Sd.Kfz.251/7 C型 (AFVクラブ)製作記
Sd.Kfz.251/7 C型 (AFV Club) making
 AFVクラブ Sd.Kfz.251/7 C型 突撃橋搭載の組み立て中です。AFVクラブのキットは初めて組みましたが、なかなか良いメーカーですね。車内の再現も細かく、アクセサリーも付いてていい感じです。キャタピラはベルト式ですが塗装可能となってます。
(2007.8.17)
 車内塗装です。いつもは組み立て完了後に塗装するのですが、今回は別です。内部の塗装はど〜も苦手なのでハーフトラックはできれば作りたくない車両です。
(2007.8.19)
 基本塗装とウォッシング終了です。この後の汚しを考えて、明度はかなり上げています。
(2007.8.22)
 土台製作です。単体だと寂しいので土台を作ってみました。立ち上げは100円ショップで買った写真立てを利用しています。柵は会社の先輩からいただいた48シリーズの道標セットから。スケールは違うけど車輪や道標等、1/35でも使えるものも意外とあります。(2007.9.27)
 実は前回の地面にアクリルのグリーンをエアブラシしたのですが、乾燥が甘かったのか、水溶き木工用ボンドを吹き、重曹を撒いたら、色が染み出してしまい、かき氷のメロンシロップみたいになってしまいました。あわてて上から白を吹き付けるも、揚げる前のとんかつみたいになってしまい、ど〜〜〜しても納得行かないので、すべて剥がして、再度、草植えからやり直しました(とほほのほ)。今度は重曹の変わりにマチエール(貝殻の粉)を使ってみましたが、質感は重曹には及ばず、なんだかなあ〜って状態です。バックの木は公園で拾ってきた木を継ぎ合わせています。あ、転輪に雪を付けないと・・・・。

完成ギャラリーへ