MENG MODEL 1/35 M2A3ブラッドレーBUSKIII 追加装甲付き完成です。
MENG MODELのキットは今回で組み立てるのは3作目ですが、どのキットもパーツの精度、組み立てやすさに驚かされます。組み立て説明書も日本語で車両解説がされており、複雑な組み立ても分かりやすく記載されています。今回も組み立てに不安はありませんでしたが、箱を見たとき、あまりの分厚さに、驚きました。
キットの中身はインテリア内蔵なのでパーツ数も多いのですが、ランナーがそれぞれのユニットごとに色分けされており、ガンプラの様です。このメーカーの凄いところは、決してエッチングに逃げず、細かいところもプラパーツで再現されているところです。複雑なエンジンやギアボックス、エアクリーナー、運転席もシャーシにカチッと納まった時は少し感動しました。
ただ、注意点としては前のエンジンハッチのヒンジ部分が非常に細かく、ウォッシングで脆くなり、折れてしまうところです。ここはエンジンハッチを開閉する際に可動するので要注意です。
(2014.4.29)
(アーマーモデリング誌 2014年5月号に掲載されました)


製作記へ