過去ログ:
キーワード 条件 表示

[26319] ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/12(Sun) 14:00  

ヤシの木、完成しました。
1本では寂しいのでもう1本作ろ

添付:26319.jpg

[26327] Re: ヤシの木 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/12(Sun) 17:20  

リアルだなあ・・・。
なんかこれだけでも南国砂漠感たっぷり。


[26330] Re: ヤシの木 投稿者:me20 投稿日:2017/02/12(Sun) 20:47   <URL>

他の情景作家さんの製作方法を参考にされたとの事ですが、それにしても「どこまでリアルなヤシの木に見えるか」というのはやはりセンスが重要な部分を占めると思うんです。
その点これはセンス抜群のヤシの木ですね(何か褒め方が間違ってますか…)。


[26331] Re: ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/12(Sun) 21:21  

◆kk6809さん
ありがとございます
もう1本作るんですけど、ちと飽きました(汗)

◆me20さん
ありがとさんです
ヤシの木の画像をたくさん見ましたが、あんなに種類があるとは思いませんでした
なので、こんなのもあるやろ・・・という勢いで(汗)



[26344] Re: ヤシの木 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/13(Mon) 08:55  

ヤシの木、メッチャリアルではないですか。
工作途中の前回の写真に写っていた葉っぱがやけに青々していたのでどうされるのかな〜と思っていたのですが、
流石、塗装の魔術師ですね!


[26357] Re: ヤシの木 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/13(Mon) 15:41  

私も何度か(普通に二回しか無いけど 笑)ヤシの木の自作に挑戦しましたが、イメージ通りにいきませんでした。
住友さんのは、特に先端の方がリアルに仕上がっていますね。参考にさせて頂きます。

ちなみに葉っぱは既製品ですよね?
ハサミなどで葉っぱを自作すると根元の方が細くならずに三角形になってしまうので、良い方法がないか模索中です。
一度、既製品の葉っぱをカラーコピーして切り抜きを試みましたが、死ぬほど大変だったので断念(^_^;)
ナツメヤシの葉っぱのナイスな自作方法はないでしょうかね…

余談ですが、地中海付近の植物を研究していました。
椰子以外にも北アフリカぽい植物がたくさんあるので、いずれそれらも自作出来たら良いなぁと妄想中です


[26358] Re: ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/13(Mon) 18:16  

◆OTOSHIさん
コメントありがとうございます
そう仰っていただくと、あと1本作る気力が出てきました
今夜、もう1本作ります


◆猫舌ロビンさん
コメントありがとうございます
今見るとちょっと松ぼっくりにも見えてきましたが・・・汗
ほんとは葉っぱも自作したかったんですよね

>地中海付近の植物を研究していました。

おおお、そうなんですね
わたしゃ、画像を探しまくっても幹の形状がいろいろあってタコ糸グルグルでいいのか
最後まで疑問でした
ロビンさんの植物、楽しみにしてます〜


[26360] Re: ヤシの木 投稿者:プラファン 投稿日:2017/02/13(Mon) 19:48   <URL>

このヤシの木だけを見ていると、パラダイスですね。
すこっつさんによる木の製作方法とのことですが、
自分がマネても絶対こんなリアルにならない自信有りです。


[26362] Re: ヤシの木 投稿者:たけ 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:17  

ヤシの木は一度作ろうと試みたんですが、挫折。
住友さんのヤシの木凄いです。
自分で作れると、ジオラマの幅も広がるんでしょうけど、なかなか思ったようにはならないです。
もう一本との事ですが、頑張ってください。



[26363] Re: ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:25  

◆プラファンさん
コメントありがとございます
案ずるより産むがやすしきよしといいますから・・・・
やってみればなんてことないです、ほんと
まあ、すこっつさんのアイデアに乗っかってますが(汗)
一度、やってみてください
修正もなんぼでもききますから
実はさっきもう1本作ってたんですが、タコ糸巻き終えた後で実際に並べると同じ長さというのがイケてないと思い、ノコでぶった切り、再度パテからやり直しました。
なんてことないですよ

◆たけさん
コメントありがとさんです
葉っぱの効果は大きく、紙創りのリアルさに引っ張られた感じでしょうか
ぜひ、リベンジしてみてください〜〜〜



[26366] Re: ヤシの木 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:53  

葉の色や幹の造形、大変リアルですね
>ノコでぶった切り
すごい!大胆さもなくてはならないですね。
勉強させていただきます!


[26367] Re: ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/13(Mon) 23:14  

◆トミーさん
コメントありがとございます
毎回、行き当たりばったりの製作です
「失敗したらやり直せばいいやん」で突き進んでおります〜




[26304] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/12(Sun) 09:41  

8輪重装甲車の基本塗装をしました。
下地塗装の指示はジャーマングレーですが、それではちょっと黒すぎると思いまして、タイヤブラックを吹き付けました。
ダークイエローは混色したものをムラに吹きました。
すべてラッカー塗料を使っています。
デカールがテカっているので、コートをしていきます。
今月中には完成させられるように頑張ります

添付:26304.jpg

[26308] Re: 経過です 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/12(Sun) 10:41  

凄く良い感じになってきましたね
完成まで後少しがんばって下さい


[26315] Re: 経過です 投稿者:こたつ 投稿日:2017/02/12(Sun) 11:58  

〇トミー様
ジャーマングレーの塗料はどこのメーカーも黒いですよね。
完成までもう少しのようですね。頑張ってください。


[26316] Re: 経過です 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/12(Sun) 13:01  

良い感じのペースですね。
写真ではうっすらとですが、ムラに吹いた基本色が効いていると思います。AfricaKorpsの、部隊章まわりが塗り残された雰囲気が大好きです。
車体横のスローガンは何と書いてあるのでしょうか?


[26321] Re: 経過です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/12(Sun) 14:04  

ダークイエローって黒(グレー?)のシェイドが映えますね
自分も今回、シャドウはやってみたいと考えてます〜


[26324] Re: 経過です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/12(Sun) 15:13  

うわあああ、かっちょよくなっちきたすねーー。
この増加装甲はシビレるぜっーーーとっ!



[26343] Re: 経過です 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/13(Mon) 08:55  

微妙な艶具合と下地のジャーマングレーをうまく使ったグラデュエーションが決まっていますね。
これから汚しが加わって、どのように変化していくか楽しみです。

そういえば私もジャーマングレーの塗装にそのものを使っていませんね。転輪のゴムにもっぱら使いますね。
ちなみに私はガンダムカラーのファントムグレイを使っています。履帯のベースカラーにも使えるので、一時期生産中止になった時に買いだめしました。


[26359] Re: 経過です 投稿者:プラファン 投稿日:2017/02/13(Mon) 19:47   <URL>

以前に自分も暗い色から明るい色に仕上げる方法を試したのですが、
どうしてもうまくいかなかったのです。でもこのトミーさんの例は
重厚ながら暗く沈んでいないです。これから汚す塗装をされて
どんな仕上がりになるのか楽しみです。


[26365] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:50  

■PAN2@1stさん
コメントありがとうございます。
もうちょいなので頑張ります

■こたつさん
コメントありがとうございます。
ジャーマングレーは好きなのですが、結構黒いんですよね。
私の感じでは、ダークグレー程度の色味が好きです

■タンクコーボーさん
コメントありがとうございます。
最近は、いつもムラに吹いて、変化をつけるような塗装になっています。
ロゴの意味は・・・分からなくてすみません

■住友さん
コメントありがとうございます。
グレーのサフでなく、黒サフを使ったのも良かったかなと思っています。
もう少しのところですので、頑張ります

■kk6809さん
コメントありがとうございます。
苦労した増加装甲のエッチングを見ていただき、うれしいです
あとちょっと、頑張ります!

■OTOSHIさん
コメントありがとうございます。
>ファントムグレー
あっ、私もその昔、買っていましたが、すっかり忘れてました
ガンプラのカラー、良い色が揃ってますね!

■プラファンさん
コメントありがとうございます。
あまりハイライトはつけずに、ムラに吹きました。
汚し塗装になると、いつも遅くなるのですが、効率的にやってみます


[26361] リタイヤのご報告 投稿者:たなぴ 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:07  

住友さん、参加者の皆様、ピンクパンサーでエントリーしましたたなぴです。

この度はリタイヤさせて頂きたく、書き込みさせて頂きます。

模型な年末年始にしたくて意気揚々とエントリーしたのですが、開始直後から周りを取り巻く環境が一変しまして、年末年始も製作が滞ってしまいました。

ようやく落ち着きを取り戻しつつあるのですが、残り期間を考えると完成は不可能と考え、誠に勝手ながらリタイヤさせて頂きたく存じます。

大変申し訳なく思うのは、私が選択したお題は他にも何人かの方が候補だったことを知り、その方々の機会を奪ってしまったにも関わらず中途半端に終えてしまうことです。これにはある種の完成させなければという責任感があったのですが、果たすことができず、本当に申し訳ございませんでした。


[26364] Re: リタイヤのご報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/13(Mon) 21:26  

おおお、残念ですが仕方ないですね
リタイア、了解いたしました
また、皆さんへのコメントはリタイアしても時間が許せばご協力お願いいたします〜〜〜〜〜
またの機会によろしゅうです



[26275] ご提案 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/11(Sat) 11:24  

進捗状況をみているとなかなか期限が厳しいようなので締め切りを1か月伸ばそうかと考えておりますがいかがでしょうか
完成した人もディオラマに展開する、フィギュアを追加する等で写真の変更も当然ありとさせていただこうと思います
ご意見があればお願いいたします


[26276] Re: ご提案 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/11(Sat) 12:32  

期限をきっちり守って完成された方、工期をねらって、しっかり工程管理されている方には、申し訳ない気持ちがいっぱいですが、
私の今の進み具合からすると、延期は大変助かります。m(__)m


[26277] Re: ご提案 投稿者:1-colour 投稿日:2017/02/11(Sat) 12:58  

私もその期限が厳しい人です。きちんと完成された方には申し訳ないですが、延長は大変ありがたいです。


[26278] Re: ご提案 投稿者:たけ 投稿日:2017/02/11(Sat) 14:28  

期限内に完成させられたスミコンな皆様には申し訳ないのですが、自分も期間延長はありがたいです。
もちろん、2月末に間に合うように頑張って
いますけど。


[26279] Re: ご提案 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/11(Sat) 14:54  

本当に期限を守られた方には申し訳ありませんが、期限の延期はうれしいです。
2月末完成を目指し頑張りますが、現状の進み具合だと厳しいかもしれません。



[26282] Re: ご提案 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/02/11(Sat) 18:14  

スミコンで皆様頑張って製作に励まれていると思います。よりたくさんの方が完成品を掲示されたほうが盛り上がるでしょう。住友様の支障が無ければ締切延期したほうがよいと思います。


[26283] Re: ご提案 投稿者:me20 投稿日:2017/02/11(Sat) 18:28   <URL>

期限内に完成された方、また完成予定の方々には申し訳ない限りですが、、
「どう見ても間に合わなそうな人ナンバー1」としては、期限延長カードはとても助かります。今の調子だとそれでもかなり厳しいですが、最後まで足掻く所存です。



[26284] Re: ご提案 投稿者:ダントン 投稿日:2017/02/11(Sat) 18:37  

本日カスタマーサービスからデカール届きましたが、
先週から高血圧に悩まされ(現在160-110)、日常生活も辛い状況です。
おまけに追い込みの時期である2/24〜25は検査入院。。。

期日内に完成した方々には申し訳御座いませんが、
延期して頂ければリタイアの確率も低くなるかもしれません。。。


[26292] Re: ご提案 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/02/11(Sat) 21:47  

カステンの連結可動キャタで涙目になっている私は大賛成でございます。


[26296] Re: ご提案 投稿者:ケン太 投稿日:2017/02/11(Sat) 22:52  

私事と仕事が立て込んでおり、書き込む余裕がなかったので延長は助かります・・・
親戚の大学受験生を急遽預かることになったので、模型全般の作業が出来ていません
2月中旬までは試験期間なので、それまで模型は出来ないので延長があれば大変助かります


[26297] Re: ご提案 投稿者:プラファン 投稿日:2017/02/12(Sun) 05:52   <URL>

自分もかなり期限が厳しくなっております。
なのにちょっとしたオマケを追加したくなっていて、
2月末期限だとあきらめるところですが、
延長してもらえると、それも出来そうです。
勝手なお願いで申し訳ありません。


[26298] Re: ご提案 投稿者:サンダース 投稿日:2017/02/12(Sun) 06:39  

12月中に車両、1月中にフィギュア、2月はベースを完成させる予定でしたが、未だフィギュアを製作しています。
車両だけなら完成しているのですが、ジオラマとして完成させたいので是非、延長していただきたいです。
期限を守った方、申し訳ないです。


[26299] Re: ご提案 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/12(Sun) 08:59  

了解いたしました
お仕事、年度末も近いし、中には入院という人も居られて、また、家族サービス等もあって、働くおっさんモデラーはいろいろ忙しいですもんね
ということで締め切りを2月末から3月末へ変更させていただきます。
完成した方の画像の変更ももちろん受付いたしますのでよろしくお願いいたします






[26305] Re: ご提案 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/12(Sun) 09:43  

了解しました。
でも、なるべく今月中には仕上げることを目指します!


[26306] Re: ご提案 投稿者:こたつ 投稿日:2017/02/12(Sun) 10:01  

3月末までの期間延長、私も賛成です。
もうすでに完成させられた方には、大変申し訳ありません。
私も諸事情が重なり、製作も掲示板への書き込みも滞っておりました。
期間内の完成を目指します。


[26309] Re: ご提案 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/12(Sun) 10:44  

okですよー
ですが私これから仕事が忙しくなるので
今回はこれにて完成、終了とさせて頂きます
完成者が増えるのは良いことだと思います 皆さんの後武運お祈りしております


[26326] Re: ご提案 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/12(Sun) 15:28  

了解です。私も、本体はなんとかなりそうだったのですが、うーん、フィギアまではどーかなあー・・
みたいな感じだったんで。
一か月後もおんなじこといってたりして(笑)


[26328] Re: ご提案 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/02/12(Sun) 18:29  

締め切り延長、とても助かります。この配慮に応えるために、更に工作を進めて完成させたいと思います。


[26332] Re: ご提案 投稿者: 投稿日:2017/02/12(Sun) 21:25  

締め切り延長の件了解しました。
私自身、残りの期間で何とか仕上げをしようと思っていたのですが
工作が押した分、塗装とベースに時間が掛けられないところでした。
今回はご提案に甘えさせていただき、しっかり仕上げたいと思います。



[26336] Re: ご提案 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/02/12(Sun) 22:36   <URL>

締め切り延長いただき、大変ありがたく思っております。
あっという間の2カ月半・・・かなり工程が押しており、締め切り未完の覚悟も若干しておりました。
ご配慮に感謝しつつ、気を抜かず完成を目指したいと思います。



[26345] Re: ご提案 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/13(Mon) 08:56  

期間延長ありがとうございます。逆にこれで追い込まれたということでしょうか。
何とか、工作に目途が付いてきましたのでラストスパート、頑張ります。
因みに、移動中の新幹線からです。


[26041] ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/02(Thu) 20:03  

タコムのZSU-57-2スパルカが完成してので報告しておきます。
元がいいので大したディテールアップはしていませんが、ライト類のコード追加や、排気板のカバー、悪路脱出ようの丸太ホルダーを自作しています。履帯はフリウルを使用しました。
塗装はヘアスプレーを酷使して、ラッカーの砂漠色ベースにアクリルで迷彩を施しました。くたくたな汚しは行わず、訓練などで軽く消耗したエジプト軍の車輌をイメージして製作しました。アクセントに乏しいので、丸太を国旗色(黒・白・赤)に塗装したせいか、イラク軍っぽくなってしまっています。
写真撮影に苦労しましたが、現状これ以上の写真は撮れなさそうなので諦めています

皆様、製作記途中のコメントやアドバイスありがとうございました。完成写真が大きすぎたりするかもしれません。その場合はすみません。

添付:26041.jpg

[26042] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/02(Thu) 20:03  

2枚目です

添付:26042.jpg

[26043] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/02(Thu) 20:04  

3枚目、細部です。
クリックしていただければ拡大できるかと思います。

添付:26043.jpg

[26044] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/02/02(Thu) 20:44   <URL>

完成おめでとうございます!
実車と見間違う様な圧倒的存在感が凄いのですね!!
丁寧な写真もさる事ながら、細部の仕上げも抜かりなく仕上げてお
られ非常に見応えのある作品ですね!!


[26045] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:me20 投稿日:2017/02/02(Thu) 21:14   <URL>

完成おめでとうございます。
工作も塗装もとても丁寧で、大きな画像で見応えのある作品です。
タンクコーボーさんは確かかなりお若い方なんですよね。これで作品を重ねたら将来凄い事になるような…。


[26046] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/02/02(Thu) 21:33  

完成おめでとうございます。
細かな工作と塗装が素晴らしいです。所々のチッピングや
塗装がはがれてロシアングリーンがうっすらと見える部分が
とても良いと思います。
お疲れ様でした。


[26049] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:1-colour 投稿日:2017/02/02(Thu) 22:25  

完成おめでとうございます。
上から見たときの砲弾の存在感がかなり大きいので丁寧に塗り分けて正解ですね
ヘアスプレーの剥し表現もとても見応えがあります。


[26051] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/02/02(Thu) 23:03   <URL>

完成おめでとうございます。
装甲の薄い対空自走砲なのに、機関砲が大口径のうえに長砲身2連装で、なんだかもの凄く強そうに見えますね。

細部塗装のハゲの付け方が緻密で、クローズアップに惚れ惚れとします。
お疲れ様でした。


[26052] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/02(Thu) 23:37  

完成、ご苦労様でした!
鉄の塗装が剥げた質感が素晴らしいですね
オイル跡等も自然な感じでグッドジョブです
お疲れ様でした

画像は800幅に縮小しました
ご了承くださいませ


[26054] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:まっさん 投稿日:2017/02/03(Fri) 07:33  

完成おめでとうございます。
細部の工作に加え塗装の完成度、素晴らしい出来栄えでとてもカッコいい車輛ですね。
連装の長砲身に砲塔部の形状がまるで駆逐艦の主砲のようです。
シートの上にさりげなく置かれた双眼鏡が何かを語っているような演出が憎い


[26056] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/03(Fri) 11:47  

完成おめでとうございます!
私は初めてみる車両なので、とてもインパクトがあり、カッコイイです!
オープントップゆえ、内部の作り込みも見せ場の一つになっているので、現物を拝見して内部をシゲシゲと覗き込みたいです。
また制作途中の二本の砲身が剥き出しの写真もめちゃくちゃカッコ良かったです


[26061] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/02/03(Fri) 18:22  

■タンクコーボーさん
完成おめでとうございます。
この車両がここまでカッコ良くなるなんて知らんかったっす。
工作も塗装も丁寧で素晴らしい。
カメラで損をされているように思いますが、
それを差し引いても素晴らしい。
いや、お疲れ様でした。


[26062] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/02/03(Fri) 20:48  

完成おめでとうございます^_^
車両選択の渋さからはじまって、工作の確かさ、ディテールアップのポイント、塗装の色調から、繊細な汚しチッピング、にくいアクセントカラーの丸太とイイなぁーカッコイイですよー
これ、欲しいです!!笑
お疲れ様でした


[26064] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:こたつ 投稿日:2017/02/03(Fri) 21:15  

〇タンクコーボー様
完成おめでとうございます。
塗装も工作も見事で、素晴らしい作品に仕上がっていると思います。
私もこのキット買ってしまおうかな・・・。


[26067] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:高野 投稿日:2017/02/04(Sat) 00:48  

完成おめでとうございます!!
巧いなぁ。。。個人的には明細塗装の境目のエアブラシし過ぎてない感じ?とか大好きです。絵画的な感じがするんですよねぇ。。。プラス丁寧なチッピングとか。。。ホント上手だなぁ^^

写真の背景にはグラデーションの紙を使用されてるのでしょうか??


[26069] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:プラファン 投稿日:2017/02/04(Sat) 05:20   <URL>

完成おめでとうございます。工作も塗装も良いあんばいですね。
ヘンテコ戦車でもビシッと仕上げると男前になる見本です。
多数の砲弾など拝見していると、もう自分では無理って
ひしひしと感じます。素晴らしいです。


[26071] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/02/04(Sat) 07:54  

完成おめでとうございます!
工作、塗装、ウェザリングとすべての段階で妥協なく丁寧な仕上げで、見どころ満載ですね。
拡大した画像大のチッピングしか入れられない小生としては、繊細な作業も羨ましいかぎり。。。
素晴らしい作品です、お疲れ様でした。


[26072] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/02/04(Sat) 08:34  

完成おめでとうございます。
抑制的な塗装&仕上げ表現ですが、現用車両にはぴったりだと思います。見せ場である、機関砲のメカニカルさをとても印象深いものにしていると思います。
また、迷彩色の配色もグッドです。


[26075] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/04(Sat) 13:32  

>ホワイトタイガーさん
ブログのほうでもコメントありがとうございます。こう写真を見返してみれば、もうすこし丁寧に出来た箇所もどんどん見つけてしまいます。

>me20さん
ありがとうございます。22なので若いほうになるのでしょうか?就職後も模型弄れるような暇がある会社がいいなと考えています 笑

>みったん@ま、いやん。さん
有り難うございます。
ロシアングリーンがうっすら残った場所は半ば実験的に行ったので、上手く言ったようで嬉しいです。

>1-colourさん
案外砲弾が見えますね。怠けなくてよかったと一安心しています 笑 今回はヘアスプレーをかなり酷使しました。

>かば◎さん
ですよね。おそらく凄く使えない戦車だったと思うのですが、シルエットは強く見えるという...
ありがとうございます!

> 住友たかひろさん
”画像は800幅に縮小しました”手間かけました。ありがとうございます! 簡単に金属の質感をだせるエンピツはやはり偉大だなと思います。

>まっさんさん
有り難うございます!下手すると駆逐艦の砲塔よりも大きいかもしれません 双眼鏡はタミヤの米軍装備セットのを少し改造して使用しました。

>猫舌ロビンさん
ありがとうございます。
まだ発売まもない(っていっても1年くらい?)なので、あまり見ることのない車輌ですよね。選んだ理由のひとつです。

>屋根裏戦車隊さん
ありがとうございます。
いびつな対空戦車なのですが、シルエットはカッコイイと思います。写真はやはり..知識不足ですね 汗
カメラも古いのですが、もうすこし設定を弄ってみようと思います。

>遼太郎さん
ありがとうございます。そういっていただけると、丸太の塗装やってよかったです!シリア自由軍のBMPなどで結構みる塗り訳です。

>こたつさん
ありがとうございます。
是非.. 小さいパーツが多いのですが、最終的な組み合いは良好で、ストレスなく組むことが出来ました。トランペッターの同キットと作り比べてみるのもいいかもしれませんね。

>高野さん
ありがとうございます。
迷彩はヘアスプレーの後、アクリルで吹いています。それを剥がすとヘンテコな風味がでます

>プラファンさん
ありがとうございます!
正月休みがなければ、砲弾の塗り訳は出来なかったと思います。まだまだ改善の余地はありますが、作ってて楽しいキットでした。

> うどん師団 さん
ありがとうございます。
接写すると、この戦車も裸眼では見えない粗がいっぱいです
一度写真をとって、完成前に見直すのもいいんでしょうが... めんどくさい

>VKインタラさん
ありがとうございます。
砂漠車輌の汚しの具合が分からなかったので、抑え目のウェザリングにしてみました。
配色に苦労したので、気に入ってもらえて嬉しいです。


[26076] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/04(Sat) 18:54  

追加ですみません。
>高野さん
アマゾンの安いグラデーションペーパーを使用しています。
光の反射が凄かったので、つや消しスプレーを吹きました。


[26077] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/04(Sat) 19:16  

完成おめでとうございます。
工作、塗装とも丁寧に仕上げられているのがよく分かります。
繊細なチッピング表現が、特に素晴らしいと思います。
こういう完成形を拝見しますと、キットが欲しくなります
お疲れさまでした!


[26079] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/04(Sat) 22:24  

完成、おめでとうございます。
この作品、実物を見せていただく機会があったら、戦闘室内の機関砲をシゲシゲ眺めてしまうでしょうねぇ。。。
メカメカ感がカッコいいです!
作品もさることながら、制作報告中の写真はCGかと思うような色合い感が素晴らしいなと思いました。
光の加減もステキなのですが、対象物を捉えているカメラの角度と言いますか、
最もカッコよく見える向きを捉えてはるなぁと感じました。
お疲れさまでした!


[26099] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/05(Sun) 13:22  

完成おめでとうございます
いやー完成楽しみにしていたのですがいいですねー
かっこいいです 豆大福さんも言っておられますが
近くに有ったらしげしげ何時間でも見ていられそうです
お疲れ様でした


[26112] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/02/05(Sun) 16:04   <URL>

完成おめでとうございます。
砲塔内部の工作、塗装過程を見せていただいていたこともあり、皆様が仰っているとおり現物の砲塔の中を思う存分覗き込んでみたいですね。
丁寧なチッピングや汚しで自然で見どころ満載な仕上がりになっていると思います。
天高く砲を掲げている写真が特に格好良くツボです。


[26140] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/05(Sun) 20:24  

完成おめでとうございます。って、フツースミコンコメント!
でも、これは、フツーじゃないですねー、画像拡大したら、
おもわず、「おおーーーーっ!!」っていってました。
うーん、チッピング・・・かっこええなあ・・ワシも少しくらいはマネできるかなあ・・・
無理かなあ・・・



[26150] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/02/05(Sun) 21:56  

>トミーさん
ありがとうございます。確かに完成品を見ると、自分でも作ってみたくなりますよね。値段相応のボリュームでアフターマーケットも要らないので、是非挑戦してみてください!

>豆大福さん
ありがとうございます。
もう少し内部の写真撮ったらよかったかな?なにしろ撮り難くて撮り難くて 汗 スミマセン。
素人なりに撮影は頑張ったので、褒めていただけると大変嬉しいです

>PAN2@1stさん
ありがとうございます。
かっこいい車輌が一番ですよね。実際の迷彩パターンやデカールを無視して良かったかなと思います。

>盟主工廠さん
ありがとうございます。またブログへのコメントも毎度ありがとうございます。
盟主さんの記事を見て本コンペの参加を決めたので、それもあわせて3ありがとうございます

>kk6809さん
ありがとうございます。
なぜかここでの写真が小さくなってしまっているんですよね 
細部まで見てくださり嬉しいです。チッピングの荒いトコは上手に隠しています 笑


[26155] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:k.9 投稿日:2017/02/05(Sun) 22:32  

完成おめでとうございます。
バレルの焼けとか雑具箱のオリジナルのグリーンが見えいるところとか細かな使い込みの演出が効いていてベテランの雰囲気がえすね。
私は同系色の2色迷彩って色の差をどれくらい付けるか結構悩むんですが大胆に塗り分けてあってカッコイイです。


[26177] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:29  

完成おめでとうございます。

2連の砲身、とても大きくて印象的な車輛ですね。珍しい車輛が見られるスミコンのお題にピッタリです。
塗装も丁寧で、ハゲ部分も人が触れたり、整備のたびに擦れて…という場所を狙っていてとてもリアルに感じます。


[26197] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/02/07(Tue) 00:00  

完成おめでとうございます。

中東らしいサンド系で塗装されたソ連車輛、というのが良いですね。
異様に長い連装砲もユニーク。

そして、何よりもメカニカルな砲塔内部が魅力的です。
チッピングが決まってます。


[26198] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/07(Tue) 02:29  

>タンクコーポーさん
完成おめでとうございます。こうして見ると砲塔が車体に対してかなり大きな車輌だと思いました。車体の二色迷彩もグリーン系の単色のイメージが強かったのでこれはインパクトがありますね。結局金属砲身は使用されなかったようですが、キットのものに手を加えたものでも十分シャープな感じが出ていると思いますよ。お疲れさまでした!


[26220] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:サンダース 投稿日:2017/02/07(Tue) 20:48  

完成おめでとうございます。
製作途中からメカメカしい機関砲部分が好きでした。
完成写真を拝見した際、機関砲部分の見える部分が少なくなってしまったので残念に思いました。
ところが、3枚目の機関砲の写真を拡大してみると「おお、すっげー」と驚きでした。
自然な良い感じのスミ入れや塗装の剥がれ表現、パーツや面ごとに少しずつ色が違っていたりと、大変カッコイイです。
こんな表現、私もできるようになりたいです。
お疲れ様でした。


[26295] Re: ZSU-57-2 完成 投稿者:ケン太 投稿日:2017/02/11(Sat) 22:44  

完成おめでとうございます
製作途中の綺麗な写真は模型誌の解説レベルで拝見するの楽しみにしておりました(コメントしろって感じですよね・・・スイマセン)
砲塔の機関砲内部も見えるので、完成後はこれを見ながら晩酌をされて楽しんでいるのではないでしょうか
サラッと作られているように見えて、ちゃんと機械の使用履歴の汚れや焼けなどが素晴らしい作品です


[25738] 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:19  

エントリーNo20、ドラゴンV号J型完成となりました。
ウエザリングカラーのフィルターリキッドのグリーンとイエローを極薄にして塗った後、油彩にてエイジングを掛けてあります。
リキッドカラーのレポートをしようと思い、タミヤから今度発売される6輪装甲車(イタレリ車体)で、もう作らないであろうヒストリック社製の装甲車を組立たりもしたんですが...
すみませんレポート出来ませんでした。


添付:25738.jpg

[25739] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:22  

完成写真を見てもフィルターや当初息巻いていたブラック&ホワイトの効果のほどは全くと言っていいほど分からなくなっています。これについては次回リベンジしたいと思います。
前置きが長くなってしまいましたね、それでは完成写真です。


[25740] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:22  

写真@

添付:25740.jpg

[25741] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:23  

写真A

添付:25741.jpg

[25742] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:23  

写真B


[25743] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:24  

写真貼り付けるの忘れました。

添付:25743.jpg

[25744] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:24  

写真C

添付:25744.jpg

[25745] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:25  

写真D

添付:25745.jpg

[25751] Re: 完成報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:36  

■まっさん
完成おめでとうございます。
いつもながらの丁寧な工作、塗装に加えフィギュアまでがこの期間で完成してしまうとは!
恐れ入りました。
まっさんの作風はいつも清潔なので、エイジングはもっと強くても、
と思ったりもします。
お疲れ様でした。


[25754] Re: 完成報告 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:44  

一応写真が多いほうにコメントさせて頂きます。
完成おめでとうございます!そしてお疲れ様でした。
戦車本体もそうですが、フィギュアの塗装が素晴らしいですね。スカーフとか、いいアクセントになっています。
泥汚しが極端に苦手なので、転輪につまった砂や錆びた予備履帯を見ると勉強しなくちゃな、と痛感させられます。
お疲れ様でした!


[25755] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:44  

屋根裏戦車隊さん
コメントありがとうございます。
昨日完成写真を撮ってみてもう少し足らないなと、今日エイジングを追加したんですがね...
これが昨日撮った写真です。あまり変わらないかなぁ

添付:25755.jpg

[25756] Re: 完成報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:59  

あ、いや。
私のようにエイジングを超えてしまうような奴の言うことは
お気になさらずに(苦笑)。


[25758] Re: 完成報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/18(Wed) 19:45   <URL>

>まっさん

フィルタリングの話から、一気に完成してる!
しかもいつのまにかフィギュアまで揃って!!

いや、とにかく完成おめでとうございます。
「フィルターの効果が出ていない」とのことですが、若干、車体全体が緑がかって見えるのは青系のフィルターの効果なのではないでしょうか。
全体に「乾いた感じ」が伝わってくる一方で、こびりついた泥は「途中でクリーク(小川)でも渡ったかな?」という、「描かれていないドラマ」も伺わせます。
お疲れ様でした。

>屋根裏戦車隊さん

「エイジングを超えてしまう」……
言い得て妙ですなあ。


[25759] Re: 完成報告 投稿者:me20 投稿日:2017/01/18(Wed) 21:25   <URL>

完成おめでとうございます。
明るい色ですね。一見して、ボックスアートのような印象ですが、これはB&Wの白の上に色が載った効果のように思います。
加えてしっかりスミも入っており、細やかさを感じます。お疲れさまでした。


[25760] Re: 完成報告 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/18(Wed) 21:34  

完成おめでとうございます。
砂漠の情景と言ったら私のイメージでは黄色っぱい色ばかりが多のですが、見事に色の組み合わせが美しく仕上がっていると思います。
まっさんのあっさり系塗装が生かされています。
フィギュアも立体感が感じられ、しかも美しいです。
目玉を入れてないとのことですが言われなくては分からない程、表情が豊かです。
地面も色や高さの変化があり、単調さが感じられません。
お疲れ様でした。


[25763] Re: 完成報告 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/18(Wed) 21:59  

完成おめでとうございます。
丁度砂漠の太陽にさらされた感じの明るいダークイエローに、
足元の汚れの仕上がりのV号が素敵です。また、荷物満載の後部、
そしてそれぞれのフィギュアの表情がいきいきとしている感じが
します。
お疲れ様でした。


[25767] Re: 完成報告 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:06   <URL>

完成おめでとうございます。
車体を明るめにしたことで、フィギュアの存在感が強調されているように思います。なので、全体として配色のバランスの良い美しい作品になっています。
また、今後、引き続きコントラスト強めの作品にもチャレンジされるとのこと、楽しみにしております。


[25772] Re: 完成報告 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:50  

完成おめでとうございます。
明るい塗装にエイジングも決まって清潔感ある仕上がりですね。色の情報量多い〜〜
特に車載の荷物の載せ方のセンスや塗装が上手いなぁ〜
フィギュアも雰囲気ある仕上がりで、ジオラマのお手本を見せていただきました。お疲れ様でした。


[25773] Re: 完成報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/18(Wed) 23:21  

完成、ご苦労様でした
フィギュアがたくさん、いいですね〜
ウィンザー&ニュートン効果でしょうか
ほんといいでしょ、あの筆
わたしもあれがなかったら戦車も塗装できません
細かい傷とか転輪のゴムとかすべてあの筆で塗ってます
お疲れ様でした!



[25774] Re: 完成報告 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/19(Thu) 00:05  

完成、おめでとうございます。
カッコいい荷物満載の3号と作り込まれたフィギュア達です。
ジオラマ、フィギュアにかなりの作業量ですね。
こちらも焦ってきました。
下地をブラック&ホワイトでされたと言う事で、明るいダークイエローを真似させてもらおうと思います。


[25778] Re: 完成報告 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/19(Thu) 08:47  

完成おめでとうございます!
荷物モリモリの後部が「北アフリカ感」を強調していますね。
それに地面があるとやっぱりイイですね〜〜!
ドラゴンのフィギュアも生き生きしていて素敵です。
それにしても手が早いなぁ〜!


[25781] Re: 完成報告 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/19(Thu) 15:56  

完成おめでとうございます フィルターリキッド私も初挑戦するつもりです それにしてもお手が早いのにすばらしいです 車両も感じ出ててかっこいいです お疲れ様でした


[25787] Re: 完成報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 18:30  

完成おめでとうございます!
どっから、どう見てもアフリカ感がいいですねえ。
皆さん、ものすごい手間をかけるからこういういい色合いがだせるんですねぇ。
そしてフィギア! いいなあ・・・つーか(自分はどーすんのよ)
うおー、こういうクオリティで何体も短期間に仕上げられるのはうらやましすぎる・・



[25792] Re: 完成報告 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/19(Thu) 19:15   <URL>

完成おめでとうございます。戦車は荷物も含めていい感じですし
人数の多い兵隊さんも丁寧な仕上がりでうらやましいです。
地面も砂漠の空気を感じさせていて、これから地面を作る時に
マネさせてもらおうと思います。


[25794] Re: 完成報告 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/19(Thu) 20:52   <URL>

遅ればせながら、完成おめでとうございます。
積荷満載感!!何とか真似させて頂きます!!
フィギュアもコレだけ揃うと圧巻ですね!!
私もフィギュア頑張らねば!!


[25798] Re: 完成報告 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/01/19(Thu) 22:21  

(かげながら)完成おめでとうございます。
明るくて鮮やかなカラーリングが強烈な日差しを感じさせますね。
いかにもアフリカという感じですばらしいです。


[25811] Re: 完成報告 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/20(Fri) 18:17  

完成おめでとうございます。
満載の荷物やワイヤーの取り回しなど使用感があっていいですね。
黄色味の強い塗装も新鮮でいいですね。


[25824] Re: 完成報告 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/21(Sat) 16:00  

完成おめでとうございます。
塗装の色味が決まってます!
積み荷がたくさんあるところも生活感が満ちていて、雰囲気出てますね
こんなにたくさんのフィギュア、根気のある作業に憧れます。
ベースもバッチリで、力作、お疲れさまでした!


[25840] Re: 完成報告 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/22(Sun) 11:08  

コメント頂いた皆さんへ
遅くなりましたが、皆さんからのコメント大変ありがとうございました。
デザートコン、不十分な出来ながら新しいことにもチャレンジしたこともあいまって、久しぶりに新鮮な気持ちで取り組むことが出来たなと思っています。
これを糧に次回のスミコン(住友さん略奪コンですか?)の開催も楽しみにしております。
コンペ期日まであと一か月余り、皆さん完走めざして頑張ってください。


[25841] Re: 完成報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/22(Sun) 12:49  

>まっさん
遅ればせながら完成おめでとうございます。かば◎さんも仰っていますがグリーンのフィルターリキッドで赤みの抜けた退色表現になった感じですね。また色の不揃いなジェリカンやゲペックカステンから覗くスワチカの赤の塗装表現も見事ですし、フィギュアの方も戦車の横を行軍する降下猟兵が一直線ではなく軸をずらして配置されているところや戦車兵の首元のスカーフ(?)の鮮やかな赤と青の差し色など、いろいろと参考になります。
お疲れさまでした!


[25852] Re: 完成報告 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:03   <URL>

大変遅ればせながら完成おめでとうございます。
フィルタ・リキッドの効果を引き出した鮮やかな色合いが素晴らしいですね。
フィギュアも含めた差し色のバリエーション豊かさも一役買って美しい仕上がりだと思います。
荷物満載、フィギュアいっぱいと見どころが沢山で写真をじっくり楽しませていただきました。
お疲れ様でした。


[25874] Re: 完成報告 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/23(Mon) 06:39  

大変遅くなり、申し訳ありません。完成おめでとうございます。
砂漠の日差しを感じる仕上がり、強い日差しでの塗装変化が上手く表現されていてすごいです。
また、フィギュアの登場で物語も出てくるしいいですね。
地面、フィギュアの大切さ、いつも実感させていただいています。


[25936] Re: 完成報告 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:48  

ずいぶん遅くなってしまいましたが、完成おめでとうございます。

アフリカ軍団の車輛は、ちょっと茶色っぽいイメージがあるので
この黄色味強めのカラーリングは中々新鮮です。
フィルターリキッドの効果でしょうか。

アフリカ軍団らしい荷物満載状態ですが
予備履帯の錆色・予備転輪のゴム縁・ジェリ缶のグレー等が
色彩的に良いアクセントになって、見飽きないですね。

それにしても、いつもながらの製作スピードで
ホントに見習いたいです。


[26063] Re: 完成報告 投稿者:こたつ 投稿日:2017/02/03(Fri) 21:05  

大変、遅くなってしまいましたが完成おめでとうございます。
私も以前は3号戦車が大好きでして、車体後部にジェリカン満載で、長砲身タイプの3号戦車を製作して挫折した経験がありまして・・・。
完成させると、とてもカッコいいですね。
戦車の塗装も見事ですが、フィギュアもこさえるとは・・・。
正直、脱帽しました。


[26068] Re: 完成報告 投稿者:高野 投稿日:2017/02/04(Sat) 00:52  

完成おめでとうございます!!
3号の色身が素晴らしいです!!明るさの中にも深みが感じられて。。。綺麗だなぁ。。。フィギュアとベースの組み合わせも、とってもいい感じだと思います!!



[26078] Re: 完成報告 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/04(Sat) 22:09  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
これだけのフィギュアの制作、さぞ大変だったろうと思います。
また、フィギュアそれぞれがたくさんの装備品を身に着けていて(フィッティングがこれまた大変なんですよね〜)、見どころも満載です。
お疲れさまでした。


[26154] Re: 完成報告 投稿者:k.9 投稿日:2017/02/05(Sun) 22:21  

大変遅ればせながら完成おめでとうございます。
非常にくっきりとした解像度の高い仕上がりでライブで現場を見ている様な臨場感があります。車両上面の白く色が飛んだ色調が日射の強さをイメージさせて砂漠らしい暑そうな感じが伝わってきます。


[26294] Re: 完成報告 投稿者:ケン太 投稿日:2017/02/11(Sat) 22:34  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます
サンドイエローがインパクトのある色で良いですね
私も過去にイタレリコンでチャレンジした事あります
私の場合なかなか新し事は怖くて冒険できませんでしたが、果敢に挑んだ結果が出ていると思います
乾燥した空気が感じられる素晴らしい塗装です


[25575] 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:41  

住友さま、デザートコン参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやん。です。
タイトル『反撃の弓矢』が完成いたしました。
まずは1枚目です。

添付:25575.jpg

[25576] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:44  

2枚目です。今回は通常の69式Uと違い、「現地改修」と言う
設定で製作しました。某都市の解放作戦を想定しています。
余剰になった69式Uの車体と砲塔をつなぎ合わせ、車体には
予備装甲をボルト止めしています。

添付:25576.jpg

[25577] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:48  

3枚目です。砲塔の車長ハッチ付近にはPKM機関銃を増設しました。
これはTANK社製のレジンパーツを使用しました。
(当初ドラゴンのパーツを使いたかったのですが売っていなかった
ので…涙)

添付:25577.jpg

[25578] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:48  

4枚目です。

添付:25578.jpg

[25579] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:49  

5枚目です。

添付:25579.jpg

[25580] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 01:06  

最後の1枚です。改めて製作と塗装の整理をしたいと思います。

(製作)キットはほぼストレート組みですが、追加の前部装甲は
2mmのプラ板でマスタークラブのボルトでボルト止めをしました。
砲塔にはオリジナルとしてTANKのPKM機関銃、予備も含め履帯は
マスタークラブのT-55/62(OMSh)のレジン製履帯を使用しました。

(塗装)
下地はガイアノーツのメカサフライトを吹き、クリアー保護を行い、ヘアスプレー吹き。その後、ミグAMMOのWW2ドイツ軍工場塗料セットのレッドプライマーにロートブラウン、モデルエアーのマボガニーを混ぜて塗装。そしてつまようじなどではがしてからまたクリアー保護してヘアスプレー。その後モデルエアーのロシアングリーンを吹いてまたはがしてクリアー保護。そしてヘアスプレーを吹いたのち、シリア軍塗料セットのデザートサンドにモデルエアーのサンドベージュを混ぜて吹き付けてはがしてクリアー保護します。
砲塔は更にヘアスプレーを吹いたのち、ロシアングリーンで迷彩塗装をしてからはがしてクリアー保護しました。

(仕上げ)
ピンウォッシュに油絵の具のローアンバーを塗り、更にいろんな油絵の具でドッティング(と言うフィルタリング)。そしてチッピングをしてからクリアーで保護したのち、AKインタラクティブの
ストレーキセットやサマーダストセットなどで色々ウエザリングを施しました。

今回は途中、他の部品が混入して製作が途中ストップする事がありましたが、なんとか締め切りまでに間に合うことが出来ました(早く完成してすいません…汗)。普通に製作するのではなく、ちょっとイメージを膨らませて「別な」車輛を作るのは楽しかったです。また、他のコンペが開催されましたらできる範囲で頑張っていきたいと思っています。住友さま、デザートコン参加者の皆様、本当にありがとうございました。

乱筆乱文失礼いたしました。

添付:25580.jpg

[25581] Re: 完成いたしました。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/13(Fri) 01:21  

みったん@ま、いやん。さん、完成おめでとうございます!!
いちばん最初にエントリーでいちばん最初に完成ですね!すごい!
早くてもものすごく組み立て塗装ともに非常に丁寧な仕上がりで、もう何も言う事がございません^^;個人的にはフロントフェンダーが両方とも外れているところがたまりません。
私も頑張ります!!


[25585] Re: 完成いたしました。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/13(Fri) 05:47  

完成おめでとうございます。
いつも完成させるのが早いですね。
砲塔の周りのゴチャゴチャした感じがかっこいいです。
塗装の風化表現により情報量が増えて単調さを感じない作品ですね。
私も剥がれ表現に挑戦中なので参考になりました。
ラストの写真右上の起動輪の色がいいなあと思います。
お疲れ様でした。


[25586] Re: 完成いたしました。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:27  

★みったん@ま、いやん。さん
完成おめでとうございます(^O^)/
説得力のある塗装が堪りません!カッコイイ!
細かな塗装方法も書かれているのでとても参考になります。


[25589] Re: 完成いたしました。 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:38  

完成おめでとうございます。
塗装中の投稿写真を拝見していて、砲塔が特にカッコいいなと思っていました。
塗装とウエザリングがバッチリ決まってます、これだけの完成度なんですから展示台を作られるともっと映えると思いますが
ロシア戦車の人気が高い理由が分かります。
お疲れ様でした。


[25593] Re: 完成いたしました。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/13(Fri) 10:39  

■みったん@ま、いやん。さん
完成おめでとうございます。
いつもながら、ストレート組じゃないのに早い完成、素晴らしい。
住友さんの精神衛生にも早いことは良いことですが、
単に早いだけでなくて、カッコイイ。
お疲れ様でした。
ああ、自分の現状が恐ろしい・・・。


[25594] Re: 完成いたしました。 投稿者:me20 投稿日:2017/01/13(Fri) 10:58   <URL>

完成おめでとうございます。
製品のトラブルがあったにも関わらず、ただ早いだけでなく、最新のマテリアルやテクニックを取り入れつつ、読者にも分かりやすく紹介されているのにたいへん驚きます。
手の遅いモデラーとしては羨ましい限りです(泣)。お疲れ様でした。



[25595] Re: 完成いたしました。 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/13(Fri) 12:51  

一番乗りですね。完成おめでとうございます、お疲れ様です!

泥々でも綺麗でもなく 絶妙な汚し具合で砂漠の車両ってのがすぐ分かります。
高野さんもおっしゃられてますが、フェンダーが外れて履帯が丸見えになってるのが良いアクセントですね。写真撮影で「あれ?」ってなる場合も多いのですが、最後の撮影まで丁寧で写りもバッチリです。
是非真似したいのですが腕が.. 笑

2度目ですが お疲れ様でした!


[25600] Re: 完成いたしました。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/13(Fri) 16:35   <URL>

完成おめでとうございます。

基本形に対して極端な改装を行っているわけではないのに、砲塔を一回り大きく見せるラックや外れたフェンダーなどで、
一見、普通のT-54/55系ではなく見えますね。

全体のカスれた埃っぽい感じも合わせ、中東で使い込まれたヤレた感じがとても素敵だと思います。
ただ一点、全体の感じに比べ砲塔ラックの予備履帯が単調な感じなんですが、これは故意にこうしているのでしょうか?
(熱処理とか塗装処理とかした新品履帯を載せている表現とか……)


[25601] Re: 完成いたしました。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/13(Fri) 16:38  

完成、おめでとう&#127925;ございます。
塗装の焼けや破れ感、絶妙ですね。
かっこいい、参考にさせてもらいます。(⌒0⌒)/~~


[25604] Re: 完成いたしました。 投稿者:豆大福 投稿日:2017/01/13(Fri) 19:55  

完成、おめでとうございます。
細かなチッピングや微妙に色合いの異なる転輪が、いい感じですね。
報告の最後にある『まとめ』がとても分かりやすくて、参考になります。
にしても、完成までの速さがすごいです!
爪のアカを煎じて、いただかなければ・・・


[25605] Re: 完成いたしました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/13(Fri) 20:00  

おおお、一番乗り!
完成、ご苦労様でした

砂塵にさらされたシャーシの塗装がいいですね
お疲れ様でした!


[25606] Re: 完成いたしました。 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/13(Fri) 20:48   <URL>

完成おめでとうございます!
第一印象が「69式って、こんなにかっこ良かったっけ?」です。
厳しい環境にさらされた塗装が大変素晴らしいです。


[25608] Re: 完成いたしました。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:21  

完成おめでとうございます!(スミコン歓声より半音ズレる)
工作中、全くコメントできずでご勘弁を。
とにかく塗装が凄い !! いや全体に凄いんすが、特にすごいのが錆の流れたました感、これは要チェックです。
おおーー !! これはマネしたーーい ! でも、かなり無理そーー・・・(哀)


[25609] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:25  

コメントありがとうございます。

■高野さま
たまたま、今回何を作りたかったのかが頭に浮かんでいたので、
先にエントリーできた次第です(まさかの違う部品混入には驚きましたけど)。T-55系列(59式や69式も含みます)はちょっとダメージがあるとかっこよくなるイメージがありますね。

■サンダースさま
塗装はがれの塩梅は苦労しました。ヘアスプレー技法でも場所によってはうまくいかなかった部分もあります。その分ウエザリングなどで調整して情報量を増やしてみました。

■猫舌ロビンさま
うまく説明できずすいません…(汗)。

■まっさんさま
確かに(汗)。情景台を作ればよかった気がします(反省)。あまり完成品に情景台を製作することが無いですね。以前AM誌で情景台の記事がありましたので参考にしてみたいと思います。

■屋根裏戦車隊さま
基本的に製作するときはあらかじめ説明書を読みつつ「どれくらいの期間で完成できそうかな?」とか塗装や仕上げにどれくらいかかるか製作前に考えてしまいます。勿論、何が起きるかわからないので余裕を持たせています。ただ…遠出があまりできない職業なのでほぼ引きこもりの状況になってしまうので、製作する時間がかなり出来てしまうせいなのかもしれません。

■me20さま
初めて起きたトラブルだったので、暫し呆然自失してしまいました。幸いな事に他のお店で同じキットを見つけることが出来たので良かったです。テクニック…僕は全然ないです。へたくそです。

■タンクコーボーさま
履帯の仕上げに関してはAKインタラクティブのトラック&ホイールセットの「ダスト」で色調を変え、埃表現などのピグメントでボリュームを付けています。難しいのは泥表現と違って砂なので自然に落ちてしまう…。べたべた感にならないような表現を重視しました。

■かば◎さま
砲塔ラックの予備履帯…、今回の設定は「比較的汚れてないものが数枚残っていた」と言う流れです(実際には古い車輛なのであまりないとは思うのですが)。一応、薄く埃色を載せています。

■MAKOTOさま
ありがとうございます。参考になる…ハードルが高いです(汗)。

■豆大福さま
全体のヤレ感を出すのは難しかったですね。転輪に関しては他社のT-55系(特にタミヤ)だと同じように見えますが、実際の製作で微妙な違いがある事はとても勉強になりました。

■住友さま
砂塵の感じはイメージを膨らませるのがちょっと大変でした。基本的に東部戦線の泥っぽい戦車を作る確率が多かったので…。

■ゲッシーさま
基本的にやられ役ですが、まだまだ現役で使ってる国が多いので、一味違う69式もあって良いのかなー(?)と思った次第です。

乱筆乱文失礼致しました。


[25615] Re: 完成いたしました。 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:49  

完成おめでとうございます!
とても密度ある仕上がりですね
いろいろな技法を使われた塗装も素晴らしい!
特にチッピングの入れ方、自然で丁寧だと思います。
あと、写真の撮り方がとても上手ですね。
こうしたネットコンペでは重要なことと感じています。
お疲れさまでした!


[25619] Re: 完成いたしました。 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/14(Sat) 00:11  

完成おめでとうございます!
とても早い完成なのに工作も塗装も手が入ってますね。チッピングや退色表現が秀逸で、砂漠の乾燥まで伝わってきます。なのに清潔感もあってカッコいいです。
お疲れ様でした。


[25622] Re: 完成いたしました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/14(Sat) 05:16   <URL>

完成おめでとうございます。乾燥した砂漠の戦車なのが伝わってきます。
工程の多い工作もこなされ、塗装もきれい、しかも早い。
一度に長時間作業されるのでしょうか。見習いたいです。


[25623] Re: 完成いたしました。 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/14(Sat) 07:24  

完成おめでとうございます。
(製作スピードに追いつけず、この時点の初コメント失礼いたします。
各種マテリアルの積み重ねでの歴戦の強者感、4分割の画像など正に実物のようでお見事です。
お疲れ様でした


[25625] Re: 完成いたしました。 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/14(Sat) 11:09  

>みったん@ま、いやんさん
完成おめでとうございます。まず「この感覚は去年の軽コン時のデジャヴ?」かと思いました…。(私、まだ一回も投稿していません…。(-_-;)
いろいろなマテリアルを精力的に導入して作業されてこの完成度と制作スピードは本当にすごいですね。出来れば軽コンで作られた62式軽戦車とのツーショットが見てみたいです。
お疲れ様でした!


[25626] Re: 完成いたしました。 投稿者:こたつ 投稿日:2017/01/14(Sat) 11:39  

〇みったん@ま、いやんさん様
完成おめでとうございます。一番乗りですね。
他社メーカーのアフターパーツも使用しているのに、とても速いスピードです。
塗装も魅力的な見せ方ですが、特に正面前面の増加装甲の塗装が印象的です。
お疲れ様です。


[25629] Re: 完成いたしました。 投稿者:ケン太 投稿日:2017/01/14(Sat) 14:50  

完成おめでとうございます
ゲージ装甲と前面の増加装甲がいい感じだしてます!
増加装甲好きなのでたまらんです!!
製作スピードが速くても雑ではないのが相変わらず素晴らしい
一度製作中の様子を見たいです


[25630] Re: 完成いたしました。 投稿者: 投稿日:2017/01/14(Sat) 17:58  

完成おめでとうございます。
砂漠の車両はついダメージ表現をやり過ぎがちと思いますが
この作品、やりすぎずおとなしすぎずいい塩梅ですね。
ターレットのみ迷彩がされているのに全体のバランスがいいです。
お疲れ様でした。



[25633] Re: 完成いたしました。 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/14(Sat) 19:11  

完成おめでとうございます
前面の追加装甲の感じいいですねぇー
早いのに雑にならず すごく雰囲気出てます
お疲れ様でした


[25637] Re: 完成いたしました。 投稿者:藤大 投稿日:2017/01/14(Sat) 22:01  

完成おめでとうございます。
「戦闘をいくつも潜り抜けた感」「砲塔と車体の寄せ集め感」を表現するためにこういうダメージ表現をしてるんだ、こういう塗装をしてるんだという意図が感じられて、心地よい説得力がありますね。
パーツの欠品というアクシデントも乗り越えられての完成、お疲れさまでした。


[25641] Re: 完成いたしました。 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/14(Sat) 23:01  

完成おめでとうございます。
色々と細かい所も手を加えられていたのに、この速さ!手際の良さが素晴らしいですね。
塗料も色々と私の使ったことのないものが使われていましたが、使ってみたいなと思わせるカッコイイ塗装だと思います。


[25648] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/15(Sun) 02:19  

コメントありがとうございます。

■トミーさま
今回のチッピングはヘアブラシでのはがしがほぼメインで、筆などでのチッピングは比較的少なめでした。写真に関してはコンデジですが、1枚ごとにあらかじめホワイトバランスをとって撮影しました。

■遼太郎さま
おもいっきりウエザリングを施したいのですが、汚くならないよう我慢しました。

■プラファンさま
基本的に固まった時間で作業しています。土日は昼から夜まで、平日は仕事が終わってからすぐにやっちゃいます(仕事柄遠出がが出来ないので時間ができるのはうれしい限りですが)。

■うどん師団さま
すいません、僕もなかなか他の皆様のコメントが出来ず申し訳ありません。自分の製作に集中してコメントをする余裕がない…この点は反省しなきゃと感じています。やられ役でも判官びいきと言いますか、少しスポットがあれば良いかなぁと感じました。

■M.Nさま
今度、62式とのツーショット撮影をしてみたいと思います。

■こたつさま
正面装甲はある意味フィクション的要素ですが、紛争地域ですとあるかなーと言う感覚で付けています。正面装甲の塗装はちょっとやり過ぎかな?と思ったら予想外にいい感じに仕上がったので怪我の功名かもしれません。

■ケン太さま
製作は雑にならないよう心掛けていますがどうしても自分では妥協できないなぁと言う点は山々あります。気持ちいいときは製作スピードが増してしまいます(笑)。

■俊さま
修理車輛なので敢えて砲塔は別物にしています。そのため砲塔のみの迷彩を施しました。

■PAN2@1stさま
追加装甲…ありがとうございます。

■藤大さま
紛争地域ですと、T-55系列はゴロゴロしてそうなイメージがありますのでいじりがいはあります。パーツ欠品に関しては、もし他で売っていなかったらリタイア寸前でしたので怖かったです。

■1-colerさま
様々なサイトを見ていますと使った事のない塗料がいっぱいあるので試したい事はいっぱいあります。コンペやそれ以外でも試行錯誤で色んな物を使っています。

乱筆乱文失礼致しました。


[25649] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/15(Sun) 02:22  

コメントありがとうございます。

■kk6869さま
塗料関連は色んな物を試すのは面白いです。今回使用したミグAMMOの塗料はまだどう使えばいいか掴めていない感じがするので、今度別なキットで練習したいと思います。


[25654] Re: 完成いたしました。 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/15(Sun) 16:11  

完成おめでとうございます。
チッピングや、ストレーキングなど塗装面で情報量を多くしていますが、けしてうるさくならず、全体として清潔な仕上がりになっているのはさすがだと思います。
砂漠用のイエローベースの車体にほんのりと赤み(茶色、オレンジも含め)が差してある色味は大好きですので堪能させていただきました。
お疲れ様でした!


[25661] Re: 完成いたしました。 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:07   <URL>

大分遅くなってしまいましたが完成おめでとうございます。
しっかり意図が考えられた塗装に加わるチッピングや褪色表現が素晴らしく、それでいて皆様が仰っているとおり清潔感漂う仕上がりでとんでもなく格好良いです。
一番乗りでの製作完了、お疲れ様でした。


[25674] Re: 完成いたしました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/16(Mon) 06:35  

大変遅くなりましたが、完成おめでとうございます。
ヤレ具合の塗装と使用された塗料の紹介・テクニック含めてとても参考になります。
塗装の剥げ方は、私の理想とするところです。みったん@ま、いやん。さんの仕上がりを参考にデザートシボレーの塗装、頑張ってみます。


[25694] Re: 完成いたしました。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:23   <URL>

完成おめでとうございます。
写真の写りもあるかもしれませんが全体に明るめに仕上がられているのが中東の強い日差しで焼かれた様な感じを出していていい雰囲気だと思います。転輪のゴムなんかも劣化して白化した様な状態になっていたり雑具入れの錆など使い込んだ感じもいいですね。
他にも指摘された方もいますが砲塔の追加の履帯はやっぱりちょっとキレイ過ぎるでしょうか。あくまで個人的な好みですが申し少し車体側と色調・汚れ具合が馴染んでいるといいかなと思いました。


[25768] Re: 完成いたしました。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:11  

コメントありがとうございます。

■VKインタラさま
褪色表現や車体のヤレ感を出す塩梅は難しいですね…。もっと勉強しないと、感じた次第です。

■盟主工廠さま
中古車輌であるため、バランスの捉え方に苦労しました(汗)。

■OTOSHIさま
デザートシボレーの完成楽しみにしています。

■k.9さま
そうですね…追加履帯は新品設定にしようと思ったのですが
かえって浮いてしまった感があります。大きな反省点です。
アドバイスありがとうございます。

乱筆乱文失礼いたしました。


[25777] Re: 完成いたしました。 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/01/19(Thu) 00:46  

遅くなりましたが、完成おめでとうございます。

一見して、アラブで使われているソ連戦車かと思いましたが、中国戦車なんですね。
しかも、イラク軍が大量に運用していたとは!中国製品恐るべし!

スペックは大したことのない戦車のようですが
作品の仕上がりは素晴らしいですね。
車体のヤレ具合が歴戦を感じさせ、頼もしいです。

どこの国で使われているのかが一見でわかるような
フィギュアやマーキングがあれば嬉しかったかも。


[26266] ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/10(Fri) 22:19  

ヤシの木、製作中

添付:26266.jpg

[26270] Re: ヤシの木 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/10(Fri) 23:04  

ヤシの木の幹の表現良いですね。
どうやって作られたのか、前にあるエポキシパテがヒントでしょうか、とても気になります。寝れない



[26271] Re: ヤシの木 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/11(Sat) 08:55  

ちなみに、私が前回のスミコンで作ったヤシの木は、
針金を真材にして、その回りにタミヤのキャラメルパテを盛り付けて、
半乾きのところでたこ糸をクルクル巻いてテクスチャーをつけました。
先っちょのイガイガした部分は、割り箸を鉛筆削りの要領(なるべく下手くそに削るほうが、それっぽくなりました)で削って、イガイガの一個一個を作り、貼り付けていきました。


[26272] Re: ヤシの木 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/11(Sat) 09:41  

◆OTOSHIさん
おはようございます
ヤシの木、実物の画像を見ましたがいろんな種類があるんですよね
この木は2作目で1作目は5mmのプラ棒に麻ひも巻きつけてみたんですが太くなり過ぎて失敗
結局、前にやったタコ糸を巻き付けました
イガイガはすこっつさんがネットで公開してた方法を真似てみましたが、いいですね
このイガイガ部分で10分くらいで出来ちゃいます

◆豆大福さん
ヤシの木はいろんな作り方が出来ますね
ほんとは葉っぱも手作りしたかったんですが紙創りに頼っちゃいました
豆大福さんのヤシの木も本物っぽくてイイ感じですね



[26281] Re: ヤシの木 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/11(Sat) 17:01  

住友さん、ありがとうございます。
>すこっつさんがネットで公開してた方法を真似てみましたが、
早速、ググってみました。なるほどです。
私も今度試してみたいと思います。
でもすこっつさん、色々とすごいですね。


[26285] Re: ヤシの木 投稿者:ダントン 投稿日:2017/02/11(Sat) 18:43  

すこっつさんのカルチャー教室に通ってますが、
師の引き出しの多さには毎回驚かされてます(-_-)
もう4年通ってますが、ちっとも上達しない自分がもどかしいっす。。。


[26126] どっかで見たような・・・ 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/05(Sun) 18:00  

久しぶりの制作報告です。
今回の塗装はまっさんさんじゃないですけど、「今風」な技法でやってみようとチャレンジしております。
影色に選んだ色はパープルでして、どこかの雑誌にあったような色ですが、、、
そう!パク・・、いや、参考にしてやってみました。
下地に影色を付けておく塗装法はこれまでにやったことがなく、今回初めてなのですが、
某雑誌記事に影響されて、あまりパーツで実験してみたら、
案外いい感じだったので、やってみることにしました。

あと3週末・・・、が、がんばります!


添付:26126.jpg

[26171] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/06(Mon) 18:45  

うわっ、モニター壊れたかと思た
凄いサイケデリックな感じですね
豆大福さんもいろいろな新しいものに果敢に挑戦されますね
素敵です
どうなっていくか楽しみですね


[26172] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:03  

アニメかと思いました(笑)
AMにこんな感じのセモベンテの塗装が載っていましたね。
どのような効果があるか非常に楽しみに!


[26187] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/06(Mon) 22:14  

保守的な私には、なんか、スゲーとしかわかりませんが、
ここまでくる基本工作も製作者自身のコメントはサラッとしたものでしたが、
ツボを押さえた追加のディテールなどもなかなかこれがどーしてで、
現用ものはイマイチわからないので、なかなかコメントできないのでしたが、
最新の製作術への挑戦は敬服するものがあります。
なにがでるのか♪、なにがでるかな♪・・・きゃーー!!


[26189] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/06(Mon) 23:13  

見ました見ました
不思議と良い感じになってましたよね
本塗装楽しみにしてます


[26190] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/06(Mon) 23:18  

みなさま、コメントありがとうございます!
「モニター破壊テロ写真」と呼んでください。
どうもデジカメの調子(設定?)が悪くて、見た目に近い色合いになってくれません。


添付:26190.jpg

[26191] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:me20 投稿日:2017/02/06(Mon) 23:22   <URL>

おっ、良いですねーこの色。
昔のタミヤの箱絵を思い出します。


[26192] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/06(Mon) 23:27  

この写真が実験結果なのですが、パーツの角や筋彫りモールドの部分にパープルで影色を付けて、
その上にタミヤアクリルのダークイエロー+ホワイトを乗せてます。
さらに、ウォッシングにはパーツ上部はクリアオレンジ、下部(先っちょの方)は、フラットブラック+フラットブラウンでやってみてます。
これまでウォッシングはフラットブラック+フラットブラウンでしかやったことなかったのですが、
全く思い付きもしなかったクリアーオレンジが、いい感じ出すことを発見しまして、今回はこれでやってみようと思ってます。
クリアオレンジでウォッシング・・・
これもどっかで見ましたね!


[26227] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:サンダース 投稿日:2017/02/07(Tue) 21:07  

某雑誌の記事、私も見ましたよ。
理論的には「なるほど」と思いますが、やってみるとなるとなかなか勇気がいるような気がします。
実験結果写真、不思議ですが良い感じになっていますね。
冒険しながらも完成できるように頑張ってください。


[26245] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/02/08(Wed) 19:53  

このような、色彩の冒険は大好きでございます。
少なくとも、2枚目の写真は、私としては彩度を維持しつつ明度は落ちており大成功なんじゃないかと思います。
ただ、こうした微妙な色合いは写真では伝わりづらいので、1度現物を拝見したいものです。(関西行くかな〜)


[26251] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:豆大福 投稿日:2017/02/08(Wed) 21:28  

みなさま、コメントありがとうございます
>冒険
私にとっては、大冒険です。
乗ったこともないのに、ヨットで太平洋横断くらいの大冒険です。(大げさ?)
船なら難破、山なら滑落、ってな感じて遭難(大失敗)するかも知れませんが、まぁ、がんばってみます。
>微妙な色合いは写真では伝わりにくい
ほんと、その通りですよねー。
実験パーツの後ろにチラと写っている車輌も、影色がほぼ青に写ってますけど、
ほんとはもっと紫です。
まだまだ未熟ですけど、みなさんに現物見ていただいて、
あーだこーだ言っていただきたいものです
(関西出ることあるかなー)


[26261] Re: どっかで見たような・・・ 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/10(Fri) 06:21  

影に青色系のを入れるのはよく見ますが、ベースに使われるとは、発想の凄さ恐れ入ります。
私も2枚目の写真の仕上がり、実際、使っていたら補修塗装したり、カバーが掛かっていて日焼けの差があったりと、その雰囲気というかリアリティがあると思います。




[25876] ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 15:22   <URL>

やり残していたいくつかの細部工作を追加して、とりあえず工作終了です。
例によって10円玉と記念撮影しました。
前スレ最終の写真と一見ほとんど変わっていませんが……。

添付:25876.jpg

[25877] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 15:41   <URL>

記念撮影2枚目です。
合わせて、前スレで頂いたコメントへのお返事を。

>タンクコーボーさん

金属パーツも使っていますが、ミニスケールということもあって大面積のものはないので、
サーフェサー無しでそのまま基本塗装にはってしまうかもしれません。
いや……でも確かに……自分でも下地統一した姿はちょっと見たいかも

>屋根裏戦車隊さん

いや、今回こそは完成させますよー。
完走率があまり高くないんで、ここでコケたら住友さんに怒られます。

>1-colourさん

初期型の、ほとんどパターンのない履帯なのでなんとなかりました。
年末にぜひ完成品実物をお見せしたいです。

>住友たかひろさん

うはははは
まあ、製品化は無理ですが、スクラッチはいつかやってみたいです。

もっとも、かつてスクラッチの戦車は1輌作ったことがありますが、
現状、「まさか、こんなものが」がホイホイ製品化されちゃうんでちょっと怖いですね。
(実は前回軽戦車コンのビッカース水陸両用戦車もスクラッチしかけてました)

>zakuさん

たまに作るとミニスケールはいいですよ〜。
35だったら大事になって、絶対こんなところいじれない!と思うような部分も、ミニスケールならプラバンの切れ端でなんとななってしまったり。
もっとも、ミニスケールでメルカバのチェーンカーテンは恐ろしいですね

>kk6809さん

ありがとうございます。
でも、バイクのスポークも十分に「凄い!」ですよ。

>うどん師団さん

いや、私自身も、履帯はもっと苦労するかと思ってました
もっともたぶん、実際に間近にこの自作履帯のディテールを見たら、
「あ、なんだ、こんなもんなのか」と言われるんじゃないかと思います。

>盟主工廠さん

これは大昔のキットですが、最近のミニスケールの優れたキットは、
インジェクションの「リンク&レングス」式履帯が入っていることが多いので、
その手のものには完全に負けてます
あくまでもこのキットだからできたレベルの自作ってことで……。

添付:25877.jpg

[25878] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 15:43   <URL>

追加工作ポイントその1。

おでこに指揮官用アンテナを
ではなくて、直接照準用のツノをエッチングの切れ端で作りました。
実車では一本角タイプと三本角タイプがあるんですが、基部工作が面倒なので、初期のタイプと思われる前者にしました。

添付:25878.jpg

[25879] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 15:49   <URL>

追加工作ポイントその2。

サンドフィルター側面に細長い「山」型カバーと、砂受け(?)引き出しの取っ手を付けました(後者は上の全体写真時点では未工作)。

取っ手はややオーバースケールの上に歪んでますが、このくらいが私には工作の限界かも(横幅で約2mm)。

このほか、
・右後部フェンダー内側に何かの基部を工作(←ほとんど説明になっていない)。
・増加燃料タンクのキャップ部分を(1-colourさんのチャーチル工作を参考に)修整(上写真では未工作)


添付:25879.jpg

[25881] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:me20 投稿日:2017/01/23(Mon) 15:57   <URL>

工作完了おめでとうございます。
うわーもう工作終えたんですか………。履帯まで作り始めた時はヤッター!と思ったのに…。

でも締め切りまでひと月以上あるので、塗装する前にもう一度じっくりと…(一体何を期待しているのか)。


[25890] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 21:44   <URL>

>me20さん

実を言うと気になっている点は現時点でも多々あります。

「もぎ取って作り直そうか」という誘惑に最も駆られているのは背中の通気口カバーで、
これはそもそも過去に接着済みだったのを工作初期に一度もぎ取って断面形を修正しているのですが、
「実車と比べてあまりにも細長過ぎる!」というのがじわじわと気になってきました。
もっともこれはエンジンルーム自体の形状、戦闘室の前後長ともかかわってきます。
あまりいじると、「もともとのエアフィックスのキットの素性はそのままに適当にディテールアップ」の基本方針を外れることになるので……。

いや、今の時点でもう「エアフィックスの素性がどうこうじゃないだろう」と言われそうな気もしますが。

とりあえず、今月一杯は仕事も詰まっているので、その間はあれこれ追加工作についても検討したいと思います。


[25892] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:me20 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:12   <URL>

あ、スミマセン「まだまだ工作が足らん!」というわけではなく、
ただ単に「間に合いそうもないグループ」のお仲間が減ってしまうと思っただけです…(私のは間に合う気がしません…)。


[25895] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:48   <URL>

>me20さん

あ、いえいえもちろん、私もそんなふうに思ったわけではありません。

me20さんの「ほらほら〜こっちオイデ〜」という呼び声が聞こえてきたような気がしただけでなく(笑)、
私自身、またまた脇道に入っちゃいそうな要素がまだあってコワイという話で。

でもme20さんも頑張って下さいよ〜。
といっても、肩に負担をかけてはいけないと思うので、あまり強硬に「作れ〜作れ〜」とも言えないんですが、
CV工作の行く末は非常に気になります。


[25899] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/23(Mon) 23:17  

>かば◎さん
工作完了(?)お疲れさまです。これから塗装ですよね?やはり気が変わって「サンシールド」もなんてないですよね?(^_^;)


[25903] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/24(Tue) 11:44   <URL>

>M.Nさん

これでサン・シールド(偽装幌)を被せると、手を入れた箇所がごっそり隠れてしまうので、やめておきます。
いや、ハッチからちらりとのぞくだけでも車内を作り込んでらっしゃる皆さんのように、
そこであえて車体上部をほとんど覆ってしまって「どうよ!?」っていうのも漢(おとこ)らしい気もしますが……。


[26002] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/30(Mon) 23:36   <URL>

仕事が立て込んでいるので(サボり過ぎて立て込んできた、が正しい)、クルセーダーは「熟成期間中」ですが、一カ所追加工作しました。
右フェンダー上の予備履帯ラックはエッチングの切れ端で枠だけ作っていて、
めがーぬさんからも「イタレリでもロッドは再現されていないし」という力強い応援のお言葉(?)も頂いて、それでOK!ということにしていたのですが……。

その後、とあるところでガルパン劇場版のシーンの画像を見たら、クルセーダー(Mk.IIIですが)のラックにきちんとロッドが!
そのままだとガルパンに負けている気がしてきたので、結局ラックを作り替えました。
最初は単純に、エッチングのラックを剥がして、それに改めて穴を開けようと思ったのですが、
ドリルの刃が滑って穴が不揃いになったので、枠はプラバンに替えました。

(追記)
と、いじくりまわしているうちにフェンダー上のラックステイを一カ所破損してしまっているのに気付きました。
(写真の真ん中のステイ、上端がちぎれています)
プラペーパー製でヤワなのは分かっているはずなのに、ベタベタいじくり過ぎ……
というわけで、この後、ここも補修しました。

添付:26002.jpg

[26018] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/01(Wed) 10:34  

よく見ないと分からない箇所でも手抜かり無しですね。凄い!
でもこれ、トラックに偽装するんですよね?(違ったかな?)
幌を被せるとせっかく頑張ったところが見えなくなりそうで勿体無いですね…


[26073] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/02/04(Sat) 08:41  

ハッチのディテール追加とか、フェンダーのリベット表現とか、すごいな〜と単純に感心しているうちに
1/72ということに気づいて愕然とする感じです。
とまれ、組完おめでとうございます。
なんか、モチベーションをいただきました。


[26185] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/06(Mon) 21:15  

>VKインタラさん
正確には1/76です。あんまかわんないですけど(笑)
でも、そーなんでよねー、1/35じゃないんですよねー。この人少しおかしいですよねー(褒めてます)
前にもいってますが、手元にこのキットがあるんで、微細工作がよくわかるんですねー。
もしかしたら宇宙人なのかもしれないですねー(ワルのりしすぎか・・・すんません)



[26209] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/02/07(Tue) 10:05   <URL>

続々完成報告が上がっているなか、まだ塗り始めてもいませんが……
皆さまコメントありがとうございます。

>猫舌ロビンさん

当初は本体は適当にやっつけて、偽装幌を被せてしまおうという計画だったのですが、どんどん脱線してこんなふうになってしまいました。
というわけで上にも書きましたが、折角手を入れた車体を隠してしまうのはもったいなくなったので、幌無しでこのまま完成させる予定です。
偽装幌はまた別の機会に……(って、そんな機会がまたあるかどうか判りませんが)。

>VKインタラさん

上写真のフェンダーステイの前後のリベットは、光の当たり具合で新たに追加したように見えますが、これはキットのもともとのモールドです。
操縦席バルジの左右、戦闘室前面にはリベット(ボルト)を追加しましたが、さすがにこのスケールのリベット工作はしんどいです。

>kk6809さん

まあ、公称76ですが、ハセガワ72よりでかい(長い)ですしねー。
適当に「1:70くらい?」という「なんちゃってスケールモデル」です。
さすがにこのキットを2度は作らないと思うんですが(と思うからこそ、こんなに場当たり的にあっちこっちいじっているわけですが)、
やはりエアフィックスのこのキットは元のスタイルがいいので、かなり愛着が沸いてきました。

なんでこんな小さいものをゴチャゴチャいじってるんだか、と自分でも思わなくはないんですが、
小さいからこそ思い切っていじれる(35なら面倒なので二の足を踏む)というのもある気がします。


[26228] Re: ミニスケールのクルセーダー(5) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/07(Tue) 22:17  

おお・・測ってみたこともないですが、そーでしたか。
しかしながら、いずれにしても、微細工作の極限ですねー。
私なんぞは接着剤の使い方がヘタクソなんで、ちんこいのには苦労しますし、
できあがりが常にイマイチです。たははは。



[26104] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 14:17  

住友さん、皆さん、お疲れさまです。
8輪重装甲車、工作も終わり、塗装に入りました。
エッチングを多く使ってみましたので、メタルプライマーを金属部に筆塗りし、ガイアの黒サフを全体に吹きました。
この後、グレー、ダークイエローと重ねていきます。
頑張って仕上げます

添付:26104.jpg

[26105] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 14:20  

ガイアの黒サフを吹きました。
何だか、台所に出たりすることがある「昆虫」みたいに見えます

添付:26105.jpg

[26107] Re: 経過です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/05(Sun) 14:50  

なんだか、黒光りして強そうですね


[26108] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 15:03  

■住友さん
見るからに・・・です


[26110] Re: 経過です 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/02/05(Sun) 15:54   <URL>

上の黒サフ前の写真、車輪だけグレーですが、これは何か別売りのパーツを投入しているんでしょうか。


[26122] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 17:06  

■かば◎さん
コメントありがとうございます。
タイヤは、パンツァーアートのレジンタイヤにしました。
猫舌ロビンさんが以前されていた、接地面を少々削って、塗装によって自重変形している感じを目指します。
ただ、古い製品なのか、DEFモデルのタイヤと比べると、接地面が水平でなく、横方向に傾斜がついていたりと、粗さが目立ちます

添付:26122.jpg

[26176] Re: 経過です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:14  

黒下地にハマッているのでしょうか・・
たしかにちょっと、あの昆虫っぽいですが、札幌にはほとんどいません。
(茶はやたらいますけど。)
でも、これが、本チャン塗装で生きてくるんでしょうね。
なんか、すごいなあ、8輪はディテールが繊細だけに、これから大変そうですねえ。
でもティーガーの時のあの色合いがまた見られると思うと楽しみです。(やや、プレッシャー?(笑))


[26226] Re: 経過です 投稿者:サンダース 投稿日:2017/02/07(Tue) 21:05  

去年のスミコンで試されたフィギュア黒から立ち上げの車両バージョンでしょうか?
それとも、フィギュアの時とは違う黒の生かし方をされるのでしょうか?
経過報告を期待しています。


[25867] イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:38  

住友さん、皆さん
(しゃがれた声で)こんばんは、しり もんいちです。

今回初めて使用する塗料として、基本色にガイヤの「ドイツ戦車アフリカ軍団セット」と
LIFECOLORの「RUST WIZARD」というサビ色を使ってみました。
基本色のほうは、1942年用の色なので今回のマークIVスペシャルのイメージにピッタリです。

添付:25867.jpg

[25868] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:41  

もうひとつのLIFECOLORのほうも塗りやすかったです。
この撮影のあとに、パステル粉で微調整したので最終的には少し違う見た目になりますが、だいたいこんな感じになっています。


添付:25868.jpg

[25869] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:46  

ハッチの裏側は、白ではなくジャーマングレイとしました。
手持ちの北アフリカ資料(ぎょーさんある笑)を閲覧すると、内部が白とグレーの車両が約半々だったので
どちらにしても間違いではありません。


添付:25869.jpg

[25873] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/23(Mon) 00:38  

こんばんわ しり もんいちさん

おお、排気管、いい感じ〜
ライフカラー、いいですよね
わてはラッカーで下地を作ってから色味の変化でよく使います




[25875] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/23(Mon) 10:42  

★住友さん
もんいちも同じです。
ライフカラーは文字通り、模型ライフに欠かせない塗料になっています。
住友さんのおかげですv


[25887] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 20:40   <URL>

マフラーって、全面サビ色にしがちなんですが、下地のダークイエローがほんのうっすらと透けていて、とてもエロいです。
いや、お見事です。
車体にも、ベース色の上に色を入れておられるようであり、今後どのように変化するか、楽しみです。



[25909] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/24(Tue) 18:49  

★VKインタラさん
透けるとエロいですよね(あ、別の話になってしまった)
ほんとはもっとダークイエローを残したかったのですが、サビ塗りに夢中になり過ぎて、ついついやりすぎてしまいました。
でもエロく見えてるようなので何よりです

-----------------------------------------------
車体の塗装が概ね終わったので履帯の塗装に入ります。
当初使う予定だった古いカステンの履帯(白)を目立たないところに使って、予備履帯を捻出しました。
古い履帯はセンターガードの穴がズレているので、予備の履帯に使うと目立つからです。


添付:25909.jpg

[25911] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/24(Tue) 20:13   <URL>

メインのエンジンのマフラーは焼けて錆びているのに、砲塔旋回用補助エンジンのマフラーは塗料も焼けずに綺麗なまま……
というのは、戦時中の写真でも確認できる例で、芸が細かいな〜と思いました。

しかし模型を塗る上では「それはそういうもの」以下でも以上でもないんですが、
実物に対する野次馬的興味として、「なんでそうなるの?」って感じです。
小型エンジンで排気自体があまり熱くないのかな?


[25914] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/24(Tue) 22:26   <URL>

マフラーも車体も素敵な汚れ方していますね!
参考にさせて頂きます!


[25922] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:33  

錆の感じいいですねー 今錆表現勉強中なので参考にさせてもらいます
履帯塗装も楽しみにしてます


[25925] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:45  

★かば◎さん
特にそこまで意識はしていなかったのですが、結果オーライになったようで何よりです
補助エンジンのほうは、あくまでも補助なので、稼働時間と熱量が圧倒的に小さいからだと推測しています。
だいたい、こんな感じですね↓

添付:25925.jpg

[25926] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:50  

★ゲッシーさん
ありがとうございます。
汚しはいつも適当ですが、参考になれば幸いです。

★PAN2@1stさん
錆のほうも適当にやっていますが、参考になれば幸いです。
写真はまだですが、履帯のほうの塗装と汚しが終わって、今巻きつけたところです。



[25938] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/25(Wed) 23:47   <URL>

>猫舌ロビンさん

私自身、今、1:72のIV号H型(レベル)を塗っているんですが、猫舌ロビンさんの上の報告がなかったら、
思い込みでさび色に塗ってしまっているところでした。
ありがとうございます。

この補助マフラーの排気口に上向きのものと下向きのものがあるのも改めて気付きました。
「アハトゥンクパンツァー」のIV号の巻が今ぱっと出て来ないんですが、こんなん書かれてたかしらん……。


[25941] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/26(Thu) 15:43  

車体下部の汚しが素晴らしいです。一体どういう手順で作業されてるのでしょうか?
自分が汚すと、どうも単色でリアリティーのない出来に


[25957] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/28(Sat) 20:47  

★かば◎さん
> この補助マフラーの排気口に上向きのものと下向きのものがあるのも改めて気付きました。
私もこれは初めてみました。
もしかしたら、レストアのされたものかもしれません(自信なし)

★タンクコーボーさん
> 車体下部の汚しが素晴らしいです。一体どういう手順で作業されてるのでしょうか?
自分も手順を把握していないので、うまく説明できませんが、
エナメルだったり、パステルなどで、そのときの気分でバババ・・・と汚してしまいます(^_^;)

----------------------------------------------
履帯の塗装も終わりました。
よ〜く見ると下の履帯のセンター穴がズレているのが分かると思いますが、気がつかないフリをしておいてください(笑)


添付:25957.jpg

[25958] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/28(Sat) 20:48  

余った(余らせた)履帯は、砲塔に上に載せました。
タンククルーは、まだ不在です(現在製作中)

添付:25958.jpg

[25959] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/28(Sat) 20:48  

ツッコミどころ満載の後部です。
ちなみにワイヤーは、ポリエステル100%の編み糸(ユザワヤ)で、最近ワイヤーの素材としてお気に入りです。

添付:25959.jpg

[25960] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/28(Sat) 20:50  

前方です。
全体的にウェザリングは、ジブリ(サハラ砂漠に吹く熱風)を受けた感じのイメージにしています。

添付:25960.jpg

[25961] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/28(Sat) 20:51  

車体は、一応これでFIXです。
このあと、戦車兵の乗せて、できればちょこっとしたジオラマにしたいと思っています。
(ジオラマは、〆切まで間に合わないかもしれませんが)

添付:25961.jpg

[25964] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/28(Sat) 22:57  

この砂塵にヤラれた砂袋たちがいい味出してますね
砲塔に乗せた履帯もいい感じ!
ジオラマにぜひしておくれやす



[25966] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/29(Sun) 03:33   <URL>

リアルな仕上がりに驚くばかりです。
強い光に当たって影がクッキリでていて
地面が無くてもすっかり砂漠です。


[25979] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:あさたろう 投稿日:2017/01/29(Sun) 16:26  

ごぶさたしております。お〜素晴らしいアフリカなW号、いいですね&#8252;。


[25980] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/29(Sun) 16:33   <URL>

これは素晴らしくリアルな仕上がりですね。
特に土嚢の質感が個人的にツボでした。
アフリカの熱を感じます!


[25997] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/30(Mon) 14:14  

★住友さん
ありがとうございます。
砂袋たちは、レジンの造形のおかげで良い感じになりました。
ジオラマ案自体はシンプルですが、歩兵を3人ほど追加する必要があるため、やはり厳しいかもしれません(^_^;)

★プラファンさん
ありがとうございます
土曜は良い天気でしたので、窓辺で撮影しました。
心眼で見るとそこは砂漠が広がっています(笑)

★あさたろうさん
ごぶさたです
大好きなアフリカなW号を作りましたが、たくさん失敗したので泣きながら作っています(笑)

★盟主工廠さん
アフリカの熱を感じて頂き、ありがとうございます。
土嚢は、パステルでそれっぽくしてみました
------------------------------------

とりあえず、一人(戦車長)が出来ました。
フレディ・マーキュリーぽくなってしまいましたが、許容範囲です。
あ!何か足りないとおもったら、ヘッドフォンを付けるのを忘れていました(汗)
あとで取り付けます。
でも、片耳を切り落とすのは勿体無いなぁ…

添付:25997.jpg

[25999] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/30(Mon) 22:06  

マーキュリー戦車長カコ(・∀・)イイ!!です
太ももの造形が特に素晴らしいです。これって、ロビンさんが
改造されたんですよね。


[26003] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/31(Tue) 00:15  

こんばんは。
後部マフラーの錆加減、荷物満載の姿が素晴らしく感じます。
完成が楽しみですね。


[26005] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/31(Tue) 07:35  

イタレリのW号、こんなキットをわざわざ引っ張り出してどうなるのかなと思っていましたが、作り手が違うと完成度もアップするとゆう典型的な作例かと。流石です。
人物の肌色が凄いですね、うらやましい限りです。


[26010] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:あさたろう 投稿日:2017/01/31(Tue) 19:38  

フレディすんごい&#8252;。今パウル・カレルの「砂漠の狐さん」読んでてもうじき読了です


[26019] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/01(Wed) 11:08  

★VKインタラさん
マーキュリー戦車長というネーミング、イイですね!彼の名前はマーキュリーで決まり(笑)
私も太もも、特に膝小僧の辺りが気に入っています。
これは改造していませんが、もう一人の戦車兵は改造して、見事に失敗しました(^_^;)

★みったん@ま、いやん。さん
ありがとうございます。
自分では「なんだかなぁ〜」と阿藤快状態ですが、惚れられると嬉しいです

★まっさん
> こんなキットをわざわざ引っ張り出して
うははは、まさにその通りです(笑)
実際、デザコンに参加する前に2回、参加してから2回、マジで捨てようと思いましたが、なんとか成仏してくれそうです。
ホントはドラゴンのG型を作りたいのですが、高過ぎて買えません(泣)
肌色は、北アフリカぽさを出すために全員まつざきしげる色です(^m^)

★あさたろうさん
フレディは、何かシャウトしています(メシ食いに行くぞー!とか)
「砂漠の狐さん」早いですね!
私は行きの通勤電車でしか読んでいないので、また半分です。
(ドイツ兵がSASのスパイをやった辺り)


[26035] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 01:03  

>猫舌ロビンさん
皆さん仰るように日焼けした戦車長が渋いですね。
残りのフィギュアも楽しみです。ヘッドフォンは頭に掛けず首にされては?


[26060] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/03(Fri) 16:21  

★ M.Nさん
ありがとうございます。
仰るようにヘッドフォンを首に下げてみましたが、どうも音楽を聴いている人みたいになったので頭にかけて戦車長らしくしました


[26066] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:高野 投稿日:2017/02/04(Sat) 00:44  

なかなか書き込みできなくてスミマセン。。。
もう、素晴らしくてたまりません。。。後半の単品完成形の写真は自然光で撮られているのでしょうか??ホントまんまアフリカのイメージですね!皆様仰ってられますが、パステル粉形のウェザリングがホント巧いですねぇ。。。定着は何を使用されてますか??

ジオラマも楽しみにしてます!!


[26087] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/05(Sun) 01:15  

★高野さん
ありがとうございます。
私もなかなか書き込み出来ていないので問題ないですよ。
写真は、窓辺で撮った自然光です。
パステルを定着させる場合は、MIGのPIGMENT FIXERを使っていますが、あえて使っていないところもあります。
次は、ジオラマ作成に入ります

-------------------------------------------
フレディ戦車長のヘッドフォンとコードを取り付けました(コードが大変でした…)
残りの戦車兵も乗っけました



添付:26087.jpg

[26088] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/05(Sun) 01:17  

ベタなタイトルですが、こんか感じにしようかと思っています。
次はジオラマに登場する兵士3体の追加作成しています。


添付:26088.jpg

[26089] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/05(Sun) 01:25  

ユニフォームの塗装は、AMのU原くんから教えて頂いた「Afrikakorps ROMMEL'S TROPICAL ARMY IN ORIGINAL COLOR」を参考にしました。
ちょっと値が張りますが、DAKのユニフォームや車両の塗装に役立ちます。


添付:26089.jpg

[26097] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/02/05(Sun) 10:26  

なかなか書き込みできていませんが…
仕上がりが素晴らしいです。特に土嚢の質感と埃の被った雰囲気が良いですね。

この本、良いですよね。
日頃の生活の写真もあってえ〜!こんなの載せるの?というのもありますね。
また、表紙のキューベルがあちこちに登場していて、キューベルの参考資料にもなります。



[26100] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/05(Sun) 13:27  

フィギュア塗りいいですよねー 実は2015のスミコンの時から猫舌ロビンさんの フィギュアの感じに注目してたのですがやはりいいです
ジオラマでフィギュア追加出来たらまた見たいです 楽しみにしています


[26103] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 14:10  

お疲れさまです!
ご無沙汰してますが、お元気でしょうか。
見所満載の素晴らしい作品ですね。
車両はもとより、土嚢の質感やフィギュアの塗装、いかにもアフリカらしくてカッコイイです
資料本、以前にFBで拝見しましたが、買うかどうかを未だに躊躇しております


[26182] Re: イタレリのW号戦車(その4) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:54  

たしかにキット的には・・・・うーん・・・が! 猫舌ロビンさんの手にかかると、こーなるみたいな。
操縦主ハッチと無線主ハッチの汚れぐあい、サイコー!!!
イキがってる戦車長、こーいうの大好きでーーす!


[26169] フィギュア 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/06(Mon) 18:42  

スレの続き・・・・

◆トミーさん
コメントありがとさんです
ライフカラーを5色くらい開けて、蓋の裏についてる塗料を一度に塗り付けています
フィルバートの筆が大活躍
この岩もウォッシュ含め10分もかかっていません
作業してるとこを見たら「大丈夫か?」と思われるかも(汗)

◆めがーぬさん
ありがとさんです
ライフカラーのおかげだす


ということで
フィギュア、載せました
ミニアートのフィギュア+ホーネットあたまですが、運転席に載せるため体中、切り刻んでます
こういう時、職人気質のノコが役に立ちます

添付:26169.jpg

[26170] Re: フィギュア 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/06(Mon) 18:43  

土台も少し進みました

添付:26170.jpg

[26173] Re: フィギュア 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:04  

さすが安定のクオリティ!
フィギュアのポーズと表情が素敵です


[26181] Re: フィギュア 投稿者:kk6809 投稿日:2017/02/06(Mon) 19:38  

もう、! この時点で物語性、炸裂!
スミトモ劇場の開幕ですねえ。
スミトモさんて、フィギア、ひとりひとりに、絶対、セリフふってますよね。
ていうか、もしかして脚本書きから始まるのか?


[25817] M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/20(Fri) 21:52  

皆々様今晩は ほんとに寒い 皆さまにおかれましては風邪などお引きにならぬよう大事にしてくださいまし

と言うことで細部塗り分けからクリアを吹きいのデカール張り終えて墨入れまで終えました ウォッシングまででも行けたら良かったのですが 月曜まで作成出来ず報告に至っては水曜かなと言う感じなので報告をしときます

実はデカール張る前にフィルターリキッド イエロー、バイオレットを薄目に溶いてフィルタリングをしてみたのですが・・・です もう少し使い込んで感じをつかまないとと、もっとしっかりとしたモジュレーションをしたら効果も有ったのかなてな感じでございます まっようはまだまだ勉強です

添付:25817.jpg

[25818] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/20(Fri) 21:59  

で後部ですがシャックルからの牽引ワイヤー実車の写真を見たときからこれがしたかったのです

添付:25818.jpg

[25822] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/21(Sat) 00:30  

おお、もう少しですね
フィルターリキッドは効果いかがだったでしょう?
わたしも試してみましたが、まだコツを掴めずにいます



[25825] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/21(Sat) 17:49  

大面積の塗装お疲れ様です。めっちゃ良い感じですね
砲塔後部の識別サイン、プラウの金属表現もナイスです〜


[25826] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/21(Sat) 20:49  

どもkk6809どす。むろん全体の仕上がり、カックイイー ! なんですけど、砲塔後ろの33看板 !!!
なぜか、こういうのに、ときめいちゃうんですよねえ私って。なんでだろーー?



[25929] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/25(Wed) 21:22  

皆さんこんばんはー
>住友さん
いやー全く効果わかりません 少し薄め過ぎたのか初めて使うので遠慮しすぎたようです 感じは良いのでがんばって感じ掴めるまで練習します

>タンクコーボーさん
ありがとうございます 数度の重ね塗り初めてしたのですがうっすら塗るコツが掴めたような気さえします
砲塔後部上手く出来てこの感じ好きです

>kk6809さん
いやー実は私もです 初めてこのアングルで見たときはゾクゾクしちゃいました

では報告を 汚し始めました
サイドは少し暗めにしてます
使ったのはAKのストレキングエフェクトとウエザリングカラーです
塩梅が今一掴めずやり過ぎたと思いましたが
湾岸当時の映像なんか見ると意外と汚れてるので結果よかったです

チッピングはエナメルジャーマングレーとハルレッドでスポンジ使ってます
さすがに錆錆はないだろうとハルレッドはかなり控え目にしてます
前面がまだまだ汚しきれてないので次はピグメントを使って汚して行きます

添付:25929.jpg

[25930] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/25(Wed) 21:27  

連投になります
後部は私もお気に入りです 排気回りは焦げ茶を塗った後にタミヤアクリルのスモークをエアーブラシしてます
因みに砲芯前部もスモークです もう一段くらい汚してからピグメントしたいと思います

添付:25930.jpg

[26020] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/01(Wed) 19:37  

皆々様今晩は
今日はちょっとしか時間が取れないのでちょこっと報告だけさせて頂き退散させてもらいます

最終月に入り完成の目処も立ち塗装も完成しましたがお披露目は全て完成してからにします

今日は積載荷物を
荷物パーツはタミヤのアメリカ軍現行積載荷物セットとMENGモデルのUs積載荷物セットみたいなのからクーラーボックス同じくMENGモデルのバラ売りしてた水タンク?を使いました 水タンクはラベル部分にラベル風に手描きするのとキャップを色塗って完成にしたいと思います


添付:26020.jpg

[26021] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/01(Wed) 19:40  

連投になりますが
で荷物にシート被せました シートはデューロパテを薄く伸ばして制作しました
後は附属フィギュアを作って完成とします フィギュアも塗装に入ってるのですが報告はまた今度にします

添付:26021.jpg

[26024] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/01(Wed) 22:31  

荷物が満載だと雰囲気が出ますよね
シートは作る勇気がなかなか出ないので作れる人がうらやましいです


[26036] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 01:14  

>PAN2@1stさん
仕上げ作業でのっぺりした車体にも表情がついてよい雰囲気ですね。
シートによって積まれた荷物が一部見えなくなりますが、これはこれでいいものですね。フィギュアの方も楽しみしております。


[26168] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/02/06(Mon) 17:14  

皆さまお疲れ様です 完成報告が相次ぐなか途中報告で申し訳ない
今晩には完成報告させてもらいます

住友さん>
ありがとうございます 丸めたものは何回か作ってるのですが
カバーとして作ったのは初めてです感じ出てますかねー

M.Nさん>
カバーで一部みえないのは残念なんですが意外とボリュームが出なかったのを隠すのにもってこいかと隠しちゃいましたと言うのもあります

フィギュアが完成し後は報告のみですが
今晩中にさせていただきます

ちょっとくらい雰囲気になってしまいましたがC6迷彩、俗に言う
チョコチップ迷彩です
私迷彩書くセンス無いのでつっこみ所満載でしょうがお許し下さい
迷彩早くかっこよく書けるようになりたいです

添付:26168.jpg

[26146] Sd.kfz.7もうすぐ完成・・・かな? 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/02/05(Sun) 21:20   <URL>

住友さん、皆さん。こんばんは。
牛歩状態8tハーフでしたが、完成が近付いてきました。
パステルで埃にまみれた状態にしてみました。
現在は搭載する荷物を物色中です。

添付:26146.jpg

[26147] Re: Sd.kfz.7もうすぐ完成・・・かな? 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/02/05(Sun) 21:22   <URL>

88はまだ少し時間がかかりそうです。
乗員も何とかしたいのですが、どうなりますやら。

添付:26147.jpg

[26106] 少し進みました 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/05(Sun) 14:49  

土台、少し進みました

添付:26106.jpg

[26109] Re: 少し進みました 投稿者:トミー 投稿日:2017/02/05(Sun) 15:06  

リアルです!
ライフカラーの筆塗りでしょうか。
いつも作業が速くて、安定された雰囲気で憧れます。
楽しみです


[26142] Re: 少し進みました 投稿者:めがーぬ 投稿日:2017/02/05(Sun) 20:38  

これはすごいな〜


[26121] ちとやばいです 投稿者:ダントン 投稿日:2017/02/05(Sun) 16:30  

部品請求と言うトラブルを乗り越え、あとは黙々と作るはずだったのですが・・・
今度はデカールが死んでるという重大局面が・・・
つーことで、またパーツ請求の憂き目に遭います(大泣)

まじで完走できるのか怪しくなってきました・・・

添付:26121.jpg

[25148] III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2016/12/25(Sun) 16:28   <URL>

スタートダッシュの貯金を使い果たし、相当下に沈んでしまいましたのでスレ立て失礼いたします。

>OTOSHI様
追加エアクリーナー付きのIII突D型のキットが発売される日がくるとは夢にも思いませんでした。
キットから勉強させてもらえるなんて、贅沢な時代ですね。

さて、工作はキット付属の連結可動式履帯を進めました。
これには思ったより手間取ってしまいました。
方式としてはモデルカステンの連結可動式履帯と同じなのですが、カステンみたいに親切に持ち手部分がランナーに存在しないのが大きな違いです。
単純にピンが成型されているだけなので、仕方なしにランナーの根本からバシバシ切り落として小さいながら持ち手代わりにして連結していきました。
こういう「惜しい」部分がそこここにあるのがちょっと残念な部分です。

添付:25148.jpg

[25149] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2016/12/25(Sun) 16:29   <URL>

履板の数はキットの指定どおり片側93枚でいきました。
これだけだと塗装図のようにダルダルになりませんが、手持ちの資料写真のDAK車両の履帯はほとんど弛んでいないので気にしないようにします。
というか増やそうと思っても損耗が激しくもうピンが在庫切れです………。
また、予備履帯は箱絵では12枚ですが、牽引ホルダーとの兼ね合いで10枚しか入らなかったのでそれで妥協しています。

これでようやく工作完了となります。
アンテナはさすがにシャープさが敵わないのでアドラーズネストのものに代えていますが、フィギュアとアンテナ以外オールインボックスでここまでできるのですから、なかなか優良なキットではないかと思います。
微妙に書いてきたように詰め切ってない部分は確かにありますが、ブロンコへの印象が変わりました。

次は塗装工程に入っていきます。

添付:25149.jpg

[25150] Re: III突D型製作中 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/25(Sun) 17:23  

盟主工廠様 組立完了おめでとうございます。
私も可動式履帯(Master Club金属製)の組立中です。
現在ホワイトメタル黒染めが完了したところです。
連結方法は1枚ずつレジン製のピンを両側からはめこみます。
片側で92枚、予備履帯も含めると約220枚・・・
将に修行です。


[25152] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2016/12/25(Sun) 20:56   <URL>

>はい人28号様
コメントありがとうございます。
220枚…連結可動式履帯の連結は本当に修行のようですよね。
メタル製履帯は頑丈なのが良いところと思っているのですが、レジン製の連結ピンは強度的にどうなんでしょうか?


[25156] Re: III突D型製作中 投稿者:me20 投稿日:2016/12/25(Sun) 22:04   <URL>

これはキット付属の履帯なんですか。モデルカステンのSkシリーズかと思いました。
最近キットを買っていないので存じませんでしたが、メーカーも進化しているんですねー。


[25162] Re: III突D型製作中 投稿者:OTOSHI 投稿日:2016/12/26(Mon) 07:09  

ブロンコの組み立て履帯に興味があったのですが
>ランナーの根本からバシバシ切り落として
大変そうですね。でも、私も持ちて代わりに同じことをしますね。
でも、切り出しにはどうでもいいニッパーを使わないとボロボロになりますね。(手も疲れますし…)
>損耗が激しくもうピンが在庫切れです
そうなった原因が気になります。精度が悪くて…、無限地獄に飛んで行ったとか…


[25180] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2016/12/26(Mon) 22:00   <URL>

コメントありがとうございます。

>me20様
連結方式どころか色までそっくりなので、カステンと誤認してしまいますよね。
ホビーボス等々の接着式履帯もそうですが、履帯のプラの色をこの薄茶色にする意味が何かあるんでしょうか………?

>OTOSHI様
持ち手は最初から考慮された設計にしてほしいです…。
うっかり切れ味が良いのでミネシマさんのニッパー使ったりしたのですけど、やはり痛めたりしますかね………酔ってやったらいけませんね………。
ピンの損耗の8割は持ち手が小さくて弾いて次元の狭間に吸い込まれてしまったこと、2割は私の差し込む精度が悪くうまく連結できなかったことです。
部品の不良はほぼありませんでした。


[25188] Re: III突D型製作中 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2016/12/27(Tue) 00:49  

ブロンコのキットは驚異のパーツの細かさという刷り込みがあったんですが、考えを改めないといけませんね



[25201] Re: III突D型製作中 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2016/12/27(Tue) 08:52  

★盟主工廠さん
私もモデルカステンのSkシリーズかと思いました。
最近のキットは恐るべし!ですね。高いわけだ・・・
今日あたり、注文していたモデルカステンが届くはずなので私も履帯に取り掛かります。
ドイツ戦車全般に言えませすが、履帯はあまり弛んでいないように見受けられますね。
几帳面に整備しているからでしょうか。
私は今回、走行中のシーンにするつもりですので、ピーンと張った状態にしようと思います(と言いつつ弛むかもw)




[25285] Re: III突D型製作中 投稿者:トミー 投稿日:2016/12/30(Fri) 14:12  

ブロンコのキットは、以前のスミコンでハーフトラックを組み立てましたが、凄まじいパーツ数に尻込みした記憶があります
三突は、独特の低いシルエットが大変魅力的と思っています。
組み立てもそろそろ終盤でしょうか?
引き続き楽しみにしております


[25472] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:07   <URL>

年末年始を製作環境の乏しい田舎で過ごし、不義理をしており申し訳ございません。
何はともあれ2017年、明けましておめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願いいたします。

コメントいただきありがとうございます。
>住友たかひろ様
ブロンコはこのIII突に限っては細かい分割もなく、ストレスフリーに組めています。
多少「あれ?」という部分もありますが、認識変えるに値するキットだと思いますよ。
>猫舌ロビン様
プラの色まで同じなのでモデルカステン製だと思ってしまいますよね。
仰るとおりドイツ戦車は履帯の弛みはそこまでないように感じております。
連結可動式だとその辺調整し易くて良いですね。
>トミー様
ありがとうございます。
このブロンコのIII突はそんなにパーツ数も多くなく、独特のシルエットを堪能するに十分なキットだと思います。
組立てはほぼほぼ終わったので次のステップに行きたいと思いますよ。


[25473] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:08   <URL>

というわけで、新年早々作業台から落として微妙に破損→補修したりしましたが、塗装第一段階に入りました。
下地としてジャーマングレーを塗っていきました。
クレオスのジャーマングレーモジュレーションセットを使いましたがやはりこのセットの調色具合が絶妙過ぎてやみつきになってしまいます。
履帯はモデルカステンの履帯色を吹き付けました。
こちらもちょうどな具合の色で使い勝手が良いです。
とりあえず東部戦線に派遣できるようになったので、引き続きこの上からサンドカラーを重ねていきたいと思います。

添付:25473.jpg

[25475] Re: III突D型製作中 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:18  

ども6809kkどす。うおー、ジャーマン・グレー、かっくいいーっ!!。工作もずっとみてましたがイカしてます。しかし・・サンドなんてすね・・そのままでも、めっちゃ、いいと思いますけど、アフリカっすから、サンドですよね・・・あたりまえか・・チーン。


[25497] Re: III突D型製作中 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 10:13  

>盟主工廠さん
→とりあえず東部戦線に派遣
このまま白を塗って冬季迷彩にも出来そうですね。アフリカに送られた車輌は初期のものは、それこそ急場凌ぎで下地のジャーマングレーがすぐに出てくるようなものでしたがその後はかなりしっかりしたサンドカラーで塗られているようですね。下地の色を生かした塗装がどんな感じになるのか楽しみです。


[25665] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:25   <URL>

コメントありがとうございます。
>kk6809様
短砲身のIII突はジャーマングレーがとても似合うと私も思いますが、今回は砂漠ですので残念ながら(?)サンド色を重ねることにします。
>M.N様
なるほど、途中からしっかりしたサンドカラーに変わったんですね。
砂漠といえば剥げ剥げの車両なイメージだったので、勉強になります。
ほどほどの剥げ具合にしたいと思います。


[25666] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:26   <URL>

そんなこんなでジャーマングレーの上にサンドカラーを重ねていきました。
M.N様からしっかりしたサンドカラーという情報をいただきましたので、あまり剥がれ過ぎないようヘアスプレーから変更し、まずはAKのチッピング液WORNをランダムにエアブラシで吹きつけます。
その上からクレオスの水性ホビーカラーのサンディイエロー+セールカラー、セールカラー単色、セールカラー+つや消しホワイトの3段階を吹き付けて、ある程度乾燥したら水を含ませた筆で塗膜をふやかし、爪楊枝や筆でチッピングしていきました。
実際にチッピングを加えると壊れそうなジェリカンラック等々のエッチング部分はスポンジチッピングで誤魔化しています。
最後にファレホのエイジドホワイトをちらほら吹きつけて強い日差しに晒されて白っぽくなった様を表現しています。

添付:25666.jpg

[25667] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:27   <URL>

ちょっと白ちゃけ過ぎた印象ですが、今後のフィルタリングで色味を補っていきたいと思います。
クレオスのフィルタ・リキッドの効果を試す実験的な意味も込めて………。

添付:25667.jpg

[25710] Re: III突D型製作中 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/17(Tue) 12:27  

剥げ表現って、わざとらしくない自然な感じを出すのが難しいです。
粗密のある剥げ表現がされているので自然な感じに見えていいですね。


[25717] Re: III突D型製作中 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/17(Tue) 19:26   <URL>

いわゆるハガシ液によるチッピングは、どうもうまくコントロールできません。
なかなか剥がれないので、強めにこすると、予想以上に大きく剥がれたりして難儀しております。
その点、なかなか、良い感じでハガシがなされており、
参考にさせていただきたいです。



[25718] Re: III突D型製作中 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/17(Tue) 20:06   <URL>

うーん。なかなか雰囲気が出てきましたね〜。

長砲身のIII突と違って、短砲身型でサンド系の塗装というのはパッと見て「おや?」と思わせる物珍しさもあっていいですね。

模型を見て、実車に関しても
・アフリカ行きなのでわざわざサンドフィルターを装着しているのが、いかにも「スペシャル」な感じ。
・もっとも、アフリカには普通のIII号系列はたくさん行っているのに、それらにはこんなフィルターが付いていないのが不思議。
・もしかしたら私が知らないだけで、戦車型でもフィルター付けているのがあるのか?
……などなど、いろいろ興味が引かれます。


[25786] Re: III突D型製作中 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 18:19  

ジャーマングレーの時から素晴らしいできで、こーなると、もうなにもいうことないですねえ。
剥がしは、私はまだ恐ろしくて試したことないんです。すごいなあ。



[25857] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:18   <URL>

コメントありがとうございます。
>サンダース様
なるべく単調にならないように気を付けたつもりですが、ともするとやり過ぎの部分が出てきたりしてなかなか…。
しかし自然に見えるようでしたら幸いです。
>VKインタラ様
AKの剥がし液WORNは剥がれ方が絶妙で使い勝手が抜群でしたよ。
HEAVYの方は保証の限りではありませんが、試してみる価値はあるかと思います。
>かば◎様
確かに短砲身III突のサンド系塗装は珍しく、人目を引きそうですね。
そしてIII号系は数多く砂漠に派遣されていながら、仰るとおりこれにしかエアフィルターが付いた例を見たことがないのは謎です。
部隊が特殊だったから、というわけでもなさそうで…。
>kk6809様
ありがとうございます。
剥がし効果はAKのマテリアルの賜物というわけですが…(苦笑)。


[25858] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:20   <URL>

そんなこんなで今回はフィルタリング編です。
デカール保護とツヤ統一のためにグッドスマイルレーシングのスーパークリア50%のツヤを吹き付け、AKのDAKウォッシュでスミ入れを兼ねた層を1枚入れました。
その上からクレオスのフィルタ・リキッドのシェードブルー、レイヤーバイオレット、スポットイエローの3色でランダムにフィルターを入れていきました。
ブルーやバイオレットは黄色の補色に近いそうなので、あまり濃いと色が強くなり過ぎるような気がしたので相当薄めて使用しました。

添付:25858.jpg

[25859] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:21   <URL>

スポットイエローの効果は覿面、大分白ちゃけた状態から脱却できたと思います。
写真ではよく分かり辛いのですけど…。
フィルタ・リキッド、瓶の中の塗料があまりに鮮やかなので、某装甲車を実験台にしてしまうほど戦々恐々でしたが、やってみると割と上手い具合にいった………ような気がしています。

添付:25859.jpg

[25860] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 21:07   <URL>

こうしてみるとちょっとは変化が分かり易いかもしれません。

添付:25860.jpg

[25882] Re: III突D型製作中 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 16:01   <URL>

デジタルの写真は撮影の条件で色味が簡単に変わってしまうので比較が難しいんですが、
この写真では、下のシートの色がほとんど変わっていないので、車輌の色が変化したということがよく判りますね。
私も黄色味/茶色味の増した作業後の色味の方がずっと素敵に感じます。


[25984] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/29(Sun) 17:29   <URL>

コメントありがとうございます。
>かば◎様
デジタル写真ならではの現象とはいえ、反省しています。
次はちゃんと分かり易いように撮影しなければ…。

そんなこんなでAKやクレオスのウェザリングマテリアルをいったりきたりして、「このくらいかな」というエイヤな塩梅で汚しを一区切りして、別塗装しておいたOVM類を搭載していきました。
エアフィルターやライトガードがモロに干渉して載せられないものが少々出てきたので、思い切って外すか位置を適当に動かして無理くり搭載しています。
考証無視で済みません………。
写真は前回の反省から、しっかり撮影ブースを使って撮ってみました。

添付:25984.jpg

[25985] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/29(Sun) 17:30   <URL>

予備転輪留め具は一つ次元の狭間に飛んでいってしまったので右フェンダー後端のものは載せないことにしました。

添付:25985.jpg

[25986] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/29(Sun) 17:31   <URL>

とりあえず微調整は残っていますがこれで車両はほぼ完成です。
引き続きフィギュアの塗装を進めて参ります。

添付:25986.jpg

[25989] Re: III突D型製作中 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/29(Sun) 19:13  

バックがすっきりすると塗装の手が入ったところがよくわかりますね
かっちょいいです!


[25994] Re: III突D型製作中 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/29(Sun) 21:34  

撮影ブースで撮影するとやはりキレイに撮れて良いですね!
DAKの貴重なV突D型がとてもカッコよく仕上がっています。素晴らしい!


[26029] Re: III突D型製作中 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 00:29  

>盟主工廠さん
強い日差しで塗装の退色や剥がれた感じがよく表現されていますね。
装備されたエアーフィルター、現地からの砂塵対策に答えたかたちで付けられものでしょうが確かにめずらしいですね。


[26111] Re: III突D型製作中 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/02/05(Sun) 16:03   <URL>

コメントありがとうございます。
>住友たかひろ様
確かにこれまでバックがごちゃごちゃし過ぎていましたね。
作業工程でもしっかり撮影ブースを使った方が良いと痛感しました。
>猫舌ロビン様
作業机での蛍光灯光源だけの撮影とは段違いですね。
ありがとうございます、少しでもアフリカらしさが出ていれば幸いです。
>M.N様
ありがとうございます。
やってみるまで不安な塗装工程を初めて取り込みましたが何とかうまくいったようで…。
エアフィルターはほんに珍しいですよね。
何故III突にしか取り付けられていないのか、解決していない謎のままです。


[25972] すみません、リタイアです 投稿者:ikasa 投稿日:2017/01/29(Sun) 12:26  

SASジープでエントリーしていたikasaです。

昨年末より仕事のほうが忙しくなって、ほとんど作業が進んでいません。
皆様の投稿へのコメントも出来ずにおり、申し訳なく思っているのですが、
春頃までこの忙しい状態続きそうで残念ですがリタイアすることにいたしました。

住友さん、本当に申し訳ありません。



[25973] Re: すみません、リタイアです 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/29(Sun) 12:31   <URL>

うう。「英国面の人」が一人減ってしまった……残念です。


[25974] Re: すみません、リタイアです 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/29(Sun) 13:13  

車両だけでなくかっこいいフィギュアも楽しみにしていたのですが残念です。
因みに私はまだ一回も投稿していませんが最後まで足掻きますので見守っていてください。( ̄^ ̄)>


[25976] Re: すみません、リタイアです 投稿者:me20 投稿日:2017/01/29(Sun) 15:58   <URL>

ikasaさんはフィギュアの人でもあるので、ジープに乗せる髭の人がどんなふうになるのか楽しみでしたが、残念です。
私もかなりあぶない状況ですが、M.Nさんと同じくあとひと月足掻いてみます…。


[26093] Re: すみません、リタイアです 投稿者:1-colour 投稿日:2017/02/05(Sun) 09:39  

住友さんが読み飛ばされているかも、と思いあげておきますね
ikasaさん、またご一緒できるといいですね。


[26094] Re: すみません、リタイアです 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/05(Sun) 09:46  

1-colourさん、ありがとさんです

◆ikasaさん
リタイア、了解いたしました
また関西AFVの会でお会いしたらよろしくです
お仕事がんばってくださいませ


[25675] 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/16(Mon) 11:59   <URL>

デザートコンの皆様こんにちは!
皆様の製作技量に度肝を抜かれ、コメントすらせず誠に申し訳ない
気持ちで一杯ですが、逆に製作意欲が湧いてくるのが如実に分かり
ますね。
昨年末で何とか基本塗装まで行う事が出来、十二分に乾燥をさせ
ましたのでウォッシング工程に移りました。嫁総統閣下に軍事費を
握られており、試したいウォッシング剤等の補給(購入)がままな
らない為に昔ながらの油彩「ホルベイン ライト レッド ブライト」
にて全面ウォッシングを行いました。「赤」と言うより「朱色」に
近い感じの色です。

添付:25675.jpg

[25676] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/16(Mon) 12:04   <URL>

ウォッシング終了後に、油彩の「赤」「青」「黄」「白」を用いて
ドッティングならぬ「スプラッシング」させて、塗膜?を作っておき
水性アクリルを用いて「爪楊枝チッピング」を施しました。部分的に
スポンジチッピングと併用しております。

添付:25676.jpg

[25677] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/16(Mon) 12:08   <URL>

チッピングに用いた爪楊枝で擦る様に傷を付けて(描く?)いきます
この時の傷が気に入らない場合でも水性アクリルですのでやり直しは
容易です。

添付:25677.jpg

[25678] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/16(Mon) 12:13   <URL>

恐らく、チュニジアに急派された3凸は東部戦線に回される車両を
充てがわれたと推測し、戦闘処女であったとも思われ派手なハゲ表現
は控える様にしましたが、やり始めると止まらないですね♪


添付:25678.jpg

[25687] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/16(Mon) 21:05  

細かいチッピングがかっこいいですね!
やはり内装があると堂々とハッチを開けられていいなぁと思います


[25695] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:27  

つまようじチッピング、なかなかいい感じですね
自分もついやり過ぎてしまいがちです(汗)


[25723] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:18   <URL>

このチッピングの繊細さは、現物で見るよりも、こうして
写真で見た方が、その凄さがよくわかるようね気がします。
エッジの剥がれのほかに、ひっかき傷も丁寧に再現しておられるので
見ごたえが十分です。
今後、さらにどのような工程を積み重ねられるか楽しみです。


[25765] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:03  

つまようじチッピング、良い感じに仕上がっています。
勉強になる写真、ありがとうございます。僕はチッピングの
塩梅をうまくつかめないので、たまにやり過ぎて残念な作品に
ある場合がありますので…。完成が楽しみです。


[25807] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/20(Fri) 13:28   <URL>

1-colour様
戦闘室完成後に運転席、トランスミッション周りのレジンパーツが発見されたのは内緒です。チッピングは、ついついやり過ぎてしまい勝ちなので自分自身の欲望との闘いでもありますね♪
住友様
何とかココまで辿り着きました。現在車外装備品を弄っております。フィギュア数体を絡める予定です。
VKインタラ様
因みにこの後、チッピングを保護する為に、シャビシャビにしたハイライト色を薄く吹き付けて完了となります。艶消しオーバーコートが余り好きでは無いので何時もこの様な感じです。
みったん@ま、いやん。様
爪楊枝チッピングを初めて知った時の衝撃から今にいたります。水性アクリル塗料(トールペイント用のアメリカーナ)を用いますので気に入らなければやり直しもので多用しております。


[25828] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/21(Sat) 21:25  

ホワイトタイガー様 
「爪楊枝チッピング」すばらしいですね。焼鉄色の単色のチッピングだけでなく拝見したところ数色のひっかき傷のがなされていて情報量に富み深みのある表現がされていますね。具体的にはどのような手順なのですか。


[25830] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/21(Sat) 21:35  

どもkk6809どす。うーん・・・私も自分的に無難なことばかりでは、いかんですなあ・・・
去年の私の3突とはエライ違いで、
気がつけば、遠い目でホワイトタイガーさんの画像をながめている自分に気づく次第であるます。


[25836] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/22(Sun) 00:01   <URL>

>ホワイトタイガーさん

車体のチッピング&シミ表現も素晴らしいんですが、個人的には、それと同じくらい、クリーニングロッドの塗装が素敵だなあ、と思います。
細かいところまで神経の行き届いた塗装、少しでも見習いたいものです。
(と、いつも塗装で息切れする私は、ため息をつきつつ思うのでした)


[25855] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:13   <URL>

爪楊枝での細かいチッピング、素晴らしいですね。
エッジの擦れ具合、ひっかき傷の具合、どちらも絶妙で見入ってしまいました。
施す塩梅もばっちりでチッピングのお手本のような仕上がりです。


[26080] Re: 私をチュニジアに連れてって 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/02/05(Sun) 00:13   <URL>

はい人28号様
基本塗装後に→ウォッシング(フィルター)→チッピング→シャビシャビ基本塗装でコート→爪楊枝、と言う感じです。爪楊枝に付ける塗料は「アクリル」か「油彩」になります。
kk6809様
3凸は、タミヤのフィンランド仕様を作って以来になりますが、ドラゴンを始め色々なメーカーから出て来てますから作り比べも楽しそうですね。
かば◎様
お恥ずかしい限りでございます。木部専門の塗料等もある様ですが、私は昔ながら「アクリル」+「油彩」でやり通しておりますよ。
盟主工廠様
実際に基本塗装に傷を付けちゃってる場合もありますが、最近はこの様な仕上げ方になってしまってます。全然冒険しちゃいません、、、


[26022] ベッドフォードQLガンポーティ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/01(Wed) 22:28  

スレが長くなったのでこちらに・・・・

◆みったん@ま、いやん。さん
コメントありがとうございます
組みあがると、「いやん、かっこいいやんかいさ」となります
30年以上前のキットとは思えません〜

◆猫舌ロビンさん
コメントありがとさんです
実はもう完成してます(うそ)
最近は会社休んで作ったりしてますから、社会人失格です(笑)


ということで、サフ吹いただけですがカッコ良かったので貼ります

添付:26022.jpg

[26023] Re: ベッドフォードQLガンポーティ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/01(Wed) 22:29  

土台も少しづつ進んでおます



添付:26023.jpg

[26037] Re: ベッドフォードQLガンポーティ 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 01:22  

>住友さん
えーっ(゜Д゜;) 短期間でもうここまで進めるとは…。(何気に運転席に運転手が座っているし…。)ベースの川(?)の水の表現(水量や流れの表現)がどういった素材を使って表現されるのか興味深々です。


[26038] Re: ベッドフォードQLガンポーティ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/02(Thu) 01:34  

◆MNさん
コメントありがとさんです
フィギュアはハンドル持たせるのに、ちと苦労しました
まずハンドルと下半身を接着し固定、手首を切り落としハンドルを持たせてパテで腕を整形しています・・・・が・・・、運転席に入らず、片足は切断中

川は水の素材を買いました
土も最新のAKの土を購入
めっちゃ高くついてます、このディオラマ


[26074] Re: ベッドフォードQLガンポーティ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/04(Sat) 12:52  

新しいものが出たらすぐ試したがる病気・・・


添付:26074.jpg

[25951] 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/28(Sat) 03:22   <URL>

砲自体は下地のあと、ダークイエローと白を混ぜて吹き付けて
基本塗装は終わり、これから汚していきます。兵隊さんはまだ白い下地です。
左のお姉さんはカフェラルーンドエストさんのマスターボックスコンペ用です。

添付:25951.jpg

[25952] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/28(Sat) 03:23   <URL>

2枚目、まだ削っている兵隊さんです。もうちょっとで削り終わりです。
削りカスは長年古いハケで落としていましたが、うまく落ちないので
思い切ってタミヤの静電防止ブラシを買いました。始末が楽になりました。

添付:25952.jpg

[25955] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/28(Sat) 15:11  

>プラファンさん
お姉さんはパステル調の色で清楚な感じが出ていると思いますよ。
タミヤの静電気防止ブラシ、私の家はすぐに作品にホコリが着きやすい環境なのでこれは重宝しています。しかし2枚目の画像だけを見るとパンツ一丁の半裸のおっさんばかりのフィギュアで何なんだと思ってしまいますね。
引き続き制作、がんばってください。


[25956] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/28(Sat) 19:43   <URL>

◆M.Nさん、ありがとうございます。
女性フィギュアは男性よりアラが目立つので少々手こずりました。
静電防止ブラシお持ちなんですね、購入前は半信半疑でしたが、
削りカスがくっつかず、パラパラと落ちるのはウレシイです。
主役の裸の兵隊もいよいよ塗り始めます。


[25963] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/28(Sat) 22:53  

静電気防止ブラシ、お高いんでしょう?
効果があるみたいで、超ほしいです〜


[25965] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/29(Sun) 03:32   <URL>

◆住友さん、ありがとうございます。
静電防止ブラシは安くはなかったですが、削りカスの始末は
やはり以前より随分楽になりました。永く使えそうなので
思い切って購入しました。


[25970] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/29(Sun) 09:10  

ご苦労さまです。
とてもキレイな工作で、ワクワクします。
フィギュアのフィットや塗装も数が多くて大変かと思いますが、完成形を楽しみにしています


[25991] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/29(Sun) 20:02   <URL>

工作はじっくり時間をかけたのですが、残り期間が少なくなってきて
あせって塗装が雑になりそうです。できれば丁寧に完成させたいです。
トミーさんの細かく手を入れた作品の完成を楽しみにしています。


[26065] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:高野 投稿日:2017/02/04(Sat) 00:37  

ご無沙汰してます。高野です。スミマセン。書き込み製作共々しばらくサボってしまいました

私のほうは、ざっくりサフもどきのグレーを吹いて、フィギュアはプラスざっくり下地のフレッシュを吹いたところです。これから挽回いたします!!

添付:26065.jpg

[26070] Re: 25ポンド砲、塗り始めました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/02/04(Sat) 05:34   <URL>

フィギュアは下地にフレッシュを吹き付けるのですね。
こうした所に各人で違いがあって、とても興味深いです。
マズルブレーキも筒のストレートなタイプに差し替えされたので
同じになりましたね。高野さんはこれから挽回されて大丈夫だと
思いますが、こちらはモタモタしていて残り期間での完成に
少々不安有りです。


[25987] V号指揮戦車H型その3 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/29(Sun) 19:08  

デザートコンの皆様こんばんわ。
スミ入れ、雨だれ、サビの塗装を一通りすませました。
上半分は陰影こってり、車体下部は先にアルコール落としを施したので真っ白とちぐはぐな状態です。これからフラットクリアーにパフを少々混ぜて吹付けようと思いますがさてどうなるでしょうか。



添付:25987.jpg

[25990] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/29(Sun) 19:13  

マフラーの塗装ですが、以下の手順で行いました。
Mrカラーのアイアン→ファレホのDarkRust→ファレホのLight Rust→Mrカラーのフィルター紫・青・黄色を薄塗り
。あとピグメントで仕上げる予定です。

添付:25990.jpg

[25992] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/29(Sun) 20:10   <URL>

精密な工作の上に緻密な塗装ですごい存在感です。
これで完成でも充分な気もしますが、続きも楽しみにしています。


[25993] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/29(Sun) 21:31  

こんばんは〜
積荷のDAKマークが素敵ですね。
サビなどの質感もとても良い感じです


[25998] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:ダントン 投稿日:2017/01/30(Mon) 20:36  

やっぱ3号はえぇなぁ〜
H型でエントリーすればよかったかなァ〜



[26032] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 00:45  

>はい人28号さん
今更ですが…(-_-;)はじめてまして。自身が仰るように上下のちぐはぐ感を無くすとほぼ完成ですね。私的には後部のしき板の質感と前回スレの車体後部に吊されたバケツがツボにハマりました。


[26034] Re: V号指揮戦車H型その3 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/02(Thu) 00:58  

スミ入れがバッチリ決まってますね
いろんな新しいアイテムを取り入れての塗装が効果出てますね


[25727] ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:35  

皆さん、こんばんは。
やっと年末年始のバタバタが落ち着いたので、小物作りを続けております。
戦闘室後部下のフェンダー?は説明書には記載あるのに入っていないので自作しました。

添付:25727.jpg

[25728] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:36  

戦闘室正面に付く予備履帯のパーツはご覧の通りの出来なので、タミヤM51アイシャーマンより流用しました。手前がキットの部品です。

添付:25728.jpg

[25729] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:38  

また戦闘室正面下側につく前部フェンダーは全く省略しているので、タミヤメルカバの前部フェンダーを切り取り。

添付:25729.jpg

[25730] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:55  

切り刻んだり、プラ板を足したりして作りました。後半部は車体と戦闘室に固定して見なくなるためザックリです。

添付:25730.jpg

[25731] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:58  

他には同じたみM51アイシャーマンから、後部ランプや予備転輪を流用し、裏側を平滑にして、ソルタムに付けられるようにしました。

添付:25731.jpg

[25732] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:me20 投稿日:2017/01/17(Tue) 23:02   <URL>

A.E.F.Designsのキットをご存じない方には???かもしれませんね。
本当に、心からお気の毒…いえ、応援しております…。


[25733] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/17(Tue) 23:18  

me20さんへ
ねぎらいと慈しむのお言葉ありがとうございます。いいんです。今回はドMになると決めた自分を責めます笑
パーツは入ってない、レジンのベタベタまだ取れない、ホントに部品とバリの区別が難しいなど。
完成するにはただ一つ、多少の歪みなど気にせず、どんどん接着して形にします。
なのでココロが静穏なうちに小物作りを続けております^_^


[25746] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:27   <URL>

>遼太郎さん、me20さん

今でこそインジェクションを上回るような質の高いレジンキットもありますが、
そんなものはなく、レジンキットはそこそこ苦労して当然、という一昔前の時代でも、
「なかでもA.E.F.DesignsとMB modelsは要注意」だったようなイメージがあります(ちなみにKMRとフェアリー企画は論外)。

なかなか、こういう機会でもないと手を付けられないキットでもあると思います。
うちにも死蔵ガレージキットはそこそこあるんだよなあ……。
という感慨も含め(笑)、製作記楽しみにしています。


[26006] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/31(Tue) 18:17  

まとまった時間をつくり、何とか全体像がつかめるところまで組み立てました。サイズが合わないところはエポキシ系接着剤で強引に接着していきました。この後はフック類やアンテナ、マフラー、機銃等を取り付けていきます。なるべく精度の高い流用部品を使ってなんとなく、全体にカチッとすればOKとしようともってます。

添付:26006.jpg

[26007] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/31(Tue) 18:19  

車体右側はホントディテールも少なく、壁みたいです。

添付:26007.jpg

[26008] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/31(Tue) 18:34   <URL>

>遼太郎さん

うはははは。
ゾウガメ……というか、ほとんど「物置が走ってる」感じですね。
後ろのドアが笑っているみたいで愛嬌があります。


[26009] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/31(Tue) 19:17  

かば◎さんへ
ホントプレハブの物置な綺麗な箱組みですよね。中は大人が立って移動出来るらしいです。
後ろの扉、もうニコニコ笑顔にしか見えないです。この真ん中に象の鼻みたいなマフラーが付くんです笑


[26011] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/31(Tue) 21:32  

なんとも面白い形の自走砲ですね。模型を通じて色んな戦車を知っているつもりでいましたが、まだまだマニアック車輌は多いのですね。
艦船用みたいな側面ハッチがいかしてます


[26012] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/31(Tue) 22:35  

タンクコーボーさんへ
確かに船のハッチにそっくりですね。なんか駆逐艦の単装砲が履帯つけてノコノコ走っているような感じですね。


[26013] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/02/01(Wed) 00:25  

な、なんだ、これは・・・・
食パンのような
かっこいい!


[26014] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/02/01(Wed) 03:16  

住友さんへ
ゾウガメ。物置。食パン。そんな表現がぴったり。戦車変態の私にはたまりません笑
これがノコノコ3両くらいパレードしてる車体がありまして、これがまた動物園の行進みたいで可愛いんです^_^


[26015] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:me20 投稿日:2017/02/01(Wed) 09:36   <URL>

おおお、恰好良い!(感じ方には個人差が 以下略)

>>駆逐艦の単装砲が履帯つけてノコノコ走っているような感じ
それ!それですよ(笑)。


[26016] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/01(Wed) 10:24  

なんとも不思議な形ですね。
かば◎さんがゾウガメと言うので、ゾウガメぽく見えてきました(笑)
ヘンテコ戦車大好きなので、どのような仕上がりになるのか楽しみです



[26033] Re: ソルタムL33作ってます 投稿者:M.N 投稿日:2017/02/02(Thu) 00:56  

>遼太郎さん
肝心のレジンパーツがなかなか登場しなくて心配しましたが足まわりに比べて明らかに大きい車体上部が無理やり大きな大砲を載せたドイツ軍の自走砲みたいでインパクトがありますね。(゜o゜;)


[25917] 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/25(Wed) 18:31  

組み立て完了!

添付:25917.jpg

[25918] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/25(Wed) 18:32  

いや〜、かっちょいい!素組みですが、ここまで精密感の高い仕上がりは凄いです。
手を加えたところは泥除けを0.3mmのプラ板に替えたのと、厚さが厚いところは薄く削ったくらいでしょうか。
荷物はバリューギアのものを使用しています。
あと、6ポンド砲の留め金具を0.3mmの真鍮線で作り替えました。

添付:25918.jpg

[25919] Re: 組み立て完了 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/25(Wed) 18:42  

これから住友さんの人を魅了する塗装・・・住友マジックが始まるのですね。楽しみにしています。


[25920] Re: 組み立て完了 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:07  

ををっ! いつのまに !
あいかわらず、美しい組みあがりで尊敬です。
私のように接着剤のハミだらけとは、もー格段の違い。



[25921] Re: 組み立て完了 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:23   <URL>

おおおお。格好いい!
車体と6ポンド砲の成型色が違うのは元からですか?
(我が家のポーティは同じ色だったような)


[25924] Re: 組み立て完了 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:44  

組み立て完成お疲れ様です 初めて見る車両ですがかっこいいですねー
ここから住友さんの塗装劇が始まるんですね 楽しみにしてます


[25927] Re: 組み立て完了 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:52  

ぬおおー!かっちょええ!
昔に買いそびれたことを猛烈に後悔しています。



[25934] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:13  

◆はい人28号さん
実は少し緊張しております
上手く塗れるかなあ・・・

◆kk6809さん
ありがとうございます。
近くで見たら結構汚いですよ
でも流し込み接着剤、様様です

◆かば◎さん
成型色はキットのまんまです
ほんと、カッコいいですわ
色、よう塗らん

◆PAN2@1stさん
塗装の前にフィギュアと土台の設定を仮作成しなければ・・・
塗装劇が惨劇にならなければいいな

◆猫舌ロビンさん
ええ〜〜〜〜〜持ってないの〜〜〜〜〜
好きそうなキットなのに
もう1台、実は持ってます


[25937] Re: 組み立て完了 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/25(Wed) 23:45   <URL>

ソフトスキンと大砲のギャップ萌えと申しましょうか、ミスマッチ感が、良い感じです。
これから、住友さんがどのような砂漠仕上げをされるのか、
楽しみにしております。


[25940] Re: 組み立て完了 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/26(Thu) 12:49  

イギリス物ですか、初めて見ました。
マタドールやガントラック、イギリストラックは魅力的ですね
これからどうなるのかな、楽しみです。


[25949] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/27(Fri) 22:49  

◆VKインタラさん
この大砲が突き出た男感といいましょうか・・・いかついです
今回、砂漠なのに水を使います〜〜

◆まっさん
うそん
初めて見ましたか
エゲレスものもドイツとはまた違う造形が素敵ですよね

ということでレイアウトに入りました
明日は大工仕事です


添付:25949.jpg

[25953] Re: 組み立て完了 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/28(Sat) 14:45  

>住友さん
(゜Д゜;)!いつのまに?それにしてもタイヤがプラでいいですね〜。(私のところのカチューシャ、ゴム製でプラパーツがえらい目になりましたが…。)因みに幌を張る予定はないのでしょうか?
砂漠なのに水とはなんだか興味深々です。どんな作品になるのか楽しみです。



[25967] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/29(Sun) 08:34  

◆MNさん
コメントありがとうございます
幌は迷っておりますが、たぶん上部にちょろっと載せることになりかも・・です

土台、製作中
平面の枠だったんですが、接ぎ木しました
一度に出来れば見栄えも良かったんですが…

添付:25967.jpg

[25971] Re: 組み立て完了 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/29(Sun) 09:13  

ご苦労さまです。
住友さん、スピードがすごいです!
イタレリのキット、工作が大変そうですが、キッチリと組まれて流石です
車両の塗装やベース、どういう雰囲気で仕上げられるのか楽しみにしております


[25977] Re: 組み立て完了 投稿者:me20 投稿日:2017/01/29(Sun) 16:07   <URL>

なるほど、もう既にこの状態から走ってるのが判りますね。
砲を載せた荷台を正面から見せるのがキモでしょうか(違う?)。ディオラマは奥が深いですね…。


[25982] Re: 組み立て完了 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/29(Sun) 16:41   <URL>

遅くなりましたが組み立て完了おめでとうございます。
かっちり美しい仕上がりにうっとりしました。
ベースの凹凸が良い感じの効果を生みそうですね。
どのように進化していくのか楽しみにしております!


[25988] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/29(Sun) 19:11  

◆トミーさん
コメントありがとうございます
イタレリ(マックス)のキット、当時の技術ながら、驚きの組みやすさだと思いました。
良いキットです

◆me20さん
コメントありがとうございます
いつも少し不安定感を出すようにしています
でも、行き当たりばったり感は多いですが〜〜

◆盟主工廠さん
コメントありがとうございます
少しづつ、土台も進んできました
ディオラマやると部屋がめちゃめちゃになるのが辛い〜〜〜


ということで土を盛りました



添付:25988.jpg

[25995] Re: 組み立て完了 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/30(Mon) 11:07  

早〜〜〜〜!!


[25996] Re: 組み立て完了 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/30(Mon) 13:41  

どんどん出来上がってきますね。やはりジオラマ製作になれているからでしょうか?レイアウトも面白みがあって完成が楽しみです。
側面の木はどうやって切っているのでしょうか?糸鋸かな


[26000] Re: 組み立て完了 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/30(Mon) 22:10  

短期間で、ぐいぐい作成していくのは、まさにプロの技を見た思いです。
ジオラマの側面の板はバルサ材を使われてるのでしょうか?


[26001] Re: 組み立て完了 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/30(Mon) 23:08  

◆屋根裏戦車隊さん
そりゃ、一日中やってますから・・・
あほうです

◆タンクコーボーさん
コメントありがとうございます
ディオラマはあれこれ考えず、いつもえいやーたーでやってます
なので失敗多いです・・・・
側面の継ぎ足し部分はカッターで波々に切ってます

◆VKインタラさん
コメントありがとうございます
側面の継ぎ足し部分はバルサ0.5mmを使ってます
組み立て後に高さを調整するために再度サクサク切りました
プロなら継ぎはぎではなく一枚板でやると思います
わたしゃ、てきとーなので〜〜〜


[26004] Re: 組み立て完了 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/31(Tue) 00:17  

コメントを拝見していまして、かなり古いキットの様ですが、
物凄く完成度が高い感じです。住友さまの作品が楽しみです。
情景で登っていく感じのトラックがどうなるか?期待しています。


[26017] Re: 組み立て完了 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/02/01(Wed) 10:30  

全体像が見えてきましたね。
皆さんもおっしゃっていますが、作業がめちゃくちゃ速いですね!
なかなか模型の時間が集中的に取れないので羨ましいです。


[25656] 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/15(Sun) 16:47   <URL>

やれ東京AFVの会だ、やれ展示会だ、やれ正月だなどとあっというまに1月中旬となり、すでに完成されている方もおられる中、
ようやっと製作開始でございます。
まずは、エンジン排熱口が、ディーゼルエンジン仕様となっておりまして、M3初期型の一般的なタイプではないため
キットのモールドをくりぬいてオードナンスモデルのエッチングに置き換えます。
んで、さっそくリベット打ちの作業が始まります(写真はまだ
半分です)

添付:25656.jpg

[25657] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/15(Sun) 16:58   <URL>

どんどんいきます。
@砲塔は面出しのためモールドをすべて削り落としました。すっきりしたのはいいのですが、のぞき窓のモールドをどう復活させるか深く考えていなかったので
悩み中です
A側面の装甲板は重戦車並みの厚さがあったので削り込みました。
B車体上面の一部のリベットはマイナスネジですので、
パッションモデルのマイナスネジに変更しています。
C車体前面は、上面の装甲が張り出したモールドがあるのですが、
これも解釈の間違いなので削り落とします。合わせてギアハウジングの形状もおかしいのでパテ盛りで修正します。
やること多すぎでオラわくわくしてきたぞ。

添付:25657.jpg

[25659] Re: 製作開始!! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/15(Sun) 18:05  

あ!ここにもリベット星人が!
丁寧に工作されてますね
見習わないと・・・・


[25662] Re: 製作開始!! 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:10   <URL>

ここまでで既に相当以上の手間がかかっている感じですが、最終的に物凄い工作量になりそうですね。
どのように生まれ変わっていくのか楽しみです!


[25673] Re: 製作開始!! 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/15(Sun) 23:48   <URL>

車体のパッと見だけでも手を入れられそうな箇所が盛り沢山な感じですね。
製作過程をワクワクして待っておりますので、スーパーサイヤ人でお願いします


[25680] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/16(Mon) 15:18   <URL>

>VKインタラさん

私もタミヤのスチュアートは組みかけで放ってあるものがああります。
私も背中のメッシュはオードナンスに交換しましたが、その他で、VKインタラさんの手を入れる密度のほうがだいぶ高いですね。

車体前部の「庇状に出っ張っているのは誤り」とか「ギアハウジングの出っ張りが変」あたりはそのままスルーしていました。
いつか作業を再開することがあったら、大いに参考にさせていただきます。
もっとも、ウチのスチュアートは転輪も薄いままで組んじゃってるんだよなあ……。



[25703] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/17(Tue) 06:39   <URL>

>住友さん
リベット星人は伝染するようです。自分もすっかりヤられてしまいました。
住友さんも ふふふ
>盟主工廠さん
そうですね。やりはじめるとキリがなくなりますが、全体のパーツ数は少なく、完成が見えてるため心理的な負担は少ないです。
>うどん師団様
いえいえいえ、うどん師団さんのリベットに比べたら、オイラなんて
サイバイマンみたいなもんすよ。
>かば◎さん
え〜、かば◎さんの変態工作力ならタミヤの転輪も実車どおりに修正できますよ〜(無責任)
それはそれとして、新たに参加された方々を含め皆様の工作ぷりには、
繁樹受けまくりです。




[25711] Re: 製作開始!! 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/17(Tue) 12:29  

>やること多すぎでオラわくわくしてきたぞ
その感覚、いいですね。気持ちわかります。
私、そんな時やる事を忘れないように模型用ノートに書き出します。
タミヤスチュアートは製作してみたいキットの一つなので報告を参考にさせていただきます。


[25793] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/19(Thu) 19:45   <URL>

>サンダースさん
おお、ノートに書き出しされてるのですか。さすがきっちり
されてますね。逆に参考にさせていただきます。
まあ、やることは多いんですが、パーツ数自体は少ないので、
心理的には楽ですよ。


[25888] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 20:54   <URL>

今週の作業です。
@ギアハウジングが横から見ると下膨れしたような形だったので、パテで円形に修正しました。その上で、アドラーズネストの六角ボルトを植えました。
A実車通り上部転輪支持架の一部を削りました(こうしないと、エンドコネクターがぶつかって履帯が回りませんw)
B誘導輪基部のナットはキャッスルナットなので、筋彫りで再現しました。加えて、ねじ切り済みの真鍮線およびナットでディテールを再現しています。
C誘導輪基部の謎モールドは、V号戦車のあまりのハッチに
ちょうど良いモールドがあったので、移植しました(灰色の部分です)

添付:25888.jpg

[25889] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 20:57   <URL>

チマリ工作が続いてやんなってきたので、仮組してみました。つぎから、車体上部の工作に移ります。

添付:25889.jpg

[25891] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:10   <URL>

たまたま、前世紀(笑)に組みかけてそのまま放置してある私のスチュアートが押入れから発掘されました。

オードナンスのエッチングを使いガソリンエンジン型に修整してあるところまでは一緒ですが、その他はかなり適当です。
改めて見てみると、転輪の幅は狭いのに上部転輪は広いんですね。
ちぐはぐなキットだなあ……。
もっとも今から40年以上前の発売ですから、それを考えるとタミヤも頑張ってるな、という気もします。

添付:25891.jpg

[25893] Re: 製作開始!! 投稿者:me20 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:16   <URL>

>VKインタラさん
今日投稿された4分割の画像をもう少しはっきり見たいな…

と思いつつブログを拝見したら、画像大きめでよーく分かりました。ブログ開設おめでとうございます。


[25896] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:54   <URL>

>>ブログを拝見したら、画像大きめで

ぬう。それは早速見に行かねば。


[25898] Re: 製作開始!! 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/23(Mon) 23:12  

>VKインタラさん
ねじ切済みの真鍮線なんてあるんですね〜
普通に売ってますか?

ブログ拝見しました。バックのサーミ族の女の子かわいいですね


[25900] Re: 製作開始!! 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/23(Mon) 23:20  

>vkインタラさん
おぉ!車体固定のための新兵器が早速活躍していますね。


[25901] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 23:36   <URL>

>かば◎さん
おおっ、かば◎さんらしい端正な工作なM3です。是非完成品が見たいものです。
おっしゃる通り、タミヤのキットは突っ込みどころが多々ありますが、少し手を入れるとグンと完成度の上がる、いわゆる
「素性のよいキット」だと思います。
>me20さん
ブログまでご訪問いただき、ありがとうございます。
再度、大きめの画像を貼り付けたいと思います。
ご笑覧(いやマジで)ください。

添付:25901.jpg

[25904] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/24(Tue) 11:46   <URL>

>VKインタラさん

ちなみに、サスペンション等はいじらなくても、AFVクラブの転輪ははまるんでしょうか?
(ところでAFVクラブって転輪だけの別売ってありましたっけ?)


[25908] Re: 製作開始!! 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/24(Tue) 15:23  

どうして右下の写真の誘導輪は立体感の感じられる塗装済のようになっているのですか?
この段階から塗装を意識した手順が始まっているのですか?


[25910] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/24(Tue) 19:51   <URL>

>1-colourさん
これは、アドラーズネストのスタッドボルトという商品で、現在も流通しています。アマゾンでも買えると思います。

サーミ族の女の子、気に入っていただけましたかマジ天使ですよね

>M.Nさん
新兵器は、「多大ナ効果ヲ認ム」(シンゴジ風)です。フィギュアの塗装時の固定にも使えそうです。

>かば◎さん
転輪は、特に調整しなくともすっぽりはまりました。気持ち、ゆるいかなって気はしますが。
AFVクラブの別売り転輪はあったのですが、入手難みたいです。(ホビーリンクは絶版扱いでした)ただ、AFVクラブのM3〜M5シリーズには転輪が、スポークタイプとディッシュタイプの2種類入っていまして(前期型、後期型の位置づけです)キットを無駄にせずに流用できます。

>サンダースさん
う〜ん、この段階では特に塗装などはしてませんので、違って見えるのは光の当たり方のせいかもしれません。
あと、転輪はAFVクラブの転輪を流用してますので、成形色が違っています。


[25915] Re: 製作開始!! 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/24(Tue) 22:37  

>VKインタラさん
お答えいただきありがとうございます。今回のチャーチルで使えそうなので探してみます!


[25916] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/24(Tue) 22:48   <URL>

>VKインタラさん、1-colourさん

この製品ですね。
http://adlersnest.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=364742&csid=10

私もこんな製品が出ているなんて知りませんでした。
1-colourさんの仰るように、チャーチルはじめイギリス戦車あたりの誘導輪をネジ式で移動させる形式の再現とかにも使えますね。

0.5mmは絶版か……。

いや、それにしても、ある種凶悪な素材ですね。


[25923] Re: 製作開始!! 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:40  

あっちこっちから良質なパーツを引っ張って来てるんですね
凄くこだわり感じます 完成楽しみにしています


[25928] Re: 製作開始!! 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/25(Wed) 20:55  

スチュワートは、可愛くて(あと安かったので)何度も作りましたが、飽きない戦車です。
これだけ愛情込めて作ったら、可愛いですね。
塗装を楽しみにしています


[25939] Re: 製作開始!! 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/26(Thu) 12:04   <URL>

>VKインタラさん

>>誘導輪基部の謎モールドは、V号戦車のあまりのハッチに
ちょうど良いモールドがあったので

今頃になって何ですが、もしかしたら、車体上部オーバーハング下の水密ハッチでしょうか。

(そちらのブログにコメントを付けようかと思ったのですが、コメントの仕方が判りませんでした


[25944] Re: 製作開始!! 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/26(Thu) 21:43   <URL>

>1-colour さん
お役にたてて何よりです。チャーチル頑張ってください。

>かば◎さん
アドラーズネストの社長は、元々モデラーだったそうで、
なかなか、鋭い商品をリリースしてくれます。
んで、謎モールドの出元ですが、ジャンクパーツの中から発掘したので、良くわかりません。
四角い板状のパーツの上に、十字型にモールドされていた部分の中心部分のみを切り取ったものです。

>PAN2@1st さん
なんか、最初の方に極力タミヤパーツを使うって書いちゃったもんで(誰も覚えてないって)タミヤパーツを極力使うようにしてるんです。
ちなみにAFVクラブのキットでは、私のやった工作のほとんどが、再現されています(ノД`)シクシク

>猫舌ロビンさん
おっしゃるとおり、ブサかわいいと申しましょうか、なんか憎めない形をしてますよね。




[25969] Re: 製作開始!! 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/29(Sun) 09:08  

ご苦労さまです。
こちらも力作ですね!
こだわりの工作、憧れます。
あと一ヶ月、頑張ってください


[25931] 出現 投稿者:ダントン 投稿日:2017/01/25(Wed) 21:37  

先週末黙々と作って塗って、車両はそこそこ見えてきたところに・・・

  妖 怪 「 部 品 隠 し 」 出 現 orz

隠されたのは左リアの・・・ドアパネル(ーー;)
なんでそんな巨大な物隠すんだよ・・・
折角押し出しピンの処理終わってたのにヽ(`Д´)ノ

つーことで、カスタマーサービス待ちっす(号泣)


添付:25931.jpg

[25932] Re: 出現 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:03   <URL>

あららららら。
それはどうもご愁傷様です。
しかし、我が家にも結構しばしば出現します<妖怪部品隠し

それはそれとして、床板がないのに車輪がついているのが不思議……。


[25933] Re: 出現 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:09  

それは辛いですね
私の家にもその妖怪はウジャウジャいます。巣があるかもしれません。
それとは別に噛み噛み妖怪もいます(ニャンコとも言います)
カスタマーサービスがあるだけラッキーですよ。
私はトラペの部品を無くして途方にくれてますから。


[25935] Re: 出現 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/25(Wed) 22:17  

妖怪、出ましたか
うちには「妖怪 排水溝流し」も一緒に出てきます
しかし、ポロッと落ちただけでどこへ行っちゃうのかね
探してたら先日必死で探してたパーツが出て来て「お前とちゃうんじゃ」と唸ってしまいます


[25943] Re: 出現 投稿者:ダントン 投稿日:2017/01/26(Thu) 20:16  

っで、本日パーツ到着♪
・・・ドア一枚の為に(ーー;)

副産物でドライバーフィギュア1体増えたのでどうしよう・・・

かば◎さん>
足回りはユニットになってるのでボディーを被せただけですw

添付:25943.jpg

[25682] ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/16(Mon) 20:42  

>M.Nさん
確かに.. これで密閉型の戦闘室だったら悲しすぎますもんね。
結構中が見えるので、しっかり塗ってよかったと思います。

>盟主工廠さん
ありがとうございます!そういってもらえると頑張ったかいがあります。

金属砲身が何時までたっても届かないので、キットのパーツを使いながら進めることにしました。
戦闘室内部の機関砲はロシアングリーンにしようかと思ったのですが、スミイレが映えそうなサンド系にすることに。イスラエルイエローとやらとデザートイエローを適当に混色したものを使用しました。

メインの蛍光灯が壊れてしまい、代わりのライトを使っています。
暖色系なので中々上手く撮影できません。今週中に蛍光灯をまた買ってこなくちゃなと考えています

添付:25682.jpg

[25683] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/16(Mon) 20:43  

マズルブレーキは開口してあります。金属砲身だとピシっときまるのですが、プラでも悪くはないです。
連投失礼しました。

添付:25683.jpg

[25685] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:ホワイトタイガー 投稿日:2017/01/16(Mon) 20:57   <URL>

闇に浮かぶ機関砲!!
照明故障など関係ないですね!!
ちょっと真面目に撮影の勉強させて頂きます!!


[25700] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:38  

おおお、すごくメカメカしい感じが素敵!
スミ入れが決まってますね


[25701] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/17(Tue) 06:29  

素直に、カッコいー
かえって、この雰囲気(照明)いいと思います。


[25705] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 10:17  

なんか凄くかっこいいです
写真の撮り方もいいですね 完成楽しみにしてます


[25712] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/17(Tue) 12:31  

こんな画像楽しみにしてました。
スミ入れによる立体感表現がカッコいいです。
パーツや面によって明るく見える部分がありますが、色を変えたりしていますか?


[25715] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/17(Tue) 15:29  

>ホワイトタイガーさん
僕もかなり古いカメラを使っているので写真に関してはえらそうなことを言えないのですが...
やはり完成写真だけはきっちり撮ってあげたいですね!

>住友さん
ありがとうございます
サンド色にして良かったです〜

> OTOSHIさん
前にイスラエル軍の車輌を作ったときに思ったのですが、昼白色の照明だと黄色系統の撮影は難しいですね。
確かにこういうときに少し暖色系の照明があるとよく映える気がします。今ではソフトで簡単に弄れるらしいですけれど...

> PAN2@1stさん
ありがとうございます、間に合うように頑張ります

>サンダースさん
ありがとうございます!
一応少しは色を変化させて吹いているのですが、その後のフィルタリングやパステルワークで色味がかわったのかな、と思います。砲の防盾や砲身は車体と一緒に進めるつもりなので、汚しはまだ加えていません。



添付:25715.jpg

[25716] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/17(Tue) 17:15  

どもkk6809どす。凄いっ!! 弾載せると、圧倒的。迫力 !!
オープン・トップでバリバリに見えるわけですよね。
うーん、かっちょええ・・・


[25791] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/19(Thu) 19:15  

>kk6809さん
中は結構見えます!でも無線機や戦闘灯なんかは除きこまない限り見えないんですよね...

昨日から砲塔後部に付く弾薬バスケットの製作をしていました。機関砲の後部から空薬莢が排出され、このバスケットに直接落ちるように設計されています。
フニャフニャなエッチング製なため組み立てが不安でしたが、割かし綺麗に出来ました。
少しダメージを加えた後、ビニール製のタープを塗装・接着しています。汚しは戦車本体と同時に進める予定です 

添付:25791.jpg

[25796] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 20:56   <URL>

>タンクコーボーさん

暗いバックに浮き上がる長砲身の対空機関砲。他の皆さんがおっしゃるように堪らなく格好いいです。

最新報告のバスケットは、まるでメーカーがキット解説に載せているCAD由来のCGみたいですね。
バックから浮き上がってそう見える、というだけでなく、加工がビシッと決まって歪みがないのがすごいです。


[25872] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/22(Sun) 23:18  

>かば◎さん
返事遅れました
エッチング加工は苦手なので不安でしたが、タコムの設計が良かったのか上手くいきました。僕が出来るなら誰でも出来ると思います 

本格的な塗装に入りました。基本塗装は全て終え、今日はヘアスプレーを使用しての迷彩を砲塔だけ施しました。
この後の汚しでどれくらい馴染んでくれるかが肝になりそうです〜

添付:25872.jpg

[25905] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/24(Tue) 15:18  

4枚目右の写真、陰影のグラデーションがいい感じです。
どうやって塗装されているのですか?
私も積荷のシートでこのような塗装をするのですが、こんなに綺麗なグラデーションになりません。
タミヤエナメルをブレンディングしてグラデーションにしてますが、このようにフワッとした感じにならず、そのうちテカッてきます。


[25942] Re: ZSU-57-2 B 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/26(Thu) 18:24  

>サンダースさん
手順的には
ジャーマングレイで下地
暗めに調色したタープ色で下地を残すように塗装
段階的に明るめながら塗装
エナメルで影色を作り、シワ部分に塗装
一度コートしてスミイレ
の順です。


[25862] Sd.kfz.7 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:17   <URL>

このところ忙しく、日曜くらいしか作業が出来ません。
やっとデカールを貼りました。
見えませんが、フロント、リアのナンバーも貼ってあります。

添付:25862.jpg

[25864] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:20  

この角度からみるSdKfz.7はめちゃカッコいいですね!
エンジンは丸見えで行くんですよね?


[25865] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:21   <URL>

88もエナメル・ダークグレーのドライブラシ、チッピングで汚しの最中です。

添付:25865.jpg

[25871] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/22(Sun) 23:16  

忙しい中お疲れ様です。
猫舌ロビンさんと同じく、エンジンカバーはなしでいくのかどうか気になります。折角塗装したので見えなきゃもったいないですもんね。
上塗りのサンドが透けてグレーが見える感じが自然で凄いです。
同じ表現を最近練習したのですが、全く上手く行きませんでした


[25885] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 20:22   <URL>

やっぱり、大戦中の砂漠用車両のキモは塗装の剥がれ表現ですね。これから、皆様が塗装工程になるに従い、それぞれ個性的なハガシが出てくるのが楽しみです。
ゲッシーさんは、やや強めの剥がれ表現で、ベテラン車両感が感じられます。
これ、暗めの車体色に対して、サンドのウェザリングがとても映える気がします。


[25894] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/23(Mon) 22:36   <URL>

タンクコーボさん、VKインタラさん
サイドパネルは外します。
砂漠でオーバーヒートしたら怖いですから・・・
少々、乱暴に剥がれ表現をやり過ぎたかなと思っています。
でも、実車はもっと強烈にグレーが出てきてますし、悩むところです。


[25906] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/24(Tue) 15:20  

もちろん剥がれ表現も素敵ですが、88のフェンダーのヘコミを表現されている事にこだわりを感じました。


[25913] Re: Sd.kfz.7 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/24(Tue) 22:22   <URL>

サンダースさん
ありがとうございます。
8tハーフはうっかり忘れていました。


[25688] 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/16(Mon) 21:29  

こんな治具を作ってみました。ホイールリムにはめて、ピンバイスの円周ラインのガイドにしてみました。
が・・やはり精度がイマイチあがりません(哀)。まあ、曲面に0.3mmなんで、まるきりフリーハンドよりは作業が少しは楽になりました。
全部の穴をあけ終わってから思いついたのですが、くだんの治具にスポーク割の位置を精密ヤスリかエッチング鋸でスジっておけば、
いちいちスポーク割をマークしたりけがいたりする必要がなかったな・・・ああ・・そのほうが精度もあがるよな・・・とは思っても、
もうやり直す気はおきない、というか、工期がヤバいので、これで、よしとしました。



添付:25688.jpg

[25689] Re: 後輪製作です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/16(Mon) 21:40   <URL>

>kk6809さん

おおおおおお。
この治具と、治具にはめたパーツの状態、もっといろいろな角度から、もっと寄った状態とかも見たい感じです。
ドリルでの穴開けは、(治具が内側にはまっているのを見ても)リムの内側から開けているのですよね?
ドリルのチャックの太さも結構あるし、ドリルの刃は、(実際のスポークの角度よりも)かなり角度を付けて入る形になるのではないですか?
そのあたりも結構気になります。


[25690] Re: 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/16(Mon) 21:59  

スポーク接着中です。ピンバイスの穴は最初は位置決め程度にあけておき、あとからスポークの方向に深くあけなおしました。
センターハブは2mm真鍮パイプとタミヤのラジコン用 ? の部品で作りました。ブレーキカバーは、なんとトライスターの4号戦車ホイール・キットの余り上部転輪から製作。
本当は、リムのスポーク位置はもっと中心よりにしなくちゃダメなんですが、0.2mm真鍮線だと収まりが不安で、ズルしました。
まあ、私の場合、正確さは追及するつもりもウデもないので、雰囲気がでれば、よかたい、よかたい。なんです。
そんなんで、たいした伝授するようなコツも、参考になるような素晴らしい技もないのでした(笑)。ただ、ただ、単調に穴あけ作業の繰り返しで、履帯製作の心理状態に近いものが。
まあ、穴あけが終われば、もうコッチのもんです。スポークは適当に切りそろえておいて、接着後に長すぎるものはブレーキカバー、ハブのカバーの径より内側でカットするだけです。
多少不揃いでもカバーを取り付けると見えなくなるのでOKです。

添付:25690.png

[25691] Re: 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/16(Mon) 22:19  

>かば◎さん

はい内側から開けまてます。リムまで別工作なんて恐ろしいことはしてません。
うーん、穴が0.3で、真鍮線が0.2なんで、けっこうスカスカなんで、角度的にはそう困らなかったです。0.2の切り先もすぐ入手できたのですが、
さすがに耐久性を考えると二の足ふみました。0.3も最初の慣れないうちに、3本ダメにしました。
あと0.1の洋白線か真鍮線は皆無ではないですが入手が難しいみたいなんで、今回は見送りました。(・・って次回あるのかよ。ふっ。)

それと、ハブまわりに使えそうなパーツを適当に買い集めてきた画像です。
ベアリングローラースペーサーというのが今回センターハブで真鍮パイプと組み合わせたやつです。
こういうチッコイやつらは、ストックしとくと、他にも意外に使えそうですね。


添付:25691.jpg

[25692] Re: 後輪製作です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/16(Mon) 22:31   <URL>

>kk6809さん

ありがとうございます。
なるほど、0.3mmの穴に0.2mm真鍮線で「遊び」を付けてあるのですね。

>>0.3も最初の慣れないうちに、3本ダメにしました。

0.3は折りますよねー。だもんで、私はもっぱら0.4mmが最小です。
というよりも、ドリルチャックの十字溝がダレてきてしまって、0.3mmをきっちりホールドできなくなってしまいました。
極小ドリルは専用チャックにするか、タミヤの「根元の太いドリル刃」を使わないとダメですね。


[25698] Re: 後輪製作です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:33  

すげっ!
スポークのための治具まで作っている・・・・
でもスポークが細いと精密感がグッとアップしますね



[25722] Re: 後輪製作です。 投稿者:藤大 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:09  

>kk6809さん
そうか〜、スポークを張り替えようとするとセンターハブも新造しないといけないんですね。
冶具の作成から流用できるパーツ探しまで手がかかってますね。

以下単車アイテムつながりでぶら下がり報告失礼いたします。
住友さん、1-colourさん、前回の報告にコメントありがとうございました。

>住友さん
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
缶スプレーでできるだけラッカーの強い塗膜を全体に作っておきたいというところから逆算すると
いったんこの状態で塗装しとくか!となっちゃうんですよね。

>1-colourさん
仰る様にアイテム的にカーモデルの作成手順に近いところがありますね。

画像は致命的な歪みがないかエンジン〜車体〜サイドカーのフレーム等をまず接着してみた状態です。
まあ多少の歪みは許容範囲です

添付:25722.jpg

[25724] Re: 後輪製作です。 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:34   <URL>

>kk6809さん
スポーク張り工作は皆さんの注目の的だと思います。なので、できれば、もう少し大きな写真(3枚目くらいの大きさでけっこうですが)
で貼りなおしていただけないでしょうか。
治具も別角度から拝見したいです。
ご無理申し上げて恐縮です。
>藤大さん
はじめまして、VKインタラと申します。
さすがに1/24ともなると、ゆがみの調整からきっちり行う
必要があるのですね。参考になります。
このキットの完成品は見たことがないので
楽しみにしております。


[25790] ちょとまてくださーーい 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 19:12  

おお藤大さんかっちょええ。いいかんじに進んでますねえ。
ひるがえって私はといえば、今週は現場が暇で久々の連休で、いまだっ!と思っていたのですが、
" 祝 !! 生涯初の40度突破おめでとう !! "そうです私事ながらA型ってやつにヤラれました。
それでも昨日は半日、仕事してきました。今日は昼間はゾンビ゛化してました。明日も半日がんばります。
でもそのあとは、休みだーーー。
・・・いまも横でカミさんがアクセスしてるの白い目で見てます。

>VKインタラさん
いや、注目なんて恥ずかしい、いやちょいとカメラ調達してきますだわ、工事写真用の使わなくなったデジカメが会社にあったはず。けけけ。



[25799] Re: 後輪製作です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 23:28   <URL>

>藤大さん

美しいですねえ。なんだか実車のレストア作業のようです。
やはりバイクは、フレームに収まってからではエンジン等はうまく塗り分けられないので、塗装と組立が並行作業になりますよね。

>kk6809さん

ちなみに、上の作業写真は何で撮影を?


[25806] Re: 後輪製作です。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/20(Fri) 10:46  

こちらのバイクチームもなかなかのイカレっぷり。
最早、単品でエントリーするには
「わっはっは!どうだー!」というストロングポイントが無いと
目立つことも難しい。

次回、スミコンはしっかり練らねば・・・。


[25846] Re: 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 16:15  

どもkk6809だす。昨日は熱も下がって、それなりにすすみ、両輪完成しました。ヤッター!!

>住友さん
いや、写真見てもらえば、「ああ・・まあ・・こんなもんか・・・」の世界です。

>かば◎さん
え? いままでの写真は去年から全て、携帯の手持ち写真です。つーか、今日のも携帯ですが息止めて、できるだけ接写しました(笑)。

>屋根裏戦車隊さん
あんまり目新しいことはしてないですが、画像的には面白いのかしら?


で、画像解説ですだ。上段、左から、

* スポーク片側終了
* 反対側をピンバイしてるところ(位置穴はすでに治具づけで終わっていて、深穴を開けているところ。)
* ランナーとパイプとで作った簡易な治具で真鍮線、切断中。
  続いて下段左から
* 前述の治具にこんなふうにスジぼればよかったね画像(ほんとにヤルならこんなに適当ではなく、そりゃ、キチンと間隔づけするでしょう)
* 完成した両輪。はははは。ズレズレなのがよくわかるでしょう。よくみると失敗穴も。

ちなみに前輪のセンターハブはキットのモールドを削り落としたものです。後輪は前輪の時に削り落としに辟易して、真鍮線と購入パーツで作り直したものです。  

添付:25846.jpg

[25847] Re: 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 16:39  

おおー、すすんだ、すすんだ、と、昨夜はいい気分で就寝。そして今朝、「・・お・お・お、なんぢゃこりゃあーーー!!!」
なぜ・・・神はまた試練を・・・つーか、やったの、自分だろ。呑み過ぎなんだよバカ。

添付:25847.jpg

[25851] Re: 後輪製作です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 17:55  

えー、左側は、ハンドルパーツの下ごしらえです。ハンドルバーは8mm真鍮線、バー固定用の金具部分は私の大好きなビール缶なましから。
ホントはもう少し細いんですが、これ以上細いと穴あけが無理なんで。
ハンドルバーはゲルマー曹長の画像をみながら、微妙に前曲がりとかやってみましたが、うまくできたかどうか・・

右側画像は、リード線のカバーでハンドルグリップしてるとこどす。
在庫の単線リード線(何mmだっけ??)の被覆がちょうどよかったです。塗装もテストしてみました。サフ後ならうまくのりそうで、剥離もなさそうです。

添付:25851.jpg

[25853] Re: 後輪製作です。 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:08   <URL>

嗚呼、何ということでしょう…。
私も酔っぱらってやらかしてしまっての手戻りは結構あるので他人事とは思えません…。
しかしビール缶焼きなましてのパーツ製作とかスゴ技連発ですね。
精密感増し増しで見ているだけで楽しいです。


[25883] Re: 後輪製作です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/23(Mon) 16:14   <URL>

うは〜。この人はハンドルまで切り刻み始めた……
これは、知る人ぞ知る「BMW R75のハンドルは最大に切った際に燃料タンクと干渉しないよう微妙〜っに曲がっている」の再現ですね。

1:35のオートバイに関しては、エレールの「ノーム・ローン800AX2サイドカー」のストックがあって、
「スウォッシュで出ているレジンのタイヤ/エッチングのスポークセットを買おうかなあ、でもキットより高いんだよなあ」
なんて悩んでいるのですが、kk6809さんのこの製作記を見ていると、
「自分で作れ〜張り替えろ〜」とゴーストがささやき始めるので困ります。


[25886] Re: 後輪製作です。 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/23(Mon) 20:32   <URL>

大きい画像をありがとうございます。いや〜これが見たかったんですよ。同じ長さの真鍮線を切り出す治具を含め、事前の下準備が肝心であるのが、良くわかりました。

ハンドルについては、ご愁傷さまです。しかし、スミコンの場において、不測のトラブルが発生した場合、変なアドレナリンが出て、スーパーサイヤ人化するのは、以前私も経験しましたので、頑張ってください。


[25784] 時間かかりすぎ 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/19(Thu) 17:54   <URL>

みなさまお久しぶりです。
年末より五十肩を患い、なんとなくテンションが上がらず
作業も牛歩の歩みより遅い状態が続いております。
本日なんとか、メルカバの肝となるチェーンカーテンが完成しました。


添付:25784.jpg

[25785] Re: 時間かかりすぎA 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/19(Thu) 17:58   <URL>

今回は釣具のがん玉8号を使ってチェーンを組みましたが
形が完全な球でないのが、チョッといまひとつです。
今後このチェーンカーテンをもっと精密なものを作って販売をもくろんでいる為、このガン玉はボツにするつもりです。

添付:25785.jpg

[25795] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 20:53   <URL>

チェーンカーテンはメルカバには付き物――。
だけど作るのがすごく面倒――。
でもこれがちゃんと付いていると、模型としてものすごく映える――。

と、どうにも悩ましい存在ですね。
確かにこれが最初からある程度形になっていて、お手軽に付けられるなら商品として成り立ちそうです。

8号のガン玉、というのは径としてどれくらいでしょうか。
「小径で模型に利用しやすい(加工しやすい)球体」って、ありそうでなかなかないですね。

ちなみに五十肩は、私も一昨年の秋にやられました。
一時は寝ていても痛いくらいでしたが、最近は普通にしている分には痛みはありません。
が、かばっていてリハビリをちゃんとしなかったせいで、上げ下ろしとか、腕を背中に回すとかは
ちょっと不自由するようになってしまいました。
痛くてもちょっとずつは動かした方がいいですよ〜。


[25797] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/01/19(Thu) 22:19  

私もガン玉を試してみようと購入してみましたがやはりちょっと大きいのと球体としてはいびつなのが気になりますかね。
球体として完全な材料があったとしても今度はチェーンとの接続が問題になるのが厄介です。1mm程度の球体に穴をあけるのも一苦労ですしね。


[25800] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/19(Thu) 23:55   <URL>

かば 様
こんばんは。
ガン玉8号は軽がだいたい2mmぐらいです。
模型的なフェイクを加味しても2mmは大きい過ぎるので
アクセサリーで使う球体1.5mmと言うのをサンプルで作ってみました。
五十肩の治療の為、近所の整骨院で日夜「ギャー」ゴキゴキ
後針治療を施される日々です。
たんくたんくろう 様
こんばんは。
ガン玉も釣りの好きな知人に聞いたら、限りなく球に近い
製品もあるようなんですが、値段がしゃれにならないぐらい高いそうです。
それにサイズが小さいのはないそうで、製品としては不向きのようです。
写真の左がアクセサリービーズの1.5mm右がガン玉8号使用のチェーンカーテンです。


添付:25800.jpg

[25803] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/20(Fri) 01:16  

一番再現度が高いのはボヤージュあたりのチェーンセットではないでしょうか?お値段はそれなりにしますけど。
自作で細かい作業お疲れ様です!メルカバといったらこのRPG避けですもんね。ちなみに砲塔を旋回した場合、このチェーンと鉄球は車体と干渉しないのでしょうか?

添付:25803.jpg

[25809] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/01/20(Fri) 17:54  

ヴォイジャーのチェーンカーテンは以前使ったことがありますがボールとフックの接着は結構大変です。なにせ小さいので転がるし。私は基本半田付けでやりましたが瞬着だとすぐ取れてしまうのではないかと思います。それと付属のチェーンはサイズ的にいまいちな感じなのでモデラーズのチェーンを使用しました。
チェーンと車体上面はぎりぎり触れないくらいのクリアランスになってますが多少触れても問題はないと思います。ロシア軍だとゴム板になっているようですね。


[25812] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/20(Fri) 18:27   <URL>

そういえば、前回SUMICONの、たんくたんくろうさんのチェーンカーテン、非常に美しかったですね。

ボール部分の別素材からの流用ということでは、アクセサリー用のボールチェーンを分解するという手も思い浮かんだのですが、
そもそもあれは綺麗に分解できるものなんだろうか……。


[25813] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/20(Fri) 19:04   <URL>

タンクコーボー 様。
チェーンカーテン写真のように車体と接地しています(汗)
後ろのチェーンカーテンコマ数を一つ多目にして、車体に取り付けているのでこんな状態になってるようです。
たんくたんくろう  様。
ボイジャーのチェーンカーテンアレは組にくいしチェーンの質感が納得しないからボツにしました。
かば 様。
ボールチェーンもアクセサリー用のを手芸屋から買ったのですが、老眼のわが身にはとても扱えるものでないため、泣く泣くボツにしました。

添付:25813.jpg

[25821] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/21(Sat) 00:28  

五十肩と老眼、なかなか辛いですよね
でも細かい仕事に挑戦されててすごいです
わたしは、一生こんなの作れません



[25827] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/21(Sat) 20:57  

ども6809どす。 いやーホントご苦労様です。このチェーン・カーテンがあるのとないので、
月とスッポンですからねー。やった甲斐はありますよね。
ちなみに、ときどき、我が家の放置MK-1をチラ見するたびに、
鉄球が襲ってくる白昼悪夢が頭を掠めていくのは私だけでしょうか・・・・


[25831] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/01/21(Sat) 23:07  

>かば◎さん、
ボールチェーンの芯材は各ボールの部分ごとに玉のようなコブがありこの芯材を外すには一度ボールを開かなければなりません。ボール自身は鈴のような構造をしていて割れ目から開けばいいのですが、これを綺麗に開くのはかなり面倒な作業です。
なので私は芯材の両端を極力短く切り使ってます。半田付けしてしまえばボールの割れ目も埋まって目立たなくなります。


[25835] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/21(Sat) 23:57   <URL>

>たんくたんくろうさん

>>ボールチェーンの芯材は各ボールの部分ごとに玉のようなコブがありこの芯材を外すには一度ボールを開かなければなりません。

ううむ。一度こじ開けるとなると、折角の球体が結局歪んでしまいそうですね。
孔もそのまま工作に利用できればいいなあ、と思ったのですが、
なかなかそこまで都合よくは行かなかったようで……。

しかし、あの小さな球をひとつひとつはんだ付けというのは、それはそれで「うきーーーーーーーっ!><」となりそうです。
はんだ付けの際、球の保持はどうしたのでしょう?


[25839] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:たんくたんくろう 投稿日:2017/01/22(Sun) 01:18  

半田付けの際は0.2ミリくらいの銅線をボールチェーエン極部の穴から差し込んで(押し込んで引っ掛かるくらい)おいてその状態でハンダを流しました。
銅線をうまく押し込めれば保持しなくてもハンダ付けができますが、押し込みが甘いとコテを離した時に銅線が抜けてしまうことがしばしばありました。
ちなみに半田付けの際はセラミックピンセットを使ってます。
それだとピンセットにハンダが付くこともなく熱も逃げないのでやりやすいです。



[25842] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/22(Sun) 14:32   <URL>

住友 様
ほんと年はとりたくないです。
昨日から利き手に激痛がはしってて、道具が持ちにくく鳴ってきています。

kk6809 様
MK-1は、チェーンカーテンついてるのはあんまり見た事がないです。
Mk.Iは無しでも大丈夫だと思いますよ。

たんくたんくろう&かば◎様
チョッと半田付けの修行に行ってきます(笑)
ちなみに中学の時の技術の成績は、ダントツの最下位でした(涙)、




[25843] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/22(Sun) 14:37   <URL>

>たんくたんくろうさん

>>0.2ミリくらいの銅線をボールチェーエン極部の穴から差し込んで

なるほど、ボールを割って芯を抜かなくても、銅線を差し込むくらいの穴(隙間?)は確保できるのですね。

>zakuさん

私もはんだ付けは全然ダメです。
我が家にはんだごては一本あるのですが(息子が電気工作用に買ってきた)、
模型工作的には、私には未知の分野です。


[25854] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:11  

ええー!! マーク1はなくてもいいんですかーー!? おおおお、いいかも・・・でも、それはそれでちょと淋しいかも・・・・

50肩ですか・・・大変ですねえ。私は腰痛もちなんですが、だいたいが運動不足が原因みたいですねえ。
でもそんなこといってもそー簡単にスポーツんな生活はそう簡単にはできないわけで・・

*はんだ付け!
模型工作ではんだ付けはやったことありません。えっへん。
さりながら、コンピューターの改造他でチップの、つけ、はずし、はけっこうやったので、
あまり極端に微細なもの(でもねえ、微細じゃないPEはんだ付けなんてないですけどねえ・・)でなければ、いまでもできると思います。
はんだゴテも基盤IC用の繊細なものを選べは、そこそこ、楽に作業できると思います。
普通にそのへんに売ってる弱電用の汎用品は模型工作には全く使えないとおもいます。
(てか、いまどき、基盤用が普通なのか?、半田ごてなんて、もーーー買いにいかないから全くわからん。)

>かば◎さん

やってみれば、「なんだ、こんなもんか」、かも、しれないですよ。


[25884] Re: 時間かかりすぎ 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/23(Mon) 18:42   <URL>

kk6809 様
むかーし写真のキャプチャーは「MK.I」となってるのにチェーンカーテンがついてるのがあり、でもその車両のスカート部分と砲塔を良く見たら、どー見ても{MK.II」と言う事がありまして。
試験的な車両にチェーンカーテンつけてるのはありますが、ほとんど実戦に出てたMK.Iにはチェーンカーテンはついてないようです。
チェーンカーテンがついてない分代わりの見せる場は、砲塔バスケット部分に車載道具などの、具を詰めるとそれだけで
かっこいいメルカバになりますよ。



[25748] 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:33  

住友さん、皆さんこんばんは。
V号戦車、完成直前に慣れないエアブラシでホコリ表現のバフを吹いたら、吹きすぎました。
墨入れまで消えてしまいました。
やはり順番が逆だったようで墨入れはホコリ吹きの後にするべきだったようです。
余分なバフは撤去し墨入れもやり直しました。
まだ気になるヶ所かありますが、手直しをやり出すと止まらなくなるので戦車はひとまず完成としてフィギュア製作に進む事にしました。

添付:25748.jpg

[25749] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:33  

後ろから

添付:25749.jpg

[25750] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:36  

フィギュアはミニアートのドイツ戦車兵アフリカコープを使用します。
私、考証には詳しくないのですが、これらのフィギュアはどうもV号戦車FまたはG型用のようで、大砲の長さが合わず箱絵のような配置になりません。
大砲の先での清掃の棒を持つ設定の兵隊を戦車に乗せると大砲の先で棒を持っている位置にはなりません。
大砲の先端で棒を持たせるのは諦めて、大砲の途中をいじっている設定にするか、
または考証を無視しフィギュアに合わせて大砲を切断してしまおうか、考え中です。

添付:25750.jpg

[25753] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:41  

こんにちわ。
フィギュアをどうするか、砲身をつめるか、迷うところですね。
立ち姿のフィギュアに上半身を組み合わせても砲身には届かないのでしょうか?
僕はこの手の「車体と絡める」タイプのフィギュアはあまり信用しないようにしています。直す技術が全くないもので..


[25757] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/18(Wed) 18:13   <URL>

>サンダースさん

キットは60口径50mm砲ですが、フィギュアは42口径用なんですね。
42口径はJ型の初期までで、キットの仕様で短砲身にした場合、J初期型にL型に準じた増加装甲等の改修を施したハイブリッドなタイプ……
と言い張れないこともないのですが、60口径50mm砲と42口径50mm砲は長さだけでなく、テーパーの付き方自体が違うので、
切断はしないほうがいいのではないかと……(私見ですが)。

それにしても、まっさんの完成を筆頭に、III号戦車軍団(III突含め)がガンガン進んでますね。


[25769] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:21   <URL>

ジャーマングレーガうっすらと見えている感じがとても
実感があります。ここをどう表現するのが、砂漠塗装の
キモだと思ってます。
あと、フィギュアは確かに合わせるのが難しそうですね。
いっそ、立っている兵隊を改造して、砲身の先端を持たせる方が良いかもしれません(スンマセン、テキトーな事を描いてしましました)


[25771] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:46  

3号、ホコリ表現やスミ入れでグッと色に深みが出てますね。
ミニアートのアフリカドイツ兵気になってましたが雰囲気抜群ですね。完成が楽しみです


[25780] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/19(Thu) 15:47  

車両完成ですか 後一息ですね パフ写真では良い感じに見えるのですが実物との差なんですかね フィギュア良い感じになると良いですね
因みにフィギュアを改造案は無しですか?


[25866] Re: 戦車完成・フィギュアの製作 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/22(Sun) 22:37  

コメントくださった方々ありがとうございます。

☆タンクコーボーさん
>立ち姿のフィギュアに上半身を組み合わせ
その発想、思いつきませんでした。
いいなあと思い、配置してみたのですが、やはり高さが足りませんでした。
「車体と絡める」タイプのフィギュアはフィッティングが難しいのですが苦労の分、車両が生き生きしてくるので使いたくなってしまいます。

☆かば◎さん
仰られる通り、切断すると切断面の径が不自然になりそうです。
ちょうど「かば◎さんならどう考えるかなあ」と思っていたところでした。
やはり切り詰めはやめようかなあ。

☆VKインタラさん
>本当はもう少しジャーマングレーをはっきりさせたかったのですが、溶剤に溶けたダークイエローの影響でうっすら程度にしか見えなくなってしまいました。
ジャーマングレーガうっすらと見えている感じ
それなのに、その上からバフを吹き付けたりして、「私は何をやっているんだ」となってしまいました。

☆遼太郎さん
>色に深み
単調な塗装は避けたかったのでそう言ってもらえると嬉しいです。
ミニアートやマスターボックスのフィギュアは、そのままでもストーリーになっているものが多く、雰囲気が出しやすいので頻繁に使用しています。
遼太郎さんもフィギュア製作なさってみてはどうですか。

☆PAN2@1stさん
バフ吹き付け後にかなり手直しをしましたが、フェンダー部分はホコリ表現としてバフを残しました。
去年のスミコンでは、かなりの時間をフィギュア製作に費やしてしまいました。
今回は製作時間も限られているのでサクッとフィギュア製作を済ませたいのです...
と言うのは言い訳で、大胆な改造をする自信がないのです。


[25679] ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/16(Mon) 14:38   <URL>

自分でも、さすがにこれはバカすぎることに手を付けてしまった、とは思うのですが……。

素材的にしっかりしているけれどディテール的にはダメダメなハセガワか、
もともとはそこそこよい出来なのにフニャフニャな上に表裏が大きくズレているエアフィックスか、
どちらの履帯を使うかうじうじ悩んでいるうち、つい第三の道に進んでしまいました。

まだ道半ばといったところなので、面倒くさくなって放棄する可能性もあります。

(前スレからのまたぎresです)
>猫舌ロビンさん

砲塔すげ替えは、「仮にエアフィックスの砲塔を載せたらどんな感じになるか」を検証してみただけで、
基本、ハセガワのキットは私としては「ジャンクパーツ」扱いなので、モチベーション低下とかはありません。

しかし、もともとエアフィックスにハセガワの履帯を流用するつもりでいたのに、
下写真の作業がこの後もなんとかなると、履帯も揃ったキット一式余ってしまうので、ちょっともったいない気も……。

添付:25679.jpg

[25684] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/16(Mon) 20:53  

あ・・やってる、やってる。


[25686] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/16(Mon) 21:01  

なんてことを!(;゜Д゜)
ここまできたら最後までがんばってください


[25693] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/16(Mon) 22:39   <URL>

かば◎さん、こんばんは〜・・・って、すごい事が始まってる!
これは完成版が見たいです。
(細かいディテールも気になります。)


[25696] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:28  

ええっ?
まさかキャタを自作してるんですか?????
うそ〜〜ん


[25697] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:me20 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:33   <URL>

あんたおかしいよ!!!(褒めてます)


[25704] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/17(Tue) 08:36  

ひぇ〜、第三の道、険しすぎます。
でも、凄い。
最後迄、突き進んでください。


[25706] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/17(Tue) 10:19   <URL>

皆さま、「うわっ、アホだーアホがいるー(大意)」というコメントの数々、有難うございます
思えば今回のクルセーダーの製作は、
「とりあえず、ハセガワ72のキットの履帯を使えるように、(接着済みだった)サイドスカートをもぎ取る」
というところから工作を始めたはずなんですが……いつの間にこんなことに(遠い目)。

ちなみにこの新しい履帯の工作は、

(1).エバーグリーンの0.5×1mm棒の真ん中に(治具を使って)溝を掘る。
(2).それを4mmの長さに切断し、3mm幅の0.3mmプラバンの帯にハシゴ状に貼っていく。(←これが上の写真。2本目の履帯は今ここ)
(3).履帯裏側に当たる部分では、棒材と0.3mm帯材のあいだに段差ができるので、1mm幅の0.3mm厚プラバンのコマ切れを大量に作って貼る。
(4).上の「段差埋め材」を含め、横からヤスリ掛けして接着時の凸凹を揃える。
(5).履帯表側で棒材左右のエッジを落とし、接地リブ形状を整える。(←1本目は今ここ)
(6).センターガイドを作る。(この方法で今ちょっと悩み中)

という手順です。……なんか最後のセンターガイドで苦労する気がするんですが(;;


[25708] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 10:23  

ひえー
凄いです 数々のブログやサイトを色々見てきましたが
履帯作る人始めて見ました
完成楽しみにしてます がんばって下さい


[25725] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:41   <URL>

とりあえず表側(接地面側)は2本とも終了です(上の(5)の段階)。
この中途半端な長さでバレバレですが、スカートに隠れる部分はあっさり省略しています。

手前の1本が表側、奥が裏側で、若干黄色みがかっているのは、接地リブ部分の両端の段差を埋めるのに、
黄色の0.3mmプラバンを使っているためです(色が違った方が工作時にズレなどが判りやすいので)。

>PAN2@1stさん

1:35のように1リンクずつ連結式にしているわけでもなく、
もともとが複雑なパターンなどない履帯なのでなんとかなっています。
いや、私自身本当にここまでする気はなかったんですが、なんというか、SUMICONの雰囲気に当てられちゃって。

添付:25725.jpg

[25734] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/18(Wed) 11:01  

あっはっはっは!

言葉ないっす!!


[25735] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:遼太郎 投稿日:2017/01/18(Wed) 11:12  

凄い。履帯を自作、ましてこのスケールでなんて、こだわりを感じます、素晴らしい。黄色のプラ板があるんですね、それもはじめて知りました^_^


[25736] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:05  

かば◎さん
いくらなんでも履帯の自作とは...凄すぎ!
でも、センターガイドどないするんですか?
完成まで頑張ってくださいませ、応援させていただきます。


[25737] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:18   <URL>

>屋根裏戦車隊さん



>遼太郎さん

昔、確かグンゼから、いろいろな色のプラバンが出ていたんですよ。
あまり売れなかったらしく、そのうち消滅してしまったような。
これもだいぶ昔、特価品で出ていた何枚か入りのものを買ったのですが、
0.3mmプラバンは工作に結構多用するものの、細かい切れ端ばかりで一度に大量に使うことはめったにないので、なかなか消費しきれません。

>まっさん

いや、ご指摘の通り、センターガイド作りで往生しています。
ただ、「すごく面倒くさい!」だけで、工作自体は割と適当です。


[25762] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/18(Wed) 21:46  

ぎょえ〜!とうとう禁断の第三の道に進んでしまいましたね。
ここまで来たら完成までまっしぐらで突っ走ってください。
応援します!
最近ではエバーグリーンも高額になったのでコスト的にも大変ですね。


[25764] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:01  

り、履帯まで自作…。気が遠くなるような作業ですが頑張って下さい。
完成が楽しみです。


[25770] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:VKインタラ 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:23   <URL>

>かば◎さん
私は経年変化で黄ばんだプラ板なら持ってますよ(だから何)


[25775] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 00:23   <URL>

センターガイドを作るのになにかうまいやり方(=楽なやり方)がないかとしばらく考えていたのですが思いつかず、
結局、一本一本植えて整形することにしました。

簡単な治具を作ってほぼ同じ長さに切ったプラ材(0.5mmプラバンの細切り)を履帯裏面中央に貼っていきます。
最終的に削ることになるので、長さ(高さ)がわずかに不揃いなのはこの時点では気にしません。
ピッチと列だけ、不自然にゆがまないように気を付けます。

添付:25775.jpg

[25776] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 00:34   <URL>

センターガイドは溶剤系接着剤で付けた後、念のため少量の瞬着で根元を補強。
そのあと、平らなヤスリで高さを揃え、さらに頂部をやすって尖らせ、形を作っていきました(作業しやすいよう、金尺に両面テープで固定しています)。
なんというか、ほとんどノコギリの目立てをしている感じ。

もっとも目立て職人ではないので作業の結果は割といい加減。
どうせほとんど転輪に隠れるし!

>猫舌ロビンさん

「いやあ、さすがにこれはないだろう、途中でこんな面倒なことできん!と投げ出すだろう」
と、自分でも半分思っていたのですが、なんとかなってしまいました。
案ずるより産むが易し……ということかもしれませんが、この先当分はこんなことはしたくありません

>みったん@ま、いやん。さん

とりあえず、これが終われば、工作そのものは終盤です。
さすがに今回は期間内に完成させられそうです。

>VKインタラさん

我が家には経年変化で、弾性がほとんど失われて、力を掛けるとパキパキ割れるバキュームフォームキットがありますよ!

添付:25776.jpg

[25779] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/19(Thu) 08:49  

おおおお!センターガイドが出来ましたね!
素晴らしい!
これ、レジンなどで複製とかは出来ないんでしょうかね。
レジンだと曲がらないか・・・


[25782] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/19(Thu) 16:34  

履帯出来たんですね センターガイドも綺麗にそろってますね ほんと一つ一つ手作りとは思えない感じですね 塗装なんかの感じもどうなるのか楽しみです


[25783] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 16:55  

ありえなーーい (褒めてます)



[25788] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 18:38  

ふと、思ったのですが、彼は近い将来、1/35で履帯を自作すると思います。
それもレジンとかじゃなくて、手作り。たぶん・・・いや・・・必ず・・・むしろ絶対ですね。
わーたーしーにーはーわかーる。(すいませんバカで。)
・・まてよ、すでに前科者か!!



[25801] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 23:55   <URL>

なんだかものすごいことを始めるみたいに書き出しておいて意外にすんなり行ってしまって自分でも「あれ?」という感じですが……。
履帯、足回りに取り付けてしまいました。
とりあえず、当初使う予定だったハセガワ72クルセーダーの履帯よりは確実に良くなった(と思う)ので、これで良しとします。

しかし、こうして取り付けて、改めてこの写真を見ていたら……。
明らかに左右で転輪の間隔が不揃いになってる!
実車はこんな風になっていない、と思うんですが。
もう履帯も付けちゃったんで直しませんが、何やってんだエアフィックス……。

>猫舌ロビンさん

レジンで複製! その手は(貧乏性なこともあって)思い浮かびませんでした。
薄くてあちこち気泡が入りそうな凹凸だらけなので、そもそも私の技術では複製できそうにありませんが、
それでも、仮に複製できたとしたら、この1/4くらいの長さを作って複製して繋げれば済んだんですね……(;;

ちなみにレジンの履帯はレジンキットに時折ありますが、
熱湯に浸けるとかなり柔らかくなるので、巻き付けとかたるみ表現は意外にやりやすいですよ。

>PAN2@1stさん

塗ると、「このキット、最初からこういう履帯?」と言われそうです(笑)。
まあ、意外にすんなりできてしまった分、出来もそこそこですが。(もちろん、作業自体は十分面倒くさかったですが)

>kk6809さん

いや……さすがに1:35の履帯はちょっと
それこそ、複製ができるならやってみたい気はしますが。

添付:25801.jpg

[25802] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/19(Thu) 23:59   <URL>

履帯取り付け記念撮影です。

このあと、やり残した数カ所の細部工作をしたら工作終了の予定です。

添付:25802.jpg

[25804] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/20(Fri) 01:18  

ディテールアップの数々.. 本当にお疲れ様です
他の方もおっしゃられてますが、履帯の自作なんて考えたこともありませんでした。是非サフなので下地統一した姿が見たいです!

接着剤のボトルを見ると、改めて車輌の小ささがわかりますね


[25805] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/20(Fri) 10:40  

■かば◎さん!
完成すれば優勝間違いなしです。
(投票なかったと思いますが)
是非ともゴールしてください!
(と、言うか、単に自分が完成を見たいだけかも。)


[25808] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/20(Fri) 17:24  

おおお!履帯が完成している!!
この大きさでビシッと揃っているのを見ると感動します。


[25810] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/20(Fri) 17:55  

もう、こうなりゃ戦車1台まるまるスクラッチして
「かば◎モデル」としてリリースしましょう



[25814] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:zaku 投稿日:2017/01/20(Fri) 19:07   <URL>

ミニスケール組むだけでも大変なのに、足回りがものすごい
ことになっててビックリです。
凄すぎです。


[25816] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/20(Fri) 20:52  

うーむ、これは、「 素直に凄い 」


[25819] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/20(Fri) 23:39   <URL>

事も無げに完成してしまい、何か拍子抜けです(いい意味で
経緯を知らなければ、カッチリとした良いパーツが付いていたとか、若しくは流用したのかな?としか思えないくらいの
完成度ですね。



[25856] Re: ミニスケールのクルセーダー(4) 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/22(Sun) 19:16   <URL>

履帯の自作………凄過ぎて言葉もないです。
キット付属のパーツを見ていなければ最近のミニスケールは履帯も凄いな、と既製品かと思ってしまうくらいのクオリティ。
もう一度、本当に「凄い」です!


[25112] V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/24(Sat) 19:52  

投稿が長くなったので、別途投稿します。
前回の指摘で戦闘室とエンジンルームは分割ということで
溶接線を削除し、スジボリをしました。

添付:25112.jpg

[25113] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/24(Sat) 19:58  

併せて車外装備品を組み立てました。
クランプはPassion Modelsのジェニファークランプを使用して
います。
またMaster Club[MTL-35009]1/35 III/IV号戦車 40cm履帯 1940-41(金属製)の組立に際し黒染めに挑戦すべく鋭意作業中
です。作業終了後また報告します。

添付:25113.jpg

[25153] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:盟主工廠 投稿日:2016/12/25(Sun) 21:04   <URL>

細かいエッチングパーツで精密感が増し増しですね。
ジェニファークランプはなかなか良さそうな製品だと思っていながら未だ未使用です。
金属履帯の製作報告楽しみです!


[25155] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:me20 投稿日:2016/12/25(Sun) 22:00   <URL>

おお、リカバーも終えて着々と前に進んでおられますね。早いなぁ。
PEやワイヤー、金属履帯など今後製作される方にも参考になる工作ですね。


[25161] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:OTOSHI 投稿日:2016/12/26(Mon) 07:08  

>ジェニファークランプ
なかなか良い出来で、装備品の精密感ほんとアップしていますね。
車体の手の入れようとマッチして相乗効果がでると思います。
これ、私も持っているのですが、使っていないので宝の持ち腐れですね。

マスタークラブの履帯の使い心地(組み立て)どんなのでしょう興味あります。



[25262] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/29(Thu) 20:50  

デザートコンの参加者の皆様 年末の慌ただしい中失礼します。
マスタークラブの履帯の履帯組上がりましたので報告します。
 組立はホワイトメタル製の履帯本体を両側からレジン製のピンで連結していきます。履帯の両側の穴にピンが入りにくい時はドリルで慎重に穴を広げます。履帯の固定自体はレジン製のピンの摩擦力を利用するので、穴が緩いとピンが脱落するのでその場合はヘッド部分を瞬間接着剤で固定するとよいでしょう 私は以前赤軍のT37,38、T40を製作した時マスター
クラブの履帯を使用し、その繊細さに感動し今回もフリウルではなくマスタークラブ履帯を採用しました。
 確かに形状の再現性、注型精度はすばらしく連結ピンの止め金まで再現しています。
 


添付:25262.jpg

[25263] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/29(Thu) 21:06  

 履帯を組み上げ車体に仮止めした喜びのつかの間、ある事に
気づきました。そういえば今まで40p幅履帯と言われていたものは実際には履帯本体が38pで両側の連結ピンと合わせて
幅が40pなんだな・・・ところでマスタークラブの履帯幅ドラゴンのマジックトラックより幅が広くね・・・
 ノギスで計測してみると履帯本体分で35掛けると40p分ありました。→1/35で1o長い。
ここで止まるわけにいかないので、とりあえずこれを使い(後日フリウルに取替予定)工具箱等の装備品の製作に続きます。、

 


添付:25263.jpg

[25264] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2016/12/29(Thu) 21:27  

 私ご今回製作しようとするのは、DAK第15戦車師団第8戦車連隊長車で砲塔側面に大きく「R」が描かれている車両です。この車両について前面・左右側面の写真は確認できましたが後方よりの写真を見たことはありません。特にこの車両の特徴である大型の雑具箱等の固定方法はどんなんだったろうか悩みます。どなたかご存じの方はいませんか。

添付:25264.jpg

[25286] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/30(Fri) 15:01  

>はい人28号さん

フリウルの連結は単純に針金を突っ込むだけなので(強度的には最も丈夫ですが)連結ピン部の表現がイマイチな感じなのが気になります。
幅の正確さでフリウルか、ディテールのよさでマスタークラブか……私ならそのままマスタークラブで行ってしまいそう。
それにしても、3つ上の履帯クローズアップ画像、色合で「参考用の本物の写真?」と思いましたよ。


[25354] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/03(Tue) 20:02  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
工具箱等装備品と取付ラックができました。
これより塗装にはいります。
ところで一足先に履帯の塗装に入りましたが、マスタークラブの履帯がレジン製のピンで差し込み連結する構造上あらぬ方向に力がはいると金属製履帯の重さにピンが耐えきれずちぎれてしまいます。T37,T40あたりでは履帯も小さく幅がせまいのでレジン製ピンは大丈夫ですが、中戦車以上でピンの直径が小さいものは取扱注意です。

添付:25354.jpg

[25357] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/03(Tue) 22:54   <URL>

本物の履帯にレジンのピンなんか持つわけがないじゃないですかってぐらい履帯パーツが本物みたいに見えますね。
金属部の塗装?表面処理??の仕方が気になります。
メタルの履帯はフリウルしか経験がありませんが普通に組む時もかなり重量があるので足回りなどの強度は結構心配になります。実際に自重に耐えられないなんてこともあるんですね。


[25377] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/04(Wed) 06:39  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
マスタークラブの履帯の再現度はかなり良いのですね。最初の写真、色の付き具合といいほんと実物かと思いました。
フリウルはかば◎さんが書かれているように、針金だけで簡単に組め、塗装も楽なのでたまに使っていますが、マスタークラブもいつかは使ってみたいですね。
ところで、塗装は黒染め液のようなものを使われているのでしょうか。
因みに、私は昔東急ハンズで買った黒染め液を使っています。



[25387] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/04(Wed) 19:57  

★k9 様 OTOSHI 様
黒染めはAKの黒染め液を2倍希釈して使用しました。
黒染めでなく錆が浮いた感じになり写真で白色の部分は黒染め
できなかった部分・・・いわゆる黒染めとしては失敗作です。
結局 金属用プライマーを塗布して、モデルカステンの履帯色を
塗装しています。


[25517] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/09(Mon) 21:13  

スミコン・デザートコンの皆様こんばんわ。
 下地としてカラーモジュレーション塗装をしました。
ガイアカラーのゲルプブラウンを基本色にシャドウ、ハイライト2色を調色しております。
プライマー(ガイアカラー)→マホガニー(Mrカラー)→シャドウ→ゲルプブラウン→ハイライト(クリーム)→ハイライト(白)の順で塗っています。
一部明暗の強弱が強い部分もありますが、フィルタリングやドッティングをしたらなじむでしょう。
 引続きキャタピラの塗装及びデカール貼り、アルコール落としを行います。


添付:25517.jpg

[25535] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/10(Tue) 19:53  

いよいよ塗装に入りましたね
自分も汚しの前はビックリするくらい違和感あります
馴染んでいくのが不思議ですよね



[25627] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/14(Sat) 14:23  

足周りのアルコール落としが終わりました。
履帯の塗装も終わりました。履帯の塗装は
@モデルカステンの履帯色を塗装。
AAM誌148号高石誠先生の記事を参考に
 1)タミヤアクリルのレッドブラウンとダークイエローの混色 した薄茶色を5回薄塗。
 2)ダークイエローを同じくまだら状に5回薄塗。
 3)無水エタノールを吹き付け表面に変化をつける。予備履   帯は以上。
 4)履帯表側にピグメントをまぶし窪みに砂がたまった表現を  する。接地面をスタッドラー4B鉛筆で銀塗りをする。
 5)履帯裏側の転輪接地面をアルコール落としを行い上記の銀
  塗りをする。
 ※金属履帯の黒染めは一体なんだったんでしょう。
 アルコール落とし後の足回りは基本色がPG系やロシアング リーンと違って何か色調が単純すぎる。どうしようか・・・
 地元では本日発売のAM誌を買ってきて一休みしようか。今 月号は住友さんの記事もあるし・・・

添付:25627.jpg

[25631] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/14(Sat) 18:54  

車体の感じいいですね フィルタリング、ドッティング効果馴染んだらどうなっていくのか楽しみです 履帯も自然な感じがまた味出てますよね
完成がすごく楽しみです


[25660] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/15(Sun) 18:52  

 履帯を車体本体に装着し、飾り台兼持ち手に固定。AKフィルター液の「アフリカコーア」でまずフィルタリングしました。かなり塗装面がなじんできました。AM誌205号、208号(最新号)を参考に各色フィルター液を塗装し深みのある表現ができないか試してみようと思います。

添付:25660.jpg

[25663] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:14   <URL>

DAK用フィルター液、効果覿面ですね。
ここにさらにどんなフィルターがかかっていき、どんな効果を発揮していくのか楽しみです。


[25669] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:52  

ずっと拝見してましたが、フツー、そこまでヤルか・・・
いやもう廃人的工作にはなにもいうことはありません。(褒めてます。)
去年のスミコン前に工作だけ終わった、我が師団のH型がオモチャにみえてしまいます。
よかったなあ、うちのは東部戦線仕様で。あんなの見たら(褒めてます)めっちゃモチベそがれるよなー。
(すいません、品性に欠けてて・・。)


[25832] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/21(Sat) 23:23  

フェーディングをしています。黄色系カラーモジュレーション初の試みです。どうなることやら。

添付:25832.jpg

[25833] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/21(Sat) 23:31  

油彩によるフェーディング終了しました。写真ではラッカー系塗料のカラーモジュレーションの跡片も残っていません。フィルター塗装、油彩の塗り重ねで表面はクリアー塗装のようです。クリアーコートでうまく艶なしにできるかな。
乾燥するまで数日放置です。

添付:25833.jpg

[25834] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/21(Sat) 23:51   <URL>

>はい人28号さん

おおお。いい色合になって……。
完成一歩手前、という感じですが、これから背中に荷物がたっぷり載るんでしたっけ。
そうなると、また印象が違ってきそうです。
完成が楽しみですね。

ところで、はい人28号さんの写真は縦横比がおかしくなっている場合が多いように思います(せっかくの写真がちょっともったいないです)。
おそらく、投稿時に写真が大きすぎることがないように縮小加工してらっしゃると思うのですが、
その際に、おそらくサイズ変更のメニューの中に「アスペクト比固定」とか「縦横の比率を保持する」とかいったボタン/チェックボックスがあると思うので、
それを指定して、縦横のどちらかだけの長さを指定して縮小されるといいと思います。
(どういう処理をされているか想像だけで書いているので、もしかしたら全然違う工程を経てらっしゃるのかもしれませんが)


[25838] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/22(Sun) 00:08  

★かば◎ 様
投稿写真の件ご指摘ありがとうございます。
写真の編集で@トリミングAサイズ変更の手順でおこなっています。今後はAの作業で横幅のサイズを基準にして「縦横の比率を保持する」を指定して画像が歪まないようにします。



[25844] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 15:03  

お役にたつかどうか、わかりませんが、こんな写真をみつけたので(ジャマかなあ・・ジャマならご一報を。消します !! )わはは。
テーゲ中佐の戦車ですよね。
固有の車両かどうか確認できないので、どこまで参考になるのかなあ。

添付:25844.jpg

[25845] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/22(Sun) 15:04  

もういちまい。(よくみたら、いちまいめは、かなり、役に立たなさそう・・・)

添付:25845.jpg

[25848] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/22(Sun) 17:11  

★kk6809 様 貴重な写真投稿ありがとうございました。
私が製作中のV号指揮戦車H型は1941年11月バトルアクス作戦時第8戦車連隊長車です。この車両は写真@のごとく同作戦時に左側フェンダーを損傷したそうです。写真Aは同一車両と思われる左側側面の写真です。

添付:25848.jpg

[25849] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/22(Sun) 17:18  

不鮮明ですが写真Bで後ろの8tハーフトラックと重なり見えにくいのですが、kk6809様2枚目の写真と同様な方法で大型雑具箱を固定し、その後方に写真Cのような受け金具を車体接合部分のボルトに取付け、下側に木の板で物を積めるようにしていると推測しました。

添付:25849.jpg

[25850] Re: V号指揮戦車H型その2 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/22(Sun) 17:20  

フィクションの世界ですが、以上の想像からこんな形で製作中です。

添付:25850.jpg

[25823] 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2017/01/21(Sat) 15:50  

住友様、皆様、こんにちは。
前の製作報告から間があいてしまいました。すみません。
砲塔、車体も目立つ部品はだいたい取り付けました。今は後回しにしていた、細かい部品をこさえています。砲塔に装備する機銃をこさえました。(2時間かかった・・・)

今回作ったM2ブローニングなんですが、タミヤ以上、タスカ未満の出来だと思います。
タスカのM2の方が精密なのですが、私はAFVクラブのM2の方が良いと思いました。
タスカの方が優れているのは間違いないのですが、部品が細かいので、私の場合は必ず破損させてしまうという訳です。
AFVクラブのヤツはそんな事はなかったというのが理由です。
今月中に組み立てを終了させたいです。


添付:25823.jpg

[25829] Re: 製作報告です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/21(Sat) 21:26  

どもkk6809どす。そーいうもんなのかな、とおもって、まず、積んでるタスカのM4ひっぱりだして、
・・久々にあけてみたけど、ほんとに作れんのかな?的なのが鎮座してます。だはははは。
M2のパーツも見てみましたが。うーん・・・そんなに違うのかなあ・・
ついでにタミヤのM4のM2は、どうだっ!!・・・う・・さすがに古いので、かなり残念なできでした。
しかし、塗装しだいで相当、印象がかわりますよね、頑張ってください!!


[25837] Re: 製作報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/22(Sun) 00:02  

そ、そうなんですね
これで充分精密に見えますが・・・






[25658] 再始動 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/15(Sun) 18:03  

諸事情で周回遅れでしたが本日より復活いたしました。
・・と言ってもほとんど進んでいませんが(汗)
タイヤの4輪接地はドキドキでしたが、難なく普通にくっつけただけでピタッと4輪とも接地!
素晴らしいマックス!(敬礼)

あと、水性のパテが気になったので買ってみました
溶剤を含まないので食いつきが心配でしたが、ガッツリと食いついてくれますね。
ビンを開けて、サクッと塗ってサクッと削れる
なかなか便利なパテです


添付:25658.jpg

[25664] Re: 再始動 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/15(Sun) 19:23   <URL>

歴史あるキットとのことで、精度が心配な感じもありましたが無事の4輪接地、おめでとうございます。
丁寧な工作の賜物だと思います。
水性パテは穴埋めに使われているのですね。
使用感が良さそうなので是非使ってみたいです。


[25820] Re: 再始動 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/21(Sat) 00:08  

◆盟主工廠さん
コメント、ありがとうございます!
水性パテですが・・・・・ちと乾燥に時間がかかるので、結局瞬間パテを使ってたりします。

ということで
ここまで組みあがりました
なかなか、やんちゃなキットです



添付:25820.jpg

[25358] Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:01   <URL>

デザートコン参加の皆さま、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

先ずは前スレのお返事です。
>かば◎さん
CV33と35は知られている以外にも細部にちょいちょい違うところがありますが、順次アップデートされていった車両なので模型への落し込みが難しいですね。

>鬼のM.Nさん
>>スコップとバール
え?そんなもの付いてましたっけ?(しらばっくれ)
ああ、キットにパーツが付属していればなぁ…。

さて、ブロンコモデルのCV33はあちこち少しづつ手を付けて「何となく完成に近づいてるのかな…」と錯覚しながら製作を続けております。
画像は年末からの進捗(これだけ)です。あと2か月弱で完成できるのか、非常に危うい感じになってまいりました。

・5個→7個と言っていた部分のリベットをMasterClubの尖頭ボルト0.6ミリに打ち直し。本来同じ大きさと形状であると思われるため、ついでに1周全部打ち直し。
・車体前部のモールドは隙間修正のため削り取っていたので同じく打ち直し。

キットのモールドは非常に繊細で美しいのですが、本来ボルトであるべき箇所がマイナスネジになっていたりしますし、M.Nさんからご指摘頂いたように個数の間違いもあります。
ただ、修正はデザインナイフが使えない場所が多く簡単ではないので、決してお勧めは致しません…。



添付:25358.jpg

[25363] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:31   <URL>

リベットやボルト類って数が多いだけに単に再現するだけでも大変ですけどちょっと間隔や列がズレたりするとすぐにいい加減なのでがバレちゃうので腕と覚悟がない自分には無理ですね。いや、すごいです。


[25369] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/04(Wed) 00:33  

あけましておめでとうございます
今年もよろしゅうです!

新年から凄いですね〜
リベット打ち直し、並びが美しい!
仕事の丁寧さが判りますね


[25378] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/04(Wed) 06:41  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
リベットの打ち直し、すごいですね。
車体下部のところ微妙に上下で位置がずれているのですね。つい、そろえてしまいそうになりますが…奥が深いです。

>あちこち少しづつ手を付けて「何となく完成に近づいてるのかな…」
これ、分かります。気になったところをあちこち手を入れつつ組んでいると、いつの間にか組みあがっている(付ける部品がなくなる)こと、たまにあります。


[25384] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/04(Wed) 16:52   <URL>

>me20さん

本年もよろしくお願い申し上げます。

>>5個→7個と言っていた部分のリベットをMasterClubの尖頭ボルト0.6ミリに打ち直し。

てっきり、不要部品として入っているもう一つの車体上部から移植してくるのかと……。


[25402] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/05(Thu) 17:07   <URL>

皆さん、コメントありがとうございます&今年もよろしくお願いします。

>k.9さん
いやいや、じーっと見てると結構ガタガタです(泣)。何年か前はもっと上手かったはずなんですが…。

>住友さん
いやいや、じーっと見てると結構ガタガタで(二度目)
…歳のせいか集中力が無くなりました(言い訳)。

>OTOSHIさん
上下で位置がずれているのはキットの通りなのですが、金型の関係で小さかったので、打ち直しています。
今日はまたインテリアの工作に移ったのですが、「いつの間にか完成」するためにはあと何日掛かるのか…。

>かば◎さん
5個の部分のリベットのサイズが少し大きめで、7個並べると煩くなると思ったのと、1周同じサイズの方が見た目が良いと思ったのでMasterClubを使いました。
(その手があったか、と思ったのは内緒です)

さて、今日は連休最後の日ですが、昨日の午前と今日の午後は燃料タンクの工作に費やしました(何故そんなに時間が掛かる…)。
燃料タンクには操縦手の背もたれとヘッドレストが取付けられています。キットのまま(左)では高級なイタリアンレザーのイメージが湧かないため、パテで作り直し、伸ばしランナーでパイピングを施しています。
燃料タンクのコックとレギュレーターは0.35ミリエナメル線で繋いでみました。
丸い形状の防水キャンバスのバケツ(たぶん…)はキットのパーツにないので、追加しました。


添付:25402.jpg

[25407] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/05(Thu) 23:37  

>me20さん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

尖頭ボルト打ち、背もたれのレザー表現、妥協のないme20さんの工作によって光ってますね。
完成までまだまだあるのですが、ここまで作り込んだCVは中々無いのでは・・・。
特に背もたれはいずれ手持ちの同キットを作る際参考にいたします。


[25413] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/06(Fri) 08:54  

me20さん
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します(^O^)/

これ燃料タンクですか!
いつもながら丁寧な工作で、これだけでご飯軽く三杯はいけます。
出来れば塗装しないで欲しいと思ってしまうのは私だけ?(笑)


[25417] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:39  

私のマムートも実はキットのリベットが情けない表現なのですが、
二の足を踏んでいます。
いや、me20さんなら迷わず打ち直しになるはずで・・・
どうしよう・・・。


[25432] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/06(Fri) 21:08   <URL>

ああ、私もまたこれ用のサイズのマスタークラブを仕入れることになっちゃうのかなあ……。
なんだか、ブロンコのCV35を作るのがちょっと怖くなってきました


[25433] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/06(Fri) 22:03   <URL>

コメントありがとうございます&今年もよろしくお願いします。

>Nasi kandarさん
レザーシートのキモはパイピングですよね(なぜか断言)。簡単で効果的だと思います。
本当は下のシートは燃料タンクに縛り付けられているようですが、ゴチャゴチャするので省略しています。

>猫舌ロビンさん
実は作り始めてから調べるのでこれが燃料タンクと知ったのは最近です(笑)。
残念ながらそれほど目を引く工作はしない(できない)ので、ちゃんと塗る予定です。

>屋根裏戦車隊さん
マムートそんなにリベットあったっけ?と見たら凄いたくさん並んでるじゃないですか!
たぶん見ないふりをすると思います(笑)。

>かば◎さん
Master Clubのボルト、リベットは使うと解像度がぐっと上がりますが、使いだすとキリがないですね。
今回も「ここは0.6ミリ六角ボルトではなく0.7ミリのが欲しいな…」という欲望に駆られました(笑)。


[25445] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:45  

背もたれ、すごっ!
ブロンコの人に見せてあげたい

いつも美しい工作、今年もよろしくお願いいたします!
シートのパイピングがビシッ〜〜と決まっております


[25461] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:鬼のM.N 投稿日:2017/01/08(Sun) 13:06  

>me20さん
→スコップとバール
ん?( -_-) その言い方だと既に対応策は考えているようですね。(因みにme20さんはスコップ派?シャベル派?)
ボルトの打ち直しお見事です。
MVのキットの車体表面をよく見ると確かに尖頭ボルトやマイナスボルトが混在していますね。とはいえかろうじて肉眼で確認できるものなので普通の方にはオススメできないと私も思います。(^_^;)
また燃料タンク及びシート工作もお見事です。me20さんの作られたものは分割式のものなのですね。確かに仰られるようにシートがタンクに縛り付けてありますね。(タンク上部はあまり見ないでください…。(^◇^;)

添付:25461.jpg

[25642] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/14(Sat) 23:03   <URL>

随分下がったスレを引張りあげてすみません。まだ画像2枚なので、もう少しだけ使わせて頂きます。

>住友さん
ブロンコの人には是非、カーロアルマートM13をお願いしたいです。但し作りやすいのを(笑)。

>鬼のM.Nさん
スコップとバール、対応策は考えてます。付けません…(爆)。いやいや、考えてみると戦闘室後ろのクラッペが開閉式の場合、OVMは付けないのではないかなー、とか。
因みに私はスコップ派です。

>>分割式のもの
ありゃー、何か座椅子をぶら下げたみたいな形してるんですね。とりあえず一旦外して、近づけて再接着しました。
>>タンク上部はあまり見ないでください
いえ、なーんにも見えません(泣)。

さて、さ〜っぱり進んでおりませんが現在の進捗状況をご報告します。間に合うのかが怪しい状況になってまいりました…。
弾薬ラックには何も入っておらず寂しいので、それらしく作ってみました。何となく、↓こんな感じのものが布製のポーチに入ってるようなイメージです(ぜんぜん違うかもしれませんが)。
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Fiat-Revelli_M1914_magazine.png
プラ材の短切にポリパテでテクスチャーを付けましたが、残念な感じになってますね…。
※実物の弾薬ラックは木製なので、塗装の際はサビ表現をされない方が宜しいかと思います。

なお、落下防止の革バンドは本来はさらに細いバンドと2重になっており、太いバンドを金具に貫通させて細いバンドを差し込む、という構造になっていると思われますが、かなり省略しています。
組み込むとよく見えないですし…(言い訳)。


添付:25642.jpg

[25643] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/14(Sat) 23:58  

うわ〜!いつもながら丁寧な作業ですね。
地味に数が多いので大変だっと思いますが、あとあとこれが生きて来るんでしょうね。
え?よく見えなくなるんですか!?勿体無い


[25647] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/15(Sun) 01:02   <URL>

毎度工作が美しいですのう。
そしてme20さんがますます深みにはまることを願って、我が家にある写真3束をデータ便でお送りしました(すでにお持ちかもしれませんが)。
いやもちろん応援ですよ応援。


[25650] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/15(Sun) 08:38  

>実物の弾薬ラックは木製なので、塗装の際はサビ表現をされない方が宜しいかと思います

およよ、そうなんですね
そういうとこ、全然わかってましぇん・・・汗

>我が家にある写真3束をデータ便でお送りしました

おお、美しい工作愛!・・ん?



[25651] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/15(Sun) 09:26   <URL>

>猫舌ロビンさん
よく考えれば全部詰め込まないほうがリアルだったような…(泣)。
弾薬ラックはハッチを開ければ上から見えます。詰め物は「入ってるな〜」くらいだと思いますが。

>かば◎さん
画像データありがとうございました。持っていない写真多数でしたので、とても助かります。
…助かります。助かり過ぎますが…。

>住友さん
あ、ラックが木製なのはこのCV33とCV35での話で、他の車両の事は私も全然わかっとりませんので念のため。
>>美しい工作愛
このラック(再現車輌)だけで28枚もありましたが、何故か涙で画像が滲みます…。


[25652] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/15(Sun) 10:56  

>me20さん
→スコップとバール、〜付けません。
確かにここに付くとクラッペが開閉出来なくて不便ですよね。(因みにガルパン仕様も後方視界の確認の邪魔になるので付けていないのでしょうかね?)
もし付けるのであれば車体後部の機銃用脚架の取り付け位置に付けるとか。
ラックの弾倉及びベルトの制作、ご苦労様です。こういった資料はむかしに比べてかなり楽に探せるようになりましたが、「見なければよかった…。」と思う気持ちわかりますよ。(;¬_¬)


[25653] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:me20 投稿日:2017/01/15(Sun) 14:36   <URL>

>M.Nさん(←あ、鬼じゃなくなった!)
セリエTだと左側スポンソン下にスコップが装着されているのですが(画像)、記録写真を見てもセリエUのそれは見当たらないんですよね。
機銃架を載せて右下にバールらしいものを取付けている図面もあるのですが…。正直よく判りません。
固定式クラッペにアップデートされた車輌はCV35同様にスコップとバールが取付けられてますが、MVのキットはどうなんでしょうか。


添付:25653.jpg

[25655] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/15(Sun) 16:37  

>me20さん
一応、MVのキットではこうなっていますが…。(バールはともかくスコップが邪魔ですよね。(^_^;)
因みにBRACH MODELのアップデートキットも同じだったと思います。

添付:25655.jpg

[25789] Re: Carro Leggero L3/33 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/19(Thu) 18:51  

ども、kk6809どす。工作もマネのできないものながら、考証も掘り下げが深くて恐れ多いことでございます。
これが、また、あのシャロンのように、リアルオシャレに仕上がっていくのでしょうか。



[25396] イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:寒がりde猫舌ロビン 投稿日:2017/01/05(Thu) 15:40  

Mr. スミトモ、ニホンノ皆さん、A happy new year!!
じゃいける まくそん です。
じゃいける、正月はコタツでTV観てたよ

と言うわけで、IV号戦車のほうは基本塗装まで失敗しながらボチボチ進んでいますが、
今回はDAKに欠かせないジェリカンのレポートです。



[25397] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:寒がりde猫舌ロビン 投稿日:2017/01/05(Thu) 15:41  

■各社のジェリカンの作り比べ

左から、VOYAGER MODEL(のPEを挟み込んだイタレリ)、ASUKA、AFVクラブの素組み、
イタレリとタミヤの場合、中央にスペーサーを再現出来れば、見栄えが良くなります。
(右から2番目は、少し失敗したのを撮ってしまいました・・・orz)
ちなみに、写真下のブロンコは、積荷用に良いですね。

今では良質のキットが各社から出ていますが、貧乏性の猫舌は
安価に入手できるタミヤとイタレリを積極的に使います。Let's 在庫処分!

添付:25397.jpg

[25398] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:寒がりde猫舌ロビン 投稿日:2017/01/05(Thu) 15:42  

■イタレリとタミヤにスペーサーを追加

突起の無い方のパーツ(イタレリのは両面突起なし)をプラペーパーの上に置いてナイフで型抜き。

接着剤は、流し込みタイプだとフニャフニャになる確率が高かったので
通常タイプ(白キャップ)をジェリカン側に点付けで接着したほうが良いです。


添付:25398.jpg

[25399] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:寒がりde猫舌ロビン 投稿日:2017/01/05(Thu) 15:43  

■水用ジェリカンの塗装@猫舌流

我流で恐縮ですが、白十字の塗装方法について試行錯誤の結果、
今のところ、下記の手順で確立したと思っています。

1)オキサイドレッドのサフで下地塗装(ガイヤノーツ)
2)イエロー系、グレー系の基本塗装(タミヤのアクリル)
3)大まかに白十字に白でエアブラシ(タミヤのアクリル)
4)2mmにカットしたマスキングテープで十字を保護
5)再び、基本色と同じ塗料でエアブラシ
6)マスキングテープを剥がして、タミヤのスミ入れダークブラウンでウォッシング
7)例の猫ブラシ技法(笑)でツンツンやって塗装劣化

●この方法の一長一短
長所:白十字の濃さやカスレ、塗装劣化が楽チン♪
短所:5が二度手間になる


添付:25399.jpg

[25400] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:寒がりde猫舌ロビン 投稿日:2017/01/05(Thu) 15:44  

■実験的に3色の基本色(XF-78、前回のSdKfz.233用の自家製 DAK 1942 SP、XF-63+青少々)

写真下のように劣化させることも可能ですが、時代を考えて控えめにしました。
ああ・・・白十字が薄かったなぁ〜(-_-)

連投、失礼致しました。

添付:25400.jpg

[25415] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:29  

デザート(アフリカ)と言えばジェリカンですね。
これは真似の値打ちありですな。
うん。うん。


[25423] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/06(Fri) 14:59  

★屋根裏戦車隊さん
そうです、砂漠と言えばジェリカンです。
もっと簡単で良い方法があったら教えてくださいv




[25425] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/06(Fri) 17:37  

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします
す、凄いやはり塗装の技術は必須になりますよね いやぁー今日は凄いしか言ってないようなジェリカンの塗装の擦れた感じとか一度やってみたこと有るのですがヘアースプレーやシリコンバリヤーなんかじゃわざとらしくなって上手く行かなかったです もちろん技術もついてないので余計なのですが
いつか参考にしたいと思います


[25434] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/07(Sat) 06:53  

おお、こんな猫技法の紹介を待ってました。
リアルに仕上がっていますね。
一番下の写真は本物のジェリカンでしょうか?猫舌ロビンさんの作品でしょうか?


[25437] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:me20 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:32   <URL>

DAK車両製作組にはとても参考になる投稿ですね。
下画像の初期型ジェリカン(今はタミヤのセットもあるんですね!←知らなすぎ)をさりげなく混ぜたりすると変化がついて面白いかも。


[25440] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:37  

すごい!世界のじゃいけるさんが来てくれた!
じょーじじゃいけるさんやじぇびっとぼういさんも来てくれるかな(皆、死んどるがな・・)

奥義、猫ブラシのツンツンツ〜ンが効いてますね
おでんはツンツンしたらダメ!




[25468] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:51   <URL>

ジェリカンの塗り分け方、参考にさせていただきたいです。
うちのIII突D型も満載してますので。


[25471] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:02  

明けましておめでとうございます。・・・遅いって。
ジェリカンひとつでも、えらい、違いのあるもんですねー。漠然としか、考えたことがなかったです。でもアフリカは必須だから、適当にやってるとハマル可能性大ってことですねー。




[25476] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:50   <URL>

ジェリカンは薄い鉄板で出来ているし、持ち運んでガチャガチャあちこちにぶつけたりするので、
当然、エッジを中心に塗装皮膜の痛みは車体よりずっと早く進むはず。
「猫ブラシ技法」がますます映えますね。

私も先のイタレリコンの際に、「マウルティア・シチュー“自走”砲」に水ジェリカンを多数載せましたが、
おざなりな塗装で済ませてしまったのが恥ずかしくなります。

その際、私もタミヤのジェリカンセットにプラペーパーを挟んで使いました。
そもそもタミヤのジェリカンセットは1セットにジェリカンが16個入っているうち、水用は4つだけですが、
ドイツ軍用は後のアメリカ軍用と違って、キャップ形状が水用・ガソリン用で分かれておらず、
刻印も片側だけなので重ねれば使える!というのがミソですね。

>>ああ・・・白十字が薄かったなぁ〜(-_-)

STEINERさんのところの水ジェリカンの解説(http://steiner.web.fc2.com/uni/afv/a019/a-019.html)によれば、
「識別用ペイントは吹き付け塗装であるが、本体を塗装しているペイントとは材質が異なるようで、塗膜も弱い様である。」
だそうですよ。
結構かすれていてもOKじゃないでしょうか。


[25480] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/08(Sun) 23:56  

★PAN2@1stさん
> ヘアースプレーやシリコンバリヤーなんかじゃわざとらしくなって上手く行かなかったです
私も最初それらを試してみましたが、スケールに合わない大きさで円形状に剥がれるので
HSやSBは、スッパリ見限りました。

※ちなみに皆さんHSと言えばベープを使用していますが・・・
6社のHS(息子が使い残し)で実験しましたが、結局どれを使っても同じでしたよ(笑)

★サンダースさん
ありがとうございます。
一番下の写真?・・・ふふふっ、その写真は・・・残念ながら本物なんですね〜(笑)
下地塗装をダークブラウン系の濃い色で塗っておけば、
おそらく本物と同じ感じになると思いますよ。サンダースさん、Let's Try!!!

★me20さん
> DAK車両製作組にはとても参考になる投稿ですね。
> 下画像の初期型ジェリカン(今はタミヤのセットもあるんですね!←知らなすぎ)
他の方のDAK車両の投稿はとても参考になっています。アリガタヤ〜アリガタヤ〜
初期型を混ぜたかったんですが、マークIVスペシャルの登場の時期には、
無理があったのでやめました

★住友さん
> すごい!世界のじゃいけるさんが来てくれた!
> じょーじじゃいけるさんやじぇびっとぼういさんも来てくれるかな(皆、死んどるがな・・)
「れん じょのん」も「まれでぃ ふーきゅりー」も皆死んじゃいましたねー
次回は、おでんツンツン技法の動画をアップするのでお楽しみに〜

★盟主工廠さん
> うちのIII突D型も満載してますので。
北アフリカのIII突D型は、私もいつか作ってみたい車両でしたので、とても楽しみにしています。
ジェリカン満載で大変だと思いますが、ぜひ試してみてください

★kk6809さん
> ジェリカンひとつでも、えらい、違いのあるもんですねー。
> 漠然としか、考えたことがなかったです。
> でもアフリカは必須だから、適当にやってるとハマル可能性大ってことですねー。
私もどちらかと言えば、物事を漠然と捉えてしまうほうなので
SS用のジェリカンを載せそうになってしまったり、イタリア軍用(購入したけど)とか
何がどう違うのか、あまり調べないで使ってしまうので、あとでヒヤヒヤしていますw

★かば◎さん
おっしゃる通り、ジェリカンに「猫ブラシ技法」はシックリきます。
かば◎さんもプラペーパーを挟んで使っていたのですね。さすがです!
私はコレに気がつくまで、他社の割高のキットをいくつも買う羽目になりました(^_^;)
タミヤのコスパが良いので助かります。

「水用ジェリカン」でググれば、STEINERさんのところが一番に出るので
私も参考にさせてもらっています。

> 結構かすれていてもOKじゃないでしょうか。
かすれるのはOKですが、今回は全体的に薄くなってしまってラインが見えません(泣)


添付:25480.jpg

[25481] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:00   <URL>

うわっ! ジェリカンに気を取られているうちに、もう車体の塗装とマーキングまで終わってる!!


[25482] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:12  

★かば◎さん
実は、けっこう進んでいるのですが、写真がイマイチだったのでアップしそびれていました

ちなみにジェリカン搭載の参考にした写真がこれですが(奇遇にも同じ444号車!)
後ろの方のジェリカンの白ラインがしっかり見えています。
やり直そうかとも思いましたが、けっこうエネルギーを消費するので諦めました

添付:25482.jpg

[25492] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/09(Mon) 02:39  

★PAN2@1stさん
誤:ちなみに皆さんHSと言えばベープを使用していますが・・・

正:ちなみに皆さんHSと言えばケープを使用していますが・・・
です。ベープだとフマキラーになってしまいますね(爆)


[25494] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/09(Mon) 09:45  

ロビンさん、本年も宜しくお願いします。
ジェリカンの塗装とても参考になります。
ほんとに勉強になりますわ。
永久保存しておかないと。


[25500] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:はい人28号 投稿日:2017/01/09(Mon) 10:41  

ロビンさん、本年も宜しくお願いします。
ジェリカンの塗装とても参考になります。
私はマスキングテープで十字部分が切れた形(ロビンさんの
逆)で塗装していました。今回はロビン式に挑戦します。なお
塗料はアルコール落としをするのでラッカー系を使用します。



[25501] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 10:48  

>猫舌ロビンさん
私もはい人28号さんの仰られるようにこのような白十字のマスキングシートを作って塗装されたら5の二度手間が省けると思いますよ。

添付:25501.jpg

[25502] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/09(Mon) 11:18  

で、ですよねー一瞬戸惑いました
私もケープ使用してます まだSBとHS使い分けはうまく出来てないと言うかどう使い分けて良いかも解ってないんですけどね


[25508] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 18:35   <URL>

>猫舌ロビンさん

「ベープ」でなく「ケープ」……。
私自身はまるっきり気付かずそのままスルーしていたのですが、訂正書き込みを見て、逆に、

「ベープマットのセット位置にジェリカンを置いてスイッチを入れると、自動的にほどよいチッピング状態に仕上がる」

という(あり得ない)便利ワザを想像してヤヤウケしました。
そういうの、欲しいなあ……。


[25533] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/10(Tue) 18:05  

★たけちゃん
こちらこそ、宜しくお願い致します!(喪中だったので控えめに挨拶)

★はい人28号さん
> 私はマスキングテープで十字部分が切れた形(ロビンさんの逆)で塗装していました。
> 今回はロビン式に挑戦します。なお塗料はアルコール落としをするのでラッカー系を使用します。
私も最初逆にやっていました。一度お試しあれ
ラッカー系の白十字をかすれさせるのは難しいのでは?

★M.Nさん
> 私もはい人28号さんの仰られるようにこのような白十字のマスキングシートを作って
> 塗装されたら5の二度手間が省けると思いますよ。
普通に考えるとそうなんですけど、同じ幅にして、キッチリ十字にするには手間が掛かったので
今回の方法にしてみました。
三年前の写真ですが、こんな感じで塗っていました。
(今思うと、こんな風にブロックにして塗ったら効率が良いですね。温故知新)

M.Nさん方式は、超シンプルで良いですね。
サイドのラインは別のテンプレでするのでしょうか?
ちょっと再考してみますね

添付:25533.jpg

[25534] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/10(Tue) 18:06  

★PAN2@1stさん
> で、ですよねー一瞬戸惑いました
> 私もケープ使用してます まだSBとHS使い分けはうまく出来てないと言うかどう使い分けて良いかも解ってないんですけどね
ははは、失礼致しました(笑)
個人的な感想では、SBもHSも大差がなく、しかも大きく円形状に剥がれてしまいます。
剥がし方の技術的な問題かもしれませんが、細かい点々状に剥がしたいので、最近はほとんどやっていません。

★かば◎さん
> 「ベープマットのセット位置にジェリカンを置いてスイッチを入れると、自動的にほどよいチッピング状態に仕上がる」
もしかしたら、もしかするかも知れませんよ〜〜(誰かやってw)
奇妙なことに、夜中の2:30頃に目が覚めて
「あ、間違ったかも!?」と気になってPCを起動して修正した次第です(笑)


[25536] Re: イタレリのW号戦車(その3)謹賀新年・今年もよろしくお願いします 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/10(Tue) 19:55  

すごい!おまとめマスキング技!
ロビンさんはいろいろ隠し技を持ってますね


[25545] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/11(Wed) 08:45  

★住友さん
ふふふ、隠していない技です
過去の写真をよ〜〜く見ると、ジェリカン一つ一つにマスキングしてから
まとめているだけのようです(記憶は忘却の彼方へ・・・)
あれ?ご飯、食べたっけ?


[25556] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:55   <URL>

現用だとこうした小物の数を揃えるのさえ難しかったりするので選択肢がたくさんあるだけでうらやましいです。
米軍の現行12.7mm弾薬箱なんてあれだけメジャーな武装なのに単品で安定して入手出来ないんですから。
ちなみに少しづつ余剰品などストックしていますがやはりメーカーや元のキットごとに細部が結構違っていたりするので寄せ集めで積むとクオリティがバラバラなのが目立ってしまい、結果として1作品に投入出来る数が更に制限されてしまうのもつらい所です。


[25591] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:48  

★k.9さん
その苦労、分かります。
私もたまに現用を作る際、小物で苦労しています。
で、結局高いレジンパーツを買う羽目になったりします。


[25645] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/15(Sun) 00:09  

スレの数が問題になっているので迷いましたが、今回は(投稿内容的に)区切りが悪いのでここにUPします。

今回は水筒なんですが・・・
前回(2015年)のSdKfz.233のときはいい感じに塗装出来ましたが、今回は下手ピーでお恥ずかしい。
普通だんだん上手くなるもんですが、何ででしょうね。ああ…これが老化か(なるほど納得)

ちなみにゲペックカステンの銃痕の上にデカールを貼ってから、そぉ〜っと穴を開けてみたら
薄々感がイイ感じになりました。これはラッキー(笑)

添付:25645.jpg

[25709] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/17(Tue) 12:25  

水筒の話とは話題が外れますが、薄々感の感じられる穴周囲のデカール部分の塗装剥がれ表現って「猫ブラシ」によるものではなくチッピングですよね?
道具箱のフタが反って隙間が空いている工作に「オッ」と感じました。
スレを長くしてしまいすみません。


[25713] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/17(Tue) 15:21  

"ちなみにゲペックカステンの銃痕の上にデカールを貼ってから、そぉ〜っと穴を開けてみたら薄々感がイイ感じになりました。"
本来は薄い板金のような雑具箱の雰囲気がよくでていますね。
大きさ的に大口径の機関砲でもあたったのでしょうか?周りが微妙に焦げ付いている様がかっこいいです


[25766] Re: イタレリのW号戦車(その3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/18(Wed) 22:03  

★サンダースさん
「猫ブラシ」センサーに敏感ですね(笑)
おっしゃる通り、今回は猫ブラシではなく、ガイアノーツのDAK用を塗装してファレホでツンツンやってみました。
道具箱にフタにも気がつくとは、さすがです(笑)
少し歪ませて表情を持たせてみました。

★タンクコーボーさん
ありがとうございます。
実は、裏からリューターで薄々にしてから穴を開けたのですが、
何を血迷ったのか裏からパテを盛ったり削ったりしていたら分厚くなってしまいました(汗)
運良くデカール効果で事なきを得ました。
割りと大口径の弾痕などが見受けられるので、これくらいの大きさにしました。


皆さん、ガンガン完成させてきたので焦ってきました。
致命的に失敗を何度も繰り返して落ち込んでいる場合ではないですね。
時間を作って、頑張らねば・・・


[25747] 無題 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:30  

最後です。
フィギュアは白サフから立上げ、制服の色(戦車兵と兵隊は色合いを変えたつもりです)を吹き付け、その後各装備品から肌色と筆塗で仕上げました。全てラッカーです、アクリルのカラーセットも持っているんですが、やはり使い慣れたラッカーを使ってしまいます。

添付:25747.jpg

[25752] Re: 無題 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/18(Wed) 17:37  

ありゃりゃ、投稿が飛んでしまいましたね。
最後に、住友さんフィギュアの筆塗りにこの前関西AFVの会場で買ったウインザー&ニュートン000番を使いました。
とても使いやすいですね、下手な私でも上手くなっかかのような気がします。(いまだ目ん玉は入れられませんが^^;)
今年最初の完成品ですね、今年も作り倒します!
次はICMのカチューシャで〜す。
住友さんコンペの開催ありがとうございました。
参加の皆さん完成まで頑張ってください。


[25761] Re: 無題 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/18(Wed) 21:36  

上げておきます。


[25681] やべぇ〜 投稿者:ダントン 投稿日:2017/01/16(Mon) 18:33  

ちと、つーかだいぶ取り残されてる(ーー;)

嫁の足に埋まったプレート除去手術も終え、ようやく主夫業から解放〜 。・゜・(ノ∀`)・゜・。
今日午前中病院より回収(ぉぃ)して、昼から出勤・・・なんてことは勿論せずw
遅れたペースを挽回するべく必死に組んでいます。

取り敢えず粗方組み終わった模様ですが、AFVってよりカーモデル弄ってる感じで、
ココからどういう風に塗装するか思案中っす〜

添付:25681.jpg

[25699] Re: やべぇ〜 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/16(Mon) 23:37  

奥様、無事手術完了、退院されて良かったですね
わたしもこれからデザートコンに集中します〜




[25702] Re: やべぇ〜 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/17(Tue) 06:31  

奥様、退院されて良かったですね。まだまだ、不自由かもしれませんが…家族が健康なのが一番ですね。

私も、周回遅れを取り戻さないと


[25707] Re: やべぇ〜 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 10:19  

奥様大変でしたね お疲れ様です
家族有っての趣味だと思います いろんな意味でがんばって下さい


[25726] Re: やべぇ〜 投稿者:ダントン 投稿日:2017/01/17(Tue) 22:25  

皆様有難う御座います。
今回の入院は事前に分かってたのでど〜って事は無かったんですが、
その原因の骨折は去年の初詣行く道中発生した理解不可能な自転車転倒事故。
いきなり正月から娘と2人のサバイバル生活。マジで辛かったっす。。。

取り敢えず今月中には車両完成まで持って行きたいのですが、
計算通り進むかどうか。。。


[25427] M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/06(Fri) 18:04  

皆さま今晩は スレ乱立になっていたらすみません 前の投稿ミスってしまい早く埋もれて欲しいのでスレ立てることにしました
>サンダースさん
そうなんですよね まだ汚しに関しては思案中です 私の場合やり過ぎになりがちなので今回はさらっとするくらいが調度良いのでしょうがどう持っていくかなんでしょうね
もう少し他の方の感じなど参考にして考えたいと思います
>かば◎さん
突然すみません パーツの削り出し試して頂いたのですね 私のより遥かに良い感じだと思います 実はこないだ時間有るときに皆さまの投稿読まして頂いたときに見つけたのですがずいぶん日にちもたっていたので今更と思いこちらで返信させて頂きました せっかく名前を上げて頂いたのにタイムリーにならなくてすいませんでした うれしかったです

では今回は組み立ても終わったのですがシャックルを取り付けたのでそちらを投稿したいと思います
現物写真を見てこれしたいと思いパーツ探したりしたのですが結局作ることにしました
もちろん作ったのはシャックルだけです ボルトの六角は1mmの6角棒から切り取って付けました まだワイヤーは付けてないのですが塗装が完了したら付けたいと思います まだまだ荒いですが今度作る時はもっと綺麗にできるかな

添付:25427.jpg

[25431] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/06(Fri) 21:05   <URL>

>PAN2@1stさん

>>タイムリーにならなくてすいません

いえいえ。まったくお気になさらず。
工作も着実に進んでおられるようで。お互い頑張りましょう。


[25448] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/07(Sat) 12:33  

皆さんこんにちは
今日は組み立て完成です 砲塔の色の違う部分はDEFモデルのセットからスモークディスチャージャーの基部と本体を使いました 後は取っ手を真鍮線に交換、各ハッチの開閉を可にしております 後はDEFのエッチングを少々付けて完成としました

添付:25448.jpg

[25449] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/07(Sat) 12:43  

連投すみません
後部ですが昨日言っていたシャックルを付けています 砲塔の予備履帯は今回使用したフリウルの余ったコマを切った貼ったで作りました
後部のプレートは説明書通りに0.3mmプラ板で作りました
足回りの奥まった部分(見えませんが)の塗装はしてますので足回りだけマスキングして本塗装に入って行きます もちろん小物も用意してるのでゴチャ乗せも併用でしていきます

>かば◎さん
はい がんばりましょう

添付:25449.jpg

[25451] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/07(Sat) 23:31  

こんばんわ。
マインプラウかっこよすぎます
シャックルなどの追加工作も、再現度合いが凄いですね。自分だとすぐアフターマーケットに頼ってしまいます。
砲塔バスケットにある板状のものはサインかなにかでしょうか?
よくイラク・アフガニスタン車輌に「戦車の後ろ100mに近づくべからず」って書いてあるの見ますよね。


[25457] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/08(Sun) 09:46  

おお、組みあがりましたね
タンクコーボーさんも仰ってますがマインプラウがかっこいい!



[25546] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/11(Wed) 11:31  

皆々様こんにちは 今日はせっかくの休みなのに全く何もする気になれない午前中を過ごしてます

>タンクコーボーさん
はい自分でもビックリかっこいいです 塗装に入る前にこれ塗装ミスったら目立つだろうなぁーとめちゃめちゃプレッシャー感じてます
私もアフターパーツに頼りきりなのですがこの機会に作ったれーでいろいろ試しちゃってます 意外とできるもんなんですね 完璧とは言えませんけどね

>住友さん
組み上がりましたぁー 早く塗装なんて思ってたのですが
マインプラウかっこいいです マッドマックスに出てきそうな悪者感がまた良い なので塗装が・・・大分自分の中でまとまりつつあるんですけどね塗装思ったようにできるかなぁー

では今日までの報告を まずこないだ少し触れた予備履帯です
今回使用したT-158履帯でキットに付いてたのはT-156履帯(と思います)
予備履帯はもちろん付いていませんでしたので要らないと思ってたのですが実写見ちゃうとやはりいるなぁーとでも金属履帯をどうしようとだめもとでいじりだしたら案外簡単に切れてくれたので使う事にしました
コマが黒いのは履帯を染めた方が塗るとき簡単かと思ったのですが失敗 テストして良かったけど捨てるのもなんだしと復活させたからです

添付:25546.jpg

[25547] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/11(Wed) 11:39  

で連投になりますが
サフ吹きました 私はいまのところガイアノーツを好んで使ってます
>タンクコーボーさん
す、すみません砲塔後ろの板は車両番号?だと思います 部隊標識とかいろいろ有るみたいですね ・・・近づくべからずと言うのも有るんですね始めて知りました

添付:25547.jpg

[25554] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:34   <URL>

次はいよいよ塗装ですね。
大きな平面を組み合わせた比較的シンプルなシルエットなのでどういった味付けをされてくるのか楽しみにしています。
プラウ部はカタチだけでなく仕上げでも色々と盛れるのでこちらも注目しています。


[25634] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/14(Sat) 19:35  

皆々様今晩は

>k.9さん
そう塗装なんです めちゃめちゃ悩んでました マインプラウはあーしてこーしてなんて思い付くのですが、車体本体が思い付きませんでした
いつもなら影部分を暗い色で塗りつぶして基本塗装するのですが今回それするといろんな意味で失敗するような気しかせず どうしようと悩んでいたのですが今月のAM紙すごく勉強になり ようやく塗装に入る事ができました なんか本文のようになってすみません

と言うことで塗装に入りました
まずはマインプラウと後部を黒塗りしました


[25635] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/14(Sat) 19:36  

写真忘れてました

添付:25635.jpg

[25719] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:04  

皆さま今晩は 今まだ仕事中ですが少し時間が空いたので今日までの報告を とうとう色々有りましたが塗装に入りました まずは下地に暗色を吹き基本色、明色と続け凸部分は明色に白を混ぜたハイライトを塗ってますが バックを黒系にしたけど分かりにくいです
今回明色をこんな風に塗ったのは初めてで上手く行ってるとは言えませんが 今回はこれで行きます もっともっと勉強とおもいっきりが必要ですね


添付:25719.jpg

[25720] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:06  

お次は後ろから 後は細部の塗り分けをしていきます

添付:25720.jpg

[25721] Re: M1A1 ABRAMS withMINEPLOW 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/17(Tue) 21:06  

お次は後ろから 後は細部の塗り分けをしていきます

添付:25721.jpg

[25540] 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/11(Wed) 00:03   <URL>

皆さま、寒中お見舞い申し上げます。
本年もよろしくお願い致します。

>かば◎さん
返事が歳マタギとなり失礼いたしました。

>>グラントがグラントたるポイント、砲塔はいったいどうなることか……。
本当、どうなるんでしょうか
今やってる工作は砲塔に向けての下拵えのような感じです。

経過報告と言ってもデッチのくせに全然進捗していないのですが・・・
スジ彫りやガイド穴埋めの邪魔なので周辺のリベット、ボルトのモールドを削いで、
貼り直しました・・・あ、途中でした
(ん!? 左側の画像、なんだか魚の「ほうぼう」に見える。)

添付:25540.jpg

[25548] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/11(Wed) 14:10   <URL>

おおおお。
上面レイアウトが細かく変更されている……。
細かい工作を連続でされているようで、なかなか大変そうですが、こういう課程の写真はワクワクします。


[25550] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/11(Wed) 21:12  

どもkk6809だす。
いやー、グラント、めっちゃ好きな戦車ですねん。ほんとに大好きです。もちろんタミヤの積んでます(哀)でも、
もったいないのと、6スポークとかでひっかかって積んだまんまです。
アカデミーで、でてるのも、つい、こないだ、古いマスター・モデラー誌で知ったばかりで、まったく困ったもんです。
でも鏡餅砲塔のたたずまいといい、なんとも、味のあるカタチで、リーとともに大好きな戦車なんで、
できあがり、楽しみにしてます。


[25557] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/12(Thu) 00:00   <URL>

リベット組みの車両を製作される方は細々した繰り返し行う作業をさらりとやられてしまっている様に感じてしまうのですがリベット愛のなせる業でしょうか。
me20さんの作品に負けず劣らず地道な作り込みが凄いですね。


[25567] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/12(Thu) 18:42  

わたしもグラント&リーが大好きなんですけど、車高がどうとか、こうとかで怖くて作れずにいます
それにしてリベット星人がここにも・・・・・
スゴイです〜


[25574] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/13(Fri) 00:33   <URL>

皆さま、コメントありがとうございます

>かば◎さん
資料や作例を見つつ、ちょこちょこ弄ってはおりますが、多分に主観が入ってます。
(調べてはみるものの決め手がないと申しましょうか。。。)
後から見ると、あれ!?な部分がありますが・・・今更です

>kk6809さん
小学生の頃、グラントを見たとき、多砲塔!?75mm!?これ最強でしょ・・・と思った記憶があります。
アカデミー版は、砲塔はタミヤよりかなりいい感じのようですが・・・。
兎に角、完成目指して頑張ります

>k.9さん
スジ彫りやガイド穴埋め痕の成形がし易いので、えいや!でリベット等を削り取ったんですが、
実は貼り直しの手間に辟易としています。。。
me20さんは神業なので、別次元です

>住友さん
勿論グラント作例拝見しております。コメントに愛が溢れておりますね。
綿密な考証が苦手で、結局場当たり作業なので、この先大きな落とし穴があるのでは!?とビクビクです。
いえいえ、小生がリベット星人など恐れ多い・・・四国の量産型おっさんです


[25621] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/14(Sat) 00:44  

給油口の蓋周りの工作です。・・・わ、地味
半球みたいな形だったので、平たく削って整形しました。
真鍮線でピンを指して、チェーンはパッションモデルズの汎用チェーンEPセットを使ってデッチしています。
(もうちょっと、こう・・・と思って弄ると切れてしまい難儀でした。)

添付:25621.jpg

[25624] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/14(Sat) 10:47  

>うどん師団さん
はじめまして。四国=讃岐うどん?ということでうどん師団でしょうか。

チェーンの追加工作、こういった普段ならやらない作業もコンペならではですね。
言える立場ではないですが、地味な工作といわれますがこういった工作の積み重ねが後々の完成時の全体的な印象に光ると思いますので後の塗装作業に響かない程度に頑張ってください。


[25671] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/15(Sun) 23:11   <URL>

>M.Nさん
はじめまして、よろしくお願いします。
HNの意味、ご正解です・・・四国=うどん県在住です。

いつもより張り切って工作してますwが、アレコレ欲張ると一気に工数が増えてしまいますね。
完成しないと元も子もなくなるので、気を付けます

(ちょっとだけ経過報告・・・)
開口したエンジンルーバー部のメッシュを工作&削り取ったディテの復活作業です。
目が大きいファインモールドのひし形メタルメッシュを使いました。枠は銅板を細切りしてデッチしました。

添付:25671.jpg

[25672] Re: 寒中お見舞い+グラント経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/15(Sun) 23:28   <URL>

>うどん師団さん

追加工作した燃料注入口キャップと合わせて、だいぶ「背中」の表情が引き締まりましたね。
美しいです。


[25505] 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/09(Mon) 15:29  

皆さま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。m(_ _)m
ほとんど進んでません。(^◇^;)
年を越えるまでは、余裕をかましてましたが2月末はすぐ来ます。
少し焦ります。
しかし、皆さんが凄すぎてコメントもできません。
場違いな感じもしますが、リタイアだけは避けたいので居直ります。
完全素組み宣言、ナンノコッチャ 。 まあ、できる範囲で頑張ります。

添付:25505.jpg

[25506] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/09(Mon) 17:55  

今日はここまで、内装はグリーンかダークイエローどちらでもいいみたいです。インスト通りめんどくさいけど、グリーンにします。


添付:25506.jpg

[25507] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 18:30   <URL>

>MAKOTOさん

さすがブロンコというべきか、素組でも十分に細かい(……ぶんだけ面倒くさい)気がします。
もっとも、これに荷物やフィギュアも合わさってくるのですよね?
なかなか大変そうです。


[25528] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/10(Tue) 01:38  

> かばさん、
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、素組みでも大変なキットです。
真ん中にあるパソコンラックも細かいプラ、プラスエッチングで
目もピンセットも苦労しそうです。
ブロンコ凄すぎです。(^◇^;)


[25531] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/10(Tue) 17:58  

こんばんは。
モチベ維持の為の室内、NATOグリーン塗りました。

添付:25531.jpg

[25537] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/10(Tue) 19:57  

ブロンコはなかなか厳しいキットですよね
最近は組みやすくなっているそうなのでまた組んでみようかなあ
同じスグミーズとして応援してます〜


[25553] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:18   <URL>

内装に凝っても後でほとんど見えなくなってしまうので見せ方でまた悩んだ経験を待っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。
あれだけ追加装甲付けておいてフルオープンってのも緊張感がないですし、そもそもドアを開けた程度じゃ奥まで見えないし、、、


[25602] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/13(Fri) 17:05  

> 住友さん、コメントありがとう&#127925;ございます。
  ブロンコはインストどうり、するだけでお腹いっぱいなります。
  スグミーズの一員として完成、目指します。(*´σー`)エヘヘ

> K9さん、コメントありがとう&#127925;ございます。
  模型作りの趣味は、ほとんど自己満足&#127541;&#128515;&#10024;だと思います。
  高かったので、その分楽しみたいと思います。
  展示会とかでウマイ見せ方、できたら&#10024;いいですね。(*´σー`)エヘヘ
  


[25616] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:53  

どんなジャンルのキットも、メーカーを問わずに完成させられるMAKOTOさんはスゴイです!
絶対に完成するだろうなぁと、私が安心してしまいます
ブロンコも分割はすごいと思うのですが、いつも丁寧な工作は憧れます。
頑張ってください!


[25670] Re: 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/15(Sun) 22:42  

> トミーさん、
コメントありがとうございます。
あれもこれまで、コンペに参加してながら作るだけで
精一杯です。
もう少し、余裕をもって作品としての完成度を
上げたいたです。

内部をNATOグリーンを塗って、メーター、
コーションデカールを貼ろうとしたら、
デカールバラけました。
マイクロスケールのリキッドデカールフイルム塗って
なんとか形にしました。
ハズレ引きました。
まあ、言われてた通りほとんど見えなくなります。

添付:25670.jpg

[25566] あ! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/12(Thu) 18:19  

アーマーモデリング誌2月号の88ページの左下にあの方が載っているではありませんか!!!




[25588] Re: あ! 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:37  

誰なのか気になります。
今日あたり発売日ですね。
最近は立ち読みで済ませることが多くなって来たので見逃し厳禁ですね。


[25597] Re: あ! 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/13(Fri) 15:36  

ネタバレ禁止ですか
一号戦車もかっこいいし 色々とボリュームのある号でしたね
個人的にはルノー日本陸軍仕様がすごく作りたくなりました


[25628] Re: あ! 投稿者:ケン太 投稿日:2017/01/14(Sat) 14:28  

>88ページの左下にあの方が載っているではありませんか!!!

あ゛〜これ東京AFVの会で撮影した写真ですね・・・
フラッシュで目を閉じないよう必死の形相をお楽しみ頂けたでしょうか○rz


[25632] Re: あ! 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/14(Sat) 19:02  

これがケン太さんなんですね 受賞おめでとうございます

住友さんもお疲れ様でした 巻頭3ページ凄いです それにすごく参考になりますめちゃめちゃ勉強になります


[25644] Re: あ! 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/15(Sun) 00:00  

ケン太さん、おめでとうございます
初めてみました。
ちなみの今回はちゃんと購入しましたよ、AM


[25646] Re: あ! 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/15(Sun) 00:30  

ケン太さん、受賞おめでとうございます。
顔写真はお顔とお名前が判っていいですね
他にもスミコンとかでお知り合いになった方、居るのかな
本名とハンドルネームがもうごちゃごちゃになって、わて。



[25519] やっとこさ初報告です。 投稿者:藤大 投稿日:2017/01/09(Mon) 22:01  

遅まきながらあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
デザートコン参加者の皆さんのスタートダッシュを横目に見ながらなかなか手を付けられず、
やっとこ年末から作業開始いたしました。
とりあえず組み立てられるところは組み立て、パーティングライン消しや仮組みを終えて、
次は缶スプレーで基本塗装するという段階です。
キットの精度が高いのでここまでバラバラの段階で塗装しても
きっちり組めるだろうと思っていますが、どうなることやら・・・。


添付:25519.jpg

[25560] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/12(Thu) 00:21   <URL>

バラバラに塗装して組み立てていくというのは自分ではあまり採らないスタイルなのでどういう風に進んでいくのか途中の過程が気になりますね。
2015年のM32はとても印象に残っているので最終的な仕上がりとあわせて進捗報告も楽しみにしています。


[25584] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/13(Fri) 05:45  

私、頻繁にバラバラの段階での塗装をやっています。
特に問題が起きる事はありませんよ。
気になる時は接着面に付いた塗装をヤスリで削り取っています。
それさえやらない事もありますが接着剤のビンの中が塗料の色で徐々に汚れてきます。


[25636] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:藤大 投稿日:2017/01/14(Sat) 21:51  

コメントありがとうございます。

>k.9さん
缶スプレーで基本塗装を行うので、足回りや入り組んだ部分等は
どうしても組立前に塗装せざるを得ないというのが最大の理由です。
今回はタイヤやエンジン部分の塗装なども考えて余計にバラバラ状態でのスタートですが^^;

>サンダースさん
仰る様に確かに接着は大体何とかなりますね。
クレオスの速乾タイプの流し込み接着剤だと塗装面に触れたところもあまり跡が残りませんし。
部品の勘合がタイトな部分だと塗膜の厚みで苦労することはありますが^^;

それでもって画像は缶スプレーでプ〜と基本塗装、多少細部の塗り分けを行った現在の状態です。
自分の場合、これからラッカーの下地を泣かしながらチクチクと調子をつけていくのでここからが長いんです・・・。

添付:25636.jpg

[25638] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/14(Sat) 22:28  

おおーーー・・・アフリカになってるーーー。
やっぱ、アスカ、細かいなー。大変そーー。んでバラ塗装 !
私も結構やりました ! たしかにパーツごとの塗装はかなりいい仕上がりになります。
だが・・しかし・・私には性格的に無理でした。あまりの煩雑さに頭が破裂しそうでダメでした。
頑張ってください。もう組み上げ前にモーーモーー、いい雰囲気になってます。


[25639] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/14(Sat) 22:35  

あ、遅くなりました
あけましておめでとうございます
今年もよろしゅうです

いや〜、きっちりしてはりますね
美しい!
わたしは大雑把な性格なので全部組み立ててブワッ〜〜〜って塗っちゃいます(汗)



[25640] Re: やっとこさ初報告です。 投稿者:1-colour 投稿日:2017/01/14(Sat) 22:51  

AFVだとバラバラで塗装するのは一般的じゃない気がしますが、カーモデルやバイクモデルだとバラ塗装の方が多いですよね。
サイドカーだと入り組んだ場所も多いので効果的だと思います!


[25464] ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:45  

年末の工事追い込み、忘年会の嵐、新年の親族酒池をくぐりぬけ、ようやく着手いたしました。むろん皆様の爆走進撃、横目にみておりましたが、どうすることもできず。指をくわえる日々でございました。皆様、おくればせながら新年、おめでとうございます。今年も末席に加えていただきたく精進する所存でございます。
で、少々、皆様のマネをさせていただいて、まずはパーツ画像からです。懐かしむ諸兄も多数のことととおもいます。

添付:25464.jpg

[25465] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:48  

いやー、ようやく普通の日々にもどり、左手にビール、右手にカッターの時間を持てるようになりました。いやいや。極楽、極楽。


[25467] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:50  

と、あくる日、こっ!、これはっ!、なにっ!?

添付:25467.jpg

[25469] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:54  

目指せ素組が、なぜ!?・・・って、酔った勢いでしょうか、

みんな、やってんだから、大丈夫だよ。と、なんか、大悪魔に騙されたのでしょう、大変なことに・・・果たして、修復できるのでしょうか・・・仕方なく、こんな工作を・・・


添付:25469.jpg

[25470] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:57  

ああ・・・なぜ後輪まで・・・前輪だけでも、3日もかかったのに・・・

添付:25470.jpg

[25477] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/08(Sun) 21:23   <URL>

>kk6809さん

こ、これは……。
私もいつか挑戦したい……いや、正確には、作り直したいんだけれども恐ろしくて手を付けられずにいるスポーク張り工作!

これをやる人は無条件で尊敬します。後輪も頑張ってください。
工作中に何かコツのようなものを会得されたら、ぜひご披露願います。


[25478] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/08(Sun) 23:06  

★kk6809さん
こんばんは&今年もよろしくお願いします!
おおー!PEではない、リアルスポーク貼り!良いですね。
私もいつかやってみたいと思いつつ、結局やっていません(笑)
ところで、6809てCPUの番号ぽいですね


[25490] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/09(Mon) 02:15  

おおお、ミスタースポーク!
これは技ありですね〜
酔拳モデラーのなせる業でしょうか


[25498] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 10:25  

>kk6809さん
皆さんの工作につられて、スポークの張り直しですか。(゜o゜;)
3枚目の画像のものはスポークを張るために治具も自作されたのですか?
頑張ってください。


[25518] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/09(Mon) 21:48  

さすがわタミヤれじぇんどのキットなんですが当時は、ダイキャストホイールがなかったことに気づかなかったんでしょうねえ。
(んなわけないって・とりあえず自爆ツッコミ)
まあ、私も普通人としての限界ですね。これが。(てかホントいっぱいいっぱいです。)

>かば◎さん
いや、たぶんおてのもんでしょう。私はとうとううまい方法がおもいつかず、ほぼフリーハンドでピンバイスしました。おかげで、PEのようにスカッとした仕上がりにならずです。うーん。

>猫舌ロビンさん
あけましてお目出たい人です。ども。
そうです、本題からはずれるんでアレなんですけど昔OS-9な人だったんです。

>住友さん
いやー、次の日みると、ピンバ、ズレまくりでビビります。

>M.Nさん
悪魔の囁きについ騙されました。まずい・・納期が、いや工期が・・
そうですね、やはりセンターハブとタイヤ・リム部の位置固定しないと作業になりませんので、簡易なものですけどプラバンで作成しました。



[25520] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:藤大 投稿日:2017/01/09(Mon) 22:12  

kk6809さん、はじめまして。藤大と申します。
私も同じくバイクアイテムで参加しております、よろしくお願いいたします。
スポーク、やっぱり気になるところですよね。
手を入れた効果は非常に大きいと思いますので頑張ってください!


[25529] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/10(Tue) 17:32  

> そうです、本題からはずれるんでアレなんですけど昔OS-9な人だったんです。
やっぱりそうだったんですね。懐かしい〜〜
私は、Z80、6502、68000の人でした


[25549] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/11(Wed) 20:30  

>藤大さん
こちらこそ、よろしくです。
ちょい、スケールデカとはいえ、アスカなんで(じつは、積んであるだけで、製作ゼロなんです。とほほ)めっちゃ細かそうですねえ。まあ、そのぶんできあがりは期待できそうですけど。(とか、地味にちびプレッシャーとか、またも図々しくて・・・すいません・・。)でもドイツ軍オートバイって、ココロが震えますよね。


[25555] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:36   <URL>

昔エッチングで置き換えるだけのものでもかなり苦労した想い出があるので1本1本植えるてちゃんとセンターと間隔を揃えられるのは神業以外の何物でもないです。すごい!


[25611] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:37  

>k.9さん
いやいや、全然、ちゃんとなってないんです。後輪も、また違う治具作って、これで、どうだっ!! ってやっみたんですが、
うーむ・・・残念 * 2 くらいかなーー。近々、後輪の製作途中も載せますんで、笑ってやってください。



[25620] Re: ようやく製作開始です。 投稿者:うどん師団 投稿日:2017/01/14(Sat) 00:16  

おお!バイクモデルのスポーク張りは、いつか必ず挑戦してみたい工作です。(シャープさが堪りませんね)
・・・ですが、ホイールくり抜いたらディテールを元に戻せる気がしません
ポイントとかありましたら是非、詳細レクチャーくださいませ。


[25509] 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/09(Mon) 19:17  

8輪重装甲車の組み立て、間もなく終わります。
増加装甲板も何とか接着出来てひと安心です。
ヒンジの加工、やっと終わりましたが、特に蝶番の仕上がりが雑になってしまい、ディティールアップだかダウンだか分からず、やって良かったのかなぁという感じですが
早く塗装の段階にいきたいですが、もう一踏ん張りいたします

添付:25509.jpg

[25510] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/09(Mon) 19:18  

増加装甲板も接着しました

添付:25510.jpg

[25511] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/09(Mon) 19:21  

金属砲身がキットに付いており、うれしいです

添付:25511.jpg

[25515] Re: 経過です 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/09(Mon) 20:35  

どもkk6809どす。いやー、やっぱ増加装甲PEは、かっくいいですねえ。シャープ感がたまりません。十年以上まえになりますか、プラバンで自作したんですが、薄さは確保できても、キリッと感が全然違いますね。正確な組みつけには苦労されたと思いますが、やはりそれだけの価値はありますね。



[25563] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/12(Thu) 17:54  

■kk6809さん
コメントありがとうございます
全部をエッチングに置き換えればいいとは思いませんが、こうした部分は効果的かと思ったので、頑張ってみました。
やっと組み立ても終わりそうなので、塗装を頑張っていきたいと思います!


[25565] Re: 経過です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/12(Thu) 18:17  

効果的にエッチングが生きてますね
塗装、楽しみにしてます


[25572] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/12(Thu) 21:57  

■住友さん
コメントありがとうございます
「重」装甲車らしい塗装が出来たらいいなぁと思っています。


[25603] Re: 経過です 投稿者:MAKOTO 投稿日:2017/01/13(Fri) 17:09  

トミーさん、こんにちは。
とうとう塗装ですか。
早い、楽しみです。(⌒0⌒)/~~


[25613] Re: 経過です 投稿者:トミー 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:44  

■MAKOTOさん
コメントありがとうございます。
>とうとう塗装
あ〜、まだ組み立てがちょっと残っています
難関は、マフラーカバーのエッチングでしょうか・・・
それにしても、MAKOTOさんの車やバイク、AFVまで次々に作られるパワーが私も欲しいなぁ
頑張ろうっと!


[25618] Re: 経過です 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/13(Fri) 23:26   <URL>

>トミーさん

>>難関は、マフラーカバーのエッチングでしょうか・・・

確かにあれは、各社からエッチングパーツがありますが、「これ、どうやったら綺麗に仕上げられるんだろう」と悩んでしまいますね。
東京AFVの会に8輪装甲車2輌を出品していた知人も、「あれはうまく曲げられる気がしない」と、プラパーツのままにしていました。


[25610] 塗装に関する追記です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:37  

スレッドが長くなりそうなので、塗装に関して使用した物を写真に
まとめてみました(2枚あります)。

1枚目は基本塗装に用いたものです。
*最初の下地はガイアノーツのメカサフライト。
*その後に半艶クリアー保護でヘアスプレー
@車体下地:ドイツ戦車工場塗装時カラーセット(ミグAMMO)の
ロートブラウン・レッドプライマーライトベース、モデルエアーのマボガニーを等量混色(その後はがしてクリアー保護・ヘアスプレー)。
A基本の車体塗装:現用シリア軍迷彩色セット(ミグAMMO)のサンドイエローにモデルエアーのサンドベージュを等量混色(車体塗装ははがしてからクリアー保護して終了。砲塔はエアスプレー)
B砲塔の迷彩:モデルエアーのロシアングリーン(またはがしてからクリアー保護)
C覆帯はAKインタラクティブのトラック&ホイールセットのステインブラックを吹いてからダストをアトランダムに吹き付けています。

添付:25610.jpg

[25614] Re: 塗装に関する追記です。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:45  

ピンウォッシュやフィルタリングの後に使ったウエザリングです。
E車体の錆や雨だれ、排気管の塗装にはAKインタラクティブのストレーキングエフェクトセットのストレーキンググライムとラストストレーキを単色や混和して使用しました。
D車体の埃表現や覆帯の砂はAKインタラクティブのダストエフェクト及びミグAMMOのサマーダストセット。
F金属表現はAKインタラクティブのピグメント、ダークスチール。
Gオイル漏れはMIGプロダクツのオイル・グリース表現液

以上の塗料やウエザリング表現液を使用させていただきました。

添付:25614.jpg

[25617] Re: 塗装に関する追記です。 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:59  

おおーーーををーー見たことないものばっかし。
私のように腕がついていかないのでは、豚に真珠になりそーですが、
いやもう、これは大変に参考になります。追記、誠にご苦労様、ありがとー、センキュー!!(アリス)


[25312] ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2016/12/31(Sat) 22:04  

スミコン、デザートコンな皆様、こんばんは。
たけです。
今年も早いものであと数時間ですねぇ。
昨年はお世話になりました。
来年も宜しくお願いしますm(__)m
皆さんの超絶スタートダッシュを横目に見ながら、牛歩ではありますが、先々週からチマチマ進めておりました。
とりあえず開封の儀にて箱を開封。

添付:25312.jpg

[25313] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2016/12/31(Sat) 22:05  

なにぶんキットが古いので、ゴム履帯はグニャクニャ、デカールも使えんやろうなぁ、な感じでした。

添付:25313.jpg

[25314] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2016/12/31(Sat) 22:08  

自分が持ってるキットにはイタリア戦車兵は付いてません。
でもって最近(なのかな)フィギュア付きでキットが再販されたことに気付いたんですが、戦車兵があぁ〜るじゃないですかっ!!
かといって丸々買ってはまた積みが増えますのでランナー買ってきました。
と、この話をしてたら、はる@らるーんさんから使わないのでと、余っているパーツ(イタリア兵を含む)を頂きました。
有難いことです。
これでイタリア戦車兵をGET(先ずは形から…です)。

添付:25314.jpg

[25315] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2016/12/31(Sat) 22:10  

連投すいません。
とりあえず、砲塔、シャーシ下まで組みました。
年内はこれにて終了です。
また、来年も宜しくお願いしますm(__)m
住友さん、スミコンな皆様、良いお年を〜。

添付:25315.jpg

[25324] Re: ようやく開始しました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/02(Mon) 08:19  

たけさん。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
>履帯はグニャクニャ
これ、少し古いキットを引っ張り出すとこうなっていますよね。
また、接着可能履帯なんかは樹脂抜け?でパキパキになってたりしますので、厄介ですね。
リニューアル版は部分連結ですが、これを買うと新品キットの値段になってしまいそうで旧版キットの悩みどころだと思います。


[25345] Re: ようやく開始しました。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/03(Tue) 13:33  

このキット大好きで今まで3個作りました!(一個はリニューアル版)
ココはリニューアル版は観ないで一気に作られることをオススメします。。。車体上面とか結構変わってるのですよね。。。


[25353] Re: ようやく開始しました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/03(Tue) 16:46  

あけましておめでとうございます!
カーロさん、大大好きな車両なので楽しみにしてます
デザートコンには、これにしようかとも迷ってました。

キャタピラはタミヤのパーツ買いするとか・・・・


[25359] Re: ようやく開始しました。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:05   <URL>

バリの付き方とか年季を感じますがこういうキットをビシッと仕上げられると満足感が高いですよね。
ちなみに軟質素材がの履帯が切れるというのはよく聞く話ですが未だに実際に体験したことがないので何か特定のドボン要因があるのではないかと思っています。個人的には組み立ての手間が圧倒的に少なくなるのでベルト履帯はそのまま使うことがほとんどです。



[25393] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/05(Thu) 07:58  

〉OTOSHIさん
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
そうなんですよ。
開けてビックリ。
まぁ、仕方の無いことですよね。

〉高野さん
えぇ、3つも。
それは凄い。
リニューアル版は、車体上面が違うんですか。
ちゃんとリニューアルされてるんですね。
見てみたい気がします。
けど、作り終えるまでは見ないでおこうかな。

〉住友さん
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いしますm(__)m
あ、一歩間違えば同じキットをやってたのかもしれないんですね。
それはそれで参考にさせてもらえたのに。
履帯は可動履帯を買おうか、検討中です。

〉k.9さん
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いしますm(__)m
自分も経験がありません。
何か原因があるのでしょうね。
しかし、何で初版に近いキットを持ってるのかも、記憶が(滝汗)
ビシッと仕上げられるよう、頑張ります。


[25394] Re: ようやく開始しました。 投稿者:me20 投稿日:2017/01/05(Thu) 09:30   <URL>

明けましておめでとうございます。

このキットの履帯を市販品に交換する場合は、モデルカステンのSK-43になります。
もちろんフリウルでも良いですが、起動輪の交換が、やや面倒です。
SK-43は新・旧タミヤの起動輪と同じピッチですが、歯の厚みや直径の関係でどちらにもフィットしないので、何れにせよ付属のメタル起動輪への交換が必要になります。こちらは専用の部品が用意され、簡単に行えます。

個人的にはタミヤのリニューアル版のXパーツ(画像)を2個買うのがお勧めです(他のパーツも付いている)が、起動輪のシャフトは旧→起動輪側 新→車体側 と異なっているので、やはり工作が必要になりますね。
※歯数の間違いについては、今回は一先ず置いておきます

上に書きました工作及びパーツは過去に全て買って作っていますので、また何かありましたらお聞きください。


添付:25394.jpg

[25493] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/09(Mon) 09:40  

〉me20さん
後れ馳せながら明けましておめでとうございます。
わぁ、情報ありがとうございます。
助かります。
カステン選ぶといろいろ問題が出そうですね、組むのにも時間かかっちゃうし。
新ランナーの方が良いのかなぁ。
まだ、どう完成に持って行くか迷ってるので、もうちょっと考えてみます。
先に車体上面から進めて行きます。
何かあったらいろいろ聞くと思うので、宜しくお願いしますm(__)m




[25522] Re: ようやく開始しました。 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/09(Mon) 23:06  

>たけさん

イワシの缶詰ことM13/40は私も好きな戦車でタミヤは旧版も作りましたし、リニューアル版は発売されてすぐ買って作りました。
リニューアル版のフィギュアもいいですね。
特に将校フィギュアのサハリアーナは貴重なのでイタリア兵はもとより、チトーパルチザンの服装(当時の写真で着用してる人物が多いです)にしたり色々使っておりました。


[25562] Re: ようやく開始しました。 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/12(Thu) 08:27  

〉Nasi kandarさん
後れ馳せながら明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
M13/40、以外と人気があるんですね。
リニューアル版のフィギュア良いですよねぇ。
将校フィギュア貴重なんですね、またイタリアの車輌作る時の為に取っとかないと。
チトーパルチザン?パルチザンはわかるけど、何だろうと思って調べました。
こういった、わからない単語を教えてもらうと、とても勉強になります。まだまだ知らないことが沢山有りますが(滝汗)
ありがとうございます。



[25590] Re: ようやく開始しました。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:44  

実車はヘッポコ戦車と言われていますが、私もカーロさんは大好きな戦車です。
随分昔にタミヤのを一度作りましたが、もう一度作りたいと思って、今はズベズダ版を作りかけで放置プレイ中です(笑)
me20さんもお勧めしていますが、Xパーツは超オススメ!
セモベンテ(新旧)用に2セット取り寄せました。これがあればカステン要らずです


[25596] Re: ようやく開始しました。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/13(Fri) 15:00   <URL>

私もこれはタミヤ、イタレリ両方1つずつストックしています。
イタレリのキットも繊細でいいんですが、履帯が固いうえに、曲げの際の変形を考慮していなかったのか、起動輪にうまくはまらないんですよね〜。
というわけで、タミヤ、イタレリ、それぞれ味のあるキットなのに両方足回りが多少のネックになっているという悩ましさもあります。

タミヤの新版は、旧版キットが「M13/40」というキット名にもかかわらず実際のディテールは「M14/41」になっていたのが、
名称通りの「M13/40」に改まっているんですよね?
(というわけで、完成品にネームプレートを入れるなら「M14/41」と書かれるとよろしいかと。)

その点でも、今となっては逆にちょっと貴重かもしれませんよ>たけさん


[25598] Re: ようやく開始しました。 投稿者:me20 投稿日:2017/01/13(Fri) 16:01   <URL>

>かば◎さん
イタレリの起動輪はフリウルにピッタリ合います。でもフリウルには出来の良い起動輪が付属しているので、そのように使用したのは見たことありませんね(役立たず情報)。
起動輪付きのSK-43が正確なピッチだったら、全く何も問題なかったのですが…。

>>名称通りの「M13/40」に改まっている
排気グリルの向きが横向き→縦向きに改まっているという、マニア以外には何それ?な変更ですが、ならば横向きグリルのM14/41用改造キットが必要だよね…とか、へそ曲がりな事をつい考えます(笑)。

因みにズベズタ版をお持ちの方、キャタピラはヘロヘロで使えない上に接触したプラを溶かしている可能性が高いので要注意です。


[25599] Re: ようやく開始しました。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/13(Fri) 16:22   <URL>

脱線話題で申し訳ないんですが、「イタリア戦車のエライ人」me20さんがせっかくいらしているので、前から気になっていることを……。

タミヤとイタレリのカルロ・アルマート(どっちも「M13なの?M14なの?」というキットなのでこの呼称で……)ですが、
普通に砲塔を前に向かせていると似たスタイルなのに、
なぜかこの両キット、砲塔リングの位置がだいぶ違っていて、砲塔を後ろに向かせると全然位置が違う!
という不思議な差異があったように記憶しています。
これ、いったいどっちが実車に近いのか……。


[25607] Re: ようやく開始しました。 投稿者:me20 投稿日:2017/01/13(Fri) 21:41   <URL>

たけさん、大脱線してすみません…。

>かば◎さん
この話題、確か「かばぶ」でも読ませて頂いた記憶が…(笑)。
ええと、単純にタミヤの砲塔リング(に当たる部分)の径(小さい)と位置(前にずれている)がおかしなだけではないでしょうか。
後ろに向かせて比べてみると、右のイタレリ(画像はズベズタ版)の方が(寸法的な正確さは判りませんが)よりスケールモデルらしく見えますね。

添付:25607.jpg

[25612] Re: ようやく開始しました。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/13(Fri) 22:38   <URL>

>me20さん

えー。「かばぶ」でそんな話、したっけなー。と思って検索したら出てきました(自分で自分のブログを検索するマヌケ……)。
結局この時から、「どうなんだどうなんだ」と言うばっかりで、自分ではカルロ・アルマートを全然いじっていないという……。

いけませんなー。


[25479] ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/08(Sun) 23:54   <URL>

今年最初の作業報告です。

アフリカのクルセーダーには(MK.IIIは判りませんが)つきもののようなので、
車体後部の筒形燃料タンクの下に、角型タンク?の収納ラックを作成して取り付けました。

大きさからすると、素直に考えればジェリカン導入以前に使われた2ガロン缶なのですが、
2ガロン缶の場合、上面に飛び出していないとおかしい取っ手が、どの写真を見ても見えません。謎です。
というわけで、キャップも取っ手も付けていません(どのみち筒形タンクの下なのであまり見えないですし)。

ラックの下にはもともと牽引具があって、フェンダーの切り詰め工作の際に邪魔になったので、
後で再生しようと思ってフック部分を削り取ってあります。
が、どうも写真を見ると、ラック装着車輌の場合、牽引具が土台ごとない可能性が……。
まあ、これまたラックの陰になるので、そのままバックレる可能性大です。

--------------
>めがーぬさん

年またぎのresになってしまいましたが。

こんなシャベルの装着例があるんですね〜。
しかしこれ、もしかしたら、シャベルの首の部分がちょっと曲がってしまって、
逆向きの装着法だと柄がうまく沿わなくなってしまったから、というふうに見えなくもないような。

いずれにせよ、あえてこの状態を再現しようというマニアックなモデラーもいそうな気がします。

添付:25479.jpg

[25483] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:27  

筒形燃料タンクの下に、角型タンクみたいなものが付いているのですね。
手持ちの「グランド・パワー特集:第2次大戦のイギリス軍用車両」と「グランドパワー別冊第2次大戦イギリス軍戦車」を
調べてみましたが、情報量が少なすぎて分かりませんでした。
貴重な情報ありがとうございます。イタレリのクルセイダー(作りかけ)の参考にさせて頂きます。


[25489] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 01:54   <URL>

>猫舌ロビンさん

Mark IIIはどうだか判りませんが、IやIIだとこのラックがある場合が多い気がします。
比較的状態がわかる写真のURLを上げておきます。
1枚目は、以前に1-colourさんが上げてくれた写真の連続ものです。

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/6c/0c/49/6c0c494f52cd9942cda78d7f8ef062ea.jpg

http://www.nam.ac.uk/online-collection/images/960/109000-109999/109054.jpg

考えてみると、クルセーダーの場合、このラックの真裏に排気管があるはずなので、
さすがにこんな場所にガソリンは並べない気がします。ということは水タンク?


[25495] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:たけ 投稿日:2017/01/09(Mon) 09:51  

かば◎さん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いしますm(__)m
ミニスケールとは思えない出来で、ため息しか出ません。
今年もいろいろ質問するとは思いますが宜しくお願いします。


[25503] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 11:26  

>かば◎さん
なるほどこの場所に角型タンクが付くのですね。
画像を見ていたら触発されて、去年、買ったs-modelのクルセーダー今ちょっと組んでみました。(そんな暇があったらデザートコンの制作にかかれ!と批判されそうですが…(^_^;)
全体の感じはいいのでかば◎さんの工作を参考にさせていただきます。

添付:25503.jpg

[25504] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 12:49   <URL>

>たけさん

本年もよろしくお願い申し上げます。
小さいものなので適当にそれらしくなっていればいいや、的な工作なので、
実は6つ並んでいる角型カンの横幅(ひとつ3mm弱)が結構まちまちです。
「一個一個別々」感を出すために前後方向に凸凹を付けているのでなんとか誤魔化せている感じです

>M.Nさん

ロコ方式の、ゲームのコマ的お手軽キットに関しては、FTFは何個か買っているのですが、S-modelはまだ買ったことがありません。
とはいえ、このクルセーダーを作り始めてから、いろいろ参考にするためにネットをうろついていて、S-modelのクルセーダーはよく見ます。
さすがの新キット、スタイルの良さはエアフィックスの比じゃないですね。
細部に関しても、特に防盾の形、(履帯と一体ながら)転輪の形の良さが映えます。

ただ、車体後部の一体化が大胆過ぎるので、ディテールを作り直す方向の工作はあまりその気になると泥沼化しそうです。
(ライトガードを別部品化するくらいなら、エアフィルターとインテークカバーを別部品化してくれーー!って感じ)
むしろ戦車本体はそのままに、偽装用の「サンシールド」を……(←「オマエが作れ」と言われそう)


[25516] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/09(Mon) 21:05  

どもKK6809だすす。いやー、細かいことはさておき、なにせキットの現物が目の前にあるので、かば◎さんの壊れぐあいがよくわかります。(褒めてます。)この大きさでこの工作は無理
っつーか、おかしいでしょ人として。(
褒めてます。)目が魚眼レンズみたいなのかな、もしかして。
すいません。あいかわらず図々しくて・・・


[25526] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/10(Tue) 00:28   <URL>

>kk6809さん

うひゃひゃひゃひゃ。
確かにこの工作は「わざわざやらんでいいことやってるなー」的自覚もあるので、皆さんにお勧めはしません。
でも、エアフィックスのクルセーダー自体はなかなか雰囲気がいいことは確かなので、
ストレートでもいいんで、いずれ成仏させてやってください。

いや、とはいってもkk6809さんのスポーク工作も相当な……

--------------------
さて、最初の頃に書いたように、このキットは履帯がへにゃへにゃな上に型ズレがあって使いにくいので、
なぜか箱に一緒に入っていたハセガワ72の履帯を流用の予定です。

それにしても、なんで履帯だけここにあるの?
これの元キットってどこ行ったの?

と思っていたら、ストック棚の奥から履帯のないハセガワ72クルセーダーの未組立キットが出てきました。なんと不憫な……。

エアフィックスのクルセーダーは車体が(特に後部で)妙に間延びしている件については最初に書いた通り。
それについてはフェンダーを切り詰めて若干の対処をしてあるわけですが、
海外サイトに「ハセガワ72の車体+エアフィックスの砲塔」というお手軽改造が出ていて「なるほどその手が!」と思ったので、
今さらですが、一応、様子だけは見てみることにしました(ちょっと道草です)。

とにかくハセガワは砲塔がペッタンコでバランスが悪いのが欠点なのですが(上)、
確かにエアフィックスの砲塔を載せるとそこそこ見られるような(下)。
もっとも、それはどちらかと言うと「ハセガワの車体の活用法」で、「エアフィックスを使ってちょっとカッコいいクルセーダーを」ではない気も。

ちなみにエアフィックスのクルセーダーは本来砲塔が2個付いているので、エア・ハセ両方のキットを持っている人は「2個1」ではなく「2個2」が可能です。
すでに両方持っている人は、試す価値があるかも。
(私はエアのMk.III用砲塔を何かに使ってしまったらしくて持っていないのでダメですが)


添付:25526.jpg

[25527] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/10(Tue) 00:37   <URL>

もちろん、エアフィックスの車体でここまで工作を進めてしまった以上、いまさらハセガワの車体に乗り換えることはしませんが、
単純に「やる価値ないな、こりゃ」と思った最大要因が下写真。

エアフィックスのクルセーダーに比べると車体の縦横比はマシなものの、
サスペンションと関係して、本来一直線であるはずの黄色のラインが下写真のように不連続。
その車体上面レイアウト上の間違いが、エアフィックスとまったく一緒なのです。なんだそりゃ……。

可能性としては、

・一応別キットであるものの、ディテールに関しては設計時に先行キットであるエアフィックスのキットを無批判に真似した。
・どこかに、このように間違った図面が存在していて、エアフィックスもハセガワもそれぞれその図面を元にキットを設計した。

という2通りが考えられますが、個人的には、上の可能性が高そうな気がします。

添付:25527.jpg

[25592] Re: ミニスケールのクルセーダー(3) 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:54  

モチベーションが下がる心境お察しします。
私もまさにそんな感じに近いです
(イタレリじゃなくドラゴンだったらなぁ〜と何百回も心の中でボヤいていますw)

設計が間違った原因は、十中八九前者のパターンでしょうね。
調査費が浮くし、当時は気がつくマニアは少なかったでしょうし
ここは、「キットの持ち味」と割り切って作られたほうが、精神衛生上よろしかと思いますよ。


[25551] 定点観測2 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:06   <URL>

ベタでちまちまと塗り分けしているだけでほとんど進んでいませんが経過報告まで。
フィギュアの塗装も手つかずのままなのでもう少しペースを上げたいところです。


添付:25551.jpg

[25571] Re: 定点観測2 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/12(Thu) 21:41   <URL>

>k.9さん

いつもながら、端正な工作・塗装で素敵です。
今回は荷物がいっぱいなので、最終的な仕上げは、前回M1083A1Rよりも、前々回の特殊部隊ハンヴィーに近い感じになるのでしょうか。


[25573] Re: 定点観測2 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/12(Thu) 22:49  

パーツごと、微妙に色合いを変えてるところが素敵ですね


[25587] Re: 定点観測2 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/13(Fri) 07:32  

この色合い、とても好きです。
私もこんな風にキレイに塗れたらなぁ〜と思う今日この頃
最終的にどのように仕上がるのかとても楽しみです。


[25403] 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/05(Thu) 22:35  

住友さん、皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ZU-23-2の組立ても完了して、ご覧の通り立派なテクニカルへと変わりました。
何だかマッドマックスに出てきそうなあり合せ感が凶悪そうですね。

添付:25403.jpg

[25404] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/05(Thu) 22:44  

ZUと荷台の間に組まれたH鋼フレームはボイジャーのエッチングにも含まれていますが、弱々しく見えたのでこちらはキットのままです。
タイヤは、こんな重火器を積んでいるので自重で変形させた方がいいのかなあとも考えています。
機関砲以外にも色々載っちゃうので・・・。


添付:25404.jpg

[25405] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/05(Thu) 22:55  

ちなみに苦労してエッチングを組んだZU-23-2の弾薬箱ですが、
WalkAroundなどを見てみると、側面の取っ手回りのディテールはキットの形状がほぼ同じだと判明。
ボイジャーの方は実物に比べ、取っ手の口が一回り小さいようです。
もっと早くに見ておけばよかった・・・。


結局キットの弾薬箱に戻る訳なのですが、このまま使わないのも勿体無いですし、エッチングの方は予備として荷台を飾ることになりそうです。

添付:25405.jpg

[25416] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:33  

神戸港では中東の会社が日本の中古車をさらえていくのを目撃します。
なるほど、こうなるんですねえ。
マッドマックスよりもシンプルに凶悪そうな面構えがカッコ良いです。


[25484] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:30  

>屋根裏戦車隊さん

どのようなルートで渡っているのはともかく、比較的安価にこういった組み合わせによって即席の戦闘車両として、使われ続けているのでしょうか。
特にシリアでは民兵による様々な自作兵器の製造に驚かされます。
http://www.theatlantic.com/photo/2013/02/diy-weapons-of-the-syrian-rebels/100461/
ほぼ4年前の画像なので現在も使われているのかどうか分かりませんが、
荷台に砲塔化した機関砲を備えた改造トラックなどは最近でも出てくるようです。


[25485] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:38  

ピックアップのタイヤに一度やってみたかった自重変形を付けてみました。
直径が小さめのタイヤなので、1センチ程度の釘の先を切断して使用しました。

添付:25485.jpg

[25486] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:45  

中心まで貫通しないよう穴を開けておいたホイールに、予めタイヤに刺しておいた釘を刺しこみます。
ホイールの穴には多用途ボンドを流してタイヤを前輪、後輪それぞれ同じ圧をかけて固定させます。


添付:25486.jpg

[25487] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/09(Mon) 00:49  

機関砲等諸々が荷台に載る後輪は前輪に比べ少し強めに圧を加えて固定しています。
あまりやりすぎるとパンクした表現になってしまうので気をつけないといけませんね・・・。

添付:25487.jpg

[25488] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/09(Mon) 01:14   <URL>

>Nasi kandarさん

おお。軟質樹脂製タイヤならではの自重変形表現工作ですね。
なるほど、このやり方なら、ホビーボスのチャバでも……。

それにしても、車両に比べて機関砲が大きくて、
実車は撃つたびに車体全体がものすごい揺れでしょうね。
ねらって撃つのではなく、「そのあたりに弾をばらまく」のが目的、という感じなんでしょうね。


[25491] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/09(Mon) 02:18  

あけましておめでとうございます
今年もよろしゅうです〜

タイヤにでっかい釘、ささってますな
それも前輪と後輪で圧を変えてるあたり、さすがです!


[25499] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 10:40  

>Nasi kandarさん
ネジを使った自重変形タイヤの表現は見たことがありますが、なるほど小さいものならこのような、方法があるのですね。参考にさせてもらいます。
それしてもかば◎さんも仰っていますがこの車両、鉄骨で補強されているとはいえ車体に対して機関砲が大きくて車体が保つのかと思いますね。


[25539] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:Nasi kandar 投稿日:2017/01/11(Wed) 00:00  

>かば◎さん

>それにしても、車両に比べて機関砲が大きくて、
>実車は撃つたびに車体全体がものすごい揺れでしょうね。

MENGのキットと同じランクル70系からZU-23-2で射撃している動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=hYmbuPpIxbg
撃つ振動でかなり揺れてます。
車外の指揮官?がしきりに目標を指示していますが、
かば◎さんのおっしゃる通り正確に目標へ撃つのは難しそうですね。
そもそもランクルの積載量自体、1トン近いZUの重さをオーバーしてると思うので・・・。


>住友さん

今年もヘンな車両作りでお世話になります。何卒よろしくお願いします。

本来ならドライバーが使える平ネジタイプが望ましい所ですが、
手持ちに無くてジオラマのタイトルプレート等で使っている短い釘を使いました。


>M.Nさん

H鋼を組んで荷台に渡した基部は、こんなので大丈夫なのかなと見ていて不安になってしまいますね(笑)
中東やアフリカで見られるテクニカルでも搭載方法はまさに千差万別で、
キットのように鉄骨を組んだものもあれば、台座を切り詰めて荷台にすっぽり収めたタイプもありましたし、
アオリの上に滑り止めの鉄板でプラットフォームに仕立てて台座を外した機関砲を載せたり、というのも見たことがあります。


[25559] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/12(Thu) 00:16   <URL>

安定性がとか強度がとか細かいことは二の次でとにかく手元にあるものは何でも使う的なところがテクニカルの最大の魅力だと思うのでタイヤの工作で無茶な過積載を表現することでそういったイメージがしっかりカタチになっている様に思います。
ちなみに無反動砲を積んだ車両で自身の発砲によるバックブラストで自車の一部を吹き飛ばしたなんてものも見たことがあります。


[25570] Re: 新年ご挨拶&経過報告 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/12(Thu) 20:37  

どもkk6809どす。いや、見ました動画・・・あれでは当たらないですね。うははは。
製作に話をもどせば、タイヤ、過積載のいい感じがホントでてますね。まさか釘でやるとは思わなったです。ナルホドーです。
ランクルの積載量といえば、うーん5 〜 600kgがいいとこのはずですよね。


[25541] 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/11(Wed) 00:57  

住友さま、デザートコン参加者の皆様、こんばんは。
みったん@ま、いやん。です。
69式Uの製作も終盤に掛かってきました。
雨だれ表現にAKインタラクティブのストレーキエフェクトセット
を使用しました。同じように雑具箱の凹凸にも通常のストレーキ
に錆表現のストレーキをミックスしたりして使用感を上げて
みました。


添付:25541.jpg

[25542] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/11(Wed) 01:00  

排気管も同じようにストレーキエフェクトをランダムに塗って
薄め液でぼかし、乾いたらAKインタラクティブのトラック&
ホイールセットのステインブラックをドライブラシ、更に
ピグメントのダークスティールをごしごし擦って塗りました。

添付:25542.jpg

[25543] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/11(Wed) 01:02  

そしてやっと9割がた完成になりました。
側面に2か所、余った履帯(マスタークラブのT-55用)を追加装甲
もどきとして取り付けています。後は車体の埃とオイル漏れで
完成の運びになると思います。

添付:25543.jpg

[25544] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/11(Wed) 08:40  

★みったん@ま、いやん。さん
お早うございます。
とてもイイ感じになりましたね!
特に排気管周りはリアルです。
AKインタラクティブの使い心地は如何ですか?
私は最近、よ〜〜やくMr.ウェザリングマルチカラーを使ってみて
「こりゃ楽だわ!」と喜んでいたところです(笑)



[25558] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/12(Thu) 00:04   <URL>

細かい傷やヤレの積み重なった感じがくたびれたイラク軍車両っぽさを出していてまさにイメージ通りですね。
改めてこんな車両までインジェクションキットで手に入るなんでいい時代になったもんです。次に思いっきりウェザリングやダメージ表現をやりたくなったときはこのキットにしたいなと思っています。


[25561] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/12(Thu) 00:46  

コメントありがとうございます。

■猫舌ロビンさま
AKインタラクティブの場合は様々なシチュエーションにあった
セット構成になっているので、例えばNATO軍用のウエザリングとか
クルスク戦のようなウエザリングなど多種多様になっています。
色々購入したので、今回は埃表現で違うセット同士のものと
かけ合わせてみたりしました。ウエザリングの手数の少なさで言う点では、Mr.ウエザリングカラーの方が優れていると思います。自分も使ってみましたが目から鱗モノのインパクトがありました。

■k.9さま
チッピングは毎回悩むところです。今回の製作ではくたびれた感をどう出すかが悩みでした。やりすぎると「ただの汚いもの」になってしまうので塩梅のコントロールが大変でしたね(汗)。
最近のキットの凄さはちょっとマイナーな感じでもすぐにキット化しちゃう点です。その分作り甲斐があって楽しいです。


[25569] Re: 69式Uの仕上げです(後半)。 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/12(Thu) 20:06  

こんばんわ。
乾燥地帯のウェザリングってどうやればいいのかよく分からないのですが、正面増加装甲のサビとかヤレ具合に凄く説得力がありますね。
一番進むスピードが速いのではないのでしょうか?
それでいてクオリティーもばっちり


[25521] 制作報告です 投稿者:豆大福 投稿日:2017/01/09(Mon) 22:14  

もう年が明けて9日も過ぎてしまいましたが、みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
しばらく制作報告をしていませんでしたが、
報告するほど進んでいなかった、というのが最大の原因であります。
予定では12月中に工作完了のはずでしたが、大幅に遅れてます。
ペースアップしないと、2月末なんてあっという間に来てしまいますね。
がんばりまーす♪

で、今の進み具合です。
このキット、モーターライズの名残ある「時代もの」だからか知れませんが、細かなディティールの省略が多いですねぇ。
シャーシ上面にあるフックの固定ボルトを再現したり、牽引ジョウに穴をあけたり、コチョコチョと工作を楽しんでいます。
資料本を見てますと、車両横の装甲パネルには手持ち(?)用のワイヤーの取っ手が取り付けられています。
キットではモールドで再現されていたのですが、雰囲気が今一つでしたので、捩ったエナメル線と極細真鋳パイプでそれっぽく作ってみました。
まあまあいい感じにできたかなー、と思ってますが、案外時間がかかってしまいました。

添付:25521.jpg

[25538] Re: 制作報告です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/10(Tue) 21:50  

あけましておめでとさんです
2月末・・・やばい
1か月、延期しよかな・・汗


[25564] Re: 制作報告です 投稿者:豆大福 投稿日:2017/01/12(Thu) 17:59  

◎住友さま
>1か月、延期しよかな・・・
ありますかね!?工期延期
なんとか完成目指してがんばります!


[25568] Re: 制作報告です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/12(Thu) 19:21  

>工期延期

皆さんの声が大きければ考えます〜
個人的には全然OKですけんど、皆さんのヤル気を邪魔しそうな気がして


[24751] 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2016/12/11(Sun) 23:00  

みなさまこんばんは。
1日数時間ずつ進めて今はこんな感じです。
エッチングとかレジンとかいろいろな素材で組み立ててるので資料とにらめっこの日々です。

添付:24751.jpg

[24753] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2016/12/11(Sun) 23:04  

フィギュアは3体にしようかと思ってますが、単品だと寂しいので時間があれば地面でも作ろうかと思ってます。

添付:24753.jpg

[24754] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2016/12/11(Sun) 23:05  

今は連結キャタピラ製作中です。(めんどくさいなぁ・・・)

添付:24754.jpg

[24956] Re: 製作報告です 投稿者:k.9 投稿日:2016/12/19(Mon) 01:55   <URL>

せっかくの投稿が埋もれてしまっていますよ。スレを乱立させるのも問題ですが長すぎてもスクロールが長くなって埋没事故起になってしまうのが課題ですね。

イタレリは古くても作ってみると割としっかりとした存在感があっていいですよね。
されにディテールにも手を入れられているようで更に完成度が高くなりそうです。




[25389] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/01/04(Wed) 22:44  

k.9さんコメントありがとうございます。
完成させるとイタレリのしっかりした存在感というのがわかる気がします。(古いのであまり期待してなかった・・・)エッチングはエデュアド(20%)とロイヤルモデル(80%)の割合で使用してます。

添付:25389.jpg

[25390] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/01/04(Wed) 22:47  

全体的に特殊な工作したわけではないですが砲塔のバスケットは画像のように熱したマイナスドライバーでプラ棒を曲げて工作してます。

添付:25390.jpg

[25391] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/01/04(Wed) 22:49  

フィギュアの土台は画像のようにエポキシパテで固定してます。

添付:25391.jpg

[25392] Re: 製作報告です 投稿者:ベトコン 投稿日:2017/01/04(Wed) 22:54  

その他別に塗装する連結キャタピラ類です。(キャタピラは画像のように輪にして塗装します。)これから塗装準備です。現状は以上です。

添付:25392.jpg

[25444] Re: 製作報告です 投稿者:高野 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:44  

このキット、私も作った事あります!すっごいいいキットだと思うのですけど、やっぱりその大きさ故かつそもそも実車も平らなところが多い故に、完成させてものっぺり感が強いんですよね。。。その点ベトコンさんの経過写真を見ると、自分が制作途中に気になっていたところがしっかりディテールアップされていて、すごくいい感じになっていて、感動しきりです^^塗装も楽しみにしております!!


[25447] Re: 製作報告です 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 10:52  

すみません、読み飛ばしておりました

イタレリもディティールアップすると現役に負けてませんね
熱ドライバーの曲げ技もグッとですね


[25552] Re: 製作報告です 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/11(Wed) 23:09   <URL>

どのあたりが砂漠なのかなと思っていましたがIDF仕様ですね。
フルのキットも最近リリースされましたし手軽な改造キットもあったのに手作りされていてキットへの愛を感じます。



[25364] 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:37  

住友さま、デザートコン参加者の皆様、
あけましておめでとうございます!
みったん@ま、いやん。です。
今年も宜しくお願い致します。

さて、年末年始は69式の基本塗装を途中まで行っていました。
まず、下地はメカサフライトを吹いた後、ガイアカラーの
フラットホワイトを吹きました。

添付:25364.jpg

[25365] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:41  

次に、先程の下地にクリアー保護してヘアスプレーを吹き、
ミグAMMOのドイツ戦車工場塗装時カラーセットの
ロートブラウンとレッドプライマーカラーベース、更に
モデルエアーのマボガニーを等量混和して吹き付けます。
そして、水で湿らせた筆でなぞってから爪楊枝などで
塗装を剥がします。

添付:25365.jpg

[25366] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:43  

またクリアー保護してから、ヘアスプレーを吹きます。
今度はモデルエアーのロシアングリーンを吹いてから、
水で湿らせた筆でなぞって剥がします。
(写真が見づらくてすいません)。
この後に車体の基本塗装をしていきます。

添付:25366.jpg

[25370] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/04(Wed) 00:37  

あけましておめでとうございます!
今年もよろしゅうです〜

いよいよ塗装に入りましたね
しかし皆さん上手にヴァレホ系をエアブラシされます
ラッカーを使い慣れてるのでヴァレホ系のエアブラシは難しく感じますね



[25379] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/04(Wed) 06:41  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
本塗装までの3段階の塗装の下地処理が仕上がりにの効果どうなるのか、楽しみです。

皆さん、ヴァレホ系などの艶が消えやすい塗料でエアブラシをされていますが、塗装面のざらつき等はないのでしょうか?
表面が意外と荒れて、ウェザリング等で滲んで悲しい気持ちになるので、気になります。


[25406] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/05(Thu) 23:35  

コメントありがとうございます。

■住友さま
気分によって(?)ラッカー系(特にガイアカラー)またはヴァレホ系
を使用している次第です。ヴァレホは希釈の仕方がちょっとシビア
な気がしますが、ヴァレホベースのAKやミグAMMOの塗料セットは
車輌に応じて詰め合わせになってるので、色んな塗料を混ぜ合わせる手数が少なくて済むメリットはありそうです。

■OTOSHIさま
今回の塗装では一部ざらつきが出てしまいました。楽観的に言えば、鋳造部分の荒れた感じを表現していると思えば気持ち的に楽です。
ヴァレホの場合(今回はエアブラシに対応したモデルエアー)は希釈と吹き付け距離なのでしょうか?キットとの距離が長すぎると塗料が揮発して粉っぽくなってしまいますし、近すぎると濃すぎる感じになってしまいます。一応色々試行錯誤した結果では、薄め液の量を気持ち少なめに、吹き付け距離もだいたい20cmあたりなのでしょうか?まだ完璧に掴んではないので、海外サイトの事例などを見てもっと研究したいと思います。


[25414] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/06(Fri) 09:03  

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願い致します(^O^)/

塗装に入っていますね。
途中でドッティングをされているようですが、
私はどのような効果があるのかイマイチ分かっていません。
私もファレホ(エアじゃないほう)をファレホ用のシンナーで希釈して吹いたことがありますが、
詰まったりして上手くいきませんでした。
AK用のシンナーで希釈すると上手くいく(ホビーランドの店長より)らしいですが、
それでもイマイチでした。
希釈濃度と距離の問題でしょうか?


[25419] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:47  

結構な工作をしているのに早い!
何か画像からも段取りの良さが伺えますね。
まだ塗料のビンすら触っていない私としてはかなり焦ります!


[25452] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/07(Sat) 23:43  

コメントありがとうございます。

■猫舌ロビンさま
僕は通常のヴァレホとモデルエアーを分けて使用しています。
前者は細かい部分の塗装(OVMや機銃など)やチッピングに、後者は
車体全体をエアブラシで塗装するように用いています。ヴァレホで
吹くとどうしても詰まりが出ますが、モデルエアーですとエアブラシ用に粘度を調整してあるので若干は詰まりも減り塗装しやすくなっていますね。後は溶剤をちょい足ししつつ試し吹きの繰り返しでしょうか。

■屋根裏戦車隊さま
当初は年内に出来るかもと思っていましたが、パーツが違うものが混入していて買いなおした為に遅れてしまいました。締め切りまでの時間はありますがちょっと焦り始めてきました。


[25530] Re: 69式Uの基本塗装です(前半)。 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/10(Tue) 17:51  

なるほど、モデルエアーだったのですね。
ヴァレホはどうしても詰まってしまいますよね。
納得しました


[25523] 69式Uの仕上げです(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/10(Tue) 00:05  

住友さま、デザートコン参加者の皆様こんばんは。
みったん@ま、いやん。です。
TAKOMの69式Uの仕上げを始めました。
まずはローアンバーでピンウオッシュをしました。

添付:25523.jpg

[25524] Re: 69式Uの仕上げです(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/10(Tue) 00:06  

その後、多数の油絵具を点付けして、ドッティングによる
フィルタリングを行いました。

添付:25524.jpg

[25525] Re: 69式Uの仕上げです(前半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/10(Tue) 00:08  

チッピングは最初の方で行っているので、ちょっとだけです。
但し、車体前部は現地改修による厚い鉄板(戦車由来と言う設定)
に関しては茶系や黒(ヴァレボアクリル)できつめに施しました。

添付:25525.jpg

[24764] 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/12(Mon) 11:31  

ときおりピタッと合うパーツがあると「おおっ!」となるキットに参っています(泣)。
インテリアは凄く充実しているのですが、天面を外せるようにすると
おそらく砂塵が防げないと思います。
・・・どうしよう。

添付:24764.jpg

[24768] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/12(Mon) 12:43  

天井は固定でドア全開ですかねえ……。

それとも壁面と天井に大穴が開いていて中が見えるとか……(悪魔のささやき)。


[24784] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/12(Mon) 16:08  

>天井は固定でドア全開ですかねえ……。

それも視野に入れています。
インテリアは良いストックにもなるし。
スクラップにするなら、もう決断せねば・・・。


[24787] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:OTOSHI 投稿日:2016/12/12(Mon) 20:56  

意外と扉がたくさんあるのですね。
やはり、扉から中が見える(チラ見せ)シチュエーションもいいかもしれません。
屋根裏戦車隊さんのまた違った世界を見てみたいです。(←なんか、変な表現のような…)


[24789] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:me20 投稿日:2016/12/12(Mon) 21:03   <URL>

参ったと仰りながら、着々と進んでいるような…。

横倒しで、開いたドアからインテリアのあれこれがどばーっと…いえ、何でもないです。



[24964] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/19(Mon) 11:02  

本当に今回はスクラップを考えていないんです。
ロンメル将軍も作りたいし。
でも、本当にキッチリ作れない(号泣)。
こういう画像だと問題無さそうなんだけどなあ・・・。

添付:24964.jpg

[24966] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/19(Mon) 16:11  

いや本当、この画像だときっちり問題なさそうに見えますね。

>>本当に今回はスクラップを考えていないんです。

スクラップの神様が「裏切るのか〜!?」とバチを当ててるんじゃ……。

いや、まあ、まじめな話、AFVクラブはプラが薄めなぶん変形しやすいとかいったこともあるかもしれませんね。
私の持っているハチハチFLAK18も、防弾板がくにゃくにゃでした。
独立したパーツなので、何かを頼りに形状修正するわけにもいかず、
防弾板無し仕様で作るしかないか?なんて思ってます。


[24973] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:ケン太 投稿日:2016/12/19(Mon) 19:57  

このキット、すり合わせ作業が地味に辛いキットなんですよね
スクラップじゃない屋根裏戦車隊さんの作品も見たいです


[25022] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:サンダース 投稿日:2016/12/20(Tue) 19:29  

近所の、いつもの模型店にV号戦車に乗ったロンメル将軍&司令部将校の作品が展示してあるのです。
その作品がカッチョ良くて、ずっとロンメル将軍のフィギュアのキットが気になっていました。
是非、ロンメル将軍を作ってほしいです。


[25025] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/20(Tue) 20:44  

そういえば昔からちょっと気になっているんですが……。

ロンメル自身の手記をまとめた「ロンメル戦記」のなかに、確かこの「マムート」に乗ってイギリス軍戦線内に迷い込んでしまい、
すぐ横をイギリス軍の隊列が過ぎていったにも関わらず、
もともとイギリス軍車両の上に十字マークがかすれていて気付かれずに無事帰還することができた、というエピソードが出ています。

ところが、どの写真を見ても、結構くっきり十字が描いてあるものばかりのような気が……。
なんでこれでバレなかったんだ……?

いや、オチのある話でも正解を求めている話でもなくて、単純に「気になっている」というだけなんですが。


[25027] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2016/12/20(Tue) 21:39  

なかなかやんちゃなキットなんですね
画像をみているとそんな事を微塵も感じませんね

今回はスクラップなしの展開がどう仕上げられるのか楽しみですね



[25032] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2016/12/21(Wed) 08:48  

★屋根裏戦車隊さん
これ、薄いパーツがピタッと収まりますよね。私はAFVクラブがこれが初めてだったので超感動しました。
内装がよく出来ているので、私も天面を閉めてしまうのが勿体なくて躊躇しています。
でも閉めないと偽装ネットも付けれないので現在思案中→ で、長期間放置中です。

★かば◎さん
> 私の持っているハチハチFLAK18も、防弾板がくにゃくにゃでした。
え!マジですか!?(>。<)
北アフリカ好きなのでFLAK18を2個購入していますが、手を付けていないので気が付きませんでした。

ロンメルのマムートの話は、厳密に言うと英軍のインド部隊ですね(同じようなもんですが)
私も十字があるのに気がつかない件について不思議に思っていましたが、
埃で十字マークが薄れていて、先入観で「イギリス軍車両だから仲間」「敵が一緒に行進するはずはない」
という思い込みで気が付かなかったのかもしれませんね。



[25033] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/21(Wed) 11:03  

■猫舌ロビンさん
・・・・・マジっすか・・・・。
私のキットはタマにしか合いません。
AFVクラブ、他にもストックがあって憂鬱だったのですが、
もしかして、良いのもある?
でも、過去にもAFVクラブにはやられたことあるしなあ・・・。

■かば◎さん
防弾板だけならアレですが、足回りも怖いかもですよ〜。

■サンダースさん
いや、ロンメル将軍、まだ諦めていません!

■ケン太さん
ケン太さんの丁寧な工作技術があれば何とかなるのになあ、と思うこの頃ではありますよ。
とほほ・・・。

■住友さん
何度か「スクラップにするか!」と思ったことは内緒なんですよ。
いや、毎日思ってるか(苦笑)。


[25041] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:やたけけ 投稿日:2016/12/21(Wed) 20:58  

こんばんは
実際はキチンと整理されていたでしょうけど、模型としては
内部のごっちゃり感を、勝手に期待しております。
戦場の移動指令室らしく、積み重なったマップや書類、無線機、
いざというときの小火器類、戦利品の小物、日用品・・・
それらに囲まれ,たたずむロンメルと部下たち!

ドアからのチラ見せだけではもったいのぅございます!
砂塵上等です。ぜひ天板の開放をご考慮くださいませ



[25171] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/26(Mon) 12:05  

超絶工作の書き込みが乱れ飛ぶ中、
しっかり組むことに難儀しております(号泣)。
とにかく、ガチガチに固定しながら進めていますが・・・
車体上部を乗せれば何とかなるか、と思っていたシャーシの歪みはそのまま・・・・
実は左前輪は1ミリ程浮いています(大号泣)。
ベースを付けるか、思いっきり舵を切ってスクラップるか・・・
いや、ロンメル将軍に申し訳ない・・・
悩む・・・。

添付:25171.jpg

[25172] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/26(Mon) 14:31  

昨日の東京AFVの会の入賞作品にもコレがありました(作者は女性)。
がっちり固めて、でも中身は見せるためにカットモデルに仕立てていました。
さすがにカットモデルは屋根裏戦車隊さんと方向性が違うナーなどと思いつつ、
屋根裏戦車隊さん、これ苦労してるよねーなんて、ケン太さんや1-colourさんと話してました。


[25174] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/26(Mon) 16:58  


ぐお〜。
どんだけ器用な人であっても経験値や知識で
圧倒的に有利であろう女性には負けたくない・・・・。

(と、プレッシャーを力に変えるのだ!かば◎さん、ありがとう!)


[25211] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2016/12/27(Tue) 18:06  

■かば◎さん
バルケンクロイツが見にくいであろう画像を発見しました。
これが走っていたらドイツ軍だとは気付きにくいかもです。

添付:25211.jpg

[25214] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/27(Tue) 21:08  

>屋根裏戦車隊さん

うーん。
汚れているといえば汚れていますが、
これ、鉄十字わかっちゃうよ!とも言えそうな。
もっとも全体の塗装は英軍迷彩のままだし、やはりぱっと見では、なかなか鉄十字にまでは気付かないのかもしれませんね。


[25395] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/05(Thu) 14:02  

深く沈んだスレを上げてしまいます。
私のアップした画像が裏焼きだということに気付いてしまったので
訂正、再度の投稿です。
(どーでもえーわ!と言われますよね。申し訳無い。)

添付:25395.jpg

[25424] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/06(Fri) 15:04  

汚れで見にくかったこともあると思いますが、
走行中に合流したそうなので、砂塵がもうもうと舞い上がっていたため
バレずに済んだだと推測できます
ロンメルの乗ったシュトルヒが敵のすぐ近くに着陸したと言う逸話もありますよね。
やはり、先入観があるため、バレなかったんでしょうね(笑)


[25512] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:6809kk 投稿日:2017/01/09(Mon) 20:07  

ども6809kkどす。P・カレル、フジなんで装丁が丁寧なんで、無限回の読み直しにもかかわらず、いまだバラけておりません。
マックスにかんしては幾多のエピソードがちりばめられておりましたが、将軍はことのほか、この車輛がおきにいりだったようで、やはり将軍とのツーショットを期待したいところであります。うふふ。


[25514] Re: 砂漠に隙間は地獄 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/09(Mon) 20:25  

あらら、名前がひっくりかえっとります。・・・まだ2本目なのに・・おさわがせしとります。6809kk>>kk6809 誠にすんません>>住友さん



[25410] ベース塗装 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/06(Fri) 07:46  

ブラック&ホワイトで!と意気込んだものの...余り効果が?
作り置きしてある一番白いダークイエローを使用しましたが濃度が濃すぎましたね。もっと薄めてコントロールしながら吹けばよかったかなと思います。(まぁ後部は荷物で一杯、前部は全面予備キャタなのでこのまま進めます)
かば◎さんのご指摘通り第10師団仕様です。

添付:25410.jpg

[25411] Re: ベース塗装 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/06(Fri) 07:55  

後部から
後部の荷物はリアリティーインスケールの木箱と荷物セットから、あとはジャンクパーツと以前ケン太さんから教えてもらったように、エポシキパテをキッチンローラーで伸ばして作ったキャンバス類をレイアウト。
砲塔の雑具箱から出ているのはスワスチカのつもりです。

添付:25411.jpg

[25412] Re: ベース塗装 投稿者:猫舌ロビン 投稿日:2017/01/06(Fri) 08:50  

まっさん、おはようございます。
B&Hの上からラッカー系を塗装されたのですか?
もしアクリル系なら隠蔽力が高いので、せっかくのB&H技法も意味がなくなります(経験者 笑)
後部のごじゃごじゃ&もりもり感が良いですね!DAKらしいです。


[25418] Re: ベース塗装 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:42  

まっさんの工作、塗装は適当にやっちゃう私の対極にありまして、
いや、美しい!
超絶工作に塗装するのももったいないですが、
これを汚すのももったいないです。



[25420] Re: ベース塗装 投稿者:まっさん 投稿日:2017/01/06(Fri) 12:53  

猫舌ロビン さん
塗装は全てラッカーです。
また今度試してみたいと思います。
屋根裏戦車隊さん
少し白すぎるかも?ちよっと不安なんですが年末に発売されたクレオスのフィルターリキッドを試したくて。


[25421] Re: ベース塗装 投稿者:屋根裏戦車隊 投稿日:2017/01/06(Fri) 12:55  

■まっさん
それです!
週末、フィルターリキッドを買おうと思ってたのが
思い出せなくて悶えていたんです!
(ジワジワと老化の波が押し寄せているのでした・・・)


[25422] Re: ベース塗装 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/06(Fri) 14:57  

明けましておめでとうございます
進んでますね 雑具箱の感じ何か好きです いいですね
ドイツ戦車作るときは是非リスペクト(まね)したいです


[25426] Re: ベース塗装 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/06(Fri) 17:53  

なかなかおもしろい色味だと思います(もちろん良い意味で)
それはやはり黒白ベースが生きているおかげではないでしょうか?
満載の荷物や、はみ出た対空識別シートも良い感じです。
完成品がみたくなります


[25435] Re: ベース塗装 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/07(Sat) 06:55  

満載された荷の色の組み合わせが綺麗ですね。
ハードにウエザリングするよりも、いつものまっさんのあっさり系のウエザリングがちょうど良いのではないでようか。


[25436] Re: ベース塗装 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:30  

荷物満載、いいですね〜
フィルターリキッド、どんな感じなんでしょう?
リポート、楽しみにしてマッス!


[25442] Re: ベース塗装 投稿者:me20 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:38   <URL>

>>クレオスのフィルターリキッド
おお、さすがに取り入れが早い!私も油絵具の代わりになりそうなので、とても興味があり楽しみです。



[25466] Re: ベース塗装 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:48   <URL>

美しい塗装に荷物満載、色合いとして楽しいですね。
フィルタリングリキッドはちょっと鮮やか過ぎる気もして使用に二の足を踏んでいるのですが、どういうふうになるのか興味津々です。


[25474] Re: ベース塗装 投稿者:kk6809 投稿日:2017/01/08(Sun) 19:13  

どうも6809kkでがす。満載積載、いいっすね。私もやってみたいのですが、荷物の工作はいつも二の足踏むので、サッパリ、上達しません。塗装もなんだか、異次元の知らない世界で、うーむ、果たして理解できるようになるのだろうか・・・レベルです。



[25496] Re: ベース塗装 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/09(Mon) 09:52  

>まっさん
皆さん仰られるようにかなり明度の明るい色で塗られましたね。普通は色を重ねていくと色が暗く沈んでいくのではじめはこれぐらいがちょうどよいと思いますが、フィルターリキッドで色調がどう変わるのか私も楽しみです。


[25261] ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2016/12/29(Thu) 20:37  

前の投稿が長くなったので新しく枝をつくります。

>1-colourさん
ですよね!黒背景はライティングが雑でも綺麗に取れるのでよく使います。そろそろ良い背景紙が欲しいのですが、あまり売っていませんね。

>M.Nさん
砲弾は切り分けすらしていません 
ああいう作業は心を無にして、こたつで黙々とやるのが一番です。

>k.9さん
ガンダムのようなキットにエナメル溶剤はかなり危険と聞きますが、スナップフィットが原因なのですね。たしかにAFVではパーツが割れることは少ないですが、エナメル流すと接着面が犯されるのでパーツ固着が緩くなってしまいます。

>サンダースさん
スミイレ効きそうですよね 
機関砲は単色なので、すこし油彩で味を出してみようとも考えています。

今日は初めてZSU-57-2の塗装をしました。といっても無線機のみですが... ネットにあった無線機写真を参考に塗りました。
戦闘室内部の塗装方法に迷っています。いつもはヘアスプレーはがしをするのですが、形状上そんなにチッピングしそうにないですね。

添付:25261.jpg

[25333] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/03(Tue) 09:38  

あけましておめでとうございます。
正月はひたすら弾薬の製作・塗装をしていました。
タコムは弾薬をラックと一体成形するのが好きなようで、細かいところの塗りわけが苦行でした。



添付:25333.jpg

[25334] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/03(Tue) 09:39  

パーティングらいんは目立つ外周だけ処理しています。
エナメルとMr.カラーのブラスを筆塗りしています。
4x48の192発塗りました... これで開放される

添付:25334.jpg

[25336] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:PAN2@1st 投稿日:2017/01/03(Tue) 10:46  

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします
パーティングライン処理と塗り分けごくろうさまでした 一つ事だけしてるとほんと苦行と思いますがその分出来たときの解放感と次の事考えるだけで楽しくなりますよね


[25340] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/03(Tue) 12:44  

これまた新年に相応しい、ゴールドの塗装!
Mrカラーの筆塗りってムラが出そうですけどうまく塗れてますね
でもこの量は大変だったと思います


[25343] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:高野 投稿日:2017/01/03(Tue) 13:28  

砲弾塗り分け素晴らしいですね!!この数!一生懸命塗られているところを想像すると涙がでます^^;
緩いコメントしかできなくてスミマセン。。。^^;


[25348] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/03(Tue) 13:49  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
こちらもゴールドと縁起が良い始まりですね。背景が白黒で、対象だけカラーの演出も憎いです。
しかし、
>4x48の192発塗りました
まるで、写経のようで、これも新年にふさわしい。


[25351] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/03(Tue) 15:00  

皆さんコメントありがとうございます
>PAN2@1stさん
最初のうちは苦行なのですが、2/3ほど終わると慣れてきたのか楽しくなってきました 笑 その分塗り分けも雑に..

>住友たかひろさん
雑に一度塗りしただけですが、ムラはあまり出ませんでした。
この色はエアブラシで吹いたこともあるのですが、筆塗りのほうが真鍮らしくて良いと思います。

>高野さん
同情ありがとうございます 笑
よく見ると雑なのですが、そこはスミイレでごまかしております。

>OTOSHIさん
手がサフや塗料で汚かったので白黒でごまかしています
なんだか冬休みの宿題をしているようで、黙々と作業していました 笑


[25361] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:15   <URL>

確かキットには砲塔内のラックをいっぱいにするだけの弾薬が付いているはずですがここまで多いとフル装備も考えものですね。
よくあるラックに対して弾薬が数発分しかないとかいうのも寂しかったりしますがこれは流石に大変。私だったら重ねて奥に位置するところはかなりいい加減にやっちゃいそうです。


[25428] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/06(Fri) 20:44  

>k.9さん
弾薬はラックと一体成形になっているので、半分弾薬が装備された状態には出来ません。
フル装備限定なので、避けては通れませんでした

1月は忙しくなりそうで、あまり更新できないかもしれません。
今日は逆ヘアスプレーで浮いた錆びにチャレンジしてみました。この後のウォッシングと油彩で、もう少し馴染んでくれると思います。

添付:25428.jpg

[25429] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/06(Fri) 20:45  

ちなみに弾薬を装着するとこんな感じです 
金属砲身の届きが遅いのが心配です。これ以上進めないかも...

添付:25429.jpg

[25430] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/06(Fri) 21:02   <URL>

>タンクコーボーさん

うわっ! 剣山!
ZSU-57-2はかなり頭でっかちなうえに単純な台形に近いので、砲塔内はそこそこ余裕があるのかと思っていたのですが、
こんなに中はギッシリだったんですね。


[25439] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:高野 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:35  

砲弾、セットされた写真を拝見すると、苦労して塗装された甲斐が溢れていて納得の素晴らしさですね!砲弾の収納姿がこんなにカッコ良く見えたの初めてですよ!^^
これは外身は接着したくなくなりますね。。。どうされるのですか??


[25441] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:38  

うわっ、すご
爆弾と一緒に移動してるようで恐ろしいでしょうね
それにしてもご苦労様です!


[25450] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:タンクコーボー 投稿日:2017/01/07(Sat) 23:28  

>かば◎さん コメントありがとうございます。
機関砲は巨大、弾薬は膨大、砲塔内は5人とてんやわんやだったと思います 

>高野さん
ありがとうございます、そう言ってもらえると塗った甲斐が..
最初は着脱式にしようかと思っていたのですが、一体成形の装甲が結構ゆがんちゃっているので接着しようと思います。

>住友さん
ありがとうございます。
対空車輌なので バリバリ前線で戦わないのかもしれないのですが
それでもこんな戦車の担当はまっぴらですね 笑

今日は砲塔の汚しと最終仕上げをしました。
機関砲の砲身が届かないことには先に進めないので、数日勉強に励もうと思います。



添付:25450.jpg

[25462] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:M.N 投稿日:2017/01/08(Sun) 13:19  

>タンクコーポさん
おぉ!(゜o゜;)ズラッと並んだ砲弾が迫力ですね。上でコメントされたように心を無にして黙々と作業された苦労の甲斐がありましたね。確かに外装を付けると見えにくくなりますが、完成時のチラリズムとしては申し分ないのではないでしょうか?砲身が付いた砲塔の出来上がり楽しみしております。


[25463] Re: ZSU-57-2 A 投稿者:盟主工廠 投稿日:2017/01/08(Sun) 18:45   <URL>

塗り分けお疲れ様です。
この砲塔内部のギッシリ感、たまらないですね。
手間をかけた甲斐あって本当に格好良くて堪りません。


[24872] 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2016/12/15(Thu) 11:14  

とりあえず、あまり考えず製作を進めてみました。
今はこんな感じです。

添付:24872.jpg

[24873] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2016/12/15(Thu) 11:25  

もう1枚、貼り付けてみます。

添付:24873.jpg

[24875] Re: 製作報告です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/15(Thu) 14:59  

>こたつさん

センチュリオンの砲塔はもとから工具箱だらけですが、そのうえに増加装甲だの外付けの荷物だの変な格好のキューポラだの、
異様に賑やかな感じですね。

車体も含め、作業量が多そう……頑張ってください。


[24880] Re: 製作報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2016/12/15(Thu) 23:47  

◆こたつさん
雰囲気のある荷物パーツですね
ピッタリとフィットしていい感じです



[24892] Re: 製作報告です。 投稿者:MAKOTO 投稿日:2016/12/16(Fri) 17:05  

こんばんは。
1番最初のセンチュリオンを途中放置して、ショットカル1973とこのを積んでます。
レジェンドのディテールアップパーツがどうなるのか。
楽しみです。


[24895] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2016/12/16(Fri) 21:42  

〇かば◎ 様
コメントありがとうございます。
部品が多い上、説明書も分かりにくく難儀しています。
完成を目指して頑張ります。

〇住友様
コメントありがとうございます。
荷物パーツは問題なく取り付けることができました。
ただ塗装が大変です。

〇MAKOTO様
コメントありがとうございます。
私もショットカル1973を積んで、押入れにしまっています。
レジェンドのディテールアップパーツはまだまだこれからですが、何とか完成までもっていきたいです。


[25079] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2016/12/23(Fri) 12:11  

途中経過です。
砲塔は8割ほど組み立てが完了しました。
今は車体を中心に製作しています。
サスペンションを取り付ければ、テンションが上がると思うのですが、まだ修理していません。
修理するのは最後になりそうです・・・。



添付:25079.jpg

[25245] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2016/12/29(Thu) 13:03  

途中経過です。
車体を組み立てています。
サイドフェンダー、サスペンション、雑具箱、操縦手用ハッチ等を取り付けました。
あと転輪を組み立てましたが、これはとても凶悪なパーツだと思いました。
転輪のゴム部分は別パーツで、取り付けには瞬間接着剤が必要でした。塗装もプライマーを塗らなければならないと思います。
タミヤ、あるいはモンモデルのキットが恋しいです。

添付:25245.jpg

[25251] Re: 製作報告です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2016/12/29(Thu) 14:30  

>こたつさん

着々と進んでますね。
それにしても、センチュリオンは実質的に戦後戦車で、それなりに大きい!というイメージでいたのですが、
耐地雷で下すぼまりになっているせいで、意外に車内は狭そうなんですね。

転輪ゴム部に関しては、Nasi kandarさんが前回作ったT-34-85が、同じくAFVクラブで軟質樹脂製だったはず。
塗料の乗りなど経験談が聞けるかもしれません。


[25267] Re: 製作報告です。 投稿者:k.9 投稿日:2016/12/29(Thu) 22:12   <URL>

AFVクラブの軟質素材は接着も塗装も特別な処理は必要ないです。
タミヤアクリルで塗装した履帯を引っ張たり曲げたりして車両に装着しても全然平気でした。接着も瞬着でなくてもスチロール用で可能ですよ。
あとゴム部は塗り分けがあるので塗装後に後から付けた方が楽だったかもしれませんね。


[25456] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2017/01/08(Sun) 09:30  

かば◎様、k.9 様、コメントとアドバイス、ありがとうございます。
ただ、転輪のゴム部分はスチロール用接着剤では接着出来ませんでした。(のはず、うろ覚えなんです。)
参考にしたモデルアート誌のショットカルの記事では、接着には瞬間接着剤が使われていました。
転輪のゴム部分だけは、他の軟質素材と違うのではないかと考えています。



[25459] Re: 製作報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/08(Sun) 09:56  

軟質素材、塗装に悩みますね
サフ吹いたら数年後にパリパリってひびが行って割れてきました。
サフ吹いたらあかんかったのかな・・・


[25460] Re: 製作報告です。 投稿者:こたつ 投稿日:2017/01/08(Sun) 10:09  

途中経過なんですが、全然進んでいません。
あまり書きたくありませんが、正月からずっと寝込んでしまい、何も出来ない状態でした。

何とか製作を再開しましたが、車体の増加装甲とその他を少し組み立てただけです。
増加装甲の取り付けは説明書と手持ちの資料とにらめっこしながらの作業でした。
取り付け位置の指示はとてもあいまいで、かなり時間がかかりました。



添付:25460.jpg

[25453] 69式Uの基本塗装です(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/07(Sat) 23:52  

住友さま、デザートコン参加者のみなさまこんばんは。
みったん@ま、いやん。です。
基本塗装が完成致しました。

まずはヘアスプレーを吹きます。その次に、車体の基本塗装として、ミグAMMOの現用シリア軍迷彩色セットのサンドイエローにモデルエアーのサンドベージュを等量混和して吹き付けました。その後に水を湿らせた筆でなぞって、&#21085;がしました。そして半艶クリアーで保護しました。

添付:25453.jpg

[25454] Re: 69式Uの基本塗装です(後半)。 投稿者:みったん@ま、いやん。 投稿日:2017/01/08(Sun) 00:00  

今回は突貫工事で修理した車輌なので、砲塔は2色迷彩にしました。
予めヘアスプレーを吹いてから、モデルエアーのロシアングリーンを吹き付けました。同じように水で湿らせた筆でなぞってはがしました。そして半艶クリアーで保護しました。
連休中にピンウォッシュ、フィルタリング、チッピングと進めていきたいと思っています。

添付:25454.jpg

[25458] Re: 69式Uの基本塗装です(後半)。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/08(Sun) 09:53  

ヘアスプレーを使うのはなかなかうまくできたことがありません。
塗料の厚さとかが難しいです



[25372] 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/04(Wed) 02:00   <URL>

防弾板を取り付けて、ようやく25ポンド砲らしくなりました。
防弾板に着くロープも換えようか思案しましたが、少し削ってよしとしました。
トレーラーは、開いた扉の中の再現はおおいに疑問のある表現ですが、
モールドはきれいなのでそのままにしました。

添付:25372.jpg

[25373] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/04(Wed) 02:00   <URL>

兵隊さんの方で手こずっています。中でも右の人が一番やんちゃです。
相当削らないといけない上、顔の凹みを埋めないといけません。
左の人はできたと思いましたが、見る角度によっては不自然なので
もう少し削ります。不思議と削り過ぎることはほとんどありません。

添付:25373.jpg

[25380] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/04(Wed) 06:43  

ほぼ組みあがったのですね。やはり古くても、タミヤですね。雰囲気がきっちり出ていますね。

>見る角度によっては不自然なので
フィギュアの掘り込みは整形色の関係や光の方向で、削ろうとして向きを変えると分かりずらくておかしなことになることたまにありますね。
しかし、遅くまで起きられていますね。


[25386] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/04(Wed) 18:56   <URL>

◆OTOSHIさん、ありがとうございます。
キットのままでもなかなか見栄えすると自画自賛していますが、タミヤさんのおかげです。
人形は戦車と違ってほとんど曲線なので、視点と加工する角度をこまめに変えています。
実は妻子用のパソコンしかないので、一度眠って書き込みの後にまた眠っています。


[25443] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:39  

トレーラーの扉の裏、やはりちゃんと押し出しピン跡消されてますね〜。私は消さなかったので反省しきりです^^;ピン跡、でっぱってるのは消すの簡単なのですけど、凹んでるのは面倒なのですよねぇ。。。特にここみたいに他のモールドが隣接しているところは^^;

フィギュアの削り込み、流石ですね〜。私は全く気にしないで(気がつかない^^;)そろそろサフ吹きます^^


[25446] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/07(Sat) 10:50  

あけましておめでとうございます

このフィギュアってこんなに造型が良かったかなあと思ってしまいましたよ
彫り起すってなかなか難しいですよね
デザインナイフだけで彫っておられるのでしょうか


[25455] Re: 明けましておめでとうございます。25ポンド砲組み立て終わりました。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/08(Sun) 03:04   <URL>

◆高野さん、ありがとうございます。
押し出しピンの跡は消しましたが、埋めにくい所なので少々汚いままです。
フィギュアを削るのもだいぶ飽きてきたので、そろそろ砲を塗り始めます。

◆住友さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ひたすらフィギュアを削っていますが、塗装でカバーできないので仕方ないです。
作業自体は、普通のカッターとデザインナイフで削るだけの単純作業です。
必要なモールドを削り落としてディティールダウンしている気もします。


[25321] あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/02(Mon) 01:36  

皆様こんばんは。あけましておめでとうございます。高野です。
経過報告になります。25ポンド砲の方ですが、気になるところもちょこちょこあったりで、同一アイテムを作られているプラファンさんや皆様にもいろいろお聞きしながらなんて思っていたのですが、お正月にテレビ観ながらいじっていたりしたら大体出来てしまいました^^;

笑ってしまうほど追加工作などしていないので^^;もしビギナーのかたが観てらっしゃればやる気がでるのではないかと^^

それでは今年もよろしくお願いします^^

添付:25321.jpg

[25322] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/02(Mon) 01:41  

フィギュアはパーティングラインを消す程度の工作です^^;初期のキットだからコレ、ちゃんと各所を握らせたりする工作は結構面倒かも。。。ここはプラファンさんにご期待します!
あと、牽引状態のパーツを接着しちゃおうか、それともある程度取り外しできるようにしようか。。。なんて悩んでるところはまだ接着してないです。砲の先端もマズルブレーキ在りか無しか、まだ接着してないです。

添付:25322.jpg

[25323] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/02(Mon) 01:43  

牽引させてみました^^
思ったほど大きくないかも。。。
次は塗装に移ります!!

添付:25323.jpg

[25326] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/02(Mon) 08:20  

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
もう、組み立ても終わって、塗装に入られるのですね。
私は、テレビを見たり、家の片づけをしたりと、だらだらと過ごしてしまい、結局ほとんど進んでいません。
>砲の先端もマズルブレーキ在りか無しか
これ、初期はマズルブレーキ無しではないかと思います。
詳しい方が、教えていただけると思いますよ。お願いします。


[25327] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:かば◎ 投稿日:2017/01/02(Mon) 16:25   <URL>

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

>高野さん

タミヤの(25ポンド砲単体の方のキットの)説明書によれば、マズルブレーキは1943年になって追加されたものだそうです。
北アフリカ戦線は1943年5月には終結しているので、マズルブレーキ付きが使われたかどうか微妙なところだと思うのですが、
ないほうが無難かな、という気はします。

少なくともエル・アラメイン戦で活躍したころの25ポンド砲には、マズルブレーキは付いていなかったことになります。


[25330] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/03(Tue) 04:19   <URL>

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
帰省から戻って、もう出来上がっているのを拝見し、あまりの早さに腰をぬかしております。
トレーラーや裸の人たちまで組みあがっている上、しっかり修正もされたのですね。
フィギュアと砲のフィットは、いつも通り適当な所で妥協すると思います。
マズルブレーキはメカっぽくて作り分けも面白いですが、かば◎さんのおっしゃる通りですね。
良く読んでいなかったのですが、確かに自分の砲だけのキットの説明書に書いてあります。


[25332] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:OTOSHI 投稿日:2017/01/03(Tue) 09:08  

かば◎さん、ブラファンさん
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
フォローありがとうございます。
説明書に初期はマズルブレーキ無と書いてあったのですね。
パッケージアートや完成写真もそうなっていますね。


[25339] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:住友たかひろ 投稿日:2017/01/03(Tue) 12:42  

あけましておめでとうございます!
私と同じ、スグミーズのメンバーだったんですね
ちと、うれしい!

たくさんのフィギュア、塗装が大変ですけど頑張ってくださいませ


[25342] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/03(Tue) 13:25  

> OTOSHIさん

今年もよろしくお願いします!!

素晴らしい説明書。思いっきり読んでないのがバレてしまいました^^;プラファンさんはシンプルな方を選択されてましたし、両者で違いがあって面白いし、このマズルブレーキもカッコよくて捨てがたいな。。。くらいの考えで悩んでおりました^^;まぁ、あまり考証とか気にしないので両方とも付け替え可能くらいにしておくかもしれないです^^;

>かば◎ さん

今年もよろしくお願いします!丁寧な解説ありがとうございます!!
そういえば下北でお見かけしましたが(クルセーダーを手にされてたのでわかりました!)他のかたとお話されていたのでお声かけできなくて残念でした^^;また今年ですね!^^

>プラファンさん

今年もよろしくお願いします!
修正は全然してないですよ〜。修正はプラファンさんの作品でお願いします!って意味で書かせていただきました^^;(わかりづらくてスミマセン)

そだそだ、砲の脚の後部のほうが下手故かちょっと作りづらかったんですよね。。。(ヤスリなどで平にしてから〜って説明書に記されてるあたりです)合が微妙というか、しっかり仮組してなかったせいか、その後の横につく四角に丸いパーツX35と34がしっくり付かなかったり。。。その辺プラファンさんは問題なくクリアできましたでしょうか。。。あと、この部分本来ならしっかり継ぎ目消さないといけないのかな(X19と38と39)。。。なんて思ったりもしたのですが、私はスルーさせていただきました^^;
あとあと、トレーラーのY4と5もしくはY2と3の接着面がものすごく微妙というか小さいような気がするのですが、いかがでしょうか。。。いろいろお聞きしてスミマセンです^^;

>住友さん

今年もよろしくお願いします!!
そそ、私もスグミーズですよ!!住友さんの日記、「オレがいるよっ!」って気持ちで読ませていだたきましたよ。あはは。

フィギュアはオリジナル時短塗装法で塗るつもりです!!


[25360] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:k.9 投稿日:2017/01/03(Tue) 23:10   <URL>

タミヤの素組みいいですよね。変に拘って穴にはまったときにやるとスカッとしてきもちいいです。
フィギュアまで消化されているので射撃状態がメインかとは思いますが組み立て後も牽引状態にトランスフォームまで出来るんでしょうか?


[25371] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:プラファン 投稿日:2017/01/04(Wed) 01:58   <URL>

そのままではどうしても組みづらい所も調整してクリアされているのがわかります。
特に砲の脚は確かに接着する部品同士の形が合っていないので、
どうしても隙間や段差やゆがみがが出来ます。
トレーラーのY4とY5の棒状部品の取り付けは、タミヤさんでは珍しく取り付け位置が
よくわからないです。で、自分はどうしたかというと、どこも適当です。
詳しい方なら実物資料など参考にされる所かと思いますが、キットの物で済ませています。


[25376] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:サンダース 投稿日:2017/01/04(Wed) 06:15  

スグミーズ仲間、こちらにもいらっしゃったのですね。
これらのキットは、私が模型少年だった小学生の頃から存在し、見ているとあの頃のワクワク感がよみがえります。
引き続き、塗装での経過報告お待ちしてます。


[25438] Re: あけましておめでとうございます。経過報告です。 投稿者:高野 投稿日:2017/01/07(Sat) 09:33  

>k.9さん

タミヤ素組最高です!^^ってか、近年は殆ど素組です私^^;
トランスフォーム、なんとかできるように頑張ってます^^

>プラファンさん

回答ありがとうございます!!やはり同じようなところで同じような感想をお持ちで安心しました^^棒状部品の接着位置はホントタミヤらしくないですよね。。。私の場合今回は実車写真を見るとハマるような気がするので、あえて観てなかったりします^^;(その辺が他の真面目なかたと真逆で恐縮しきりなのですが^^;)


> サンダースさん

いますいます^^素組ーズ^^
この頃のキットは幼少の記憶が大きいのもあるのかもしれないですが、ホント魅力的なものが多いですよね。今となっては比較的部品数も少なくて気軽に完成できるのもポイントですよね。塗装も頑張りますのでよろしくお願いします!!


[25388] Sd.kfz.7 製作中 投稿者:ゲッシー 投稿日:2017/01/04(Wed) 21:47   <URL>

住友さん、デザートコンの皆さん
少し遅くなりましたが、
今年もよろしくお願いいたします。

88mm砲は素組で、だいたい形になりました。
近日中に塗装に入ります。

サンダースさん、
お返事遅れました。
ハゲチョロは偶然の産物なので、チッピングも併用しています。

添付:25388.jpg