Matilda Mk3
重装甲の歩兵戦車として開発され、第二次大戦の北アフリカ戦線でその強固な防御力を活かして奮戦したのがイギリス軍の歩兵戦車マチルダです
イタリア軍に対しては圧勝、またドイツ軍のあらゆる戦車砲や対戦車砲を寄せ付けず、畏敬をこめて「砂漠の女王」と呼ばれました
1941年6月のハルファヤ峠の戦いにおける88mm高射砲との対戦はあまりにも有名で、北アフリカの戦いを語る上で欠かせない存在として戦史にその名を残しているのです

(タミヤ解説書より引用)

タミヤのマチルダMk.III、完成です。
今回はタミヤMMシリーズ 第300作目の記念キットを製作しました。
あえてマチルダを選択してくるところがニクイですね。
出来はさすがタミヤという、組みやすさ抜群でそれでいてカチッと組みあがる、秀作キットでした。
今回は気になっていた、情景テクスチャーペイント (砂 ライトサンド)を使ってみましたが、これも予想以上に使えるもので、砂の表現が簡単かつリアルに再現できるので驚きました。

(アーマーモデリング誌 2009年11月号に掲載されました)
製作記