次ページへ

基本塗装終了です。
ダークイエローの時点でかなりの明暗差をつけたのですが、写真で見てみるとあまり変わらないですね。
もっと大胆にしても良かったかも・・・・。
砲身は黒いんですね。今まで車体色で塗ってましたが・・・・。


(2010.5.1)


サフ吹いただけどす。
ブルとの大きさ比較(って意味ないか・・・)
ガイアノーツのサーフェイサーエヴォ、大変お気に入りなんですが、隠ぺい力の弱い黄色等は、やはり暗くなってしまうので、ぜひぜひホワイトも出していただきたいです。
とりあえず白を混ぜて使ってますけど・・・・


(2010.4.23)


1/35より大きなパーツなので組みやすいと思いきや、1/24なりの細かいパーツはあるわけでそれなりに時間がかかってしまいました。
ただ、ライトコードやクランプはプラでくっつけていくだけなので楽でしたが・・・。
キャタピラは1コマ多くして弛ませようかなあとも思いましたが、ピンと張ってみました。(コマ数108個)
溶接跡、追加しましたがアップで撮るとちょっと雑でしたね・・・汗


(2010.1.29)







亀亀モデリング第4弾。
1/35との大きさの違いが分かるように1/35のフィギュアを乗っけてみました(アホでしょ)
なぜかイギリス兵だし・・・・汗



(2010.1.29)

亀亀モデリング第3弾。
なんとか戦車の形になってきました。組み上がってくるとうれしいですね。
後部マフラーのエッチングが
製作中に触ってしまい凸凹になってしまうので注意が必要です(やってしまいました)。
この後、AM誌の記事のとおり、溶接跡を追加工作する予定です。
せっかくのスケールなのでサイドハッチを開けたときのヒンジ等は再現して欲しかった気はします。
・・・って、自作しなさいって事なのかな。

(2010.8.21)
組み立て途中です。
亀亀モデリング第2弾。
シャーシは箱組みしないといけないのですが、パーツがしっかりしているので、問題なく組めます。
やっぱ1/24、デカイです。
子供の頃の1/35を思い出します。
このスケールでティーゲルとか迫力あるでしょうな。
ただ組んでるだけですが(汗)、まめにアップしていきま〜す。

(2010.1.18)
タスカ 1/24 2号戦車F型 組み立て開始です。
現在、作業時間1時間が限界なので、亀モデリングで行きま〜す。
キャタピラは鋼製のピンを通していくという本格的なもの。これがやりたくて1/24 2号戦車を組みたかったのです。
しか〜し、首の状態もあってか、これが結構キツイ作業に・・・・汗。
両方のキャタピラ組み終わるまで
3日かかっちゃいました。
でも、組んだ後はいい感じ・・・

(2010.1.12)

PzKpfw 2 ausf.F (TASCA) making
PzKpfw 2 ausf.F (TASCA) making