Attack and Attack making


ミニアートのベースも加工して使います。
足らない部分は粘土で継ぎ足します。
バキュームキットは表面にたくさんコブがあるので、すべてリューターで削っています。
(2015.8.13)
ドラゴンのT34/85が登場するディオラマを製作中。
建物はミニアートのruined factory base(廃墟の工場)を使っていますが、ベースがちょっと小さいのでA4サイズの土台を作りました。
100均のA4パネルに、ファルカタ材を4面に貼って組み立ててます。
(2015.8.11)

ベースには切ったパーツを貼り合わせて、足らない部分には石粉粘土を盛って、石畳のモールドを追加しました。
プラと粘土なので質感が違いますが、瓦礫を撒くのであまり気にせず進めます。
ダクトのパーツがペコペコで、継ぎ目の段差をパテで埋めていますが、作り直した方が早いかも。
配電盤とコードを追加してみました。
(2015.8.22)

こんなイメージで進めようと思います。
キャタピラは千切れてダラーンとする予定です。(2015.9.11)


背景が少し寂しかったのでボイラーを自作しました。
ドラム缶を2個、貼り合わせて、ジャンクパーツを貼り付けました。ボイラーの土台はプラ棒を貼り合わせたものにコルクのレンガを貼り付けています。
パイプは丸プラ棒(3mm)をライターであぶって曲げていきました。
ドアはキットのものにプラ板を貼り付けて鋼製ドアにしました。
塗装を考えるとバラバラのほうが塗りやすいんですが、面倒なので接着してしまいました。
(2015.8.23)
次ページへ