Pz.kpfw IV Ausf.F  making


タミヤの4号戦車F型、組み立て完了。予備キャタピラの固定金具の刷新や、ライトコードがセットされてたりして、タミヤのニューキットを組んでることが楽しかったです。キャタピラも治具まで付いて、載せるだけで弛みが表現できるし、これ、数台分パーツ請求しよかなあと思っちゃいました。フィギュアも素晴らしくて、何が難しいって、フィギュアを車両にフィットさせるのが大変で、それを何もしなくてもピッタリ合うって凄いことです。フィギュアにモノを掴ませるって、なかなかハードル高いですから。箱絵がカッコイイからジャーマングレーで仕上げようと思います。
(2020.12.25)

タミヤの4号戦車F型、基本塗装終了。思いっきりカラーモジュレーションしたった、がっはっは。
(2021.1.22)

装備品、塗ったらさらにカラフルに・・・まあ、キレイ!
(2021.1.25)





サクッとウォッシュ。塗ってからすぐにペーパーで余分な油絵具を吸い取るのだが、この後、激しくウォッシュするので意味あんのか?とも思う。まあ、ルーティーンってやつか?
(2021.1.26)





4号三人衆、さすがエエ顔してはる。エアブラシで塗装後、油絵具でチョコチョコって描いただけで、打ち首の出来上が〜り。タミヤのヘッドセット、出えへんかなあ。売れると思うねんけどなあ。
(2021.1.28)

Pz.kpfw IV Ausf.F (making)