ミニアートの3号戦車B型、完成です。
剥き出しのメカニカルな足回りが特徴的なB型ですが、リーフスプリング等の機動性に問題があり、少量の生産で終了しています。
今回はGSIクレオスから新発売された、カラーモジュレーションセットとGSIクレオス Mr.ウェザリングカラーを使っての制作が指令でした。
使用した結果、いづれも手軽に使えて、かつ効果的なアイテムだと実感しました。
フィギュアはドラゴンの第10装甲師団 第7戦車連隊 スモレンスクの戦い(6655)から使用しています。
ヘッドもそのまま使っているのですが、このおっさんの「やったんでゴラァ」というお顔が素敵です。
(2015.2.8)
(アーマーモデリング誌 2015年2月号に掲載されました)


製作記へ