Marder3 (TAMIYA) making
約2ヶ月ぶりのニューショット、タミヤのマーダー3です。なかなか気分が乗らなかったのですが、このキットだけは、やたら組みたい衝動にかられ、楽しく組めました。全く素組み、キャタピラもそのま〜んまです。こんなに複雑な造形をしているのに、部品がピタッ、ピタッ〜っとくっついていき、ビックらこきました。う〜ん、さすが世界のタミヤです。もう東欧キットは組めましぇ〜ん(笑)
(2001.10.1)

タミヤのマーダー3、塗装完了です。
このキット、なんと2001年10月に組んだまま、置いたままになってるキットでした。
(なななんと7年半前のものでした。ついこの前と思ってたのに・・・・浦島状態)
今回、静岡ホビーショーに間に合わすため、急遽出番となりました。
@ニュートラルグレー(ガイヤノーツ)にフラットベースを加えたものを全体に吹きました。(今回はサーフェイサーは使わず)
ダークイエローを足したものを褪色をイメージしてランダムに吹き付けました。
(デカールはアクリルつや消しスプレーで保護しておきます)
Aアクリルガッシュの白をかなり薄めて筆塗りしています。(線でなく点で塗って行くイメージで。マッピングというのでしょうか)
B綿棒にアクリル溶剤をつけて、拭き取っていきます。(出来るだけ不規則を意識して拭き取っていきます)
このとき、ガッシュが濃いと拭き取った際にダマになるのでガッシュは薄め薄めに!
C前段階では拭き取ってグレーを露出させましたが、今度はドライブラシでグレーを加えて行きます。
(こうすることでより複雑な剥げ具合が簡単に表現できます)
エッジだけではなく平面にもガシガシと擦り付けていきます。(コツは塗料をほとんど拭き取ってからドライブラシ!)
油絵の具のローアンバーでウォッシングし20分ほど経ってから綿棒にエナメル溶剤付けて拭き取り、乾燥後にハンブロールのブラックでスミイレ
キャタピラの雪はモーリンの「スノーパウダー 市街地の雪」を使用。
スノーパウダーとマットメディウムを1:1で混ぜ、塗りつけてます。(木工用ボンドは経年で黄色く変色するらしいです・・by取扱い説明書)
車体下部にも塗りつけました。
車両完成です。
(2009.5.11)


完成ギャラリーへ