Sd.Kfz.232 AFRIKA-KORPS (TAMIYA) making

タミヤの8輪重装甲車 Sd.Kfz.232 アフリカ 車両完成です。
ファレホでドライブラシとエイジングとチッピングを描き込みました。

(2009.4.9)


タミヤの8輪装甲車、塗装完了です。
どうもジャーマングレーの塗装が苦手なので練習のためにサクッと簡単に作れるものということでタミヤの8輪装甲車を組んでみました。
なので、まんま素組みです・・・。
フィギュアの塗装、アクリルの扱いのほうが理解しやすかったので車両にも応用できないかという実験も兼ねてやってみました。
結果、「汚し塗装は油絵の具」という固定観念(わてだけでしょうけど・・・)が間違っていたことを知り、濃度さえ間違えなければ、油絵の具のように暴れることが少なく、実にコントロールしやすい塗料だということが分かりました。
まだまだ研究&修行が必要ですが、選択肢が増えたことはうれしいです。
(2008.10.26)


タミヤの8輪重装甲車 Sd.Kfz.232 アフリカ 土台製作です。
ウッドフォルモを盛った上から、100均で買った小石やゼオライトを木工用ボンドでくっ付けてます。
砂漠というと砂だらけのイメージがありますが、結構岩だらけのところや草が生えているところもあります。
今回は岩がゴロゴロしているイメージで作りました。

(2009.4.12)

タミヤの8輪重装甲車 Sd.Kfz.232 アフリカ フィギュア製作です。
キットものとドラゴンのフィギュアを使用しました。
体の大きさが若干違うのが気になりましたが、そのまま行ってしまいました。
キットのフィギュアはヘッドを含め、モールドが素晴らしく、塗装映えするフィギュアですね。

(2009.4.25)

フィギュア完成です。
塗装はすべてアクリルで行っています。
タミヤの襟章デカールのおかげで非常に助かっております、はい。

(2009.6.11)

食事中ですが何か・・・


岩、多すぎ!

完成ギャラリーへ