わってより魅力的に見えてきました。
とことん手をいれたディティールも素晴らしいし、今後の参考にさせていただきたいと思います。


[29704] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/27(Tue) 01:39  

コメントありがとうございます。

■デビグマさま
現用戦車のウエザリングはさらっと…(笑)。イラク派遣仕様も良いですが、個人的には装甲をパージしたすっきりしたチャレンジャーがカッコいいと思います。

■hn-nhさま
正直な話、まともにプラバンが切れません(涙)。サイドスカートの加工においては型紙を使って寸法に合うかどうか試行錯誤の繰り返しでなんとかなりました。車輛を作る際は昔は資料を読むことが無かったのですが、最近はなるべく資料を購入して目を通して作業をすることを心掛けています(実際はそこまで読んでいませんが…汗)。

■まっさんさま
泥の付け方…実際にどこを入ってるのかも想像しつつの作業でした。ウエザリングの塗料を色々試し塗りした結果で出たと感じています。

■PAN2@1stさま
最近は現用沼に…WW2車輛も作りたいです。その情景部門はWW2モノになります、はい。

■みやびさま
まだウエザリングの塩梅が掴めていないような…砲塔は良かったのですが、車体部分の埃の加減、最初に若干濃かった感じだったので落とすのがちょっと大変でした。

■戦車大好きさま
ラインナップとしてはトランペッターの方が上なのですが、やっぱり質となるとタミヤなのかなーと思う次第です。細部工作は意外に(燃料タンクは別ですが)難易度が優しかった気がします。一昨年のT-90Aはもうエッチングの塊と化してましたから(汗)。

■屋根裏戦車隊さま
砲塔の加工はほぼ2日掛からないレベル(連休もありましたので)で楽ちんでしたが、その後で燃料タンク製作で地獄を見ました。あれで一か月ほど時間を余計に喰ってしまいました。それでも挫けることなく完成出来たのですっきりしています。

■はる@らるーんさま
Twitterも見ていただきましてありがとうございます(ぶつぶつ…)。清涼感のあるウエザリング、好みと呼んで頂けるなんて…真に恐縮です。ありがとうございます。

■zhukovさま
同じグリーンでも、ダークグリーンでもOD色でもNATOグリーンでもない「ねむたい」OD色の表現、模型店で色んなグリーンを8色程買いあさった結果が出て良かったです。逆にトランペッターの説明書に書いてあったOD色で塗ったら、なんか違う戦車になっていたかもしれませんね(笑)。

■たんくたんくろう
タミヤのチャレンジャーは1で2種、2で1種しかないのがちょっと寂しいですね。丁度(?)イラク戦争での活躍があっての2の仕様になっている感じなので「先祖帰り」も面白いです、いやそれ以上に追加装甲無しのほうが良いですね。今後の参考…大した事していませんが、そう言っていただきましてありがとうございます。今後も初心を忘れずに励みたいと思います。



[29705] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/27(Tue) 01:40  

す、すいません!
たんくたんくろうさま、「さま」を抜かしてしまいました。
本当に申し訳ございませんでした。


[29712] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/27(Tue) 06:16  

完成おめでとうございます。
私はチャレンジャー=ダークグリーンって等式だったんですが、凄く良い色味と汚し具合ですね。
実車写真と見比べても遜色ない仕上げ方が凄いです。
これ欲しいですよ〜。w (^^


[29729] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:ケン太 投稿日:2017/06/27(Tue) 20:58  

完成おめでとうございます
スミコン一番槍はみったんさんかと思っておりました
凄いスピードでエッチングをバリバリ組むのは凄かったです
個人的には初期のチャレンジャー2が好きなので、タミヤチャレンジャーから先祖返りするのは楽しく拝見させて頂きました
泥汚れも資料の実車をよく観察されて塗られているのが良いですね


[29732] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:NS70 投稿日:2017/06/27(Tue) 21:45  

みったんさん
はじめまして!
チャレンジャーお疲れさまでした
超絶エッチング工作に驚嘆しましたそしてスピードと
丁寧さ仕上がりも重量感たっぷり
グレーからグリーンへの変身すごいです&#9786;


[29739] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/06/27(Tue) 23:04  

完成おめでとうございます^_^
個人的にグリーンのシンプルなチャレンジャー2は大好きな車両で、先祖返りさせる繊細な工作とグレーがかった雰囲気バッチリの塗装で、イギリス戦車の完成形のシルエットを拝見させていただきました。うん、イギリス戦車作りたくなりました。ハードな足廻りの汚しも、スマートにキマッてますね。


[29743] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:なべ 投稿日:2017/06/28(Wed) 05:43  

完成おめでとうございます
組み立て中コメントできませんでしたが、緻密な工作が素晴らしかったですし塗装も実車の雰囲気が良く出ています。
かっこいい


[29748] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:サンダース 投稿日:2017/06/28(Wed) 20:08  

完成おめでとうございます。
いつもながら制作が早いですね。
車両上部と下部の汚れ方の違いのメリハリがいいです。
前面の汚れがドロの乾いている部分、湿っている部分の違いが良く表現されており、リアルです。
お疲れ様でした。


[29753] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/28(Wed) 22:15  

完成おめでとうございます。

これは新鮮なカッコ良さ!
考えてみると、緑単色で直線的なデザインの現用戦車の作例って
割と少ない気がします。
タミヤの影響力恐るべし、ですかね。

パッと見、あっさり目の仕上げかと思いましたが
砲塔上面・車体上面・足回りと汚れ具合が変化してゆくのが良いですね
実車写真を見ると「なるほど」という感じです。


[29764] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/29(Thu) 00:43  

コメントありがとうございます。

■Tom Lowgunさま
イギリス軍戦車=ダークグリーンと言う図式はありがちですね。自分もダークグリーンでいいや(笑)と思って塗装を考えてみたら微妙に違うので驚きでした。

■ケン太さま
一番槍でなくてすいません。
気長に製作しようとしたらたまたま先だったと言うパターンだったのですが、今回は部品破損で痛い目に遭いました。僕もシンプルな初期のチャレンジャー2はカッコいいと思います。

■NS70さま
初めまして!これからも宜しくお願い致します。

■遼太郎さま
前回のチーフテンに続いて2回連続の英国戦車、次回も英国ネタで攻めていましょうかねぇ(笑)。

■なべさま
実車の雰囲気と言っていただきまして誠にありがとうございます。

■サンダースさま
上部から下部までフェードさせていく汚し、難しいですね。資料を見て、全部汚したい気持ちになる事もありますが、あくまでも1/35の世界だと加減の重要さを思い知ることになります。実際、自分で製作して何回か塗装の練習して「これはあかんなー」と思う事はしばしばです。

■めがーぬさま
直線的な現用戦車だと3色パターンが多いですね(レオパルト2とかM1あたり…)。単色ですとどうしてもあっさりですが、「実際どこを走って来た感」の情報量を増やすのに苦労した次第です。


[29794] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/30(Fri) 09:19  

完成おめでとうございます。
車体下部に付いた土の乾いた部分と湿った部分の表現がリアルです。
未来的な砲塔や複数立っているアンテナがカッコいいと思います。
お疲れ様でした。


[29844] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/01(Sat) 15:25  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
エッチングを多用した工作もお見事でしたが、塗装も清潔感のある仕上がりで、現用らしさであふれていると思います。
土汚れの雰囲気、いいですね!
自分も現用なので、上手く表現していきたいと元気をいただきました。
お疲れさまでした


[29848] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/07/01(Sat) 17:59  

完成おめでとうございます!

それにしても元ネタの画像と色味がほぼ同じですね。
なかなかやろうと思っても出来ない事なのでなおさら素晴らしいです!


[29855] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:1-colour 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:36  

完成おめでとうございます。
数多く手を加えられていたのに安定の速さですね!見習わなくては
元ネタの車両と瓜二つなのも素晴らしいです。実物を見てみたいですね〜
チャレンジャーってライトが寄り目で愛嬌がありますね〜


[29894] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/03(Mon) 00:28  

コメントありがとうございます。

■Nasi kandararさま
M1とは違いますがほぼカクカクな砲塔も凄いです。アンテナは途中で資料を見て増やしました。

■トミーさま
汚しは毎回神経質になります。今回はAKさんのウエザリングセットですが、ほかのメーカーさんでの汚しセットもあれば情報量が増えるのですが…(汗)。

■小倉さま
色々資料見ての結果でした。資料を見て途中切った貼ったの展開になった結果です。

■1-colourさま
すいません、予想以上に製作が遅くなりました。
イギリスに行って実車を拝見したいです。


[29895] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:こたつ 投稿日:2017/07/03(Mon) 07:12  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
作品の製作スピードも速く、塗装、ウェザリングも素晴らしくて、とてもカッコいいです。
私もこんな作品を作ってみたいです。
チャレンジャー戦車はカッコ良くて、第3世代戦車の中でも一番好きですね。


[29904] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/04(Tue) 03:36   <URL>

遅ればせながら完成おめでとうございます。
イギリス車は露出が少なく素のチャレンジャー2作品のもめったに見かけないので貴重ですね。過去にOoperation Telic参加車両を製作したことがありますがネットではなかなか画像が出てこなくて資料集めに苦労したのを思い出します。
当初はトランぺッターのキットも用意されていたので移植がメインかと思いきやほとんどをスクラッチでバックデイトされているのがすごいです。平面的な本車を単色ながら派手な演出なしでうまく仕上がられている点も好感が持てます。


[29937] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/06(Thu) 08:00  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
本国オリジナルの塗装なのですが、デザートカラーに慣れていると、この色はとても新鮮に感じます。
また、汚れが足回りから徐々に上に向かって汚れが変化し、さらにスカートの影響もある埃の付き具合がとても素敵です。
このように、仕上げが出来たらいいのですが…

ところでみったん@ま、いやん。さんのチャレンジャーの完成写真をみて、チーフテン
の雰囲気が残っているな〜と感じました



[29957] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:49  

コメントありがとうございます。

■こたつさま
今回は2番目になりましたが、トラブルも考えると意外と
早かった感じです。暑くなってモチベーションが下がるよりは
早めに完成した方が案外気持ちが楽な気がします。
(まだ情景作品が残っていますが…震え声)

■k.9さま
今回はタンクゴラッド社の資料を2種用意しての製作でした。元々チャレンジャーは作ってみたかったので早めに購入して
正解でした。トランペッターのキットも使いたいと考えましたが
タミヤのチャレンジャーの方が良さげと感じ、敢えてこれを
ベースに製作させていただきました。

■OTOSHIさま
特に足回りがチーフテンにほぼ似ているなぁと感じた次第です。
最近の車輛はデザートカラーのイメージがあるので、緑メインは
新鮮に感じます。


[30559] Re: 単品部門完成いたしました! 投稿者:じょうんず 投稿日:2017/08/18(Fri) 18:26  

みったん@ま、いやん。 様
完成おめでとう御座います!
Twitterの方で製作状況を見させて頂いておりましたが、バイタリティが凄いといつも感心しております。
チャレンジャー2、汚しがとても自然ですね! しかも車体色の彩度も落とさず、とてもリアルだと思います。
戦後車両の塗装にはいつも悩むんですが、参考にさせて頂きます!


[29428] 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:57  

K.Hです。
自分でもよく分からないぐらい早く完成しちゃったんで報告します。
キットはほぼストレートというかサスペンションの調整部分をアンテナロッドと間違えるぐらいBT系の知識がないんでどこをどう弄ればいいかさえ分からないんで素組みです。
塗装・ウェザリングは41年の夏ごろのウクライナをイメージして埃で汚し、さびや傷は後方部隊で使ってたやつを急きょ引っ張り出して使ってるイメージで最低限で。車体上部は頻繁に乗員や歩兵が上り下りするんでかなり汚めにしました。
フィギュアは被服の配給が追い付かず通常の軍服を着用してるという設定でベルトやマップケースは個人で黒染めしたお古を使ってるという感じで塗りました。

添付:29428.jpg

[29429] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:57  

二枚目

添付:29429.jpg

[29430] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:57  

3枚目

添付:29430.jpg

[29431] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:58  

4枚目

添付:29431.jpg

[29432] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:58  

5枚目

添付:29432.jpg

[29433] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 14:59  

6枚目

添付:29433.jpg

[29434] Re: 完成報告 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/06/20(Tue) 17:32  

完成おめでとうございます!
1番乗りですね。凄いです。
ストレート組みですが、塗装の色合いや排気管の錆具合、
足回りや車体の埃や泥のバランス表現がなされていて良いと
思います。
お疲れ様でした。


[29436] Re: 完成報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/20(Tue) 18:33  

完成おめでとうございます。
あまりの早さにコメントの仕方が思い出せませんでした(笑)。
せっかく車長さんがいい味出してるので、怒鳴られてる相方が欲しいところです。
(間に合いますから考えてみてはいかがでしょう)
ひとまず、お疲れ様でした。


[29439] Re: 完成報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/20(Tue) 18:49  

おお、もうゴールインですか
早〜〜い
塗装もいろいろ考証されて塗っているんですね
さすがです

お疲れ様でした


[29444] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/20(Tue) 19:34  

みったん@ま、いやん。さん
ありがとうございます。汚しはウェザリングカラーを隅と上り下りするであろう所を中心にその上からピグメントで。錆はカステンのピグメントを使いました
屋根裏戦車隊さん
ありがとうございます。もともと今のフィギュアの方がサブだったのにメインの方の考証が合わないことが分かったんで急遽代打で登場ということになったんです。元メインの方は別のに使って成仏させようと思います。
もう一体ですか〜うーん懐と相談で…
住友たかひろさん
ありがとうございます。BT(というよりソ連戦車全般)なんて全くわからないんで本買ってその中のマーキングを見てありそうだと思う感じで。塗装は調べてみたら4BOと37年型の生産時期はずれてるらしいですけどまあそれっぽければおKという感じでゆるくやってます


[29445] Re: 完成報告 投稿者:プラファン 投稿日:2017/06/20(Tue) 20:00   <URL>

完成おめでとうございます。早いですね。
汚れの色が明るめなので暗く沈まず軽快な感じがします。
フィギュアもよくフィットしていて良い感じです。


[29446] Re: 完成報告 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/20(Tue) 20:34  

おー早い。完成おめでとうございます。
フェンダー上のよく歩く場所の泥汚れとか、乾いた泥ハネとか、夏のウクライナの草原をずっと走ってきた姿が目に浮かびますね。


[29451] Re: 完成報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/20(Tue) 21:52   <URL>

完成おめでとうございます。お疲れ様です。
それにしても早い!
このペースで製作していたら、主役級車輌3〜4輌の大作ディオラマも行けましたね。

ただ早いだけでなく、ウェザリングも要所をきちんと(しかもちゃんと理屈を立てて)押さえている感じがして、見栄えがします。


[29460] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/21(Wed) 10:22  

プラファンさん
ありがとうございます。最初基本塗装塗ったとき想像以上に暗かったんで汚しは明るめを意識しました。
hn-nhさん
ありがとうございます。ウェザリングは人一倍こだわりました。
かば◎さん
ありがとうございます。自分でもよく分からない早さでたぶんバーリンデンの霊にでも憑りつかれたのかって思うぐらいの早さです。


[29466] Re: 完成報告 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/06/21(Wed) 18:58  

完成、おめでとうございます。
いろいろ、こだわりの設定ですね。
見事に設定が反映されてて、カッコイイです。
私も、参考にさせてもらいます。(o^^o)


[29467] Re: 完成報告 投稿者:バーディ 投稿日:2017/06/21(Wed) 20:27  

完成おめでとうごさいます。
乾燥期のロシアの埃っぽさが見事ですね。



[29468] Re: 完成報告 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/21(Wed) 21:39  

完成おめでとうございます。
それにしても早いですねしかもフィギュアも載せてですからね。砲塔の鋳造感がよく出ていますね。埃っぽいロシアの大地が見えてくるようです。


[29471] Re: 完成報告 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/06/21(Wed) 21:49  

完成おめでとうございます。
ちゃんとした設定で塗装されてその通りの雰囲気がでていてすごいですね。自分はこれから制作していくので周回遅れにされた気分です。

お疲れさまでした。


[29485] Re: 完成報告 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/22(Thu) 00:12  

完成おめでとうございます。
って、早過ぎですわ。

白いハチマキの手塗り感がリアルで良いですね!
それと声が聞こえてきそうな戦車兵が良い感じ。

散々走り回った感じの汚れ具合が快速戦車にぴったりですが
鎖が汚れていないのに少し違和感があります。


[29489] Re: 完成報告 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/22(Thu) 06:48  

完成おめでとうございます
は、早いですねー汚し具合も凄く良い感じだと思います
こだわりをを感じます お疲れ様でした


[29496] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/22(Thu) 11:32  

MAKOTOさん
ありがとうございます。意外と設定とか妄想するの好きなんですよ。
バーディさん
ありがとうございます。ウェザリングにはこだわったんですよ。
TarotG_3さん
ありがとうございます。本当は鋳造ではないらしいですけどソ連戦車らしい荒々しさを出すためにわざと鋳造ぽくしてるんです。
ベトコンさん
ありがとうございます。梅雨入り前に完成させようとしたので早すぎましたかね
めがーぬさん
ありがとうございます。全く気が付きませんでした。良く見りゃそうですよね。だけど今更弄るのも面倒なんで見なかったことに…
PAN2@1stさん
ありがとうございます。とにかくこだわったんですよ!


[29498] Re: 完成報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/22(Thu) 17:04  

完成おめでとうございます。
塗装、マーキング、そしてフィギュアの被服と設定が細かく決められておりますね。
確かに独ソ戦初期のBTやT-26は埃で下部が明るくなっている車両が目につきます。汚れを落とす間もなく稼動していたのでしょうか。

その辺りも観察されて模型に反映してるのではと思います。


[29499] Re: 完成報告 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/06/22(Thu) 17:42   <URL>

完成おめでとうございます。仕事柄、建設機械を見ることが多いのですが、それらの持つ「質感」(戦車と重機は違うのですがね♪)がこのBTにも感じられて親近感を持ってしまいました♪
折角残り時間もありますから「タイトルプレート」等があると引き締まるかもしれませんね♪


[29502] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/22(Thu) 19:16  

Nasi kandarさん
ありがとうございます。自分の中で41年夏のイメージは独ソ両方とも埃で真っ白なんでそのイメージで汚しました。
ホワイトタイガーさん
ありがとうございます。タイトルプレートですか…サイズ的に結構厳しいですね…


[29507] Re: 完成報告 投稿者:サンダース 投稿日:2017/06/22(Thu) 23:47  

完成おめでとうございます。
フェンダー上の汚れ方がいいですね。この表現、私やりたくてもなかなか上手くできないのです。
洗車兵の顔やポーズから指差している先には何があるのか想像をかきたてられます。
お疲れ様でした。


[29508] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/06/23(Fri) 07:31  

完成おめでとうございます。
塗装やウエザリングに意味合いを持って仕上げられるとおのずから出来栄えも違ってくるものと思います。
泥や埃の感じが自然に仕上がっていると思います。
お疲れ様でした。



[29509] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/23(Fri) 10:31  

サンダースさん
ありがとうございます。フェンダー上のウェザリングはクレオスのサンディウォッシュを塗った後溶剤で溶いたピグメントを塗って硬めの筆でこすって余分なピグメント落としたらこうなりました。
まっさんさん
ありがとうございます。


[29511] Re: 完成報告 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/06/23(Fri) 18:23  

完成おめでとうございます。
私には怖くて出来ない強めのウェザリングに惚れてしまいますね〜。
特に足回りの転輪にこびり付いた乾いた泥に頷いてしまいますよ。
これなら単品作品でもベースに地面が有った方が良かったかも
と思いましたが、それは見る人の想像で補えますね(笑)。
ご馳走様です。


[29519] Re: 完成報告 投稿者:神田 雷 投稿日:2017/06/23(Fri) 19:20   <URL>

完成おめでとうございます!

グリーン地にロシアらしい黄色い砂埃がかかっていていかにもソ連戦車ですね。
砂埃のつき方も計算されている気がします。それだけに排気管のサビ表現はもっと暗い色を入れて自然な感じの方が良かったと思います

ソ連将校の軍服は、帽子と袖に赤のラインが入るのですが、下士官兵のを改造した設定にすれば問題ないと思います。


[29524] Re: 完成報告 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/24(Sat) 08:20  

完成おめでとうございます。
埃が溜まった感じがよく再現されていてリアルですね。


[29534] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/24(Sat) 10:53  

戦車大好きさん
ありがとうございます。自分は逆に弱めのウェザリングの塩梅がわからずいつも強めになってしまうんですよ。
神田 雷さん
ありがとうございます。へー赤いラインが入るんですか
デビグマさん
ありがとうございます。


[29539] Re: 完成報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/06/24(Sat) 13:22  

>K.Hさん
遅くなりましたが完成おめでとうございます。またもや一回もまともな投稿をする前に他の方の完成報告を見ることになるとは…。(_ _;)
私的には大戦初期のソ連車輌の色は黄緑系のイメージがあるので、この青緑系の車体色は新鮮に見えますね。と言いながら私も以前のスミコンで青緑で塗った車両ありましたけど…。(^_^;)
皆さん仰るように車体の埃っぽい表現がとてもいいですね。情景の方もがんばってください。お疲れ様でした!



[29562] Re: 完成報告 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:42   <URL>

一番乗りおめでとうございます。
勢いがあって楽しんで製作させれているのがそのまま作品に出ていますね。フィギアのポージングもそんな気持ちが現れている様にも見えます。
ただ、特にウェザリングに関してちょっと勢いが余った感じがする個所も見られるので少し間を空けて冷静な目でもうひと手間加える(場合により引き算も)とより深みが出ると思います。
とりあえず単品部門についてはお疲れさまでした。


[29583] Re: 完成報告 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/06/25(Sun) 09:44  

遅ればせながら、完成おめでとうございます。
てゆーか、早すぎ!
きつめのウェザリングがリアルさを物語ってとても参考になります。
ソ連戦車はこれくらいやれた感じが似合いますね。
お疲れ様でした。



[29584] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/25(Sun) 11:17  

M.Nさん
ありがとうございます。自分の中でソ連戦車は青緑系のイメージがあったんでそのイメージで塗ったんです。
k.9さん
ありがとうございます。やっぱり今回もウェザリングやりすぎですかね?
たんくたんくろうさん
ありがとうございます。ソ連戦車はやっぱりやれた感じがいいですよね


[29585] Re: 完成報告 投稿者:小倉泰生 投稿日:2017/06/25(Sun) 11:21  

完成おめでとうございます!

基本色が暗かったとの事ですが、明るめのウェザリングでコントラストがついて良い感じですね♪


[29588] Re: 完成報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/06/25(Sun) 12:52  

完成おめでとうございます。いやーホントはやいなーー。
うらやましー。

ポイントは、砲塔の白線ですね。うまく描けていますねぇ。
ソ連戦車は信じられないくらいカラーリングの雑なのが多々見受けられますよね。
好みの問題もありますが、このくらいのまとまりがあるほうが、個人的にはリアルですね。


[29637] Re: 完成報告 投稿者:豆大福 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:17  

完成、おめでとうございます。
それにしても、完成が早い!ただただびっくりです。
砲塔の鋳造表現と言いますか、ザラザラゴツゴツした感じと、
白ハチマキの上からのっているサビなんかのウェザリングから重量感を感じます。
お疲れさまでした。


[29665] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:33  

小倉泰生さん
ありがとうございます。カステンのロシアングリーン使ったんですが塗ったら想像以上に暗くて大丈夫かこれ?って思ったんですがウェザリングやったらちょうどいい感じになりました。
kk6809さん
ありがとうございます。実はマーキングはもっと適当な感じでやろうとしたんですけど失敗したんで単純な白線にしたんです。
豆大福さん
ありがとうございます。


[29668] Re: 完成報告 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/26(Mon) 10:37  

完成おめでとうございます!!
ホコリの塩梅や、オイルの質感なんかも、とてもいい雰囲気でステキです!
車長の表情がまた独特で♪


[29688] 【動画】Re: 完成報告 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/06/26(Mon) 22:42  

完成おめでとうございます。
少し重めなロシアングリーンに白いラインや錆色などが効果的でメリハリがあって目を惹きました。
更に早々の完成、素晴らしいです!

 ニコニコ動画ポップアップ再生

[29692] Re: 完成報告 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:32   <URL>

おくればせながら、完成おめでとうございます!
要所を抑えたきつめの、それでいてクドくないウェザリング、
とてもいい感じに仕上がっていると思います♪
ロシアングリーンの色合いもとてもいい感じですね〜。


[29711] Re: 完成報告 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/27(Tue) 06:13  

完成おめでとうございます。
1番乗りとは手が早いですね。
ロシア戦車は余り作りませんので良く知らないのですが、ロシアングリーンに白帯がウェザリングに良く映え、加えて戦車兵の「ウラ〜ッ!」って感じがすごくイイですね♪(^^


[29714] Re: 完成報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/27(Tue) 10:05  

みやびさん
ありがとうございます。フィギュアは黒立ち上げでベースはアクリルその上からエナメルで陰影をつけてます。
はる@らるーんさん
ありがとうございます。ウェザリングはいつもよりメリハリを意識してやってみました。
zhukovさん
ありがとうございます。ロシアングリーンの色合いは自分でも気に入ってます。
Tom Lowgun さん
ありがとうございます。


[29728] Re: 完成報告 投稿者:ケン太 投稿日:2017/06/27(Tue) 20:48  

遅くなりましたが完成おめでとうございます
それとスミコン一番槍おめでとうござりまする
高速で走っている雰囲気が出る土埃の表現が良いですね
単品ですがフィギュアも添えているのもポイント高いです


[29733] 【動画】Re: 完成報告 投稿者:NS70 投稿日:2017/06/27(Tue) 21:53  

KHさん
一番乗りおめでとうございます
bt戦車は大好きな戦車です埃の具合が
戦場を走り回った実感がこもっていてすてきです
戦車へいの表情も向こうに人がいるのがわかるぐらい
臨場感に溢れていてとても参考になります
自分の作品もこうありたいと思います
お疲れさまでした&#9786;


[29738] Re: 完成報告 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/06/27(Tue) 22:58  

完成おめでとうございます^_^
41年のウクライナの夏、イメージ出来ます、雰囲気出てます!
この深みのあるグリーン、なかなか難しくて私は一度も塗れて無いです、白のヨレ具合も最高ですね。
お疲れ様でした


[29744] Re: 完成報告 投稿者:なべ 投稿日:2017/06/28(Wed) 05:47  

完成おめでとうございます
ハードなウェザリンク゛が存在感出ています。
フィギアもいい感じですね


[29845] Re: 完成報告 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/01(Sat) 15:30  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
ロシアングリーン、いい具合だと思います。
ウェザリングカラーを使用されての汚しも決まってますね。
車体のグリーンと汚しのサンド系の色が、いい感じに対照的だと思います。
フィギュアの塗装もキレイで、車両が生きてますね!
大変お疲れさまでした


[29856] Re: 完成報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:45  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
意外と車体上部がガッツリ汚されている作品って少ないように感じますがいいものですね!
白のハチマキもアイキャッチになっていていいと思います。


[29936] Re: 完成報告 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/06(Thu) 07:56  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
自分が乗員だったらここを通るな〜というところが汚れていてK.Hさんの意図がよくわかる仕上がりになっていますね。
それと、全体の土汚れ!夏のロシアの戦場写真によくある土埃を巻き上げている雰囲気が目に浮かびます。
単品作品ですが、情景が見えます


[30447] Re: 完成報告 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/13(Sun) 10:57  

〇K.H様
コメントが大変遅くなり申し訳ありません。
当時、虫歯で歯医者にかかっており、何も出来なかったのは言い訳になってしまいます・・・。
今回のスミコン一番乗りの完成作品だったのですね。スピードが速すぎます。
昔の戦場の車両はここまで土、埃まみれだったに違いありませんね。
ウェザリングが実車らしくて、とても良いと思います。
お疲れさまでした。



[30389] rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/08(Tue) 20:47  

スレッド改めます。
いよいよこの車両最大の山場、搭載する機関砲のスクラッチを始めます。なんとか盆前までにここまでたどり着きました。

ドラゴンの白箱キットには考証の誤りがあって、使えるパーツは機関砲の銃身機関部と弾薬ラックのみ。
砲架やシールドはプラ板でスクラッチ。肩当てのパーツは別のキットのものを複製流用します。
搭載機関砲の資料は少なく、写真から簡単な図面を起こして作業を進めています。
そんな訳で各部の寸法は推定ですが、身体寸法とかけ離れたものにならないように投降してきたドイツ軍兵士に立ち会ってもらってます。


添付:30389.jpg

[30390] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/08(Tue) 20:52  

考証メモ。ドラゴンの白箱では2cm対空砲FLAK38の砲架に航空機搭載用の3cmMK103を組み込んだ機関砲を載せる解釈になっていますが、
実車の写真をよく見ると、もっと簡易なタイプ。
写真の右のような木杭にのせて使う対空機関砲(3cm MK103)を積んでいたと推測できます。

添付:30390.jpg

[30391] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/08(Tue) 21:02  

ぼーっと見過ごしちゃいそうな、わずかな手がかりから推測していく作業がワクワクしますね。仮説が正しかった時の喜びは格別ですね。すごい観察力です



[30392] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/08(Tue) 21:05  

放架の部分はWAVEの0.5mmグレープラ板で作って、キットのパーツの機関砲を組み込みました。
実車の写真を観察すると砲架の形状は、切り株に機関砲をつけているものと少し形状が異なるようなので、形状を修正しています。

真鍮線で軸を打って上下に可動するようにしてます。上下動をスムーズにするための機構は、銅線を巻いてスプリングを再現。
中に真鍮線のリンクを仕込んで連動するようにしてみました。

リング状の肩当てのパーツは、AFVクラブのブッシングNAG4.5tトラックに3連装機関砲ドリリンクを搭載したキットのものを流用。
100円ショップで売ってるオユマルで型取り、UVレジンで複製しました。

パーツは揃ってきたものの、接合部などのディテールが不明でちょっと足踏みしてます。
Google先生に聞いてもよくわからないと言うし、このタイプの機関砲の事、知ってる人はいないかしら..



添付:30392.jpg

[30393] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/08(Tue) 21:18  

スレまたぎのレスになりますが。
>デビグマ さん

コメントありがとうございました。
デイテールを作り込んでいると、さらにいろいろなものが見えてきて作業はエンドレスになっていきますね。
とはいえ、全てを作りこむのも不可能な訳で、何を省略するのかというのを考えるのもまた楽しい時間です。

デビグマさんのT-70見てたら、自分でも作りかけてたT-70の制作、再開したくなってきました。早く、これを完成させよう...


[30394] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/08(Tue) 21:36  

>TarotG_3 さん

早速にコメントありがとうございます。
そもそも資料が乏しく推測に頼る部分が大きいのですが、最大のネックは、この簡易砲架の機関砲をどのように車内に積み込んでいるのかがわからないことです。
まさか、切り株を車内に持ち込んでそこに機関砲を立ててるということはないでしょうが...


[30395] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/08(Tue) 22:16   <URL>

地面だと杭として打ち込める丸太は便利ですが、車載用となると、逆に不便ですよね。
なんか、適当にその辺にあった鉄骨を組んで台座を作ってあるような気がします

ちなみに、複製に使ったUVレジンって透明なんでしょうか。
(100円ショップで売っているもので見たことがあるのは透明だった気がするので)


[30397] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/09(Wed) 06:19  

不明慮な資料からあれこれと推測して作り上げていくのも楽しいものですよね〜。
機関砲の車内への積み込みは「自分ならどうするか?」で考察した方法が案外近かったりして。w

100均一のUVレジンって爪用のヤツでしょうか?
ちょっと興味があったんでどんなものかと思ってます。(^^;


[30409] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/09(Wed) 21:48  

>かば◎さん Tom Lowgunさん

機関砲の積み方ですが、野戦修理工場での改造であれば破損車両から切り出した鉄板とありあわせの鉄パイプでテキトーな脚を作りそうな気がして、
その方が面白そうだなと自分も思いますが、
この車両がいたプラハにはヘッツアーとか作ってたBMM工場があるので、BMMの正規工場での改造の可能性も大。
となると、「ムチャイワネーデクレヨ..」とチェコ語の工場主任がブツブツ言いながら、フライス盤で高精度な部品とか作ってきそうな気もして... 悩ましいのです。


UVレジンは、100円ショップのものは臭いが強かったり表面がベトつくとかの噂を聞いたので、清原のUVクラフトレジンを使いました。
色は透明、写真左の中央が複製したパーツ。これだとわかりにくいのでサフを軽く吹いて形状チェックしてます。
隣はアジサイのドライフラワーを鋳込んだキューブ。こちらがUVレジンの正しい使い方です。
窓際に1年くらい置いてたらさすがに黄変しました。

写真右はミニアートのT−70に追加した尾灯。タミヤのSU-76Mの尾灯をオユマルで型取り、UVレジンで複製、流用しました。
こういうのをちょこちょこっと作れるから重宝してます。

添付:30409.jpg

[30410] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/09(Wed) 22:25  

こんばんは〜。

オユマルは安くて使い勝手がいいと聞きましたがスグレモノですね!

やはり100円ショップのレジンはそのような話があるんですね。

昔ワンフェスに参加したことがあって、レジンはお値段で臭いや性能が格段に違うことを思い知らされたことを思い出しました。


[30419] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/10(Thu) 20:11  

>そよかぜ さん
おー!そよかぜさんはワンフェスに出展してたことがあるんですね。
それも見てみたいですねー。

100円ショップのレジンは、実際に自分でテストした訳ではないので、風評で語るのははばかられますが、
やっぱり値段には値段の意味があると思ってます。
オユマル、便利です。想像していたよりもシャープに型取りできます。


[30433] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/12(Sat) 10:13  

>hn-nhさん

いよいよ機銃の作業に入るとより本格的になってきましたね。
機銃の肩当てですが、以前hn-nhさんのスレッドにアップしたドリリンク搭載パンツァーベルファーも実際同じ肩当てが付いていて、
私はプラ棒と薄切りの真鍮板にパテを盛って自作してました。

それにしてもこの魔改造自走砲、結構写真撮られてるんですね。とても意外でした。


[30434] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:こたつ 投稿日:2017/08/12(Sat) 18:42  

〇:hn-nh様
ウン十年前なら即買いのキットですね。(ここ何年は、現用ばかりで)
考証などは、もうサッパリわからなくなってしまいましたが、製作を頑張ってください。


[30436] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:24  

おゆまる、私も多用してます。ほとんどは小部品の片面取り&エポパテなので、両面取り&レジンってかなりツワモノですね。
簡易砲架って、現地改造っぽいですが、照準の精度ってどの程度なんですかね。地上用と割り切ればぶっ放せればいいとかって感じですけど、対空砲ですからね〜


[30444] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/13(Sun) 09:57  

UVレジン、愛用してます
レンズの代用に使ったり、ディオラマの水等、凄く便利ですよね



[30446] Re: rille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 搭載砲編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/13(Sun) 10:45  

皆さま、盆休みはいかがお過ごしですか。
いつもコメントありがとうございます。
> Nasi kandarさん

混乱期の1台だけの改造車両にしては写真が残ってて、(自分が把握している範囲で)9枚の写真がネット上で確認できます。
ちょっと見慣れない車両だったんですかね、やっぱり。
しかし似たようなアングルが多くて、肝心なところがさっぱり写ってないんです。
もうちょっとモデラー視点で!と時間を越えて叫びたくなります。

>>同じ肩当てが付いていて、私はプラ棒と薄切りの真鍮板にパテを盛って自作

Nasi kandarさんのドリリンク搭載パンツァーベルファーは密かに参考にさせてもらってます。真鍮とエポキシパテでリアルに作ってますね。
これは自分にはできないなーと、既存パーツの複製で妥協しましたが、
原型にしたのが少しファジーなレジンパーツなので精度が甘くてちょっと悩んでます。

>こたつ さん
最近はこんなものもあんなものもインジェクションキット化されてしまうので、
逆にこれは買わなきゃという気にさせるものが減ってきたような。

考証はGoogleの画像検索とかで便利になりましたが、
情報の枝が無限に広がっていくので、気をつけないとエンドレスになりますねー 

>住友さん
そうか、UVレジンはレンズの代用になりますね。
クリアパーツを使ってないキットのレンズを型取りしてUVレジンに置き換えればいい訳ですよね。今度やってみます。
水は.. どうやって型取りしたらいいのかなー

>デビグマ さん
>>簡易砲架って、現地改造っぽいですが、照準の精度ってどの程度なんですかね

口径が3cmですから、こんなチープな砲架では連射したら振動がすごくて目標を狙うどころじゃなかったのではと想像してます。
対空砲というより拠点防衛用で面制圧効果を期待してたんじゃないかと。

ドイツ軍はアメリカのブローニングM2のような重機関銃を持ってなかったから、とにかく大火力の機銃が欲しかったのでしょう。
同じく航空機用の20mm (or15mm)MG151を携行用の簡易銃架に載せたのもあったみたいですね。

添付:30446.jpg

[29751] マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/06/28(Wed) 20:45  

住友さん
スミコン参加の皆様こんばんわ!
進捗を報告いたします
何も工夫がないままほぼ完成です
ジェリカンラックを追加しただけですので
積み荷を載せて生きている車両にしようかと思います

添付:29751.jpg

[29752] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/06/28(Wed) 20:45  

追加その2
キャタを連結可動式にするか迷ってます付属のキャタがすごくいい感じなので。。。

添付:29752.jpg

[29757] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/06/28(Wed) 22:49  

NS70さん、こんばんは
砲塔の周りにある四角い箱が色んな大きさがあって、目を惹きます。
細かいパーツも沢山あって、塗装が大変そうに見受けられます
写真のキャタピラが付属のモノなのでしょうか?


[29758] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/28(Wed) 22:52  

こんばんは〜。
増加装甲で雰囲気がかなり変わるんですね。
パットンの画像を見ると履帯はピンッと張っている物が多いようですのでベルト履帯でも大丈夫そうな気がしますよ!



[29765] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/29(Thu) 09:17  

組み完お疲れさまです。IDFの車両はごちゃごちゃ感がいいですね。
履帯はモールドは良いのですが、切れやすいので接着の際はお気を付けください〜


[29768] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 16:02  

マガフ、イイですね〜。
買おうか止めよか音頭で未だ入手していないのですが、やっぱり欲しいかも。w
デビグマさんが仰ってますが、速乾タイプの流し込み接着剤(クレオスのセメントS、タミヤの速乾など)を使うと大抵一発で切れますよ。
普通の接着剤か普通の流し込み接着剤をお勧めします。
なお、このDSキャタピラは1度伸ばしてしまうと長くなってしまって元の寸法に戻らなくなりますのでご注意を。
タミヤのポリキャタみたいに引っ張って嵌めると「ビロ〜ン♪」となっちゃいますよ〜。(^^;


[29778] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/29(Thu) 19:16  

何も知らなかった頃、接着剤で一瞬にして切れて呆然とした記憶。
それ以来、DSトラックはトラウマです。
可塑剤の問題とか、最近は解消されたのでしょうか?

必要なものをところ狭しと装着したり積み込んだり、
やっぱり戦車のかっこよさは、ごちゃごちゃ感ですよね。


[29779] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/29(Thu) 19:56   <URL>

ドラゴンは最近の製品をあまり買っていないので、DS素材の履帯入りのものは持っていないのですが、
皆さんの書き込みを見ると、どうも一癖ありそうですね。

タミヤの軟質樹脂履帯も、接着可能な素材になって以来、「劣化・硬化してぶちぶち切れた」などの噂話も聞いたりして、
各社のベルト式履帯はちょっと懐疑的です。


[29783] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/29(Thu) 20:56  

組みあがってる〜
凹凸が半端なく、塗装映えしそうですね
ベルト式、昔は抵抗あったけど今はなくなりました
でも切れるのは勘弁ですね


[29830] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:27  

皆様コメントいただきありがとうございます
DS素材やばいですよね
砲塔のカバーが
流し込み接着剤で
なん箇所か千切れました
皆様のアドバイスのおかげで
キャタは無事接着ができました
次はビローンに気を付けたいと思います><


[29932] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 06:14   <URL>

この世代の魔改造感たっぷりのIDF車両は魅力的なカタチですね。
軟質素材各社触っていますが幸い今まで切れ現象には当たったことがなく積極的に使っています。同じM48系列を含むDSトラックも複数仕上げていますが問題は出ませんでした。
これもおそらくソルベントクラックによるものと想定され溶剤の成分が影響しているものと思われますが模型用の各種ケミカルの成分表示は単に有機溶剤としか表示されていないので具体的な選択が出来ないのが難点ですね。
参考までに自分が普段使っていて実績のあるケミカルは以下の通りです。
・接着:タミヤ白蓋or緑蓋
・塗装:タミヤアクリル/ガイアアクリル溶剤
・仕上げ:タミヤエナメル溶剤



[30416] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/08/10(Thu) 12:02  

住友様
スミコン参加の皆様
ご無沙汰しております
大変暑く模型製作にはつらい夏ですが、みなさまいかがおすごしでしょうか?


添付:30416.jpg

[30417] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/08/10(Thu) 12:04  

基本塗装が終わった感じです

添付:30417.jpg

[30418] Re: マガフERAの進捗2 投稿者:NS70 投稿日:2017/08/10(Thu) 12:05  

K9さまコメントありがとうございます
DS履帯はビローンも千切れもなく塗装も順調であります
扱いを気を付ければ扱いやすいと思います。


[30399] 下がったモチベに鞭打って 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/09(Wed) 06:39  

BBSで知ったタコムのM3発売・・・。
ず〜〜〜〜〜ん!と急降下したモチベに鞭打って製作を再開しました。

相手は1974年発売のツワモノ・キットですからアチコチ手直ししながら進めています。
各部の微妙なズレが変なところに蓄積するので3歩進んで2歩下がるみたいな感じです。

ベースはグラントのキットですが、ディーゼル・エンジンのM3A5に変更する為、リアにM3リーのパーツを転用してエンジンパネルはプラ板で新製してます。
後期型なのでマフラーはM4A2シャーマンから流用してます。

添付:30399.jpg

[30400] Re: 下がったモチベに鞭打って 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/09(Wed) 06:44  

このキットの一番の問題点である巨大な砲塔は、切り刻んで幅・長さ・高さ共に縮めてオリジナルから二周り程縮小しています。
左側のがキットのままで、右側のが弄りまくった砲塔です。
取り敢えずグラントの「潰れアンパン」な感じにはなったかと思っています。

添付:30400.jpg

[30402] Re: 下がったモチベに鞭打って 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/09(Wed) 06:46  

上から見れば縮小した具合がお判り頂ける(かな?)w

添付:30402.jpg

[30407] Re: 下がったモチベに鞭打って 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/09(Wed) 19:12  

グラントの砲塔が小さくなった!!
タミヤのキットの砲塔は、全然大きさが違ったのですね。
切り刻んで貼り合わせて削り込んで...誰にもできる技ではないと思うけど、
目の当たりにすると、やればできる! と思えて、勇気がでてくる写真です。

でも、グラントの砲塔がなんで2個あるのー(笑)


[30408] Re: 下がったモチベに鞭打って 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/09(Wed) 20:27  

こんばんは〜。

すごいエネルギーが作品に注がれてますね。

これで車体上面のハッチが砲塔と干渉しなくなりますね〜。


[30412] Re: 下がったモチベに鞭打って 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/08/10(Thu) 04:55  

>hn-nhさん

タミヤのディフォルメが効きすぎてかなり大きな砲塔になっているんです。
以前切り刻みで1台作っていますので、これは2回目になるのですがやっぱり加工は大変です。w
オリジナルの砲塔は10年くらい前に手を出して、気に入らなくて放置プレー中のヤツです。(^^;

>そよかぜさん
実はここまで縮小してもこのキットの車体ハッチは縮小砲塔と干渉するんです。
そこで車体ハッチも外側に1.5mmずらして互いに干渉を回避しています。
もうアッチコッチがこんな具合でゲッソリしちゃいます。(^^;


[29945] 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/06(Thu) 12:41   <URL>

台風前の梅雨の晴れ間に基本塗装しました
塗料はクレオスのオリーブドラブのセット塗料を使用です
履帯はサフのガイアのオキサイドレッドを吹いてからタミヤアクリルのフラットブラックとレッドブラウンの混色を塗装しています

添付:29945.jpg

[29946] Re: 塗装はじめました 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/06(Thu) 13:14   <URL>

改めて気付きましたが、今回、M4A2が新旧取り混ぜて3輌もエントリーしてるんですね。
シャーマン全般に、M3や駆逐戦車も加えると、8輌?9輌?
なんて高比率な!

PAN2@1stさんのは太平洋戦線の海兵隊でしたっけ。


[29988] Re: 塗装はじめました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/09(Sun) 12:07  

お!いよいよ塗装に入りましたね
オリーブドラブはいつも茶に振るか緑に振るかで悩んでしまいますがクレオスのセットを買ってからわたしもそれを使っています
余談ですがオリーブドラブって黄色と黒を混ぜると出来るんですよね
なんか不思議



[30142] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/19(Wed) 11:56   <URL>

久々投稿です
あれやこれやとお手付きしているせいで全然進んだ感無いので間が空いてしまいました

かば◎さん>
ほんと凄い比率ですよねえらいとこに首突っ込んだなと少し後悔してたりして
私は太平洋の海軍さんのシャーマンです 情景なので埋もれないようにがんばります

住友さん>
クレオスのセット良いですね 初で使ってみたのですがODはこれでしばらく行きそうです
以前某雑誌でブラック&ホワイトならぬブラック&イエローでオリーブドラブを再現していてこれはかっこいいとまねしたのですが
艶を整える際、クリアーを缶で吹いたところ真っ黒に戻ったと言う大失態をしたので今回は無難に行かせていただきました

では今回はなんちゃ進んで無いのですが
デカールを貼ったので投稿します
梅雨も明けたのでこれから塗装本番ですね トラックもぼちぼち進んでますので次回報告したいと思います

添付:30142.jpg

[30143] Re: 塗装はじめました 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/19(Wed) 16:38  

写真を見てて気が付きましたが、アイドラーホイールも周囲がゴムだと思って黒に塗られているようですね。
しかしアイドラーホイールは全金ホイールなのでオリーブドラブが正解です。
今の内に修正なさっては如何でしょうか?(^^;


[30171] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/21(Fri) 13:43   <URL>

Tom Lowgunさん>
まっまじですか?てのは冗談で 実は説明書で艶消しブラックでの塗装指示があり以前タミヤのA3を作ってるのでおかしいと調べて塗らないつもりでいたのですが流れで塗っちゃってました ご指摘有難うございます

さっそく訂正しました
これは資料にした写真と説明書です

添付:30171.jpg

[30172] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/21(Fri) 13:45   <URL>


塗り直し後です また何かお気付きの点ありましたら
よろしくお願いいたします

添付:30172.jpg

[30175] Re: 塗装はじめました 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/21(Fri) 23:06  

ドラゴンの説明書は、ねぇ。

T54E1等の金属製履帯の場合、誘導輪やサポートローラーの塗装はハゲちゃう気がしなくもないですね。
写真でも黒っぽく見えたりしますし。


[30176] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/22(Sat) 08:26   <URL>

おはようございます
めがーぬさん>
ほんとドラゴンの説明書はって感じです なかば流されてやっちまったなな感じも拭えませんが

誘導輪やサポートローラーの塗装剥げちゃうような>
確かに塗装も剥げると思いますがボギーのゴム付き点輪と同じ黒と
言うのもどうかなと剥げて金属ぽく仕上げるのは有りですね
そう仕上げます


[30216] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/24(Mon) 13:26   <URL>

皆々様方こんにちは
上の報告で述べたように金属剥き出しぽくしてみました


添付:30216.jpg

[30217] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/24(Mon) 13:30   <URL>

で履帯を付けてM4A2は取り敢えずは完成です
破壊トラックも大体形になりましたのでベースを考えて行きたいと思います



添付:30217.jpg

[30223] Re: 塗装はじめました 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/25(Tue) 22:25  

こんばんは〜。
足回りのウェザリングが砂浜っぽいですね。
上陸のベース楽しみにしておりますよ!


[30258] Re: 塗装はじめました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/29(Sat) 10:10  

え・・・・・・・黒じゃないのね(汗)
知らんかった


[30396] Re: 塗装はじめました 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/08/08(Tue) 22:33   <URL>

皆様こんばんは
Tarawaのイメージを固めるのにまだまだ時間が欲しい今日この頃です
そよかぜさん>
ありがとうございます 前回デザコンで砂漠のウエザリングどうすんねんと悩んでいたのが少し役にたってます
まだ履帯は汚してないのですが情景に合わせて汚したいと思います

住友さん>
そうなんです 金属だったんです
あくまで私の資料の話で絶対とは言い切れないのですが大戦中(アメリカ)のVVSSではゴム巻きの誘導輪は無い?感じです もっと調べてみますけど


それでは報告を
地面はあーでもないこーでもないと時間に追われてる感じです
脳内モデリングが想像以上に乏しかったようです

六輪自動貨車も写真は初期段階ですがサフを吹きました
こちらもあれやこれやを考えているところです

添付:30396.jpg

[30378] 情景部門の進捗状況です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/07(Mon) 23:32  

住友さま、スミコン2017参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやんです。

情景部門の製作ですが、流石にミニアートのキットは細かすぎて大変なのですが、組み立てていくと時間を忘れるほど作り甲斐のあるキットです。徹夜しそうで怖いです(汗)。
写真では敢えて7割がたの組み立てで一旦止めました。更にタミヤのSU-76Mとの3ショットです。この後、情景を製作するうえで配置決めをしていきたいと思います。

添付:30378.jpg

[30383] Re: 情景部門の進捗状況です。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/08(Tue) 10:51  

これ、絶対に私のキンタ2輌よりめんどくさいですよね?
お疲れ様です。


[30014] M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:30  

履帯はイタレリ製の連結履帯のランナーが4枚入っていますが、ゲート処理等結構な時間がかかってます(写真はランナー1枚分です)。

「カステンの履帯やタミヤの部分連結組んだことあるから大丈夫ー!」と舐めてかかってました。

何とか今月中に履帯を組むところまで行きたいですね。

添付:30014.jpg

[30015] Re: M109 履帯 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:51   <URL>

結構面倒な履帯が入ってるんですね。アメリカ物の履帯は修業度が高いものが多いですね。


[30018] Re: M109 履帯 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/10(Mon) 19:00  

一枚一枚ゲート処理して組み立てて...履帯の1ピースを作るのにどれだけの工程が。これはエアコンの効いた部屋でも眩暈がしますね。
だけど、入ってるのがカチカチのベルト式履帯だったらフザけるなーとなるんでしょうけど。


[30029] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/10(Mon) 23:54  

>TarotG_3 さん
ゲートの位置、パーツにと比べた大きさにてこずっています。切り取りずらく、整形しづらいですね。

米軍物の履帯は大変という話はよく聞きます。がんばります〜!

>hn-nh さん
たしかに昔のイタレリのベルト履帯がポイっと入っていたらそれはそれでガッカリしたかもしれません。

人の欲には再現がありませんので、イタレリがここまでやってくれたと感謝して製作を進めていきます〜。


[30320] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:19  

ゲート処理がやっと終わりましたー。

自分としてはモチベを保つのが非常に難しかった作業で1ヶ月かかりました(汗)スミコンがなかったら達成できなかったかもしれません。

履帯は起動輪まわり等の一部が可動式、それ以外は非可動の最初から連結済という変わったものです。

添付:30320.jpg

[30321] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:23  

履帯組立中ー。
イタレリに付属の冶具は結構ピッタリ部品がはまりました。

ああ、こういう作業もゲート処理の後だととても楽しいです(笑)

添付:30321.jpg

[30325] Re: M109 履帯 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/04(Fri) 18:09  

およよ
イタレリなのに組み立て式キャタなんですね
治具まで付いてるし
イタレリ=使えないベルトキャタという方程式を変更せねば・・・


[30328] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:36  

>住友さん
こんばんは〜。

確かに非可動連結キャタのキットがいくつかあっても、イタレリは硬いベルトキャタというイメージあります(笑)

今度タミレリで出るクルセイダーのベルトキャタは塗装可能ということですし、イタレリも色々模索しているのでしょうか。



[30330] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:42  

組立も終わり本体に履帯を履かせることができました。
ただ、せっかくゲート処理した部品が結構余りました。
この履帯は事前に数を確認し作業したほうがよさそうです。

とはいえ完成していないのに何故かこみ上げる達成感(笑)
途中で投げ出さなくてよかったです。

次はスコップ等の小物です。
資料等で確認したいことがあり時間がかかりそうです。

添付:30330.jpg

[30339] Re: M109 履帯 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/06(Sun) 06:55  

>>せっかくゲート処理した部品が結構余りました。
あー、これは涙出ますねー。余った履帯に費やした時間は...(笑)

履帯がなかったら、戦車模型の制作がどれだけ楽になるかと思いつつ、履帯がないとやっぱり戦車じゃないし。
履帯がつくと、完成像が見えてきて大きな山を超えた気がしますね。
(自分はもう少し先かな...)




[30342] Re: M109 履帯 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/06(Sun) 07:28  

完成が見えてきましたね〜
イタレリのM109はベルト式履帯だと思ってました。
いつの間にか改訂されていたんですね。
イタレリも結構頑張っているんだなあ〜




[30366] Re: M109 履帯 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/07(Mon) 08:33  

>hn-nh さん

履帯パーツが余った時、「俺の時間を返せ〜!」と言いそうになりました(笑)

履帯は作るときとても面倒ですが、完成後の達成感と見栄えを考えると大事な部分だなぁと思います。

>デビクマさん

組立は大変でしたが、この履帯の付属で「イタレリがんばったなぁ」と好感度が凄く上がりました(笑)

最近は色々な模型メーカーが林立して大変だと思いますが、個人的にはとても好きなメーカーなので、頑張ってほしいです。


[30345] 定期報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/08/06(Sun) 10:59  

K.Hです。
とりあえず迷彩塗装しました。
迷彩はODの上から適当にダークイエロー吹いた設定なんで2色です(途中でめんどくさくなってダークイエロー吹いてやめたとかじゃないから…)
ベース?フィギュア?前者は先立つもの(金)が後者はやる気が起きないんでほとんど弄ってませんが何か?

添付:30345.jpg

[30365] Re: 定期報告 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/07(Mon) 08:07  

こんばんは〜。

迷彩されたM4の作品は結構好きなので、うれしいです。

私も欲しいものがあっても先立つものが・・・(汗)。

皆さんも限られた予算の中やりくりされているんですね。



[30329] T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:39  

ご無沙汰してます。仕事やらなにやらでずいぶん時間が開いてしまいました〜
コメント返信遅れまして申し訳ないです。。

<かば◎さん
 どうもです。いやいや、元キットがなければ何もできません〜

<k.9さん
 コメントありがとうございます。古いキットを自分好みに手を入れるのが楽しいという感じですかね。

<そよかぜ
 コメントありがとうございます。T60も作り途中なので資料本は興味あります〜

<hn-nhさん
 ごぶさたです。サスアームの流用は正解でしたね。思っていたよりも簡単でしたし。
 砲塔防盾は溶接タイプにする予定です。

<戦車大好きさん
 どうもです。なんとなく完成形は見えてきたのですが、まだまだ細かい工作があるので、
 チマチマ進めたいと思います〜

<めがーぬさん
 コメントどうもです。砲塔は当初予定と違ってほぼ手作りになっちゃいましたが、なんとかカタチになったのでほっとしてます。
 タミヤから流用できるとところはどんどん流用しようと思います〜

<Tom Lowgun殿
 アドバイスありがとうございます。さっそくプラ板の補修を行い、パテを塗りました。
 全てプラ板でというのは自分にはなかなか敷居が高いですね。足回りとか・・


製作もあまり進んでませんが、現状報告を〜
車体前面の面倒な工作を進めてました。ドライバーズハッチはタミヤから流用しました。







添付:30329.jpg

[30331] Re: T70作成状況 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:46  

こんばんは〜。

この時期は仕事・私生活共にドタバタしてしまいますね。

トライバーズハッチは流用できてよかったですね!
時々流用しようとしてサイズが全然違う時があるので、何気にドキドキする瞬間であります。



[30332] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:52  

苦労したのは、ハッチのヒンジですね。
プラバンをヒンジのデコボコに合わせて貼り合わせてから削りだしました。それらしくなったので一安心。
車体後部のルーバーは銅板で作ってみましたが、ヘロヘロになっちゃいました。
上にメッシュを貼るので、このままで行こうと思います〜

添付:30332.jpg

[30333] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/05(Sat) 22:54  

>そよかぜさん
 コメントありがとうございます。
 ハッチは思ったより小さくてちょっとドキッとしました。
 横幅を広げすぎたみたいです。。



[30338] Re: T70作成状況 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/06(Sun) 06:47  

だんだん形になってきましたね。
前面装甲のドライバーズハッチの周りのスプラッシュガードと溶接跡とか雰囲気があって、プラ板で自作されたのでしょうが、なんだかキットのパーツのようです。小さな車両なので写真では相対的に大きく見えるけど、ヒンジとか小さな部品を自作するのは大変だったと思います。

しかしT−70の砲塔は、なんで溶接の裏金が表に出てるんでしょうね。普通は室内側に隠して外面はよく見せると思うのですが。内面重視!?


[30340] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/06(Sun) 07:21  

<hn-nhさん
 コメントありがとうございます。
 溶接の裏金の件、理由はわかりませんが、これもT70の魅力の一つです。
 これをプラ板で再現したかったというのはありますね〜


[30344] Re: T70作成状況 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/06(Sun) 10:19  

え?ハッチのヒンジは自作なんですね
皆さんほんとに器用なので驚きます
T70に対して愛情を感じます


[30357] Re: T70作成状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/06(Sun) 22:19  

>住友たかひろさん
 コメントありがとうございます。
 大きい車両より、小さい車両とか、カタチの面白い車両に魅かれます。
 T70は実車も好きですが、特にこのキットが欲しくて探し回ったので
 出来はイマイチですが、成仏させたいって気持ちは強いですね。
 まあ、あまりキットを生かせていませんが・・



[30101] ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/17(Mon) 21:19   <URL>

みなさまこんばんわ。
毎日暑いですね。
関東は梅雨明け前ですが、思い切って今日は
ドラゴンのM4A2(76)ソ連軍仕様の基本塗装とデカール貼りを
やってみました。
使った塗料はMIGアーモの米軍オリーブドラブです。
いつも使っているファレホのAFVペインティングシステムと
比べると、なんとなく色が落ち着いているかんじですね。
(ファレホはハイライト色がかなり白っぽい)

添付:30101.jpg

[30102] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/17(Mon) 21:23   <URL>

デカールはキットに付属のベルリン戦の第1白ロシア軍
第2親衛戦車軍第1親衛機械化軍団のもの。
砲塔と車体の大きなマーキングが特徴的ですね。
細部塗装を行ったら、ウェザリングを開始します。



添付:30102.jpg

[30103] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/17(Mon) 21:27   <URL>

あと、塗装前にネットで、バレンツ海でドイツのUボートに
終戦直前に撃沈された輸送船が引き上げられたニュースを知りまして、
そのニュースの中でM4A2(76)の残骸の写真があり、
砲塔後部にGSC(ジェネラルスチールキャスティング社)の
エンブレムが入っていることを知りました。
なので、塗装前に急遽これを再現することに…。

添付:30103.jpg

[30104] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/17(Mon) 21:28   <URL>

エンブレムを貼付けた状態がこちらです。
パッションモデルズのジャンクエッチングにエンブレムは
入っていました。

添付:30104.jpg

[30106] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/17(Mon) 22:52  

zhukovさんこんばんは〜。

シャーマンもソ連のマーキングがつくとソ連戦車っぽくなりますね!

最近ファレホ等、海外の塗料が多く使われるようになりましたので、国内メーカーさんにも水性塗料頑張ってほしいです。アクリジョンはなかなか模型誌で使用例をみかけないですし(汗)

個人的にはターナーのアクリルガッシュでキチンとした監修を受けた専用色がでると面白いと思うのですが…。



[30150] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/19(Wed) 22:25   <URL>

そよかぜさん>
コメントありがとうございます!
三角形のマークとかは、ソ連軍でもよく見かけるマークなので、
オリーブドラブの車両でもソ連軍車両っぽく見えますね〜。
水性塗料…、ファレホはここ数年メインで使っていますが、
やはり国内メーカーと比べるとちょっとお高いので、
国内メーカーでもファレホのように模型用の色が揃った
塗料が欲しいものですね!
可能であれば、ファレホのAFVペインティングシステムのような
グラデーションやモジュレーション用の塗料のセットも
出て欲しいものです(凄く便利ですので)。


[30153] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/20(Thu) 03:45  

深みのある重厚な色合いですね。
引き上げられたシャーマンのニュースは私も見ましたが、エンブレムの部分は気になっていました。
しかしこれもちゃんとエッチングパーツがあるのですね。初めて知りました。

それにしてもソ連向けの物資を積んだ輸送船は北極海周辺でかなり沈められたらしく、
レンドリースの米英戦車もチャーチルやM3は送り出した内のおよそ3割が海の藻屑になったそうですね。


[30155] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/20(Thu) 18:01  

グッドタイミング!と言いましょうか。
海底から引き上げられたM4A2のお陰で、最新の考証レベルに作品がアップデートされましたね。
流石は閣下、運命的なモノを持ってますね〜。


[30156] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/20(Thu) 19:07  

ファレホのやつはカラモジュした後汚しやフィルタリングしたとき丁度よくなるよう調色されてるのにたいしミグはどちらかというと現物に近い感じにふられてるんですかね。
北極海の戦いはドイツ軍だけじゃなく自然との戦いもあって大変だったらしいですよ


[30159] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/21(Fri) 02:32  

おお!こんなところにエンブレムが!
それは知らなかったなぁ〜。
エッチングパーツ等に入っているエンブレム、どこに使うのかと思っていたら、こんな場所に貼る物だったんですね。
同一形式でも製造工場によってはエンブレムの場所が違ったりするので、今後は製作対象車両は要チェックですね。(^^


[30166] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:49   <URL>

このメーカーのエンブレム、エッチングは何のセットに入っているのでしょうか。

引上げられたシャーマンの写真、上のzhukovさんの書き込みを見てから私もネットで検索して何枚か見ましたが、凄いですね。

一部レストアも始まっているようで、ソ連軍仕様のM4A2(76)レストア車輌が今後複数出てくる可能性も……。

リア・オーバーハング下のルーバーがほとんど垂直になっていますが、これはルーバーの支持架が錆び落ちてしまったとか、
あるいは輸送中は止めていなかった、などでしょうか?
ここって本来は斜めですよね?


[30167] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:51  

映画「FURY」が公開されたあと、人生2回分のシャーマンを買い込んだのですが、
レンドリースを考えていなかった!

うーん。これ欲しい。
zhukovさんのを見て満足する方向に持っていけるだろうか!


[30196] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/22(Sat) 22:52   <URL>

Nasi kandarさん>
コメントありがとうございます!
migアーモの塗料はファレホのと比べるとグラデーションが
あまり効いていないようにも見えますが、いいOD色が
出ているように感じますね〜。
エンブレム、最初写真を見た時は本当に驚きましたが、
パッションモデルズのシャーマン用汎用エッチングに
入っていたので助かりました♪
それにしても凄いですね、Uボートによる輸送船の被害の数は…。
まだまだバレンツ海にはこのような残骸が眠っていそうですね。

戦車大好きさん>
コメントありがとうございます!
本当に今回は色々な方々にも助けて頂きましたが、
まさか、こんなニュースにも助けてくれることになるとは…(苦笑)。
本当に運が良かったといいますか、ええーとなりますか、
とりあえず、自分の作った作品と塗装前に最後の突合を
行えたのが本当に良かったと思っていますよ〜。

K.Hさん>
コメントありがとうございます!
なるほど、確かにファレホの最後のハイライト色はかなり
白っぽく、フィルタリングで非常に効果のありそうな
色ですよねえ。
それに対して、migのセットは濃淡がとてもおとなしめで
フィルタリングで効果が出るかちょっと心配です。
なるほど、北極海の戦い、凄まじい場所でしょうから
英軍の輸送船や駆逐艦のクルーやドイツ軍のUボートの
クルーも本当に大変だったのでしょうねえ。
イギリスのドラマ「刑事フォイル」というのに輸送船団の
話がありましたが、色々な悲劇があったのでしょうねえ…。

Tom Lowgunさん>
コメントありがとうございます。
このエンブレム、本当に私も驚きましたよ!
シャーマンの解説されているHPを調べても、このような
エンブレムが付いている車両の写真は一つもなく、
慌てて今回のエンブレムを接着しました。
この発見で、M4A2(76)の情報やこれまでの定説が色々変わる
かもしれませんねえ。
その最新情報を入れる事ができて良かったです♪

かば◎さん>
コメントありがとうございます!
このエッチング、パッションモデルズのシャーマン用汎用
エッチングセットに入っていました。
(番号P35-082)
今回のニュースは本当に驚き、自分の模型を見直すための
いい情報になってくれましたね〜。
これがもとに、最新の情報がまとめられて、新キットも
出れば…っていうのは贅沢ですよね(苦笑)。
後ろのデフレクタカバーですが、Twitterで教えて頂いた
情報によると裏面になっているとのこと。
確かに自分の作ったM4A2(76)と比べると、上下が
逆になっていました。

屋根裏戦車隊さん>
コメントありがとうございます!
私も「FURY」を見てからM4A3(105mm榴弾砲搭載型)を作り、
それ以来シャーマンを幾つか作っております♪
その中でもアスカモデルのキットは一番出来がいいのですけど、
やはり作るのが大変なのと、全部は網羅していないのが
残念ですよねえ。
ちなみにレンドリースでは、今年M4A2をアスカキットを
もとに作りましたけど、それ以外に今回のM4A2(76)と
M4A2(75)という車両があったみたいです。
ただ、M4A2(76)に関してはいいキットが無く、M4A2(75)も
同じく(というよりソ連軍仕様はないみたい)ですので、
タコムあたりが作ってくれないかな〜と思っていたり(笑)。


[30202] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:37  

キリッと精悍なスタイルでかっこいいっす!
最近、海から引き揚げられたなんて、なんとタイムリーな!
運命的なものを考えちゃいますね
この車両もレストアされるのかな


[30218] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/24(Mon) 22:16   <URL>

住友たかひろさん>
コメントありがとうございます!
これまでシャーマンはあまり興味がなかったのですが、
なんか最近シャーマンの面白さに目覚めてしまったようで、
特にこのソ連軍シャーマンは謎が多いのが面白いです♪
ほんと、このM4A2(76)の発見のニュースは私も驚きましたね〜。
それが自分が現在進行形で作っているものというのは
本当に驚きましたし、塗装前のチェックをすることができたような
気がします♪
レストアだけでなく、ちゃんと調査をしてM4A2(76)の最新の
資料をまとめて欲しいですし、それを元に最新のM4A2(76)や
M4A2(75)のキットがでないかと期待しております〜。


[30219] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/24(Mon) 22:18   <URL>

そんなわけで、シャーマンの細部塗装とハイライト付けを
やってみました。
使った塗料はファレホです。

添付:30219.jpg

[30220] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/24(Mon) 22:20   <URL>

後ろからの写真。
単調にならないように、なおかつ一体感は出るように、
ハイライトを筆で所々塗ってみています。

添付:30220.jpg

[30225] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/25(Tue) 22:37  

こんばんは〜。

ハイライト付けは経験不足のせいか、やり過ぎてかなりの面積に塗って後悔することがよくあります(汗)

「単調にならないように、なおかつ一体感はでるように」は大切な言葉ですね。私も早く塗装の段階に移りたいです(笑)


[30254] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/27(Thu) 22:17   <URL>

そよかぜさん>
コメントありがとうございます!
モジュレーションセットなどのカラーセットで
ハイライト色は用意されているのですが、
私もハイライト色を塗りすぎて後悔することが
何度もあります(笑)。
(フィルタリングでものすごく派手な色になったり)
単色塗装の車両の表現の難しさでもありますよねえ…。


[30334] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/05(Sat) 23:48   <URL>

皆様こんばんわ。
M4A2(76)のウェザリングを行いまして、
ようやく完成目前の姿となりました。
工程としては以下となります。

@フィルタリング(フィルタリキッド)
Aチッピング(ファレホ)
B雨だれのストレーキング(ウェザリングカラー)
C錆のストレーキング(ウェザリングカラー)
D埃の表現(ウェザリングカラー)
E足回りのウェザリング(ウェザリングカラー&ウェザリングペースト)
Fスプラッシュ(ウェザリングペースト+溶剤)
Gオイル&燃料&煤表現(AK、ウェザリングマスター)

作業の中で少し暗すぎになってしまったのが残念ですかね。

添付:30334.jpg

[30335] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/05(Sat) 23:49   <URL>

で、現在はこのような状態です(Gの状態)
残りは見直しとフィギュアの塗装ですね。
明日中には完成としたいと思います。

添付:30335.jpg

[30336] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/05(Sat) 23:50   <URL>

斜め後ろの姿はこのような状態です。

添付:30336.jpg

[30337] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/06(Sun) 06:34  

ウェザリングが施されて細部の表情が豊かになると、ぐっと大きく見えますね。カッコイイ。

同アングルからのステップバイステップの写真。塗装の教科書みたいで参考になります。
自分の塗装方法でこれを作っておくと、仕上がりのイメージから逆算した各工程の作業が見極めやすくなりますね。
今度やってみようかな。


[30348] Re: ドラゴンM4A2(76)塗装編! 投稿者:zhukov 投稿日:2017/08/06(Sun) 20:51   <URL>

hn-nhさん>
コメントありがとうございます!
ちょっとウェザリングで暗くなってしまいましたが、
ようやく完成にこぎつけまして、やっと終わったなと
一服しているところです♪
ステップバイステップの写真、Twitterにあげた写真を使って
ちょっとお遊びで作ったのですが、実際に作ってみると後の
備忘録代わりになりそうで、作ってよかったな〜と思ったり♪
スマホをお持ちでしたら、フリーのアプリで簡単に作れますので、
宜しければご参考にしてみてください〜。


[30346] 不定期報告 投稿者:ダントン 投稿日:2017/08/06(Sun) 17:52  

結膜炎とかで目が辛い状況なのでなかなか進みません。。。
そうは言ってもそろそろ工作に目途付けたく・・・

キット純正のエッチング・フェンダー、接着代が皆無と言う恐ろしい設計で対処方法を模索。
たどり着いたのが最小限の裏板をつけると言う極めて原始的な手法w
ついでにイマイチな造形のライトコードカバーを作り直しとか、
プラ製フェンダー用の取付穴塞ぎとか、基本工作は続きます。

来週末は嫁の実家に軟禁されるので、この辺の処理を早く済ませたく(^^;

添付:30346.jpg

[30347] Re: 不定期報告 投稿者:ダントン 投稿日:2017/08/06(Sun) 17:54  

曲げ代とかの指定も無いってどんだけ〜な銅鑼。
よくもまぁ〜こんな状態で販売するよなぁ〜(ーー;)

添付:30347.jpg

[30049] Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 18:54  

スレッド改めます。
完成したり、塗装に入ったりする人続出ですが、相変わらずのスローペースです。

オープントップの戦闘室内の備品を加工したり取り付けたりの作業が続いてます。
中古の改造車両、そして放棄鹵獲車両の再現になるので、無線機やその他備品がなくなったりした状態を表現してみます。

添付:30049.jpg

[30050] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 18:58  

正規装備では砲弾ラックの上には弾薬箱がずらりと並ぶのですが、
この車両の写真を見ると、一部は弾薬箱が外れた状態になっているので、
弾薬箱のステーをプラストラクトのプラ材で作ってみました。
座金の位置と取り付けビスの穴の場所は、はっきりわかる写真がないのであくまで推定です。

添付:30050.jpg

[30051] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 19:06  

搭乗員の座るシートとか、プラだと折れそうなパーツは真鍮で置き換えました。
真鍮部材のプラへの取り付けは、真鍮部材の裏にプラペーパーを瞬間接着剤で固定したものを用意して、本体には流し込み接着で固定できるようにしてます。
接着位置の調整が効くのと、パーツ周辺を接着剤のはみ出しで汚さないので、最近はもっぱらこの方法です。
これはどなたかのホームページで見たやり方だったと思います。

添付:30051.jpg

[30052] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 19:08  

締め切りまで、まだ時間はあるとは言え、
盆前にはなんとか形にしたいですねー


[30053] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/14(Fri) 21:16  

おお、いいですね。
オープントップの自走砲ならではの工作でおおいに見所あります。
通常装備がない状態というのもまた新鮮でふだん見えないところがよく見えるので興味深いです。


[30054] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/14(Fri) 23:25  

こんばんは〜。

鹵獲なので戦闘室の状態も微妙に変わってくるんですね。少ない資料での考察、大変だったのではないでしょうか。

私もお盆までには何かしら目に見える成果を出したいです(汗)


[30058] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 06:43  

うわ〜緻密な工作ですね、凄いな〜。
オープントップ車両は必要以上に内部が見えるので手が抜けないですね。
フル装備の状態よりも多少パーツが無い方が生きた車両って気がします。(^^


[30072] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/16(Sun) 17:56   <URL>

>たんくたんくろう さん

中古改造車両ならではのおもしろさが出るようにと思ってます。
サビ止め塗装の上に備品をつけて基本塗装をしたものが外れたとか、
通常装備がない状態が塗装にも現れてくるかなと..考えているところです。

>Tom Lowgun さん

ありがとございます。
>>多少パーツが無い方が生きた車両って気がします。

そうなんです。考証云々とか細部工作とか
結局は正確な再現のためでなく、模型の中に生きた感じとかリアリティを感じさせるためですよね。

>そよかぜ さん
特定車両の再現になる訳ですが、戦闘室の様子がわかる資料は本当にないのです。下の写真でチラリと見えるだけで、絶望的にわからないと言ってもいいくらい。
このあたりの考証と推察に関しては、自分のブログ:http://hnnh3.exblog.jp/
で少し書いてますが、わからない部分を考えてみるところに表現の自由もあるのだと思います。


添付:30072.jpg

[30074] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/16(Sun) 22:40  

>真鍮部材の裏にプラペーパーを瞬間接着剤で固定したものを用意して、本体には流し込み接着で固定できるようにしてます。

なるほどっ!!
これはいいアイデアですね
自分も上手く行かないことが多いのでこれは試してみたい技です


[30079] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/17(Mon) 05:26   <URL>

自作されている真鍮等の部品の精密さにウットリします。
真鍮部品の裏にプラペーパーを瞬間接着剤を貼り、
本体にはプラ用接着剤で位置決めして固定する方法は
なるほどと思いました。以後マネさせてもらいます。


[30094] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 09:01   <URL>

なるほどプラペーパー貼ってからの接着。私はプラ板しか思いつかなくて厚みが出るとこ問題のある所では使えなかったんですが、これで解消ですね。


[30124] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/18(Tue) 19:42   <URL>

> 住友さん プラファンさん TarotG_3さん

本当に誰が考えたのでしょう。
瞬間接着剤の一発勝負から解放されると気分的にもすごく楽です。
仕事で疲れて帰ってきても、寝る前にここだけやっておこうと言う気にもなりますし(笑)

問題は挟み込むプラ材の厚みをどう処理するかですね。
プラペーパーは薄くていいのですが、流し込み接着剤で負けることあるので、
厚みが許容範囲であるならプラ板を薄く削ったものを使う方が安心です。
微妙に大きめのを挟んで溶接線に見立てるとか、小さめのを挟んでサフで入隅が鈍くならないようにするとか。




[30303] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:57  

ようやく車体が組みあがってきました。搭載のMK103 3cm機関砲をそろそろ作り始める予定です。

もう出来上がってる人がいっぱいなのにまだこんなことしてると思うと、夏休みの宿題が終わってなくて遊びにいけない小学生の気分。


添付:30303.jpg

[30304] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 20:01  

操縦席周りのインパネはキットでは省略されてたので自作してみました。
プラ板にポンチで撃ち抜いたプラペーパー貼って、ピンバイスで開けた穴を丸ヤスリで少しづづ広げて、リムの形に残るように加工しました。

あとは完成させるだけなのに、こんなことやってるからなかなか終わりません。

添付:30304.jpg

[30308] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/02(Wed) 21:18  

リムが再現されてますね。すごい
知り合いは穴の後ろに実車のメーターの写真を縮小して貼ってる人がいました。


[30310] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/03(Thu) 05:43  

>TarotG_3 さん
こうやって写真で拡大してみると、まだまだ不揃いですね。
もうちょっと均等になるよう修正しようかなー

メーターの写真を貼るのはいいアイディアですね!
どうしようかと、透明プラ板の裏を黒く塗ったの裏貼りするぐらいでごまかしてしまうかと悩んでたところです。ありがとうございます。


[30311] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/03(Thu) 08:23  

戦闘室、雰囲気ばっちりですね、これから機関砲ですか。
拝見するのが楽しみです。
メーター周りのリム、こだわりが何ともにくい!
0.3ミリの真鍮線をメーターの大きさに丸めて瞬着で固める方法を過去にやったことがありますよ、0.3ミリでは少し太いかな。


[30313] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/03(Thu) 10:33  

こりゃ、完成が最も楽しみな車輛のひとつですよ。

テキトー&ゲンブツアワセモデリングがモットーの私には信じられない写真の連続です(笑)。


[30315] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/03(Thu) 13:47   <URL>

このメーター工作のキッチリ感、素敵ですね。
それだけでなく、運転席上部バルジの裏側の波型フランジ……これ、キットに元からあるんじゃなくて、hnさんの追加ですよね?

完成後は運転席ハッチから鏡を突っ込んで見ろと!?(笑)

個人的に、細部の作り込みの大きな楽しみの一つは、いろいろ調べて作っていく過程で、
その部分が「なぜそんな形状になっているのか」がだんだんと詳しく推測できてくるところにあると思っています(間違えていることもしばしばですが)。
hnさんのブログのほうで伺いましたが、「ダウジングの棒みたいに左右分かれている幌骨」に関しては、「なるほど!」でした。


[30323] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:34  

こんばんは〜。

メーターはエッチングだとここまでカチっとならないので流石だと思います。

>夏休みの宿題が終わってなくて遊びにいけない小学生の気分
よくわかります(笑)




[30326] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/04(Fri) 18:13  

うわっすごっ
インパネを自作してるなんて・・・・

バックショットも素敵ですね


[30341] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/06(Sun) 07:26  

みなさま コメントありがとうございます。レス遅くなりました。

>まっさん さん
>>0.3ミリの真鍮線をメーターの大きさに丸めて瞬着で固める方法を過去にやったことがありますよ

それもちょっと考えたんですけど、リングの継ぎ目をハンダ付けしてシームレスにしたりするのはめんどくさいなーとプラ板でやってしまいました。
真鍮線で作ったほうが断面形状はよりリアルですよね。

>屋根裏戦車隊 さん
>>テキトー&ゲンブツアワセモデリングがモットー

いえいえ、私もナリユキイキアタリバッタリで作ってるものですから、
後で間違いに気がついてもう引き返せないしなーということだらけです。

>かば◎ さん
>>運転席上部バルジの裏側の波型フランジ……

はい。作りましたよ。
完成したら見えることはないと思いますが、インテリアの塗装で天井を塗るか否かと言う問題と似てますね。
室内側面と合わせて塗るのだったら、天井パーツの押し出しピンの跡にスミ入れしたりチッピングするのは変だから、
たとえ見えなくても、やっぱりそれらしくは作っておきたいですし。

溶接用の波型フランジは、実車の別の部位に使われているのが確認できます。天井にもそれが使われてるかは、後継車のヘッツアーの天井面からの類推です。

>そよかぜ さん

VoyagerModelのエッチングパーツでインパネも売ってるの見つけて誘惑に駆られましたが、
エッチングはやはり厚みの制約があったりして無駄な出費になりそうなので、意を決して自作してみました。

>住友さん
特定車両の再現になるのですが、残ってるどの写真見てもドライバーズハッチが開けっ放しなんですよね。
ハッチのすぐそばにインパネがあるので....

バックショットが綺麗な戦車はいい戦車です。(なんのこっちゃ)




[30343] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 その2 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/08/06(Sun) 08:00  

コメント出遅れました、、
インパネの再現いいっすね!
目立たないようで結構目立つので再現したいですが、それらしく作るのってなかなか難しいですよね。
見えない部分の追加工作も脱帽っす!こういう工作の積み重ねが作品全体の説得力というか、
迫力につながっているんだと思います。


[30021] M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/10(Mon) 20:20  

こんばんは。
情景部門のタミヤM10を組立てております。
足回りと車体のボルトを接着しました。


添付:30021.jpg

[30023] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/10(Mon) 20:25  

その前のKhTZ-16を作ったせいか、足回りも綺麗に組み上がるので新鮮な気分です。
M10は遺棄車両にするつもりなのですが、前部の両ハッチを開けるとこちらはインテリア無いのでスカスカなんですよね。
ハッチ開けるのどうしようか・・・。

添付:30023.jpg

[30028] Re: M10 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/10(Mon) 23:46  

こんばんは〜。
レジンキットを組んだ後のタミヤは癒しですね(笑)

シャーマン系の操縦席周辺のインテリアキットはレジキャストから出ていて、メーカーが直販してくれているようです。

http://resicast.com/eshop/gb/accessories/176-basic-interior-for-sherman.html

日本でもミニチュアパークやホビーランドが扱ってくれているようですので、どうしても内部が気になるなら使うのも手かもしれません〜。


[30030] Re: M10 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/11(Tue) 01:43  

アカデミーのM3系やM10系を積んでいるなら
中身を有効利用・・・


[30056] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 06:28  

確かにアカデミーのM10かM36があれば、それらから流用するって手がありますね。
ただ在庫を持っていればの話で、今さらそれだけの為に買うのはバカらしいですもんね。w
こちらにゴソっとアカのインテリアパーツの余りがありますので必要なら差し上げましょうか? (^^;


[30112] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/18(Tue) 02:00  

>そよかぜさん

レジキャストって直販やってたんですね。初めて見ました。
やはり送料が・・・今だと厳しい。
しかしレジキャストのM4前方部インテリア、ミッションはじめ足元のレバー類のゴチャゴチャしたディテールは興味を引きますね。


>めがーぬさん

M10は積んでないんですよね。
以前近くのブックオフでアカデミーのM10が置いてました。
その時は丁度タミヤからリリースされた後だったのでスルーしましたがこうなるんだったら買っておけば・・・などとちょっと後悔しております。


>Tom Lowgunさん

>こちらにゴソっとアカのインテリアパーツの余りがありますので必要なら差し上げましょうか? (^^;
なんと!
余りパーツ、提供いただけるのでしたら1つお願いできないでしょうか。
おっしゃる通りキットを丸々買うのも今更ですし、そもそもアカデミーのM10も見かけなくなったような気がします。



[30115] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/18(Tue) 04:28  

それではご提供致しましょう〜。
当方のブログのゲストブックに「内緒」チェックした上で発送先等のコメントを書き込んで下さい。

 ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/lailai7tom

送料については申し訳ありませんが金銭のやり取りをしなくて済むのでヤマトの着払い便での発送でご了解下さい。
宜しくお願いします。


[30120] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/18(Tue) 17:01  

ご連絡ありがとうございます。
送付先等は了解しました。
ただ、着払い便の為に電話番号記入必須なのでお手数ですがお知らせ願います。
また着時間の指定があれば併せてお知らせ下さい。
例によって内緒コメントで。
宜しくお願いします。


[30141] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/19(Wed) 09:17  

>Tom Lowgunさん

お手数おかけしてすみません。
よろしくお願いします。


[30145] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/19(Wed) 18:08  

本日ブツを発送しました。
明日20日の18〜20時着予定です。
送料は¥764円です。
伝票番号は態とカキコしていませんが、こちらでちゃんと控えていますので万一何かあった場合には追跡可能なのでご安心下さい。
それでは受取確認宜しくです♪(^^


[30151] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/20(Thu) 02:18  

>Tom Lowgunさん

>明日20日の18〜20時着予定です。
>送料は¥764円です。

了解しました。
発送ありがとうございます。


[30157] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/20(Thu) 21:17  

先ほど届きました。
説明書も同梱下さり感謝です。
これでインテリアの問題も解決できます。
Tom Lowgunさん、本当にありがとうございました!

添付:30157.jpg

[30158] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/21(Fri) 02:27  

受取り報告ありがとうございました。
是非とも有効活用して下さい。
一様必要な部品は網羅したと思いますので大丈夫だと思います。
組み付けは説明書の指示であっても現物合わせをしないとそのまま組み付かなかったり、また合わない個所がありますので、仮組みや擦り合わせを十分して確認して下さい。
そこら辺はアカデミーだもんね♪って事で。ww
それではお互い製作頑張りましょう♪(^^


[30221] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/25(Tue) 02:57  

>Tom Lowgunさん

アカデミーM10のインテリア床部の横幅は、タミヤの車体にちょうど合いました。
そのままでは砲塔下の床に干渉しますので、どちらとも切り詰めて調整しています。
両座席前方の隔壁も、その位置に当たる車体の厚みのある両側面を削る必要がありました。
その辺り労力を要しますが、インテリアを組み込むとオープントップの砲塔内からも見えるのでメカニックな雰囲気が高まりました。

添付:30221.jpg

[30222] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/25(Tue) 03:04  

車体の組立ては履帯を残してひとまず完成です。
車内の塗装を先に済ませるので車体上下はまだ接着していません。
サイドスカートも車体を接着してから取り付けるので外しています。

添付:30222.jpg

[30224] Re: M10 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/25(Tue) 22:29  

こんばんは〜。
インテリア入ると印象が変わりますね。
そしてここでもグリーンのパテを使われる方が!
最近よく見かけますので私も流行りにのってみますね(笑)


[30226] Re: M10 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/25(Tue) 22:58  

Nasi kandarさん、よかったですね
それにしても上手く合うもんですね
ピタッと合わせる技術も凄いですけど。
こういうパーツのやり取りは掲示板ならではですね
モデラーの輪!



[30247] Re: M10 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/27(Thu) 05:43  

何とか使えて車内に収まったようで何よりです。
実はこのアカデミーのパーツって結構重宝するんですよ〜。
キットその物はアカデミンコなプロポーションでダメダメなんですが、個々のパーツを見ると結構他社のに使えたりします。ww
ところで説明書のインテリアの塗装指示が多分砲塔直下の床板等も白塗装指示になっていると思いますが、視認性の問題で車体色で塗られている方が一般的だと思いました。
ご参考まで。(^^;


[30316] Re: M10 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/08/03(Thu) 14:28  

>そよかぜさん

>そしてここでもグリーンのパテを使われる方が!
グレージングパテは評判を見て使ってみたかったのですが中々自分の周りでは手に入る所が無く、通販で探してやっと手に入れました。


>住友さん

インテリアのパーツ移植はやった事がなくて大仕事になりそうな不安はありました。
床面はタミヤの車内幅とほぼフィットしていましたし、首尾よく収まりました。

>こういうパーツのやり取りは掲示板ならではですね
>モデラーの輪!

そうですね。こういう場を与えて下さった住友さんにも感謝です。
ありがとうございます。
私も何かお役に立てることがあればと思っています。


>Tom Lowgunさん

提供してくださったアカデミーのインテリア、今まで触れる機会がなかったので知りませんでしたが、
座席回りのレバー類やミッションだけでなく無線機やメーターパネルも付いてて正直驚きました。

>ところで説明書のインテリアの塗装指示が多分砲塔直下の床板等も白塗装指示になっていると思いますが、視認性の問題で車体色で塗られている方が一般的だと思いました。

説明書見ると床の塗装指示はフラットホワイトになってますね。
ご指摘ありがとうございます。


カステンの履帯を装着し、砲塔周囲に荷物を追加してM10は組立て終わりです。
オーバー気味にシート等載せてますが、一度やってみたかったので・・・(笑)
荷物はVALUE GEARのレジン製とかれこれ20年近く寝かせていたタミヤの連合軍車両アクセサリーセットを使用しました。

添付:30316.jpg

[30318] Re: M10 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/03(Thu) 15:28  

カステン、世界一だと思うのですが、コレは買う根性が出なかったタイプです。

何でこんなに「ノッペリ」して「弛んでない」モノに手間が掛けられるか、と。
いや、流石です。


[30322] Re: M10 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/08/03(Thu) 22:28  

こんばんは〜。

米軍車輛は荷物をガン積みするととても雰囲気でますね!

アクセサリーセットは使える幅がひろい名脇役ですね。メカ物でも使われてたのを見たことがあります。

最近のタミヤの布の表現力はすごいので新しいセットがでたらいいなぁと思ってます。


[30235] 進み具合 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/26(Wed) 13:13  

ディオラマの脇役が手に入らないので
主役が順調に進みます(苦笑)。

一応、ディオラマと単品ではアプローチを変えているつもりですが、
やっぱり、単品も新車ってワケにはいかないのがワタクシでして・・・。


添付:30235.jpg

[30257] Re: 進み具合 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/29(Sat) 10:07  

キンタ、2台並べると迫力ありますね
キングタイガーはまだ1台も作ってないので、いつか作りたいなあ〜



[30261] Re: 進み具合 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/29(Sat) 13:30   <URL>

お疲れ様です
2台並んだキンタかっこいいですねー使用感がすでに伝わって来ています 両方完成楽しみにしています
住友さん>えってなってしまいましたがそう言えば作例に無いですね


[30262] Re: 進み具合 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/29(Sat) 14:29  

>住友さん
タイガーT、Uは通過儀礼的に皆さんが作るモノだと思ってました。
ちなみに「キンタを1輌だけ作ろう」と思うと、各社、一長一短で
どれを勧めたものかと悩む車種でもあります。

>PAN2@1stさん
単品の方は「使用感はいらない」と思っていたのですが・・・(苦笑)。
これが性というヤツでしょうか。




[30292] Re: 進み具合 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/02(Wed) 10:32  

・単品 タコムティーガー
ドラゴンのクレーンを無理やり付けました。
このクレーン、パーツが足りないだけでなく、ポルシェ砲塔に合わないみたい。
チェーンはキットのエッチングがなくて鎖にしましたが、
ブランブランして邪魔。固定しようかしら。

・ディオラマ ドラゴンティーガー
ティーガーの砲塔に収まりのイイ、カッコイイ戦車兵はUボートジャケット着用しか見当たらず・・・。
UボートジャケットはLAH師団がイタリア軍から接収したものしかないので、
LAHと、LAHからHJへ移動した戦車兵以外はありえない。
一方、ポルシェがSSで使われた可能性もありえない。
・・・どーしたもんか。



添付:30292.jpg

[30293] Re: 進み具合 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/02(Wed) 10:35  

訂正です。

キットのエッチングがなくて

キットのエッチングじゃなくて


[30296] Re: 進み具合 投稿者:まっさん 投稿日:2017/08/02(Wed) 17:04  

砲塔上のクレーンを設置するとこうなるんですね、初めて見ました。大物2台は半端ない作業量ですね、この時期精力的なモデリング羨ましい限りです。


[30299] Re: 進み具合 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:30  

キンタが2台、3台となると制作場所も(保管場所も)いっぱい必要そうですね。

タミヤのパンターGのフィギュアとか冬の東部戦線に良さそうだなー..と思ったら、あの人たちもSSでしたね。


[30309] Re: 進み具合 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/08/02(Wed) 21:21  

いろいろ悩ましいですね。それにしてもいい加減な物作って
商売してるドラはいかんですね。
戦車兵はもうちょっと待てばタミヤから出ますよ。
使えるかはわかりませんが、国防軍です。


[30312] Re: 進み具合 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/03(Thu) 10:30  

>まっさん
住友さんほど集中はできないんですが、日に30分から1時間は楽しいと思って製作できています。

>hn-nhさん
実は製作中の車輛が増えすぎて、全部、床に並べています!
で、キットの箱の上に置いて作業をしたり、と。
作業風景はお見せできません(苦笑)。

>TarotG3さん
おおー!戦車兵セット、2箱予約しているのを忘れていました!
これは嬉しい誤算です。


[30278] wz.34装甲車(6スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/08/01(Tue) 09:52   <URL>

こんなものを作っています(デファレンシャルギアケース)。

どうせ出来上がるとほとんど見えないので作り込むほどではないけれど、無しにするわけにはいかないという微妙な部位です。

コトブキヤの汎用パーツ「丸モールド」、コントレールのプラパイプ、プラバンの切れ端などで作成。

あれやこれやで製作ペースダウン中なので、なんとか復調させていかないと……。

添付:30278.jpg

[30279] Re: wz.34装甲車(6スレ目) 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/08/01(Tue) 16:07  

あわわわ。

かば◎さんの納得のいかない完成品もイカンけど、
是非とも完成品を見せて欲しいっす。



[30286] Re: wz.34装甲車(6スレ目) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/08/01(Tue) 22:07  

かばさん、ご苦労様です。
あいかわらず、やってますね。もうーーその調子でガンガンいってください(笑)。

失礼ながらこの場で私信披露させていただくと、
ようやく出張工事が終了し、牛歩ですが製作再開です。
報告ができるのも、なんとか近々という感じです。



[30290] Re: wz.34装甲車(6スレ目) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/02(Wed) 07:20  

見えないところも手を抜かない!
かば◎さんらしいですね
自作パーツもキレがいい!


[30302] Re: wz.34装甲車(6スレ目) 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:45  

出来上がったらシルエットでも見えるかどうかというところですが、省略しつつもさりげなく細いリブが表現してあったり工作のバランスがいい感じ。
もっとも、ここまでディテールにこだわって作ってきたのに、足回りは車軸がいきなりシャーシから生えてるような70年代キット水準と言う訳にもいかないですしね。


[30287] 情景製作中です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/08/02(Wed) 01:08  

住友さま、スミコン2017参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやんです。
北海道AFVの会とHME(北海道モデラーズエキシビジョン)に参加するため一時停止していましたが、情景部門の製作活動をちょこっとずつ開始致しました。写真はミニアートのGAZ-MMですが、残念ながらあまり進んでいません。パーツの細かさがハンパなく、説明書をじっくり読みつつパーツとの格闘の真っ最中です。キットそのものは変なバリとかは無いのですが、細かいパーツで折れそうです。これに同じくミニアートのGAZ-AAAもありますので、まずは8月中に組み立ての方を終わらせたいです。10月末まで締め切りギリギリになりそうですが、きちんと完成させたいです。

添付:30287.jpg

[30291] Re: 情景製作中です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/08/02(Wed) 07:23  

ミニアートはパーツが細いし、細かいですからね
頑張ってくださいませ!



[30301] Re: 情景製作中です。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/08/02(Wed) 19:38  

ミニアートのGAZ トラックは自分でもいつもランナーを眺めてうっとりしてます(早く作れよ...) 
そうか、2台も作るんですね。これは大変!!


[30240] クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:00  

住友さん、皆さん、こんばんは。
エアブラシの使い勝手が良くわからずに塗料を粒状に飛散させながら描いていた迷彩柄ですが、皆さんのアドバイスを参考にして車両の前半分の塗装をやり直しました。
アクリル塗料を薄めにして吹いてみました。
細い迷彩柄を描こうとノズルを近づけると塗料が霧状にならずにベチャッと繋がってしまいました。
霧状になる距離にすると太い迷彩柄になってしまいました。
しかし艶消しの良い雰囲気になったのでこれで良しとしました。

添付:30240.jpg

[30241] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:02  

37o砲にはどうやって表情をつけようかと考えていました。
紫色のフィルタ・リキッドが気になっていたので購入して使用してみました。
墨入れのような感じで使用すると、塗料が溜まった部分の紫色が気になる部分もありましたが、フィルタリングをするイメージで使用すると色に深みのある感じになりました。

添付:30241.jpg

[30242] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:04  

車両後ろ半部は失敗した迷彩柄をそのまま生かしています。
艶の出てしまった部分の処理が問題でした。
去年のスミコンで住友さんに教えていただいたMR HOBBY水性ホビーカラー・つや消しクリアーを吹いてみました。
濃さやノズルの距離がわからなかったのですが2倍位の量のうすめ液で薄めて恐る恐るノズルを遠くから少しづつ徐々に近づけて行きました
テカテカだった艶は見事に艶消しになりました。

添付:30242.jpg

[30243] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:05  

37o砲もウエザリングを終え表情がつきました。

添付:30243.jpg

[30244] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/26(Wed) 23:07  

キット付属のフィギュアも組み始めています。
付属以外のフィギュアは、どれを使用しようか検討中です。

添付:30244.jpg

[30249] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/27(Thu) 05:49  

37mm砲の砲身が何処へ行ったのかな〜?って思っているのは私だけ?(^^;


[30252] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/27(Thu) 22:00   <URL>

あの37o砲も塗装次第でいい感じですね。


[30256] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/28(Fri) 18:36  

水性ホビーカラー つや消し、いいでしょ
あと同じく「セールカラー」もお勧めですよ
布の質感を表現する時やハイライトに使えます、これ。



[30260] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/29(Sat) 13:18   <URL>

お疲れ様です 迷彩の感じいいと思います別車両の話ですが手書きで書かれた物は書きなぐったような物や現場で直接書いたなんて話も聞きますし線が太くなったり細くなったりと言うのは正解ではないかと思います
37mmも紫使ったんですね 私はまだ使える物を作って無いのもありますがいざと言うとき使えるかです良い感じになってると思います
住友さんお勧めの艶消しクリアーとセールカラー私もまねしよ


[30263] Re: クルッププロッツェの塗装完了 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/30(Sun) 07:24  

☆Tom Lowgunさん
仰るとおり砲身がありません。
何処へ行ったのか探してみると、しっかりとランナーに付いたままでした。
単に取り付けを忘れていただけでした。教えていただきありがとうございました。

☆TarotG_3さん
TarotG_3さんの制作報告を見て紫色のリキッド使用を決めました。ありがとうございます。
これいいですね。手軽にフィルタリングのできる物を探していたので、ちょうど良かったです。
これ、いろいろと応用ができそうです。

☆住友さん
水性ホビーカラーつや消しを教えていただいて大分時間が経過しましたが、やっと試す事ができました。
エアブラシ導入の効果を実感しています。
今後もいろんな模型制作技術を教えてくださいね。(音楽情報も)

☆PAN2@1stさん
>線が太くなったり細くなったりと言うのは正解ではないかと思います
ね、ね、これもアリですよね。ありがとうございます。
エアブラシの経験回数をこなして、自由に操作できるようになれればと思います。


[30232] 無題 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/26(Wed) 07:56  

最後になりましたが、毎年こういった機会を与えていただく住友さんにはありがとうございました。
今年も関西AFVの会でお会いするのを楽しみにしております、もちろんこのシルカ持ち込みまっせ。
参加の皆さん暑い日が続き模型製作にはつらい時期ですが、完成目指して頑張ってくださいね。


添付:30232.jpg

[30212] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/24(Mon) 09:30  

住友さん、皆さん、お疲れさまです。
報告が開いてしまいましたが、ライフィールドのエイブラムス、少しずつ進んでます。
あとは、キューポラ周辺の装備と、積み荷です。
また、前回の経過ではコメントありがとうございました。

■かば◎さん
>動かなくてもいいからもっと組立簡単にしてよ!
ですです!
私、可動させることには、そんなにこだわりがなく・・・

■NS70さん
遅れましたが、はじめまして!
>私はdsキャタの信頼性からどうしようか悩んでいます
ん〜、経年劣化のことでしょうか。
迷いますよね。リアルで手軽ですが、破断したりしてしまうという経験者さんもいます

■k.9さん
>私はベルト式の方が好きですね。なにより組み立て工程が圧倒的に楽です。
確かにそうですね。時間と労力の差は、歴然とします!
今の時代は、こうした可動履帯が標準的ですので、嬉しいやら苦しいやら・・・

添付:30212.jpg

[30213] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/24(Mon) 09:31  

2

添付:30213.jpg

[30214] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/24(Mon) 09:32  

いやはや、めんど・・・いや、精密でありがたい

添付:30214.jpg

[30215] Re: 経過です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/24(Mon) 13:21   <URL>

お疲れさまです
現用のこのデザートカラー良いですよねちょっと前にエイブラムス作ってるにもかかわらずライフィールドのM1BREACHERを積みプラで増やしちゃいました大分細かいようですが頑張って下さい


[30127] 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:46  

住友さん、皆さん こんばんは
遅ればせながら、ようやく制作です
あまりの遅れ具合で、せめて「組み立てました」って勢いの投稿にしたかったのですが四苦八苦している上に、分からないことが出たのでコチラで皆さんにおうかがいしたくm(_ _)m

ひとまず順序立てての現状報告です。
ランナーは少なめ、エッチングパーツ、クリアパーツ、デカールがあります。

添付:30127.jpg

[30128] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:46  

エッチングとクリアパーツ

添付:30128.jpg

[30129] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:49  

なんていう部分が分かりませんが、フェンダー(?)から車体に掛けて斜め掛けのパーツが両サイドに8枚あります。
薄いプラ板なので切り離すのにはデザインナイフで、ヤスリ掛けを慎重にしましたが、1枚はポッキリ折れてしまいました。
ましてや接着が ほぼ点付けで辛かったです

添付:30129.jpg

[30130] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:52  

細かい取っ手(手すり?)が沢山付くのですが、殆どガイドがなく どこに付けるやら???
ホビーサーチの素組み画像や箱絵を凝視しながら、大体の位置で接着しました。

添付:30130.jpg

[30131] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:53  

色々付くと密度が上がるのですが、とても細いパーツなので歪んでいるような気がします
皆さんなら 恐らく真鍮線などで作り替えられるのかも知れませんが、真鍮線工作に自信がないので そのままのパーツを使用しています。

添付:30131.jpg

[30132] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/18(Tue) 22:00  

ここで質問です。
戦車の前方にあるパネル部分に説明書ではB9というパーツが2つ付くようになっています。
ただ箱絵やホビーサーチの素組み画像ではUの字を逆さまにしたようなパーツが付いています。
ネットで調べて見ても どちらの場合も見受けられているので、よく分かりません。
これは好きな方を付けても問題ないのでしょうか?
もし ご存じの方 良ければアドバイスいただけませんでしょうか?
よろしくお願いしますm(_ _)m

この後は、始めての可動履帯やエッチングの取り付けです。。。
ここまででも四苦八苦しているので、この先は不安しかありません

添付:30132.jpg

[30139] Re: 四苦八苦 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/19(Wed) 01:18  

◆はるさん
まいどです
ミニアートのキットはパーツが細いし薄いしで、やすり掛けの時はわたしもポッキポキです。
だいぶ組みあがってきましたね

取っ手の件は・・・すみません、よくわかりません(汗)
皆で呼ぼう「か〜ば〜ま〜る〜さ〜ん〜!」




[30140] Re: 四苦八苦 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/19(Wed) 09:02   <URL>

えー。私?
そこは、基本同じ車体のT-70を作っているデビグマさんを呼ぶべきなんじゃ……

んで、ちょっと写真を漁って調べてみました。
結果、実車でも「左右にコの字金具」と「中央に∩の字金具」の両方の仕様があるようです。

たとえばクビンカに現存する実車はコの字金具2個の仕様。
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:T80(light_tank)kub1.jpg

当時の記録写真と思われるこれでは∩の字金具1個の仕様。
http://www.armchairgeneral.com/rkkaww2/galleries/T-80/T_80_3.jpg

元になったT-70軽戦車の当時の写真を見ても両方あるようなので(ただし、T-70の場合で見ると∩字金具のほうが一般的らしい)、
どっちでもいいんじゃないでしょうか(というのが、とりあえず私の判断です)。

……というようなことを、説明書とは関係なく実車の写真などを漁って判断するのが「考証」です。
はる@ら・る〜んさん、考証の沼地へようこそ


[30144] Re: 四苦八苦 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/19(Wed) 16:50  

はる@ら・る〜んさん、こんにちは。
そろそろ先頭グループの皆さんがゴールインした頃合いですね〜。
私はまだ焦ることはないとノンビリやってます。

U字フックは、ロシア戦車ではよく見られますね。
最新のT-14でも使われてますよ。
当時の写真に写った個体をターゲットにして制作する場合はそれに合わせて判断すれば良いですし、
特定の個体を作るのでなければ、好みで選択すれば良いと思います。
フックに荷物をぶら下げるのも良いアクセントになりますしね。



[30146] Re: 四苦八苦 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/19(Wed) 19:29  

あ。かば◎さんが呼ばれてる(笑)
オフロスキーみたいに「呼んだ?」って出てきて欲しいなー

>はる@ら・る〜んさん
生産数が少なかったT-80の写真は、かば◎さん指摘のクビンカの現存車両と、数枚の記録写真ぐらいしかないですよ。
それを頼りにするのがよいかと.... 資料が少ないということは、想像で補っても誰も間違いを指摘できないということですから。
(ティーガーみたいなメジャーな車両の場合は、知らぬは我ばかりということもよくありますが....)

T-70だと「中央に∩の字金具」のパターンが多いですね。
「左右にコの字金具」は初期の車両でチラホラ、後期の車両で時々見かけます。
GAZ工場製の車両に「左右にコの字金具」の仕様が見られるような気もしますが確証はありません。

考証は沼にハマると底なしですよ。
...ドライバーズハッチを非対称にするべきかとか
...アイドラーホイール基部のボルト本数(ちなみにクビンカのT-80は3本ボルトのオニギリ型基部)が気になったり...(笑)


[30211] Re: 四苦八苦 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/23(Sun) 23:15  

コメントありがとうございますm(_ _)m

◆住友さん
今回 確かに初めて「このプラ柔らかい・・・」という実感を持ちました。
今まであまりプラの硬さなど気がつかなかったのですが
ランナーから切り離すだけで曲がってしまうパーツも・・・。
中々苦労しそうです。

◆かば◎さん
お久しぶりですm(_ _)mコメントありがとうございます。
実車でも両方!?なんということでしょう。
それなら好きな方を取り付けても問題無さそうですね
一応 自分なりにネットで調べてはみるのですが、実車なのかCGなのか 何の記事なのか分からないこともあって判断がつきかねることがしばしば。
「考証」って知識が無いと出来ない感じも否めなく。
皆さん、どうやって考証されているのかなーと思う次第です。
教えてちゃんになっていたら、すみませんm(_ _)m

◆戦車大好きさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
かば◎さんが教えてくださったように どちらでもいけるようです。
確かに「どこの なんの車両」というのは特になく「箱絵みたいに作りたい」と思っていますので、箱絵を真似る感じでいこうかと思います。

◆ hn-nh さん
こんばんは。コメントありがとうございます
T−80は生産数が少なかったのですねφ(..)
工場によっても形状が異なったりするのですか〜φ(..)
色々ありがとうございます。
ひとまずWikipedia読んでお勉強してみます!
沼にハマれるほど教養がないのがお恥ずかしいところ〜


[30185] 定期報告(あんまり進んでないけど) 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/22(Sat) 11:18  

K.Hです。
あのクソみたいな梅雨が終わってやっとこさ塗装を本格的にやり始めましたよ
前のシルバーの上からクレオスの艦艇色とODカラモジュのハイライト2塗ってシリコンバリアーチッピング法でやります。
ところでここ一か月ぐらいミニチュアパークのヤフーブログに入れないんですけど何かあったんですか?

添付:30185.jpg

[30186] Re: 定期報告(あんまり進んでないけど) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/22(Sat) 11:27   <URL>

ミニチュアパークってK内さんのお店ですよね?
facebookではここ数日も普通に投稿されているので、何かあったというわけではなさそうですが。


[30190] Re: 定期報告(あんまり進んでないけど) 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/22(Sat) 13:37  

ミニチュアパークのヤフーブログは運営サイトに削除されてしまったというようなことだったと思いますが。http://miniature-park.com/index_j.phpのお知らせに書いてありますね。


[30204] Re: 定期報告(あんまり進んでないけど) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:43  

おお、塗装開始ですね

>あのクソみたいな梅雨

いつもクーラーかけてるので気にせずやってますが、たま〜に水が噴き出して叫ぶことはあります


[30209] Re: 定期報告(あんまり進んでないけど) 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/23(Sun) 17:45  

住友さん部屋にクーラーあっても塗装ブース無いから塗装するときは部屋の窓とドア開けっ放しでやる必要あるんで天気が悪いとできない上、家の裏が某国立大学の雑木林と竹藪なんで年中湿度高めなんで大変なんですよ


[30188] 生存報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/22(Sat) 13:16  

ご無沙汰しております。一応、生きております。(というか、数日前まで蒸し暑さで死んでおりましたが…。(^_^;)
とりあえずベア用に用意した2つのアフターパーツの内、左のフリウルを今から組んでいきます。m(_ _)m

添付:30188.jpg

[30194] Re: 生存報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/22(Sat) 20:37   <URL>

フリウルのレーヴェ・ベア用ですが、これってティーガーIIの枚数違い? それとも、幅も違う独自仕様なんでしょうか。
いずれにしても、ペーパープラン車輌に専用の履帯セットまで出ているなんて……。さすがドイツものという感じです。


[30200] Re: 生存報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:20  

>かば◎さん
この履帯セットは幅も違う独自仕様ですよ。家にはキングタイガーの履帯もあるので並べてみました。上からレーヴェ・ベア用の履帯、9枚歯用のキングタイガーの履帯、最後期の18枚歯用のキングタイガーの履帯です。(因みに今度トラペから出るベアはグリレ17.21と同じ足回りだと思うので一番下の履帯が使えると思いますよ。)


添付:30200.jpg

[30201] Re: 生存報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:34  

で、ひたすらピンバイスで開口し真鍮線を通して片側110枚計220枚を仮付けしてみました。次いでにキットにはないですが、過去の作例を参考に車体側面に予備履帯のラックを追加、パッションのキングタイガーのフェンダーの基部を取付ました。次はボイジャーのエッチングの取付けに掛かります。m(_ _)m
因みに単品部門のCV33ですが…。


添付:30201.jpg

[30205] Re: 生存報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:44  

車体からミーアキャットの立ち退きが完了するも新たな脅威が!Σ(゜Д゜)
う、うそです。コンペも中盤に差し掛かり暑さで模型制作に一番ツラい時期ですが、がんばります!(^^ゞ

添付:30205.jpg

[30206] Re: 生存報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:46  

た、大砲、ぶっといですね
履帯も太いし・・・・
迫力あります

新たな脅威って・・・・アリクイ?


[30208] Re: 生存報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/23(Sun) 16:58   <URL>

>>今度トラペから出るベアはグリレ17.21と同じ足回り

要するに、アミュージングは足回り独自設計説、トラペはティーガーII流用説ってことですね。


[30207] 途中経過(太平洋のシャーマン) 投稿者:zaku 投稿日:2017/07/23(Sun) 14:09   <URL>

ご無沙汰しております。
PCを変えたためちょっと不慣れな状況で途中経過報告です。
タミヤのシャーマンとドラゴンのコンポジットシャーマンボディーを2個1にして
砲塔にブロンコのM5用キャタを巻きました。
ここまでの作業で約2ヶ月。
前半の山場を、なんとかクリアーしました。
まだまだ、修羅道は続いて生きます。

添付:30207.jpg

[30198] 生存報告です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/23(Sun) 03:15  

住友さま、スミコン2017参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやんです。

かなりご無沙汰してしまいました。7月は北海道AFVの会とHME(北海道モデラーズエキシビジョン)の方に集中していました。HMEに関しては7月29日と30日に開催されますので、この時期はほぼ追い込みに入っています(HMEに関しては今年から初めて参加します)。
HMEに出すキットの製作(というより塗装に入って)がひと段落しましたので、情景部門の製作も並行して本格的に始めます。1枚目はミニアートのGAZトラックのシャーシー部分です。こちらはだいたい1時間ほどでフレームが組みあがりましたが、パーツが細かいので「ピンセットミサイル」が怖い次第です。

添付:30198.jpg

[30199] Re: 生存報告です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/23(Sun) 03:20  

2枚目はSU-76Mの履帯です。
使用したのはマスタークラブの金属履帯です(当初はレジンタイプを考えていましたが売り切れで泣く泣く割高な金属タイプを)。マスタークラブに関しては昨年製作したチーフテンでも使用しましたが、今回は幅が狭くかつピンが小さいので組み立てに苦労しています。ピンバイスを使用し0.5mmに開口、瞬接を付けたピンを取り付けて強度を上げています。5枚ずつ組んだ後に黒染めする流れでいきたいと思います。多分締め切りギリギリになると思いますがきちんと間に合うよう頑張って製作します。

添付:30199.jpg

[30203] Re: 生存報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/23(Sun) 11:40  

金属履帯、作ったこと無いんですが、高そうですね
1コマが小さくて細かいので、組み立てに苦労しそう




[30116] シルカ 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/18(Tue) 08:00  

久しぶりの経過報告です。
今回は初めからグリーン単色で行う予定でした、手元にロシアングリーンはあるんですがどうも気に入らないので、グリーン系はFS...だったかを基調に色の元シアンとダークイエローで適当に調色してあります。
写真は基本色を吹いた時点です。


添付:30116.jpg

[30117] Re: シルカ 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/18(Tue) 08:02  

その2
基本色にダークイエローと白で退色表現として2段階ほど吹き重ね、油彩の極薄ブルーでフィルター。デカールを張った状態です。今回は東ドイツ仕様です。

添付:30117.jpg

[30118] Re: シルカ 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/18(Tue) 08:05  

その3
油彩でドッティングを行い、ウエザリングカラーで墨入れ。
乾燥待ちです。
これから足回りです。
暑い日が続きますね、毎年この時期はモチベが駄々下がりです。

添付:30118.jpg

[30119] Re: シルカ 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/18(Tue) 10:31  

DDRですか。東ドイツの車両はあまり見ないんで新鮮ですね


[30133] Re: シルカ 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/18(Tue) 22:25   <URL>

こんばんは。
フィルターとウエザリングでどんどん深みと表情が出てきますね。



[30134] Re: シルカ 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/18(Tue) 23:00  

 フィルターを掛けても沈まず良い色調が残ってますね。
 これぐらい彩度を上げた色で基本色を吹かないといけないんでしょうね。
 



[30161] Re: シルカ 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/21(Fri) 07:53  

足回りほぼ終了です。
今回初めてパステルに油彩を溶いたものを使用してみました。
パステルは100均の多色セットの物を茶こしで擦って粉末に
濃淡3色ほど調合。
濃い目の油彩パステルを塗布した上に、薄めのパステルをふりかけてあります。
以前油彩を塗った上にパステルを擦りこんだことはあるんですが、パステル油彩が乾燥するとどうなるのか少し不安でした。
一晩おいたところに油彩のブラックと茶を混ぜたものをぺトロールで溶きホイールのハブ回りや車体隅に塗布してみました
連結組立のキャタは黒鉄色をベースにしてアクリルやウエザリングカラーで汚してあります。
向かって手前のキャタは何とか繋がりましたが、奥のキャタはどうしたものか一枚分空いてしまい少々焦りました。
キャタを組んだ時からなんか嫌な予感がしていたので、余り2枚を大事に取っておいて正解でした。
ようやくゴールが見えてきましたね、今回は少し派手目に汚したいと思っています。
そろそろベースの飾り板を調達しなければなりません。
いつも板材から切出して自作していますが在庫がありません、明日ホームセンターに買い出しです。


添付:30161.jpg

[30163] Re: シルカ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:45   <URL>

おそらくゴム製の、前側のマッドフラップの乾いた/湿った汚れの具合がいいですね!


[30164] Re: シルカ 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:46  

「現用もいいなあ」と思ったりしましたが、
コレを見ると、もういいです。
まっさんが作ったコレが欲しいです(笑)。


[30168] Re: シルカ 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:56  

ウェザリングのウェット感がいい…どうやってやったんですか?


[30170] Re: シルカ 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/21(Fri) 12:52  

かば◎さんK.Hさん
パステルを油彩で溶いたものをチョンと乗っけた状態です、たぶん今頃はぺトロールが揮発して湿り感は無くなってると思います。(濡れ設定ではないのでこれではかえって困ります)
屋根裏戦車隊さん
同じく現用物には興味が無いんですが、モンモデルのT-90とPzH2000とシルカは思わずポチってしまいましたね。
ロシアの戦車はドイツと同様に独特な雰囲気がありますね、スミコンのエントリーが多いのもうなずけます、おっとあぶないあぶないこれ以上キットを買っても置けないし作れない!



[30174] Re: シルカ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/21(Fri) 16:28   <URL>

>>たぶん今頃はぺトロールが揮発して湿り感は無くなってると思います。

おっと。そうでしたか。
でも、一部クリア塗料を乗せるとか、湿った部分を残す応用もありそうですね。
しかし乾いた部分も十分良い感じです。
私自身は「パステルを油彩で溶いて」技法は使ったことがないので、今度真似させてもらいます。


[30177] Re: シルカ 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/22(Sat) 09:25  

おお、塗装も見事でかっちょいいですね。
私もMENGのシルカを積んであるのでいずれ作ってみたいです。


[29799] wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/30(Fri) 17:40   <URL>

スレを改めます。

wz.34装甲車は車体左側と後ろ側に大きなハッチドアがあるので、そのヒンジと取っ手を作成します。

ヒンジは貼視孔フラップと同様にプラペーパー+伸ばしランナー+他キットの削ぎ落としリベット。
取っ手はエバーグリーンのプラ材に金属棒を刺して竹トンボ状にして削ったもの。

ドアの後ろの装甲板に穴だけ開けてリベットを植えていないのは、抜け落ち防止のため。
基本、MasterClubのリベットは脚の部分のテーパーを利用して「きゅっ」と締まって止まるのですが、
0.7mmのリベット(脚の径は0.5mm)はちょっとゆるめで、これまで植えたリベットのなかで1本抜けて紛失してしまいました。

--------------------
(スレまたぎのresです)

>デビグマさん

どうもありがとうございます。
作りながら、改めて「こ、こんなにヒンジ多かったっけ」なんて思ったりしています(マヌケな……)。
そろそろタミヤ48のマーダーIIIのリベットが足りなくなってきたかも……。

添付:29799.jpg

[29800] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/30(Fri) 17:46   <URL>

後面ドア。

取っ手の上下の小リベットが4つずつあるのは、扉内面のロック機構に対応したもの(もちろん実車の話)。

さて問題は、取っ手の向きがどうなっているのが「閉位置/開位置」なのかよく判らないこと。
数少ない(そして不鮮明な)「生きている車輌」の写真を見ても、どうも微妙に斜めになっているような……。

もしかしたら、表側の取っ手は内側のロック機構と全然関係ない?
……よく判らないので、現時点では接着せずに差し込んであるだけです(この後わかるアテもないのですが)。

添付:29800.jpg

[29825] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:00  

この多面的な車体や砲塔、ほんと上手く作ってありますね
塗るのが勿体ないなあ
もう1個作って、未塗装状態を置いとくとか・・・


[29826] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:04  

ほんとうに綺麗ですね
すてきです


[29836] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/01(Sat) 10:58   <URL>

>住友さん

>>塗るのが勿体ないなあ

うははははは
最終的に、挿してあるだけのリベットは塗装をしないと固定されないので、塗らないわけには……。
あっ。クリアーをかければいいのか!(いや、しませんが)

>NS70さん

ディテールが加わって、だんだんそれらしくなってきたので、自分でもちょっと嬉しいです。
難関の足回りが残っているので、まだ気は抜けませんが。

-----------------------
戦闘室前面の貼視孔フラップには開閉補助用のスプリングがあるので、
エナメル線を巻いて製作し取り付けました。
瞬着で付けなければいけないということもあって、ちょっと仕上がりは不満な出来です。

添付:29836.jpg

[29838] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/01(Sat) 11:05  

うひょー!

巻いたる!巻いたる!
ここは笑っとくしかありませんな!(笑)



[29857] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/01(Sat) 20:49  

エナメル線が登場するとかば◎さんの模型という感じになりますねー。
最近使ってなかったので質問ですが、メタルプライマーとか使わなくても塗料が乗りやすいのかしら?

>>塗るのが勿体ないなあ

そうそう、同じこと考えてました。
シリコンで型取りして、レジンで複製してそっちを塗装。
これを完成見本にして、かば◎印 Wz.34のレジンキットを東欧に輸出。
たぶん、ポーランド辺りで30個はいけると思いますよ!



[29865] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 00:34   <URL>

上の写真の状態で、「まあ、こんなもんかな」と一時は思ったのですが、
やはりフラップ表面に下ろしたスプリング端がフラップにきちんと「止まっている」表現がないのが気になって、改めて留め具を追加しました。
加えて、砲塔の貼視孔フラップ同様、よく見ると表面に小さなリベットが何カ所かあるようなので、これも追加しました。

戦闘室前面の一番大きなフラップは、中央寄りにも小リベットがあるかもしれないのですが、
きちんと確認できる写真がなく、今のところ付けていません。

完成の暁、AFVの会などで展示した時に、海原雄山級のポーランドAFVマニアが現れて
「くくく、ここにリベットがないようでは真のwz.34を名乗る資格なし!」
などとビシッと指摘されたらどうしよう(←ばか)。

---------------------------
>屋根裏戦車隊さん

使ったエナメル線は、壊れた模型用小型モーターのもので、柔らかいので加工が楽です。
より合わせて潰すと極細チェーンもどきにもなります。逆に強度が必要なところにはちょっと使いづらいです。

ひと巻きあるといろいろ使えて便利ですよ。
(私は一度行方不明になったためにわざわざ同じ太さのエナメル線を秋葉原の電気パーツ屋で買ったので、一生使い切れない分がありますが)

>hn-nhさん

型取り複製の技術がないので(そもそも開口部などあって複製しづらいので)複製はしませんが、
もしできるのであれば自分でいくつか欲しいです

添付:29865.jpg

[29869] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/02(Sun) 11:58  

貼視孔フラップ、キットの方は前方に1枚でしたが、
実物車輌では1枚、2枚と両方が存在しますね。
いろいろ気付かされることが多くて、改めてかば◎さんの制作には興味深々でございます。
2枚の方は車幅も広く見えますが、それも微妙なので断言できないです。



[29874] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/07/02(Sun) 15:56  

いや、また、サイズを考えると、クルセイダー並みに緻密の連続。
うーん・・・とてもスクラッチとは思えないダレの無さ。凄まじいこっちゃ。


[29879] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 17:58   <URL>

上の写真、よく見るとドア部の右から2番目のリベットが小さいですね……。
抜け防止で摩擦係数を少しでも上げようと、流し込み接着剤を付けて植えたので、そのぶん(表面のプラが溶けて)埋まってしまったのか……?
それとも、MasterClubの梱包ミスで、0.7mmリベットの中に1本、0.6mmが混じっていたのか……。
実際、以前に別製品(ワッシャー付きナット)に、倍以上太いのが1本紛れ込んでいたことがあったので、有り得ないことではない気がします。

>戦車大好きさん

戦闘室前面のフラップが1枚のものは新型装甲車体(キットの仕様)、2枚のものが旧型装甲車体(現在製作中のもの)です。
旧型装甲車体は戦闘室後面が垂直で、側面は段差があって左右に張り出しているという特徴がありますが、
写真が不鮮明/正面からでそれらが判りづらくても、フラップの数で簡単に識別できるというわけです。

>>2枚の方は車幅も広く見えますが、

実際にたぶん広いです(私もキットよりだいぶ幅広に作りました)。
戦闘室中央部だともっと幅が違っていて、新型だと砲塔裾部が左右に張り出しますが、旧型は戦闘室の方が広く、ちょっと余裕があります。
おそらく、砲塔以外はすべての装甲板の寸法が違うのではと……。

>kk6809さん

クルセーダーは「基本形はキットのままでいじらない」という前提で、細部ディテールだけいじっていたので、
確かにその分楽ができたと思います(履帯は面倒くさかったですが)。


[29933] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 06:25   <URL>

回転式のレバー類の向きで悩むのはあるあるですね。
現用だと比較的解像度の高い画像が閲覧できる確率が高いのでとりあえず見たままの角度にしとけば無難となりますが古い車両だとそれも大変そうですね。

スプリングですが微妙に巻きが揃っていない点を気にされているものと思います。ここまで小さいと金属系素材は硬過ぎてなじみが悪くなるというのが自身の感覚で試した中では伸ばしランナーが最もキッチリ巻くことが出来ました。ちなみに冷めてからゆっくり巻いてもしっかり形状をキープ出来、流し込み接着剤でがっちり固定も出来るのでおススメです。よろしければ試してみて下さい。


[29950] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/06(Thu) 18:59   <URL>

>k.9さん

有難うございます。

スプリングについて、教えて頂いたやり方で、wz.34装甲車に使ったのと同じくらいの大きさで一つ巻いてみました。
うーん、ちょっと巻きが緩いかな?
ただしこれは、私自身がまだこのやり方をきちんとマスターしていないせいのような気がします。
上手にきっちり巻くコツのようなものがあれば教えてください。
(ただ、このままでも例えばドイツ戦車のフェンダー前後のフラップのバネとかには行けそうですね)

私が今回使ったエナメル線も中身は銅線なので柔らかく、バネ性はほとんどないので扱いやすいのですが、
やはり最終的に接着する際に流し込みタイプの接着剤が使えないのは面倒です。

ちなみに、巻き付けの芯材としては(エナメル線使用時も今回の伸ばしランナーも)0.3mm真鍮線を使いました。

添付:29950.jpg

[29986] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/09(Sun) 12:00  

無ければ作る!う〜ん、素晴らしい
それにしても細かい作業
わたしなら手がプルプルして無理だなあ



[30008] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:34   <URL>

言ったはいいものの本当にきれいに巻けるか自信がなくなってきたので試しに自分も巻いてみました。だいぶ揃っている方だと思いますがどうでしょう?

添付:30008.jpg

[30010] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:06  

こんばんは〜。
スプリングいい感じですね〜。
インジェクションパーツだとゲートやパーティングラインの
処理で折角のモールドが消えるので、可能であるなら
自作がよさそうですね!


[30047] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 18:21  

ハッチのバネが外装式だなんて、弾が当たってあっという間に壊れそうですね。BT戦車も確かそんな感じだったかしら。当時の流行り?

金属素材はプラとの接着が課題ですね。瞬間接着剤に替わるものはないのかしら?メタルロックももひとつという感じですし。

>K9さん
伸ばしランナーのバネ。ちょっと目からウロコでした。
みんなで作って写真アップしましょう!(バネコン..)


[30110] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/18(Tue) 00:12   <URL>

連日の暑さに当てられたり、ちょっと仕事が立て込んだりで、しばらく製作も開店休業状態、みなさんの報告へのコメントもサボりがちでどうも済みません。

このまま失速してしまうとまた未完成に終わってしまうので、頑張ってちょっとずつでも進めます。
というわけで、細かい部分ではありますが、製作上ちょっとネックだったエンジンルーム両側面の通風孔フィンに手を付けました。

このフィン、片持ち式のうえにクランクに折れ曲がっているため、プラバンでは明らかに強度不足。
形を揃えて6つ作るのがさらに面倒になりますが、しょうがないので金属板を使用。
材料はドラゴンのT-34のメッシュカバー下フラップのエッチングパーツ(STZ1942で使わなかったもの)。

折り曲げのガイドにケガキ線を入れ、折り曲げ前に、(またいい加減な)冶具を使って位置を揃えてリベット穴(0.4mm)を開けます。

-----------------------
>住友さん

いやいやいやいや。私もぷるぷるしますって。

>k.9さん

さすが! きれいに巻けてますね。
k.9さんにバネを巻いてもらって交換したい……

>そよかぜさん

そういえばルノーFTの操縦手前面ハッチがちょうど似たようなバネだったな……と思ってMENGのキットを見てみたら、装甲板に一体成型でU字断面になっていました。
FT作る時にまた同じくらいの大きさのバネを作る必要が……

>hn-nhさん

フランスのFCM36なんて、操縦手ハッチの外側に油圧(?)シリンダーが付いてますよ!


添付:30110.jpg

[30111] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/18(Tue) 00:24   <URL>

車体に取り付け(今のところ、まだ片側だけ)。

hn-nhさんの仰る通り、金属素材はプラへの接着が大きな課題ですね。
特にこのフィンのように3つ綺麗に列が揃っていないとダメなものは、瞬着で一発決めはどうしても避けたいところ。
hn-nhさん方式の、一度プラペーパーを貼ることで溶剤系接着剤を使用可にするというのは目からウロコでしたが、
この場合はパーツに厚みが出てしまうのでちょっと避けたい。

結局、普通のプラ用流し込み接着剤を使って仮止めし(この時点では本当にゆる〜く貼り付いているだけ)、
その後、車体のスリット側の見えにくい部分に伸ばしランナーの先で瞬着を付けて固定。
また、あらかじめ金属パーツに開けておいた穴をガイドに改めて車体側にも0.4mm穴を貫通させ、MasterClubの0.5mmリベットを植えて、これも裏から瞬着で止めました。

リベットに関しても、本来ならこういう場所はプラの削ぎ落としを貼りたいのですが(位置揃えが楽)、
・金属の上なので使いづらい
・MasterClubのリベットを正真正銘リベットとしてパーツ固定に使える(今回はあくまで補助的なものですが)
……という2点から、このやり方にしました。

それはそれとして、こうして付けてみるとあまりビシッと綺麗に形状が揃っていませんが、
その辺は私の工作精度の限界ということで諦めます。

添付:30111.jpg

[30113] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/18(Tue) 02:13  

>それはそれとして、こうして付けてみるとあまりビシッと綺麗に形状が揃っていませんが、

えっ、十分形揃ってるように見えますよ。
このフィンやコイルの自作、車体のリベットが付けられていく工程を追っていくと、
軽装甲車らしい華奢さが感じられますね。



[30147] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/19(Wed) 19:46  

同じ形に加工して規則ただしく並べるって難しいですよね。みんなどうしてるんだろうと、いつも思います。
しかし、真鍮板を本当にリベット留めとは...恐れ入りました。
これならうっかり手がぶつかってパリっと剥がれることもなく。

そもそも薄くできてる車両だから、模型的な厚みを感じさせないようにするのは気を使いますね。



[30162] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:42   <URL>

通風孔フラップの製作と取り付け、ようやく右側も作業終了しました。
妙に神経を使う作業だったので、左右一気に終わらせる集中力は維持できず、ちっくりちっくり工作しました。

相変わらず、一部リベットは穴だけ開けてまだ植えていません。

>Nasi kandarさん

これが、じっくり見ると、折り曲げがちゃんと平行ではなかったり(ベンディング・ツールを持っていないので)、折り曲げ幅が微妙〜に違っていたりするのです。
といっても、左右工作を終わらせてみると、それなりの感じに見えるようになったのでOKとします。

>hn-nhさん

ドラゴンのT-34のメッシュカバー下のフラップパーツを切り刻んで作ったのですが、
この大きさで作ろうとすると意外に厚みがあって固く、曲げにくく往生しました。


添付:30162.jpg

[30165] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/21(Fri) 10:48  

さて、どこに突っ込むか・・・。
完成してから突っ込みますか(笑)。


[30173] Re: wz.34装甲車(5スレ目) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/21(Fri) 16:25   <URL>

>屋根裏戦車隊さん

>>さて、どこに突っ込むか・・・。
>>完成してから突っ込みますか(笑)。

まさか完成したとたん、
「ククク。ここが歪んでますぜ」とか
「ここ、何か付け忘れてませんかね」とか怒涛のように……(笑)。


[29770] 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 17:11  

既に完成された方もチラホラ出る中、マイペースでチマチマ進めています。w
先にジオラマ部門に使うIDFのM1スーパーシャーマンを手掛けています。
タミヤのキットを使っていますがスーパーシャーマンの製品キットでは無く、箱型の改良型車体のタイプにするので古い75mm砲のM4A3wをベースに作り上げていきます。
コンセプトは@なるべくキットのパーツを元に使う、A安易に別売のエッチング等のディテールアップ製品は使わずなるべく自作してコスト削減する、Bパーツ取りでキットを潰す事はしない、但しアフターサービスで購入出来る物は可とする、です。

まずは足回りのサスペンションのディテールアップです。
アスカのM32B1と並ぶのでアスカに負けないように密度を上げました。
加工ポイントは @&Cリターンガイドのネジ穴(捨てネジ穴)、A&Fリターンガイド固定ボルト頭、Bスイングガイドボルト頭、Dリターンガイドの切り欠き、Eリターンガイド固定ボルト、Gスイングアームシャフト固定用スタッド&ナット、Hグリスニップル追加、Iグリスニップル追加、です。

添付:29770.jpg

[29771] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 17:19  

車体ですがジオラマのシチェーション(メンテナンスヤード)から車内を再現する事にしました。
車体は旧M4A3のキットですが砲塔は新しいイージエイトのをアフターで取り寄せました。
但しターレット径が合いませんので嵌る様に広げる必要がありました。
ちなみに鋳造車体A1ベースのM1の砲塔とは形状が違うので、箱型車体のイージエイトを選択してます。
操縦席周りは多少寸法とバランスに問題がありますが使えるのでジャンクでゴロゴロしているアカデミーM10のキットから流用してます。
砲基部はイタレリのM4A1から持ってきました。
あとは大量にあるシャーマン系のジャンクパーツやプラ板等を駆使して作っています。

添付:29771.jpg

[29772] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 17:21  

車内はまだまだですが、これから密度を上げていきます。
見えにくい天井部もチラ見えしそうなパーツは付けました。

添付:29772.jpg

[29773] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 17:26  

シャーマン戦車は75mm砲が先の為に75mmの車内資料は多いのに76mm砲シャーマンの車内資料って意外と少なくて、一つ作るごとに「あれ?ここはどうなってんの?」と作業が止まる事がシバシバ・・・。
75mmと76mmでは車内がまるっきり違うので、場合によっては断片資料と推測で進めています。
でっちアップ、バンザイ!であります。w

添付:29773.jpg

[29776] Re: 途中経過です。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/29(Thu) 19:00  

M4系は疎いので、なるほどーと思いながら見てます。
インテリアも当たり前のようにプラ板で製作している風景には圧倒されます。

>>大量にあるシャーマン系のジャンクパーツやプラ板等を駆使して
Tom Lowgunさんの「ストックヤード」も見てみたいですね。楽しそうだなー


[29782] Re: 途中経過です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/29(Thu) 20:53  

でっちアップと仰ってますがそんな風には見えませんね
精密感が出ていい感じ!
「EIC保険センター 嶋中雅行」というのがすごく目に入ります(笑)


[29785] Re: 途中経過です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/29(Thu) 21:40   <URL>

今でこそ何だか変な車輌ばかり作っていますが、実は初めて作った1:35の戦車は、タミヤのイージーエイトでした(もちろん今出ているヤツではなく、モーターライズの大昔のヤツ)。
それなのに、以後、全スケール合わせてシャーマンというものを完成させたことがありません。

レンドリースのシャーマンは当然のこと、ポーランド師団のシャーマンもいつか絶対作りたいし……。
と思いつつ、なかなか「いつか」が来ないし、シャーマンの知識も余り蓄積されないままですが、
Tom Lowgunさん、zhukovさんたちの工作を見つつ、「内なるシャーマン・モチベーション」をじわじわアップさせていきたいと思っています。

それにしても嶋中さん、すっかり有名人ですね(いや、知らん人ですが)。


[29918] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 17:58  

>hn-nhさん
 プラ板でチマチマとインテリアを作るのって結構楽しいです。
 ストック。ヤードはカオス化しておりま〜す。w (^^;

>住友さん
 ありがとうございます。
 嶋中さんから宣伝料頂かなくてはなりませんね。w
 これ知人から貰った大きいカッティングマットなんです。(^^;

>かば◎さん
 え〜、そうなんですか?
 かば◎さんなら何台か作った事があるのではと思ってました。
 是非貴殿のシャーマン完成品を拝見したいものです。(^^


[29919] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 18:00  

やっとこさ車体のインテリアが纏まりました。
暫く白い板は見たくない気分です。w

添付:29919.jpg

[29920] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 18:03  

床板は↑のハッチオープン状態の物とクローズ状態の物の2種を作って交換できるようにしました。
ジオラマがメンテヤードのシーンなので、砲塔の有無でシチェーションを変えられるように遊ぼうかと思っての選択です。

添付:29920.jpg

[29921] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 18:05  

砲塔も含めて工作はほとんど終了しました。
これから塗装に入りますが、サンド系で仕上げる予定です。

添付:29921.jpg

[29922] Re: 途中経過です。 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/05(Wed) 21:25  

おおお、インテリアが大好物の私にとってはまさによだれが出るくらいの作り込みです。
いつまでオープンで見ていたいです。


[29923] Re: 途中経過です。 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/05(Wed) 22:46  

溶接痕が凹モールドなのは欠点ですねぇ
パーシングも凹で、新しいM4A3E8でようやく凸に。


[29924] Re: 途中経過です。 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:05  

うわぁ、ここにも変態(褒め言葉)がいたよ…


[29942] Re: 途中経過です。 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/06(Thu) 11:54   <URL>

お疲れ様です うわっってなりますね 凄いです やはり並みならぬこだわりを感じます 手作りでここまでできるのが感動ものですね サンド系シャーマン楽しみにしています


[29948] Re: 途中経過です。 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/06(Thu) 15:45  

昨年末ぐらいからフルインテリアキットがチョコチョコと増えてきましたが、
逆にインテリアをプラバンで作られるモデラーさんは激減していますので、
この途中経過報告はとても貴重でございます!。
流石はTomさん、レジェンドモデラーでございますね〜。




[29987] Re: 途中経過です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/09(Sun) 12:03  

プラ板でここまで出来るんですね
凄い!
これも塗装するのが勿体ない!


[29993] Re: 途中経過です。 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/07/09(Sun) 18:46  

内部の作りこみ、脱帽です。自分が作るときの参考にさせていただきます〜
近年、ロシア系の戦車は内部再現キットが出回ってますが、シャーマンはキットの数も多いので、個人的には内部再現キットが欲しいです。


[30000] Re: 途中経過です。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 21:04   <URL>

素晴らしい再現力です。まだ白いじょうたいなのでとっても素敵な部屋のように見えてしまうのは、戦車小僧(おやじ)のサガでしょうか。


[30001] Re: 途中経過です。 投稿者:ウラソフ 投稿日:2017/07/09(Sun) 21:10  

ギャラリー席からの投稿すんません。
いやぁ、Tomさんの愛ある工作、感動しとります!
サードパーティの高額パーツではなくて、
プラ板、ランナーに拘っていらっしゃるところが素敵です。
ブログの方でも展開されているM4系、M3系の解説、
大変勉強になります。

いやぁ、昔HJで連載のあった「AFV改造の楽しみ」で
大好きだった鷹谷正美さんのファイア・フライをはじめとする、M4系の工作記事を彷彿とさせますねぇ(ニンマリ)。


[30005] Re: 途中経過です。 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:20   <URL>

内装のセミスクラッチも凄いですが色々な形態に組み替えられる様にしている遊び心がまたいいですね。
M32との絡みも1パターンだけではなくなるでしょうからどんな組み合わせになるか今から楽しみです。


[30013] Re: 途中経過です。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:25  

こんばんは〜。
これだけインテリアが再現されているのはすごいですね〜。
完成後はハッチから一部しか見えないのが残念です。
今年はドラゴンから数種中東関連のキットが出るようで
SU-100を予約しました。他にも出るかもしれませんね。
塗装楽しみに拝見させていただきます!



[30017] Re: 途中経過です。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/10(Mon) 18:54  

インテリアのスクラッチはただただ唖然とするですが、
砲塔防盾のキャンバスカバーの取付金具の再現も素敵です。
塗装した時このディテールが効いてきそうです。


[30060] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 07:11  

>たんくたんくろうさん
ありがとうございます。
インテリアは作ってみると意外と楽しいですね。

>めがーぬさん
そうなんですよ、何故か新作E8まで凹モールドの連発ですよね。

>K.Hさん
お褒め頂きありがとうございま〜す。w
ハイ、変態であります。ww

>PAN2@1stさん
ありがとうございます。
実はシャーマンに似合う色はサンド系だと思っております。w

>戦車大好きさん
ありがとうございます。
プラ板工作は楽しいですよね〜。
貴殿ならよぉ〜くお判りかと。ww

>住友さん
ありがとうございます。
いやいやいや〜、ちゃんと塗装しますよ〜。
言いだしっぺだもん。www

>デビグマさん
ありがとうございます。
個人的にはシャーマンにもインテリア付キットが欲しいです。
特にエンジン!w

>TarotG_3さん
ありがとうございます。
間違いなくサガであります。
塗る前の白い状態にワクワクするのは間違いなく元模型小僧ですね。w

>ウラソフさん
おお〜ご無沙汰です、お元気ですか〜?
いや〜昭和のアナログモデラーなんでプラ板命でありますよ。w
しかしまた、鷹谷優美とは懐かしい名前がでましたね。
今はどうしているんでしょうね?ww

>k.9さん
ありがとうございます。
色々遊べるってのは建前で、実はまだシチェーションが固まっていないからなんですよ〜。w
ですからドッチヘ転んでも良い様に布石なんです。(^^;

>そよかぜさん
ありがとうごいます。
車体上下と砲塔上下は嵌め込みにしてありますので完成後もバラせる様になっているんです。
ハッチからのチラ見も良し、バラしてガン見も良しって事で。

ドラゴンのチョイ変え中東キット群、どう見てもお手軽製品と思っているんですが実のところはどうなんしょ?
そう言えばエジプトのナ〜ンチャッテAMXシャーマンって出たのかしら?

>hn-nhさん
ありがとうございます。
実はこのキャンパスカバー座だけの時期って短くて、第2次中東戦争以降〜第3次中東戦争頃の間だけなんです。
これ以降はキャンパスが付いて足回りも変わっちゃいます。



[30061] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 07:19  

塗装を始めました。
使っているのは全てクレオスのMr.カラーです。
一度下地としてライトグレー1色にしてから下地色を重ね塗りしてます。
その上でカラーモジュレーション法とグラデーション法を複合させて塗っています。
各色は特別に調色はせずに全てビン生色をチョイスして組合せて塗っています。

添付:30061.jpg

[30062] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 07:23  

ウォッシング&フィルタリング(たぶん)&拭き取りが終わった状態。
ウォッシングはエナメルの艶消し黒とジャーマングレーの3:7混色の20倍希薄、フィルタリング(たぶん)色はエナメルのダークイエローとバフとフレッシュの5:4:1混色の10倍希薄です。
拭き取り溶剤とエナメルの薄めには100均のライターオイルを使っています。

添付:30062.jpg

[30063] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 07:30  

今回は退色表現をやったろかとドッティング〜。
下地保護のためにクレオスのスパークリアー艶消しで全体をカバー。
クリアーの完全乾燥後に油絵絵具6色(赤、紺、黄土、茶、緑、白)でハシカ状態に。w
この後にライターオイルを含ませた綿棒で各面を雨だれ方向に拭き取ります。
もう少しで完成になるかな〜。

添付:30063.jpg

[30075] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/17(Mon) 04:59  

取り敢えずジオラマの構成アイテムの一つであるM1スーパーシャーマンの完成です。
でも完成なんですが、ジオラマのエントリーなんで完成じゃないんですよね〜。
これを単品エントリーにしておきゃ良かったかな〜と今さらながら思いました。ww(^^

添付:30075.jpg

[30076] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/17(Mon) 05:01  

通常のスタイルもできます。
これで色々と遊ぶ事が出来ますので、M32を交えたシチェーションが広がってくれます。
一応考えている構成はありますが、ああしようこうしようと迷いが出てしまいますね〜。

添付:30076.jpg

[30077] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/17(Mon) 05:06  

ハッチから覗くインテリアに自己満足です。w
このインテリアを見せ場の一つにしようと思っています。

添付:30077.jpg

[30080] Re: 途中経過です。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/17(Mon) 05:36   <URL>

塗装が手際良くすぐに終えられたのにビックリです。
それも内部に至るまで、仕上げが雑ではないのが不思議です。
載せたり外したりして、いつまでもこれで遊んでいたくなる
夢のような作品です。ジオラマが楽しみです。


[30093] Re: 途中経過です。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:58   <URL>

ポップなカラーの油彩のドッティングでもこんなに自然な風合いに退色表現になるんですね〜
フルに再現されたインテリアなのでハッチからのチラ見でも奥までの密度を感汁でしょうね。


[30114] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/18(Tue) 04:23  

>プラファンさん
ありがとうございます。
今回は遊びを盛り込んでみましたが、それが吉と出るか凶とでるかはこれからですね。w
ジオラマ頑張りま〜す。(^^;

>TarotG_3さん
ありがとうございます。
退色方言に使う色は反対色を加えると自然な感じになりますのでお試し下さ〜い。
チラ見えは男心を擽る魔性の見え方ですよね。ww (^^;


[30148] Re: 途中経過です。 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/19(Wed) 20:00  

塗装の退色表現が綺麗ですね。やはりドッティングの効果でしょうか。
戦車の横に何気に砲塔整備
台?が登場しているのが気になります。
ジオラマ用のアイテムでしょうか。


[30152] Re: 途中経過です。 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/20(Thu) 03:00  

プラ板による車内スクラッチは到底真似できないなと工程を拝見しつつ、
全て出来上がってしまうと勿体無いのでは思っていたのですが、外して塗装後の内部も見れるのが良いですね。
砲身のエイジングがリアルな仕上がりに見えます。


[30154] Re: 途中経過です。 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/20(Thu) 17:56  

素晴らしいですね。
ここまで精度の高い工作が出来る人はなかなか居ませんですし、
シャーマンに対する知識や考証レベルも高いので、
目の前の画像を拝見するだけでもう溜息が出てしまいます。
塗装もしっかりした段取りで手際が良いですね。
インテリアを見せる工夫など、もうねベテランモデラーとして余裕も感じられます。



[30160] Re: 途中経過です。 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/21(Fri) 02:41  

>hn-nhさん
ありがとうございます。
ドッティングは施すと塗装に深みが増しますので車両に重量感がでますよ〜。
砲塔の台座は仰るようにジオラマアイテムです。(^^

>Nasi kandarさん
ありがとうございます。
やっぱり苦労したインテリアを隠してしまうのは惜しいですから〜。
ただ合わせ目が少々目立ってしまうのは玉に瑕でしょうか。(^^;

>戦車大好きさん
ありがとうございます。
そう仰っていただけたらもう何も言う事ありません。
あ、今度ビール1杯奢りますヨ♪www (^^


[29543] 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/24(Sat) 18:36   <URL>

皆様こんにちは。
ドラゴンの4式ケヌの塗装です。
今回パケ画の色味が気に入ったので、日本陸軍後期迷彩色で塗ることにしました。
ただ、日本戦車は黄色の線が入る、前期迷彩しかやったことがありません。専用の塗料も出ているので買ってくればいいんでしょうけど、私は偏屈モノでして、アクリルガッシュで色を作ります。

添付:29543.jpg

[29544] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/24(Sat) 18:38   <URL>

クレオスの色見本を参考にしつつ、ドラゴンのパケ画の色味に近づけました。


添付:29544.jpg

[29545] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/24(Sat) 18:41   <URL>

なんかすんごく明るい感じなんですけど、大丈夫でしょうか・・・(汗)
以前作った、97式前期迷彩(のつもり)とツーショット。
この後ウエザリングなどで多少沈み込むのを期待しましょう。

添付:29545.jpg

[29546] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/24(Sat) 19:13  

おおお、素晴らしい色味ですね
明るさも全然大丈夫だと思いますよ
汚しが映えると思います
迷彩の線も美しいです


[29548] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:野島哲彦 投稿日:2017/06/24(Sat) 19:24  

実に綺麗な迷彩ですね!コントラストが絶妙で、汚しが楽しそうです。いいなぁ


[29551] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/24(Sat) 20:06  

こんばんは〜。
私も箱絵のような色で塗りたいと思うことがよくあります(箱絵に魅かれて買った場合は特に!)。
調色とかタッチの再現は大変ですが、上手くいくと喜びがひとしおだと思います。
頑張ってくださいね!


[29552] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/24(Sat) 20:20   <URL>

日本戦車に関しては圧倒的に知識不足なので、色調の正確さ云々に関しては何も言えないのですが、
少なくとも色の雰囲気は実にいい感じですね。

むしろこの3色、ポーランド戦車用に欲しい……。
http://derela.republika.pl/tks_color.jpg (TKSカラー写真)


[29557] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:20   <URL>

基本色の調色の加減は難しいですよね。いくらやっても毎回そのままにするか更に調色するか止め時を悩んでます。
後の工程をいつも通りやったつもりでも重ねるレイヤーのちょっとした濃さの違いや組み合わせでビックリすぐらい印象が変わることもしばしばですし、様子見で控えめにしたのが裏目に出て迷彩の塗り分けが全部沈んでしまったりと失敗も多いです。
逆に狙い通りに出来たり予想外の出来になったりすると嬉しいんですよね。



[29576] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/25(Sun) 05:51   <URL>

住友さん
行けてますか。これは張り切って汚さないと。
野島哲彦さん
最後の土地色がかなり濃い目になって心配でしたが、逆にしまりが出てよかったかもしれません。
そよかぜさん
今回パケ画とはかなり同じ色になったと思います。ここからウエザリングでどうなるかですね。
かぱ◎さん
私もまったくこの辺は疎いので雰囲気重視でやってます。
k9さん
ガッシュはクリアーで保護掛けるとかなり色味が変わってくるので最終的な色を想像するのが難しいんですよ。



[29995] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 20:48   <URL>

完成される方も出る中、微速ですが多少なりとも進みましたので報告です。
前回筆塗で迷彩をしましたので、タミヤのスミイレ塗料をブラシで吹いてシャドウを入れました。写真はシャドウを入れた後です。

添付:29995.jpg

[29996] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 20:55   <URL>

続いて、シャドウのさらに暗い部分や、リベット回りなどに、
クレオスのフィルターリキッドのレイヤーバイオレットで協調します。黄色とグリーンの補色関係のレイヤーバイオレットを使うことで、彩度を下げずに明度を下げます。
写真は、まだやってません。

添付:29996.jpg

[29997] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 20:56   <URL>

これがフィルターリキッドを入れた後です。

添付:29997.jpg

[29998] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 20:59   <URL>

マフラーの塗装です。
マホガニーのサフを掛けた上に、ブラウンやブラック、バーントシェナーなど、直接ガッシュを薄めずに載せ、そのうえでランダムにブレンドさせます。

添付:29998.jpg

[29999] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/09(Sun) 21:01   <URL>

なんだかんだウエザリングカラーなども使いつつ、こんな感じでまとまりました。
ただこの上にエッチングのメッシュを掛けると目立たないので、もっとサビ色を入れるかもしれないです。

添付:29999.jpg

[30007] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:28   <URL>

墨入れ塗料をシャドウに使ったり、ガッシュのカサカサのつや消し肌を錆表現に使ったりとアイデアがなるほどと思える事ばかりです。
フィルターを掛けた後の仕上がりもぐっと色気が出ていい感じですね。


[30011] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:11  

こんばんは〜。
段階を経るごとに表情が変わっていきますね。
フィルターリキッドは使いたいのですが、いざ鮮やかな色を前にすると手が躊躇してしまいます(汗)
新しいものに挑戦するのは大事なことなので今回はエイっとジャンプしてみますね。


[30020] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/10(Mon) 19:16  

色を重ねてどんどん雰囲気が出てきましたね。
ェードを入れても澱んだ感じにならないのは、やはり明度を上げた基本塗装の効果でしょうか。明度を下げた土地色の焦茶も効いてますね。


[30059] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 06:45  

すげ〜、絵具混ぜて色作ってる〜。
クレオスのフィルタリングリキッドはどうですか?
自分は取り敢えず買ってみたものの、アチコチで聞き及んだ失敗談にビビって未だに肥やしになってます。w (^^;


[30087] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:37   <URL>

k9さん、なかなか変態な使い方をさせてもらっています。
ガッシュも慣れればいろいろな表現ができますね。
そよかぜさん、この紫色ちょっとビビっちゃいますが使うと癖になりますよ。
hu-nhさん、そうですね怪我の功名とでも言いますかいい具合になってきました、いい意味で予想外でした。
TomLowgunさん、フィルターリキッドは私は油彩の代わりに使ってる感じです。どちらがいいかは使い方や自分のスタイルにフィットするかだと思います。ウエザリングリキッドは乾燥が以外に早いので油断していると変なしみになるので要注意です。


[30088] 4式ケヌ修業中?苦行中? 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:40   <URL>

日本の戦車はたるませた履帯が魅力です。
なのでカステンを奢ることにしました。
んですが気になるパッケージ・・・
軌道輪が付属・・・ということはキットのと合わない(汗)


添付:30088.jpg

[30089] Re: 4式ケヌ修業中?苦行中? 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:42   <URL>

とりあえず組まないことには進まないのでって、う〜ん細かい
。センターガイドが別部品だったか・・・

添付:30089.jpg

[30090] Re: 4式ケヌ修業中?苦行中? 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:46   <URL>

おっ少しできたので軌道輪に巻いてみましたが、異状ないようです。ファインモールド用だったんですかね?
これで心配も解消されたので組んでいきました・・・
軽戦車だから以外に早く組めるだろうって高をくくってたら
履帯の一コマも小さいので片側97コマ必要って・・・
これじゃ4号戦車と変わらないです。。。

添付:30090.jpg

[30091] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:51   <URL>

ここで余談を一つ
最近大陸メーカーからもカステンタイプの連結履帯が増えてきましたね。別売りになってるものとかもあるし、カステン危うしと思ったんですが、、、、
比べたらやっぱり月とスッポンは言い過ぎとしても、やっぱり設計の鬼の富岡氏精密度は群を抜いていました。

添付:30091.jpg

[30121] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/18(Tue) 17:24  

只今私、どうやるか考えながらウエザリングの作業をしているので、塗り重ねの報告は参考になりました。
紫色のフィルタ・リキッドずっと気になっていたのですが、これを見ていて欲しくなり購入してしまいました。
これから試してみます。


[30126] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/18(Tue) 21:24  

日本戦車独特の履帯の垂れ方はカステンが一番ですね。


[30149] Re: 4式ケヌ後期迷彩塗装 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/19(Wed) 20:05  

改めてカステンの履帯を見ると、いやはやどうして、攻めてますねー。
微妙なニュアンスも表現されてて、未だ古さを感じさせません。
やはりピンが壊れやすいのがネックでしょうか。MasterClubみたいなレジンのピンに変えたら可能性はもっとありそうですよね。


[30105] 不定期報告 投稿者:ダントン 投稿日:2017/07/17(Mon) 21:44  

サクッと組めるかと思ってましたが、思いの外苦戦。
旧世代キットなんで摺り合わせとか基本工作をきっちりやらんと
なかなか精度が出てくれません。

基本素組なんでそんなに工作量多くは無いのですが、
なんか間延びしそうなので鋼鈑の表現を少々大袈裟にやってます
あとは溶接の表現とか、昔ながらの工作が続きます(@_@)

添付:30105.jpg

[30108] Re: 不定期報告 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/17(Mon) 23:16  

ダントンさんこんばんは〜。

確かに発売の時期を考えると、もうフェルディナントは旧世代にカテゴリされるキットですね・・・。

何か時代の経過を感じるというか年をとってしまったなぁと感じてしまいます(笑)






[30125] Re: 不定期報告 投稿者:ダントン 投稿日:2017/07/18(Tue) 20:50  

そよかぜさん>
歳は取りたくないけど、取ったからできる基本工作(^_^;)
昔ならあとで後悔するような工作ばっかりやってたんで
今は思いつきもあるけどじっくり作れます。

旧世代キットも楽しいですよ〜


[30068] ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/16(Sun) 05:21   <URL>

上部はタミヤエナメル、下部はサクラパステルで、
塗っていると言うか、汚しています。
各種の色のパステルを粉にして混ぜてタミヤアクリル溶剤で
塗りつけていますが、混ぜ具合が難しく汚い色になっています。

添付:30068.jpg

[30069] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/16(Sun) 05:22   <URL>

戦車→兵隊→地面等→戦車、、のサイクルでじわじわやっています。
兵隊さんは左から作業が進んでいる順です。
右端の人は肌色がまだ塗れていないので顔色が悪いです。
有刺鉄線は今回こんなバリケードにします。
後ろの木は電線をほぐしてよじり合わせたモノです。
ノロマな自分には作業が多く、なかなか進みません。

添付:30069.jpg

[30070] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/16(Sun) 09:55  

フィギュアの塗装、大変ですよね
細かいし色数多いし・・・。
きちんと順序よく塗装されてて感心します
鉄条網もランダムな感じがイイですね


[30071] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/16(Sun) 17:33  

有刺鉄線。本物みたいですね。
子供の頃、畑に忍び込もうとしてひっかけてズボンを破いたの思い出しましたよ。
最近の戦車やフィギュアはディテールの解像度があがってるから、
こういった質感が効いてきますね。


[30078] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/17(Mon) 05:24   <URL>

◆住友さん、ありがとうございます。
フィギュアを塗るのは確かに手間が多い上、
今回は迷彩服もあるのでなおさら手間です。
鉄条網はこれだけの量にするだけで相当の時間が
かかってしまいました。工夫してもなかなかです。

◆hn-nhさん、ありがとうございます。
そう言えば昔は畑など身近な所に有刺鉄線が多くあり
何度も痛い目にあいました。アバウトな事がほとんどな
自作部品ですが、この有刺鉄線が一番精密ですね。


[30098] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/17(Mon) 20:06  

いつもながらプラファンさんの色合いは 優しくて清潔感があって素敵です。
兵士や戦場に、どこかしら柔らかな雰囲気があり独特の世界観をお持ちですよね。
有刺鉄線、自作ですか?! 木も電線をよじったものと書かれていますが繊細です。


[30122] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:サンダース 投稿日:2017/07/18(Tue) 17:27  

>戦車→兵隊→地面等→戦車、、のサイクルでじわじわやっています。
そのようなサイクルでやれば、それぞれをフィットさせたり配置や色のバランスがとれたりと理想ですね。
私は車両→兵隊→地面等 の順でそれぞれを完成させてからでないと次に進めていなかったので「なるほど、このような進め方もいいなあ」と思いました。
兵隊さん、いつものプラファンさんのほのぼの感を感じさせながらも、勇敢さも感じます。


[30123] Re: ドラゴンのエレファントまだ塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/18(Tue) 19:38   <URL>

◆はる@らるーんさん、ありがとうございます。
すっかり刺激の少ない配色がクセになっているようです。
はる@らるーんさんの世界こそカワイイ動物が
登場するユートピアで、かなりマネさせてもらっています。
有刺鉄線、木とも元は同じ電線をほぐした物です。

◆サンダースさん、ありがとうございます。
作業のサイクルは、あまり考えなくても手順を調整しやすいです。
ただし作業が分散するので、ダラダラと時間がかかってしまい
メリハリが無いのが難点です。自分の性格には合っているのですが
どちらが正解ということでもなさそうですね。


[30081] 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 07:57  

大変ご無沙汰しております。幽霊参加者になってしまいました。すみませんです。
すでに完成された方もおられ、
また、皆さんの怒涛の書き込み、著名な方々の参戦だけでなく、超絶加工の数々にすっかりコメントのタイミングを逸してしまいました。
制作は、諸事情でやっと着手しましたので、遅まきながら報告させていただきます。
タミヤさん且つ、一回組んだことのあるマチルダなのでスラスラと進むと舐めていました・・・。
まずは、定番の固定用冶具の取り付けです。
最近のタミヤさんは六角ナット固定用のモールドありますので私はそれを利用して2か所取り付けます。
蓋の色が違うのは別のキットの切り取っていたのを使ったためです。


添付:30081.jpg

[30082] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 07:58  

次は車体下部の組み立てです。
上部履帯支えがレール式に代わっています。
前回、上部支持転輪が無限ポケットに飲み込まれましたが、今回は部品が大きいので無事組み立てられました。


添付:30082.jpg

[30083] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 07:59  

次に履帯の切り出しです。
2枚構成で、切り離しはグッドスマイルレーシングの薄刃ニッパーでギリギリカット+やすり掛けで手間を省きましたが、部品が意外と小さくて疲れました。

添付:30083.jpg

[30084] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 07:59  

履帯は、部品ごとに分けておいて張り合わせつつ進めました。
シャーマンの履帯ほどではありませんが、これが意外と手間を食いました。
途中で見えないところは省けるので全部組む必要はないよ〜との悪魔の囁きとの戦いでした。

添付:30084.jpg

[30085] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:00  

途中、息抜きで、予備履帯を組みましたが、連結ピンの穴がないことに気づき、組み立てた後で穴あけしたので少し変になりましたが、ぱっと見はOKそうなので良しとします。
組む前の部品の時に明けとけば簡単でした。

添付:30085.jpg

[30086] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:00  

ということで、やっと組みあがった履帯を下地として、ガイヤカラーのブラックサーフェーサーを吹いて、履帯は完成となりました。
写真にはありませんが、車体に取り付けてみると丁度良いたるみ具合で、見えないけど自己満足です。
でも、塗装をすると動きがシビアになるところがあるので、形を整えてから、固定する予定です。


添付:30086.jpg

[30092] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/17(Mon) 08:54   <URL>

はじめまして
このマチルダ組んだんですが、この履帯横の力にめっぽう弱いのでご注意ください。連結部分が折れやすく私は4回くらい切っちゃいました。


[30095] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 09:55  

TarotG_3さん、初めまして、よろしくお願いします。
コメントありがとうございます。
カステンの履帯を組まれているのですね。タミヤのはマダマダですね。
確かに稼働履帯、組みあがるとうれしくて動かしすぎて中折れはよくやってしまいます。
今回は、予防処置として部品入れに使ったタッパーに封印しています。


[30096] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/17(Mon) 11:15  

お!いよいよ始まりましたね
マチルダは良いキットなのでまた作りたいなあと思ってました。
拝見して作ってる気分になってます。
キャタピラは組みのは面倒ですけど動くと楽しいですね
タッパにきちんと保管されておられて、几帳面!


[30097] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/07/17(Mon) 18:50  

住友さん
コメントありがとうございます。

私も2回目ですが、注意点忘れてますので、前作を横に置いて追加工作の参考にしています。

>几帳面!
いえいえ、大きなものでも、行方不明にしそうなので対策ですが
タッパーを行方不明にした前科があるので安心はできません。


[30099] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/07/17(Mon) 20:09  

私も全くの幽霊参加者となっています
OTOSHIさんの履帯も大変そうですね。
>薄刃ニッパーでギリギリカット+やすり掛けで手間を省き
勉強させていただきますm(_ _)m


[30109] Re: 大変遅くなりましたが制作を開始ししました 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/17(Mon) 23:35  

ちょうど今ソ連マチルダ作ろうと思って資料集めの真っ最中なんで参考になります(作るとき覚えてるとは言ってない)


[30100] ディオラマ部スタート 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/17(Mon) 20:37  

ディオラマ部に突入しております。
M5A1(AFVクラブ)組み立て中
完全素っぴんでございます。
ただ今、秘密基地からのディオラマ指令が入ってきたので、しばらく進捗ありませんがすみましぇん


添付:30100.jpg

[30107] Re: ディオラマ部スタート 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/17(Mon) 23:10  

住友さんこんばんは〜。

キットの繊細さが伝わってきますね〜。

緑のパテは海外のグリーンパテ・グレージングパテというものでしょうか?最近塗料・道具・素材が沢山リリースされて情報に追いつけなかったりします(笑)

ディオラマの指令、無理をなさらない範囲で頑張ってくださいね〜。



[29791] マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/06/30(Fri) 00:27  

ウェザリングマスターとペーストで汚しています。
写真を見ると地面がずいぶんベタベタとした泥濘みたいでなので、べっとりと付けています。

添付:29791.jpg

[29796] Re: マーダーU 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/30(Fri) 10:31  

おっ!なかなかカッコ良くなりそうな予感!


[29820] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:42  

>屋根裏戦車隊さん
 ありがとうございます。
 これからがセンスなんですが、頑張ります。


[29824] Re: マーダーU 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:54  

おお、めちゃかっこいい!
石炭泥棒のデカールがイイ!
マーダーU、作りたくなります


[29828] Re: マーダーU 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:09  

バーディさんはじめまして
マーダーUは子供のころ初めて作った戦車で
とても思い出が深いです
これからどんな風に汚れるかたのしみです


[29888] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/02(Sun) 23:02  

>住友さん 
 ありがとうございます。
 石炭泥棒と併せて装甲板に取り付けられたスコップとノコギ
リが自分的にはツボなんです。

 たしか日本橋ボークスに住友さんのマーダーUが展示されて
いたように記憶してますが。




[29889] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/02(Sun) 23:03  

>NS70さん
 ありがとうございます。
汚しについてだんだんハードルが上がっていくような・・


[29925] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:53  

ピグメント等で泥埃をかけて完成とします。
ほぼ素組みですが、ちょっとしたトラブルも含め楽しく制作できました。


添付:29925.jpg

[29926] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:53  

2枚目

添付:29926.jpg

[29927] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:54  

3枚目

添付:29927.jpg

[29928] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:55  

4枚目

添付:29928.jpg

[29929] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/05(Wed) 23:55  

5枚目

添付:29929.jpg

[29935] Re: マーダーU 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 06:44   <URL>

完成おめでとうございます。
私も昔タミヤのキットを触ったことがあるので思い入れの深いネタです。新しいキットでこのように綺麗になった作品を見られるのはなんだかうれしいですね。
キットの良さを活かして製作されている一方で木箱を作り替えるなどポイントを押さえて手も入れられているのでオリジナリティもしっかり入っていると思います。一見ウェザリングは控えめですが細かいチッピングの再現がされていたりと実感を高めるための繊細な作業が加えられているところもポイントが高いです。


[29943] Re: マーダーU 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/06(Thu) 12:12   <URL>

完成おめでとうございます 石炭泥棒のこの車両はいろいろな方の作例を見たこと有りますがどの作品にも目劣りしない良いできだと思います
細かく作り込まれたディテールも良いですね
お疲れさまでした


[29947] Re: マーダーU 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/06(Thu) 14:25  

■バーディさん
完成おめでとうございます。
いつもやり過ぎてしまう私としましては(笑)、なんとも清潔感あふれる仕上がり、素晴らしいと思います。
迷彩の吹き付け具合も絶妙ですね。
お疲れ様でした。


[29949] Re: マーダーU 投稿者:まっさん 投稿日:2017/07/06(Thu) 17:07  

完成おめでとうございます。
私もこの石炭泥棒とノーマルバージョンのキットを積んであります。
作り直された木箱の出来がグッドですね、やはり自走砲はカッコ良いです。
お疲れさまでした。


[29951] Re: マーダーU 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/06(Thu) 19:09   <URL>

完成おめでとうございます。お疲れ様です。

この「石炭泥棒」は何方向からかの実車写真がきちんと残っていて、そのぶん助かりもするし、悩ましくもある、という車輌ですね。
実車の様子を見ると、足回りなどは結構泥で汚れている一方、車体上部は塗装も綺麗で、バトルダメージっぽいものも見られず、
(多数のキルマークにもかかわらず)割と新品車輌なのかな、という感じがします。

バーディさんのこの作品は、そんな実車のイメージに近い、「汚れてるけど新しいよ」感がよく出ているのではと思います。
ただ、履帯下側(特に起動輪〜第一転輪間)はちょっとたるみ過ぎな感じも……。


[29952] Re: マーダーU 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/06(Thu) 19:52  

完成おめでとうございます。
いつもやりすぎる自分としてはこのぐらいあっさりした感じの汚しは見習いたいです。ただあまりにきれいすぎて生活感がないというか車内がきれいすぎてリアルさが損なわれてるように感じます。


[29953] Re: マーダーU 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:38  

完成おめでとうございます。
石油泥棒さんのマークのインパクトもありますが、
ほどよいウエザリングで清涼感があると思います。
お疲れ様でした。


[29954] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:39  

皆様、コメントありがとうございます。
>k.9さん
 木箱が予想以上にいい仕事となりました。
 チッピングについてはあまりやらず、ニードルでひっかいたり叩いたりして傷をつけるのが私流です。

>PAN2@1stさん
 粋なP.Nですね。
 技術はあまりないので、クランプの取っ手だけ使ったり、取っ手などを真鍮線に置き換えたりすることで情報量を増やすようにしています

>屋根裏戦車隊さん 
  泥団子やきな粉モチになるのが怖くて思い切ったことがなかなかできません。経験を積まないとダメなんでしょうね。
 エアブラシの迷彩がなかなか思うようにコントロールできず
吹きこぼしぎみになります。

>まっさんさん
 オープントップの車両は手間ですが、完成したときのうれしさも大きいですね。

>かば@さん
 いい写真が多く、いろいろと勉強になりました。自分としてはノコギリの積み方が解ったのがうれしいところでした。
 確かにキルマークの数からいえば歴戦の車両なのにダメージがあまりありませんでしたね。そういうところも面白いです。

 履帯に関してはまさにそのとおりです。起動輪とのピッチが合わないまま巻いたのですが、少し足りず、後から1コマ足した分ダレました。

>K.Hさん
 自分でもこの戦闘室内はあんまりかなと思っていますので、MGや機関短銃をはじめに小物を追加したいと思ってます。
 あと、フィギュアが欲しいところですので、延長戦突入ですね。

 




[29956] Re: マーダーU延長戦 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/06(Thu) 21:43  

ひとまず完成としましたが、もうすこしいじってみます。
汚しですが、車体の泥は黒色なのに履帯や転輪周りが乾燥した白色というのはあまりに不自然ですので、ファレホのスプラッシュ「ロシアの泥」を薄めたもので洗いました。

添付:29956.jpg

[29959] Re: マーダーU 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/06(Thu) 22:36  

完成おめで・・・・あれ?まだいじられるということはアップはまだよろしいんでしょうか?




[29960] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/06(Thu) 22:48  

>住友さん
 すみません。終わろうかと思ったのですが、もう少し延長します。


[29975] Re: マーダーU 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/07(Fri) 17:16  

完成おめでとうございます。
私にはちょっと苦い思い出のあるマーダー2ですがとても丁寧にしっかり仕上がってますね。
私もまたチャレンジしてみたくなりました。


[29976] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/08(Sat) 00:13  

>みったん@ま、いやん。さん
ありがとうございます。皆様から色々とご意見をいただきましたので、もうちょっとだけいじってみます。
ウェザリングについては色々と便利なものが出てます。
本当にありがたいことです。

>たんくたんくろうさん
 ありがとうございます。完成してみると「やってよかった」と思います。
 ぜひともチャレンジしてください。



[29981] Re: マーダーU 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/08(Sat) 19:29  

完成おめでとうございます。
ではなかったんですね。さらに手が入るとのことでそれも楽しみです。

こういった小さい車両はあまり激しくウェザリングすると薄汚い印象になるからバランスが難しいですよね
そういえば、マーダーllはどこからどうやって車内に乗り込むのかしら。


[29985] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/09(Sun) 07:13  

>hn-rhさん
 ありがとうございます。
 ウェザリングのセンスのある作品を見るたび感心するだけです。
 乗車については自分もどうするのかと考えましたが、操縦手は前部ハッチだとおもいます。
 他の乗員は後部マフラーの左側にあるステップと斧の上にある取っ手を使ってよじ登ったのではないかと思います。


[30038] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/13(Thu) 23:28  

車内に小火器などを積み込んでいます。
フィギュアですが、かば@さんから紹介いただいた写真が印象深かったので、ストックから適当なものを引っ張り出しました。

添付:30038.jpg

[30046] Re: マーダーU 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 18:05  

記念撮影のシーンの再現ですか。人が入ると車両の小ささが際立ちますね。
足をぶらぶらさせてると、つま先はもっと下がるのかなーと写真をみたら、そうでもない。ブーツを履いてると足首は以外と固まるのですね。


[30067] Re: マーダーU 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/15(Sat) 22:26  

>hn-rhさん
 こういう催しは初めてですが、皆様方からのご意見をいただきつつ作れるのは本当に勉強になります。
 ブーツの角度についての考察など「そうか」と納得できるもので本当にありがたいご意見です。


[29990] T70製作状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/07/09(Sun) 18:18  

砲塔のスクラッチと平行して車体のほうも少しすすめました。
最初はサスアームはキットのものを使おうと思ってましたが、タミヤのホイールに合わせて軸を新造する必要があり、
出来もイマイチなので、サスアームもタミヤから移植しました。
さすがタミヤの新作だけあってモールドのキレキレですな。


添付:29990.jpg

[29991] Re: T70製作状況 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/07/09(Sun) 18:22  

サスアームとホイールをセットしてみました。
リターンローラーは軸をドラゴンの細いランナーから作ってます。


添付:29991.jpg

[29994] Re: T70製作状況 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/09(Sun) 20:04   <URL>

おお! 進んでる!
足回りも入ってくると、ぐっと戦車らしくなりますね。

しかしこれは「キットに手を入れている」というより、「キットパーツを流用しつつのスクラッチ」ですね(わーい、スクラッチ仲間だ〜)。


[30006] Re: T70製作状況 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:24   <URL>

これまたすごいことに。
確かにここまで来ると元キットはただのパーツ取りですね。車体側面なんかも段差埋めるより初めからプラ板から切り出した方が楽だったんじゃないかと思います。


[30012] Re: T70製作状況 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/09(Sun) 23:19  

こんばんは〜。
おおっ、形になってきましたね。
これだけ色々な素材が集まっても違和感がないのがすごいです。

近いうちT-60の資料本がでるそうですが、T-70の最新の資料本も出るといいですね〜。


[30019] Re: T70製作状況 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/10(Mon) 19:07  

いよいよ形が見えてきましたね。
タミヤのSU-76Mの転輪を流用するなら、サスアームごと移植するのが正解かも知れませんね。その方がガタつきなさそうですし。

幅広タイプの後期型転輪を使うとなると、砲塔防盾は溶接タイプのものになるのかしら?


[30022] Re: T70製作状況 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/07/10(Mon) 20:25  

これはもう良い作品になりますよ。
ここまで突き進んでいればもう、自ずと先が見えてますでしょうし、
どんどんヤッチャッテ下さい!



[30027] Re: T70製作状況 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/10(Mon) 23:04  

砲塔も新作・・・ですかね。

タミヤの転輪ということは、履帯もタミヤでしょうね。
なんだか、ミニアートよりもカッチリした仕上がりになる予感・・・


[30057] Re: T70製作状況 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/15(Sat) 06:40  

なんかガレキ使う必要無かったかもしれませんね。
ここまで来たらいっその事かば◎さんの向こうを張って、車体もプラ板で置き換えてスクラッチ路線に変更しちゃうとか。ww
ところで一つ気になったのですが、砲塔四隅の補強板の曲げ部分が白くなっているのでペンチ等で挟んで曲げたのかとおもいます。
この白くなった部分なんですが、このままだと5〜10年ほどするとパックリ切れちゃう可能性がありますよ。
我が家の昔の改造作品が所々そうなっています。
今のうちに該当部分を切り取ってプラ材で埋めて整形しておいた方がベターかと。
こう言った曲げをする場合は、裏側に曲げ筋を入れてから曲げ部裏表両面に接着剤を塗布して、多少溶けて柔らかくなった状態で曲げてやれば経年変化による割れのリスクを軽減できますよ。(^^


[30026] M15Special 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/07/10(Mon) 22:37   <URL>

なんとか形になってきました。
砲塔は0.3、0.5mmプラ板からデッチアップしました。
溶接痕は伸ばしランナーです。
完成はまだまだ先です。

添付:30026.jpg

[30048] Re: M15Special 製作中 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 18:39  

全体が見えてくるとワクワクしますね。

プラ板で当たり前のようにスクラッチしてますが、
立体として閉じるフォルムでないので、形を出すのが難しそうですね。


[30039] 進捗状況のいろいろ 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/14(Fri) 10:36  

ディオラマ用ティーガーは2色迷彩の上に白色迷彩を施しました。
(結構、上手く剥がせたと自画自賛中。笑)

添付:30039.jpg

[30040] Re: 進捗状況のいろいろ 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/14(Fri) 10:39  

迷彩を重ねたり、剥がしたりはどうも汚くしそうに思っていたので、
放置していたタミヤチームを習作にしました。
バレンタインはケープ無し。
マチルダがケープ使用。
で、ティーガーはケープを使用することにしました。

添付:30040.jpg

[30041] Re: 進捗状況のいろいろ 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/14(Fri) 10:44  

単品のティーガーはドラゴンにオマケでついているクレーンをつけるつもりだったのですが・・・

なんと、このキット、「2in1」と表記の上、クレーンのイラストがあるにもかかわらず!

クレーンのパーツは車体への取り付け基部が全くありません(苦笑)。
「オレだけか!」と思って調べてみると、
「無い」のが標準でした。

不満を言っても仕方無いのでデッチアップするとします・・・。


添付:30041.jpg

[30042] Re: 進捗状況のいろいろ 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/14(Fri) 11:45  

考証が好きな人がいたら、と思って補足です。
ポルシェで白色迷彩と言えば「Anneliese号」に決まってしまうのですが、
ここは「Anneliese号の僚車がいた」というデッチあげで進行しようと思っています。



[30045] Re: 進捗状況のいろいろ 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/14(Fri) 17:58  

>>なんと、このキット、「2in1」と表記の上、クレーンのイラストがあるにもかかわらず!

最近のドラゴンは残念なこと多いですよねー
本当はやればできる子だと思うのだけど....

重戦車はどっちかというと守備範囲の外なのでAnneliese号のことは知りませんでしたが、
ノルマンディで生き残って、その後ハンガリーに送られてるのですね。
特定車両の再現となると、考証とかシビアになってきますが、僚機という設定はいいですね。
参考にしつつも表現の自由度もあって。赤く塗ったりしない限りは。


[28479] ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/05/22(Mon) 21:45   <URL>

みなさま、こんばんわ。
ドラゴンのM4A2(76)ソ連軍仕様(オレンジボックス版)の
製作をようやく開始しました。
(ゴールデンウィーク中はフジミの艦NEXT「比叡」とタコムのT-54Bを完成させていました)
今回は、アーマーモデリング108号の丹羽和夫氏と橋本和宏氏の
記事を参考に、キットに手を加える事としました。
まずは、車体後部下部の排気デフレクター。
こちらは、ハセガワのトライツールを使って、キットのA53から
デフレクターの部分を慎重に剥がします。
そして、デフレクターカバー側面&後部スカート取付基部
をプラ板で作成しました。

添付:28479.jpg

[28481] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/05/22(Mon) 21:50   <URL>

で、このような状態となっています。
VVSSサスペンションはアスカモデルの足回りキットを使用し、
転輪は同じくアスカモデルのM4A3E2シャーマンジャンボの
ビッグハブ転輪を使用。
デファレンシャルカバーはドラゴンのキットのままですが、
起動輪基部と起動輪はアスカの足回りキットを使用しています。

添付:28481.jpg

[28493] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/05/23(Tue) 06:33  

>zhukovさん
始まりましたね〜♪
足周りにアスカを奢るとは贅沢な。w
進展楽しみにしてますね。(^^


[28522] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/05/23(Tue) 21:55  

アスカの足回りはスポンジで高さを調整できるキットでしょうか
昔、ぺったんこにしすぎて、私、失敗しました(泣)



[28523] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:K.H 投稿日:2017/05/23(Tue) 22:10  

足回りにわざわざシャーマンのキット買ってそこから取るってビンボーモデラーには無理です…ジューコフさんのブログも毎日見てる(ついでにそこそこ参考にもさせていただいてます)ので楽しみにしてます


[28531] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/05/23(Tue) 23:11  

http://store.shopping.yahoo.co.jp/asukamodel-netshop/12f35wssa5.html
アスカの足回りは別売されておりますよ〜
・・・売り切れかい。

>スポンジで高さを調整できる
何年か前から、スポンジだけでなく
沈み込み制限用のスペーサーも同梱されています。
まぁ、プラ板で代用できる程度のものですけど。


[28535] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/05/23(Tue) 23:34   <URL>

Tom Lowgun さん>
コメントありがとうございます!
今回は、いつもいく模型屋さんの中古コーナーに
別売の足回りキットがありましたので、
こちらを使ってみました♪
やはり出来はアスカモデルのがピカイチですからね〜。
しっかりと完成させてみたいものです♪

住友たかひろさん>
コメントありがとうございます!
このキットは、まさにスポンジで高さを調節できる
VVSSサスペンションです!
私も最初、ファイアフライICで作ったとき、
この足回りは本当に戸惑いましたよ…。
ちなみに、今回は情景にはしないので、
スペーサーを入れております。

K.Hさん>
コメントありがとうございます!
今回は中古コーナーに、アスカの足回りキットが
売っていたので、本当に助かりましたね〜。
ただ、転輪だけはシャーマンジャンボのものを使いましたが…。
(ジャンボは別のタイプの転輪を使えばいいだけですが)
しっかりと仕上げて、完成させたいと思っております!

めがーぬさん>
コメントありがとうございます!
アスカモデルの足回りキット、ヨドバシなんかにいけば
けっこう扱っていますが、やはり会社の規模が小さいのか
色々大変そうですよねえ…。
SHSでもコーナーがとても小さくなっていて、少し心配です。
ちなみに、今回はスポンジでなくスペーサーを使ってみました♪



[29130] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/09(Fri) 23:18   <URL>

みなさま、こんばんわ。
M4A2(76)が少しづつですが、組み立てが進みましたので
ご報告させていただきます。
後部デフレクターですが、以前作成しましたプラ板での
改造パーツと、A54から剥ぎ取ったデフレクターを使って
組み立ててみました。
位置などがイマイチわからないので、雑誌作例にならって
組み立てました。
あと、車体後部のパーツは、キットのままだと入らない部分が
多く、パーツをパーツにモールドされた線に沿って
切断するのですが、その辺の説明が完全に抜けているので
脱力しっぱなしでした…。

添付:29130.jpg

[29131] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/09(Fri) 23:21   <URL>

で、現状はこのような姿です。
履帯は最初は友人から頂いたRHPS ModelのT54E1履帯を
使おうかと思ったのですが、うまく組む事が出来なかったので
泣く泣くフリウルのT54E1履帯を購入しました…。
車体前方のフェンダーは、キット付属のエッチングパーツを
付けています。

添付:29131.jpg

[29132] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/09(Fri) 23:23   <URL>

車体後部はこのような姿です。
なかなか問題の多いキットですので、モチベーションを
切らさないように組み立てていければと思います。
最大の難関の後部デフレクターを直しましたので、
それ以外の問題はそれほど多くはないとは思いますが…。

添付:29132.jpg

[29249] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/13(Tue) 23:02  

お〜RHPSの連結履帯ですか。
カステンが可動式のシャーマン用履帯を出していなかった頃(非可動のT48は出してた)
色々出してたので有難かったですね。
(今でもPANDA PLASTICSという会社が売っているらしい)

スミコン2016のシャーマンには、RHPSのT51を使いました。

添付:29249.jpg

[29250] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/13(Tue) 23:08  

ちなみに、こういう1リンク3パーツ(履板+エンドコネクタ×2)のダブルピン履帯を組むさいの
一部で有名なテクがありまして

履板にエンドコネクターを接着するさいに
片側だけ接着して、可動履帯っぽく組むことができます。
知っていたらスミマセン。

添付:29250.gif

[29309] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/15(Thu) 23:25   <URL>

めがーぬさん>
コメントありがとうございます!
おお、なるほど…。アドバイスありがとうございます!
確かにこの方法ですと、可動履帯としての形がなりますね…。
ただ、今回はいつも連結固定式と同じようにやったところ、
全然接着できず、結局諦めてフリウルに手を出さざるを
得なかったので…。
もっと簡単に組めるシャーマンの可動履帯が出て欲しいものです。


[29310] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/15(Thu) 23:34   <URL>

前回の投稿からまた少し進捗が進みまして、
ようやく車体が組み終わりました。
車体前方のリフティングアイは、キットのままですと中側すぎ
ですので、ダボ穴を埋めてリフティングアイを外側に接着。
正面のライト、サイレン、側面のサイドスカート基部は、
アスカモデルのM4A3E2ジャンボの不要パーツを使用。
また、ペリスコープガードは、アスカモデルから発売された
別売のペリスコープセットのものを使用しました。
ライトガード、サイレンガードのエッチングは、
パッションモデルズの別売エッチングを使用しました。

添付:29310.jpg

[29311] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/15(Thu) 23:36   <URL>

車体後方の荷物ラックは、アスカモデルのファイアフライICを
作った時に余ったパーツを使用しました。
これで、一応車体の組み立ては終了です。
(荷物を載せたり、細かいディテールアップは必要ですが)
次は砲塔の作業となります。

添付:29311.jpg

[29422] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/19(Mon) 23:57   <URL>

皆様、こんばんわ。
昨日ですが、ドラゴンのM4A2(76)が一応組み終わりました。
砲塔は車体ほど手を加えてはいませんが、
一部のパーツを修正したり、手持ちのアスカモデルの
ジャンクパーツに交換したりしています。

添付:29422.jpg

[29423] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/20(Tue) 00:02   <URL>

砲塔の改修点は以下です。

・防盾の機関銃を移動(左上は開口、右中は機関銃の銃口を埋め込み)
・砲塔後方のアンテナポストを、アスカモデルのジャンクパーツの英軍型に変更
・砲塔中央のM2機関銃用ポールが長過ぎるので切り詰め。機関銃はアスカモデル製に変更

この後は、ディテールアップに入ります。

添付:29423.jpg

[29424] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/20(Tue) 00:29   <URL>

私もドラゴンの「M4A2(76) Red Army」は(オレンジボックスではない通常版を)持っているので、進捗状況、興味を持って拝見しています。

中途半端にお手付きをして放置状態なのですが、シャーマンはまるっきり知識不足なので、手を入れる箇所など大いに参考にさせて頂きたいと思います。

ところで今さらの話題なのですが、足回りをASUKAに交換しているのは、単純に解像度の問題なのでしょうか。
あるいは、ドラゴンのパーツに修整困難な大きな問題があるとか……?


[29482] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/21(Wed) 23:26   <URL>

かば◎さん>
コメントありがとうございます!
オリジナルキットをお持ちなのですね!
AMの記事を読んでいると、オレンジボックス版はオリジナルを
色々と改修したキットのようです。
ただ、実際に組みますと、色々手を加えなければなりませんでしたが…。
足回りをアスカモデルのものに交換した理由ですが、
模型屋さんの中古コーナーでアスカのサスキットが安く売っていた
ためでして、結果的に解像度を上げる事ができたかなと
思っております♪


[29494] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/22(Thu) 10:43   <URL>

>zhukovさん

お答え有難うございます。

>>模型屋さんの中古コーナーでアスカのサスキットが安く売っていたため

アスカの方が絶対いいよな……と思いつつも、パーツ交換のタガが外れると底なしになってしまうので、
マスト・アイテムではないと聞いてちょっとホッとしました

でも、アスカのペリスコープガードはついつい買ってしまいましたよ〜。

>>オレンジボックス版はオリジナルを色々と改修したキットのようです。

なんと。これはちょっとショックです。
これは、キットを掘り出してきてzhukovさんの製作記といちいち比較する必要が……?


[29515] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/06/23(Fri) 18:44  

今回は苦戦するかと思っていましたが、
テキパキと早い工作でもう組完ですね。
丹○さんもニヤニヤと喜んでいることでしょうね〜。



[29522] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/24(Sat) 03:56   <URL>

見比べてみようとキットを掘り出してきて、とりあえず、以前に無批判に説明書通りシャーシに接着してしまっていた、
後端のオーバーハング下のパーツ(A53)を、エナメルシンナーを染みこませてもぎ取りました。

いやまあ、そんなことしている間にwz.34装甲車作れよって感じですが。


[29567] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/24(Sat) 23:21   <URL>

かば◎さん>
コメントありがとうございます!
今回の製作は、AM誌の記事もそうですが、
以前作ったアスカモデルのキットのジャンクパーツに
色々助けられましたね〜。
やはり出来がいいですからね。
ちなみにAM誌の記事は、オリジナルのキットを改造していたので、
記事を担当された方は大変だったかと思いますよ…。
もしも宜しければ参考にしてみて下さい〜。

戦車大好きさん>
コメントありがとうございます!
最初はキットの内容やAM誌の作例の手の入れように唖然として
どうしようかと思いましたが、なんとかここまで形に
することが出来ました♪
AM誌にも感謝ですし、色々とアドバイスを頂けた方々に
本当に感謝しております♪



[29568] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/24(Sat) 23:28   <URL>

そんなわけで、形にはなりましたが、
色々とディテールが足りない部分がありましたので、
手を加えてみました。

@デンジンデッキ上のカバーの取っ手を0.5mmの真鍮線で作り直し。

Aライトガード横のパーツと、ライトガードに繋がっているチェーンを追加。

B車体の砲塔廻りにある板に、0.5mmのドリルで水抜き穴を開口。

C車体後部のサイドスカート取付基部をアスカキットのジャンクPEで再現。

D車体前方の荷物ラック用板と取り付け基部をプラ板で再現。

E車体後部の履帯ラックの蝶ネジをドラゴンのスマートパンターのジャンクパーツで再現。

他にも何か必要なものがあれば、追加していきたいと思います。


添付:29568.jpg

[29569] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/24(Sat) 23:29   <URL>

で、現状はこのような姿です。
もとのキットよりも、解像度があげられましたでしょうか?

添付:29569.jpg

[29570] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/24(Sat) 23:30   <URL>

車体後部から。
荷物を載せるか載せないか、少し悩んでいます。

添付:29570.jpg

[29579] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/25(Sun) 05:55   <URL>

zhukov さんこんにちは
ツボを押さえた丁寧な工作で、ぐっと解像度が上がりましたね。
リアの荷物普通に弾薬とか載せるより、略奪した家具とか載せたら面白いかもしれないですね。



[29622] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/25(Sun) 17:47  

そーいえば
車体前面の吊り下げリングは、76mm砲塔の後期あたり(マズルブレーキ装着など)から
外側に位置変更されていたのでしたね。

絶対じゃないかもしれませんが、こちらのほうが一般的ですね。


[29697] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:56   <URL>

TarotG_3さん>
コメントありがとうございます!
このドラゴンのキット、手を加えるところがいくらでも
残っている感じのキットでして、久しぶりに強敵と
戦っております(苦笑)。
ちなみに実車ですが、こんな感じに荷物が載っているようです。
何かの麻袋と、防水シートとかですかねえ。

めがーぬさん>
コメントありがとうございます!
AM誌の記事にも、外側に移動している事が書かれておりまして、
私もその記事に従ってリフティングアイを外側に移動しました。
移動の理由は始めて知りました!
そのような経緯があったのですねえ…。

添付:29697.jpg

[29698] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/27(Tue) 00:00   <URL>

そんなわけで、またちょっとだけ手を加えてみました。
車体前方のリフティングアイ後方に、バックミラー?用の
取付金具をエッチング(過去にファイアフライを作ったときの
余り)で再現したのと、
砲塔上に機関銃の銃身を固定するためのステーを
これまたジャンクパーツで再現しました。
もう少しチェックをしたら、荷物の作業に入りたいと思っています。


[29699] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/27(Tue) 00:01   <URL>

すみません、写真を添付し忘れました…。

添付:29699.jpg

[29707] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/27(Tue) 05:50  

>>D車体前方の荷物ラック用板と取り付け基部をプラ板で再現。

荷物ラック用板は、前面装甲より少し浮いていて、スリット状の部分にワイヤーが通せるようになってるのかしら。
確かにそのほうが水とか泥もたまらないから便利か..
こういうディテールは模型で理解できることが多いですね。


[29709] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/27(Tue) 06:04  

大分進んでますね、鈍足の私は水を開けられてしまった気分です。w
その内にアキバ飲み会ででも現物拝見させて下さ〜い。

>バックミラー用の金具 ⇒ 他の連合国向けではほとんど見ませんがソ連向けのA2には良く見受けますね。

>hn-nhさん
 荷物ラック用板は只の木製平板をフェンダーの補強リブに置いているだけなんです。
 なので該当部を切り欠いてワイヤーを通している事が多いです。
 ラック用板は荷物の重量で押さえられているだけで微妙な隙間がありますので仰るように水は抜けやすいようです。


[29760] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/28(Wed) 23:40   <URL>

hn-nhさん>
コメントありがとうございます!
Tomさんもおっしゃっていますが、この板は載っているだけ
みたいですね〜。
木の板で作っただけというのが、なんとも…。
ただ、ここに米軍車両なんかの場合は布製の荷物がいっぱい
載っていますから、荷物の有無とかで変わって来そうですね。

Tom Lowgunさん>
コメントありがとうございます!
最初中身をみたときは絶望的な気分になりましたが、
ようやく形になりました〜。
いつかお見せできるのを楽しみにしております。
>なので該当部を切り欠いてワイヤーを通している
おおっと、これは始めて知りました!ありがとうございます!
なので、ここは改造を加えてみました。

添付:29760.jpg

[29761] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/28(Wed) 23:44   <URL>

M4A2(76)が組み上がりましたので、後ろの荷物の作業を
やってみました。
実車の写真(海外の白黒写真をカラー化するサイトで彩色)では、
何かの袋と巻いた防水布、そして乱雑に置かれた防水布が
車体後部に置かれているようですので、
今回手を加えた場所が見えなくならない程度で荷物を
キムワイプ等を使って作っています。
実車と比べるとやや控えめですね。

添付:29761.jpg

[29762] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/28(Wed) 23:46   <URL>

そんなわけで、ドラゴンのM4A2(76)ソ連軍仕様が
塗装前の状態にまでなりました。
手を加える場所が多く、めげそうになりましたが、
こうやって形になると安心です(笑)。
次は塗装ですね。

添付:29762.jpg

[29763] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/28(Wed) 23:51   <URL>

後ろから。
今回の製作にあたって、AM誌の該当記事を執筆をされた丹羽さん、橋本さん、
そして色々ご助言頂きました友人のMさんに、
心より感謝させて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

添付:29763.jpg

[29766] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 15:53  

正面下部アングルの写真に何か違和感を感じていたのですが、先ほど理由が判りました。w
理由はディファレンシャル・カバーのフック部に付けられたU字シャックルです。
このU字シャックルその物と、その取り付け方と位置が違っています。
まずU字シャックルですが、このシャープノーズ・タイプのカバーの場合はフック部の構造が以前のダルノーズ・タイプとは異なるのでU字シャックルはまず使っていません。
次にシャックルの取付ですがシャックルを付ける場合は外側ではなく内側の基部に付きます。
それが違和感の理由でした。

旧型のダルノーズ・カバーは穴開が開いた1枚のフック基部で、それにU字シャックルを止めていましたが、シャープノーズになるとフック基部がダブルになってシャフトが貫通して、そのシャフトは両側を抜け防止の割ピンで止め、更にご丁寧にピンの落脱防止のチェーンが付くと言う構造です。(写真@)
たまに見かけるのは像鼻タイプのシャックルが付いたものですが、これは一般的ではなくてほとんど見かけません。(写真A)
ワイヤーを固定する場合はシャフトに通すして固定する(写真B)か、脇のガイドバーに潜らす(写真C)のが一般的です。

そんな訳で、ここのU字シャックルは撤去した方がベターかと思います。(^^;

添付:29766.jpg

[29767] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/06/29(Thu) 15:55  

写真BとCの説明が逆でした〜、ゴメンナサイ。(^^;


[29769] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/29(Thu) 17:06   <URL>

>>シャープノーズ・タイプのカバーの場合はフック部の構造が以前のダルノーズ・タイプとは異なるのでU字シャックルはまず使っていません。

ほほーっ。
キットの説明書(旧版)を見てみたところ、シレッとU字シャックルのパーツを取り付けるように指示されていました。
教えて貰わなければ、私もそれを信用してそのまま付けてしまったかも。
勉強になります。


[29787] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/29(Thu) 22:38  

私が去年作ったドラゴンのM4A1は、シャックルのパーツが付属していませんでしたが
米軍のシャーマンって、ダルノーズでもシャックルをつけてない印象がありますね。

それにしても、シャックルの問題だけでなく
牽引ラグ?の位置も低すぎる気がしますね。


[29789] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/06/29(Thu) 23:40   <URL>

Tom Lowgun さん>
コメントありがとうございます!
アドバイスありがとうございます!
実車の写真(白黒写真をカラー写真に変換させるページでカラー化)を
みたところ、確かにU字型のシャックルはついて
いないようでした。
で、よく見るとAのようにゾウ鼻タイプのシャックルが
付いているようですね。
折りをみて改造したいと思います。
ありがとうございました!

かば◎さん>
コメントありがとうございます!
おっと、旧キットもU字シャックルの取付を指示して
いるのですね…。
私の作っているオレンジ版もこの指示のままでした。
ドラゴンなのであきらめがつきますが(おい)、
色々説明ミスの多いキットですねえ…。
うーん…。

めがーぬさん>
コメントありがとうございます!
アスカモデルのキットもU字シャックルやゾウ鼻型シャックルの
取付を指示していますが、実車写真や箱絵はシャックルを
付けていないものが多いですねえ。
あと、シャックルを取り付けるフック部の位置とかも
ちょっと違う感じしますよねえ…。
こちらも直せるのでしたら、直したいと思います♪

添付:29789.jpg

[29890] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/02(Sun) 23:14   <URL>

皆様こんばんわ。
tomさんからアドバイスを頂きました、車体下部のシャックルと
シャックル基部の修正を行いました。
シャックル基部の位置は少し下過ぎるようですので、
位置を修正し、シャックルはアスカモデルの象鼻型シャックルに変更しました。
横のワイヤー止め用金具は、ジャンクエッチングを使用しています。
これで塗装前の状態かと思います。
tomさん、アドバイスありがとうございました〜。

添付:29890.jpg

[29917] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 17:49  

修正されたんですね、良かったです。
像鼻型シャックルは私の知る限りでは装備が確認出来ているのはアップと同じ写真の1台だけですが、少ないと思いますが他の車両にも使われているのだと思います。
これから塗装との事ですが、ここでもまた悩みますよね。
米軍のODのままなのか、それともロシアングリーンでも塗られていたのかって。
塗装色について明確に記述された資料って見た記憶がありませんので。(^^;


[29940] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/06(Thu) 11:44   <URL>

お疲れ様です 形になりましたね 同じA2でも76mmの砲塔と75mmじゃ形も雰囲気もも全然違うので楽しみにしていましたが車体もA2後期の車体で全然別物ですね 実車(もちろん写真)ではちらっとしか見たこと無いので塗装も興味深く拝見しております 頑張って下さい


[30002] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/09(Sun) 21:44   <URL>

Tom Lowgun さん>
コメントありがとうございます!
おかげさまで、修正することができました。
本当にありがとうございました!
色については、今回は4BO(ロシアングリーン)ではなく
OD色で塗装しようと思っております♪
この間のSHSで、ミグアーモのOD色セットが手に入りましたので、
こちらを使ってみようとおもっております。

PAN2@1stさん>
コメントありがとうございます!
色々な方のお陰で、ようやく問題児のこのキットが、
修正された姿で目の前にあります♪
以前アスカのM4A2(シャーマンIII)をソ連軍仕様で作ったの
ですが、車体の姿からして、ほぼ違う戦車じゃないかと
思うくらい違いますよねえ。
梅雨が明けたら塗装してみようと思います!


[30004] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:17   <URL>

シャーマンはバリエーションも生産数もたくさんなのでシャックルぐらいと思いますがやはりシャーマニアはそこに拘ってこそでしょうか。
問題児と言われてもぱっと見どこがどう問題だか触ったことがない側からはちっとも分からないのが逆に悔しいです。



[30037] Re: ドラゴン M4A2(76)ソ連軍仕様製作開始 投稿者:zhukov 投稿日:2017/07/13(Thu) 23:09   <URL>

k.9さん>
コメントありがとうございます!
このシャーマンのキット、調べれば調べる程色々な
問題がわかりまして、途中で途方にくれたりもしました…。
私もシャーマンについてはほんとうに分からないのですが、
シャーマンに詳しい友人やTwitterでの有識者の方、
更にはTomさんからもアドバイスを頂けましたので、
なんとか形にできたと思います。
感謝しても感謝しきれません…。


[29717] 無題 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/27(Tue) 15:57  

ちょっと進めました。
下半身がだいぶ進んだ気がしてて、フッと気付くと説明書の真ん中まで来ました♪
インテリア無しなのにしっかりモールドされているので一応指定色で塗装しました。
このままやと味気ないので少しだけ部分塗装追加しようかなー?
でも見えないならウォッシングだけにしようかなー。
もう少し迷いながら製作します(//∇//)

添付:29717.jpg

[29721] Re: 無題 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/27(Tue) 18:43  

>でも見えないならウォッシングだけにしようかな

えらいなあ
わてなら見えないところはバッサリ・・・・
たまに見えるとこもバッサリ・・・・(あかんやろ)


[29747] Re: 無題 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/28(Wed) 10:16  

>住友さん
本当はそうしたいところなんですが、なんとなくもったいない気持ちになってしまって笑
砲塔の中とか信じられない(インテリアキットじゃないのに!)パーツ数になってます(o_o)


[29754] Re: 無題 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/28(Wed) 22:27  

>>しっかりモールドされているので一応指定色で塗装しました

その気分わかります。きれいなモールドがあるのに何もしないのはなんとなく切ないですよね。
ボンネット開ける予定のないトラックのエンジンとかもやっぱり色塗ってしまったり。


[29756] Re: 無題 投稿者:はる@らるーん 投稿日:2017/06/28(Wed) 22:44  

見えないところを塗る上に、ウォッシングとか部分塗装とか・・・
みやびさんらしい真面目な制作ですね。
いつも偉いなぁと感心します。みやびさんを見習わないと!


[29896] Re: 無題 投稿者:みやび 投稿日:2017/07/03(Mon) 10:25  

>hn-nhさん

あ!わかります!!
見えないってわかっててもエンジンはとりあえず組み立ててしまいます…
特にミニアートは細かい「見えない」部分へのこだわりが…笑

>はるさん
真面目…というか柔軟ではないというか笑
全然偉くないですよ(゜∀゜)


[29916] Re: 無題 投稿者:Tom Lowgun 投稿日:2017/07/05(Wed) 17:43  

>みやびさん

>>見えないってわかっててもエンジンはとりあえず組み立ててしまいます…

>hn-nhさん

>>しっかりモールドされているので一応指定色で塗装しました

そうなんですよね、モデラーの悲しき性で判っていてもちゃんと組立て、更にしっかり塗装までやっちゃうんですよね。w
で、完成後「ああ、やっぱり・・・」と再認識してやるせな〜い想いで一杯になっちゃうんですよね〜。
写真はミニアートのSU122フルインテリアです。
エンジン、しっかり組立てて塗り分けたのに見事に見えませ〜ん。
アホですよね。ww (^^;

添付:29916.jpg

[30031] Re: 無題 投稿者:みやび 投稿日:2017/07/11(Tue) 09:46  

Tom Lowgunさん>
すごい!アレを組み立ててしかもちゃんと塗装してあるの、メーカー画像くらいでしか見たことありません笑!!
そしてやはり見えないのですね…。けどモデラーの満足度は高そうなキットですね!
貴重な画像、ありがとうございます!
ここまで塗れたら…楽しそうやなぁ(´∀`*)


[30032] Re: 無題 投稿者:みやび 投稿日:2017/07/11(Tue) 09:49  

微進中です。
キットの履帯がプラでちょっと大変そうだったのでフリウルに逃げました笑
個人的にフリウルは組み立て・塗装共にとてもとても楽チンなので…。
新製品がフリウルから出てくれたので早速入手し組み立てました。
ここから黒染めして色々する工程が大好きです♪

添付:30032.jpg

[30034] Re: 無題 投稿者:野島哲彦 投稿日:2017/07/11(Tue) 15:00  

みやび偉いなー!
私なんか、未だかつて指定色で塗ったことすらないもん(^^;;


[28170] M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/05/14(Sun) 08:22   <URL>

おはようございます。
M1は車体の組み立てを進めていましたがいつも(今回で通算6両目)つけてたパーツがランナーにない!部品を何かに使ってしまったのかとちょっとあせりました。

調べてみると製作に使用した地雷処理車型は初期の無印M1をベースとしているらしくちょっと車体の構成が違うようです。A1型にするにあたって車体左側の対NBC空気清浄機とエンジンデッキの点検ハッチが差異の様なので別のキットを参考に汎用素材でそれらしく再生しました。
やはり正規のキットを使っていなので思わぬところでトラップが待ち構えています。この先もよく注意しないと。

添付:28170.jpg

[28178] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/05/14(Sun) 19:40  

余ったパーツで一台組み上げるなんて、なかなか面白いアプローチ思いつきましたねえ。
k9さんのことですから気合の入った出来上がりは間違いないですが、
紆余曲折ありそうで、ストーリー的におも・しろ・そーーー。
って、もう曲折してるみたいだしー(笑)



[28183] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/05/14(Sun) 21:27  

こんばんは!
M1は細かい違いが色々あって考証が大変ですね。
昔エシュロンのM1A1HC用デカールを買って、
それに合うキットはどれか素人なりに調べたら泥沼に
はまって断念しまったことがありました(笑)
色んなキットから一つのキットをつくるのは
各社の解釈の違いが分かって面白そうですねー。


[28605] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/05/26(Fri) 09:37   <URL>

少しずつですが組み立てを進めています。
車体はもう少し手を入れないといけないところが残っていますが面倒そうなので改造の必要のない砲塔側を進めています。
他の方のような見せ場など全くありませんが進捗報告まで。

添付:28605.jpg

[28619] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/05/26(Fri) 19:54  

通算6両目って・・・・・凄い!
2桁、行っちゃってください


[28697] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:トミー 投稿日:2017/05/28(Sun) 12:24  

同じエイブラムスということで、組み上がりを楽しみにしております。
各社のキットを取り混ぜて製作していくというのは、私はやったことないので、大変興味深いです


[28701] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:ケン太 投稿日:2017/05/28(Sun) 15:40  

対NBC空気清浄機とかをちゃっちゃとスクラッチしているのがこ気味良いですね
他社新キットのM1エイブラムスもいいですが、ドラゴンもいいキットなので個人的には好きです
パンダモデルだったかな?M1の初期出ますよね。M1も選択肢が増えてまだまだ作り甲斐ありそうですね


[29284] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/14(Wed) 23:13   <URL>

地道に組み立てを進め車両本体についてはあと履帯の組み付けのみになりました。
このまま組み立て工程を終えて一気に塗装に進みたいところです。

添付:29284.jpg

[29554] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:10   <URL>

本体の組み立て工程は完了です。
流行り?のプラバン工作も多少やってたりします。

添付:29554.jpg

[29555] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:12   <URL>

工作としてはアクセサリーの選定・フィッティングが必要ですがとりあえず本体の塗装を進めます。

添付:29555.jpg

[29575] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:M.N 投稿日:2017/06/25(Sun) 02:08  

>k.9さん
フェンダーの欠損やよれた表現が雰囲気、出ていますね。砲塔の色違いのバスルラックはタミヤのものから流用でしょうか?また車体後部の車内通話機もパーツをスクラッチされたのですかね。因みに後ろにある説明書を開いてある譜面台のようなもの、なんだか使い勝手がよさそうに見えます。


[29577] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/25(Sun) 05:54   <URL>

k.9さん こんにちは。
M1でダメージ表現しているのがとても新鮮です。
私は一度もM1作ったことないですが一度作ってみたくなりました。
この先どんな迫力のあるM1になるのか楽しみです


[29631] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/25(Sun) 19:40  

こんばんは〜。
M1は後ろ姿もかっこいいですね!
現用のアクセサリーはバッグやマット以外にもペットボトルからダンボール等いろいろありるので迷いそうですね。
米軍車両はバレルアートも結構種類がありそうなのでデカール選定も期待いたしております〜。


[29930] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 05:58   <URL>

>M.N 様
ラックはタミヤTUSKからコミュニケータ他多少のプラ材工作で目的の仕様に変更しています。トリセツ台は作業スペース節約の為100円ショップの部材で自作したものです。

進捗はベースになる迷彩のアタリを取ってみたところです。
少なくともグリーンの部分はなんか違う感じなので色味を変えて修正したいと思います。

添付:29930.jpg

[30003] Re: M1進捗報告であります。 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/09(Sun) 22:12   <URL>

グリーンの色調を変えたらほぼイメージ通りのバランスになったのでそのまま塗り分けの際を整えてエアブラシはお終いとし筆塗りの工程に移ります。
変化球を投じるつもりでおりましたがそろそろネタばれしたでしょうか。

添付:30003.jpg

[29941] たぶん1か月ぶり 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/06(Thu) 11:46  

K.Hです。
M4組み立て終わって塗装に入ろうとしたらほぼ同時に梅雨入りして放置状態だったんで台風一過の晴天の間にサフとシルバーで塗装しました。

添付:29941.jpg

[29944] Re: たぶん1か月ぶり 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/06(Thu) 12:18   <URL>

お疲れ様ですもう1台のA2待ってましたよ 私は台風前の晴れ間が出たときに塗装まで一気にすませましたほんと塗装には嫌な時期でありますが頑張りましょうね


[29958] Re: たぶん1か月ぶり 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/07/06(Thu) 22:29  

おや
砲塔のオデコにある吊り下げリングは・・・


[29970] Re: たぶん1か月ぶり 投稿者:K.H 投稿日:2017/07/07(Fri) 10:29  

完全に忘れてました。ありがとうございます


[29983] Re: たぶん1か月ぶり 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/07/08(Sat) 21:22  

こんばんは〜。
模型は季節に左右されやすい趣味ですね。
私は塗装は屋外でやっているので、梅雨が過ぎたら蚊との戦いです(泣)




[29871] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/02(Sun) 13:34  

お疲れさまです。
しばらく間が開いてしまいましたが、エイブラムスの工作、少しずつ進めていました。
やっと履帯にかかりましたが、1コマで5パーツも必要で、少々グッタリしてますが、今の時代、これくらいは標準だ!と、やる気を奮い立たせております。
あぁ〜

添付:29871.jpg

[29872] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/02(Sun) 13:35  

可動しなくてもいい派なんですけど・・・

添付:29872.jpg

[29873] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/02(Sun) 13:39  

情景用に、イラク戦争のいろいろな写真も集めています。

添付:29873.jpg

[29877] Re: 経過です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/07/02(Sun) 16:47  

うおー・・ひとコマ5パーツですかあ・・・
・・・こういう場合、同情するならゲート処理やってくれ・・・みたいな・・ははは・
あわわわ私もここ拝見しつつ完成コメントとか投稿してたりしたら、はっ、もうこんな時間 !!!
はよ、転輪、仕上げせんと・・・うおー、時間が足り無すぎやーーー !!


[29882] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/02(Sun) 18:39  

■kk6809さん
コメントありがとうございます
この履帯パーツ、精度は良いのですが、ゲート位置がなかなか厳しく、成形が大変でした
TUSKであまり見えなくなってしまうのが悲しいです


[29883] Re: 経過です 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 18:53   <URL>

確かに最近のキットの場合、
「動かなくてもいいからもっと組立簡単にしてよ!」
と言いたいパーツって、時々ありますよね。


[29886] 【動画】Re: 経過です 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/02(Sun) 22:59  

トミーさんはじめまして
現用戦車の稼働はその労力に見合うのか本当に悩みますよね
私はdsキャタの信頼性からどうしようか悩んでいます


[29934] Re: 経過です 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 06:35   <URL>

私はベルト式の方が好きですね。なにより組み立て工程が圧倒的に楽です。
M1の履帯ではガイドホーンの肉抜きやエンドコネクタのピンの再現性に難があるので形状に拘ると難しいですが過去にはタミヤのアフターサービスで取り寄せて組み立て式から履き替えたこともあります。私のM1はその時の余りものマジックトラックを使用しましたがこれでも面倒でしたね。



[29638] 制作報告です 投稿者:豆大福 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:33  

みなさまこんばんは。
みなさまの制作報告(中には完成されてる方もおられる!)に圧倒されながら、ようやく手を付けだしました。

私がエントリーしたタミヤのM151A1ですが、
さすがにキットだけではあっという間に出来上がってしまいそう(手の遅いヤツが何を言う!と突っ込まれそうですが。。。)なので、
少しディティールアップパーツにお手伝いいただこうと、
レジェンドのものを仕入れてきました。
このディティールアップパーツですが、レジンの他にエッチングもふんだんに入っていて、
うまく作ればそれなりに精緻な仕上がりになりそうですが、
どこまで再現できるか???です。
まあ、ぼちぼち頑張ります。

添付:29638.jpg

[29690] Re: 制作報告です 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:18   <URL>

>豆大福さん

>>レジェンドのものを仕入れてきました。

張り込みましたね〜。
戦後の車輌は守備範囲外の私ですが、フォード・マットはウィリスMBのコンセプトをそのまま引き継いだコンパクトさが好きです。
改めて検索してみて知ったんですが、タミヤって、M151A1とM151A2、両方出てるんですね……。


[29746] Re: 制作報告です 投稿者:みやび 投稿日:2017/06/28(Wed) 10:12  

おはようございます!
わー!レジェンド!!
自分レジンのアップデートパーツは苦手ですが、レジェンドのレジンパーツは箱絵だけで買いたくなってしまいます笑
仕上がりがとても楽しみです♪


[29931] Re: 制作報告です 投稿者:k.9 投稿日:2017/07/06(Thu) 06:03   <URL>

レジェンドのこのアップデートキット私もストックしているので個人的には俄然注目度が高まります。小さい車両は細かく手を入れても息切れしにくいので比較的楽しいですよね。これからの進捗楽しみです。


[29813] ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/01(Sat) 02:20   <URL>

基本の黄色、迷彩の緑・茶色を吹き付けデカールを貼りました。
足周りは少し暗めの泥の色を軽くのせました。吹き付けは
全部ミスターカラーによる混色です。

添付:29813.jpg

[29814] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/01(Sat) 02:21   <URL>

デザートコンに続いて有刺鉄線を工作しています。
ドリルにひっかかりやすいよう、1mmの真鍮線でフックを作りました。
面倒なトゲトゲ工作のガイドに0.5mmの透明プラ板で写真のような
道具を作りました。不器用者がわずかな知恵を使っています。

添付:29814.jpg

[29816] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/07/01(Sat) 06:14   <URL>

お疲れ様です
有刺鉄線作ってますねしかも進化してるじゃないですか
凄いです 自分に合ったやり方を見つけるのは凄いことだと思います
今回私も作ってみたいと思います


[29818] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:31   <URL>

子供のころは、「鉄条網」と呼んでいました。
大仁田厚の登場で「有刺鉄線」という言葉を知りました。
この作り方はナイスですね。エッチングを使うしかないのかと思っていましたが、これ以上リアルなのはないですね。
冶具がいいですね。勉強になります。


[29822] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:バーディ 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:52  

このやり方は良いですね。自分も試してみたいと思います。



[29823] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/07/01(Sat) 07:53  

鉄条網、いいですね
いつか挑戦してみたいです
治具も上手く作ってありますね


[29831] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:NS70 投稿日:2017/07/01(Sat) 08:32  

プラファンさん
有刺鉄線おつかれさまです
有刺鉄線ときくと血がたぎります


[29832] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 09:15  

お、リアル有刺鉄線ですね。
いろいろ作り方がありそうですがとにかく根気は入りそうですね。


[29840] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/01(Sat) 11:10  

凄い、と思いながら、イマイチ理屈が理解できない。
典型的な文系の私だと自分でやってみるしか理解できないようです。
凄いっす。



[29841] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/01(Sat) 11:20   <URL>

>プラファンさん

私も屋根裏戦車隊さん同様、ちょっと「????」状態です(やっぱりド文系)。

こんなふうかな……と想像したんですが、合ってますか?

(1).2本線を電動工具でよじって有刺鉄線の「本線」を作る。
(2).それを透明プラバンで作った「トゲトゲゲージ」の長手方向にセットする。
(3).ゲージに等間隔に掘られた溝に合わせて、新たにもう一本の金属線で本線に結び目を作る。
(4).3本目の金属線を結び目付近でカットしてトゲトゲを表現。

……どうでしょうか。


[29868] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/02(Sun) 01:57   <URL>

◆PAN2@1stさん、ありがとうございます。
デザートコンで有刺鉄線の工作にあまりにも時間がかかり
少しやっただけでお腹いっぱいになってしまいました。
今回本数を増やすのに、何か工夫をと考えました。

◆TarotG_3さん、ありがとうございます。
デザートコンで猫舌ロビンさんの投稿を拝見して飛びついた方法です。
実物と同じような作り方なので、少々オーバースケールでも
それらしく感じます。エッチングは見かけに違和感があり、
お値段もするので敬遠しています。

◆バーディさん、ありがとうございます。
情景アクセサリーに、有刺鉄線は使いやすいですから
こんなやり方で良ければお試しになって下さい。

◆住友さん、ありがとうございます。
有刺鉄線は工作の能率がアップして少し早く
できるようになりましたが、治具の工作にずいぶん
時間を使ってしまいました。何をやってもモタモタです。

◆NS70さん、ありがとうございます。
有刺鉄線って、男の子のイケナイ部分を刺激するアイテムですね。
やはりハードロック系アイテムでしょうか。

◆たんくたんくろうさん、ありがとうございます。
工夫はしているのですが、それでも相当に根気は要りますね。
アッと驚くようなグッドアイデアが出ればいいのですが
いま出来る工夫はこの辺で限界なようです。

◆屋根裏戦車隊さん、説明不足で申し訳ありません。
かば◎さんの説明文が完璧なので、そちらをご覧下さい。
自分は物事を映像的に考えるので、言葉にするのが苦手です。
また頭で考えず指先で考えるようで、失礼してしまっています。

◆かば◎さん、ありがとうございます。
工程を全部完璧に言葉にしてもらっています。さすがです。
自分では写真だけでお粗末な説明しか出来ず、恥ずかしい限りです。
苦手なところをフォローして下さりありがとうございます。


[29870] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:トミー 投稿日:2017/07/02(Sun) 13:30  

お疲れさまです。
いつも緻密で丁寧な工作をされて、すごいと思います。
とても勉強になります。
治具も用意されての工作、私はなかなか実行出来ません
完成まで楽しみにしております。


[29880] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 18:05   <URL>

>プラファンさん

いえいえ、写真からの読み取り、合っていてよかったです。

有刺鉄線の作り方というと、昔々、確かタミヤニュースあたりに載っていたような記憶があるのですが、
最初から3本の細線を束ね、それを等間隔に結んで行って、うち1本を結び目付近で切ってトゲを作成、
その後(残った2本を)よって完成、というのがありました。

一度それで作ったことがあるのですが、「等間隔に結んでいく」というのがなかなか難しかった覚えがあります。

この方法なら、間隔を合わせるのが楽そうですね。
ジオラマを手掛ける機会があるかはわかりませんが、車両に小物として巻いた有刺鉄線を載せるなどはありそうです。
そんな折には、ぜひ真似させてもらいたいと思います。


[29884] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/02(Sun) 19:48   <URL>

◆トミーさん、ありがとうございます。
いいえ、自分はいつも適当な事ばかりで他の方々のスゴさに
圧倒されっぱなしです。治具は面倒な作業がはかどるように
作ってみましたが、雑な仕上げではダメである程度はキチンと
しないといけなかったようです。その調整をまだ続けています。

◆かば◎さん、ありがとうございます。
3本を束ねて等間隔に結び、、という方法は集中力の要る
細かい作業なので、多分自分は2センチほどでギブアップしそうです。
自分のはある程度巻き方など省略していますが
かば◎さんなら実物通りにガッチリ再現してくれそうですね。


[29900] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/03(Mon) 17:31  

有刺鉄線の自作は凄い。これはグッドアイディアです。
アベールなどのエッチング製はどうしても立体感に欠けますし、あの巻いて作ったリアルさが出ませんね。
これは私も是非試してみようと思います。


[29901] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/03(Mon) 17:45  

お恥ずかしい。

やっとわかりました。

頭が柔らかくないと引っかかるクイズに引っかかった感じかな(笑)。


[29902] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:プラファン 投稿日:2017/07/03(Mon) 19:45   <URL>

◆Nasi kandarさん、ありがとうございます。
実はエッチングの有刺鉄線は自分では使ったことが無く、
作例で拝見するくらいですが、やはり違和感がありますね。
メーカーさんにはちょっと悪いですが。
有刺鉄線を自作する同じ作業をして下されば光栄です。

◆屋根裏戦車隊さん、良かったです、安心しました。
かば◎さんの説明文が完璧でしたから助かりました。
自分はわかりにくい文面で失礼しましたがお許し下さい。
ところで有刺鉄線は屋根裏戦車隊さんの作品に合いそうな気がします。


[29903] Re: ドラゴンのエレファント塗ってます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/03(Mon) 22:34   <URL>

>プラファンさん、屋根裏戦車隊さん

錆びてちぎれて鉄条網としては用をなさなくなった廃棄有刺鉄線が、
ジャンクヤードの戦車に無造作に積まれたパーツに絡んでいる……。
鋼鉄じゃなくて軟鉄なんで、ボロボロに錆びて、その真っ赤な錆色が下の戦車の装甲板にもしたたっている……。
ああ。屋根裏戦車隊さんの次回作が目に浮かびます


[29897] 進捗状況 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/07/03(Mon) 13:59  

ディオラマ用ティーガー、ワイヤーを付けるかどうかで悩んでますが、
ほぼ工作終了。
結局、古くてダルいパーツはモンモデル、タミヤ、タコムの余りパーツで乗り切りました。
しかし、なんでペリスコープガードはエッチングなんだろ?
プラの方が実感あるじゃねえか、と思いながら「余り」がなくてそのままエッチングを使用。

単品ティーガー、塗装を始めたんだけど、
塗装の手順と接着のタイミングを考えると「キ〜ッ」ってなります。
来週はもうちょっと進んだところをお見せしたい・・・。


添付:29897.jpg

[29899] Re: 進捗状況 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/07/03(Mon) 17:08  

ポルシェ砲塔ってこうして見ると砲塔上面は意外と幅が狭いんですね。
全体的に引き締まって見えますね。
ジオラマは屋根裏戦車隊さんお得意の末期モノなのでしょうか?進捗が気になります。


[29861] ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 23:01  

排気管カバーをいじっていたのですがHLJでタコム用のエッチングセットが格安で売られていたためゲットしてしまいました。

添付:29861.jpg

[29862] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 23:04  

ほぼ定価の半額でしたので「半額以下なら手に入れるべし」という家訓にしたがって購入。しかしなぜかモン用のセットはそこまで割引されてません。

モンの方はプラパーツでも十分なので大半はタミヤに流用したいと思います。エデュアルドのタミヤ用をゲットするより安価ですし。

添付:29862.jpg

[29863] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 23:05  

で、肝心の排気管カバーをみてみると・・・
ふむふむ、ちゃんとパンチングメタルになってますね。

現在自作中のパーツはタミヤ用にしたいと思います。

添付:29863.jpg

[29864] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/01(Sat) 23:08  

意外と難しいのはいくつにも別れたパーツを同じように曲げ加工することです。このカバーは角ではなくゆるいカーブで曲げられているので下手するとガタガタになります。
そのため裏面にプラ板を接着して綺麗に揃うようにしました。


添付:29864.jpg

[29866] Re: ゲパルト 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 00:40   <URL>

おお。さすが専用パーツは綺麗に出来てますね……と思ったのですが、
3枚目の写真で上側に乗っている銀色(?)のパーツは、もしかしたら、たんくたんくろうさんが自作されたパーツですか?

こちらも枠部とパンチング部とが綺麗にツライチになっているように見えるのですが……。


[29867] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/02(Sun) 01:46  

そうです。先日の汎用エッチングに穴のない部分に両面からプラペーパーをプラ用接着剤で貼り付け、表側のみをせっせと削って厚みを減らしたものです。
まだ途中ですがもうちょっと削ってさらに面一に近くしたいと思います。


[29881] Re: ゲパルト 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/07/02(Sun) 18:09   <URL>

>>両面からプラペーパーをプラ用接着剤で貼り付け、表側のみをせっせと削って厚みを減らした

すごい!
それでここまで綺麗に……。

問題は、ゲパルトの場合は曲げ加工が必要になるので、その際に(特に曲げ部分の)埋めた穴がまた欠けて開いてしまわないかどうかですね。
とはいえ、曲げ加工が必要ない部分ならこのままでまったく十分なので、
この工法はしっかり記憶にとめておきたいと思います。


[29887] Re: ゲパルト 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/07/02(Sun) 23:01  

かば◎さん、
そうなんです。パテで埋める方法もありますがそっちのほうが曲げた際にボロボロ欠けるのではないかと思いましてプラペーパーでやってみました。
穴の部分は裏側(こちらは削らない)の部分と接着されているはずなのでたぶん大丈夫なのではないかと思います。
ちなみにプラ用の接着剤のみで瞬着は使ってません。


[29121] Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/09(Fri) 20:56  

前回の失敗から気持ちを新たに、戦闘室工作編スタートです。

戦闘室前面装甲板の歪みをとろうとして、うっかりパーツをオシャカにしてしまったので、プラ板で新しく作り直します。
使用するのはもちろん、WAVEの方眼目盛り入りプラ板。
方眼は裏側にして使ってますが、形をとりやすいので便利ですね。

機関砲の砲架でプラ板スクラッチを予定していたのですが、こんなところで既にプラ板工作する羽目になるとは... 体力温存策失敗。

添付:29121.jpg

[29122] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/09(Fri) 21:00  

作り直す装甲板。ここもリベット天国です。裏も表も。
MasterClubのレジン製リベットを植えるための穴をコツコツ開ける作業が続いてます。

左が新造パーツ(表面と裏面)、右が失敗してオシャカになったキットのパーツ。

添付:29122.jpg

[29123] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/09(Fri) 21:10  

スレまたぎでコメントのお礼。
>めがーぬさん
ありがとうございます。確かに、プラを熱してるとあるところで急に収縮するんですね。伸びるのかとおもいきや却って曲がりがヒドくなって.... レジンの修正の要領でやったら大失敗。

さては、めがーぬさんもそんな経験..ありますね (笑)

>デビグマさん
パーツの自作も、ディテールの追求と自分の失敗の尻拭いとではモチベーションがぜんぜん違いますよー。
でもたぶんきっといいことあるよと、言い聞かせてプラ板切ってます。

デビグマさん、プラ板友の会への入会、お待ちしています


[29125] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/09(Fri) 21:18  

あ!ここでも方眼紙プラ板が大活躍!
上手いこと作られてますね
プラ板友の会、入りたいけど選考審査で落とされそう・・・汗


[29126] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:1-colour 投稿日:2017/06/09(Fri) 21:42  

かわいい柄のマスキングテープですねぇ
プラ板工作お疲れ様です。
私はフェンダーにダメージ表現しようとして溶かしたことあります・・・


[29127] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/06/09(Fri) 22:29  

リベットを植え直すことを考えると装甲板を新造してもたいした手間ではなかったかもしれませんね。
よりシャープになったかもしれません。


[29139] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/10(Sat) 12:59   <URL>

内側に鋲接のフレームもついて……。プラバン工作が緻密だ!
素敵です。


[29148] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/06/10(Sat) 20:59   <URL>

「機関砲の砲架でプラ板スクラッチを予定していた」、、、ってサラッと書いてらっしゃるし、、、


[29158] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/11(Sun) 05:51   <URL>

修正作業お疲れさまです。
この手の作業はなによりガックリ来た気持ちを立て直すのが大変ですよね、頑張って下さい。

成型品の内部歪は宿命的なものでPSの点移転(約100℃)付近まで加熱してしまうと材料は柔らかくなりますが歪に耐えられなくなり変形してしまいます。
この手の薄物パーツなら材料の粘りを利用して加熱せずにゆっくりと手で曲げていく方が確実です。


[29214] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/12(Mon) 19:10  

>>内側に鋲接のフレームもついて……
オープントップの車両は表も裏も見えるから困りもんです。
伸ばしランナーを焼き止めして本当にリベット接合したろか、とかそんな誘惑に駆られないでもないですが。
かば◎さんの作ってるWZ34は、そういう場所はあるのかしら?

>ホワイトタイガーさん
機関砲の砲架のスクラッチと言っても、簡易砲架なんで工作自体はさほど難しくなさそうなのですが、何せ資料が乏しくて...それが悩み。

>K.9さん
なるほど、ポリスチレンの物性をきちんと理解してませんでした。
バキュームフォームとかヒートプレスとか、熱を加えると柔らかくなる性質とともに、収縮する性質も考慮してるんですね。



[29215] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/12(Mon) 19:19  

機関砲の自作の話、ちょっとだけ予告。
キットは2cmFLAK38の砲架に航空機用の3cm機関砲MK103を換装したものを搭載した設定ですが、
調べてみると、航空機用MK103に簡易砲架をつけて、木杭などに据える”baumaffe"と言われているものを積んでいたのが実際のようです。

なのでキットで使えるのは銃身だけ。あとはプラ板でデッチアップする必要あり...

添付:29215.jpg

[29216] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/12(Mon) 19:27  

>住友さん
>>プラ板友の会、入りたいけど選考審査で...
えっと、水着審査とかはないんですけど、実技試験でスクラッチの他に歌とかダンスはあるんですよー

> 1-colourさん
マスキングテープは娘からの誕プレです。
もっとカワイイのもあるんですが、さすがにプラモには...笑

>たんくたんくろうさん
作り直してみて、シャープになるかはわかりませんが、
それがヒントになってちょっと別の演出のアイディアが出てきました。
次回あたりに報告できればと思います。



[29218] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/12(Mon) 21:09  

方眼プラ板いいですね。かえってこの方がリアルだし何しろ作る喜びが味わえますね〜


[29298] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/15(Thu) 18:30  

>TarotG_3さん

方眼プラ板。本当に便利です。平行に切るのとかすごい楽。
でも、塗装で目盛りが浮き出ないように基本は裏使いでしょうか。

そうそう、新宿に用事があって西口のヨドバシカメラに寄り道してみたら、TarotG_3さんの作品:ビットマンティーガーがありました。
ホームページの写真で見るより、はるかに色彩が豊かで見入ってしまいました。


[29368] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/18(Sun) 17:32  

オープントップの戦闘室に積む装備品も少しづづ準備を始めました。

現地改造の車両なので、15cm砲弾のラックもそのまま残っていたんじゃないかとの推理。
ラックの部品には、アフターパーツで出ているGriffon Model の砲弾コンテナセットを使用。
あらかじめ丸く成形されたパーツが用意されているのでだいぶ手間が省けます。こういうところは金で解決。


添付:29368.jpg

[29370] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/18(Sun) 17:38  

こんなアフターパーツもあるんですね。最初から丸まってるのってありがたいかも。グリフォンモデル恐るべし。


[29371] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/18(Sun) 17:39  

それでもラックの底板をつけたり帯を丸く巻きつけたりと細かい作業が要求されます。
ラックを固定するフレームは細いパーツを曲げたり丸めたり、両方の手にピンセットを持っての作業。説明書には平気で×5とか鬼のようなことが書いてあるので心が折れます。
さすがに休日じゃないとこういう作業はできないですね。
          

添付:29371.jpg

[29372] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/18(Sun) 18:33  

>デビグマさん
グリフォンモデルはなかなか親切ですよ。
丸い底板なんかも嵌めるガイドの溝が加工してあったり。
とか、フレームもパーツを折り返して六角ボルトとか受座を表現するようになってたりと、
エッチングパーツでありがちなペラペラ感をなくす工夫など気の利いたパーツ設計はちょっと嬉しいですね。

添付:29372.jpg

[29373] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/18(Sun) 20:07   <URL>

>hn-nhさん

>>現地改造の車両なので、15cm砲弾のラックもそのまま残っていたんじゃないか

私なら、まず間違いなく、「うん、武装を変えているんだからラックはない! ないに違いない! ないと決めた!」と判断します。
そのような考証の結果というよりも、コスト削減策として

しかしホルダー部分が最初から丸いのはいいですね。
これは平板を丸めてあるんでしょうか。それともパイプからの切り出し?


[29379] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/19(Mon) 05:03  

>かば◎さん

ホルダー部分は丸パイプにラックの曲線の切り出し加工が施してありましたよ。これは自分には作れん、と思わずポッチった次第。
ラックは半分くらい使って、半分は壊れた/邪魔だから外した設定で行こうと思ってます。
エッジの塗装が剥げてサビた部分とラックを外してレッドプライマーが露出した部分など、塗装上の演出を考えたフィクションが多分に混じってますが。

無線機は(配線がめんどくさいので)作りません。金目のものは持ってかれた設定、のつもり。


[29391] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/19(Mon) 10:41  

砲弾ラックのエッチング、根気のいる作業みたいですね。
しかし機銃の部分は簡易砲架だったのは知りませんでした。
銃座ごと乗せていたわけでなく航空機用のものをそのまま転用したのですね。


[29394] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/19(Mon) 11:44  

hn-nhさんのやることなすこと、ビビりまくりです。
かば◎さんの作品でだいぶ免疫はできてる方だと思ってたんですがね(苦笑)。


[29400] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/19(Mon) 12:58   <URL>

>屋根裏戦車隊さん

あたしゃ病原菌か何かかーーーっ!(笑)


[29450] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/20(Tue) 21:40  

>屋根裏戦車隊さん かば◎さん

ヘッドルーペとか使うと細かい作業も楽になりますよね。
一度使うと、それ以前の心の眼で工作していた時代には戻れなくなります。 
かば◎さんの凄いところは、道具とかそういうことじゃない観察力ですよね。
私はまだまだ感染が浅いのだと、つくづくそう思います。

>Nasi kandarさん

航空機用MK103の簡易砲架は情報が少なくて、あータイムマシン欲しい..とか本当に思ってしまいます。
ベルゲヘッツアーにも搭載してる写真も(ボケボケだけど)残ってますね。

添付:29450.jpg

[29774] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/29(Thu) 18:41  

オープントップの戦闘室の装備品を作ってます。
ちまちまとした加工は楽しいのですが、完成した人もでてきているのを見ると、ちょっと焦りますね。

無線機を作りました。
と言っても、鹵獲車両にも無線機がちゃんと残ってるほどプラハ市民が紳士であるとも思えないので、
無線機本体は誰かが持っていってしまった空っぽのラックの状態で再現します。

無線機を収納するラックの加工は、コの字型のショックアブソーバーが成形の都合、肉抜きされてなかったので、ドリルで穴をあけてカッターで整形。
ラックの上下面は無線機と一体モールドだったのをくり抜いて中桟をプラ板で追加。
無線機ラックを支持するフレームはキットのパーツをほぼ利用。ちょっとだけ薄く削りました。

添付:29774.jpg

[29775] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/29(Thu) 18:49  

無線機ラックをフレームに取り付け。
フレームへの接続部に固定用のボルトを植えてみました。
ところどころに残ってる配線を表現。
電線管から伸びる配線は途中でちぎれたように見せるために
細い銅線を束ねて先端をほつれた感じにしてみました。

無線機ラックだけにしたのは、配線とかコネクターとか再現するのが面倒だし、
無線機本体を他のキットに横流ししたかったという事情もあったのですが、
ひょっとして無線機をちゃんと作ったほうが簡単だったかも...

添付:29775.jpg

[29777] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/29(Thu) 19:08  

↑きゃー!(笑)銅線がねじってある〜!(呆)


[29780] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/29(Thu) 19:57   <URL>

なんと芸コマな!


[29784] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/29(Thu) 20:59  

無線機ラック、すげえ〜〜〜〜〜

>私はまだまだ感染が浅いのだと、つくづくそう思います。

嫌やなあ、そんな病気
ワクチン「スグミンS」を投与しなければ・・・


[29788] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:TarotG_3 投稿日:2017/06/29(Thu) 23:00   <URL>

無線機ラック、すんげぇ〜立体感!しかも小さいこと!


[29790] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:デビグマ 投稿日:2017/06/29(Thu) 23:47  

無線機ラックの工作スゴすぎます!
hn-nhさんが配線した無線機も見てみたいです。
いや、見ないほうがいいかなぁ?



[29797] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/06/30(Fri) 14:29  

おー、これもいいですね。
無線機がない状態もラックの構造がよくわかっていいと思います。
それにしてもよくここまで・・・。


[29798] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:戦車大好き 投稿日:2017/06/30(Fri) 17:37  

hn-nhさん、3.0cmFLAKは、クーゲルブリッツと同じ機関砲なのですね。
今では入手困難ですが、金属砲身で「Perfect Metal Barrel 3cm Flak103/38」というのが出てました。
ドラゴンがまたクーゲルブリッツをリニューアルするので、どこか出してはくれないでしょうかと期待しています。



[29846] Re: Grille弾薬運搬車改造3.0cmFLAK 戦闘室編 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/07/01(Sat) 16:57  

皆さん、コメントありがとございます。
>屋根裏戦車隊さん
銅線捻って、コードの被覆ぽく瞬間接着剤を塗ってみたのですが、
木工用ボンドみたいなヌメっとしたもの塗ったほうがよかったかもです。

>かば◎さん
放棄鹵獲車両という設定なので、いろいろ失われた密度感をどう演出しようかと考えながら作ってます。塗装の体力も残しておかないと...

>住友さん
>>ワクチン「スグミンS」を投与しなければ・・・
それ、時々使ってますよ。ワクチンが効きすぎて素組みどころか、
買って満足積みっぱなし状態のキットがあれもこれも... (笑)

>TarotG-3さん
戦闘室組んでしまったら、そんなに見えないような気もしますが、
作り始めると面白くてついつい手を入れてしまいます。
そんなことやってるから、まだ塗装にたどり着けませんー

>デビグマさん
無線機の配線は前にやって懲りました。
配線の先にあるコネクターとか省略するとリアリティ欠けるし、作れば作ったでこんどはオーバースケールだったりして..
なので、今回はそうした作業回避の作戦でしたが、あまり楽にならなかった。

>たんくたんくろうさん
無線機ラックの側面にあるY型のストラップのようなものの上下がよくわからないんですよね。
車両によってYの向きになっていたり、逆さYになっていたり...
何か法則性とかあるのでしょうか。

>戦車大好きさん
>>3.0cmFLAKは、クーゲルブリッツと同じ機関砲なのですね。
そーなんですよ。銃口が複雑な形していてプラだと限界あります。金属性のアフターパーツとか前にあったよなと思い出しましたが、最近見ないですね。
サンダーモデルからでたベルゲヘッツアーにもこの機関砲積みたいと思ってたりします。
せめてクーゲルブリッツの砲身ランナー別売しないかしら....



[29478] KhTZ-16経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/21(Wed) 23:19  

塗装に入りました。
単色だとありきたりの感じられ、独ソ戦初期の雰囲気がある迷彩塗装にしました。
実際に迷彩を施されたKhTZ-16があったようです。
Tank Encyclopediaのサイト内に掲載されているカラー図の、明暗二色のグリーンによる迷彩色を参考にしました。


添付:29478.jpg

[29481] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:バーディ 投稿日:2017/06/21(Wed) 23:26  

ソ連軍にはあまりないパターンですね。
でもすごく似合ってます。
急造感も相まってベルギーかオランダ軍の戦車といっても信じそうです。


[29483] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:そよかぜ 投稿日:2017/06/21(Wed) 23:46  

こんばんは〜。
迷彩が施されていたものもあったんですか!
急造でも迷彩が施されるほど戦力として貴重だったのかもしれませんね。


[29484] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/06/21(Wed) 23:57  

えっ!
普通にカッコいい・・・
驚いた。


[29488] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/22(Thu) 06:46  

いやー良いですねー
わたくし迷彩塗るセンス無いのでかっこいい迷彩見ると
惚れ惚れします



[29493] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/22(Thu) 10:38   <URL>

か……恰好いい……。

こうしてみると、トラクターベースの急造車輌で武装も装甲も(搭載方法も)ショボイ……のは仕方ないにしても、
「小型のトラクターシャーシで、手っ取り早く作れる」という前提で、それなりにちゃんとボディを設計している感じですね。
やはりワンオフの車輌ではなく、少数ではあってもある程度作られた車輌なんだな、という感じがします(←あくまで勝手な印象)。

珍しいパターンの迷彩も、
「うわ、ポンコツのくせに何をそこまでビシッと決めとるんじゃー」
というギャップ萌え(?)が素敵です。


[29500] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/06/22(Thu) 19:09  

これ、鉄工所に知り合いがいたら、
家のトラクターで出来てしまう・・・。

1/1、欲しい・・・。


[29501] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:K.H 投稿日:2017/06/22(Thu) 19:11  

なんか微妙に末期ドイツ軍感が出てる…


[29503] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/22(Thu) 22:01  

この迷彩、いいですね。非力な車両だからこそ...と、自分が(乗りたくはないけど)これに乗るとしたら、
テキトーに4BOグリーンを塗ったのよりこっちに乗りたい。

>>それなりにちゃんとボディを設計している感じですね

シンプルに少ない手数で作れるようにできてますね。ワルシャワ放棄のクブシュの行き当たりばったりの造形とは大違い。
旧ソ連は、この類の車両設計は上手いですよね。



[29513] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/23(Fri) 18:40   <URL>

>hn-nhさん

>>クブシュの行き当たりばったりの造形とは大違い

あれはほとんど「ポリゴン」ですからねー。
適当に鉄板を切り出して組み上げているので、隙間ができて、そこにまた細切りの鉄板を差し込んで埋めてみたり。
ピストルポート用に穴を開けて、ちょっと位置が悪かったんで溶接で埋めてちょっと隣に開け直したり。

実を言うと、今回のエントリーの有力候補キットでした<Mirage Hobbyの1:35クブシュ


[29532] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/24(Sat) 10:51  

この車両を「かっこいい」というこの掲示板の人たちが素敵!
もちろん私も素直に思います「かっこいい!」

迷彩、上手ですね



[29564] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:53   <URL>

塗装に入ると各部のディテールがシャープに浮き上がってきて工作の精度の高さが際立ちますね。レジンキットはとにかく曲がり・歪みとの戦いなのでここまでビシッと立て付けられていると気持ちがいいです。
しっかりと作り込みがされているせいで急造車両なのに妙に強そうに見えてしまいます。


[29591] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/06/25(Sun) 13:25  

おおー素晴らしいーっ!!
色調もいいですし、サイズ的にこの迷彩は、なかなかの神経戦だったのでは。
いい雰囲気ですすんでますねぇ。



[29610] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/06/25(Sun) 16:51  

>Nasi kandarさん
急造車輌にも関わらず迷彩塗装というのが「オレ専用車輌」という感じが出ていて良いですね。塗装パターンも水中の光模様のような感じで雰囲気がいいです。


[29792] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/30(Fri) 08:44  

>バーディさん

あまり見ない車両なので塗装も珍しい迷彩塗装がいいかなと選びました。
たしかにオランダ軍がこんなノッペリした風貌の装甲車を作っていたと思います。


>そよかぜさん

KhTZ-16の何両かは迷彩を施されていたようです。
写真で見ると、どれもスプレーで上から描かれているようなのでもしかすると工場か配備された部隊でまとまって塗装されたのかも知れません。


>めがーぬさん

同じくトラクターから作られたオデッサ戦車に比べると地味なのですが、
無駄のないボディ構成が魅力だと感じています。
でも走りは遅そう・・・。


>PAN2@1stさん

迷彩自体は写真が不明瞭なので半分以上私の独自解釈です(笑)
単色の方がソ連AFVらしいといえばそうなのですが、こういった面がある車体だと何か変化が欲しいなと思いまして。


>かば◎さん

確かにこの手の車両は急ごしらえな部分がどこかしら見つかるのに
KhTZは「最初からこういう作りです」と言われても違和感ありませんね。
ただ同様なオデッサ戦車に比べて、戦果など記録が残ってないみたいですね。


>屋根裏戦車隊さん

そういえばカーロヴェローチェを作られていた方いましたね。
屋根裏戦車隊さんも1/1の可動タンケッテとかで何か一台作られてみては(笑)


>K.Hさん

ボディーだけならヤクタイとかドイツの駆逐戦車っぽいものがありますね。
塗装も尚且つ迷彩なので余計そう見えてしまいますね。


>hn-nhさん

>(乗りたくはないけど)

本当かどうか不明ですが、乗員が2-4名と書いていました。
車内の広さを考えれば、砲部分や弾薬の搭載も含めて4人は乗れないのではと・・・。
それに砲も高い位置にあって左右に砲が振れないので、実際これ乗って戦った乗員は苦労したと想像できます。


>住友さん

迷彩は思ったとおりにいかなくて、2回やり直しました。
実際の車両だと結構大雑把にスプレーで迷彩がされているのですが、
やっぱり模型的な見栄えやバランスもありますからね。


>k.9さん

ありがとうございます。
このキット、色んな意味で難敵でしたが何とか形に出来て胸を撫で下ろしています。
歪み修正に面出しやサフ吹きで見つかる気泡など、レジンは塗装まで気が抜けませんね。


>kk6809さん

迷彩は割とアバウトというか雑な塗られ方だったので、
その辺を意識しつつもバランスを考えて仕上げました。
色は画像よりも実際はもう少し緑っぽいです。


>M.Nさん

KhTZ-16の迷彩は他にも違うパターンがあるのかと探しましたが、どれもスプレーで曲線をいくつも描いたのが共通でした。
この時期、T-34やT-26も迷彩塗装されていた例はあっても、100両程度しか生産されていない急造車両にも迷彩がなされていたのは珍しいですね。


添付:29792.jpg

[29793] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/30(Fri) 08:47  

もうウェザリングまで進んでいますが、画像はフィルタリングとスミ入れを終えた車体です。
少し緑を重ねてみました。


添付:29793.jpg

[29801] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/30(Fri) 18:30   <URL>

おっ。ぱっと見の色味の印象がずいぶん変わりましたね。
フィルタリングやスミ入れの塗料は何を使っているのでしょうか。


[29803] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/06/30(Fri) 20:06  

>かば◎さん

フィルタリングはクレオスのフィルタリングリキッドを使いました。
買って日は浅いのですがパネル毎の塗り分けで重宝しそうですね。
スミ入れは油彩のランプブラックで流し込んでいます。


[29805] Re: KhTZ-16経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/30(Fri) 20:22   <URL>

おお。クレオスのフィルタリキッド!
実は私も、塗装途中で止まっているスターリングラード製T-34(去年のSUMICONのリタイヤ品)を塗ろうと、
先日「フェイスグリーン」と「スポットイエロー」を買ってきました。
が、迂闊なことに溶剤を買っていなくて、まだ使っていません(専用の溶剤があるんですよね?)。
結構しっかりと色に表情付けられそうですね。


[29490] 情景作成始めてます 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/22(Thu) 07:12  

ジオラマの構想はある程度思う所は有るのですが人にするのか車両にするのか悩んでおりましたが人だと敵味方が近すぎる 手持ちのフィギュアを大改造なんて事になりかねない 戦車だとメインが二つなんて事になるので車両で行きます
選んだのはファインモールドの九四式六輪自動貨車どこにでも有ったそうです

完成画像など見るとなかなかの感じなのですが残念ながらエンジンなど有りませんのでパーツを別パーツをある程度使い肉厚を付けてでっち上げております 現在は焼くのか吹っ飛ばすのか検討しております
エンジングリルは失敗もしましたが開口しています

添付:29490.jpg

[29492] Re: 情景作成始めてます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/22(Thu) 10:29   <URL>

お。いいですね、この感じ。
グリルも開口するとぐっと繊細さが増しますね。
これは裏側からも削り込んだうえでスリットを開けているんでしょうか。

エンジンはどこから……?


[29497] Re: 情景作成始めてます 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/22(Thu) 15:09   <URL>

かば◎さん>
ありがとうございます グリルですが裏側からも削ると弱くなってしまいますのでプラの厚みそのままです 最初はけがき針でこりこりしてデザインナイフで開口したのですが間間が薄くなりすぎて弱くなりすぎてしまいどうしたものかと職人堅気のハイパーカットソーを中半分と下を開口したのですが思った感じになりました

エンジンはタミヤのウィリスジープの物を切ったり張ったりしています
無い部分はプラ板やランナー、銅線などをペタペタ張って厚みを出しそれらしくしたのですがアップで見るとでたらめすぎと怒られそうなので遠目で見てください


[29518] Re: 情景作成始めてます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/23(Fri) 18:57   <URL>

>PAN2@1stさん

なんと。エンジンのでどころはジープの「ゴー・デビル」エンジンでしたか

でも、「がっつりエンジンを見せる」という作り方でないなら、それらしく何かを突っ込んでおくというのは定番の工作ですね。


[29527] Re: 情景作成始めてます 投稿者:hn-nh 投稿日:2017/06/24(Sat) 09:26  

エンジングリル、抜いたんですね。
スリット何本あるんだろう、1、2、3..4..5...
一度始めると途中でやめる訳にもいかないから大変ですよね。
それに出来上がると、最初からそういうパーツだったのかと思われたりして誰も気がついてくれなかったりするし..


[29533] Re: 情景作成始めてます 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/24(Sat) 10:52  

ウィリスジープの物をうまくフィットさせてますね
言われないとわかりません
ナイスジョブ!


[29563] Re: 情景作成始めてます 投稿者:k.9 投稿日:2017/06/24(Sat) 21:49   <URL>

グリルの開口は大変そうですね。穴より強度が低いし間隔も揃えないといけないしこれは難易度が高いですよ。
クラッシュさせてしまう様ですがもったいないなーと思うのは貧乏性な自分だけでしょうか。単品として完成させたとすれば目立つ部分ですしよく映えるでしょうね。


[29802] Re: 情景作成始めてます 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/30(Fri) 20:04   <URL>

生存報告です
皆様こんばんは すっかり塗装には嫌な時期になり今日こそは思うのですが常に雨 サフさえ吹けてません

かば◎さん>
ありがとうございます どこぞのトラックが有ればと思ったのですが手頃な値段で中を見せず外をもう一度作りたいなどと考えるとウィリスしかなかったんですが後々考えると調べてパーツだけ取り寄せ
なんて手も合ったんですよね

hn-nhさん>
そうなんです やめるどころか何か違うとあれやこれや試す始末
ずいぶんと時間をかけてしまいました
手を入れたところ気づいてもらえるのは嬉しいですよね

住友さん>
ありがとうございます益々励んでしまいそうです

k.9さん>
グリルの開口はえいやーで開けてるのでじっくり見ると微妙な感じです
クラッシュと言っても拳や踏みつけて潰す訳では無いので素材として楽しんでますただ私もそのままが一番良いのではと何度も心が折れそうです

では製作報告を
自動貨車は爆風で吹っ飛ばし少し燃やす事にしました 運転席のシートは初の半田使用で椅子の骨組みを作ってみましたがやはり上手く行かずなんとか形にはなったかな程度の出来です
タイヤは以前作ったドラの1tハーフトラックの余剰パーツでパンク表現のテストをしたのですがもう数回試作が必要です

添付:29802.jpg

[29804] Re: 情景作成始めてます 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/06/30(Fri) 20:08   <URL>

荷台ですが後ろ側のドアを開けお手製の鎖を這わしてみました
実車には無かったかもしれないんですけどね

内装をもう少し手を加えて色を塗ってから先へ進めたいと思います

添付:29804.jpg

[29781] ディオラマ部スタート 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/06/29(Thu) 20:35  

単品も終わり、次ディオラマ部、行きます〜
初のAFVクラブ・・・と思いきや、以前にドイツ軍ハーフトラックを作ったことがありました
結構作るのがしんどかったようなイメージがありますが忘れました。
ランナーを見ると2002年の刻印が・・・。
15年も前のキットなんですね
偶然にもパンドラの箱から組み立てキャタを見つけました〜♪

添付:29781.jpg

[29786] Re: ディオラマ部スタート 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/06/29(Thu) 21:43   <URL>

私はAFVクラブのM3A3が押入れの中で寝ております。

同社組み立て式履帯もタミヤに使う分も合わせて2つだったっけな?持っているのですが、
これって、エンドコネクターをただ差し込むだけなので、組んだだけだとぽろぽろ分解しちゃうんですよね。
次に箱を引っ張り出す機会があったら、ぜひ先日の「めがーぬさん式」で繋げてみよう……。