Firefly IC  making


ASUKAのファイアフライIC、組み立て中です。
ファイアフライは以前に作ったのですが、全く気に食わず、今回はリベンジで挑戦しています。
キャタピラだらけのファイアフライを再現したいと思います。
モデルカステンの予備キャタピラ×2とレジェンドの荷物セットを使用しています。
(2015.6.14)

サフ、吹いただけですが、ゴチャゴチャ感がかっこいいのでアップしちゃいます。
塗装が大変そうだな、こりゃ・・・・・。
(2015.6.16)

フィギュアを載せました。
ブロンコのイギリス戦車兵を1名、後はジャンクボックスから。
ブロンコのフィギュア、なかなか造型が良くて、ナイスキットですね。
ヘッドはそのままでも充分な出来だったのですが、すべてホーネット製に替えています。
(2015.6.30)




次のページへ

組み立て終了です。
買ったキットはアクセサリー付きなので、バケツやジェリ缶等、いろいろ付いています。
解説に載っていたのですが、イギリス人はお茶の時間が好きなので、戦場にもポット(画像左下)とビスケット缶を持って行ったそうです。

(訂正)
私が参考に見た写真はカナダ軍の車両でした。
なので、カナダ軍ということになりました(汗)
ティーポット、載せてしまいましたが、カナダ軍もポットを使うということで・・・・・・きゃ〜〜〜〜(間抜け)
(2015.6.15)
FireflyIC (making)