Lanchester 4×2 Armoured Car making

コッパーステートモデル 1/35 イギリス海軍 ランチェスター 4×2装甲車 組み立て完了です。
第1次大戦に登場したイギリス軍の装甲車で、このクラシカルな形状が堪りません。コッパーステートモデル初のAFVキットということで、緊張しながら箱を開けてみると、まずパーツのシャープさに驚きました。特に車輪のスポーク部分が凄い。インジェクションキットでここまで出来るのかというくらい、繊細な仕上がり。組み立て説明書はカラーの上質紙で出来た冊子となっており、全体的に高級感あふれる、凄くおしゃれなキットとなっています。複雑な面構成の車両ですが、パーツも少なくて、合いも非常に良いので、あっという間に組みあがりました。
(2018.7.28)


塗装はMr.カラーのニュートラルグレーをベースにパネルごとにハイライトを付けています。特に砲塔部分は明暗の差を大きくして、アイキャッチになるようにしました。
(2018.7.30)
ハイライトをライフカラーのライトグレーで強調しました。
タイヤのゴム部はヴァレホのブラックグレーを塗っています。
両サイドの木版はグレーにしようかと迷いましたが、やはり車体との質感の違いを出したかったので、比較的、新しい木の色で塗ってみました。
大きなロゴのデカールは余白部分も大きくて、貼り付けた時の違和感を心配しましたが、さすがカルトグラフ、余白部分は全く分からないほど奇麗に定着してくれました。やっぱ、カルトグラフは最高ですね。
(2018.8.2)