Sd.Kfz.184 Elefant (TAMIYA) making


タミヤのエレファント、車両完成です。
デカールをデカールフィットでしっかりと貼り、乾燥後にアクリルのつや消しでコートしておきます。
ウォッシングはウォッシュブラウン(502アプタイルンク)をエナメルシンナーで薄めたものを塗った後、すぐにキッチンペーパーで余分な絵の具を拭き取りました。
タミヤのスミイレ塗料(ブラック)をエナメル溶剤で濃度の調整をしながらスミイレしました。
油絵の具のオレンジ、グレーで色味に変化をつけています。
チッピングはヴァレホのブラウン系をスポンジでスタンプし、細かい部分は筆で塗っていきます。
AKインタラクティブのストレーキンググライムで雨だれを描き込み、ヴァレホのライトフレッシュを薄めたもので埃が流れた後を、ピグメントで車体上部に溜まった土埃を再現しました。
キャタピラは泥を付けたかったのでAKインタラクティブのフレッシュマッドと石膏を混ぜたものをキャタピラに塗りこんでいきました。




前ページへ / 次ページへ


Sd.Kfz.184 Elefant (TAMIYA) making