M24 Chaffee making


消毒用エタノールを使い、エッジを中心に白を剥がしていきました。
ドライブラシ用の筆に消毒用エタノールを付け、少しティッシュで拭ってから、ドライブラシの要領で擦っていきます。
エタノールを付き過ぎたところは擦るとズルッと白が持っていかれるので、一旦放っておいて、乾かしてから再度作業すると剥がれすぎません。
一度にしようとせず、少しづつ少しづつ様子を見ながら擦って剥がしていきました。
(2016.8.31)

ドライブラシしました。
最初、タミヤエナメルでドライブラシをしようと考えたのですが、この後のウォッシュ作業で取れてしまうので、ハンブロールを使いました。
ハンブロールなら乾燥後はエナメルシンナーで溶けません。
ハンブロールNo.66(マット オリーブ ドラブ)を使用。
もう10年以上前に買ったものなので、死んでいるかと思いましたが、大丈夫でした。
(2016.9.1)

目地を塗りました。
油絵の具の白と石膏をエナメルシンナーで溶いて、1本づつ塗ってます。
はみ出した部分はエナメルシンナーを付けた筆で簡単に落とせるので、気にせず作業します。
朝から作業して、気が付いたら7時間経ってました・・・汗
瓦礫はすべてライフカラーで塗っています。
(2016.9.4)

油絵の具のウォッシュブラウン(AKインタラクティブ)でウォッシュし、すぐにキッチンペーパーでふき取りました。
その後、ストレーキンググライム(AKインタラクティブ)で雨だれを描き、エナメル溶剤で形を整えていきました。
石畳はMr.ウェザリングカラーのサンディブラウンを塗ってから、キッチンペーパーで拭き取りました。
(2016.9.7)




前ページへ  次ページへ
背景の塗装、始めました。
サフを吹いた後、タミヤアクリルのニュートラルグレーで石畳を、ライトグレーとRLMグレーで建物を塗装しました。
建物は白を加えて、ブロックごとに陰影を付けています。
ここまではすべてエアブラシで塗装しています。
(2016.9.4)