38(t)20mm自走対空砲「GEPARD」 (アランホビー)製作記
Gepard (ALAN) making
 アランホビーのゲパルト、組み立て開始です。戦闘室の形状が実車とは違っているようで、削って丸くしました。シャーシのサイド部分も同様、丸くしてます。実車の写真を見るとどうやらリベットの位置も違うようで、勢いでそのまま行ってしまうかどうか検討中です。残念なのはプラスチックの充填が不足しており、装甲板のパーツがえらいことになってました(汗)。まあ、これも試練と考え、なんとか頑張って仕上げたいと思います。それにしてもユニークな形です。とても仕上がりが楽しみなキットですね。
(200311.24)

 ゲパルト奮闘記その2です。左の写真がプラ充填不足のパーツです。これを見たときは、そっと箱を閉めて何もなかったことにしようと思いました(笑)。
(200311.25)

 プラ板で作り直したほうが早そうでしたが、できるだけキットのものを使いたかったので、プラ板を2枚重ねて適当な厚さにして圧着した後、削り出しました。
(200311.25)

 リベットは追加しよかやめよか迷ったのですが、ジャンクボックス(別名、模型墓場)にVMモデルの38t偵察車があったので、シャーシ底からリベットをすべてそぎ落とし、移植しました。場所や数は正確ではないのでよい子の皆さんは参考には決してしないでくださいね(汗)。(ちなみに黒いリベットはファインモールドから持ってきました。)
リベットがひと〜つ、リベットがふた〜つ・・・・・ああ、夢見そう・・・・。
(200311.25)

 ゲパルト奮闘記その3です。砲塔基部の形状がよくわからなかったので不要と思われる部分を削除しました。防盾は分厚いので削ったほうがいいでしょう(わたしはまんまですけど・・・・汗)。お約束のフェンダー部の薄削りは効果が大きいのでやってます。難題は排気管でしょうか、全く合いません(笑)。これはもうプラ棒で作り直すほうが早いかもしれませんね。わたしは切れ目を入れて、パテ埋めしてごまかしましたが・・・・・。あと注意しないといけないのが車内のパーツ(NO.9)の指示が組み立て書に載ってないので忘れないようにしてください。わたしは最初わからずに「ん?部品が足らん。自作・・・か・・・・」と思ってしまいました。うう、楽しい・・・・・・。
(2003.12.3)

 組み立て完了です。お腹いっぱいです、いっぱいいっぱいです。まず、最大の注意点は砲塔部の装甲板のすり合わせでしょうか。わたしは「行てまえ〜〜」で爆死しましたが、ここはあせることなく8枚の装甲板のすり合わせが必要です(そのままでは絶対に合わないのだ)。ん?装甲板にスーパーアウトラインフォントが・・・・・はじかちい。エッチングパーツ部は覚悟していたのですがウソみたいに組みやすかったです。ノテックライトや装備品のいくつかはタミヤの装備品セットからいくつかパチってきました(いつもお世話になっております。静岡には足を向けて寝れまへん)。当然、前輪のツメはそのままではキャタに入らないので削ってくだされ。(なんだかあたりまえのようになってるのが怖い・・・・)。でもまあ組み終わってみたらやっぱかっちょエエわなこれ。うんうん。(2003.12.13)

 迷彩塗装完了です。この後の汚し塗装を考えて、明るく仕上げています。買ったばっかりのハンザのエアブラシで細吹きを試したかったので、実験がてら塗装してみました。結果は、トリガー式は使いやすく買ってよかった!と思ったのですが・・・・・この塗装後、いきなりエアーが逆流するようになってしまい、使えなくなってしまいました。原因は先端のゴムパッキンがシンナーによる劣化でちぎれてしまったようです。(まだ3回しか使ってないのに・・・泣)。メーカーに問うとエアブラシは水で使うものなので、シンナーに弱いゴム部分は洗浄時にはすべて取り外してほしいとのこと。唖然・・・・。シンナーに強いゴムパッキンもあるので、200円で売ってますと・・・・、はぁ〜。グンゼの使い慣れたダブルアクションがやっぱええんかな。(2005.4.1)

 土台、製作中です。写真立てに2cmの立ち上げ部を作り、水性ニスを塗って作ったベースに、木粘土と家庭菜園の肥料を混ぜたものを盛り付けています。これらはなんとすべて100円ショップで売っているものです。草と小石は鉄道模型用のものを使用。木はベランダに植えてあったバジルの根っこを乾燥させたものを使いました。100円ショップ最高!!(2005.5.11)

 土台、塗装完了です。おっさんだけでは淋しいのでハチ公を添えてみました。この後、兵士にかぶりつく予定です。ガフガフガフ〜。次は車両のウェザリング行きます〜。(2005.5.17)

 塗装完了です。3色迷彩は単色塗装と違って、上に重ねる油絵の具の色が予想外のコントラストになってしまうのでちょっと苦戦しました。(2005.6.15)

 もっとハイライト部分を引き出さないと・・・と思うんですがなかなかうまくいきませ〜ん。捨てるつもりで思い切ってやらないとダメですね。またまた守りの姿勢でひとり反省会・・・合掌(2005.6.15)


完成ギャラリーへ